いつでも美味しいお米を食べるために、ぜひ家庭にも取り入れたいのが「精米機」。お米の銘柄や高性能な炊飯器が増え、お米の味にこだわる方も増えています。家庭用の精米機を使えばいつでも新鮮なお米を食べられるだけでなく、好みの分づきで精米もできるので、調理の幅も広がります。

そこで今回はシンプルな精米機から無洗米や胚芽米が精米できる製品まで、さまざまなおすすめ精米機をご紹介。精米機の種類や選び方と併せてチェックしてみてください。

精米機の選び方

精米機の種類をチェック

かくはん(対流)式

By: amazon.co.jp

精米機のなかで1番主流の方式。モーターの力で精米機の中のはねや棒を回転させ、お米同士をこすり合わせることでぬかを取り除く方法です。精米時に温度が上昇しにくいため、お米の酸化を防げます。3合のお米を2~3分で精米できるなど、短時間で精米が完了するのがポイント。ひとつひとつのパーツを取り出して洗えるので、お手入れが簡単です。

デメリットは、お米同士をこすり合わせるため、お米が欠けやすい点。また、運転音が大きい点にも注意が必要です。

圧力式

By: amazon.co.jp

お米に直接圧力をかけて、ぬかを取り除く方式です。衝撃が少ないため、お米が欠けにくく運転音が小さいのがポイント。綺麗なお米に仕上げたい方におすすめです。

デメリットは、圧力をかける時に温度が上昇する点。温度が上がるとお米が酸化しやすく、かくはん方式に比べるとやや味が落ちてしまいます。また、酸化をできるだけ防ぐためにも、使用後はすぐに取り出しましょう。

圧力循環式

By: amazon.co.jp

圧力式のひとつで、何度もお米を循環させて少しずつぬかを取り除く方式です。一度にかかる圧力が低いため、圧力式よりも温度上昇が少なく、お米が酸化しにくいのがポイント。お米の欠けも防げます。

デメリットは、精米時間が長い点です。また、構造が複雑なのでお手入れにも時間がかかるうえ、価格も割高。お米へのこだわりが強く、とことん美味しいお米を食べたいという方におすすめです。

精米量で選ぶ

By: amazon.co.jp

一度に何合分のお米を精米できるかのチェックも重要です。家庭用の精米機は1~5合が一般的ですが、食べる人数が多い家庭やまとめて炊くことが多い家庭の場合は、大きいサイズを選ぶようにしましょう。

また、最大量だけでなく最小量もポイント。精米機の種類によっては2合分からしか精米できない製品もあるため注意が必要です。精米できる量が多くなればなるほど精米機本体のサイズも大きくなるので、設置スペースの確認もしておきましょう。

+αの機能で選ぶ

By: amazon.co.jp

精米機には基本的な機能以外にも、無洗米を精米できるタイプや、栄養価の高い胚芽を残して精米できるタイプ、分づきを選べるタイプなどがあります。分づきは、ぬかの除去率を表す数値。無段階で調節できるモノや、3段階ほどから選択するタイプのモノなどさまざまです。

自分好みのお米に仕上げたい方や健康志向・ダイエット志向の方は、+αの機能にも注意して見ておきましょう。また、モニターやダイヤルの使いやすさや見やすさもポイント。毎日美味しいお米を食べるためには、手軽に使えるかどうかもチェックしておきましょう。

運転音やお手入れのしやすさもポイント

By: amazon.co.jp

かくはんタイプの精米機は、中でお米を回転させるため運転音が大きい点に注意が必要です。音が気になる方は静音性を重視した製品を選ぶようにしましょう。

また、日々のお手入れのしやすさもポイントです。できるだけ細かくパーツが取り外せるモノや、丸洗いできる部品を使用している製品がおすすめ。特にぬかが溜まりやすい部分はしっかり掃除をして、清潔に保ちましょう。

精米機のおすすめモデル|かくはん方式

山本電気(YAMAMOTO) 精米機 ライスクリーナー YE-RC17A

山本電気(YAMAMOTO) 精米機 ライスクリーナー YE-RC17A

DCモーターを採用した静音設計のかくはん方式の精米機です。お米が欠けにくく、熱による酸化も防ぎます。また、健康志向の方に人気の胚芽米の精米ができ、「分づき胚芽」「胚芽白米仕立て」の2種類の選択が可能。再精米メニューも搭載しており、古くなった白米の香りや味を蘇らせます。

底面に開けた3つの穴によってぬか切れ度がアップ。精米後にぬかが付着しないため、お米を研ぐ回数やぬかの臭い、雑味が減少します。スクリーン・ぬかボックス・ブレード・ふたのすべてが取り外して洗えるので、毎日清潔に使用できるのも魅力です。

5合のお米を2分半というスピードで精米できるのもポイント。精米量は1~5合で、上白米から胚芽・無洗米まで全部で14種類のお米に精米できます。こだわりがある方におすすめの製品です。

タイガー魔法瓶(TIGER) 精米機 RSF-A100-R

タイガー魔法瓶(TIGER) 精米機 RSF-A100-R

3段階で回転数が調節できる変速かくはん方式を採用した精米機。4枚のはねをDCモーターで回転させることで、お米の割れや温度上昇を抑えて、酸化や劣化を減らします。精米量は1~5合で、本体に取っ手が付いているので持ち運びも簡単。コードリール式のため、収納に場所を取りません。

もち米や古くなったお米を復活させるコースや「白米強めコース」など多彩なコースがあります。特に、玄米にかくしカットを施す「やわらか玄米コース」が魅力的です。玄米の栄養価をそのまま残しつつ、食べやすくてやわらかいお米に精米できます。

本体には「一体取り出し ぬかボックス」を内蔵しており、ぬかボックスと精米かごが同時に取り出せるのもポイント。お米を取り出す際に、ぬかがこぼれることがありません。また、ぬかボックスは取り外して水洗いできるため、毎日清潔に使用したい方におすすめです。

ツインバード工業(TWINBARD) 精米機 MR-E751W

ツインバード工業(TWINBARD) 精米機 MR-E751W

コンパクトで使いやすいかくはん方式の精米機です。精米音とモーターの駆動音を軽減しています。静音性に優れているので、夜に精米したい方や、マンションでも安心して使用したい方に最適な製品です。

かくはん棒でやさしく回転させながら精米するため、お米の温度上昇や欠けも防ぎます。精米量は1~5合で、5合のお米を3分30秒で精米可能。「白米」「胚芽」「追加精米」「白米みがき」の4コースがあり、好みの仕上がりを選べます。

レバー式で操作も簡単。使用後は各部品を外して洗えるため、常に清潔に使用できます。価格もリーズナブルなので、初めて精米機を買う方や手軽に使いたい方にもおすすめです。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 精米機 RCI-B5

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 精米機 RCI-B5

お米の酸化と割れを防ぐ「ディンプルメッシュ構造」を採用した、かくはん方式の精米機。精米かごの内側に突起があり、お米同士の余計な摩擦を防ぎます。

玄米のぬかの内側にある旨みと栄養素を豊富に含んだ旨み層の「亜糊粉層」を残す絶妙な精米がポイント。余分なぬかだけを取り除いて、美味しさの秘訣である旨みのみを残して精米できます。精米量は1~5合で、ぬかボックスの容積が大きいため、ぬかを捨てずにそのまま連続して精米できるのも魅力です。

精米コースは、お米の個性に合わせて精米方法を細かく選択可能。こしひかりやあきたこまちなど40種類の銘柄に合わせた精米が行えます。また3・5・7分づきや白米・純白米・無洗米・白米みがき・胚芽米など豊富なコースがあるので、自分好みの仕上がりにこだわりたい方におすすめです。

サタケ(SATAKE) マジックミル RSKM5D

サタケ(SATAKE) マジックミル RSKM5D

業務用精米機のブランドのなかで世界トップシェアを誇るサタケが家庭用に開発したかくはん方式の精米機です。仕上がりの白さを選んだ後は、運転キーで精米をスタートするだけで作業が完了する簡単設計。ふたが透明なので、精米の状態を目で確認しながら精米できます。

特殊な構造の精米スクリーンは、下が小さい筒状で途中から大きく広がっているすりばち型。この形によって適正な圧力が均一にかかり、ムラのない精米が実現します。

ぬかと胚乳の境にある旨み層を残したまま精米するため、美味しさと栄養価が高いのも魅力。胚芽米コースを使えば、栄養価が高い胚芽米の精米が簡単に行えます。健康にこだわりたい方におすすめの製品です。

サンテク(SANTEC) 精米美人 小型精米機

サンテク(SANTEC) 精米美人 小型精米機

エムケー精工とサンテクがコラボ開発したかくはん方式の小型精米機です。0.5~2合という精米量で少人数世帯におすすめ。一度に多くを精米することはないけれど、毎日美味しいお米を食べたい方におすすめです。

バスケットの中ではねが回転して、ぬかをムラなく除去。お米に無理な力をかけないため、1粒1粒をやさしく精米します。シンプル操作にこだわったダイヤル式で、2.5~8.5分づきまで0.5分づきごとに選択可能。マイコンセンサーが精米容器に入れたお米の量を読み取って、最適な回転数と時間を制御して精米します。

本体は13.5×17.5×32cmと2Lのペットボトルほどの大きさ。キッチンに置いても設置場所を取りません。精米容器・バスケット・ぬか容器をすべて取り外しできるため、毎日のお手入れも簡単です。

エムケー精工 家庭用精米機「新鮮風味ふき」無水米とぎコース付SM-500W

エムケー精工(MK Seiko) 家庭用精米機「新鮮風味ふき」無水米とぎコース付SM-500W

精米バスケットの中ではねがゆっくり回転してムラなく精米するかくはん方式の精米機。遠心分離でぬかを精米バスケットの外に飛ばすことで、ぬかの雑味が少ない美味しいお米を精米できます。

栄養満点の胚芽を残して精米できる「胚芽コース」以外にも、白米・分づき・米とぎコースなど好みに合わせて選択が可能。マイコンがお米の量に応じて、最適な回転数と時間を制御するのもポイントです。ベタつきの原因となる砕米を抑えて美味しいお米に仕上げます。

白米の場合、5合分が約5分、米とぎモードであれば約3分30秒で完了。シンプルな構造なので、使用後のお手入れも簡単に行えます。ふたを閉めないと作動しない安全スイッチや電源ヒューズ、モーター温度過昇防止装置など安全面にも優れた製品です。

エムケー精工 小型精米機 SMH-200W

   

エムケー精工(MK Seiko) 小型精米機 SMH-200W

2Lのペットボトルとほぼ同じ大きさのかくはん方式の精米機。容器に入れたお米の量を自動で認識するため、精米量の設定が不要。精米量は0.5~2合まで可能で、少人数世帯や一人暮らしにおすすめの製品です。

分づきは3分づき~上白米の間で0.5分ずつ細かく設定が可能。ダイヤル式で簡単に操作できるのもポイントです。精米後にお米にぬかが残りにくい「ぬか落とし運転機能」を搭載しているので、ぬかの雑味が少ない美味しいお米を精米できます。

特別な機能はあまり付いていないものの、基本的な機能は十分備えている製品。価格がリーズナブルなのも魅力です。古くなってしまったお米を研ぎなおす「白米リフレッシュコース」も付属していており、いつでも美味しいお米を食べられます。

精米機のおすすめモデル|圧力方式

山善(YAMAZEN) 精米機 つきたて米の達人 YRP-51

山善(YAMAZEN) 精米機 つきたて米の達人 YRP-51(W)

お米同士をこすり合わせながら、お米を傷めずぬかを徐々に取り除く圧力方式の精米機。精米機を初めて購入する方にもおすすめの「白米みがき」「ぶづき玄米」「つきたて白米」の3つのモードを搭載しています。「白米みがき」で精米したお米はすすぐだけですぐに炊飯できるのが嬉しいポイントです。

精米量は1~5合で、ダイヤルを回すだけで操作可能。精米後は、ぬかとお米をそれぞれのボックスに分けて保管できます。米ぬか健康法やぬか床など、ぬかを活用したい方に便利な構造です。

精米する際は3・5・7の3つの分づきから好みに合わせて精米度を選べ、自分好みの精米が可能。軽量でコンパクトなので、設置場所を取りません。工具を使わなくても簡単にメンテナンスを行えるため、毎日手軽に使いたい方におすすめです。

象印マホービン(ZOJIRUSHI) 精米機 BR-WA10-WA

象印マホービン(ZOJIRUSHI) 精米機 BR-WA10-WA

1合~1升までの精米が行える大容量の圧力方式の精米機です。お米とお米をこすり合わせてやさしくぬかを取り去るため、お米が傷つきにくく透明感のある仕上がりになります。家庭用ながら1升分まで一度に精米できるので、一度に多くのお米を精米したい方におすすめです。

分づきは3分づき~上白米まで全部で15段階まで細かく設定でき、その日のお米やメニューに合わせて変更可能。栄養価の高い胚芽部分を残して精米する「胚芽コース」では、栄養豊富なお米に仕上げられます。

使用後は、精米スクリーン・ぬか分けカバー・米受け・ぬか受けをそれぞれ外して洗えるため、清潔に保ちやすく、毎日のお手入れも簡単です。精米機構部を外すと自動で運転をストップする安全機能も備わっており、初めての方でも安心して使用できます。

精米機のおすすめモデル|圧力循環方式

象印マホービン(ZOJIRUSHI) 精米機 BT-AG05

象印マホービン(ZOJIRUSHI) 精米機 BT-AG05

お米屋さんの本格的な精米を再現した圧力循環方式の精米機。ホッパーの入り口からお米を流していき、とう精ロールが回転してお米同士をやさしくこすり合わせることでぬかを剥がしとります。お米同士に傷がつきにくく、つやと透明感のある仕上がりになるのがポイントです。

精米度センサーを搭載しており、お米の白さを確認しながら精米できます。3分づきから上白米まで好みに合わせた仕上がりを選択できるので、気分やお米の銘柄に合わせて調節したい方に最適です。ふたやぬか受けを外すと自動で運転が止まる安全機能も搭載しています。

「無洗米コース」や古くなったお米の鮮度を取り戻す「白米フレッシュコース」があるのも特徴。また、栄養価の高い胚芽部分を残して精米する「胚芽コース」では、玄米の栄養素を損なわないよう精米できます。お米の仕上がりにとことんこだわりたい方におすすめ製品です。