手軽に美味しいコーヒーを作れる「コーヒーメーカー」。スマートフォン連携機能や保温機能など、リーズナブルな価格ながら機能性に優れた製品もラインナップされています。製品ごとに特徴が異なるので、用途や使いやすさに応じて選ぶことが大切です。

そこで今回は、安いコーヒーメーカーのおすすめアイテムをピックアップ。選び方も解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

安いコーヒーメーカーの特徴

By: amazon.co.jp

安いコーヒーメーカーは、高価なコーヒーメーカーと比べてシンプルな設計を採用しているのが特徴です。機能性に優れた大型タイプとは異なり、省スペースにも置きやすいコンパクトなモノが多いのもポイント。食卓やカウンターなど、さまざまな場所で使用できます。

一人暮らしからファミリー向けまで、ラインナップも豊富。使用人数や機能性を比較しながら、自分好みの製品を見つけてみてください。

安いコーヒーメーカーの選び方

コーヒーメーカーの種類をチェック

ドリップ式

By: amazon.co.jp

ドリップ式とは、挽いたコーヒー豆にお湯を注いでドリップするコーヒーメーカーです。本体にミルがなく、コンパクトかつ軽量なモデルが多いのも特徴。キッチンやリビングなど場所を選ばずに設置できます。

ドリップ式コーヒーメーカーはシンプルな機能性を採用しているので、多機能モデルと比べてリーズナブルな価格帯が魅力。なるべく安いコーヒーメーカーを探している方にもおすすめです。なお、コーヒー豆を挽くためのミルを用意するかコーヒー粉を購入する必要があります。

カプセル式

By: nestle.jp

カプセル式は、専用カプセルを本体にセットしてボタンを押すだけで美味しいコーヒーを楽しめます。カプセルの種類は、レギュラーブレンド・カプチーノ・エスプレッソなど豊富。コーヒーだけではなく、ココアや抹茶などのメニューにも対応しているため、子供から大人まで楽しめます。

専用カプセルは密閉しており、鮮度を保ちやすいのも特徴。抽出後は専用カプセルを捨てるだけなので、後片付けも簡単です。

全自動

By: siroca.co.jp

全自動とは、コーヒー豆を挽くところから抽出までを自動でおこなうコーヒーメーカーです。コーヒー豆と水をセットするだけで、手軽に美味しい一杯を味わえます。

コーヒー豆を挽いてからすぐに抽出するため、コーヒー豆本来の風味を引き出しやすいのも特徴。コーヒー豆の銘柄にこだわりたい方にもおすすめです。また、コーヒー豆とコーヒー粉どちらにも対応した製品も存在します。

なお、全自動コーヒーメーカーは、本体サイズが大きくなりやすいので、あらかじめ設置スペースを確認しておきましょう。

飲みたいコーヒーの種類をチェック

By: recolte-jp.com

コーヒーメーカーは製品ごとに対応しているメニューが異なります。ホットコーヒーだけではなく、アイスコーヒーやミルクメニューを作れる製品も存在するので、飲みたいコーヒーの種類をあらかじめ把握しておきましょう。

コーヒーメーカーのなかでもカプセル式は多彩なメニューを搭載。カプチーノやカフェラテなどもボタンを押すだけで抽出できます。

「アロマセレクター」を備えた製品は、マイルド・ミディアム・ストロングなど、好みに合わせて味わいを調節可能です。

機能性をチェック

By: ladonna-co.net

コーヒーメーカーは製品ごとに搭載している機能が異なるので、用途に合わせて選ぶことが大切です。安いコーヒーメーカーのなかには、予約機能・保温機能・オートオフ機能を搭載した製品が存在します。

予約機能とは、好みの抽出時間に指定できる機能です。就寝前に時間を設定しておけば、早朝に淹れたてのコーヒーを味わえます。全自動コーヒーメーカーなら豆挽きから抽出までを任せられるため忙しい朝にも便利です。

保温機能は時間が経っても淹れたてのあたたかさを保てます。製品ごとに保温できる時間が異なるので、あらかじめチェックしておきましょう。オートオフ機能は、一定時間経過すると自動的に電源が切れるのが特徴です。

お手入れのしやすさをチェック

By: siroca.co.jp

コーヒーメーカーは、パーツの細かい部分にコーヒー粉が溜まりやすくなります。清潔に使い続けるために、お手入れのしやすさをチェックしましょう。フィルター・ポット・タンクを取り外して丸洗いできる製品は、汚れが付着したときも気軽にお手入れできます。

コーヒーメーカーのなかには「クエン酸洗浄モード」など、洗浄機能を搭載した製品も存在。クエン酸のはたらきを促すので汚れを落としやすく、清潔な状態を保てます。

安いコーヒーメーカーのおすすめメーカー

デロンギ(DeLonghi)

By: rakuten.co.jp

デロンギはイタリアの家電メーカーです。低価格のエントリーモデルから、多機能なハイエンドモデルまで、さまざまなコーヒーメーカーを手がけています。

デロンギのコーヒーメーカーは、コーヒー豆の個性を活かすドリップ製法を採用。じっくり蒸らしながらドリップするアロマ機能は、ハンドドリップのような香り高い一杯に仕上がります。

ネスレ(Nestle)

By: amazon.co.jp

ネスレは、食品と飲料を手がけるスイスのメーカーです。ネスレはカプセル式コーヒーメーカーを展開しているのが特徴。コーヒーだけでなく、カプチーノやココアなどのバリエーション豊かなメニューを楽しめます。

本体はコンパクトサイズなので、省スペースに置きやすいのもポイント。自宅やオフィスなど、さまざまなシーンで活用できます。

象印マホービン(ZOJIRUSHI)

By: rakuten.co.jp

象印マホービンは、キッチン家電や生活家電を手がけているメーカーです。低価格ながら機能性に優れた製品を多数ラインナップしています。

エントリーモデルのなかには、カルキを低減する「浄水フィルター」を搭載した製品が存在。また、水量目盛りを記載するなど、使いやすさにこだわっているのも魅力です。

安いコーヒーメーカーのおすすめ|小型・コンパクト

デロンギ(DeLonghi) ドリップコーヒーメーカー ICM14011J

置き場所を選ばないコンパクトサイズの安いドリップコーヒーメーカーです。一度に5杯分のコーヒーをドリップできます。保温プレートを備えているのが特徴。ドリップ後もあたたかいコーヒーを楽しめます。

アロマボタンを押すことで、蒸らしながらじっくり抽出可能。間欠抽出によりコーヒーの風味を最大限に引き出せるため、こだわりたい方にもおすすめです。「しずく防止機能」を備えており、ジャグを外したときにコーヒーがこぼれるのを防止できます。

ペーパーレスフィルターを採用。ペーパーフィルターを購入する必要がなく、経済的に使い続けられます。好みに合わせてペーパーフィルターも使用可能です。給湯完了後40分で自動的に電源が切れるため、消し忘れを防げます。リーズナブルな価格帯ながら機能が充実しているのがポイントです。

ネスレ(Nestle) ドルチェ グスト ピッコロ プレミアム MD9744

上品で深みのあるデザインを採用したカプセル式コーヒーメーカーです。シンプルな見た目なので、リビングやダイニングに馴染みやすいのもポイント。サイズは幅16×高さ29.3× 奥行き22.7cmとコンパクトなため、限られたキッチンスペースにも設置できます。

レギュラーブレンド・カプチーノ・エスプレッソなど、カフェメニューの種類が豊富。すっきりした後味を楽しみたいときはアイスコーヒー、ミルク感を味わいときはチョコチーノなど、その日の気分に合わせてメニューを楽しめます。

好みのカプセルを本体にセットするだけで準備完了。ボタンを押すだけで気軽に美味しいコーヒーを味わえます。抽出後はカプセルを捨てるだけなので、後片付けも簡単です。カプセルホルダーは取り外して丸洗いできます。

象印マホービン(ZOJIRUSHI) コーヒーメーカー EC-TD40

1〜4杯分をドリップできる安いコーヒーメーカーです。挽いたコーヒー豆をセットするだけで美味しいコーヒーを味わえます。シンプルな操作性のため、使いやすさも良好です。ガラス容器は杯数を表す目盛りを記載しているので、飲みたい量に合わせて抽出できます。

カルキを低減する「浄水フィルター」を搭載。水道水を活用することで、ミネラルウォーターを購入するコストを削減できるのもポイントです。

フィルターは、ペーパーフィルターを採用。抽出後はペーパーフィルターごと捨てられるので、後片付けも簡単です。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) コーヒーメーカー CMK-650P-B

最大5杯分を自動でドリップするコーヒーメーカーです。挽いたコーヒー豆をセットするだけで簡単に美味しいコーヒーを楽しめます。シンプルな操作性なので、忙しい朝にもおすすめです。ドリップ終了後は自動で保温が続くため、時間が経ってもあたたかいコーヒーを味わえます。

コーヒーサーバーには杯数を表す目盛りを記載。飲みたい分量をドリップできます。「しずく漏れ防止機能」を搭載しており、ドリップ直後にサーバーを外してもコーヒー漏れを防げるのがポイントです。

メッシュフィルターが付属。繰り返し使って洗えるので、ペーパーフィルターを購入する手間やコストを削減できます。また、ペーパーフィルターにも対応しており、好みに合わせて使い分けが可能です。

ティファール(T-fal) コーヒーメーカー CM4905JP

使いやすさに優れたドリップ式コーヒーメーカーです。タンク容量は約0.6Lであり、一度に5杯分のコーヒーを淹れられます。約30分の保温機能を搭載。抽出後もあたたかいコーヒーを味わえます。

直径45mmの大きなシャワーヘッドを採用。13個の穴からお湯がシャワー状に降り注ぐことで、ムラなく抽出できます。アロマモードを備えており、ボタンを押すだけでじっくり蒸らしながら抽出できるのもポイント。コーヒーアロマを伝えやすいペーパーレスフィルターのため、芳醇なコーヒーを味わえます。

「しずくもれ防止機能」を搭載。抽出後にポットを外してもコーヒーが漏れにくいので、保温プレートを汚さずに使用できます。

レコルト(recolte) レインドリップコーヒーメーカー RDC-1

キッチンインテリアとして映えるおしゃれなドリップコーヒーメーカーです。正面からウォータータンクが見えにくい設計を採用するなど、デザイン性にも配慮されています。

12ヶ所のドリップ口からお湯が降り注ぐのが特徴。コーヒー豆に満遍なくお湯がいきわたるので、抽出ムラが少なく、芳醇なコーヒーを味わえます。ウォータータンクは着脱式のため、給水や洗浄も簡単。抽出性能はもちろん、お手入れのしやすさにこだわっているのも魅力です。

ドリップ口とフィルターの間がオープンな設計なので、ドリップ中のコーヒーアロマを楽しめるのもポイント。コーヒー豆の香りが広がるため、自宅で簡単にカフェ気分を満喫できます。本体サイズは約幅14.5×奥行20.5×高さ25.5cm。コンパクトボディは、限られたキッチンスペースにも設置できます。

ラドンナ(LADONNA) Toffy アロマドリップコーヒーメーカー K-CM5

おしゃれなデザインを採用したドリップコーヒーメーカーです。一度に5杯分のコーヒーを淹れられます。杯数分のコーヒー粉と水を入れるだけのシンプルな操作性なので、使いやすさも良好です。保温プレートが備わっているのも特徴。時間が経ってもあたたかいコーヒーを味わえます。

アロマセレクターは、マイルド・ミディアム・ストロングの3種類。ストロングはコーヒー粉をじっくり蒸らしながら抽出するので、芳醇なコーヒーを味わえます。その日の気分や好みに合わせて抽出方法を変更できるのが魅力です。ドリップが完了するとライトが点灯するので、視覚的に把握できます。

メッシュフィルターとガラスポットは取り外して水洗い可能。汚れが付着したときも簡単にお手入れできます。本体サイズは約160×275×200mmで省スペースで使用可能。また、抽出後30分で保温プレートの電源が切れるのもポイントです。

シロカ(siroca) 全自動コーヒーメーカー カフェばこ SC-A211

置き場所を選ばないコンパクトサイズの全自動コーヒーメーカーです。シンプルかつ高級感のあるデザインなので、キッチンインテリアとしても映えます。食卓・カウンター・デスク・さまざまな場所に設置可能です。

コーヒー豆とコーヒー粉どちらにも対応。その日の気分に合わせて抽出方法を変えられます。蒸らし機能を搭載しており、コーヒー豆の風味を引き出せるのもポイントです。また、30分までの保温機能を備えているので、時間が経っても淹れたての美味しさを保てます。

バスケットごと取り外して丸洗い可能。汚れが付着したときも気軽にお手入れできます。

安いコーヒーメーカーのおすすめ|大型・大容量

ネスレ(Nestle) ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ Duo HPM9637

2Lの大容量給水タンクを備えたコーヒーメーカーです。幅約18cmのスリムボディを採用しているので、限られたスペースにも設置しやすいのが特徴。インテリアに馴染みやすく、自宅やオフィスでも活用できます。

アイスコーヒー・カプチーノ・カフェラテなど、全8種類のメニューが楽しめるのが特徴。きめ細かいミルクフォームや、口あたりなめらかなコーヒークレマを作れるので、自宅で本格的なカフェメニューを楽しめます。

各種メニューはボタンをタッチするだけのシンプルな操作性のため、使いやすさも良好。コーヒー残量表示・給水表示・ブライト残量表示などを視覚的に把握できる工夫を施しています。

象印マホービン(ZOJIRUSHI) コーヒーメーカー EC-YS100

一度に3〜10杯分を抽出できるコーヒーメーカーです。保温性と保冷性に優れたステンレス製サーバーを採用しているので、ホットコーヒーとアイスコーヒーどちらも楽しめます。

コーヒー豆本来の美味しさを引き出す「マイコン予熱」と「マイコン蒸らし」を搭載。あらかじめお湯の通り道をあたためておくことで、熱いお湯で蒸らして抽出できます。「24時間予約タイマー」や「デジタル時計表」などの便利機能も豊富です。

「ステンレスメッシュフィルター」は繰り返し洗えるため、経済的に使い続けられます。水タンク・スイングバスケット・フィルターケースは取り外して丸洗い可能。「クエン酸洗浄モード」を利用することで、細かい汚れもしっかり洗い流せます。

和平フレイズ ラノー コーヒーメーカー MJ-0636

大容量ながらスタイリッシュな設計を実現したコーヒーメーカーです。コーヒー粉と水を入れてスイッチを押すだけで簡単に美味しいコーヒーを味わえます。

一度に最大10杯までコーヒーを抽出可能。普段使いはもちろん、急な来客時にも対応できます。軽量スプーンが付属しているのもポイントです。

繰り返し洗って使えるフィルターが付属。汚れが付着しても気軽にお手入れできます。また、ペーパーフィルターを購入する手間やコストを削減できるのも魅力です。

タイガー魔法瓶(TIGER) コーヒーメーカー ACJ-B120

落ち着いた印象でシンプルなデザインの安いコーヒーメーカーです。一度に4〜12杯分を抽出できるので、家庭だけでなくオフィスでも活用できます。大容量ながらコンパクトサイズのため、限られたスペースに設置しやすいのもポイントです。

お湯をシャワー状にして抽出する「シャワードリップ」を採用。満遍なくお湯がいきわたるので、香り高いコーヒーを味わえます。

水タンクは着脱しやすく、給水や洗浄も便利です。また、ガラス容器は取り外して丸洗い可能。汚れが付着したときも簡単にお手入れできます。大容量だけではなく、使いやすさに配慮しているのも魅力です。

メリタ(Melitta) イージートップサーモ LKT-1001

最大10杯分を抽出できるコーヒーメーカーです。シンプルなデザインなので、キッチンやオフィスなどの空間にも馴染みます。

「ステンレス製二重構造ポット」を採用。保温性と保冷性に優れているので、淹れたての状態をキープできます。夏はアイスコーヒー、冬はホットコーヒーなど、オールシーズン活用可能です。

しずく漏れを防ぐ構造を備えているのも特徴。抽出後に保温ポットを外してもコーヒーが漏れる心配はありません。また、オートスイッチを搭載しており、抽出後約15分が経過すると自動で電源が切れます。

サーモス(THERMOS) 真空断熱ポットコーヒーメーカー ECK-1000

ハンドドリップのように丁寧に抽出する「スパイラルドリップ」を採用したコーヒーメーカーです。お湯を満遍なく注げるので、コーヒー豆本来の風味を引き出せます。コーヒー豆の銘柄にこだわっている方にもおすすめです。

「ステンレス製魔法びん構造」を採用。保温性と保冷性に優れているので、電源がなくても淹れたての美味しさを保てます。あらかじめポットに氷を入れておけば、アイスコーヒーも簡単に作れるのが魅力です。ポットはワンタッチタイプのため、レバーを押すだけで簡単に注げます。

「ドリップ予約タイマー」を搭載しているのもポイント。時間を設定しておけば、好きなタイミングで美味しいコーヒーを味わえます。ドリップ完了お知らせブザーを備えているのも特徴です。また、給水タンクは取り外せるので、給水やお手入れも簡単におこなえます。

クイジナート(Cuisinart) 全自動コーヒーメーカー DGB-625J

豆挽きからドリップまでを任せられる全自動コーヒーメーカーです。コーヒー豆と水をセットするだけで、最大10杯までのコーヒーを抽出できます。一度にたくさんのコーヒーを淹れられるため、オフィスなどにもおすすめです。

コーヒー豆だけではなく、コーヒー粉にも対応。その日の気分に合わせて淹れ分けられます。

好きな時間に抽出できる予約機能を搭載。おやすみ前にセットしておけば、起床時に1杯を味わえます。各種操作はボタンを押すだけなので、使いやすさも良好です。