ワインを楽しむために欠かせないアイテム「ワインオープナー」。ひと口にワインオープナーといっても種類はさまざまで、製品によって使いやすさが変わってきます。

そこで今回は、ワインオープナーの選び方とおすすめアイテムをご紹介。不慣れな方は失敗してコルクが折れたり、ボトルの中にコルクの破片が入ったりしてしまうこともあるので、ぜひ使い勝手のよい製品を見つけてみてください。

ワインオープナーの選び方

種類で選ぶ

T字スクリュー式オープナー

By: amazon.co.jp

T字スクリュー式はもっともシンプルな構造のワインオープナー。スクリュー状の金属に持ち手をつけたモノで、携行性に優れていますが、扱いが難しいアイテムです。

使い方はコルクにスクリューの先端を差し、クルクルと回しながら深く差し込みます。その後、ボトルをしっかり抑えながら持ち手を持って引き抜くというシンプルな方法です。

コルクが割れたり、破片がボトルの中に落ちたりと、アクシデントは起こりやすいので注意が必要。コルクを引き抜く際は、ある程度の腕力が必要となるので、コルクの栓抜きに慣れていない方は難しく感じる場合もあります。

スクリュープル式オープナー

By: amazon.co.jp

スクリュープル式はワインオープナーのなかでも比較的失敗が少ないタイプ。この方式はコルクが割れるといったトラブルが起こりにくく、力も不要なため、簡単に開けられるのが特徴です。

使い方は簡単でワインオープナーをワインボトルの口にセットし、金属のスクリューをコルクに差し込んでハンドルをクルクルと一方向に回すだけ。簡単な操作でコルクが上昇し、スムーズに抜けます。コンパクトで持ち運びも容易なので、幅広い方におすすめです。

ウイング式(テコ式)オープナー

By: amazon.co.jp

ウイング式はテコの原理を利用した方式で、力を使わずにコルクの栓を抜けるため、愛用する方が多いタイプです。バタフライ型とも呼ばれます。リーズナブルな製品が多いので購入しやすいのがメリットです。

使い方は、コルクの中心に金属のスクリューを差し、クルクルと回転させながら深く差し込みます。十分にスクリューが入ったらレバーを押し下げると、テコの原理で簡単にコルクを抜くことが可能です。

ただし、テコの原理で引き抜くため、経年劣化などでコルクが脆くなっている場合はコルクが割れてしまうこともあります。手軽に使えるアイテムですが、失敗することもあるので、多少慣れが必要なことは留意しておきましょう。

レバー式オープナー

By: amazon.co.jp

レバー式のワインオープナーは、レバーを上下するだけでコルクが抜けるタイプ。簡単な操作でコルクの栓抜きが行えるほか、デザインもおしゃれでスタイリッシュなモデルが多いので、見た目にこだわりたい方に適しています。

レバーが大きいため、シンプルなワインオープナーよりも収納しにくいのはデメリット。モデルによって、レバーの上げ下げが一度でよいモノと、数回行う必要があるモノがあるので、事前にチェックしておきましょう。

電動式オープナー

電動式のワインオープナーは、全自動でコルクの栓が抜けるアイテム。安定して栓を抜けるため、栓抜きの経験が少ない方にもおすすめです。腕力が必要ないので、何本も連続でコルク栓を抜くようなシチュエーションにも適しています。

電源は主に乾電池。ワインオープナー自体のサイズが大きいため、十分な収納場所を確保する必要があります。便利な分、持ち運び用途に向かないことは考慮しておきましょう。

ソムリエナイフ

By: amazon.co.jp

ソムリエナイフはワイン上級者に愛用されることの多いワインオープナーです。シンプルな作りで、コンパクトに持ち運べるアイテム。おしゃれな雰囲気を演出できるのも特徴です。

使い方は、ナイフのパーツでワインのキャップシールを切り取り、金属のスクリューをコルクに真っすぐ差します。回しながら深く差し込み、しっかり奥までスクリューが入り込んだら、フックのパーツをボトルの口にかけ、テコの原理でゆっくり引き上げてコルクを抜きます。

扱いは難しく、慣れるまでには練習が必要。場を盛り上げる演出には向いていますが、初心者の方には不向きなので、慣れてから挑戦しましょう。

ガス式(エアー式)オープナー

ガスや空気による圧力を利用してコルクを抜くワインオープナー。扱いが簡単で失敗が少なく、容易に栓抜きを行えます。コルクが割れたり、コルクの破片がボトル内に落ちたりといったトラブルが少ないのもメリットです。

使い方は、針をコルクに刺してワインボトルにセットし、ガスまたは空気を注入するだけ。自動的にコルクが上昇し、コルクを抜くことが可能です。

ただし、柔らかいコルクや脆くなっているコルクだと、隙間ができてガスや空気の圧力をうまくかけられない場合があります。また、ほかのワインオープナーに比べて、コストはやや高めです。

収納しやすいサイズと形状で選ぶ

By: amazon.co.jp

ワインオープナーは、カトラリーケースや食器棚に収納しておくのが一般的。サイズの大きすぎるモノを選択すると、収納スペースに入りきらない場合があるので注意しましょう。

T字スクリュー式やソムリエナイフなどのタイプは、構造がシンプルなのでコンパクトな製品が多め。ワインオープナーを購入する際は、保管しておくスペースの大きさも考慮して選ぶのがおすすめです。

また、おしゃれなワインオープナーであれば、キッチンやラックにそのまま飾っておけます。インテリアにこだわる方は、デザイン性に優れた製品を選んでみてください。

オープナー以外の機能で選ぶ

By: amazon.co.jp

便利に使えるモノを探している方は、オープナー以外の機能を備えているかどうかで選ぶのもおすすめ。たとえば、ビールの栓抜きが付いているワインオープナーであれば、ワインだけでなくビールを飲むときにも活躍します。

なかには、ワインボトルの口部分にある「フォイル」を切るためのフォイルカッターが採用されているモノもあるので、ぜひワインオープナーに付いている機能もチェックしてみてください。

ワインオープナーのおすすめブランド

ル・クルーゼ(LE CREUSET)

By: amazon.co.jp

ホーロー鍋で有名なフランスのメーカー「ル・クルーゼ」は、スクリュープル式ワインオープナーも開発。スクリュープル式は1979年にはアメリカで人気のワインオープナーでしたが、のちにル・クルーゼが買収し、発売しています。

スクリュープル式はシンプルでコンパクトな作りながら、失敗が少ないワインオープナーとしても有名。価格もリーズナブルなので、幅広い方におすすめです。

レコルト(recolte)

「レコルト」はシンプルでスタイリッシュな調理家電を手がけるブランドです。レコルトの調理家電は、カラフルでおしゃれなデザインが特徴。デザイン性の高さには定評があります。

レコルトのワインオープナーは電動式タイプで、簡単に扱えるのが魅力。スマートなデザインで、キッチンをおしゃれに演出します。

ラギオール アン オブラック(Laguiole En Aubrac)

By: laguiole-en-aubrac.fr

世界中のソムリエやワイン愛好家から高い評価を得ているブランド「ラギオール アン オブラック」。天然素材や希少な木材を使用したソムリエナイフを手仕事で製造しているブランドで、洗練されたデザインが人気です。

素材の切り出しから加工、組み立てまでを1人の職人が担当。手の構造や形を考慮して設計されており、使い心地に優れている点も魅力です。

ワインオープナーのおすすめモデル

ル・クルーゼ(LE CREUSET) ワインオープナー テーブルモデル TM100

複数層ホーロー加工の鍋で有名な「ル・クルーゼ」から販売されているスクリュープル式のワインオープナーです。NASAで開発された「特殊コーティング技術」が採用されているのが特徴。ボトルにセットしてハンドルを右に回すだけで、簡単かつスムーズにコルクを抜けるのが魅力です。

また、本製品は機能性だけでなく、デザイン性に優れているのもポイント。ニューヨーク近代美術館(MOMA)に永久収蔵されるほど、デザイン性および機能性が評価されています。ワイン好きの方へのプレゼントにもおすすめです。

ル・クルーゼ(LE CREUSET) トリロジー・テーブルモデル ギフトセット・GS200

キッチンや食器棚に立てて収納できるスクリュープル式のワインオープナーです。付属のフォイルカッターはスタンドとしても使用可能。スクリューに備えている「Active-Ball」がアクセントになったデザインも魅力的で、インテリアとして飾っておきたい場合にもおすすめです。

また、ボトルを挟み込む部分には柔軟性があるので、しっかりとグリップして使えます。

レコルト(recolte) ez WINE OPENER EWO-2

セットして操作ボタンを押すだけ簡単にコルクが抜ける電動式のワインオープナーです。本体サイズは約直径5×高さ26.2cm、重量は約300g。シンプルながらスタイリッシュなデザインが採用されています。

本体上部にはフォイルカッターも搭載。1台でワインオープナーとしてもフォイルカッターとしても使用できます。また、ボディカラーが豊富に用意されているのも魅力。見た目にこだわりたい方にもおすすめです。

ラギオール アン オブラック(Laguiole En Aubrac) ソムリエナイフ バッファロー 5109

ソムリエナイフで人気の「ラギオール アン オブラック」が製造する定番のワインオープナーです。素材にバッファローの角を採用しているのが特徴。職人の手によって1つ1つ丁寧に仕上げられており、高級感ただよう外観を有しています。

全工程が手作りなため、柄の模様や色調が製品ごとに異なるのも魅力。自分だけのワインオープナーを手に入れたい方におすすめです。

パール金属(PEARL METAL) ワインオープナー make a good C-4990

気軽に購入できるリーズナブルな価格が魅力のT字スクリュー式ワインオープナーです。スクリューの素材には、サビに強く丈夫なステンレス鋼を使用。変形しにくい太めのスクリューが採用されている点も魅力です。

本製品にはスクリュー部分を覆うキャップが付属。収納時の安全性を確保しやすいのもポイントです。また、収納キャップには水抜き穴が設けられているので、スクリューを水洗いしたい場合にも便利。ワインオープナー本体が食器洗い乾燥機に対応しているため、手軽にお手入れしたい方におすすめです。

エヴァ・ソロ(eva solo) ワインオープナー 822005

デザイン性に優れたおしゃれなT字スクリュー式のワインオープナーです。デンマークの日用品ブランド「エヴァ・ソロ」の製品。滑りにくいラバー素材のハンドル部に角度がつけられており、力を入れやすいのが特徴です。

ハンドル部の先端はワインボトルの栓としても利用可能。機能性とデザイン性を兼ね備えている、おすすめの製品です。

和平フレイズ T型コルク抜き ジー・クック GC-108

スタンダードな形状ながらT字部分が手に馴染みやすいワインオープナーです。スクリューには鉄、ハンドル部には天然木を使用。握りやすいサイズで、ハンドル部をしっかりと握って回せます。

気軽に購入できるリーズナブルな価格なので、初めてワインオープナーを購入する場合にもおすすめです。

IMEEA ワインオープナー 029JP

重厚感ある外観を有したT字スクリュー式のワインオープナーです。高級なSUSステンレス製のボディは耐衝撃性に優れており、壊れにくいのが特徴。腐食や変形の心配が少なく、長期間愛用できるのが魅力です。

また、本体に人間工学に基づいたデザインが採用されており、使いやすいのもポイント。力の弱い方でも比較的簡単にワインが開けられます。

貝印 ワインオープナー DH7311

コルクを割らずキレイに抜けるワインオープナーです。スクリューをコルクに入れて抜くのではなく、挟み込んで抜くのが特徴。コルクがもろくなったヴィンテージワインはもちろん、コルクを傷つけたくない記念日用のワインにもおすすめです。

使用方法は、長い方、短い方の順で先端をワインとボトルの間に差し込み、左右に揺らしながら押し込んだのち、回しながら抜くだけと簡単です。本製品には、先端部を覆うケースが付属。収納や携帯が安全に行える点もおすすめです。

バキュバン(Vacu Vin) Corkscrew Twister

ワインボトルをしっかりとグリップしてコルクが抜けるスクリュープル式のワインオープナーです。操作方法はボトルを挟み込み、本体上部のグリップを回すだけなので簡単。2ヶ所に設置されているゴムによって、ボトルをがっちりと押さえられるのが特徴です。

本製品は注ぎ口の径が異なるボトルでも使用可能。スクリューが真上からコルクに入るように設計されている点もおすすめです。

Rich Life Japan ワインオープナー RLJ-001

軽い力で簡単にコルクが抜けるスクリュープル式のワインオープナーです。本体裏側にワインボトルの口に引っかかる部分を設けているのが特徴。コルクを引き抜く必要はなく、ハンドル部を回すだけでワインが開けられます。

本体サイズは全長15×横幅4cmとコンパクト。収納スペースが限られている場合にもおすすめです。ホワイトとブラックの2色展開で、好みに合わせて選べます。

アレッシィ(ALESSI) ワインオープナー Alessandro AAM23 AZ

イタリアの家庭用品とキッチン用品を製造するブランド「アレッシィ」のスクリュープル式のワインオープナーです。デザイナーである「アレッサンドロ・メンディー二」自身をモチーフにしたかわいらしいデザインが魅力。

顔の部分を回してスクリューをコルクに差し込めば、コルクが引き抜かれて上がってきます。ユニークな外観で食事の席を盛り上げられる、おすすめのアイテムです。

ブランバシア(branbantia) コルクスクリュー クラシック 297663

バネの力でコルクが簡単に抜けるスクリュープル式のワインオープナーです。本体内部にバネを搭載しており、軽い力で回せるのが魅力。ヘッド部分にはフォイルカッターも搭載されており、ワインボトルの口部分にあるフォイルを簡単にカットできます。

デザインもシンプルで、キッチンに立てて保管しておきたい場合にもおすすめです。

アレッシィ(ALESSI) AnnaG ワインオープナー AAM01 AZ

ポップデザイナーとして知られる「アレッサンドロ・メンディー二」がデザインしたウイング式のワインオープナーです。デザイナーの恋人「アンナ」がモチーフ。美しく伸びる腕や裾に向かって広がるドレスなど、かわいらしい外観を有しており、インテリアとして飾っておくのもおすすめです。

ボトルに差し込んで顔の部分を回していけば、腕の部分が上がってくる構造。上がった手を下ろすとコルクが簡単に引き抜けます。サイズは大きめですが、自立するのでキッチンに立てて保管可能。個性的なワインオープナーを求めている方にも適しています。

貝印 KaiHouse SELECT ワインコルクスクリュー ウィング DH7257

剃刀や包丁などの刃物から、調理用品まで幅広く製造する「貝印」のウイング式ワインオープナーです。品質に優れているにもかかわらず、リーズナブルな価格で購入できるのが魅力。スクリューにはステンレススチール、ウイング部分には亜鉛合金とエラストラマー樹脂が使われています。

本体サイズは19×6×4.3cmとコンパクト。収納や携帯がしやすい点もおすすめです。

オクソー(OXO) ワインオープナー 31781

グリップが柔らかく扱いやすいウイング式のワインオープナーです。スクリューがコルクに入りやすいようコーティングされており、軽い力で上部パーツを回せます。本体下部には穴が開いているので、コルクの抜けている状態が簡単に確認可能。

リーズナブルな価格で購入できるにもかかわらず、使い勝手に優れているのがポイントです。また、本製品は食器洗い機にも対応しており、お手入れも簡単に行えます。

FRD ウイングコルク抜きワインオープナー ABC-01

高品質な素材で作られたウイング式のワインオープナーです。本体素材に耐久性や耐食性に優れたステンレス鋼や亜鉛合金を採用。スクリューには強度の高い炭素鋼が使われており、長期間使用できます。

また、人間工学に基づいて設計された「バタフライデュアルレバー」が採用されているのもポイント。軽い力でコルクを引っ張れるのがメリットです。ハンドル部には栓抜きが搭載されているので、ビールなどワイン以外のお酒を楽しみたい場合にも適しています。

モノポール(MONOPOL) ウイングコルク抜き 1145-21

磨き上げられたボディが美しいウイング式のワインオープナーです。ドイツの有名ブランド「モノポール」の製品。ずっしりとした重みがあり、高級感ただよう外観を有しているのが魅力です。

シンプルな構造ながら、品質に優れており長期間愛用できる点もメリット。プレゼント用のワインオープナーとしてもおすすめです。

ル・クルーゼ(LE CREUSET) ガイア・LM150

簡単な操作でコルクが抜ける、使いやすいワインオープナーです。操作方法は、ワインに被せて本体に搭載されているレバーを上下するだけと簡単。特許技術を用いた機能により軽い力で使えるので、握力に自信のない方にもおすすめです。

また、ル・クルーゼのワインオープナーらしく、デザイン性に優れている点も魅力。本製品のカラーはマットブラックですが、チェリーレッドも選択できます。

ジョセフジョセフ(Joseph Joseph) バーワイズ レバーコルクスクリュー 20099

機能性だけでなく、収納性にも優れたレバー式のワインオープナー。折り畳み可能なレバーを搭載しています。本体は高さ5.6×幅12.6×奥行7cmとコンパクトなサイズで、手軽に携帯可能です。

スクリューには「ノンスティックコーティング」が施されているので、コルクにスムーズに差し込めます。また、本体にフォイルカッターも備えているのもポイント。ワインオープナーとしてだけでなく、フォイルカッターとしても使える多機能性も魅力です。

オクソー(OXO) レバーコルクスクリュー 11147600

フォイルカットから開栓までを1つでこなせるレバー式のワインオープナーです。柔らかく握りやすいグリップ付きのレバーを搭載しているのがポイント。レバーを上下に動かすだけで簡単にコルクが抜けます。また、コーティングされたスクリューが採用されており、コルクにスムーズに入り込む点もおすすめです。

フォイルカッターは本体にセットが可能。スペースを取りにくく、コンパクトに収納しておけるのも魅力です。デザイン性にも優れており、専用の箱入りパッケージが付いているのでプレゼントにも適しています。

NANAMI 電動ワインオープナー RA-WO36A

手頃な価格で購入できる電動式のワインオープナーです。本体の金属部分にヘアライン加工が施されているのが特徴。低価格ながら高級感あるデザインを実現しています。本製品には2500mAhのバッテリーが内蔵されており、付属のUSBケーブルで充電が可能。電池交換が必要なく、ランニングコストを抑えられるのがポイントです。

本体下部が透明なので、コルクの状態を確認しながら使用可能。コルクの上に本製品をセットし、ボタン下部を押せばスクリューを差し込める構造。ボタン上部を押せばコルクが引き抜けます。

また、フォイルカッター兼スタンドが付属しており、立てて保管できる点もおすすめです。

パール金属(PEARL METAL) 電動コルク抜き MK-2708

単三乾電池4本で駆動する電動式のワインオープナーです。アルカリ乾電池を使用すれば、約30分の連続使用が可能。予備の電池を用意しておけば、電池切れの際も交換するだけですぐ使えるのが魅力です。

フォイルカッターとしても使える台座が付属しており、立てて保管できるのもメリット。シンプルかつスタイリッシュなデザインで、部屋やインテリアとマッチしやすい点もおすすめです。

メニュ(menu) ウェイターズコルクスクリュー 4620539

コンパクトかつシンプルなデザインが魅力的なソムリエナイフタイプのワインオープナーです。空気工学や人間工学に基づいてデザインされたコルクスクリューを備えており、軽い力でワインを開けられるのが特徴。表面はラバーコーティングが施されているので、しっかりとグリップできます。

また、軽量ながら堅牢性にも優れており、安心して使えるのもポイントです。本製品は栓抜きやナイフも備えており、ボトルオープナーやフォイルカッターとしても使用できます。

キッカーランド(KIKKERLAND) Fish Corkscrew Light wood 2478

魚のような個性的なデザインが特徴のワインオープナーです。ニューヨークの雑貨ブランド「キッカーランド」の製品。本体の素材にステンレススチールと木を採用しており、あたたかみのある外観が魅力的です。

魚の背骨部分がスクリュー、尾ひれがフォイルカッター、口の部分が栓抜きになっている3way仕様で便利に使えます。

ブロムス(Blomus) ワインオープナー CINO 6013-68491

シンプルで洗練されたデザインのワインオープナー。ドイツのステンレスウェアブランド「ブロムス」の製品です。素材にステンレススチールを採用しており、重厚感を演出しています。

手にも馴染みやすく力が入れやすい点もメリット。スクリューや栓抜きの反対にナイフが搭載されており、フォイルカッターとして使えます。

アスロ(ATHRO) ソムリエナイフ EW

アウトドアナイフブランド「アスロ」が製造するソムリエナイフタイプのワインオープナーです。刃物の町として知られる岐阜県関市の豊和刃物製作所が、アウトドアナイフの製造で培ったノウハウを注ぎ込んで製造。機能的なデザインと耐久性を考慮して設計されているのが特徴です。

本製品は、柄の部分に柿の木の仲間である「黒檀」を使用。硬く強い木材なので、耐久性に優れているのが魅力です。また、独特の美しい縞模様も楽しめます。

デュルック(Deluc) ソムリエ・ナイフ SF002SV

ポケットに入れてもかさばりにくいコンパクトなサイズのワインオープナーです。シンプルな形状ながら、フックやハンドル、スクリュー、ナイフなど、各パーツに品質の高いステンレススチールを使用。パーツが配置されているポジションがよく、スムーズにコルクを引き抜けるのも魅力です。

また、各パーツのピン留め後を隠す「33ミクロンシルバープレート加工」が施されているのもポイント。美しい外観を楽しめる点もおすすめです。

プルテックス(Pulltex) プルタップスライト SX300

エレガントなデザインを採用したソムリエナイフタイプのワインオープナーです。コルク開栓時にかかる指の負担を軽減できるのが特徴。使い込むほどに手に馴染むボディバランスも魅力です。

レバー部分が長く、コルクを抜く際の支点が2ヶ所設けられているのもポイント。長さのあるコルクもフックを掛け替えるだけでスピーディに引き抜けます。

協和工業 ボトルロケット K0104700

スピーディにコルクが抜けるエアー式のワインオープナーです。使用方法は、コルクの中心に針を差し込んでハンドルを動かすだけ。スクリューを備えたワインオープナーのように力を入れる必要がなく、電動式のように給電する必要もありません。

本体サイズは幅5×奥行5×高さ20cm。スリムなデザインで重量も軽く、気軽に持ち運べます。

ファイン(Fine) ワインオープナー FIN-785

リーズナブルな価格が魅力的なエアー式のワインオープナーです。差し込んだ針から空気を送り込み、コルクを押し出して開けるタイプ。針を差し込んでハンドルを上下に動かすだけなので、簡単に使えます。

また、先端にはカバーがついているので、安全性に配慮されているのも魅力。カラーバリエーションも豊富なので、好みに合わせて選べます。

ワインオープナーのAmazon・楽天市場ランキングをチェック

ワインオープナーのAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングをチェックしたい方はこちら。