広いLDKの温度も適切にコントロールしやすい20畳対応のエアコン。AI機能を搭載する高性能なモデルや設置しやすいスリムなモデルなど、さまざまなタイプが販売されています。

本記事では、20畳の広さに対応するおすすめのエアコンをご紹介。選び方や注意点、おすすめのメーカーなどもあわせて紹介するので、購入を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

※商品PRを含む記事です。当メディアはAmazonアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部が弊社に還元されます。

20畳エアコンを購入する前のチェックポイント

室内機と室外機の設置スペースをチェック

By: panasonic.jp

20畳のエアコンを選ぶときは、事前に室内機・室外機両方のサイズと設置スペースを必ず確認しておきましょう。エアコンの室内機は、本体と両サイド、本体と天井の間に約5cm以上の空間が必要です。

また、室外機も、前後、左右、上のスペースをある程度確保しなければなりません。設置予定の場所にスペースがないと、せっかく購入しても取り付けられない可能性があるので注意してください。

エアコンの専用コンセントをチェック

エアコンのなかには、一般的な電化製品とは異なる専用コンセントが採用されているタイプがあります。対応していないコンセントにプラグを接続してしまうと、故障や事故の原因につながる場合があるので注意が必要です。

20畳のエアコンの場合は、ほとんどのモデルが200Vの電圧を採用しています。すでに取り付けられているのが100Vの場合、200Vに対応するコンセントへの取り換え工事が必要な場合もあります。

本体価格以外の付け替え費用をチェック

20畳に対応するエアコンを購入すると、場合によっては本体価格以外にも費用が発生してしまう可能性があります。一般的に、エアコンを個人が取り付けるのは難しく、業者に設置を依頼すると費用がかかるので注意が必要です。

また、すでに取り付けられているエアコンを処分して新しいエアコンを設置する場合、処分にも費用がかかります。販売店によっては設置工事費込みの値段が提示されている場合もあるため、よく確認してみてください。

20畳エアコンの選び方

適用畳数で選ぶ

エアコンは、機種ごとに適用畳数が決められています。適用畳数とは、エアコンの性能を発揮しやすい目安の広さのこと。部屋の間取りや形状、日当たりのよさ、木造か鉄筋造など、さまざまな要素によって左右されます。

部屋のサイズに対してギリギリの適用畳数のモデルよりも、やや余裕のあるモデルがおすすめ。20畳エアコンの場合は、20畳よりもやや小さい部屋だとパワーに余裕が生まれやすいので、電気代を節約しやすくゆったりと使用できます。

センサー機能・AI機能で選ぶ

By: rakuten.co.jp

20畳に対応するエアコンを選ぶときは、センサー機能やAI機能などの有無もチェックしておきましょう。赤外線センサーで人物の位置を把握できるエアコンであれば、人がいる場所の温度をコントロールできるので、効率的に運転できます。

モデルによっては、遠隔で人物の脈拍を測り感情を推定できるAI機能を搭載。読み取った感情にあわせて、気流や温度などを適切にコントロールできるのが魅力です。

また、AI機能が頻繁に暖房を使う時間帯を学習し、自動的に予熱運転してスムーズに部屋をあたためられるようにサポートできるモデルもおすすめです。

空気清浄機能で選ぶ

20畳に対応するエアコンのなかには、暖房や冷房、除湿などのほかに空気清浄機能が搭載されたモデルがあります。空気清浄機能とは、フィルターを用いて空気を綺麗にする機能です。

空気清浄機能が搭載されていると、部屋をあたためたり冷やしたりしながら空気環境を改善しやすいのが特徴。別途空気清浄機を用意して運転させる手間を省けるため、電気代も軽減できます。

省エネ性能で選ぶ

By: rakuten.co.jp

省エネ性能も、20畳に対応するエアコンを選ぶときに重要なポイント。エアコンの電気代は、使用頻度や温度設定、部屋の構造や材質などによって大きく変わります。電気代を抑えたい場合は、できるだけ省エネ性能に優れたモデルがおすすめです。

エアコンの省エネ性能を判断する要素として、省エネ基準達成率や多段階評価点などがあります。省エネ基準達成率が大きく、多段階評価点が高いほど省エネ性能が優れていると判断可能です。

自動掃除機能で選ぶ

By: rakuten.co.jp

20畳に対応するエアコンを選ぶときは、自動掃除機能の有無をよく確認しておきましょう。エアコンは室内の空気や外気が頻繁に出入りするので、長期間使用していると内部のフィルターにホコリや汚れが溜まってしまいます。

ホコリや汚れを放置していると空気環境が悪化し、体調を崩す原因になりかねないため注意が必要。自動でフィルターを掃除する機能や、熱交換器の汚れを落とす機能などが搭載されていると、頻繁にお手入れする手間を軽減できます。

20畳エアコンのおすすめメーカー

ダイキン(DAIKIN)

By: rakuten.co.jp

ダイキンは、空調家電を多く取り扱う人気のメーカー。エアコンのほか、空気清浄機や遠赤外線暖房機などを販売しています。また、住宅向けの床暖房やエコキュート、除湿乾燥機の「カライエ」などを展開している点も特徴です。

ダイキンは、さまざまなタイプの20畳対応エアコンを取り扱っています。給水せずに部屋を加湿できるモデルや、薄型かつスタイリッシュなモデルなど、さまざまなタイプのモノをラインナップしているのも魅力です。

パナソニック(Panasonic)

By: rakuten.co.jp

パナソニックは、さまざまなジャンルの電化製品を取り扱う人気のメーカー。冷蔵庫や炊飯器、電子レンジといったキッチン家電のほか、テレビやオーディオ機器なども販売しています。

パナソニックが展開しているエアコンは「エオリア」というブランドです。6~20畳以上までさまざまな広さの部屋に対応しています。独自の「ナノイーX」により、有害物質の抑制効果を期待できる点が特徴です。

三菱電機(MITSUBISHI)

By: amazon.co.jp

三菱電機は、高性能な家電を多く展開しているメーカーです。キッチン家電では、冷蔵庫や炊飯器などを展開。デザイン性に優れたモデルも多くラインナップされています。

三菱電機は「霧ヶ峰」ブランドの20畳エアコンを展開しています。「ムーブアイ」や「エモコアイ」といった多彩なセンサーの内蔵により、人物の動きや感情にあわせた温度コントロールが可能です。

また、デザイン性を重視したスタイリッシュな「霧ヶ峰Style」の20畳エアコンも販売されています。

日立(HITACHI)

By: rakuten.co.jp

日立は、さまざまな家電を展開している人気の大手メーカー。冷蔵庫や炊飯器、電子レンジといったキッチン家電のほか、洗濯機や掃除機など定番の生活家電も展開しています。空気清浄機や扇風機といった空調家電が充実している点も特徴です。

日立は「白くまくん」シリーズの20畳エアコンを展開。エアコン本体の内部にステンレスのパーツを使ったり、室外機の熱交換器に付いた汚れを凍らせてから洗い流したりなど、ユニークなポイントが多くあります。

20畳エアコンのおすすめ

ダイキン(DAIKIN) risora SXシリーズ S633ATSP-K

ダイキン(DAIKIN) risora SXシリーズ S633ATSP-K

スリムかつおしゃれな、おすすめの20畳エアコン。厚さが185mmと薄く、圧迫感を抑えて設置しやすい設計です。また、表面のパネルデザインもスタイリッシュに仕上げられており、インテリアに溶け込みます。

温風は、壁や床に沿うように送風可能。広範囲を効率的にあたためられます。コアンダ構造のフラップを採用。冷房や除湿運転の際に、風が直接あたりにくいのもポイントです。

温度を検知するセンサーが搭載。高温高湿の場合は自動で冷房運転を開始し、室温が低い場合は自動で暖房運転を開始するなど、温度にあわせて動いてくれるのも特徴です。子供やお年寄り、ペットがいる家庭でも安心して使用できます。

スマホとの連携にも対応しており、アプリから直感的に操作が可能です。AmazonやGoogleのスマートスピーカーとも連携できます。

ダイキン(DAIKIN) うるさらX AN634ARP-W

ダイキン(DAIKIN) うるさらX AN634ARP-W

温度調節がしやすいおすすめの20畳エアコン。温風は床に向かって垂直に、冷風は天井に沿って送風できるので、効率的に部屋の温度を調節可能です。「ヒートブースト制御」「クールブースト制御」など、立ち上がりを素早くする機能も搭載されています。

外気の水分を取り込み部屋を加湿する「無給水加湿」機能の搭載も特徴です。給水せずに室内の湿度をコントロールできるため、気になる乾燥を防ぎやすいのが魅力。別途加湿器を用意する手間やコストを軽減できます。

そのほか、除湿機能も搭載。通常の除湿のほか、強力に除湿する「パワフル除湿モード」にも対応しています。また、梅雨時期のようなジメジメしやすい季節向けに、低い湿度をキープできる機能を搭載しているのも嬉しいポイントです。

外気を取り込む「給気換気」や室内のよどんだ空気を排出する「排気換気」にも対応しています。冷暖房以外の使い方もしやすいのがメリットです。

ダイキン(DAIKIN) Fシリーズ AN633AFP-W

ダイキン(DAIKIN) Fシリーズ AN633AFP-W

清潔に使用しやすいおすすめの20畳エアコン。最大で約10m先まで気流を届けられるため、部屋の奥まで温度管理をしやすいのが特徴。また、体に直接風があたりにくいように、高い位置に送風できるのもポイントです。

温度を下げる除湿や寒さを軽減する除湿、冷たい空気をあたためる除湿など、複数の除湿を使い分ける機能も搭載しています。

水を使用してエアコンの内部を洗浄する「水内部クリーン」機能にも対応しています。洗浄に使用する水は冷房運転で発生させた結露水なので、別途給水する手間を軽減可能。洗浄後は、独自の「ストリーマ照射」と乾燥運転も行います。

スマホとの連携にも対応しており、スマホをリモコンのように使えるのもメリットです。外出先からも操作できます。

パナソニック(Panasonic) GXシリーズ CS-GX633D2

パナソニック(Panasonic) GXシリーズ CS-GX633D2

さまざまな機能を搭載する、おすすめの20畳エアコンです。独自の「ナノイーX」を使用した空気清浄機能を搭載。有害物質を抑制したり気になるニオイを軽減できたりします。給気換気と排気換気の両方に対応している点も魅力です。

「ワイド気流」に対応。横方向にも温風を届けられます。冷房運転時には、輻射熱を考慮してパワフルに運転する機能が搭載されているので、設定温度以下まで一気に冷却が可能。また、湿度が高いときは設定温度よりも低めの室温まで冷やせるため、快適な温度で過ごしやすいのがメリットです。

付属のリモコンは画面が大きく、使いやすい設計を採用。ボタンも大型でわかりやすく、始めて使う方でも手軽に操作できます。

パナソニック(Panasonic) フル暖エオリア TXシリーズ CS-TX634D2

パナソニック(Panasonic) フル暖エオリア TXシリーズ CS-TX634D2

北海道や東北地方など、寒さの厳しい地域でも使いやすいように設計された、おすすめの20畳エアコン。外気温が-25℃の環境でも運転できると謳われています。暖房を使う時間帯をAIが学習できるのも特徴です。

また、立ち上げ時に設定温度よりも高い温度まであたためる「温度シフト」にも対応しています。「暖気チャージ」機能の搭載も魅力のひとつ。霜取り運転中の室温低下を抑えて、あたたかい状態をキープしやすいのがポイントです。

冷房機能も多数搭載。高い位置に冷風を届ける「天井シャワー気流」にも対応しているため、体に冷風が直接あたりにくいのもメリット。乾燥を抑えながら温度を下げる、「しっとり冷房」にも対応しています。

フィルターお掃除ロボットも搭載。エアコン内部のホコリを自動的に集めて屋外に排出可能です。

三菱電機(MITSUBISHI) 霧ヶ峰 FZシリーズ MSZ-FZ6324S

三菱電機(MITSUBISHI) 霧ヶ峰 FZシリーズ MSZ-FZ6324S

多彩なセンサーを搭載するおすすめの20畳エアコンです。遠隔で人物の脈を測って感情を推定するバイタルセンサー「エモコアイ」を搭載。推定した感情を基に、温度や気流をコントロール可能です。

また、赤外線センサーの「ムーブアイmirA.I.+」も搭載。人物のいる位置や動きなどを把握できるほか、手先や足先の温度変化も検知します。頻繁に操作しなくても、冷やしすぎやあたためすぎを自動で防止しやすい点が魅力です。

菌やウイルス、花粉といった有害物質の抑制効果が期待できる「ピュアミスト」と呼ばれる機能も搭載されています。ミストによって快適な空気環境を実現しやすいのがメリットです。

三菱電機(MITSUBISHI) 霧ヶ峰 Style FLシリーズ MSZ-FL6321S

三菱電機(MITSUBISHI) 霧ヶ峰 Style FLシリーズ MSZ-FL6321S

おしゃれな20畳エアコンを探している方におすすめのモデルです。フラットなスクエアデザインを採用しているため、さまざまなインテリアに馴染みやすいのが特徴。デザインもスタイリッシュなので、見た目を重視している方にぴったりです。

おしゃれなだけではなく性能もパワフルに設計されており、20畳の部屋もスムーズにあたためたり冷やしたりできます。室外機の吸込み温度が46°Cに達しても運転できると謳われているため、暑さの厳しい季節にも安心して使用可能です。

温風の温度が最大約60℃とあたたかく、部屋の温度を素早く上げやすいのが魅力。暖房運転時は自動的に風向きが下方向に調節され、足元を重点的にあたためやすいのも嬉しいポイントです。広い空間に効率よく風を届ける、「ワイド気流」にも対応しています。

部屋に人がいない場合に動作を停止できる機能にも対応。消し忘れを防止できます。

日立(HITACHI) 白くまくん RAS-G63N2

フィルターの自動掃除機能が搭載されたおすすめのモデル。本体の奥行きが約25cmと控えめなので、設置した際の圧迫感を抑えられます。部屋に溶け込みやすいため、LDKはもちろん広めの寝室や子供部屋などにもおすすめです。

外気温が50℃の環境でも冷房運転できると謳われているので、猛暑日が続いても安心して使用できます。また、自動・パワフル・手動といった3種類の除湿モードも搭載。部屋の状況にあわせて最適なモードを選択できます。

熱交換器の汚れを凍らせてから急速に溶かし、洗い流す機能も搭載。エアコン内部には、汚れにくいステンレスのパーツが多く活用されており、清潔感を保ちやすいのも魅力です。

富士通ゼネラル(FUJITSU GENERAL) ゴク暖ノクリア AS-ZN634R2W

富士通ゼネラル(FUJITSU GENERAL) ゴク暖ノクリア AS-ZN634R2W

200Vのおすすめ20畳エアコン。暖房運転時の温度を一時的に上げる機能が搭載されており、寒さの厳しい季節にも使いやすい点が特徴です。

部屋を空けるときに室温を下げ過ぎないようにする、「10℃暖房」と呼ばれる機能も搭載。部屋の温度の下がりすぎを防げるほか、帰宅後に温風を送風しやすいのが魅力です。

部屋の状況にあわせて風量と風向を最適化する「快適おまかせ気流」にも対応。左右独立ルーバーやアシストフラップ、上下左右スイング機能などの採用により、広範囲に送風しやすいのも特徴です。省エネ基準達成率は108%で、省エネ性能にも優れています。

AIやIoTにも対応。無線LANアダプターも内蔵されており、専用のアプリをインストールしたスマホと連携も可能です。

富士通ゼネラル(FUJITSU GENERAL) インバーター冷暖房エアコン ノクリア AS-D633N2W

富士通ゼネラル(FUJITSU GENERAL) インバーター冷暖房エアコン ノクリア AS-D633N2W

比較的安い価格でおすすめの20畳エアコンです。高さ295mmのスペースがあれば設置できるため、窓上のような狭いスペースにも取り付けやすいのが魅力。パワフルな運転も可能なので、広いLDKでも使いやすいのがポイントです。

より遠くに温風や冷風を届けやすいように、ワイド暖房やスイングといった機能にも対応しています。また、霜取り運転の前に部屋をあたためて室温の低下を抑制する「ホットキープ除霜」に対応している点も魅力です。

除湿機能も充実しており、室温を下げ過ぎない「ソフトクール除湿」や「ひかえめ除湿」などを利用できます。室外機の耐久性のも優れており、外気温が約50℃の環境でも運転できる設計です。

自動掃除機能も搭載。お湯を利用して内部を洗浄し、除菌効果を期待できる機能や、フィルターを自動で掃除する機能を利用できます。