自宅で気軽に美味しいパンが作れる「ホームベーカリー」。パン好きの方はもちろん、添加物を使用していないパンを食したい方やオリジナルのパンを作りたい方にとっては便利なアイテムです。

そこで今回はホームベーカリーのおすすめモデルをご紹介。最近はパン食が増加傾向にあるので、興味がある方はぜひチェックしてみてください。

ホームベーカリーの魅力

自宅で出来立てのパンを味わえる

By: amazon.co.jp

自宅でもパン屋で買うような、出来立てのふっくらとしたパンを味わえるのがホームベーカリーの魅力。朝起きたらキッチンから香ばしい焼き立てパンの香りがすれば、贅沢な気分になれます。朝食はパン派という方にホームベーカリーがおすすめです。

ピザ生地・うどん・そばなども焼ける

By: amazon.co.jp

ホームベーカリーはレーズンやチョコチップなどを組み合わせてさまざまなパンを焼くことできますが、ピザ生地を焼くこともできます。また、うどんやそばが作れるモデルもあるのでぜひチェックして見てください。

ホームベーカリーの選び方

メニューの数をチェック

By: amazon.co.jp

ホームベーカリーはパン以外にもさまざまな食べ物を作ることが可能です。例えば通常の食パンだけではなく、ライ麦パン、全粒粉パン、フランスパンを焼けるモノや、パン以外にもケーキ、ジャム、バターなども作れるモノがあります。

また、もちつき機能を搭載しているモデルであれば、もち米を投入してつきたてのお餅が完成するのでお正月でも大活躍。購入する際には、自分がつくりたい食べ物がちゃんと作れるかどうかメニューの数もしっかりとチェックしておきましょう。

家庭環境に合った容量を選ぶ

By: amazon.co.jp

一般的なホームベーカリーの容量は1〜2斤のパンが焼けるモノが多いですが、家庭環境に合わせてベストなモノを選ぶことが重要です。目安としては0.5斤で1〜2人分、1斤で2〜3人分、1.5斤で3〜4人分を焼くことが可能。

大容量モデルを購入する際は、1斤から作れるモノを選んでおくと作る量を調整がしやすくなります。なお、本体の中に入っているパンケースは幅が広いモノほど潰れにくくふんわりとしたパンが焼けるのでおすすめです。

サイズ感を確かめる

By: amazon.co.jp

ホームベーカリーはサイズが大きめのモデルもあるので、設置するスペースを事前に確保しておきましょう。見落としがちなのが「高さ」。焼き上がり後はフタを開けて取り出すので、上部にある程度のスペースがあるかどうかをチェックしてください。また、パンを焼いているときは本体が熱くなるので要注意。安全かつ余裕を持ったスペースに設置するのもポイントです。

タイマー機能や時短機能があると便利

By: amazon.co.jp

朝食に焼き立てのパンを食べるなら、タイマー機能があれば便利。寝る前に材料を投入してタイマーを起床時間にセットしておけば、起きたら出来立てのパンが完成しています。

作り始めてから、3時間以上かかってしまうのが通常のホームベーカリー。待ちきれないという方には時短機能が搭載されたモデルがおすすめです。早い機種だと60分程度で完成するので、少し手の込んだ料理を作るような感覚でパンを作れます。

自動投入機能でバリエーションUP

By: amazon.co.jp

パン作りに欠かせないのがイースト菌。ドライイーストを投入するタイミングを間違えると、出来上がるパンの味にも影響してきます。アラームで知らせてくれるホームベーカリーならタイミングを逃しませんが、その場に居合わせる必要があるので少し面倒です。

そこで、イースト自動投入機能が備わっていれば、寝ている間や外出中でもパンを焼き上げられます。なかにはドライフルーツやナッツなどの具材を自動投入できるホームベーカリーもあり、食パン以外の具材入りパン作りを楽しみたい方におすすめです。

ホームベーカリーのおすすめメーカー

パナソニック(Panasonic)

By: amazon.co.jp

パナソニックは「夜に材料をセットして、朝にはできたてのパンが食べられる生活」を叶えるためにホームベーカリー開発を開始し、1987年に第1号機のホームベーカリーをリリースしました。2017年に発売開始から30周年を迎え、現在では「ホームベーカリーといえばパナソニック」と謳われているほどの人気を集めています。

パンを焼くだけでなくお餅、パスタ、スイーツなどのさまざまなメニューを作ることができ、イースト菌やレーズンなどの具材を最適なタイミングで入れられる「自動投入機能」を搭載しているのが特徴。ユーザーのニーズに応えながら進化を続けています。

タイガー魔法瓶(TIGER)

By: amazon.co.jp

タイガー魔法瓶は社名の由来となった魔法瓶の製造から始まったメーカー。現在では炊飯器や電気ポットなどの幅広いキッチン家電の販売で親しまれています。

ホームベーカリーにはIH技術を搭載しているのが特徴。IHヒーターは細かい温度調整が可能で、微妙な発酵温度を管理できるのがメリットです。さらに、一気に高火力で生地を加熱するので、皮が薄くパリッとしたパンを焼き上げます。

シロカ(siroca)

By: amazon.co.jp

シロカは2000年に日本で創業したメーカーです。ホームベーカリー以外にも、コーヒーメーカーやオーブントースターなどのキッチン家電や、扇風機や加湿器などの生活家電などを販売しています。

シロカのホームベーカリーはマナーモードを搭載しているモデルがあり、操作音やブサー音を消せます。なので、小さなお子さんがいる家庭や夜にパンを焼きたいという方におすすめ。また、焼き色を「うすい」「ふつう」「こい」の3段階、サイズも1斤、1.5斤、2斤の3種類から選べるのも魅力です。

ホームベーカリーのおすすめ機種

パナソニック(Panasonic) ホームベーカリー SD-MB1-W

初心者にも使いやすいパナソニックのホームベーカリー。20種類の「オートメニュー」を搭載し、シンプルな操作で食パンやアレンジパンが簡単に作れます。投入タイミングの室温によって味が変わってしまうイーストも、「イースト自動投入」で安定した焼き上がりを実現。加えて、最大100gまでの具材を生地に混ぜ込める「レーズン・ナッツ自動投入」機能で、具材入りパンが手軽に楽しめます。

13時間後までセットできる予約タイマーも設定可能。寝る前に準備すれば、翌朝に焼き立てパンを食べられます。本体サイズは幅24.1×奥行30.4×高さ32.7cm。初心者からパン作りに慣れている方まで幅広く対応できる、バランスのよいおすすめのホームベーカリーです。

パナソニック(Panasonic) ホームベーカリー 1斤サイズ SD-MDX100-K

パナソニックから販売されているホームベーカリーの上位モデルです。パン作りの工程における「ねり」「発酵」「焼成」を、それぞれ4段階に細かく設定できるマニュアル機能を搭載。アレンジ次第でパンの味が変化するので、いろいろと試しながら好みのパンを追求できます。

オートメニューも備えているのでホームベーカリー初心者でも安心。41種のメニューから選べるので手軽にバラエティ豊かなパンを作れます。初心者には難しいイーストを入れるタイミングも、「イースト自動投入」に任せれば安心です。「レーズン・ナッツ自動投入」もあるので、具材入りパンも失敗なく焼き上げます。

13時間後まで焼き上がり時間を設定できる予約タイマー付き。焼き色も「淡」「標準」「濃」で好みに合わせて3段階に設定できます。サイズは幅26.3×奥行き35.6×高さ35.3cmで1斤サイズのパンを焼成可能。パン作りに慣れている方におすすめの高機能ホームベーカリーです。

パナソニック(Panasonic) ホームベーカリー 1斤サイズ SD-BMT1001-T

サンドイッチ用食パンコースを搭載したホームベーカリー。具材だけでなく、パンにもこだわったサンドイッチを作れておすすめです。切りやすく、具材もはさみやすい食パンが焼き上がるので、自宅でも市販のサンドイッチのように作れます。

他にも「フランスパン」や「ごはんパン」など全36メニューが設定可能。「60分パン」コースでは約60分で発酵から焼き上げまで行うので、食べたくなったときにパンを作れておすすめです。

「イースト自動投入」機能を備えていて、季節の違いによる室温変化をセンサーで最適なタイミングでイーストを投入。さらに、「レーズン・ナッツ自動投入」で最大100gの具材を自動で投入できるので、バラエティ豊かなパンが焼成可能です。

本体サイズは幅24.1×奥行き30.4×高さ34.7cmで1斤サイズのパンに対応。最長13時間のタイマー予約も設定できる、高機能なホームベーカリーです。

シロカ(siroca) ホームベーカリー 1斤/1.5斤/2斤サイズ SHB-712

2斤まで対応したホームベーカリー。最大で13時間のタイマーをセットできるので、夜に準備すれば朝は焼き立てパンを家族全員で食べられます。本体には全29種類のメニューが内蔵。付属のオリジナル冊子「もっとおいしいレシピ」に掲載されたレシピでアレンジパンやパスタなど、豊富なメニューに挑戦できます。

さらに、本製品はホームベーカリーに備わっている温度管理の機能を応用して、ヨーグルトやバター、チーズが作れるメニューを搭載。自宅で発酵食品を作って健康的な生活を送りたい方におすすめです。

本体サイズは幅26.0×奥行き36.0×高さ31.0cm。焼成できるパンの種類が豊富な、ファミリー向けにおすすめのホームベーカリーです。

シロカ(siroca) ホームベーカリー 1斤/1.5斤/2斤サイズ SB-111

家族の人数が多い家庭におすすめの低価格なホームベーカリー。パンのサイズを1斤・1.5斤・2斤から選んで焼けるので、家族で焼きたてのパンを食べられます。さらに、パンの焼き色を好みに合わせて「うすい」「ふつう」「こい」の3種類に設定可能です。

最大で13時間のタイマー機能があるので、夜にセットすれば朝食の時間にパンが焼き上がります。マナーモードを搭載していて、焼き上がりブサーを消せるので音も気になりません。

設定できるメニューは全部で16種類。パン以外にも、うどんや餅を作れるコースもあり、「そば生地」コースでは自宅でも打ちたてのそばが簡単に作れます。サイズは幅28.0×奥行き32.0×高さ29.5cm。シンプルなデザインで2斤の大きさのパンを焼けるおすすめのホームベーカリーです。

タイガー魔法瓶(TIGER) IHホームベーカリー GRAND Xシリーズ やきたて 1斤サイズ KBD-X100-WF

タイガー魔法瓶のIHヒーターを搭載したホームベーカリー。IHのメリットを活かした約200℃の高火力まで一気に加熱し、皮をパリッと、中はふんわりとした食感に焼き上げます。また、細かい温度管理が可能なので、気温の変化に応じて生地の温度を調節してパンを焼成可能です。

温度の管理だけでなく、イーストの投入タイミングを自動で行う「イースト自動投入」機能が備わっているので誰でも簡単にパン作りができます。搭載されたメニューは全部で36種類。余ったごはんを使った「ごはん食パン」コースや「わらびもち」コースなどを楽しめます。取扱説明書に103種類のレシピが掲載されているので、初心者でもアレンジしながらさまざまなパンを作れておすすめです。

サイズは幅23.2×奥行き31.6×高さ33.9cmで1斤サイズのパンに対応。農業・食品産業技術総合研究機構と共同開発された、高機能でおすすめのホームベーカリーです。

ツインバード工業(TWINBIRD) ホームベーカリー 1斤/1.5斤/2斤サイズ PY-E631W

搭載メニューが充実したホームベーカリー。付属のレシピブックには基本レシピが44種、お米レシピが21種の合計65種類が掲載されているので、ホームベーカリー初心者でも簡単にバラエティ豊かなパン生活を送れます。上級者なら「ひじきパン」や「豆乳黒糖パン」といった、市販されているパンのようなレシピに挑戦が可能です。

対応するパンのサイズは1斤・1.5斤・2斤の3種類。「早焼きコース」では1.5斤の食パンを約3時間で焼き上げます。また、もち米と水を入れれば4合までの餅が自動で作れるので、正月におすすめの機能です。

本体サイズは幅23.0×奥行36.0×高さ31.0cm。手頃な価格で機能が豊富な、コストパフォーマンスに優れたホームベーカリーです。

エムケー精工(MK SEIKO) ホームベーカリー 1斤サイズ HBS-100W-W

低価格でも多彩な調理法が試せるホームベーカリー。全自動コースの他に、パン作りにおける「ねり」「発酵」「焼き」の各工程を独立して利用できます。取扱説明書にはレシピも掲載しているので、「大豆粉パン」のようなこだわりパンも作りたいという方におすすめです。

本製品には「焼き芋コース」や「ヨーグルトコース」といったユニークな機能も搭載。焼き芋では「ほっくり焼き芋」と「蜜甘焼き芋」の2種類からコースを選べるので、パンだけでなくこだわりの焼き芋が家庭で手軽に作れます。

サイズは幅25.0×奥行き33.0×高27.5cm。最長16時間のタイマーを搭載して1斤サイズのパンが作れます。パン以外にも調理家電としてフルに活用できるおすすめのホームベーカリーです。

パナソニック(Panasonic) ホームベーカリー 1斤サイズ GOPAN(ゴパン) SD-RBM1001-W

自宅にあるお米を原料にパンが作れるホームベーカリーです。「お米食パン」を始め、「雑穀食パン」や「ケーキ」など全25種類のメニューを搭載。小麦が苦手という方には、小麦なしのパンが作れるコースも用意されています。

イースト用とレーズン・ナッツ用に2つの容器が備わり、設定すればパン作りの工程で自動投入ができて便利です。レーズン・ナッツ用の容器には、最大で60gまで具材を投入が可能で、野菜やフルーツなど多彩なアレンジを楽しめます。

お米をすりつぶすためのミルは分解して取り外せるので、丸洗いができて清潔に保てます。サイズは幅24.0×奥行き31.5×高さ38.6cmで1斤の食パンを焼成可能。お米を積極的に消費したいという方におすすめのホームベーカリーです。

シー・シー・ピー(CCP) ホームベーカリー 0.5斤/1斤サイズ BK-B67-WH

一人暮らしでパンが好きな方におすすめのホームベーカリー。パンのサイズが1斤と0.5斤から選べて、生活スタイルに合ったサイズのパンを作れます。

本体に設定されたメニューは21種類と豊富。余りごはんを利用したパンや、フランスの菓子パン「ブリオッシュ」などに対応しています。さらに、人気の「天然酵母パン」だけでも3つのメニューを搭載し、こだわりのアレンジが可能です。

サイズは幅25.1×奥行き30.9×高さ27.9cmとコンパクトなので、キッチンの置き場所にも困りません。最長13時間のタイマー予約ができるので、朝食に出来立てパンを楽しめます。一人暮らしの方で、さまざまな種類のパン作りに挑戦したいという方におすすめのホームベーカリーです。

山善(YAMAZEN) ホームベーカリー 0.5斤/1斤サイズ YBA-560(W)

低価格で一人暮らしの方におすすめのホームベーカリーです。1斤と0.5斤のサイズが選べて、焼き上がったパンを無駄にしません。低価格ですが、全部で16種類のメニューを搭載。余ったごはんからパンを作れる「残りごはんパン」コースや「ピザ生地」コースなど十分な機能を備えています。「早焼きパン」コースなら約2時間で1斤のパンを焼き上げるので、時間がないときなどに重宝する機能です。

最長13時間まで設定できるタイマーも搭載。朝食に焼き立てのパンを味わえます。また、焼き色を「濃い」「普通」「淡い」から選べるので、気分によって使い分けることも可能。初めてホームベーカリーを使う方でも簡単にアレンジを楽しめます。

本体サイズは幅24.6×奥行き30.9×高さ26.0cmと限られたスペースのキッチンにも置きやすくコンパクト。一人暮らしや人数の少ない家庭の方におすすめの、シンプル機能なホームベーカリーです。

イーバランス(E-BALANCE) ホームベーカリー ROOMMATE PREMIUM ホールケーキメーカー TDP-A30

丸型のパンが焼けるユニークなホームベーカリーです。パン以外にもホールケーキ作りを楽しみたいという方におすすめ。オーブンがなくても手軽にレモンケーキなどが作れます。サイズは幅33.5×奥行き34.5×高さ22.5cmとコンパクト。キッチンに置いても映える、円盤型のおしゃれなデザインです。

16種類の「おまかせモード」を搭載し、混ぜる・こねる・焼くなど、さまざまな操作が可能。ヨーグルトが作れる発酵モードもあり、パンやケーキから発酵食品まで幅広く作れる一味違ったホームベーカリーです。

番外編:ホームベーカリーの代表レシピをご紹介

ベーグル

By: panasonic.jp

おしゃれで人気のベーグルもホームベーカリーで作れます。強力粉・ドライイースト・砂糖・食塩・水をホームベーカリーに投入したら生地コースに設定。生地ができたら取り出して、ベーグルの形に成形してからお湯でゆでます。最後にオーブンで焼けば完成です。もっちりとした本格的なベーグルを家庭で作れます。

カレーパン

By: zojirushi.co.jp

食欲が進むカレーパンもホームベーカリーで作れます。先ずは通常のパン作りと同じ材料で生地コースに設定。生地が出来たら少しねかした後に、直径10cmくらいに伸ばします。生地にカレーを乗せて包んだらオーブンで焼いて出来上がり。カレーが余ったときなど手軽に作れておすすめです。

手打ちうどん

By: panasonic.jp

パンをこねる機能を応用して、ホームベーカリーでうどんも作れます。材料の強力粉・薄力粉・塩・水を投入して生地コースで約20分。「うどんコース」が備わっている機種なら設定も簡単です。生地ができたら板の上に乗せて綿棒で伸ばしていきます。薄くなったら三つ折に畳んで好みの太さに切ったら完成。お湯でゆでたら、出来立てのうどんが食べられます。