淹れたてのコーヒーを保存できる「コーヒーサーバー」。家族や友人と一緒にコーヒーを楽しみたいときや、1日分のコーヒーをまとめて淹れたいときの保存容器としてもおすすめのアイテムです。また、なかには淹れたコーヒーの美味しさを保つ工夫が施されているアイテムもラインナップされています。

そこで今回は、おしゃれなデザインのコーヒーサーバーをピックアップ。味と香りはもちろん、見た目にもこだわって素敵なコーヒータイムを楽しんでみてください。

コーヒーサーバーの種類

By: amazon.co.jp

コーヒーサーバーは大きく分けて、サーバー単体と、サーバーとドリッパーがセットになったタイプ、サーバーとドリッパーが一体化したカラフェタイプの3種類があります。

初めて自宅でコーヒーを淹れる方には、サーバーとドリッパーがセットになったモノか、カラフェタイプが便利。ドリッパーはすでに持っていて、サーバーだけを変更したり、追加したりしたい方はサーバー単体を購入するのがおすすめです。

ただし、サーバーだけを単体で追加する場合は、手持ちのドリッパーやコーヒーサーバーと合うサイズか確認する必要があるので、必ずチェックするようにしましょう。

コーヒーサーバーの選び方

素材をチェック

ガラス

By: amazon.co.jp

ガラス製のコーヒーサーバーは、デザインや見た目の美しさが特徴です。直火やレンジでのあたため直しが可能な製品が多いので、いつでも淹れたてに近いコーヒーを楽しめます。

ただし耐熱ガラスとはいえ、強化ガラスとは違い割れたりヒビが入りやすかったりするデメリットがあります。取り扱いには十分注意しましょう。

ステンレス

By: amazon.co.jp

以前はガラス製がほとんどでしたが、最近では、ポットの魔法瓶と同じようなステンレス素材も増えています。保温性が高く、保存容量が大きい製品が多いのが特徴。何度もコーヒーを淹れ直す必要がないため、オフィスなど大勢で長時間楽しみたい場合にもおすすめです。

ただし、ステンレス製は価格が高いのがデメリット。割れる心配はあまりないので、長期的に利用したい方におすすめの素材です。

陶器

By: kalita.co.jp

自宅でコーヒーを淹れる際、特にデザイン性を重視したい方に人気があるのが、陶器でできたコーヒーサーバーです。インテリアとしてキッチンをおしゃれに彩れるだけでなく、おもてなしに華を添えられます。

ただし、再加熱ができなかったり、中身が見えにくかったりというデメリットもあるので注意しましょう。保温性が高く、見た目にこだわりたい方向けの素材です。

容量をチェック

By: amazon.co.jp

コーヒーサーバーは、使う用途やシチュエーションにあった容量の製品を選ぶことが大切です。1人で楽しむのであれば300ml程度で十分ですが、1日に何度もコーヒーを飲むのであれば、もう少し大きいサイズがおすすめ。

2~3人で楽しむのであれば700ml程度が最適ですが、オフィスで使用する場合や、大人数で使用する機会が多いのであれば1L以上入るコーヒーサーバーが適しています。

大は小をかねるといいますが、大きめのコーヒーサーバーに少しのコーヒーを入れてしまうと保温が効きにくく、風味も損ないがちです。いつ、何人くらいで飲むことが多いのかを考慮して、必要な容量の製品を選ぶようにしましょう。

ドリッパーとセットのモノもおすすめ

By: amazon.co.jp

コーヒーサーバー単体のほか、ドリッパーとセットになったタイプもあります。ドリッパーを持っていない方はセットの方が素早く使えて便利です。後からドリッパーを買い足す場合、サイズが合うかなどを確認する必要があります。

セットタイプならドリッパーとコーヒーサーバーのデザインが統一され、すっきり収納できるのもメリット。また、ドリッパーとサーバーが一体化したカラフェタイプもあります。初めて購入する方や、見た目にこだわる方はセットタイプがおすすめです。

コーヒーサーバーのおすすめメーカー

ハリオ(HARIO)

By: amazon.co.jp

創業当初から一貫して耐熱ガラスの企画・製造・販売を行っている耐熱ガラスメーカーです。天然の鉱物を精製して作られた耐熱ガラスは、ピュアな素材だけを用いて作られています。急激な温度変化に強く、割れにくいのが特徴です。

におい移りや色映りがしにくいため、コーヒーや紅茶の風味を損ないません。一部製品を除き、食器洗い乾燥機での洗浄が可能なので、日々のお手入れが簡単なのも魅力です。

メリタ(Melitta)

1908年の創業以来、理想的なコーヒーの抽出のために研究を重ねてきたコーヒー器具メーカーです。世界で初めてペーパードリップ方式を編み出し、抽出口が1つしか開いていない「1つ穴」方式のドリッパーが有名です。

美しく安定したフォルムであることや、注ぎやすさ、洗いやすさ、持ちやすさなど、実用性にこだわった製品が多いのがポイント。製品の種類は多くありませんが、使いやすさを考え抜いたデザイン設計が魅力です。

カリタ(Kalita)

By: amazon.co.jp

電子レンジ対応の製品や陶器製品、デザイン性に優れた製品など、販売数の多さが魅力のメーカーです。味ムラが少なく安定したコーヒーを楽しめるのがポイント。初心者から上級者まで、幅広い方におすすめのコーヒーサーバーが揃っています。

注意点として、カリタウェーブ型ドリッパーと形状が異なるドリッパーには使用できないため、カリタ製品で統一して使用する必要があります。使用器具の種類・サイズに注意して選びましょう。

キントー(KINTO)

By: amazon.co.jp

1972年に創業したテーブルウェア・キッチンウェア・インテリア雑貨を扱うメーカーです。「こころ満たされる、豊かな日常を生み出すために」をコンセプトに開発。使いやすさと見た目の美しさにこだわり、特にコーヒーとティーウェアで人気があります。

製品の種類は多く、シンプルながらも考え込まれたフォルムと、インテリア性に優れたデザインが魅力です。初心者でも扱いやすいセットタイプも多数ラインナップされています。

おしゃれなコーヒーサーバーのおすすめ|ガラス

ハリオ(HARIO) コーヒーサーバー600 オリーブウッド VCWN-60-OV

ナチュラル志向の方におすすめ

オリーブウッド素材で作られたフタとハンドルが印象的なガラス製コーヒーサーバー。あたたかみが感じられ、ナチュラル志向の方におすすめです。ハンドルが手になじみやすいのもメリット。

目安目盛りとカップ表示が付いているため、好みに合わせて抽出しやすいのが魅力です。口径は8.8cmと広く、洗浄もスムーズ。電子レンジと食器洗い乾燥機の使用はできませんが、耐熱ガラスで作られているので熱湯には対応しています。くつろいだコーヒータイムを過ごしたい方におすすめのコーヒーサーバーです。

ハリオ(HARIO) V60 レンジサーバー600 クリア XGS-60TB

個性的なデザインが魅力のコーヒーサーバー

波打った個性的なフォルムが魅力のガラス製コーヒーサーバー。ポットとフタに耐熱ガラスを使用し、フタをしたまま電子レンジで再加熱できます。360ml・600ml・800mlと3サイズ展開しているため、使用人数に合わせて選択可能です。

フタ部分にはシリコンパッキンが付いており、コーヒーが漏れない安心設計で、注ぎ口やテーブルが汚れにくいのもポイント。2007年グッドデザイン賞を獲得した製品で、円すい形ドリッパー「V60」シリーズに対応しています。

食器洗い乾燥機に対応しているため、お手入れ簡単。手軽にあたため直しができる可愛いフォルムのコーヒーサーバーです。

ハリオ(HARIO) V60 Glass Brewing Kit S-VGBK-02

スタイリッシュなガラス製のセットタイプ

ドリッパーがセットになったガラス製コーヒーサーバーです。V60シリーズのガラスドリッパーがセットになっており、全てガラスで統一され透明感があります。計量スプーンとペーパー40枚も付属しているため、すぐに使えて便利です。

コーヒーサーバーの容量は600mlで、2~3人で楽しむのに適したサイズ。サーバーに目盛り表記はないものの、ゆるやかに波打つフォルムで、1~4杯分の目安がわかる仕様です。

コーヒー粉に注いだお湯が円すいの頂点に向かって流れるV型円すい形のドリッパーで、豆の旨味をしっかりと抽出できます。スタイリッシュなセットタイプのコーヒーサーバーを探している方におすすめです。

メリタ(Melitta) グラスポット750ml MJG-750S

デザイン性よりも実用性を重視する方におすすめ

電子レンジでも使用できるシンプルなガラス製コーヒーサーバー。大きめのハンドルで、手にフィットしやすいのが魅力です。キャップはプラスチック製で、丸みのある安定したフォルムが特徴。

側面に目盛りが付いているため、量の調節がしやすく便利です。また、メリタのロゴが大きく入っているのも印象的。口径が大きいので、手を入れて洗いやすいため清潔さを保てます。デザイン性よりも実用性を重視する方におすすめのコーヒーサーバーです。

カリタ(Kalita) コニカルサーバー300

おしゃれなコーヒータイムを楽しみたい方に

シンプルで洗練されたデザインのガラス製コーヒーサーバー。耐熱ガラスを使用し、電子レンジに対応しているので簡単にあたため直しができます。容量は最大450mlで、1~2人でシェアしたり、1人で数杯楽しんだりする方におすすめ。

側面に目盛りが付いているので、量の調節をしやすいのがポイントです。食器洗い乾燥機には対応していないものの、広い口径で洗いやすいのが魅力。おしゃれなコーヒータイムを楽しみたい方におすすめのコーヒーサーバーです。

カリタ(Kalita) コーヒーサーバー 500サーバーG

底広がりの形状でお手入れしやすい人気モデル

長年愛され続けてきたカリタのガラス製コーヒーサーバー。コーヒーを淹れたときの味ムラを抑えて、コーヒーの色や香りを存分に楽しめるウェーブシリーズです。プロ並みのドリップコーヒーを家庭で手軽に淹れられるのが魅力。

ハンドルにもガラスを採用し、つなぎ目のない透明感のあるデザインで人気を集めています。コーヒーカップ用の目盛り付きで、量の調整をしやすいのもポイント。電子レンジに対応しており、冷めてしまったコーヒーも簡単にあたため直せます。底広がりの形状でお手入れしやすい人気のコーヒーサーバーです。

キントー(KINTO) コーヒーサーバー 600ml

日常使いはもちろんプレゼントにもおすすめ

丸みを帯びた柔らかいフォルムのガラス製コーヒーサーバー。容量目盛りがシンプルにドットで記され、デザインを損ないません。耐熱温度差120℃の耐熱ガラスを採用し、熱割れしにくく温度変化に強いのが魅力。

電子レンジに対応しているので、冷めてしまったコーヒーを簡単にあたため直せます。口径が広いため洗いやすく、食器洗い乾燥機でも使用できてお手入れスムーズ。

300・600mlの2サイズを展開し、人数に合わせて容量を選べます。可愛いデザインで、日常使いはもちろんプレゼントにもおすすめのコーヒーサーバーです。

キントー(KINTO) コーヒーカラフェセット 600ml

インテリアとしても活用できるおしゃれなモデル

フィルターがセットになったガラス製コーヒーサーバー。フィルターはステンレス製で、コーヒーの旨味成分である油分をダイレクトに味わえるのが魅力。柔らかなフォルムが印象的で、コーヒーが落ちていく様子をゆっくり眺められます。

ホルダーも付属し、ドリップ後のフィルターを直接置けるのでテーブルを汚しません。ホルダーには目盛りが付いており、コーヒー豆の量を量れて便利です。フィルターもホルダーも重ねてすっきり収納できるのもポイント。

300・600mlの2サイズから好みの容量を選べます。電子レンジと食器洗い乾燥機に対応しており便利。インテリアとしても活用できるおしゃれなコーヒーサーバーです。

コレス(cores) ゴールドコーンフィルター&サーバー C750GD

コーヒーの香りも楽しめ、デザイン性にも優れる

ゴールドコーンフィルターがセットになった、高級感のあるガラス製コーヒーサーバー。上部が膨らんだ個性的なフォルムにより、ドリップすると膨らみに蒸気と香りが満ちて、コーヒーの芳醇な香りが立ち上がります。

独自のゴールドコーンフィルターは、酸化しにくい純金コーティングが施され、コーヒー豆の香りを逃しません。縦長のメッシュ形状で、目詰まりしにくいのもポイント。繰り返し洗えるので、ペーパーフィルターを購入する手間を省けます。

容量は750mlで、ハンドルが大きく持ちやすい形状。250ml・500mlの目安として、2つのドットが記されています。耐熱ガラスを使用したサーバーは電子レンジに対応しており、あたため直しにも便利。コーヒーの香りも楽しめる、デザイン性に優れたコーヒーサーバーです。

メルデコ(MEDELCO) ウィスラーケトル 12cups WK112

直火で加熱できるガラス製コーヒーサーバーです。本体には耐熱・耐久性に優れたホウケイ酸ガラスを採用しています。IHやハロゲンヒーターでの使用はできず、ガスコンロの弱火のみに対応。

フタ部分がホイッスルになっており、沸騰すると音で知らせます。コロンと丸みを帯びたフォルムが可愛らしく、安定感のあるデザインです。容量は920mlと大きく、家族の多い方やホームパーティーでの使用におすすめ。

電子レンジには対応していませんが、コーヒーが冷めてしまっても直火で手軽にあたため直しができます。大容量で直火に対応したコーヒーサーバーを探している方におすすめです。

ボダム(bodum) POUR OVER ドリップ式 コーヒーメーカー 11592-109GB

フィルターがセットになったガラス製コーヒーサーバー。コルク製のハンドルがおしゃれで、キッチンやテーブルのインテリア性を高めます。ステンレスメッシュフィルターにより、コーヒー豆に含まれる油分や風味を余すことなく抽出できるのが魅力。

コーヒーサーバーは食器洗い乾燥機に対応しているため、お手入れ簡単です。プラスチック製のフタと計量スプーンも付属。フィルターは繰り返し洗えるので、ペーパーフィルターを購入する必要がありません。

500ml・1000mlの2サイズを展開し、人数に合わせて選べます。ドリップ機能も備えたデザイン性の高いコーヒーサーバーを探している方におすすめです。

曙産業 コーヒーサーバーストロン TW-3732

ガラスのように透明感のあるプラスチック製コーヒーサーバー。丈夫なトライタン樹脂を採用し、落としても割れにくいのが魅力。ガラスとは違って軽いため、取り回しにも優れています。電子レンジに対応しているので、コーヒーのあたため直しにも便利です。

ドリッパーや、市販の簡易ドリップ式インスタントコーヒーを直接セットしてドリップできます。口径が8cmと広く、フタがフラットで洗いやすいのもポイントです。食器洗い乾燥機に対応しているのでお手入れも簡単。耐久性が高く、手軽に使えるコーヒーサーバーを探している方におすすめです。

おしゃれなコーヒーサーバーのおすすめ|ステンレス

ハリオ(HARIO) V60 保温ステンレスサーバー600 VHS-60

真空断熱二重構造のステンレス製コーヒーサーバーです。あたたかいコーヒーをキープしやすいので、何度も淹れ直す手間を省けます。V60ドリッパーに対応しており、コーヒーサーバーにのせてドリップできるのも魅力。

食器洗い乾燥機と電子レンジには対応していませんが、保温性能が非常に高いのがポイントです。フタにはシリコンゴムを採用しているため漏れにくく、ハンドル部分を押した状態でのみ注げるなど、安全性にも配慮されています。保温性が高く割れにくいので、キャンプなどのアウトドアシーンにもおすすめのコーヒーサーバーです。

ハリオ(HARIO) Stainless Thermal Pot S-STP-600-W

木製のハンドルがおしゃれなステンレス製コーヒーサーバーです。二重構造の保温ポットなので、冷めにくくあたたかいコーヒーをキープできます。ドリッパーをのせて直接コーヒーをドリップすることも可能。

保温できる容量は600mlで、コーヒーを2~3人で楽しむのに適しています。フタにはシリコンゴムを採用し漏れにくいため、注ぎ口やテーブルが汚れにくいのもポイント。食器洗い乾燥機と電子レンジには対応していませんが、保温性能に優れているのが魅力です。

木製のハンドルはぬくもりがあり、使い込むほどに手になじみます。ナチュラル志向の方におすすめのおしゃれなコーヒーサーバーです。

アトラス(Atlas) CURRENT コーヒーサーバー ACS-801

直接ドリップができるステンレス製コーヒーサーバーです。注ぎ口の位置を少し下げることで、ドリッパーが安定してセットできるのもポイント。真空断熱二重構造により、淹れたてのあたたかいコーヒーを長く楽しめます。

ワンタッチレバーを採用し、片手で簡単に注げるのも魅力。改良を重ねた注ぎ口で、大きく傾けても飛び散りにくい仕様です。広い口径のため洗いやすく、氷を入れてアイスコーヒー用としても活用できます。

容量は600・800mlの2サイズから選択可能。保温・保冷性に優れた丈夫なつくりで、アウトドアやキャンプにもおすすめのコーヒーサーバーです。

ステルトン(STELTON) エマ バキュームジャグ コーヒー

北欧生まれのテーブルウェアブランドである、ステルトンのステンレス製コーヒーサーバー。1.2Lのジャグサイズで、大人数の集まりやオフィスでの使用に活躍します。

本体内部にステンレススチールを採用し、淹れたてのコーヒーを保温できるほか保冷にも対応。フタはワンタッチで開閉できるため、片手で簡単に注げます。

ハンドルにはピーチウッドを使用し、本体のスタイリッシュさにぬくもりをプラス。ゆるやかな曲線が手に優しくフィットします。おしゃれで大容量のコーヒーサーバーを探している方におすすめです。

ボダム(bodum) COLUMBIA ダブルウォール フレンチプレス コーヒーメーカー

フレンチプレス機能も備えたステンレス製コーヒーサーバーです。ステンレス製の本体は二重構造で熱の放出を抑え、保温性に優れています。コーヒー豆本来の味を最大限に引き出すフレンチプレスにより、本格コーヒーを自宅で手軽に楽しめるのが魅力。

1層構造のフィルターは繰り返し洗えるので、ペーパーフィルターを購入する必要がありません。コーヒーメジャースプーンが付属しています。食器洗い乾燥機にも対応しているため、お手入れ簡単です。

350ml・500ml・1000mlの3サイズを展開し、人数に合わせて容量を選べます。耐久性に優れているのもポイント。ステンレスで統一されたスタイリッシュなデザインのコーヒーサーバーです。

おしゃれなコーヒーサーバーのおすすめ|陶器

カリタ(Kalita) 波佐見焼 HAコーヒーポット

長崎県生まれの波佐見焼を使用した陶器製コーヒーサーバーです。波佐見町は安土桃山時代から続く陶磁器の里で、デザイン性や機能性に優れた陶磁器を世に送り出しています。

波佐見焼とコラボしたコーヒーサーバーは、水平精度の高さが魅力。また、光を当てれば透けるほど薄く仕上げられ、軽量ながらも耐久性にも優れています。カリタ製のドリッパーを直接のせてドリップすることも可能。

容量は約700mlで、2~3人でコーヒー楽しむのに適しています。注ぎ口が細めなので、コーヒーカップに注ぎやすいのもポイント。デザインにこだわりたい方におすすめのコーヒーサーバーです。

キントー(KINTO) FARO コーヒードリッパー&ポット

ドリッパーがセットになった陶器製コーヒーサーバーです。パーツの口径が同じサイズなので、重ねてコンパクトに収納できるのが魅力。岬にそびえる灯台をイメージした、機能的でスタイリッシュなデザインです。

ドリッパーは「1つ穴」方式で、じっくりと味わい深いドリップが可能。ドリップ速度を考慮した構造のステンレスフィルターには、目盛りが付いており、計量器を使わずにコーヒーを淹れられます。サーモカップは二重構造で保温性に優れているのもポイントのひとつです。

電子レンジや食器洗い乾燥機にも対応しているので便利。ドリッパー付きのコンパクトなコーヒーサーバーを探している方におすすめです。

紫香陶房 マイカフェポット M SK-0107

お茶を淹れるように使える陶器製コーヒーサーバー。2つのストレーナーでドリップする独特な方法により、コーヒーかすの混入を抑えます。誰でも簡単かつスピーディーにコーヒーを淹れられるのが魅力。

1つ1つ信楽焼小物ロクロ伝統工芸士による手作りで、ロクロ型のフォルムが印象的です。S・M・Lの3サイズを展開し、カラーも豊富なので好みに合わせて選べます。

ストレーナーは取り外しできるため、お手入れ簡単です。専用の化粧箱入りでプレゼントにもおすすめ。使い勝手のよい、和風スタイルのおしゃれなコーヒーサーバーです。