クラシカルなデザインがおしゃれな「マキネッタ」。水とコーヒー豆をセットし、直火にかけるだけで簡単にモカを淹れられる便利なアイテムです。しかし、デザインや素材はさまざまで、どれを選べばよいか迷ってしまうことも多いのではないでしょうか。

そこで今回は、マキネッタのおすすめアイテムをご紹介します。選び方のポイントも合わせて解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

マキネッタとは?

By: amazon.co.jp

マキネッタとは、直火に対応しているエスプレッソマシンのこと。コーヒーと水をセットし、自宅のコンロの火にかけるだけでおいしいコーヒーを淹れられます。本格的なエスプレッソマシンよりも簡単に扱えるため、手軽に本格的なコーヒーを飲みたい方におすすめのアイテムです。

マキネッタで淹れたコーヒーは「モカ」と呼ばれ、エスプレッソに似ているのが特徴。また、直火式エスプレッソともいわれています。

デザインやカラーリングの種類はおしゃれなモノが多く、使わないときはテーブルや食器棚の上に、インテリア雑貨として置くことが可能です。容量や対応している熱源、素材はさまざまで、自宅用だけではなくキャンプやバーベキューなどのアウトドア用としても活躍します。

マキネッタの選び方

容量をチェック

By: amazon.co.jp

マキネッタで淹れたコーヒーをおいしく飲むには、容量の確認が大切です。一般的なコーヒーメーカーは「5杯分」と表示されていたら1~5杯分まで淹れられますが、マキネッタは「5杯分」と書いてあれば5杯分しか淹れられないため注意が必要。量の調節が難しいので、一度に飲み切れる容量のモノを選んでみてください。

濃厚なモカの目安は、1杯50ccです。コーヒーが好きな方や、2人以上の家族での普段使いを検討している方は、3~4杯用のモノを探してみてください。一人暮らしの方には、1~2杯分がおすすめです。

減量フィルターの有無をチェック

マキネッタは容量を調節できないのが一般的ですが、一部の商品には減量フィルターが付いているモノもあります。減量フィルターとは、マキネッタにセットするコーヒー豆の量を減らせるパーツのこと。例えば「5杯分」と表示してあるマキネッタでも、2.5~3杯分のコーヒーを淹れられます。

減量フィルターが付いているマキネッタは、シーンによって使い分けるのがおすすめ。朝は家族全員分、昼は自分だけなど、タイミングによってコーヒーを淹れる量が異なるときに活用してみてください。

対応熱源をチェック

By: amazon.co.jp

ガスコンロやIHといった自宅の熱源に対応しているかも、マキネッタを選ぶうえで重要なチェックポイントです。ガスコンロの場合は、五徳のサイズ感とマキネッタの直径が合っているかを確認しておきましょう。加熱するとマキネッタ全体が熱くなるモノもあるため、持ち手部分の素材も要チェックです。

また、IHの場合は、マキネッタの底面の直径ができるだけ大きなモノがおすすめ。日本では底面が小さすぎるとIHは反応しないケースがある点には留意しておきましょう。

素材をチェック

ステンレス

By: bialetti.jp

ステンレス製のマキネッタの魅力は、お手入れが簡単なところ。サビや腐食への耐性があるため、何度も使う予定のコーヒー好きの方や、忙しくて家事に時間を掛けたくない方におすすめ。また、衝撃に強く傷が付きにくいため、一度購入すれば長期間使用できるのも魅力です。

見た目はツヤがあり、スタイリッシュな印象を与えるため高級感のあるインテリア雑貨としても活躍します。コーヒーを淹れた後はテーブルやラックに置いて、喫茶店のようなおしゃれな雰囲気を楽しむことも可能です。

アルミ

By: amazon.co.jp

アルミ製のマキネッタの特徴は、軽量なものが多く持ち運びやすいところ。容量が小さいモノだと、アウトドア用品としても使用できます。熱が伝わりやすく、火にかけるとすぐに全体があたたまりやすいのも嬉しいポイントです。

また、アルミ製のモノは比較的安価な傾向にあり、マキネッタを初めて購入する方でも手を出しやすいのが魅力。使えば使うほどコーヒーの油分が染み込み、味のあるツヤ感が出ます。コーヒーの油分が馴染んでいく過程を眺めるのが、アルミ製マキネッタのおすすめの楽しみ方です。

デザインをチェック

By: amazon.co.jp

マキネッタを選ぶ際は、色・素材・形状など、デザインもチェックしてみてください。なかには、赤や青といったカラフルなモノもあり、食卓を彩るインテリア雑貨として使用できます。ステンレス製のマキネッタはシルバー系のモノが多く、スタイリッシュな雰囲気を演出することが可能です。

形状も表面が角ばっているモノから丸みを帯びているモノまで、さまざまなアイテムが展開されています。アウトドアで使うときは、サイズ感も確認するのがおすすめです。持ち手部分の形も合わせて、お気に入りのデザインのモノを選んでみてください。

マキネッタのおすすめ

ビアレッティ(BIALETTI) モカエキスプレス 3カップ用 1162

角ばったフォルムが印象的なマキネッタです。寸法は約9×16×16.5cmの小型サイズで、一度に3カップ分のコーヒーを淹れられます。底面がカップのソーサーと同じくらい小さいため、ガスコンロの五徳の大きさを確認したり、必要であれば別売りのサポートリングを購入したりするのがおすすめです。

素材はアルミニウムを使用しており、キャンプやバーベキューなどのアウトドアで活躍するのもポイント。ハンドル部分はナイロン樹脂を採用しているのも魅力です。本製品は3カップ用ですが、豊富なサイズをラインナップしています。

ビアレッティ(BIALETTI) ブリッカ 2カップ用 7312

コーヒーの液面に浮かぶ泡「クレマ」を人工的に作れるマキネッタです。特殊なバルブを内蔵しており、抽出の最後に圧力をかけて本格的なコーヒーを淹れられます。素材はアルミ合金を使用しており、重量は約480gと軽量なのが特徴です。

一度に入れられるカップ数は2杯分で、一人暮らしの方が使いやすい容量なのが魅力。蓋には窓が付いており、コーヒーが抽出される様子を楽しめます。サイズは16×9.5×15.5cmと小さく、収納スペースを取らないため、コーヒー好きの家族や友人へのプレゼントにもおすすめです。

ビアレッティ(BIALETTI) ヴィーナス 2カップ用 7252

ツルリとした円柱状のシルエットがスマートなマキネッタです。素材はステンレス鋼を使用しており、独特の光沢がスタイリッシュな雰囲気を演出します。本体の表面に白色系のブランドロゴをあしらったデザイン性に優れたアイテムで、インテリア雑貨としても使えるのがおすすめポイントです。

直径は約8cmで、一度に2杯分のコーヒーを淹れられます。ハンドル部分は太くてしっかりしており、中身をコーヒーカップに注ぐときも安定感があるのが魅力。重量は約330g、サイズは取っ手を含めて幅10.5×高さ13.5cmとコンパクトなため、持ち運びにも便利です。

ビアレッティ(BIALETTI) モカインダクション 4カップ用 レッド 6944

鮮やかな赤色が印象的なマキネッタです。上部はアルミ製、タンクはグラッド鋼で、ガスコンロとIHの両方に対応しています。容量は4杯分のため、コーヒー好きの方や家庭用のマキネッタを探している方におすすめです。

デザイン性にも優れており、蓋のつまみの中央に穴が開いているのがおしゃれです。ハンドルとつまみはナイロン素材を採用しているため、鈍い光沢感が赤の華やかさを引き締めています。

サイズは約16×10×17cmなので、自宅のキッチンがIHの方は、底面の直径が小さいモノでも反応するか事前に確認してみてください。

ビアレッティ(BIALETTI) モカメロディインテル 3カップ用 4252

3杯分のコーヒーを淹れられる、家庭向けのマキネッタです。コーヒーの抽出が終わると、イタリアに拠点を置くサッカーチーム「インテル」の応援歌が流れます。青×黒のカラーリングはインテルのロゴマークの色とマッチしており、サッカー好きの方におすすめのアイテムです。

サイズは約8.5×17×18cmと標準的な大きさで、初めてマキネッタを使う方も扱いやすいのが魅力。本体はアルミ合金でできており、ステンレスのモノより熱伝導率がよいのも特徴です。

ハンドルはナイロン樹脂のモノを採用しているため、熱くなりにくいのもポイント。デザイン性にも優れているので、インテリアとしてもおしゃれです。

ペゼッティ(PEZZETTI) 直火式エスプレッソメーカー 1人用 EMB360AL

シンプルなデザインを採用しており、スタイリッシュなマキネッタです。比較的コンパクトなサイズ感が特徴。底面が小さいため、ガスコンロの五徳に収まるか購入前に確認してみてください。一度にカップ1杯分の、約48ccのコーヒーを淹れられます。

素材はアルミニウムを使用しているのがポイント。熱伝導率がよく、出勤前の忙しい時間帯でもすぐに淹れ立てのコーヒーを飲めます。ハンドルとつまみはナイロン製で、熱を通しにくい造りなのも特徴です。重量は220gと軽く、アウトドアに使いたい方にも適しています。

ペゼッティ(PEZZETTI) ベルエクスプレス 6カップ PZ-BL6

マットなデザインが特徴的な、おすすめのマキネッタです。本体はアルミニウムを使用していますが、ガスコンロだけではなくIHにも対応しています。ハンドルとつまみはナイロン製で、手が触れるところには熱が伝わりにくい造りなのが特徴です。

蓋は中心が透明になっており、コーヒーの抽出状況を確認することが可能。デミタスカップ6杯分のコーヒーを一度に淹れられるため、大人数での食事やアウトドアにもおすすめ。容量に対して重量は約500gと軽めで、持ち運びやすいアイテムです。

ペゼッティ(PEZZETTI) 直火式コーヒーメーカー

縦長のフォルムがおしゃれな、おすすめのマキネッタ。単色の本体にブランドロゴをあしらっており、シンプルながらデザイン性に優れているアイテムです。定番のシルバーのほかに、パープルやグリーンなど鮮やかなカラーをラインナップしているのが魅力。容量は、2人用・4人用・6人用を展開しています。

容器とフィルターはステンレス製で、衝撃に強くお手入れをしやすいのがおすすめポイント。ハンドルとつまみはナイロン製を採用しています。直火に対応しているため、アウトドア用としてもおすすめです。

イルサ(ILSA) エスプレッソメーカー 6カップ用

シルバーカラーのデザインがスタイリッシュなマキネッタです。一度に6杯分のコーヒーを淹れられます。減量フィルターが付いているため、機器の容量の半分だけコーヒーを抽出したい場合にもおすすめ。また、12cmガスセーフティとスペアゴムパッキンが付いているため、メンテナンスしながら長く使えます。

素材はステンレスを使用しており、お手入れが簡単なのが魅力。サイズは高さ19.8×底直径7.2cmと縦長で、食器棚の隙間に収納しやすいフォルムです。

Easyworkz エスプレッソメーカー 6カップ 300ml

ハイミラー研磨加工を施した、ツヤのある本体がおしゃれなマキネッタです。素材はステンレス鋼を使用しており、ガスコンロとIHの両方に対応しています。衝撃や傷にも強く、食洗機で洗えるのが特徴です。

一度に6杯分のコーヒーを淹れられるのも魅力。マキネッタの中に「コーヒーレジューサー」を内蔵しており、5分ほどで抽出が完了するのがポイント。「安全弁」も備えており、実用性に優れたマキネッタです。

アレッシィ(ALESSI) エスプレッソコーヒーメーカー 6カップ用

一度に6杯分のコーヒーを淹れられる、シンプルなマキネッタです。サイズは約直径10cm×高さ22.5 cmの縦長タイプなのが特徴。素材はアルミニウムを使用しており、コーヒーの油分がマキネッタに染み込んでいく様子を楽しめます。

個性的なデザインが魅力。人間工学に基づいて、本体を開閉するときに捻りやすいよう設計されています。ハンドルとつまみは熱可塑性樹脂を採用しており、使い勝手がよいのがポイント。シンプルなカラーを採用しており幅広いインテリアに馴染みやすく、コーヒー好きの方へのプレゼントにもおすすめです。

アレッシィ(ALESSI) エスプレッソコーヒーメーカー 3カップ用

円盤を何層にも積み重ねたようなデザインが個性的なマキネッタです。本体はアルミニウム、ハンドルとつまみは熱可塑性樹脂を採用しています。容量は約150mlで、カップ3杯分のコーヒーを淹れられます。

ヒヨコのくちばしのような、先端が尖った注ぎ口が特徴。液だれが発生しないように工夫されています。内部は後味が苦くなる前に抽出を止められるような造りになっているため、コーヒー豆の豊かな風味を手軽に楽しめるのもおすすめポイントです。

ニーラック(Neelac) マキネッタセット 3カップ

3杯分のコーヒーを淹れられるマキネッタです。付属品で五徳と収納袋が付いており、持ち運びや保管がしやすいのが魅力。五徳は直径15cmあり、ガスコンロに安定してマキネッタ本体を置くことが可能です。本体重量は345gと軽めのため、アウトドアの際にも楽に持ち運べます。

本体サイズは幅15×高さ15×底面径8.5cmです。素材は熱伝導率に優れたアルミニウムを使用しており、雑味を抑えてコーヒー豆ならではの風味を引き出せるのが注目ポイント。グリップは大きくカーブしており持ちやすく、機能性に優れているため、マキネッタを初めて使用する方にもおすすめです。

Yoryu アルミニウムコーヒーメーカー

本体カラーにブラックを採用した、シックな雰囲気が漂うおしゃれなマキネッタです。表面を磨いたアルミニウムを使用しており、重厚感があるのが特徴。木目調のパーツが、あたたかみのある印象をプラスします。本体を上下に分解し、水洗いするだけで簡単にお手入れできるのもポイントです。

本体は厚みがあるため保温性に優れており、時間が経ってもあたたかさを保つのも魅力。デザイン性の高いマキネッタを探している方は、チェックしてみてください。

MERMOO YILAN モカエキスプレス 3カップ

ライトブルーの本体が魅力的なマキネッタです。素材は軽量なアルミニウムを使用しています。容量はカップ3杯分で、家庭や職場など、さまざまなシーンに取り入れることが可能。ポット本体・フィルタ・パッキンなどは分解でき、隅々まで簡単にお手入れできます。

ハンドルとつまみは、木目調のモノを採用。ハンドルが大きく出っ張ったデザインで、手が本体と触れないよう十分なスペースを確保しているのもポイントです。

マキネッタのAmazonランキングをチェック

マキネッタのAmazonの売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。