韓国の総合家電メーカーLG。薄型テレビでは世界トップクラスの実績を持ち、国内大手メーカーに比べて価格が安めなのも魅力です。LGの高い技術力と生産力を背景にした薄型テレビの数々は、リーズナブルなだけでなく高画質で多機能、便利さも備えています。デザイン性に優れたラインナップもポイント。

そんなLGのテレビから安くていいものを中心に、さまざまな目的に合ったモデルをご紹介します。

LGについて

By: lg.com

正式名称、LGエレクトロニクスは韓国の大企業。社名のLGは、もともとのグループ名であるLucky-Goldstarの略。これは、LGエレクトロニクスの前身である「金星社(GOLDSTAR)」と総合化学メーカーの「ラッキー」が、1995年に経営統合して誕生したブランドに由来します。

現在のLGは総合家電、情報通信メーカーで、韓国電機業界ではサムスン電子に次ぐ存在です。日本国内では、テレビ、ディスプレイを中心に家電製品全般を販売しています。スマートフォン、パソコンなどIT関連機器においても日本人の生活に馴染みのあるメーカーです。

LGのテレビがおすすめな理由

By: amazon.co.jp

LGは現在のテレビ業界において世界的な存在です。2014年のテレビ販売台数世界シェアは2位、2014年から2015年の液晶パネル世界シェア1位とまさにトップクラス。液晶画面の高画質とコスパのよさが人気の秘密です。

また、LGは有機ELテレビ用のパネルを自社生産しているため、他社に比べて有機ELテレビの生産コストが安く、ハイコスパな有機ELテレビを発売できるアドバンテージを持っています。

LGのテレビはHDR各規格へのいち早い対応や音響技術にも長け、画質面も優秀です。 薄型化技術にも優れ、デザイン性が高い点もポイント。独自の操作系や音声入力にも対応し、シンプルな操作でさまざまなコンテンツを楽しめるのも魅力です。

高画質な大型・高級モデルだけでなく、リーズナブルなテレビも得意。LGは安さと機能面のバランスのよさでおすすめできるメーカーです。

LGのおすすめテレビ|有機ELテレビ

LGエレクトロニクス(LG Electronics) 55V型有機ELテレビ OLED55C8PJA

LGの有機ELテレビ2018年モデルの中核機。内容と価格のバランスに優れたハイコスパ機として人気です。最上位モデルと同じ有機EL専用の画像エンジン「α9 Intelligent Processor」を搭載。有機ELならではの引き締まった黒を中心に、低ノイズで豊かな色彩感を伴った美しい映像が楽しめます。

独自の操作系「webOS 」や音声操作対応の「マジックリモコン」といった、LGならではの機能と利便性も特徴。デジタルチューナー2基内蔵と外付けHDDへの録画にも対応します。ベゼル(外枠)が薄くスタイリッシュなデザインも魅力。有機ELテレビの素晴らしさを凝縮したモデルです。

LGエレクトロニクス(LG Electronics) 65V型有機ELテレビ OLED65B8PJA

65V型としてはリーズナブルな有機ELテレビ。同時発売された2018年上位モデルとの差は映像エンジンが2017年開発の「α7 Intelligent Processor」を搭載している点。映像のノイズ感や滑らかさに若干の差がある程度で、価格差を考えればコスパも良好です。

機能面では上位モデルとほぼ同一。独自の人工知能技術「ThinQ AI」の搭載や音声操作対応のリモコンも同じです。内蔵チューナーは2基で、裏録も可能。無線LANや各種映像配信サービスにも対応します。4つものHDR規格に対応するのもポイント。出来る限り大画面のテレビを有機ELで、しかも安く購入したい方におすすめです。

LGエレクトロニクス(LG Electronics) 55V型有機ELテレビ OLED55C7P

リーズナブルな有機ELテレビ。2017年モデルのため、2018年発売のLG同クラスモデルより安くなっています。内容面では2016年モデルより大幅に画質向上している一方、2018年モデルとはそれほどの違いはないためコスパも良好です。

テレビ製品では世界で初めて、より立体的な音響を実現できるサウンド規格「ドルビーアトモス」を搭載。合計40W大出力の内蔵アンプのパワフルさも相まって充実のサウンドを聴くことができます。最薄部が約4.6mmと、横から見ると一枚のブレードのような薄さもポイント。壁掛け使用にもおすすめです。

LGエレクトロニクス(LG Electronics) 65V型有機ELテレビ OLED65E8PJA

スタイリッシュさが特徴の65V型有機ELテレビ。ガラス板に画面を貼り付けたような構造で、映像がまるで宙に浮いているような先進的なデザインです。スタンドを取り外して壁掛けも可能なので、大画面を省スペースで楽しめます。

大出力60Wアンプを内蔵するとともに、立体的な音響を実現する「ドルビーアトモス」に対応。薄型テレビにも関わらず迫力のサウンドと、包み込まれるような音の臨場感を演出します。画質、機能、操作性もほぼ上級モデル同様。見た目と機能の充実ぶりでおすすめの有機ELテレビです。

LGエレクトロニクス(LG Electronics) 77V型有機ELテレビ OLED77W8PJA

LGの有機ELテレビでは最大の77型にして最上級モデル。有機EL専用画像エンジン「α9 Intelligent Processor」を搭載することで、有機ELパネル本来の画質を極限まで再現し、ノイズがない色の再現性に優れた高画質を実現しています。

壁面に直接張り付けるような薄くスタイリッシュなデザインも魅力。独自の人工知能技術「ThinQ AI」や「マジックリモコン」「webOS 」による多機能性と便利さも備えています。チューナー内蔵の独立スピーカーにより、迫力のサウンドを楽しめるのもおすすめポイントです。

LGのおすすめテレビ|4Kテレビ

LGエレクトロニクス(LG Electronics) 4K/HDR対応 55V型液晶テレビ 55UK7500PJA

高画質と大画面、価格のバランスに優れた4K対応の液晶テレビです。上位モデルと同様にカラーフィルター上に極小の粒子を塗布して色再現性を高める「TruNano Display」を搭載。正確な色の再現をベースにした美しい映像を楽しめます。

HDR信号は代表的な「HDR10」と「HLG」の2規格に対応。さらに、独自の「HDR効果モード」により、従来のSDR信号もHDR効果を加えて視聴でき、幅広いコンテンツで陰影感のある映像を体感できます。

部屋に合わせて音質を自動調整する「オートサウンドチューニング」によりサウンド面も良好です。また、LGが推進するAIによる家電連携機能「ThinQAI」に対応しています。音声入力で多彩な操作が可能な「マジックリモコン」も付属。独自の「webOS 」でネット関連機能も豊富です。

LGエレクトロニクス(LG Electronics) 4K/HDR対応 43V型液晶テレビ 43UJ6100

LGのなかでも、とりわけリーズナブルな4K対応液晶テレビです。安価ながら内容は充実しており、他メーカーの同価格帯では省略されがちなHDR規格に対応。さらに、視野角の広いIPSパネル、明るさムラの出にくい直下型LEDバックライト採用など、価格に見合わぬ性能を備えているのが魅力です。

無線LANや映像配信サービスへの対応など機能面も充実。2チューナー搭載で外付けHDDへの裏番組録画も可能です。ただし、低価格の4Kテレビでよく採用される「RGBWパネル」仕様なので、やや白っぽい画質になりやすいことは留意しておきましょう。画質傾向から、明るい部屋でテレビ放送をメインに楽しむ用途におすすめです。

LGエレクトロニクス(LG Electronics) 4K/HDR対応 55V型液晶テレビ 55UK6500EJD

リーズナブルながら画質と音質を追求したハイパフォーマンスモデル。バックライトはエッジ型LEDですが、2倍速相当の残像低減技術「TruMotion 120」を備え、滑らかな映像を楽しめます。視野角の広いIPSパネルと2つの規格に対応するHDRもポイントです。

また、テレビ内蔵スピーカーだけで立体音場を創出する「DTS Virtual:X」に対応。前後左右の音の広がりに加えて高さ方向の表現も加わり、リアルな臨場感を体感可能です。

上位モデルでは標準搭載される音声操作対応の「マジックリモコン」は別売なので、追加すれば機能と便利さを高められます。

LGエレクトロニクス(LG Electronics) 4K/HDR対応 49V型液晶テレビ 49SK8500PJA

LGの液晶テレビ最上位クラスのモデル。極小粒子を超精密に敷きつめた「TruNano Display」を採用し、広視野角のIPSパネルと相まって繊細かつ自然な色合いを再現します。また、光の明暗を緻密にコントロールできる「Full Array Dimming」LED部分駆動技術を採用。純度の高い澄んだ「黒」を表現することに加え、暗部の再現力を高め、映像への没入感を高めています。

また、立体的な音響表現を実現した規格「ドルビーアトモス」に対応。上下左右に広がるサウンドで臨場感を高めてくれます。最上位らしく各種の便利機能も豊富に搭載。別売USB-HDDへの裏番組録画機能も備えています。画質重視で液晶テレビを選びたい方におすすめです。

LGエレクトロニクス(LG Electronics) 4K/HDR対応 77V型液晶テレビ 75SK8000PJA

LGの液晶テレビでは最大となる75型モデルです。4K HFR(ハイフレームレート)に対応。秒間120フレームでの表示に対応することで、スポーツなどの動きの激しいコンテンツでもブレを感じさせません。また、残像低減技術として4倍速相当の「TruMotion 240」も搭載しています。

大画面化することで気になりやすい残像やブレを防ぎ、滑らかな動画を楽しめるのが魅力。本モデルもLGならではの多機能性を備えるので、便利でハイコスパ、しかも画質のバランスにも優れた大画面液晶テレビとしておすすめです。