ワインを楽しむために欠かせないアイテム「ワインオープナー」。ひと口にワインオープナーといっても種類はさまざまで製品よって使いやすさが変わってきます。

そこで今回は、ワインオープナーの選び方とおすすめアイテムをご紹介。不慣れな方は失敗してコルクが折れたり、ボトルの中にコルクの破片が入ったりしてしまうこともあるので、ぜひ使い勝手のよい製品を見つけてください。

ワインオープナーの選び方

種類で選ぶ

By: amazon.co.jp

ワインオープナーはワインボトルからコルク栓を抜くアイテム。そのコルクを抜くために、さまざまな仕組みによるワインオープナーが販売されています。

ラインナップとしては、テコの原理を利用したモノや空気の圧力を利用したモノなど、いくつか種類があるので事前に確認しておきましょう。また、採用している仕組みによって難易度や価格、サイズなどが異なるので、自分に合った道具を選ぶのがおすすめです。

T字スクリュー式オープナー

T字スクリュー式はもっともシンプルな構造のワインオープナー。スクリュー状の金属に持ち手をつけたモノで、携行性に優れていますが、扱いが難しいアイテムです。

使い方はコルクにスクリューの先端を差し、クルクルと回しながら深く差し込みます。その後、ボトルをしっかり抑えながら持ち手を持って引き抜くというシンプルな方法です。

コルクが割れたり、破片がボトルの中に落ちたりと、アクシデントは起こりやすいので注意が必要。コルクを引き抜く際は、ある程度の腕力が必要となるので、コルクの栓抜きに慣れていない方や女性には難しく感じる場合もあります。

スクリュープル式オープナー

By: vacuvin.com

スクリュープル式はワインオープナーのなかでも比較的失敗が少ないタイプ。この方式はコルクが割れるといった事故が起こりにくく、力も不要なため、簡単に開けられるのが特徴です。

使い方は簡単でワインオープナーをワインボトルの口にセットし、金属のスクリューをコルクに差し込んでハンドルをクルクルと一方向に回すだけ。簡単な操作で自動的にコルクが上昇し、スムーズに抜くことができます。コンパクトで持ち運びも容易なので、幅広いユーザーにおすすめです。

ウイング式(テコ式)オープナー

By: amazon.co.jp

ウイング式はテコの原理を利用した方式であり、力を使わずにコルクの栓を抜けるため、人気が高く愛用する方も多いタイプで、バタフライ型とも呼ばれます。リーズナブルな製品が多いので購入しやすいのがメリットです。

使い方は、コルクの中心に金属のスクリューを差し込み、クルクルと回転させながら深く差し込みます。十分にスクリューが入ったらレバーを押し下げると、テコの原理で簡単にコルクを抜くことが可能です。

ただし、テコの原理で引き抜くため、経年劣化などでコルクが脆くなっている場合はコルクが割れてしまうこともあります。手軽に使えるアイテムですが、失敗することもあるので、多少慣れが必要なことは留意しておきましょう。

レバー式オープナー

By: amazon.co.jp

レバー式のワインオープナーは、レバーを上下するだけでコルクが抜けるタイプ。簡単な操作でコルクの栓抜きが行えるほか、デザインもおしゃれでスタイリッシュなモデルが多いので、見た目にこだわりたい方に適しています。

レバーが大きいため、シンプルなワインオープナーよりも収納しにくいのはデメリット。モデルによって、レバーの上げ下げが一度でよいモノと、数回行う必要があるモノがあるので、事前にチェックしておきましょう。

電動式オープナー

By: recolte-jp.com

電動式のワインオープナーは、その名の通り全自動でコルクの栓が抜けるアイテム。安定して栓を抜けるため、栓抜きの経験が少ない方にもおすすめです。腕力は必要ないので、何本も連続でコルク栓を抜くようなシチュエーションにも適しています。

電源は主に乾電池。ワインオープナー自体のサイズが大きいため、収納には気を使う必要があります。便利な分、持ち運び用途にも向かないことは考慮しましょう。

ソムリエナイフ

By: rakuten.co.jp

ソムリエナイフはワイン玄人に愛用者の多いワインオープナーです。シンプルな作りであり、コンパクトに持ち運べるアイテム。スタイリッシュなデザインはもちろん、おしゃれな雰囲気を演出できるのも特徴です。

使い方は、ナイフのパーツでワインのキャップシールを切り取り、金属のスクリューをコルクに真っすぐ差します。回しながら深く差し込み、しっかり奥までスクリューが入り込んだら、フックのパーツをボトルの口にかけ、テコの原理でゆっくり引き上げてコルクを抜きます。

ただ、扱いは難しく、慣れるまでには相当練習する必要があります。巧みな業で場を盛り上げるなどの演出には向いていますが、特にワイン初心者の方は憧れの眼差しで見るものと捉えておきましょう。

ガス式(エアー式)オープナー

By: amazon.co.jp

ガスや空気による圧力を利用してコルクを抜くワインオープナー。扱いが簡単で失敗が少なく、誰でも容易に栓抜きを行えます。コルクが割れたり、コルクの破片がボトル内に落ちたりといったトラブルが少ないのもメリットです。

使い方は、針をコルクに刺してワインボトルにセットし、ガスまたは空気を注入するだけ。自動的にコルクが上昇し、コルクを抜くことが可能です。

ただし、柔らかいコルクや脆くなっているコルクだと、隙間ができてガスや空気の圧力をうまくかけることができない場合があります。また、他のワインオープナーに比べて、コストはやや高めです。

サイズで選ぶ

By: amazon.co.jp

ワインオープナーを選ぶには、使う頻度や収納スペースなどから適切なサイズを想定してみましょう。キッチンにあまり収納スペースがなく、持ち運ぶことが想定されるなら、コンパクトなタイプのモノがおすすめです。

ワインが好きで使用頻度が高いならサイズが大きく、利便性の高い電動式やガス式が活躍します。用途とサイズがマッチしていないと、使わなくなってしまう恐れがあるため、購入前にしっかりと確認しておきましょう。

ワインオープナーのおすすめブランド

ル・クルーゼ(LE CREUSET)

By: amazon.co.jp

ホーロー鍋で有名なフランスのメーカー「ル・クルーゼ」は、スクリュープル式ワインオープナーも開発しています。そもそもスクリュープル式は1979年にはアメリカで人気のワインオープナーでしたが、のちにル・クルーゼが買収し、販売しています。

スクリュープル式はシンプルでコンパクトな作りでありながら、失敗が少ないワインオープナーとしても有名。価格もリーズナブルなので、幅広い方におすすめです。

レコルト(recolte)

By: rakuten.co.jp

「レコルト」はシンプルでスタイリッシュな調理家電を手がけるブランドです。レコルトの調理家電は、カラフルでおしゃれなデザインが特徴。そのデザイン性の高さには定評があります。

レコルトのワインオープナーは電動式タイプであり、誰でも簡単に扱えるのが魅力。おしゃれなカラーとスマートなデザインはキッチンを華やかにしてくれるので、おすすめです。

バキュバン(VACUVIN)

By: amazon.co.jp

「バキュバン」はワイン関連製品を多く手がけているオランダのブランドです。優れたワイン保存器具を販売していることでも有名。高性能なキッチンアイテムを次々と世に送り出し、最優秀新製品ブルーリボン賞やグッドデザイン賞などの数々の賞を受賞しています。

バキュバンのワインオープナーは、ワインボトルにセットしてクルクルと回転させるだけで栓が抜けるスクリュープル式。コツや腕力は不要で、多くのワイン愛好家から高い支持を集めているアイテムです。

ワインオープナーのおすすめモデル

ル・クルーゼ(LE CREUSET) ブラック ポケットモデル PM100

ル・クルーゼ(LE CREUSET) ブラック ポケットモデル PM100

NASAで開発された「特殊コーティング」技術を採用した、誰でも簡単にボトルが開けられるよう設計されたワインオープナー。ボトルにセットし、ハンドルを右に回すだけで簡単にコルクが抜けるので、コルク抜きに自信がない方や、経験の浅い方におすすめのアイテムです。

ワインボトルのキャップをきれいに剥がす「フォイルカッター機能」がついているのも嬉しいポイント。 サイズは3.5×2×14.5cmで、ハンドル部分を折りためてコンパクトにまとまるのも魅力です。収納スペースに悩んでいる方はチェックしておきましょう。

ル・クルーゼ(LE CREUSET) ワインオープナー テーブルモデル TM100

ル・クルーゼ(LE CREUSET) ワインオープナー テーブルモデル TM100

ル・クルーゼらしいカラフルな色合いがおしゃれなワインオープナー。優れたデザイン性と機能性から、ニューヨーク近代美術館に収蔵されていることで有名なアイテムです。

ボトルにセットしてハンドルを回すだけで、誰にでも簡単にコルクが抜けます。テーブルに置くだけで絵になるデザインなので、プレゼントにもおすすめのワインオープナーです。

ル・クルーゼ(LE CREUSET) トリロジー TM ギフトセット GS200

ル・クルーゼ(LE CREUSET) トリロジー TM ギフトセット GS200

ブラックとレッドの本体が、シックなワインシーンに映えるワインオープナー。コルクが上がると中央の赤いボールも一緒に上がる仕様で、コルクを抜く方も見る方も楽しませてくれます。

フォイルカッターが付属しているのもポイント。フォイルカッターはスタンドにもなり、収納場所に困るキッチンでもすっきり収まります。カラーは全4色をラインナップ。好みのカラーをチョイスして、ワインを楽しんでください。

ル・クルーゼ(LE CREUSET) ソムリエナイフ ウェイターズフレンド

ル・クルーゼ(LE CREUSET) ソムリエナイフ ウェイターズフレンド

プロ仕様にデザインされたソムリエナイフだけあって、使い勝手に優れたアイテムです。特許技術を用いた「2ステップ構造」で、長いコルクでもスムーズに抜くことが可能で、耐久性のあるギザ刃のフォイルカッターのほか、ボトルキャップオープナーが装備しているのも嬉しいポイントです。

カラーバリエーションも7色と豊富。傷を防ぐUVコーティングが加工されているため、色あせすることなく長く愛用できます。コンパクトなアイテムなので、ピクニックやキャンプにも気軽に携帯できるのもポイントです。

レコルト(recolte) イージーワインオープナー EWO-1

レコルト(recolte) イージーワインオープナー EWO-1

おしゃれなカラーと洗練されたデザインで人気のある電動式ワインオープナー。本体をワインボトルにセットしてボタンを押すだけで、簡単にコルクが抜けます。コルク抜きが苦手な方や力のない女性の方でも、難なく扱えるアイテムです。

コルクを差し込む部分が透明なのもポイント。コルクの状態が見えやすく使い勝手は良好です。ワインの蓋をきれいに開けられるフォイルカッターがついているのも特徴。直径5×高さ26.2cmの円筒形で少々収納スペースをとるのが難点ですが、失敗なく手軽に使えるワインオープナーです。

バキュバン(VACUVIN) コルクスクリューツイスター

バキュバン(VACUVIN) コルクスクリューツイスター

魚のようなユニークなデザインがおしゃれなスクリュープル式ワインオープナー。ワンボトルにセットしてハンドルを回すだけでコルクが上昇し、スムーズに抜くことができます。

本体の3ヵ所に装備されたゴム部分がワインボトルをしっかりとグリップするので、少ない力で簡単に開栓できるのが特徴。注ぎ口の径が違うワインボトルにも対応します。

リーズナブルな価格も魅力なので、使いやすくコストパフォーマンスのよいアイテムを探している方におすすめです。

バキュバン(VACUVIN) シルバーコルクスクリュー ツイスターワインオープナー

バキュバン(VACUVIN) シルバーコルクスクリュー ツイスターワインオープナー

シンプルなデザインのワインオープナー。金属スクリューをコルク中央に差し込み、開いたレバーを押し下げるとテコの原理で簡単にコルクが抜けます。初めてワインオープナーを使用する方にもおすすめです。

汚れた時は水で洗い流して、拭き取るだけ。金属製なので耐久性があり、お手入れが簡単なのも嬉しいポイントです。シンプルなウイング式のワインオープナーを探している方は購入を検討してみてください。

バキュバン(VACUVIN) ウェイターズ コルクスクリュー ダブルアクション

バキュバン(VACUVIN) ウェイターズ コルクスクリュー ダブルアクション

使いやすさとリーズナブルな価格が魅力のソムリエナイフです。初心者にも優しい2段式のフックで、誰にでも簡単にコルクが抜けるうえ、長いコルクでもスムーズに開栓できます。

また栓抜きやフォイルカッターが装備しているのもポイント。ソムリエナイフといえばプロ向けで、扱いが難しいと思っている方、ワンランクアップしてソムリエナイフにチャレンジしたい方におすすめのアイテムです。

ナナミ(NANAMI) 電動ワインオープナー

ナナミ(NANAMI) 電動ワインオープナー

スタイリッシュなデザインが魅力の電動式ワインオープナーです。付属のフォイルカッターでボトル上部のアルミ部分を切り、本体をボトルにセットしてボタンを操作するだけで開栓が可能。コツも力も必要なく、女性や年配の方にも簡単にボトルを開けることが可能です。

真空ボトルストッパーがついてくるのも嬉しいポイント。開栓後のワインに蓋をして真空状態を作ることで酸化を防ぎ、いつまでも美味しいワインを楽しめます。

付属のUSBケーブルで、気軽に扱えるのも魅力。コルクを抜く時にLEDライトが点滅するので、パーティーシーンにもおすすめです。

KYUUSI ワインオープナー エアー式

KYUUSI ワインオープナー エアー式

コルクに針を刺して空気を入れることで、簡単に開栓できるエアー式のワインオープナーです。扱いやすく失敗がないので、初心者にも使いやすいのが魅力。本アイテムは、蓋をきれいに開ける「フォイルカッター」やワインの酸化を防ぐ「真空保存ストッパー」、ワインの味をよりまろやかにしてくれる「ワインポアラー」がセットになっています。

1000円代とリーズナブルな価格でありながら、オプションパーツがセットになっているので、コスパの高いアイテムを探している方におすすめです。

貝印 ワインオープナー T型スクリュー式 Kai House Select DH-7184

貝印 ワインオープナー T型スクリュー式 Kai House Select DH-7184

シンプルなT型スクリュー式のワインオープナー。リーズナブルな価格と、爪を傷めずに蓋のシールを剥がせる「シールカッター」がついているのもポイントです。

T型のハンドル部分は持ちやすく人気ですが、スクリューをコルク中央にねじ込み、コルクを引き抜くので力が必要です。コルク抜きに慣れていない方や、女性には難易度が高く感じられるアイテムなので、その点は留意しておきましょう。

貝印 ワインオープナー DH-7311

貝印 ワインオープナー DH-7311

コルクがきれいに抜けると評判のワインオープナー。長い方を先にボトルに差し込み、後から短い方を差し込んで左右に揺らしながらゆっくり引き上げると、きれいにコルクが抜けます。

貴重なヴィンテージワインを開ける際や、コルクを傷つけたくない記念日ワインを楽しみたい時に最適。安心して開栓できるおすすめのワインオープナーです。

ASAMOOM ソムリエナイフ

ASAMOOM ソムリエナイフ

グリップ部分が木製でおしゃれなソムリエナイフです。2段階式デザインの採用しており、長いコルクも簡単に開栓することが可能。ボトルビラーを装備しているので、ワインだけでなくビールの栓抜きまで対応できる使い勝手に優れたアイテムです。

皮調の収納ケースもついているので、持ち運びに便利。アウトドアシーンや旅行などで気軽に携帯できます。また、おしゃれで武骨なデザインなので、プレゼントにもおすすめです。

エスティーケー(STK) ワインオープナー GJ0112

エスティーケー(STK) ワインオープナー GJ0112

テコの原理で簡単にコルクを開けられるウイング式のワインオープナーです。クロームメッキでツヤ感のある仕上がりが主張しすぎず、どんなキッチンにも馴染みます。

また、余計な力が必要なく、開栓しやすいのも魅力。価格もリーズナブルなので、初めてワインオープナーを購入する方にもおすすめです。

IPOW ウイング式ワインオープナー

IPOW ウイング式ワインオープナー

ハンドルの黒いゴム部分がワンポイントデザインになっているおしゃれなワインオープナー。ワインだけでなく、ビールの栓抜きにも利用できる汎用性の高いアイテムです。

丈夫で耐久性のある亜鉛合金を採用しているほか、ゴムのウイングアームで滑りにくく使い勝手も良好。インテリアとして飾っておいても違和感ないので、長く愛用できるワインオープナーを探している方におすすめです。

ツルタ(TURATA) 電動ワインオープナー 5点セット

ツルタ(TURATA) 電動ワインオープナー 5点セット

電動式ワインオープナー・ボトルストッパー・フォイルカッター・ワインポアラー・USB充電ケーブルの5点がセットになったアイテム。ステンレス製のスタイリッシュなデザインのほか、スクリュー部分はスケルトン仕様なので、コルクの状態を確認しながら対応できるのが特徴です。

ボタンひとつで開栓できる手軽さと、真空状態にしてワインの味を損なわないボトルストッパーを装備しているのもポイント。ワインを嗜む際にコルクをコレクションしたい方はぜひチェックしておきましょう。

プルテックス(Pulltex) プルタップスライト ユーロブルー SX300BL

プルテックス(Pulltex) プルタップスライト ユーロブルー SX300BL

スペインに本拠地を置く「プルテックス」のワインオープナー。人間工学に基づいて設計されており、使いやすいのが魅力です。

コルクを抜く時の指への負担を最小限に抑えつつ、使い込むほどに手に馴染むボディラインが魅力。革新的なダブルレバー方式の採用により、長いコルクも二度抜きすることなく、レバーを置き換えるだけで簡単スピーディーに開栓できます。ソムリエナイフの持つスマートさに憧れのある方はぜひチェックしてみてください。

パール金属 NEWワールドワイナリー 電動式ワインオープナー C-3251

パール金属 NEWワールドワイナリー 電動式ワインオープナー C-3251

シルバーとブラックのラインがスタイリッシュな電動式ワインオープナーです。ボタンを押すだけで、誰にでも簡単に開栓が可能。付属のラベルカッターをスタンドにして自立できるのも便利なポイントです。

ただ、サイズはやや大きめなので、収納する際はゆとりあるスペースがあるとストレスなく使えます。操作性もよく購入しやすい価格帯なので、初めてワインオープナーを購入しようと考えている方におすすめです。

LUFU ワインオープナー

LUFU ワインオープナー

ブラックの本体にハンドル部分のマットシルバーが高級感あふれるワインオープナー。人間工学に基づいてデザインされており、握り心地がよく手にかかる負担が少なくなるよう配慮されています。

ワインに本体をセットしてレバーを上下するだけで、簡単に開栓が可能。スクリュードリル・フォイルカッター・ポアラーなど、便利なパーツが付属しているのも魅力です。

グローバル(GLOBAL) ワインオープナー

グローバル(GLOBAL) ワインオープナー

ポップなカラーがおしゃれなレバー式ワインオープナー。レバーを上下させるだけで開栓できるので、コルク抜きに慣れていない初心者や女性にも安心です。

フォイルカッターが付属しているのも嬉しいポイント。キッチンを明るくするカラーで、インテリアとしても活用できるおしゃれなワインオープナーです。

アレッシィ(ALESSI) SOCRATES ワインオープナー JM06

アレッシィ(ALESSI) SOCRATES ワインオープナー JM06

ミニマムデザインが目を引くアレッシィのワインオープナー。デザイナーのジャスパー・モリソン氏によって生み出され、おしゃれに敏感なワイン愛好家から人気の高いアイテムです。

素材はミラー仕上げのステンレスで、クールな見た目が魅力。価格は少々高めですが、ワイン好きな方やキッチングッズにこだわりたい方へのプレゼントにおすすめです。

アレッシィ(ALESSI) Alessandro M. ワインオープナー スペシャルエディション AM23

アレッシィ(ALESSI) Alessandro M. ワインオープナー スペシャルエディション AM23

同ブランドを代表するキャラクター「Alessandro M.」のワインオープナー。ボトルに本体をセットして、顔の部分を回すことで簡単に開栓できるスクリュープル式オープナーです。

本シリーズは、エイズ対策支援の一環で寄付を目的としたスペシャルコレクション。同デザインでテコ式のワインオープナーもあるので、デザインが気に入った方はそちらもチェックしてみてください。

佐藤金属工業 オウム ソムリエナイフ

佐藤金属工業 オウム ソムリエナイフ

新潟県燕市に本拠地を置き、高品質なキッチングッズを豊富にラインナップしている佐藤金属工業。折りたたんだ形がオウムのフォルムになり、遊び心満載のソムリエナイフです。

羽の部分は、外側と内側でカラーが違い、コンビネーション抜群。ブルーのほか、パープル・オレンジ・イエロー・レッドなど、ポップなカラーをラインナップしています。

プジョー(PEUGEOT) ワインオープナー バルターズ 200176

プジョー(PEUGEOT) ワインオープナー バルターズ 200176

ボトルにセットして、レバーを上下させれば簡単にコルクを抜くことができるワインオープナー。最小限の力で開栓できるので、頻繁にコルクを抜く機会がある方におすすめです。

本アイテムはレストラン向け業務用なので、開店祝いとしてプレゼントするのもおすすめ。個人でももちろん使用可能ですが、サイズが大きめなので、収納スペースを考えて購入するようにしましょう。

WST コルクポップス レガシー ガス式ワインオープナー

WST コルクポップス レガシー ガス式ワインオープナー

コルクポップス社が開発特許を取得したガス式ワインオープナー。優れた操作性からアメリカ、ヨーロッパなどで人気を博し、トップクラスのシェアを持つワイングッズメーカーです。

本アイテムは、コルクに針を刺してワンプッシュするだけでスピーディーに開栓。人間工学に基づいたデザインで、より少ない力でスムーズにコルクを取り外すことができます。

なお、付属のカートリッジで約80本のコルクが抜けますが、ガスがなくなったら補充しなければならないので、ランニングコストがかかることは留意しておきましょう。

レミニセンス(REMINISCENCE) エクスプローラー BK9NKB01

レミニセンス(REMINISCENCE) エクスプローラー BK9NKB01

エアー式ワインオープナーの中でも人気の高いアイテム。コルクにピンを差し、ボトルを支えながらハンドルを上下に動かします。ボトルの中に空気が送り込まれ、スムーズにコルクを抜くことが可能です。

コルクのカスがワインの中に入ってしまうこともないので、初心者におすすめ。ただし、スパークリングワインなどの発泡性のワインには使用できません。また、使用できるのは標準的な750mLのワインボトルに限られ、変形ボトルなどのガラスが薄い部分があるワインボトルでは使用できないので、その点は注意しておきましょう。

フライングカラーズ(Flying Colors) ワインオープナー オリーブ木製

フライングカラーズ(Flying Colors) ワインオープナー オリーブ木製

ハンドル部分に天然のオリーブ木を採用し、使えば使うほど手に馴染み、経年変化を楽しめるワインオープナー。2段階式の仕様で、長いコルクもスムーズに抜くことが可能です。

フォイルカッターも装備しているほか、ビールの栓抜きとして使用できるのも便利なポイント。高級感ある木製のギフトボックスつきなので、ワイン好きな方へのプレゼントにおすすめです。

ズーム(ZooooM) コンパクトワインオープナー

ズーム(ZooooM) コンパクトワインオープナー

シルバーのハンドルを黒いスクリューの上部につけて開栓する、T字スクリュー式ワインオープナーです。ハンドルはスクリュー部分にきちんと収まる仕様なので、コンパクトさが大きな特徴。携帯性に優れたアイテムなので、釣りやキャンプなどのアウトドアシーンにも気軽に持ち歩けます。

購入しやすい価格なので、ひとつあるとなにかと重宝するアイテム。コンパクトに持ち歩きができるワインオープナーを探している方におすすめです。

メトロケイン(metrokane) バーティカルラビット ワインオープナー

メトロケイン(metrokane) バーティカルラビット ワインオープナー

赤いうさぎを思わせるフォルムが独特のワインオープナー。レバーを上下に動かすだけで、簡単にコルクが抜けます。レバーには滑り止めが採用され、手が痛くなりにくく、握りやすいのも嬉しいポイント。特別なコツや力も必要なく、扱いやすいワインオープナーです。

光沢があり高級感あふれるデザインは、優雅なワインシーンを演出。デザイン重視の方におすすめのアイテムです。

ツヴィリング(Zwilling) ソムリエ ウェイターズナイフ クラシカル

ツヴィリング(Zwilling) ソムリエ ウェイターズナイフ クラシカル

世界最大級のデザイン賞である「レッド・ドット賞」を受賞したツヴィリングのソムリエナイフ。マイカルタ素材の黒いハンドル部分とステンレスの組み合わせは、人気包丁シリーズのツインセルマックスを彷彿させるデザインです。

同社のロゴがワンポイントで映え、洗練された中にもクラシカルな雰囲気があるおしゃれなアイテム。キッチン道具にこだわる方や、料理好きな方へのプレゼントにおすすめです。

Ferch ウイング式ワインオープナー

Ferch ウイング式ワインオープナー

クロームメッキの古銅色が、シックなワインオープナー。スクリューをコルクにさして回転させ、ハンドルを上下させるだけで簡単にコルクが抜けます。軽量で扱いやすく、年配の方や女性におすすめのアイテムです。

お手入れが簡単なほか、リーズナブルな価格も魅力。とりあえずワインオープナーが欲しいという方は要チェックのアイテムです。

Quner ワインオープナー

Quner ワインオープナー

象の顔がモチーフのユニークなレバー式ワインオープナーです。ボトルにセットしてレバーを引き上げれば、スピーディーにボトルを抜くことが可能。飲み残したワインの味の劣化を防ぐための真空酒栓と、フォイルカッターが付属なのも嬉しいポイントです。

カラーは、上品なピンクゴールド・ゴールド・シルバーの3色をラインナップ。女性へのプレゼントにおすすめのアイテムです。

ワールドクリエイト(WORLD CREATE,INC.) ワインオープナー 54061

ワールドクリエイト(WORLD CREATE,INC.) ワインオープナー 54061

ブラックのフォルムがおしゃれなワインオープナー。2段階式レバーを採用しており、長いコルクもスムーズに抜くことが可能です。

90°回転させるだけできれいにフォイルが切れるフォイルカッターを装備しているのも嬉しいポイント。シンプルで使い勝手に優れているうえ、リーズナブルな価格帯なので、初めてワインオープナーを購入しようと考えている方におすすめです。

太知ホールディングス ANABAS 電動ワインオープナー TW-113

太知ホールディングス ANABAS 電動ワインオープナー TW-113

ボタンを押すだけで、誰でも簡単にコルクが抜ける電動式のワインオープナー。付属のフォイルカッターを本体の底に装着すれば自立するので、キッチンスペースにきちんと収まります。

リーズナブルな価格も大きな魅力。操作性とコストパフォーマンスの両方を兼ね揃えた、おすすめのワインオープナーです。