部屋の空調環境を整えるのに欠かせないエアコン。なかでも、寝室や子供部屋などに設置するなら6畳エアコンがぴったりです。冷暖房はもちろん、除湿や加湿、空気清浄機能を搭載したモデルも販売されています。しかし、製品ラインナップが豊富なので、選ぶ際に迷ってしまう方もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、おすすめの6畳エアコンをご紹介。あわせて選び方も解説するので、購入を検討している方は参考にしてみてください。

※商品PRを含む記事です。当メディアはAmazonアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部が弊社に還元されます。

6畳エアコンを購入する前のチェックポイント

室内機と室外機の設置スペースをチェック

6畳エアコンを選ぶ際は、室内機と室外機の設置スペースを確認しておきましょう。室内機は天井から7cm以上、左右の壁から5cm以上のスペースを設けるのが目安。下部にカーテンレールなどがある場合も、10cm程度のスペースが必要です。また、コンセントが被らない位置に取り付けなければなりません。

吹き出し口付近に障害物がないのかも要チェック。風を遮るモノがあると、冷暖房の効率が悪くなります。室外機を設置する屋外のスペースも重要です。直射日光が当たる場所や風通しの悪い場所に設置すると放熱できなくなり、冷暖房効率が低下します。

とくに、日差しが強く当たる場所に設置すると、冷房が効きにくくなる恐れがあり注意が必要。ほかに適切な場所がなければ、ワンランク大きい能力のエアコンを選ぶのもひとつの方法です。建物のそばに設置する際は前方25cm以上、後方5cm以上、左右10cm以上のスペースを設けるようにしましょう。

エアコンの専用コンセントをチェック

エアコンを設置したい位置にコンセントがなければ、増設工事が必要です。壁下のコンセントではなく、天井付近に設けてある専用コンセントに接続しましょう。ほかの電化製品と併用すると、コンセントの定格容量を超えてしまい危険です。

エアコンの専用コンセントには単相100Vと単相200V、プラグの形状によって4タイプある点にも注目。6畳エアコンを設置する場合は、単相100Vの一般的なコンセントで問題ありません。

また、すでに数台のエアコンを使っているなら、ブレーカーのアンペア数もチェックしておきましょう。アンペア数が低いと、一度に複数台のエアコンや消費電力の大きな家電製品を使った際にブレーカーが落ちてしまう恐れがあります。

本体価格以外の付け替え費用をチェック

6畳エアコンは、本体価格以外にも工事の付け替え費用がかかります。壁に穴を開けたり、コンセントを増設したりなど、特殊な工事を必要とする場合があります。そのまま既存のエアコンと交換するだけでも、付け替え費用が必要です。

室内機と室外機の距離が離れている場合や、特殊な場所に固定する際は追加費用がかかる場合もあります。既存の配管も古くて劣化していれば交換しなければなりません。

また、古いエアコンを処分するのにも費用がかかります。エアコンは「家電リサイクル法」の適用対象であり、粗大ゴミとして捨てられません。リサイクル料金を支払って業者に引き取ってもらう必要があります。

6畳エアコンの選び方

部屋の滞在時間に合わせたスペックのモノを選ぶ

By: panasonic.jp

6畳エアコンを選ぶ際は、部屋での滞在時間に合わせてスペックをチェックしておきましょう。滞在時間が長く、エアコンの使用率が高いのであれば省エネ性能に注目。人感センサーなどを搭載し、効率的に運転するモデルがおすすめです。

寝室や子供部屋など、限られた時間に使用するなら機能性よりもコスパを重視。夜間に寝る前の短時間にエアコンをかける程度であれば、必要以上に省エネ性能を気にしなくて済みます。

なかには、脱臭やイオン機能を搭載して、花粉やホコリを除去する効果が期待できるモデルも販売。また、加湿機能や除湿機能などを搭載したモデルなら、1年を通じてメインの空調機器として活躍します。

しかし、高機能なモデルほど高価格になる傾向がある点に留意しておきましょう。部屋に応じた機能性と価格のバランスを考慮するのが重要です。

冷房時・暖房時の適用畳数で選ぶ

By: panasonic.jp

6畳エアコンを選ぶ際は、使用する部屋に適合しているのか適用畳数を確認しておきましょう。適用畳数は、冷房と暖房で別々に表示されています。冷房よりも暖房のほうが消費電力は大きく、冷房に合わせると暖房時に能力不足になる心配がある点に注意が必要です。

木造造りと鉄筋コンクリート造りでも適用上数が異なります。住宅の気密性にもよりますが、適用畳数6~7畳とあれば木造造り6畳、鉄筋コンクリート造り7畳が目安です。

ただし、適用畳数はあくまで目安であり、部屋の方角や日当たりなどもチェック。たとえば、南向きで日当たりがよい、または西日が強く入り込むなどのケースでは、部屋が暑くなりやすい傾向があります。

センサー機能・AI機能で選ぶ

By: panasonic.jp

6畳エアコンのなかには、センサー機能やAI機能を搭載したモデルが販売されています。効率的な運転で無駄な消費電力を抑えたり、より快適に運転したりできるのでチェックしておきましょう。

人感センサーを搭載モデルは、人の動きに合わせて風量や温度を自動で調整。消し忘れを防いで電気代の節約にも役立ちます。

また、床の温度をセンサーで検知して運転を調節するモデルも便利。暑くなりすぎたり、寒くなりすぎたりを防いで快適な空調環境に整えます。

AI自動運転機能を搭載したモデルにも注目。AIが外気温や人の体感温度を判別して、自動的に空調をコントロールするのが魅力です。

空気清浄機能・換気機能で選ぶ

By: amazon.co.jp

6畳エアコンには、空気清浄機能や換気機能を搭載したモデルがあります。1年を通じて快適な空調環境を整えるのに役立つのでチェックしておきましょう。

空気清浄機能は、ホコリや花粉を電力で集じんしてフィルターでキャッチ。通常の空気清浄機と同レベルの空気清浄機能を搭載したモデルも販売されています。

より細かいチリやホコリを除去したいなら、PM2.5に対応しているフィルターを採用したモデルに注目。微細な粒子も集じんでき、より部屋の空気をきれいにしたい方におすすめです。

なかには、冷暖房しながら空気を入れ換える換気機能を搭載したモデルもあります。給気換気と排気換気によって、冷暖房で部屋の温度を整えながら新鮮な空気を取り入れられるモデルもあるのでチェックしてみてください。

自動掃除機能で選ぶ

By: panasonic.jp

6畳エアコンには、自動掃除機能を搭載しているモデルがあります。日々のお手入れの負担を軽減し、常に清潔な状態を保てるのでチェックしておきましょう。

自動で熱交換器を洗浄するモデルは、冷房や除湿運転で発生した水を利用して表面に付着した汚れを洗い流すのが特徴。水で洗い流した汚れを屋外に排出し、手間なくお手入れできます。熱交換器にコーティングを施して、汚れの付着を防ぐモデルにも注目です。本体内部に風を送って乾燥させる機能を備えていれば、冷房や除湿運転によってカビが発生するのを抑制する効果が期待できます。

フィルターを自動で掃除して、清潔な状態をキープできるモデルもおすすめ。フィルターに付着したホコリをブラシでかき取って、ダストボックスに吸引します。フィルターの目詰まりを抑えて、無駄な消費電力をカットするのも魅力です。

省エネ性能で選ぶ

By: ac.daikin.co.jp

6畳エアコンは、モデルによって省エネ性能が異なる場合があります。なるべく電気代を節約したいなら、省エネ性能に優れたモデルがおすすめです。

省エネ性能は「多段階評価点」でチェック可能。省エネ性能を1~5まで0.1刻みの数値で段階的に表示しているほか、星の数でも確認できます。「省エネ基準達成率」や電気代の目安も確認しておきましょう。

1年間に必要な冷暖房能力を消費電力で割って計算した「APF」にも注目。1年間のエネルギー消費効率を数値で示しており、数値が大きいほど省エネ性能に優れたモデルであることを表します。

省エネ性能を高める機能を搭載しているのかもチェック。リモコンのボタンを押すだけでAIやセンサーが運転を分析してコントロールし、無駄のない省エネ運転で電気代を節約できるモデルも販売されています。

その他の機能で選ぶ

By: sharp

6畳エアコンには、独自のイオン技術によってアレル物質や菌の働きを抑制するモデルも発売されています。空気中に高濃度イオンを放出して、花粉やカビの除去や脱臭に効果が期待できるのが特徴。換気機能と組み合わせて、効果的に花粉などのアレル物質を抑制する効果を発揮します。部屋干しのニオイを抑えると謳うモデルにも注目です。

また、スマホと連携して使えるモデルもあります。専用アプリをダウンロードすれば、外出先からエアコンの操作が可能です。切り忘れを通知する機能や、地域の天気など暮らしに役立つ情報を知らせる機能も便利。毎月の電気代を確認したり、部屋の温度や湿度を離れた場所からチェックしたりできる機能を搭載したモデルもあります。

6畳エアコンのおすすめメーカー

ダイキン(DAIKIN)

By: rakuten.co.jp

エアコンや空気清浄機などを製造・販売している総合空調専業企業です。エアコンは家庭用から業務用まで幅広くラインナップ。家庭用モデルでは機能性の異なるさまざまなシリーズを展開しています。6畳エアコンから広いリビングに対応する大型モデルまで、部屋の大きさに合わせて選択可能です。

なかでも、給水せずに加湿できる「うるる加湿」を搭載しているモデルに注目。暖房しながら加湿でき、手間なく快適な空調環境に整えます。熱交換器とのリニアハイブリッド方式の「さらら除湿」なども備えており、冷暖房にくわえて加湿や除湿で1年を通じて活躍するのが魅力です。

パナソニック(Panasonic)

By: rakuten.co.jp

生活家電をはじめ、音響・映像関連や住宅設備、美容・健康など、さまざまなジャンルで製品を手がけている大手総合電機メーカーです。エアコンにおいても、スタンダードモデルからフィルターお掃除ロボット搭載のハイグレードモデルまで豊富にラインナップしています。

6畳エアコンは、冷暖房しながら加湿・換気できるモデルに注目。給水レスの加湿機能や給気換気と排気換気により、部屋の空気をきれいにします。独自のイオンテクノロジー「ナノイーX」を搭載しているのもポイント。気になる花粉やカビ、ニオイなどを抑制する効果が期待できます。

シャープ(SHARP)

By: amazon.co.jp

液晶テレビや白物家電など、幅広いジャンルで製品を展開している家電メーカーです。独自のイオン化技術「プラズマクラスター」をさまざまな電化製品に使用しているのも特徴。プラズマクラスターを搭載したエアコンも豊富にラインナップしています。

6畳エアコンは、業界トップクラスの空気清浄力を備えたモデルに注目。空気清浄機と同じ仕組みのシロッコファンを採用しており、吸込口をすべて覆う集じん脱臭フィルターとの組み合わせでパワフルな空気清浄力を発揮します。

日立(HITACHI)

By: rakuten.co.jp

白物家電を中心にさまざまな電化製品を製造・販売している総合電機メーカーです。6畳エアコンも「白くまくん」シリーズで豊富にラインナップ。なかでも、プラズマイオン発生器を搭載したモデルは、優れた空気清浄機能を発揮します。

ファンを熱して掃除する「ファンお掃除ロボ」を搭載したモデルにも注目。お手入れの難しい汚れを定期的にブラッシングしてから加熱し、油分を含んだホコリもしっかり除去すると謳っています。気になるニオイを大量の霜を利用して排出する「凍結脱臭クリーナー」を搭載しているなど、お手入れ機能が充実しているのも魅力です。

三菱電機(MITSUBISHI)

By: rakuten.co.jp

家電製品から産業機器、宇宙システムまで幅広いジャンルで事業を展開している電機メーカーです。エアコンは「霧ヶ峰」シリーズで豊富にラインナップ。全シリーズを日本で開発から生産までおこなっている、信頼性の高さが魅力です。

6畳エアコンは、ハイスペックモデルからスタンダードモデルまでラインナップが充実。なかでも、センサー機能を搭載したモデルはあたためすぎや冷やしすぎを防ぎながら快適な空調環境に整えます。

お手入れしやすさにこだわって設計しているのもポイント。冷房と送風を組み合わせたハイブリッド運転により、快適さと省エネ性能を両立しているモデルにも注目です。

6畳エアコンのおすすめ

ダイキン(DAIKIN) エアコン AN224ARS-W

ダイキン(DAIKIN) エアコン AN224ARS-W

無水加湿機能「うるる加湿」を搭載している6畳エアコンです。給水する手間が不要で、暖房しながら加湿できるのが特徴。冬の乾燥が気になる方におすすめのモデルです。AIが床や壁の温度をセンシングしながら自動運転するほか、家庭のライフスタイルを記憶して学習します。

湿度の高い季節に役立つ除湿機能を搭載しているのもポイント。熱交換器の冷却と加熱を賢くコントロールするリニアハイブリッド方式の「さらら除湿」により、快適な湿度に整えます。スマホやスマートスピーカーから操作できるのも便利。スマホを使って外出先からもエアコン操作が可能です。

ダイキン(DAIKIN) エアコン AN224AAS-W

自動で節電する機能を搭載している6畳エアコンです。室温が設定温度に達して安定すると、節電運転に切り替えるのが特徴。低回転で効率性に優れたスイングコンプレッサー搭載とあいまって、消費電力量を約20%削減すると謳っているおすすめモデルです。

AIが床や壁の温度をセンシングして、快適に自動運転するのも魅力。熱交換器のリニアコントロールで除湿する「さらら除湿」も備えています。体に当たりにくい気流で冷暖房できるのもポイント。冬は真下に、夏は天井に沿って吹き出す気流で1年を通じて快適な空調環境に整えます。

ダイキン(DAIKIN) エアコン S223ATVS-W

ダイキン(DAIKIN) エアコン S223ATVS-W

給気換気機能を搭載している6畳エアコンです。屋外から新鮮な空気を取り込んで、熱交換器で適度な温度に整えるのが特徴。快適な空気で部屋を換気できるおすすめモデルです。室温が高温、もしくは低温になると知らせる「室温パトロール」を備えており、暑すぎや寒すぎを防げます。

冷房で発生した結露水を利用して熱交換器を洗浄する「水内部クリーン」を搭載し、手間なくお手入れできるのもポイント。洗浄後にストリーマ照射と乾燥運転し、熱交換器を常に清潔な状態に保てます。優れた熱交換能力を発揮する室外機によって夏は50℃、冬は-15℃に対応した「タフネス暖房・冷房」も魅力です。

パナソニック(Panasonic) エアコン CS-LX224D

冷暖房しながら加湿・換気できる6畳エアコンです。外気に含まれている水分を取り込む給水レス加湿で、手間なく部屋にうるおいを与えられるのが特徴。給気換気と排気換気によって冷暖房しながら空気を入れ換えできるなど、部屋を快適な空調環境に整えたい方におすすめのモデルです。

独自のイオンテクノロジー「ナノイーX」との組み合わせで、より換気効果を高めるのもポイント。部屋に付着した花粉やカビ、ニオイなどを抑制する効果が期待できます。「ナノイーXクリーン冷暖」によってエアコン内部を清潔に保てるのも魅力です。

パナソニック(Panasonic) エアコン CS-EX224D

パナソニック(Panasonic) エアコン CS-EX224D

フィルターお掃除ロボットを搭載している6畳エアコンです。運転終了後やタイマー設定時に、フィルターを自動で掃除するのが特徴。取り除いたホコリは屋外へ排出する仕組みになっており、お手入れの負担を軽減したい方におすすめのモデルです。

センサーが検知内容や運転履歴などを分析・学習する「AIエコナビ」を搭載。自動で節電しがら快適に冷暖房運転をおこないます。ナノイーXにより、さまざまな有害物質を抑制する効果が期待できるのも魅力です。スマホアプリに対応しているのも便利。外出先や別の部屋から遠隔操作したり、運転状況を確認したりが可能です。

パナソニック(Panasonic) エアコン CS-PX222D

パナソニック(Panasonic) エアコン CS-PX222D

寝室用として設計されている6畳エアコンです。「ベッドサイドセンサー」を搭載し、寝ている場所の温度を綿密に検知するのが特徴。寝室を睡眠に適した温度に整えられ、快適に過ごしたい方におすすめのモデルです。専用アプリを使って、起床後の体感をフィードバック可能。100点満点の「おやすみスコア」で、睡眠環境を確認できます。

「ナノイーX」送風でこもりがちな汗臭や加齢臭を軽減すると謳う「おめざめクリーン」を搭載。内部クリーンに運転によって、室内機内部のカビを除菌する効果が期待できるのも魅力です。アプリを活用すれば、ほかの家電とも連携可能。照明と連携して、起床前から少しずつ明るくするような使い方にも対応しています。

シャープ(SHARP) エアコン AY-R22P-W

シャープ(SHARP) エアコン AY-R22P-W

業界トップクラスの空気清浄力を発揮する6畳エアコンです。空気清浄機と同様の仕組みを採用した4連シロッコファンにより、パワフルな空気清浄力を実現。部屋の空気を強力に浄化できるモデルを求めている方におすすめです。別途に空気清浄機を購入する費用を抑えたい方にも適しています。

独自の空気浄化技術「プラズマクラスターNEXT」を搭載しているのもポイント。高濃度のイオンを部屋に放出し、フィルターで捕集できない菌や気になるニオイを抑制する効果が期待できます。ホコリとニオイ、微細なホコリを検知する2つのセンサーを搭載。「キレイモニター」で空気の状態を確認しやすいのも便利です。

シャープ(SHARP) エアコン AY-R22F-W

シャープ(SHARP) エアコン AY-R22F-W

独自の空気清浄化技術「プラズマクラスター25000」を搭載している6畳エアコンです。冷暖房時や送風運転時の気流に乗せて、クラスターイオンを部屋の隅々まで送れるのが特徴。菌やウイルス、ニオイなどの抑制効果が期待できるおすすめモデルです。

上下反転ルーバーを搭載し、冷房時に天井方向へ送風して冷えすぎを防ぐのもポイント。暖房時には温風を押さえ込んで、足元にあたたかさが届くように運転します。ファンモーターで「氷結ドライ」と「コアンダ除湿」を切り替えて、賢く除湿できるのも魅力です。

シャープ(SHARP) エアコン AY-S22X-W

シャープ(SHARP) エアコン AY-S22X-W

CO2濃度に合わせて自動運転する6畳エアコンです。センサーがCO2濃度を検知して、室温をコントロールするのが特徴。人の活動やガス調理などによるCO2濃度上昇に応じて、消費電力を抑えながら運転するおすすめモデルです。CO2濃度を24時間モニタリングして換気のタイミングを知らせる「換気サポート」も搭載しています。

フィルター自動両面お掃除機能を備えており、フィルターに付着したホコリを自動で除去するのも便利。お手入れの手間を減らしたい方にもぴったりです。大容量ダストボックスに抗菌加工を施しており、常に清潔な状態に保ちます。

クラウドサービス「COCORO AIR」を活用すれば、スマホと連携可能。外出先から操作できるほか、AIが節電しながらきめ細かく温度調節します。

日立(HITACHI) エアコン RAS-X22R

日立(HITACHI) エアコン RAS-X22R

パワフルな空気清浄機能を搭載している6畳エアコンです。吸込口と吹出口にプラズマイオン発生器を備えて捕集力がパワーアップした「パワフルPremiumプラズマ空清」を搭載。PM2.5を約99.3%キャッチすると謳っており、空気中のカビや菌、ウイルスまでも抑える効果が期待できるおすすめモデルです。

大量の霜が脱臭フィルターの役目を果たす「凍結脱臭クリーナー」により、嫌なニオイを抑えられるのもポイント。生活臭やペットのニオイ、体臭などが気になる方に適しています。

自動掃除機能が充実しているのも魅力。ボタンを押すだけでフィルター自動お掃除とファンお掃除ロボ、熱交換器などの凍結洗浄をまとめておこないます。

日立(HITACHI) エアコン RAS-D22N

日立(HITACHI) エアコン RAS-D22N

クリーン機能が充実している6畳エアコンです。熱交換器の自動洗浄機能やフラップ・フィルターに汚れにくいステンレスを採用しているなど、手間なく清潔な状態を保てるおすすめモデル。エアコン内部の湿度を約30%以下にキープする「カビバスター」により、カビを抑制する効果も期待できます。

タイマー時間が経過して運転を停止した後、室温が上がると控えめに運転を再開する「みはっておやすみタイマー」も便利。夏場の寝苦しい夜の快適な睡眠をサポートします。

「ecoこれっきり運転」で日差しの変化を見きわめて運転をコントロール。上下左右の風向きを変えて、温度ムラを防ぐのも魅力です。

日立(HITACHI) エアコン RAS-W22N

日立(HITACHI) エアコン RAS-W22N

本体高さわずか24.8cmの6畳エアコンです。スリム設計により、カーテンレールやハイサッシの上など限られたスペースに設置したい場合におすすめ。室外機の排熱の一部を利用した再熱方式の「カラッと除湿」を搭載し、梅雨時期のジメジメ対策や洗濯物を部屋干しする際に役立ちます。

「ファンお掃除ロボ」により、ファンのホコリを自動で掃除するのもポイント。冷房シーズンの前に内部を自動で掃除し、故障診断を自動でおこなう「プレシーズンお手入れ」も便利です。

人の動きをキャッチする「ecoこれっきり運転」を搭載しており、快適な空調に整えながら省エネ運転するのも魅力。人がいなくなると自動的に控えめに運転したり、自動停止したりする機能も備えています。

三菱電機(MITSUBISHI) エアコン MSZ-X2223

三菱電機(MITSUBISHI) エアコン MSZ-X2223

赤外線センサー「ムーブアイ」を搭載している6畳エアコンです。センサーが床や壁などの温度から体感温度を測定するのが特徴。人がいる位置も確認し、冷やしすぎやあたためすぎを防いで快適な空調環境を実現するおすすめモデルです。

左右のフラップをそれぞれ独立で制御するのもポイント。赤外線センサーの効果とあいまって、部屋の隅々まで冷風や温風を届けます。

運転停止後に自動でエアフィルターに付着した汚れをかき取る「フィルターおそうじメカ」を搭載し、お手入れも簡単。エアフィルターに抗菌やウイルス抑制の効果が期待できるコーティングを施しているなど、衛生的に使えるのも魅力です。

三菱電機(MITSUBISHI) エアコン MSZ-GE2223

三菱電機(MITSUBISHI) エアコン MSZ-GE2223

基本性能と品質にこだわって設計されている6畳エアコンです。床温度センサー「フロアアイ」を搭載し、床の温度を測定しながら効率的に部屋を冷暖房可能。同社のスタンダードモデルで、寝室用や子供部屋用にコスパのよさを求めている方におすすめです。

前面パネルや上下フラップは取り外してお手入れ可能。左右風向フラップを開閉できる構造になっており、通風路の中まで手を入れてファンを掃除できます。体感温度に合わせて冷房と送風を自動で切り替えるハイブリッド運転により、省エネに役立つのも魅力です。

富士通ゼネラル(FUJITSU GENERAL) エアコン AS-X223N

富士通ゼネラル(FUJITSU GENERAL) エアコン AS-X223N

「デュアルブラスターハイブリッド気流」を搭載している6畳エアコンです。温度と速さの異なる2種類の気流をコントロールするのが特徴。ダブルウイングフラップで気流を持ち上げて運ぶ「ロング気流」との組み合わせにより、部屋の隅々まで風を送れるおすすめモデルです。

熱交換器の加熱除菌機能を備えているのもポイント。冷房や除湿時に発生する水滴を利用し、汚れを浮かせて洗い流します。洗い流した水分を利用した55℃の湿熱効果とあいまって、カビ菌や細菌を抑制する効果が期待できるのも魅力です。お手入れの手間を軽減できる「フィルター自動おそうじ」機能を搭載しています。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) エアコン IAF-2205GF

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) エアコン IAF-2205GF

高性能ながら低価格を実現している、コスパのよさが魅力の6畳エアコンです。吸気部に高性能フィルターを採用した空気清浄機能を搭載。エアコン内部にきれいな空気を取り込んで、汚れにくくカビの発生も抑える効果が期待できるおすすめモデルです。

部屋の温度をリモコンのほか、本体の室温ディスプレイで確認可能。リモコンを探してチェックする必要がなく便利です。除湿モードやしずかモード、おやすみモードなど運転モードも充実。1時間単位で24時間まで設定できるオン・オフタイマーを搭載しており、寝室用としても適しています。