自宅で有名バリスタの味を堪能できる!

コーヒー好きの方なら、旅行先や有名店で飲んだ忘れられない一杯があると思います。もう一度足を運ばなくても、気軽に家でそのクオリティを再現できたらいいなと考えたことはありませんか?

今回ご紹介する「iDrip」は世界で活躍するバリスタのドリップを再現するAIコーヒーメーカー。目の前でバリスタが入れてくれたような美味しいコーヒーを自宅でも気軽に楽しめるアイテムです。

「iDrip」の仕組み


「iDrip」にはバリスタがドリップするときの動き、湯量・注ぐ速度・温度などのデータが保存されています。

コーヒーを入れる際は、コーヒーバッグに書かれているバーコードを読み取り、クラウドからデータを呼び出し。独自の注水ノズルが世界で活躍するバリスタのドリップを再現し、フレッシュで美味しいコーヒーを抽出します。

登録されているバリスタたち

「iDrip」には「ワールド・バリスタ・チャンピオンシップ」をはじめとする大会で受賞歴のあるバリスタのデータが13人分※登録されています。バリスタ自身が「iDrip」で淹れたコーヒーの仕上がりに納得した上でプロジェクトに参加しているというから、そのクオリティはお墨付きです。

さらに、専用アプリを使えばバリスタそれぞれのプロフィールやコーヒーの紹介なども見られます。コーヒーを飲むだけでなく、バリスタとコーヒーの”ストーリー”を楽しめることが魅力です。

※プロジェクト期間現在

コーヒーの種類


「iDrip」にはTop・Grand・Master・Classicの4種類のコーヒーバッグが付属しています。

Topは世界チャンピオンに輝いたことのある熟練かつ著名バリスタ、Grandは世界大会のファイナリストや著名バリスタによる監修のコーヒー。Masterは世界チャンピオンや各国チャンピオンバリスタ、Classicは「iDrip」がおすすめする世界各国の有名カフェとバリスタのコーヒーを再現しています。

洗練されたデザインも魅力

視覚で楽しめる構造


本体の正面についた窓から、なかの構造が見えるように設計されています。マシンを眺めながら、コーヒーが抽出されるのにかかるおよそ3〜5分の時間を楽しめます。

インテリアとしてもおしゃれ


メタリックな質感を採用したボディはエレガントで清潔感があり、キッチンやリビングで存在感を発揮します。ボディカラーはブラック・ブラウン・ホワイト・レッド・ゴールドから選択可能。インテリアや好みに合わせてぴったりのモノを選んでみてください。

「iDrip」は現在MAKUAKEでクラウドファンディング中です。