電車や飛行機で集中したいときに便利な「ノイズキャンセリングヘッドホン」。周囲の騒音を気にせず音楽を楽しめるモデルが各メーカーからラインナップされています。

今回は、ノイズキャンセリングヘッドホンのおすすめモデルをご紹介。購入を検討している方はぜひチェックしてみてください。

※商品PRを含む記事です。当メディアはAmazonアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部が弊社に還元されます。

内田 悠斗
監修者
大手家電量販店 販売員経験者
大手家電量販店に6年間勤務。冷蔵庫や洗濯機など、新生活時に必要な家電をまとめて購入される方への案内を中心に、生活家電を提案してきた。「長く使う家電だからこそ、悔いのないお買い物をしてほしい」と、お客様のニーズに合わせた提案を行っている。
森岡 舞子
監修者
フォトマスター検定 準1級
大手家電量販店にて7年半の販売員経験あり。量販店では主にカメラコーナーを中心に従事し、フォトマスター検定の資格も活かしながら、製品の性能や被写体に合わせた適切なレンズの選び方などをご案内してきた。カメラの販売から使い方の説明や写真のプリントまで、買って終わりではなくカメラライフの「楽しい」作りのサポートを行っている。

ノイズキャンセリングとは?

By: amazon.co.jp

ノイズキャンセリングとは、周囲のノイズを低減させて聞こえにくくする機能のこと。ノイズを低減することで、イヤホンやヘッドホンで音楽などを聴く際に、クリアなサウンドで音楽をリスニングできるのが特徴です。特に、カフェや通勤・通学の電車など人混みで使用する機会が多い方に適しています。

また、周囲のノイズを低減できることで、耳栓のような効果が期待できるのも魅力のひとつ。音楽を聴かない場合でもノイズキャンセリング機能を単体で使用すれば、周囲が騒がしい環境で勉強や仕事に集中できます。

さらに、周囲のノイズを低減することで小さい音量でも音楽を楽しめる点もメリット。音量を抑えることで耳への負担を軽減でき、長時間でも快適に音楽をリスニング可能です。

ノイズキャンセリングの仕組み

By: amazon.co.jp

ノイズキャンセリングには、電気的にノイズを低減する「アクティブノイズキャンセリング」と、物理的にノイズを低減する「パッシブノイズキャンセリング」の2種類が存在します。それぞれ仕組みが異なるので、留意しておきましょう。

アクティブノイズキャンセリングは、周囲の雑音をマイクで拾い、逆位相の音で騒音を打ち消す仕組み。内部回路の信号処理によってノイズを打ち消すため、電力を消費します。

パッシブノイズキャンセリングは、イヤホンのイヤーピースやヘッドホンのイヤーパッドの素材・構造で耳を塞ぎ、周囲のノイズを遮断する仕組み。回路などを使わず物理的にノイズを低減できるので、電力を消費しません。

ノイズキャンセリングヘッドホンの選び方

音質をチェック

By: amazon.co.jp

ヘッドホンを選ぶときに気になるのが音質です。自分好みの音で音楽が聴けるかどうか事前に確認しましょう。

ヘッドホンには「密閉型」と「開放型」の2種類があり、それぞれ音質が異なります。低音を重視したい方におすすめなのが密閉型で、遮音性が高く迫力のある音質が魅力です。一方、開放型は高音域の伸びが感じられ、長時間聴いていて疲れにくいのがメリットです。

より音質にこだわったヘッドホンを選びたい方は、ハイレゾ音源に対応した製品をチェック。CDを超える情報量を有しており、多彩な音を楽しめるのが魅力です。

Bluetooth対応モデルはコーデックをチェック

By: amazon.co.jp

Bluetooth対応ヘッドホンを選びたい方は、コーデックを確認しましょう。コーデックとは、データを圧縮する方法のことで、音質や遅延などに違いがあります。

全てのワイヤレスヘッドホンに対応しているコーデックが「SBC」。高音質や遅延の少なさにこだわりたい方は、コーデックが「AAC」や「LDAC」に対応した製品を選んでみてください。

AACはApple製品に使用されているコーデックで、音質のよさと低遅延がメリットです。LDACはソニーが開発したコーデック。Bluetoothながらハイレゾ音源も聴けるのが魅力です。

バッテリーの持続時間をチェック

By: amazon.co.jp

ノイズキャンセリングヘッドホンはバッテリーが必要です。内蔵充電池タイプが多く、動作時間は数時間~30時間以上とモデルによって幅があります。海外への長時間フライトのように、充電なしで長時間使い続けたい場合は持続時間をチェックするのがおすすめです。

フル充電まで2時間程度かかるのが一般的ですが、10分程度の充電で1時間以上使用できる急速充電に対応していれば、急なバッテリー切れにも対応できます。また、モバイルバッテリーを使用できれば外出先でも充電を行えて便利です。

装着感をチェック

By: bose.co.jp

直接身に着けるオーディオ機器であるヘッドホンは、タイプにかかわらず装着感が重要。長時間快適に着けられる機種を選ぶことが大切です。

また、耳との密着性が低いと騒音軽減効果が損なわれるので、自分の耳にしっかりフィットしているか確認するのもポイント。装着感については個人差が大きいため、自分に合ったモデルをよく検討しましょう。

外音取り込み機能をチェック

By: amazon.co.jp

外音取り込み機能とは、ヘッドホン内蔵のマイクを使って周囲の音を集音し、音を耳へダイレクトに伝える機能のこと。製品によっては、集音モード・トークスルーモード・アンビエントモードなど、別の名称で呼ばれることもあります。

外音取り込み機能の最大の特徴は、ヘッドホンを耳から外さなくても周囲の音がしっかりと確認できること。移動中の環境音や、電車・バスなどのアナウンスも聞き取りやすいため、外出先でも安心して音楽が楽しめます。

その他モデルごとの機能をチェック

By: amazon.co.jp

ノイズキャンセリングヘッドホンを選ぶ際には、モデルごとの機能も大切なポイントです。例えば、マイク付きリモコンを内蔵したモデルなら、着信をリモコンで受け取りそのままハンズフリー通話できるのでおすすめです。

また、専用アプリに対応したモデルを選べば、ユーザーごとにリスニング環境を最適化することも可能。お気に入りの音楽をより快適に楽しみたい方は、しっかりとチェックしましょう。

ノイズキャンセリングヘッドホンのおすすめメーカー

ソニー(SONY)

By: amazon.co.jp

ソニーは、東京都港区に本社を置く日本の総合電機メーカーです。イヤホン・ヘッドホン・ウォークマンなどのオーディオ機器をはじめ、テレビやカメラ、ゲーム機など幅広い分野の家電を手掛けているのが特徴。世界でもトップクラスの技術力を誇り、多機能な製品を多数ラインナップしています。

ノイズキャンセリングヘッドホンに関しては、比較的リーズナブルに購入できるモデルから、ハイエンドモデルまで幅広くラインナップ。ハイエンドモデルは、ハイレゾ再生やLDACコーデックに対応したモデルなどを揃えています。高音質かつ多機能なモデルが多いのも魅力です。

ゼンハイザー(SENNHEISER)

By: amazon.co.jp

ゼンハイザーは、ドイツに本社を置く音響機器メーカーです。ヘッドホンやマイクなどが有名で、音楽制作現場や映画制作現場など、プロ用途で使われる高性能モデルを手掛けているのが特徴。基本的に高価なモデルが多めですが、その分音質に優れたモデルを多数ラインナップしています。

ノイズキャンセリングヘッドホンに関しては、高音質かつデザイン性の優れた「MOMENTUM」シリーズをラインナップ。専用のスマホアプリと連携することで、イコライザーを自由に調節でき、自分好みの音質を実現可能なのも魅力です。とにかく音質にこだわりたい方はチェックしてみてください。

ボーズ(Bose)

By: bose.co.jp

ボーズは、アメリカ合衆国に本社を置く音響機器メーカーです。マサチューセッツ工科大学の教授「アマー・G・ボーズ」によって設立され、スピーカーをはじめとしたさまざまな音響機器を手掛けているのが特徴。音質の優れたメーカーとしても有名です。

ノイズキャンセリングヘッドホンに関しては、独自の「Acoustic Noise Cancellingテクノロジー」を搭載したモデルをラインナップ。ノイキャンレベルを自分好みに調節することで、周囲の音を遮断したり、周囲の音を聞いたりできます。高性能なノイズキャンセリング性能を求めている方におすすめのメーカーです。

専門家のおすすめコメント
内田 悠斗
大手家電量販店 販売員経験者
内田 悠斗
周辺の雑音を低減できるノイズキャンセリングヘッドホンは、クリアな音質で音楽を楽しめるのが魅力。ただしノイズキャンセリング機能を使うと充電の減りが早くなるため、選ぶ際にはバッテリーの容量や連続再生時間にも注目してみてください。ノイズキャンセリング機能のオンオフをスムーズに切り替えるには、直感的に操作できるタッチ式がおすすめです。
森岡 舞子
フォトマスター検定 準1級
森岡 舞子
ノイズキャンセリングヘッドホンは、周囲のノイズを低減できるのが魅力。屋外でも作業や勉強に集中しやすくなります。長時間の使用でも快適な、装着感にこだわっているアイテムにも注目。頭頂部にヘッドクッションがあるモノや、200g以下の軽量なモノなどもあるためチェックしてみてください。ゲームでも使用したい方にはゲーミングモード機能搭載のモデルがおすすめ。音の遅延による映像とのズレを軽減することができるため、より集中してプレイできます。

ノイズキャンセリングヘッドホンのおすすめ|人気

ソニー(SONY) ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット WH-1000XM5

ソニー(SONY) ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット WH-1000XM5 2022
長時間でも快適に装着できるイヤーパッドを採用

優れたノイキャン性能を実現したノイズキャンセリングヘッドホンです。8個のマイクを使って制御することで、高い性能を実現。ユーザーの装着状態などに合わせてノイキャンレベルを最適化する「オートNCオプティマイザー」を備えているのも特徴です。

専用設計の30mmドライバーを搭載し、低音域から高音域までしっかり再現するため、自然な音質でリスニングできるのも魅力。イヤーパッドには柔らかい「ソフトフィットレザー」を採用しているため、長時間でも快適に装着できます。

「高精度ボイスピックアップテクノロジー」を搭載し、周囲が騒がしい環境でも高品質なハンズフリー通話が可能。多機能かつ高音質なモデルを探している方におすすめです。

ゼンハイザー(SENNHEISER) MOMENTUM 4 Wireless

ゼンハイザー(SENNHEISER) MOMENTUM 4 Wireless 2022
外音取り込み機能で安心して音楽を楽しめる

高級感のあるおしゃれなデザインが魅力のノイズキャンセリングヘッドホンです。4つのノイキャン専用マイクを内蔵。周囲の雑音レベルに合わせてノイキャン強度を自動調節する「アダプティブノイズキャンセリング」を搭載しているため、幅広いシーンで適度な静寂を実現できます。

周囲の音を自然に聞き取れる外音取り込み機能を搭載しているのも魅力のひとつ。外出先でも周りの状況に気をかけながら安心して音楽を楽しめます。

42mmトランスデューサーを搭載し、歪みの少ない低音から繊細な高音まで豊かに鳴らせるのもポイント。幅広い帯域を忠実に再現できるので、さまざまなジャンルの音楽を高音質でリスニングできます。

ボーズ(Bose) QuietComfort Ultra Headphones

ボーズ(Bose) QuietComfort Ultra Headphones 2023

洗練されたスタイリッシュなデザインとおしゃれなニュアンスカラーを採用したノイズキャンセリングヘッドホン。「Boseイマーシブオーディオ」を搭載しており、実際の演奏を生で聞いているようなリアルなサウンドを体験できます。

また、多彩な再生スタイルを選べるのもうれしいポイント。静音性に優れた「クワイエットモード」、音楽と周囲の音をどちらも快適に聴ける「アウェアモード」、フルノイズキャンセリングとBoseイマーシブオーディオにより臨場感のあるサウンドを楽しめる「Immersionモード」を備えています。

さらに、ユーザーの耳の形状に合わせてサウンドパフォーマンスを自動調整する「CustomTuneテクノロジー」を採用しているのも魅力のひとつ。カラーはブラック・ホワイトスモーク・サンドストーンの3種類をラインナップしています。

シュア(SHURE) AONIC 50 Gen2

シュア(SHURE) AONIC 50 Gen2 2023

使用シーンに合わせてノイズキャンセリングレベルを調整できるノイズキャンセリングヘッドホン。イヤーカップの内側と外側に搭載されたマイクにより、弱・標準・最大・MazAwareの4段階から選べます。

自然な音の広がりを楽しめる空間オーディオ技術を備えているのもうれしいポイント。音楽モード・シネマモード・ポッドキャストモードの3モードから、リスニング内容に適したオーディオモードを選択可能です。

連続再生時間は最大45時間と、充電切れの心配が少ないのも特徴のひとつ。15分の充電で約5時間使用できる急速充電にも対応しています。専用アプリ「ShurePlus PLAY」を活用すると、好みのイコライジングを保存できるのも魅力。スイッチの切り替えで外音をすばやく取り込める外音取り込みモードも採用しています。

バウワース&ウィルキンス(B&W) Px8

バウワース&ウィルキンス(B&W) Px8

歪みを低減し、高音域のディテールを改善する40mmカーボンコーンを搭載したノイズキャンセリングヘッドホン。音楽の繊細なニュアンスまで再現し、クリアなサウンドを楽しめます。高性能な24 bit DSPを備えており、PCと有線接続することでハイレゾ音源のストリーミングを楽しめるのも魅力です。

独自のノイズキャンセリング技術を搭載。周囲の音を自然に遮断してくれるため、音楽に没頭できます。6つのマイクを備え、音声通話もはっきりと明瞭に行えるのがうれしいポイントです。

軽さと剛性、耐久性に優れたアルミニウム製のアームを採用。イヤーパッドには質の高いナッパレザーを使用しており、形状記憶フォームのイヤーパッドと組み合わせることで1日中快適に使用できます。ラグジュアリーな外観と高い機能性を両立させたおすすめのモデルです。

バウワース&ウィルキンス(B&W) Px7 S2e

バウワース&ウィルキンス(B&W) Px7 S2e 2023

都会的でスタイリッシュなデザインと、ハイクオリティなサウンドを楽しめるノイズキャンセリングヘッドホンです。イヤーパッドには形状記憶フォーム素材を採用しており、長時間のリスニングが快適なのもうれしいポイント。高級感のあるファブリック素材と、洗練された金属のディテールの組み合わせも魅力のひとつです。

4つのマイクによるノイズキャンセリング機能もメリット。音楽のダイナミクスを失うことなく、不要な雑音をしっかりと遮断できます。また、通話用マイクの設計を最適化することで、ノイズの多い環境でも快適に通話できるのも特徴です。

カラーはアンスラサイトブラック・クラウドグレー・オーシャンブルー・フォレストグリーンの4色をラインナップしています。

アップル(Apple) AirPods Max MGYJ3J/A

アップル(Apple) AirPods Max MGYJ3J/A 2020

ダイナミックドライバーにより、原音に忠実なサウンドを再生できる高性能なノイズキャンセリングヘッドホンです。周囲の状況を把握できる「外部音取り込みモード」を備えているのも特徴。映画館のようなリスニング体験を実現できる「空間オーディオ」に対応しているのも魅力です。

iPhoneやiPadなどApple製品と相性のよい「Apple H1チップ」を内蔵しているのも魅力のひとつ。Appleデバイス間の設定や切り替えがシームレスに行えるので、Appleユーザーの方におすすめです。

柔らかいイヤークッションを採用し、長時間快適に装着できる点もメリット。高級感のあるスタイリッシュなデザインなので、見た目にこだわりたい方にもぴったりです。

ボーズ(Bose) QuietComfort Headphones

ボーズ(Bose) QuietComfort Headphones 2023

ノイズキャンセリングのレベルを使用シーンによって調整できる、おすすめのノイズキャンセリングヘッドホンです。「Customモード」の活用により、風の強い環境ではウィンドブロックを追加するなど、状況に適した設定ができます。

また、フルノイズキャンセリング機能が使える「クワイエットモード」や、ヘッドホンを外さずに周囲の音を聞ける「アウェアモード」を搭載しているのもうれしいポイントです。専用アプリ「Bose Music」を取り入れることで、ガイド付きのセットアップなどさまざまな便利機能を使えます。

一度の充電で最大24時間の再生ができるのも特徴のひとつ。さらに、15分の急速充電で最大4時間の再生も可能で、快適にリスニングを楽しめる製品です。カラーはサイプレスグリーン・ブラック・ホワイトスモーク・ムーンストーンブルーの4種類をラインナップしています。

ヤマハ(YAMAHA) YH-L700A

ヤマハ(YAMAHA) YH-L700A 2023

ヘッドトラッキング機能を搭載したおすすめのノイズキャンセリングヘッドホン。本製品はホームシアターをイメージして設計されており、立体的な音響がヘッドホンの外から鳴っているようなリアルなサウンドを楽しめます。

また、多彩なサウンドモードを搭載しているのもうれしいポイント。台詞や効果音、BGMをクリアに聞き取れる映像向けモード2種類、広がりのある音場を感じられるミュージックビデオ向けモード3種類、楽曲への没入感を楽しめる音楽コンテンツ向けモード2種類の合計7種類のサウンドモードを選べます。

さらに、「リスニングオプティマイザー」機能を採用しているのも魅力のひとつ。ハウジング内部のインマイクにより、ユーザーの耳の中で鳴っている音を測定し、理想的な音に自動で補正します。ユーザーの耳の形に合わせたハイクオリティな音質を体感できるのが特徴です。

ヤマハ(YAMAHA) YH-E700B

ヤマハ(YAMAHA) YH-E700B 2023

タウンユースにぴったりのおしゃれなデザインが魅力のノイズキャンセリングヘッドホンです。「リスニングオプティマイザー」機能を備えているのもうれしいポイント。ユーザーの耳の形状を音の伝達特性によって測定し、リアルタイムでサウンドを理想的な周波数特性へと調整します。

また、メーカー独自のノイズキャンセリング機能「アドバンスドANC」を搭載しているのも特徴のひとつ。インマイクで拾った音を音楽信号とノイズ成分に分け、ノイズだけを取り除くことで音楽信号の劣化を抑えた高音質を楽しめます。

さらに、ヘッドホンの着脱で音楽の再生・停止が自動で行われる「インテリジェントオペレーション」を採用しているのもメリットです。

ビーツ(Beats by Dr. Dre) Beats Studio Pro

ビーツ(Beats by Dr. Dre) Beats Studio Pro 2023

一度の充電で長時間使えるおすすめのノイズキャンセリングヘッドホン。再生時間が最大40時間のため、外出先でバッテリー切れを起こす心配が少ないのがポイント。また、10分間の充電で最長4時間の再生ができる、急速充電機能を搭載しているのもメリットです。

「ダイナミックヘッドトラッキング」に対応しているのも魅力のひとつ。内蔵センサーがユーザーの動きに合わせてサウンドを調整するため、映画館にいるような臨場感を楽しめます。

高性能のアクティブノイズキャンセリング機能に加えて、外部音取り込みモードがあるのもポイント。オフィスなど周囲の音を聞きたい環境でも、快適に使えて便利です。カラーはサンドストーン・ブラック・ネイビー・ディープブラウンの4種類をラインナップしています。

ノイズキャンセリングヘッドホンのおすすめ|安い・コスパ重視

ソニー(SONY) ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット WH-CH720N

ソニー(SONY) ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット WH-CH720N 2023

約192gの軽量設計が魅力のノイズキャンセリングヘッドホンです。ヘッドホンの外側と内側に配置された2つのマイクで集音する「デュアルノイズセンサーテクノロジー」を採用しているのが特徴。ノイズを的確にとらえて没入感のあるサウンドを楽しめます。

圧縮音源の高音域をクリアに再現できる独自の「DSEE」を搭載し、低音域から高音域まで高音質でリスニングできるのも魅力。ノイキャンON時で35時間、ノイキャンOFF時で50時間再生できるロングバッテリーを内蔵しているので、時間を気にせずリスニングできます。

「高精度ボイスピックアップテクノロジー」も備えているため、高品質な通話ができるのもおすすめポイントです。

ジェイビーエル(JBL) ワイヤレスハイブリッドノイズキャンセリングオーバーイヤーヘッドホン Tune 770NC

ジェイビーエル(JBL) ワイヤレスハイブリッドノイズキャンセリングオーバーイヤーヘッドホン Tune 770NC 2023

より深い静寂を生み出せる、ハイブリッドノイズキャンセリングを採用したヘッドホン。イヤーカップ外側の「フィードフォワードマイク」と、ドライバーユニット付近の「フィードバックマイク」、計4つのマイクを搭載し、遮音性を高めています。

「アンビエントアウェア」や「トークスルー」といった、外音取り込み機能も搭載。仕事中など、相手に話しかけられた際に対応できるのもポイントです。

大口径の40mmダイナミックドライバーを採用し、深みのあるパワフルな低音からクリアな中音域まで、高音質を実現しています。アプリ上から好みに合わせてイコライザー設定ができるのも魅力です。

イヤーパッドには柔らかい合成皮革を採用しているのに加え、ヘッドバンドは12段階で調節でき、頭にフィット。また、約232gと軽量なので長時間の使用にも向いています。価格が安いにもかかわらず、高音質と機能性を両立させた、おすすめのモデルです。

ag ワイヤレスヘッドホン AG-WHP01K

ag ワイヤレスヘッドホン AG-WHP01K 2021

初心者にもおすすめの使いやすいノイズキャンセリングヘッドホン。日本のオーディオブランド「final」が監修したドライバーを搭載し、聴き疲れしにくい、豊かでクリアなサウンドを楽しめるのが特徴です。

高音質・低遅延コーデックaptX LLに対応しているのも魅力のひとつ。動画やゲームを快適に楽しみたい方におすすめです。コンパクトに折りたためるので、持ち運んで使いたい方にもぴったりです。

ファイナル(final) UX3000

ファイナル(final) UX3000 2023

リーズナブルかつハイクオリティなアイテムを求めている方におすすめのノイズキャンセリングヘッドホン。Bluetooth特有の聴き疲れしやすい音質を抑え、広がりのある音場感とクリアなボーカルを両立しています。

また、一度の充電で最大35時間の再生が可能なのもうれしいポイント。有線接続にも対応しており、万が一充電が切れた際にも、ケーブルを繋げれば音楽再生を続けられます。

ヘッドバンド部は折りたたみ可能で、コンパクトに持ち運べるのもメリットです。

アンカー(ANKER) Soundcore Q20i

アンカー(ANKER) Soundcore Q20i 2023

多彩なイコライザーを使えるおすすめのノイズキャンセリングヘッドホン。専用アプリの活用により、22種類のイコライザーを選択可能です。好みの音質でリスニングを楽しめます。

また、低周波ノイズを除去できる「アクティブノイズキャンセリング」を採用しているのも特徴のひとつ。4つのマイクにより周囲の騒音を検知し、自動車や飛行機のエンジン音などのノイズまでしっかりと取り除けるのがうれしいポイントです。

アンカー(ANKER) Soundcore Space One

アンカー(ANKER) Soundcore Space One 2023

5段階の強度調整に対応した、高性能な外音取り込み機能を搭載しているおすすめのモデルです。会話を聞いておきたいオフィスでの作業時や、電車などでのアナウンスを聞き逃したくないときに便利です。

また、専用アプリの活用により、好みの設定にカスタマイズできるのもうれしいポイント。標準・ノイズキャンセリング・外音取り込みの3種類のモード設定や、多彩なプリセットを備えたイコライザーの設定が可能です。

カラーはブラック・ホワイト・ブルーの3種類をラインナップしています。

アンカー(ANKER) Soundcore Space Q45

アンカー(ANKER) Soundcore Space Q45 2022

高性能ながら比較的リーズナブルに購入できる、コスパに優れたノイズキャンセリングヘッドホン。周囲の騒音レベルに合わせてノイキャン強度を自動調節する独自の「ウルトラノイズキャンセリング 2.0」を搭載しているため、幅広いシーンで快適に音楽に集中できます。

ワイヤレスながらハイレゾ再生ができるLDACコーデックに対応しているのも魅力。また、柔軟なヘッドバンドとイヤーパッドを採用しているため、長時間でも快適な装着感をキープできます。コストを抑えつつ音質にもこだわりたい方におすすめのモデルです。

ファイナル(final) UX2000

ファイナル(final) UX2000 2023

低遅延ゲーミングモードを備えたおすすめのノイズキャンセリングヘッドホン。ゲームプレイ時の音ズレのストレスを軽減できます。比較的リーズナブルな価格帯ながら聴き疲れしにくく、深い低音と伸びやかなボーカルを楽しめます。

また、「ハイブリッドノイズキャンセリング機能」を搭載しているのもうれしいポイント。騒音の多い電車通勤時などにも快適にリスニングを楽しめます。さらに、連続再生時間は最大60時間と、長時間再生ができるのもメリット。毎日充電をする必要がなく便利です。

カラーはクリームとブラックの2種類をラインナップしています。

エディファイアー(Edifier) W820NB PLUS

エディファイアー(Edifier) W820NB PLUS 2023

コスパに優れたオーディオ製品を展開する「エディファイアー」のノイズキャンセリングヘッドホン。騒音を最大43dB低減すると謳われています。一方、「アンビエントサウンドモード」も備わっており、会話やアナウンスなど必要な情報を取り込むことも可能です。

本製品は40mmと大口径のマントルメッキ複合振動板ドライバーを搭載。クリアで奥行きのあるサウンドを楽しめます。また、LDACコーデックに対応し、ハイレゾ音源を再生できるのもポイントです。

イヤーパッドに低反発クッション素材を使用しているのに加え、約220gの軽量設計で装着感が良好。また、通気性・保温性・吸湿性に優れた高分子材質により、夏は蒸れにくく、冬はあたたかいのも魅力です。

本製品にはブラックやグレーのほか、パステルのカラーラインナップや、おしゃれなデザインを採用。デザイン性も価格の安さも妥協したくない方におすすめのモデルです。

ハーマン/カードン(harman/kardon) ワイヤレスノイズキャンセリングオーバーイヤーヘッドホン FLY ANC HKFLYANCBLK

ハーマン/カードン(harman/kardon) ワイヤレスノイズキャンセリングオーバーイヤーヘッドホン FLY ANC HKFLYANCBLK 2019

音声アシスタントが使えるモノを探している方におすすめのノイズキャンセリングヘッドホン。GoogleアシスタントとAmazon Alexaに対応しており、音声でスムーズに操作ができます。

連続再生時間は最大約30時間です。また、急速充電ができるのもメリット。15分の充電で2時間30分の再生が行えます。

スーディオ(SUDIO) K2

スーディオ(SUDIO) K2

シンプルなデザインで、ファッションアイテムとしてもおすすめのノイズキャンセリングヘッドホンです。ソフトなレザークッションによる自然なフィット感が魅力。長時間でも快適な装着感をキープできます。

ハイブリッドアクティブノイズキャンセリングを搭載。周囲の音をシャットアウトして、音楽や動画への没入感を高められます。5つのマイクを備えたクリアな通話品質もポイント。家族や友人と頻繁に通話をする方にもぴったりのアイテムです。

ヘッドホンの右側には便利なタッチパネルを搭載。指でタップするだけで、音楽の再生・一時停止、通話への応答ができます。また、1回のフル充電で最長60時間の連続再生が可能。充電を気にせず、1日中快適に使用できるのもメリットです。