自宅で本格的なコーヒーを手軽に味わえる「カプセル式コーヒーメーカー」。専用カプセルをセットしてボタンを押すだけと、操作も簡単です。ただし、デザインや機能、メニューの種類などモデルによってさまざま。はじめて選ぶ際は、どれを選んだらよいのか迷ってしまうことも少なくありません。

そこで今回は、おすすめのカプセル式コーヒーメーカーをチョイス。あわせて、選び方も解説するので、購入を検討している方は参考にしてみてください。

カプセル式コーヒーメーカーの魅力

さまざまなコーヒーが淹れられる

By: amazon.co.jp

カプセル式コーヒーメーカー最大の魅力は、さまざまな種類のコーヒーを簡単に淹れられる点です。専用カプセルをセットしてボタンを押すだけで、手軽においしいコーヒーを味わえます。カプセルは真空密閉されており、鮮度を損なわずに保存しやすいのも魅力です。

レギュラーコーヒーを抽出するタイプと異なり、お手入れしやすいのもポイント。コンビニや喫茶店のコーヒーと比べて、家計にやさしい点にも注目です。使用できるカプセルはメーカーによって決められているものの、多くのメニューから好みの味を選べるモデルも販売されています。

準備や操作が簡単

By: amazon.co.jp

カプセル式コーヒーメーカーは、一般的なコーヒーメーカーと比較して準備や操作が簡単です。専用カプセルにちょうど1杯分のコーヒー粉が入っており、コーヒーメーカーに水とカプセルをセットするだけでおいしいコーヒーを淹れられます。

コーヒー豆から挽いたり分量を量ったりする必要がなく、とくに忙しい朝に便利。オフィスでも活躍するほか、1日にコーヒーを飲む回数が多い方にもおすすめです。

本体がおしゃれでコンパクト

By: amazon.co.jp

カプセル式コーヒーメーカーは、スタイリッシュなモデルが多いのも特徴です。インテリアに溶け込むおしゃれなデザインのカプセル式コーヒーメーカーは、見た目にこだわりたい方にも適しています。

一般的なコーヒーメーカーと比較して、スリムでコンパクトな製品が多いのもポイント。置き場所に困っている場合や、狭いスペースに収納したい場合に重宝します。

手入れの手間が少ない

By: amazon.co.jp

カプセル式コーヒーメーカーは、お手入れの手間が少ないのも魅力です。一般的なコーヒーメーカーの場合、コーヒーのカスを掃除するのが大変。一方、カプセル式コーヒーメーカーなら淹れる前後に湯通しする必要はあるものの、基本的にカプセルを捨てるだけとお手入れの手間を大幅に短縮できます。

ミル付きのコーヒーメーカーと異なり、構成されているパーツが少ないのもポイント。分解や組み立ても簡単です。なかには、コーヒーの抽出後に使用済みのカプセルをためておける収納ボックスを備えたモデルも。淹れるたびにカプセルを捨てる必要がなく、まとめて処分できるため便利です。とくに、使用人数が多いオフィスなどコーヒーを飲む回数が多い場合に役立ちます。

カプセル式以外のコーヒーメーカーについても詳しく知りたい方はこちら

カプセル式コーヒーメーカーの選び方

カプセルの種類やバリエーションをチェック

カプセル式コーヒーメーカーの専用カプセルは、各メーカー独自のバリエーションが用意されています。エスプレッソやミルク系コーヒーなど、好みのメニューがあるのかをチェックしておきましょう。

なかには、コーヒー以外に紅茶や煎茶などさまざまフレーバーを楽しめるモデルも。自宅に居ながら、カフェのような充実したメニューを楽しめます。エスプレッソが好きなら、エスプレッソに特化したモデルも販売されているのでチェックしてみてください。

1杯分のコストをチェック

By: amazon.co.jp

カプセル式コーヒーメーカーはモデルによって専用カプセルが決められており、一度購入したら同メーカーのカプセルを使い続ける必要があります。カプセル1個の価格はモデルによってさまざまなので、選ぶ際は1杯分のコストを確認しておきましょう。

種類によって異なるものの、ネスレやUCCなど国内メーカーは1杯60円程度と比較的リーズナブルなのが特徴。外国ブランドのなかには、1杯分100円を超えるカプセルも販売されています。とくに、味の好みが決まっている方やコーヒーを飲む頻度の多い方は、ランニングコストを考慮して選ぶのがおすすめです。

タンクの容量と給水のしやすさ

By: amazon.co.jp

給水タンクに一度に入れられる水の量は、モデルによって異なります。水を入れる手間を少しでも減らしたい場合は、タンクの容量をチェックしておきましょう。タンク容量1Lを超えるモデルなら水を入れる頻度を減らせるため、1日に何杯も飲む方におすすめです。

また、1杯分の抽出量もマシンによって決まっているため確認してみてください。くわえて、給水しやすさも要チェックポイント。口が大きく注水しやすいモデルが便利です。

お手入れしやすいモデルを選ぼう

By: ucc.co.jp

カプセル式コーヒーメーカーを毎日使用するのであれば、なるべくお手入れしやすいモデルがおすすめです。分解するパーツの数や組み立てしやすさをチェックしておきましょう。とくに、タンクやカプセルをセットする部分を取り外して丸洗いできるタイプが便利です。

なかでも、給水タンクは衛生面が気になるため、お手入れしやすさが重要。口が大きくブラシを入れて掃除できるかを確認してみてください。

レギュラーコーヒーが淹れられるモデルも

By: amazon.co.jp

カプセル式コーヒーメーカーのモデルのなかには、レギュラーコーヒーを淹れられるモデルが販売されています。カプセルを切らしてしまったときや頂き物のコーヒーがあるとき、いつもと違うコーヒーを味わいたいときに便利です。

ただし、インスタントコーヒーは使用できないので注意しましょう。なかには、ドリップバッグに対応したモデルも販売されているのでチェックしてみてください。

カプセル式コーヒーメーカーのおすすめメーカー

ネスレ(Nestle)

By: amazon.co.jp

スイスに本社を置く、世界最大級の食品・飲料品メーカーです。コーヒーをはじめミネラルウォーターやベビーフード、乳製品などを展開。日本国内では日本法人「ネスレ日本株式会社」が取り扱っています。

カプセル式コーヒーメーカーにおいては、20種類以上のカフェメニューを1台で楽しめるモデルも販売。コーヒータンクとクリーマータンクの2種類のタンクを搭載し、手軽に本格的なカフェラテを作れるモデルもあります。

UCC上島珈琲

By: amazon.co.jp

兵庫県神戸市に本社を置く、コーヒーを中心とした飲料・食品メーカーです。カプセル式コーヒーメーカーでは「ドリップポッドマシン」をラインナップ。カラーバリエーションが豊富なのが魅力です。独自開発のドリップポッドによって、プロのハンドドリップの技術を再現しています。

アールグレイ紅茶や深蒸し静岡煎茶などを用意しており、カプセルメニューの豊富さも魅力。ささやき声と同レベルの静音性を実現したモデルも販売しており、運転音が気になる方にもおすすめです。

タイガー魔法瓶(TIGER)

By: amazon.co.jp

大阪府門真市に本社を構え、真空断熱ボトルや圧力炊飯器などを製造しているメーカーです。「世界中に幸せな団らんを広める」のビジョンのもと、クオリティの高い製品を手がけています。

カプセル式コーヒーメーカーではドリップポッドとレギュラードリップ、ドリップバッグの3WAYで使えるモデルをラインナップ。シーンに合わせてトレイの高さを調節できる機種もあるため、さまざまな用途に合わせて使用できます。

カプセル式コーヒーメーカーのおすすめモデル

ネスレ(Nestle) ネスカフェ ドルチェグスト ジェニオアイ MD9747S

20種類以上のカフェメニューを1台で楽しめるカプセル式コーヒーメーカーです。スターバックスとのコラボコーヒーやラテ、ココアなど豊富なメニューが楽しめます。専用カプセルは挽き立てのコーヒー豆を密閉し、特殊技術の5層構造によって酸化を防いでいるのが特徴です。最大15気圧のポンプ圧力で抽出し、繊細なクレマも実現。本格的なカフェと変わらない1杯を味わいたい方におすすめのモデルです。

自動で抽出が止まるオートストップ機能を搭載しており、使い方も簡単。カプセルのフタに記載されている目盛りを確認してボタンを押すだけなので、機器の操作が苦手な方でも安心して使えます。使い終わった後はカプセルを捨て、カプセルホルダーを水洗いするだけ。マシンのお手入れをしやすいのもポイントです。

ネスレ(Nestle) ネスカフェドルチェグスト エスペルタ MD9779

ユニークでおしゃれなデザインのカプセル式コーヒーメーカーです。通常の抽出に蒸らす工程をくわえた「エスプレッソブースト」機能を使用すれば、コーヒー豆本来の味を堪能できます。また、香り高いコーヒーを楽しみたいなら、ハンドドリップのように時間をかけて抽出する「デリケートブリュー」機能もおすすめです。

5層構造の専用カプセルを用意し、1杯ずつ高圧力で抽出。コーヒー専門店のような淹れ立ての味と香りを楽しめるのが魅力です。最大15気圧のポンプ圧力で繊細なクレマを実現します。

カプセルの目盛りを確認して、カプセルホルダーにセットするだけと使い方も簡単です。自動で抽出が止まる「オートストップ機能」を搭載しており、抽出中に目を離しても心配ありません。

ルカフェ(Lucaffe) Piccola

味・品質・デザイン全てにおいて高いクオリティを求める方におすすめのカプセル式コーヒーメーカーです。ルカフェは1996年に誕生した「100%メイド・イン・イタリア」のローストカンパニー。コーヒー豆の厳選・焙煎・出荷からマシンの製造に至るまで全てを自社で一貫して行っているのが特徴で、本製品ではルカフェの高品質なコーヒーが手軽に楽しめます。

操作は給水タンクに水を入れ、専用カプセルをセットしてボタンを押すだけ。合計約110秒で予熱から抽出までできるので、誰でも手軽に本格的な味わいのコーヒーを堪能できます。

おしゃれなデザインも魅力ですが、何よりも使いやすさやユーザーの健康に配慮して作られているのも特徴。シンプルな構造を採用しているため内部洗浄などの手入れが簡単にできます。また、1000mlの給水が可能なタンクの材質にはガラスが採用されており、体に影響を与えるリスクがある材質を使用していないのもポイントです。

キューリグ(KEURIG) BS300

アメリカで人気の高いブランド、キューリグのカプセル式コーヒーメーカーです。独自の製法を採用した専用カプセル「K-Cup」によって、専門店で味わうような香り高いドリップコーヒーが手軽に楽しめるのがポイント。また、コーヒー以外に紅茶や緑茶などのメニューも1台で楽しめます。

海外のブランドですが、操作がシンプルなのも魅力。飲みたいカプセルをセットした後は、70~300mlの間から手動で抽出量を選択し、抽出ボタンを押すだけの3ステップ方式で完了します。およそ30秒で本格的な味わいのコーヒーを楽しむことが可能です。

タンクは大容量の1500mlで、一度に6〜7杯の連続抽出ができるのもポイント。オフィスでの利用にもおすすめです。また、お湯専用の抽出口を備えているため、ポット代わりとしても使用できます。

ネスプレッソ(Nespresso) ヴァーチュオ ネクスト GCV1

コーヒーと豊かなクレマを楽しめるカプセル式コーヒーメーカーです。厚みのあるクレマをスプーンで混ぜ込めば、本格的なカフェのようなアロマと柔らかい口当たりのコーヒーを味わえます。

コーヒーの種類により、抽出をコントロールする「ワンタッチ抽出システム」を搭載。カプセルに印刷されているバーコードを読み取り、自動でカップサイズ・回転数・注入湯量・湯温・蒸らし時間などを各ブレンドに合わせて抽出します。

5種類のカップサイズに対応しているのも便利。エスプレッソサイズの約40mlからアルトサイズの約414mlまで、気分に合わせてさまざまなコーヒーを楽しめます。

ネスプレッソ(Nespresso) エッセンサ ミニ D30

置く場所を選ばないコンパクトなカプセル式コーヒーメーカーです。本体サイズは幅11×奥行32.5×高さ20.5cm。狭いスペースに設置しやすいほか、置き場所を変えながら使えるのが魅力です。

モダンなデザインが印象的で、ピュアホワイト・ライムグリーン・ルビーレッドの3カラーをラインナップしています。最大19気圧の高圧力で抽出することにより、手軽に本格的なコーヒーを味わえるのもポイントです。

約40mlのエスプレッソと、約110mlのルンゴの2サイズに対応。シンプルかつスピーディーな操作性で、使いやすいのも魅力です。カプセルコーヒー14個がサンプルとして同梱されているのもうれしいポイント。届いたその日からコーヒーを楽しめます。

ネスプレッソ(Nespresso) ラティシマ・タッチ プラス F521

6種類のメニューをワンタッチで作れるカプセル式コーヒーメーカーです。簡単な操作でエスプレッソやカプチーノ、フォームミルクなど、さまざまコーヒーを味わえます。スライド式の排水受け皿を組み込んでおり、最大高さ14.35cmまでのカップやマグに対応できるおすすめモデルです。

湯垢洗浄通知機能付きで、お手入れのタイミングを確認しやすいのも便利。簡単に洗浄ができ、ミルクタンクなど各パーツを食器洗い機で洗えるのもうれしいポイントです。

ネスプレッソ(Nespresso) コーヒーメーカー ラティシマ・ワン F111

洗練されたエレガントなデザインが印象的なカプセル式コーヒーメーカーです。光沢感とマット感を融合したボディに、メタリックレバーを組み合わせた仕様。デザイン性を重視したい方におすすめのモデルです。

ボタンひとつでコーヒーからミルクメニューまで、さまざまなメニューを手軽に楽しめるのが魅力。エスプレッソやルンゴのほか、カプチーノやラテマッキャートなどのフォームミルク使用の本格的なコーヒーも味わえます。

1杯用に設計されたミルクタンクを搭載。タンクに入れた量だけフォームミルクが注がれます。14個のカプセルコーヒーが同梱されており、さまざま種類を試せるのも便利です。

ネスプレッソ(Nespresso) ピクシー ツー C61TI

モダンで洗練されたデザインのカプセル式コーヒーメーカーです。高級感のあるデザインで、さまざまなインテリアに馴染みやすいのが魅力。幅11.1×奥行32.6×高さ23.5cmのコンパクトサイズにより、置き場所を選ばない便利なモデルです。

最大19気圧もの高圧力で抽出する独自システムを搭載。豊かなアロマが抽出された、味わい深い1杯を手軽に楽しめます。カップサイズは、約40mlのエスプレッソと約110mlのルンゴの2種類に対応可能です。

電源を入れて約25秒でスタンバイ状態になる、立ち上がりの早さもポイント。ボタンひとつで内部を湯通しする機能を搭載しており、毎日のお手入れが簡単です。

ネスプレッソ(Nespresso) コーヒーメーカー イニッシア C40

ファッショナブルなデザインが魅力的なカプセル式コーヒーメーカーです。幅12×奥行き32.1×高さ23cmとコンパクト。狭いスペースに置きたい方にもおすすめです。可動式ドリップトレイの採用により、コンパクトながらロンググラスにも対応しています。

コーヒー本来の豊かな香りを引き出す、最大19気圧の高圧力で抽出。カップサイズはエスプレッソとルンゴの2種類に対応しており、カフェのような本格的なコーヒーを手軽に楽しめます。

抽出しない状態が9分続くと、自動待機状態になる省エネ機能を搭載。カプセルコーヒー14個が同梱されており、さまざまな味をすぐに試せるのも便利です。

ネスプレッソ(Nespresso) コーヒーメーカー エッセンサ プラス D45N

4つのメニューを簡単に楽しめるカプセル式コーヒーメーカーです。また、さまざまなキッチンに違和感なく溶け込むデザインが印象的。コンパクトサイズで、狭いスペースに設置したい場合におすすめのモデルです。

ボタンを押すだけの簡単操作でスピーディーにコーヒーを抽出できます。エスプレッソやルンゴなど、4種類のカップサイズに対応しているのもうれしいポイント。あらかじめ、2つのアメリカーノのレシピがプログラムされているため、本格的なアメリカーノが手軽に味わえます。

ネスプレッソ(Nespresso) クレアティスタ・プラス

さまざまなフォームミルク入りコーヒーを楽しみたい方におすすめのカプセル式コーヒーメーカーです。エスプレッソやカプチーノ、ラテマッキャートなど8種類のメニューに対応。メニューに適したミルクの泡立ち調節機能を搭載しているほか、11段階のミルク温度が設定可能です。

モニターディスプレイに従って操作するだけで、簡単に自分好みのコーヒーを作れます。また、予熱所要時間約3秒のすばやい立ち上がりも特徴。タンク容量は1.5Lで、飲む量が多い方やオフィス用として探している方にもおすすめです。

UCC上島珈琲 ドリップポッド DP3

プロがハンドドリップで淹れたような、本格的なコーヒーを楽しめるカプセル式コーヒーメーカーです。好みのカプセルを選んで抽出ボタンを押すだけと、操作も簡単。レギュラーコーヒーにも対応しているため、さまざまなコーヒーを楽しめるモデルです。

通常メニューのほか、苦みと濃厚さを味わえる「ストロング」と、アイスメニュー用の「アイス」の2モードに切り替え可能。手軽に飲み方のアレンジの幅を広げられるのも魅力です。豊富なコーヒーメニューにくわえて、アールグレイ紅茶や深蒸し静岡煎茶なども用意しています。

ささやき声と同レベルの静音設計にも注目。朝晩など周囲へ配慮したいときに重宝します。毎日のお手入れが簡単なのもポイント。ポットホルダーや水タンク、ドリップトレーなどを取り外して洗浄可能です。

UCC上島珈琲 ドリップ DP2

スマートでシンプルなデザインが印象的なカプセル式コーヒーメーカーです。幅13×奥行28.8×高さ22.4cmのコンパクトサイズで、置き場所の確保に困っている場合におすすめ。運転音34.7dBと、深夜の郊外レベルの静音性も魅力です。

独自開発のドリップポッドによって、蒸らしや湯温、抽出温度などプロのハンドドリップの技術を再現。カプセルをセットして湯量を調節したら、抽出ボタンを押すだけの簡単操作で本格的なコーヒーを味わえます。1杯の湯量は約70~200mlで調節できるほか、レギュラーコーヒーにも対応可能です。

タイガー魔法瓶(TIGER) コーヒーメーカー ACT-E040

レギュラードリップ・ドリップバッグ・ドリップポッドの3WAYで使えるカプセル式コーヒーメーカー。好みに合わせて濃さをマイルドとストロングから選べるため、さまざまな淹れ方でコーヒーを味わいたい方におすすめのモデルです。

ドリップバッグを使用する際は、ボタンひとつでお湯の温度や蒸らし時間を調節可能。抽出量は140mlと180mlから選べます。UCC上島珈琲のリップポッドに対応しており、種類によって70ml・140ml・180mlから抽出量を選択可能です。

トレイの高さを4段階で調節できる点にも注目。真空ステンレスサーバーにくわえて水筒にも対応し、複数人分を用意したいときやお出かけ用など、さまざまなシーンに合わせて利用できます。

Caffitaly system S.p.A カフィタリーシステム コーヒーメーカー カプセル式 S-12

コーヒー以外にも紅茶やココアなど、さまざまな種類を手軽に味わえるカプセル式コーヒーメーカーです。エスプレッソに適した高圧抽出から、アメリカンや紅茶などライトなドリンクに適した低圧抽出まで幅広く対応。カプセル1個70円程度に抑えられるコスパのよさも魅力です。

使用済みカプセルを収納ボックスに10個まで入れられ、コーヒーを淹れるたびに捨てる手間を省けます。1.2Lの大容量タンクを搭載しており、自宅はもちろんオフィス用としても活躍。コンパクトなデザインで、置き場所に困っている場合にも適しています。

イリー(illy) カプセル式コーヒーメーカーフランシスフランシス Y3

エスプレッソに特化したコーヒーブランド「イリー」のカプセル式コーヒーメーカー。厳選したアラビカ種を使用したオリジナルブレンドを用意しており、イタリアンエスプレッソを自宅で味わいたい方におすすめです。タッチボタンを押すだけで簡単に操作できるほか、カップに注ぐ量をワンタッチで選択できるのも便利です。

抽出時にコーヒーが本体に触れない構造で、汚れにくいのが特徴。また、容量1Lの水タンクは取り外し可能で、お手入れしやすいのもポイントです。

使用済みカプセルを収納ボックスに8個まで入れられるため、ゴミ捨ての回数を減らせる点にも注目。ゴミ捨ての回数も減らせるので便利です。横幅10cmのコンパクトボディで、狭いスペースに設置したい場合に重宝します。

イリー(illy) カプセル式コーヒーメーカー フランシスフランシス X9

なめらかな曲線の特徴的なデザインが特徴的なカプセル式コーヒーメーカーです。高級感を演出するマットブラックのアルミニウムボディで、インテリアに映えるスタイリッシュなモデルを求めている方におすすめです。

タッチボタンを押すだけで簡単に本格的なエスプレッソを抽出。抽出する際にコーヒーが本体に触れないので、汚れずお手入れしやすいのも魅力です。コンパクトサイズながら使用済みカプセルを10個収納できる、ボックスを備えている点にも注目。ゴミ捨ての回数を減らせるのもうれしいポイントです。