自宅で本格的なエスプレッソを作れる家庭用エスプレッソマシン。カフェラテやカプチーノといった、テテ系のメニューを楽しめるモノも存在します。しかし、セミオートや手動タイプなど種類が多く、製品選びに迷う方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、エスプレッソマシンのおすすめランキングをご紹介。初心者の方でも簡単に使えるモデルもピックアップしているので、ぜひ参考にしてみてください。

※商品PRを含む記事です。当メディアはAmazonアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部が弊社に還元されます。

エスプレッソマシンとは?コーヒーメーカーとの違いも解説

By: rakuten.co.jp

エスプレッソマシンとは、本格的なエスプレッソコーヒーを抽出するための機械のこと。味わい深いエスプレッソを、自宅で手軽に楽しみたい方におすすめのアイテムです。

一般的なコーヒーメーカーと異なる点は抽出方法です。エスプレッソマシンは、ポンプなどで高い圧力をかけて短時間で抽出します。そのため、きめ細かいクレマと呼ばれる層ができ、コーヒーの油分を含んだコク深い濃厚な味に仕上がります。

また、抽出したエスプレッソにフォームミルクを加えて、カフェラテやカプチーノが作れるのも特徴。ミルクスチーマーを搭載したモデルなら、ラテアートにも挑戦できます。

一方、コーヒーメーカーはドリップ式が一般的で、コーヒーパウダーにお湯をかけて、自然の重みでゆっくりとコーヒーの成分を抽出。一度のドリップでエスプレッソの5〜6倍のコーヒーを淹れられるため、コーヒーをたくさん飲みたい方に適しています。

コーヒーメーカーのおすすめモデルはこちら

家庭用エスプレッソマシンの選び方

種類をチェック

全自動タイプ

By: barista.delonghi.co.jp

全自動タイプの家庭用エスプレッソマシンは、豆の量を計算するところから抽出まで、ボタンひとつで行えるのが魅力。コーヒー豆またはコーヒー粉をセットするだけで手軽に本格的なエスプレッソを楽しめます。ミル付きのモデルなら、豆を挽く工程からマシンに任せられます。
 
初心者でも美味しいエスプレッソを簡単に淹れられるのがメリット。初めてエスプレッソマシンを購入する方や、エスプレッソを手軽に飲みたい方におすすめです。また、内部洗浄機能を備えているモノも多いので、抽出後の掃除の手間も軽減できます。

より手軽にエスプレッソを飲みたい方は、お気に入りのメニューを登録できる「メモリ機能」を備えたモデルをチェック。登録したメニューをワンタッチで抽出できるので、毎朝同じコーヒーを飲みたい場合などに便利です。

セミオートタイプ

By: solis.co.jp

セミオートタイプの家庭用エスプレッソマシンは、主に抽出機能のみが搭載されています。コーヒー豆を挽いたり、押し固めたりする作業は手動で行います。全自動タイプより手間はかかりますが、エスプレッソを作る工程も楽しめるのがメリットです。

コーヒー粉の押し固め具合や抽出時間、抽出量などを調節できるのが魅力。細かく調節して、好みのエスプレッソを作りたい方におすすめです。また、ミルクを泡立てるスチームノズルが付いている機種も多く、ラテアートに挑戦したい方にも適しています。

全自動タイプと比べて、価格が安いモノが多いのもポイント。限られた機能のみを備えている分、比較的リーズナブルな価格で販売されています。あまり予算をかけられない方も、セミオートタイプを検討してみてください。

カプセルタイプ

By: amazon.co.jp

カプセルタイプの家庭用エスプレッソマシンは、1杯分のコーヒー粉が入った専用のカプセルをセットして抽出します。専用のカプセルを購入する必要があるため、コストパフォーマンス面では割高になる傾向があります。

カプセルをセットするだけで本格的なコーヒーを淹れられる手軽さが魅力です。抽出後は、カプセルホルダーを水洗いする程度なので、ほかのタイプのエスプレッソマシンと比べて手入れも簡単。手間をかけずに美味しいエスプレッソを飲みたい方におすすめです。

コーヒー粉がカプセルに密封されているため、鮮度や香りが落ちにくいのもメリット。挽きたてのエスプレッソの美味しさを毎回味わえます。また、エスプレッソ以外のコーヒー・ココア・紅茶などのカプセルを展開しているモノなら、バリエーション豊かな飲み物を楽しめます。

手動タイプ

By: amazon.co.jp

手動タイプの家庭用エスプレッソマシンは、豆を挽く工程からフィルターに詰める作業、圧力をかけて抽出する作業をすべて手動で行います。粉の量や圧力の強さなどによって仕上がりを調節できるため、好みのエスプレッソを追求したい方におすすめです。

小型サイズのモデルが多いのも特徴。片手で持ってカップに注げるモノや、水筒のように持ち歩けるポータブルタイプのモノなどが存在します。また、ポータブルタイプのモノは電源不要で使用できるので、外出先やオフィス、アウトドアなどで手軽にエスプレッソを楽しめます。

抽出方法は機種によってさまざまです。直火や熱によって抽出するモノなら、自宅のキッチンなどで使用可能。本体のボタンをプッシュして抽出するモノなら、さまざまなシーンでエスプレッソを淹れられます。

抽出圧をチェック

By: rakuten.co.jp

家庭用エスプレッソマシンを選ぶ際には、抽出圧のチェックが重要。抽出圧は高すぎても低すぎても美味しいエスプレッソが淹れられないのでしっかり確認しましょう。

目安としては、9気圧以上のモノがおすすめです。一般的に9〜10気圧が適しているといわれています。小型のエスプレッソマシンのなかには1〜3気圧程度のモノも存在するので、味にこだわりたい方は、しっかりとチェックしてから購入しましょう。

使用人数や一度に作りたい量に合ったタンク容量をチェック

By: delonghi.co.jp

家庭用エスプレッソマシンには、本体内部に給水用のタンクが搭載されています。タンク容量によって抽出可能なエスプレッソの量が異なるため、使用人数や一度に作りたい量に合った容量のモノを選ぶようにしましょう。

毎回1杯のみエスプレッソを抽出する場合はそこまで大きなタンクは必要ないですが、世帯人数が多い場合は大きいタンクを搭載したモノが適しています。また、急な来客などで一度に何杯も抽出する可能性がある場合も、タンク容量が大きいモノがおすすめです。

全自動タイプのエスプレッソマシンは、大容量のモノが豊富にラインナップされています。一方、セミオートタイプや手動タイプのなかには、1L以下の少量のモノもあるため注意が必要です。

置き場所に合ったサイズをチェック

By: amazon.co.jp

エスプレッソマシンは、家庭用のモノでもサイズが大きく、重たいモノも多数存在します。一度設置すると移動も大変なので、置き場所に合ったサイズかをあらかじめチェックしておくことが大切です。

機種によって異なりますが、全自動タイプのエスプレッソマシンは大きい傾向があるため、広めの置き場所が必要です。なかには、スリムなモデルも存在するので、スペースに余裕がない方はチェックしてみてください。

セミオートタイプのモノは、全自動タイプよりも比較的コンパクト。また、カプセルタイプのモノは小型なモデルが多いので、一人暮らしの方におすすめです。

「調節機能」付きなら自分好みの味のエスプレッソを作れる

By: shop-casa-delonghi.com

家庭用エスプレッソマシンのなかには、濃度調節機能を搭載したモデルが存在します。コーヒー豆の種類によって味が変わるので、豆の種類に合わせて濃度を調節できると便利。自分好みの味のエスプレッソを作りたい方は「調節機能」を備えているかをチェックしましょう。

手軽に好みのエスプレッソを作りたい方には、ダイヤル操作などで濃度調節できるモデルがおすすめ。無段階で細かく調節できるため、好みの味を見つけやすいのがメリットです。

そのほか、豆の挽き方や豆量、抽出量、抽出時間、温度などを調節できるモノも展開されているため、調節したい機能を備えているかを確認してみてください。

「自動洗浄機能」があれば手入れも簡単

By: rakuten.co.jp

家庭用エスプレッソマシンを使用すると、エスプレッソがカップに届くまでに油分や沈殿物が残ります。そのため、定期的なメンテナンスが必要です。

手入れの手間を軽減したい方には「自動洗浄機能」を搭載したモデルがおすすめ。内部のコーヒー回路の洗浄やカスの排出などをマシンが自動で行うため、メンテナンスの手間を大幅に軽減できます。

日々の手入れはトレイやカス受けなどのパーツを洗うのみで完了。面倒な作業がないので、気軽にエスプレッソマシンを使用できます。

ラテアートに挑戦したいなら「ミルクフォーマー機能」

By: delonghi.co.jp

フォームミルクを簡単に作れる「ミルクフォーマー機能」を搭載した家庭用エスプレッソマシンなら、カフェラテやカプチーノなどのミルクメニューも楽しめます。フォームミルクとは、あたためたミルクをスチームなどで撹拌させることで、ふわふわのミルク泡にしたモノです。

ミルクフォーマー機能を備えたモデルなら、ノズルをミルクに入れてスイッチを押すだけで、簡単にふわふわのフォームミルクを作れるのでおすすめです。きめ細かいミルク泡ができるので、かわいいラテアートにも挑戦できます。

静音性をチェック

By: amazon.co.jp

集合住宅やアパートに住んでいる方は、家庭用エスプレッソマシンの静音性もチェックしておきましょう。全自動タイプはミル付きのモノが多いので、豆を挽く音をうるさく感じる可能性があります。淹れたてのコーヒーを朝一番に飲みたい方は注意が必要です。

騒音が気になる方には、セミオートタイプや、手動タイプのエスプレッソマシンがおすすめです。また、全自動タイプのなかでも静音性を考慮したミルを採用しているモノもあるので、気になる方はチェックしてみてください。

家庭用エスプレッソマシンのおすすめメーカー

デロンギ(DeLonghi)

By: barista.delonghi.co.jp

デロンギは、イタリアの大手家電メーカーです。暖房器具のノウハウを用いて、コーヒーマシンの開発・製造を開始。エスプレッソマシンをはじめとするコーヒー機器分野において、世界トップクラスの販売台数を記録しています。

デロンギの家庭用エスプレッソマシンは、品質の高さが魅力。製造過程での検査と試飲検査を実施し、納得できる味に仕上がったモノのみを出荷するなど、品質にこだわって作られています。

ラインナップが豊富なのも特徴。全自動タイプからセミオートタイプまで幅広く展開しています。簡単操作で本格的なエスプレッソを抽出できるので、初心者の方におすすめです。

ビアレッティ(BIALETTI)

By: amazon.co.jp

ビアレッティは、イタリアの老舗調理器具メーカーです。親しみやすいキャラクター「ひげおじさん」がトレンドマーク。創業100年以上の歴史あるメーカーで、伝統を守りながら新しい製品を製造しています。

直火式コーヒーメーカー「モカエキスプレス」が人気。シンプルで機能的なデザインは80年以上ほとんど変わらず、自宅で手軽にエスプレッソを抽出できるのが魅力です。小型のエスプレッソマシンを探している方におすすめです。

ネスレ(Nestle)

By: amazon.co.jp

ネスレは、スイスに本社を置く大手食品飲料メーカーです。ネスレ日本では、飲料・食品・ペットフードを中心に展開。2008年にはエスプレッソマシンの販売などを担当する事業部を独立させ、「ネスレネスプレッソ」を設立しています。

ネスレの家庭用エスプレッソマシンは、「ネスカフェ」ブランドが人気。カプセルタイプの「ドルチェグスト」と、カートリッジタイプの「ゴールドブレンド バリスタ」の2シリーズをラインナップしています。

全自動・セミオートタイプのエスプレッソマシンと比べて手軽でコンパクトなので、一人暮らしの方や手間をかけずに本格的なエスプレッソを飲みたい方におすすめです。

家庭用エスプレッソマシンのおすすめランキング|全自動タイプ

第1位 デロンギ(DeLonghi) 全自動コーヒーマシン マグニフィカS ECAM23120

デロンギ(DeLonghi) 全自動コーヒーマシン マグニフィカS ECAM23120 2016

シンプルなダイヤル式操作を採用した、全自動タイプの家庭用エスプレッソマシンです。ダイヤルを回して濃度を無段階調節できるほか、温度設定や抽出量もボタン操作で変更可能。初心者の方でも簡単に好みのエスプレッソを作れます。

オリジナルのレギュラーコーヒーメニューが魅力。コーヒーをハンドドリップのように蒸らしながら抽出する「カフェ・ジャポーネ」は、エスプレッソの旨味とドリップのすっきりとした後味が融合されており、芳醇な香りと旨味を味わえます。

また、ミルクフロッサーを搭載しており、カフェラテやカプチーノなどのミルクメニューにも対応。ノブを上下に動かすだけで、上質なミルクの泡立てが簡単にできます。さらに、氷や冷たい牛乳を使ってアイスメニューも楽しめます。

本製品は、多機能ながら価格が安く人気のモデル。初めてエスプレッソマシンを使う方や、コスパ重視の方におすすめです。

第2位 ガジア(GAGGIA) 全自動コーヒーマシン Brera SUP037RG

ガジア(GAGGIA) 全自動コーヒーマシン Brera SUP037RG 2019

Amazonレビューを見る

スタイリッシュなミラノデザインを採用した、全自動タイプの家庭用エスプレッソマシンです。メニューボタンのみを配置したシンプルな設計が特徴。デザイン性を重視する方や、簡単に操作できる製品を探している方におすすめです。

コーヒーの豆量を自動調節する「GAS」システムが魅力。豆の特徴ごとにグラインダーで挽く豆量を調節できるため、どのようなタイプの豆を使用しても適した味に仕上げられます。また、セラミック素材のグラインダーを使用しており、動作音が静かなのもポイントです。

さらに、蒸気でミルクを泡立てるスチームノズルが付属しており、カフェラテなどのミルクメニューも楽しめます。自動クリーニング機能によって内部のコーヒー回路を自動洗浄できるため、手入れに手間がかからないのもメリットです。

家庭用エスプレッソマシンのおすすめランキング|セミオートタイプ

第1位 デロンギ(DeLonghi) エスプレッソ・カプチーノメーカー アクティブ ECP3220J

デロンギ(DeLonghi) エスプレッソ・カプチーノメーカー アクティブ ECP3220J 2018

Amazonレビューを見る / 楽天レビューを見る

パッションレッドのカラーが目を引くセミオートタイプの家庭用エスプレッソマシンです。エントリーモデルながら、本格的なカフェメニューを楽しめるのが魅力。コーヒー粉以外にも極細挽きされたカフェポッドにも対応しており、手軽にエスプレッソを楽しみたい方におすすめです。

カップ受けが着脱式のため、高さ12cmのグラスまで使用可能。ショートからロングのコーヒーメニューを楽しめます。また、二重構造のミルクフロッサーを搭載しており、カプチーノやカフェラテ作りに適したきめ細かいなめらかな泡を簡単に作れます。

水タンクやフィルターは着脱式を採用。給水や手入れが手軽に行えるので、マシンを清潔に使い続けられます。さらに、フィルターを本体の中に保管できる設計のため、使わないときはすっきりと収納しておけます。

第2位 ソリス(Solis) エスプレッソマシン バリスタグラングストー SK1014

ソリス(Solis) エスプレッソマシン バリスタグラングストー SK1014 2020

Amazonレビューを見る / 楽天レビューを見る

プロ仕様の58mmポルタフィルターを採用した、高い抽出力を実現するセミオートタイプの家庭用エスプレッソマシンです。水温を管理する「PIDコントローラー」を搭載しており、安定した温度で本格的なエスプレッソを抽出できるのが魅力です。

コーヒーの抽出時間は、自動と手動の両方で設定可能。プログラミングされたカップ量に合わせて抽出するほか、ボタン操作で好みのコーヒー量にも調節できます。手動でクレマの量や味わいを調節して、エスプレッソを作る工程を楽しみたい方におすすめです。

バランスのよいアロマを自動抽出する「プレブリューイング機能」もポイント。低圧でコーヒー粉を蒸らしてから全面に広げることで、香り高い新鮮なコーヒーを抽出できます。さらに、360°回転するスチームパイプも付属しており、カプチーノやカフェラテなども楽しめます。

第3位 デロンギ(DeLonghi) アイコナ エスプレッソ・カプチーノメーカー ECO310

デロンギ(DeLonghi) アイコナ エスプレッソ・カプチーノメーカー ECO310 2011

Amazonレビューを見る / 楽天レビューを見る

カフェポッドとコーヒーパウダーの両方に対応したセミオートタイプの家庭用エスプレッソマシンです。それぞれに専用ホルダーが搭載しているので、コーヒー粉やカプセルをセットするだけで、手軽に美味しいエスプレッソを楽しめます。

一度に2杯のエスプレッソを抽出可能。また、淹れたてのエスプレッソが冷めないように、マシン上部にあるカップウォーマートレイでカップをあたためられます。

二重構造のスチームノズルを搭載しており、きめ細かいミルクを作れるのもメリット。レトロテイストのおしゃれなデザインも魅力です。

第4位 ソリス(Solis) エスプレッソマシン バリスタ パーフェクタプラス SK1170

ソリス(Solis) エスプレッソマシン バリスタ パーフェクタプラス SK1170 2023

Amazonレビューを見る

多彩な機能を備えた、セミオートタイプの家庭用エスプレッソマシンです。前面に抽出圧を計測表示するナノメーターを搭載。エスプレッソに適した抽出圧を視覚的に確認できるので、初めてエスプレッソを淹れる方や、好みの味を追求したい方におすすめです。

豆の状態に合わせて使い分けられる、3種類の抽出用フィルターが付属。挽きたてのコーヒー粉などを抽出するシングルフィルター、細かな技術を要せずに抽出できるダブルフィルターに加え、44mmのカフェポッド用のフィルターも付いています。

パワフルなスチーム機能もポイント。ふわふわでクリーミーな泡を簡単に作れるため、カフェラテやカプチーノのほか、ラテアートにも挑戦できます。さらに、大容量1.7Lの水タンクには浄水フィルターが付いているので、清潔な水でエスプレッソを淹れられます。

第5位 デロンギ(DeLonghi) スティローザ エスプレッソ・カプチーノメーカー EC235J

デロンギ(DeLonghi) スティローザ エスプレッソ・カプチーノメーカー EC235J

楽天レビューを見る

ミルクメニューも楽しめるセミオートタイプの家庭用エスプレッソマシンです。ステンレス製のミルクフロッサーを搭載しているのが特徴。カプチーノやラテアートなど、幅広く楽しめます。

エスプレッソに適した温度と圧力である90℃と9気圧を実現。本格的で豊かな風味のエスプレッソを楽しめます。さらに、フィルターはコーヒー粉とカフェポッドの2種類に対応可能です。

最大容量1Lの水タンクは着脱式のため、給水時やお手入れ時などにも便利。また、ブラックを基調としたおしゃれなデザインに仕上がっています。インテリア性を重視して選びたい方におすすめです。

家庭用エスプレッソマシンのおすすめランキング|カプセルタイプ

第1位 ネスプレッソ(Nespresso) エッセンサ ミニ C30

ネスプレッソ(Nespresso) エッセンサ ミニ C30 2017

Amazonレビューを見る / 楽天レビューを見る

カプセルタイプのなかでも人気の家庭用エスプレッソマシンです。小型・軽量サイズで置き場所を選ばないのが魅力。大きさは約幅8.4x奥行33x高さ20.4cmとコンパクト。部屋にもおけるサイズなので、一人暮らしの方におすすめです。

コンパクトながら最大19気圧の高圧力を実現。コーヒーの香り豊かなアロマを抽出し、深い味となめらかなクレマを楽しめます。カップのサイズは約40mlのエスプレッソと、約110mlのルンゴの2種類に対応しており、シンプルな操作で簡単に抽出できます。

カプセルの包装には、遮光性と密封性の高いアルミニウムを採用。焙煎、粉砕直後にカプセルに封入することで、高品質なコーヒーの挽きたての美味しさを実現しています。さらに、使用済みカプセルを6個までコンテナに収納できるため、毎回カプセルを捨てる手間も省けます。

第2位 ネスレ(Nestle) ネスカフェ ドルチェ グスト ジェニオ エス ベーシック MD9784

ネスレ(Nestle) ネスカフェ ドルチェ グスト ジェニオ エス ベーシック MD9784 2023

Amazonレビューを見る

20種類以上の味を楽しめるカプセルタイプの家庭用エスプレッソマシンです。エスプレッソ・ブレンド・ラテに加えて抹茶やチョコチーノなど幅広いカプセルをラインナップ。バリエーション豊かな飲み物を、自宅で手軽に味わえます。

スマホアプリと連携して操作できるのが魅力。コーヒーの抽出量をカスタマイズできるほか、ワンタッチで抽出を開始できます。また、抽出する過程をアプリ上に表示する機能も備えており、抽出時間を楽しめるのもおすすめポイントです。

コーヒー豆には、種類や生産地にこだわり世界中から厳選したモノを採用。特許技術のカプセル構造によって豆の鮮度を保っているので、一杯ずつ挽きたての香りと味を堪能できます。さらに、抽出後はカプセルホルダーや給水タンク、抽出グリットを洗浄するだけと、掃除に手間がかからないのもメリットです。

第3位 ネスプレッソ(Nespresso) アトリエ S85

ネスプレッソ(Nespresso) アトリエ S85 2021

Amazonレビューを見る / 楽天レビューを見る

幅広いメニューをワンタッチで楽しめる家庭用エスプレッソマシンです。スチーム加熱と撹拌機能を兼ね備えたミルクフォーマーを搭載しているのが特徴。メニュー専用ボタンの組み合わせにより、アイスフラッペなども作れます。

バラエティ豊かな専用カプセルコーヒーセットが付属しているポイント。カプセルはアルミニウム製で、コーヒー豆の酸化を軽減できます。多彩なレシピを楽しみたい方におすすめです。

第4位 イリー(illy) FrancisFrancis! Y3.3

イリー(illy) FrancisFrancis! Y3.3 2022

Amazonレビューを見る

シンプルなデザインを採用しているカプセル式の製品です。サイズは、幅10×奥行29.8×高さ25.4cmとコンパクト。省スペースで設置しやすいモノを求めている方におすすめです。

専用のカプセルマシンを入れてボタンを押すだけと、簡単な操作でエスプレッソなどを淹れらるのもメリット。さらに、ボタンひとつでカップに注ぐ量や温度を選べる機能も備えています。

家庭用エスプレッソマシンのおすすめランキング|手動タイプ

第1位 ビアレッティ(BIALETTI) モカエキスプレス

ビアレッティ(BIALETTI) モカエキスプレス 2008

Amazonレビューを見る / 楽天レビューを見る

直火でエスプレッソを抽出できる、人気の手動式エスプレッソマシンです。コンロの火で簡単に本格的なエスプレッソを淹れられるのが魅力。水とコーヒー粉を入れて弱火で加熱するだけなので、特別なテクニック不要で美味しいコーヒーを味わえます。

人間工学に基づいたハンドルを採用するなど、細部までこだわったデザインが特徴。片手で持って注げる小型サイズのため、抽出後は食卓に置いておけます。また、電源不要で使えるので、キャンプなどでエスプレッソを楽しみたい方にもおすすめです。

第2位 ビアレッティ(BIALETTI) モカ インダクション

ビアレッティ(BIALETTI) モカ インダクション 2020

Amazonレビューを見る / 楽天レビューを見る

ガス火とIH調理器に対応した手動タイプの家庭用エスプレッソマシンです。自宅のキッチンがIH対応の方や、火を使わず手軽にエスプレッソを楽しみたい方におすすめ。2種類の熱源に対応しているため、引っ越しや外出などで調理環境が変わっても、幅広く対応できるのも魅力です。

2層構造のボイラーによって熱を効率的に拡散することで、風味豊かなコーヒーの抽出を実現。おしゃれかつ機能性の高い、手動タイプを探している方にぴったりです。

第3位 カフラーノ(Cafflano) コンパクトエスプレッソメーカー Kompresso P200

カフラーノ(Cafflano) コンパクトエスプレッソメーカー Kompresso P200 2018

Amazonレビューを見る / 楽天レビューを見る

コンパクトな手動式エスプレッソメーカーです。小型サイズで手軽に持ち運びやすいのが魅力。アウトドアシーンなどに適したモノを探している方におすすめです。

手軽ながら、抽出時は最大9気圧まで圧力がかけられるのがメリット。また、タッピングするとブランド名のロゴが浮かぶ、おしゃれな演出も嬉しいポイントです。

家庭用エスプレッソマシンの売れ筋ランキングをチェック

家庭用エスプレッソマシンの売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。