パソコンを使用する上でのマストアイテムであるマウス。Webのブラウジングから資料作成まで便利に使えますが、通常のマウスは長時間の使用に向かないことも多く、肩こりや腱鞘炎といった体の悩みにつながることもあります。

そこで今回は、エルゴノミクスマウスや腱鞘炎の予防にもなるトラックボールマウス、ゲーム専用のゲーミングマウスなど、通常のマウスにはない形状や機能を持った高性能マウスの特徴や選び方、おすすめ製品をご紹介します。

高性能マウスとは?

By: amazon.co.jp

マウスといえば通常はボタンとホイールのみの構成が基本です。しかし、軽量で追従性の高いマウスを望むビジネスユーザーや、ボタン数や解像度に優れるマウスを望むプロゲーマーやオンラインゲームユーザーは、通常のマウスでは物足りないことが多々あります。

高性能マウスは、通常のマウス操作だけでなく、ボタンが多く付いたモノや、疲れにくさを重視したデザインのモノなどが分類されます。マウスの使用で腱鞘炎になるのを防ぐため、人間工学に基づいた縦型形状で腱鞘炎になりにくいエルゴノミクスデザインのマウスが人気です。

ほかにも手や指でボールを転がしてカーソルを動かすトラックボールマウスや、ゲーミング専用のボタン割り振りができるゲーミングマウスが高性能マウスに分類されます。

高性能マウスの選び方

マウスの種類で選ぶ

エルゴノミクスマウス

By: amazon.co.jp

人間工学に基づいた形状で、腱鞘炎になりにくいデザインの高性能マウスです。横から軽く手を添えて使う設計になっており、手首をひねらずに自然な角度で握ることができます。長時間使用しても手首に負担がかからないのが特徴。

マウスに手を添える際に、自然と指が右ボタン左ボタンに当たる位置にポジショニングされるデザインや、小指が机に触れてこすれないようにマウスのエッジが大きくなっているデザインのものなど、豊富なラインナップがあります。

手首の負担を抑えてスムーズな操作性を目指したデザインが多く、マウスによる腱鞘炎が心配な方にもおすすめです。

トラックボールマウス

By: amazon.co.jp

ボールを手で転がすことでカーソルを操作するトラックボールマウス。このタイプのマウスは腕や肩の負担を抑え、さらに場所を取らずに済む高性能マウスです。

操作性はボールを手のどの部分で操作するのかによって変わり、「親指タイプ」「人差し指タイプ」「てのひらタイプ」の3タイプが主流。「親指タイプ」はボタンやホイールの配置が通常のマウスと似ているため、初心者の方におすすめです。

製品種類が多く、左利きにもおすすめなのが「人差し指タイプ」。指の可動範囲が広く、大きなカーソル移動がしやすいのが特徴です。しかし左クリック操作が親指になるため、通常マウスに慣れている方には操作に慣れる必要があります。

大胆かつ素早くカーソルを移動させたいなら「手のひらタイプ」がおすすめ。ボールを手のひら全体で操作する高性能マウスで、本体が四角い形をしているものが代表的です。ボールの周囲にボタンが配置されており、通常マウスとは形も操作感も全く異なります。

ゲーミングマウス

By: amazon.co.jp

eスポーツで人気のFPSをはじめとしたPCゲームをプレイする際に便利なのが「ゲーミングマウス」。ゲーミングマウスは通常のマウスと違い、細かいカスタマイズが可能です。

ゲーミングマウスはマウスを動かしたときの感度が高く、詳細設定を行うことでカーソルの移動速度を調整できます。

また、クリックとホイールの機能以外にもボタンが複数備えられているのが特徴です。これらのボタンそれぞれにコマンドを割り当てることにより、ゲームの操作性を上げることができます。

接続方式で選ぶ

ワイヤレス

By: amazon.co.jp

ワイヤレスマウスは、ケーブルがないためパソコン周りがすっきりして、快適に作業を行えるマウスです。持ち運ぶときでもケーブルがかさばる心配がありません。また、パソコンとの通信距離が長いところも特徴です。2.4GHz帯周波数を使用するワイヤレスマウスなら最大10mの通信に対応できます。

定期的に乾電池を交換したりバッテリーを充電したりする必要があるため、有線マウスに比べて手間がかかるのがデメリットですが、テレビやプロジェクターとパソコンを接続したときでも、パソコンから離れた場所で使用できるのが利点です。

有線

By: amazon.co.jp

有線マウスはケーブルを用いてパソコンと接続するため、マウスからの信号が安定しており追従性が高いのが特徴。また、有線マウスはパソコンから電源を供給できるため、バッテリーの心配は不要です。

さらに有線マウスはパソコンに接続してすぐ使うことができるので、設定の手間が省けます。ワイヤレスマウスは接続状況が悪いときや、電池が切れかけているときは突然通信が消えることもあるため、常に安定した動作で使用したいという方は有線マウスがおすすめです。

高性能マウスのおすすめ

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) 有線エルゴノミクスマウス MA-ERG5

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) 有線エルゴノミクスマウス MA-ERG5

横から軽く手を添えて握るタイプの高性能エルゴノミクスマウスです。マウスに手を添えると、指が左右のクリックボタンに当たる位置へポジショニングされるように設計されているのが特徴。Apple Macシリーズでは使用できないモデルなので注意が必要です。

手首のひねりを軽減し、自然な角度で握ることができる設計なので長時間の使用でも手首に負担がかかりません。着脱可能な滑り止め付きリストレストを備えており、用途に合わせてカーソルスピードを800・1600・2400カウントに切り替えられます。

高性能レーザーエンジンを採用しているため、これまでの光学センサーでは識別しにくかった光沢感のある素材の表面の読み取りが可能。また、サイドに戻る・進むボタンを搭載しており、Webブラウザの操作がスピーディに行えるのも特徴です。

マイクロソフト(Microsoft) ワイヤレスマウス 人間工学 高精細読み取りセンサー L6V-00013

マイクロソフト(Microsoft) ワイヤレスマウス 人間工学 高精細読み取りセンサー L6V-00013

本製品はマイクロソフト社製のエルゴノミクスマウスです。手首を快適な位置に置ける、丸みを帯びたデザインが特徴のモデル。

Bluetrackテクノロジーが採用されているため、どんな素材の場所でも使用可能です。ただし、世界基準のためやや大きめのサイズで、手の小さい方は操作しづらい可能性があります。単3アルカリ乾電池を2本必要とし、Bluetoothには非対応です。

マイクロソフトの純正品としても注目されており、Windows 10がより快適に使えるWindowsボタンが搭載されているのも特徴。OSがWindowsならワンタッチでスタート画面にアクセスできるため、Windowsユーザーにおすすめの高性能マウスです。

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) エルゴレーザーマウス MA-LS24

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) エルゴレーザーマウス レッド MA-LS24R

重さを調整できることが特徴のエルゴノミクス高性能マウス。10gの重りが3個付いており、165gから195gまでの調整が可能です。

マウスはわずかな重量差でも操作感の違いに結び付きます。個人に合った重みが違うため、自分に合った重さの高性能マウスが欲しい方におすすめです。

また、手首を自然な角度に維持できるデザインも魅力的。さらに長時間作業の疲れを軽減できる着脱式リストパッドも付属しているため、マウスによる腱鞘炎が不安な方にもおすすめです。

ペリックス(Perixx) エルゴノミクスマウス ワイヤレス PERIMICE-608

ペリックス(Perixx) エルゴノミクスマウス ワイヤレス PERIMICE-608

本製品は右手用の縦型無線エルゴノミクスマウス。手首への負担を軽減した人間工学デザインにより疲れにくい設計になっており、腱鞘炎予防にもおすすめです。

2.4GHz帯周波数を使用する高性能ワイヤレスマウスで受信範囲は10m。さらに超小型nanoレシーバーを採用しており、パソコンに装着したままでも邪魔にならないのが特徴です。

高品質なラバーコーティングが施されており、滑りにくく操作のしやすいデザイン。単4電池を2個必要としますが、マウス本体に電源のON/OFFスイッチがあるため余計な電池の消耗を予防できます。

ボタンが6個備えられており、それぞれにマクロやマルチメディア、ブラウザ機能を割り当てることが可能です。また、マウス自体のスクロール速度、ポインタ速度、ポインタ軌跡などを細かく設定できます。

ロジクール(Logicool) ワイヤレス トラックボール MXTB1s

ロジクール(Logicool) ワイヤレス トラックボール MXTB1s

本体の角度を水平モードと20°傾斜モードに変えることができる、親指タイプの高性能トラックボールマウス。お好みの角度での操作が可能で、疲れてきたら傾斜をつけて手に負担の少ない角度に調整することもできます。

長時間のマウス操作で腱鞘炎になったことがある方や、手や腕への負担を気にする方におすすめです。ケーブル方式はワイヤレスでボタン数は8個。1回のフル充電で最長4ヵ月の使用が可能で、1分の充電でも約1日使用できる高速充電式です。

OSの違う2台のコンピュータ間でテキストや画像をシームレスにコピー・ペーストができるのが最大の特徴。ボタンを押すことでカーソルの速さの調節もできるので、細かい作業にも向いています。

エレコム(ELECOM) ワイヤレストラックボール 左手用 6ボタン M-XT4DR

エレコム(ELECOM) ワイヤレストラックボール 左手用 6ボタン ブラック M-XT4DRBK

非常に珍しい左手専用の高性能ワイヤレストラックボールマウスです。ボール位置は親指タイプで、ボタン数は5個。充電消費を抑えられるローエナジーモードが搭載されているのが特徴で、約273日の連続で使用できます。

また、右利きの方でも、片手にペンを、もう片手にトラックボールマウスを持つことで書き物とパソコン作業の両立も可能なので、利き手に問わずおすすめの高性能マウスです。

ケンジントン(Kensington) OrbitTrackball with Scroll Ring 72337JP

ケンジントン(Kensington) OrbitTrackball with Scroll Ring 72337JP

大胆なスクロールが可能な高性能トラックボールマウス。ボール位置は人差し指タイプで、有線ケーブルです。ボールの周囲をスクロールリングで囲んだデザインになっており、スピーディなスクロールができます。

感度が高いため、少し動かすだけで画面が進みすぎてしまうこともあるので注意が必要です。

形状がシンメトリーになっており、両手のどちらでも使用できるのが特徴。ボタン数は3個と少ないので、初心者の方やシンプルに操作したいという方におすすめの高性能マウスです。

ケンジントン(Kensington) ExpertMouse ワイヤレストラックボール K72359JP

ケンジントン(Kensington) ExpertMouse ワイヤレストラックボール K72359JP

真ん中に55mmの大きなボールがはめ込まれている独特なデザインの高性能トラックボールマウスです。手のひらタイプのトラックボールマウスで、ボールの周りにスクロールリングが搭載されているのが特徴。

4方向に配置されたボタンは感触がしっかりしているため、高い操作性が期待できます。ワイヤレス方式の高性能マウスなので、パソコンから離れて椅子にもたれたままの状態や、寝転がった状態からの操作も簡単です。

ロジクール(Logicool) ワイヤレストラックボール M570t

ロジクール(LOGICOOL) ワイヤレストラックボール M570t

通常のマウスを使い慣れた方でも馴染みやすい、親指タイプの高性能トラックボールマウス。一般的なマウスとよく似た位置にホイールが設置されているため、トラックボールマウス初心者ならまずおすすめの高性能マウスです。Unifyingに対応しており、2.4GHz帯周波数を使用するワイヤレス方式で安定した接続を実現します。

単3電池1本で最大18ヶ月の長期使用ができる省電力技術を採用し、さらに便利なステータスインジケーターを搭載しているのが特徴。また、トラックボールのボタンをカスタマイズすることでより早いマウス操作が可能になります。

スティールシリーズ(SteelSeries) 有線光学式ゲーミングマウスRival 110 右利き用 62466

スチールシリーズ(SteelSeries) 有線光学式ゲーミングマウスRival 110 右利き用 62466

高感度光学センサーが特徴の高性能ゲーミングマウスです。ボタンは6個搭載されていますが、コンパクトなエルゴノミックデザイン。有線マウスですがケーブルの長さは2mと十分で、耐久性も3000万回のクリック保証です。

センサーメーカーPixArtと共同開発した「TrueMove1」オプティカル光学センサーを搭載し、動作の遅延を感じさせないのが最大の特徴。本体の重量も87.5gと小型軽量で、どんな持ち方でも操作しやすいデザインのため、初心者にもおすすめの高性能ゲーミングマウスです。

スティールシリーズ(SteelSeries) 有線光学式ゲーミングマウス Rival 600 62446

スチールシリーズ(SteelSeries) 有線光学式ゲーミングマウス Rival 600 62446

重量と重心の両方をカスタマイズできる有線ゲーミングマウス。4gのおもりが8個付属し、マウスの両脇の好きな位置に設置して重量と重心を操作しやすいようにカスタマイズします。

6億回のクリックに耐えるメカニカルスイッチと、耐久性の高いピュアシリコングリップに加え、オプティカルセンサーを2つ組み合わせたTrue Move3光学センサーを搭載しています。耐久性と操作性の高さから、上級者にもおすすめの高性能ゲーミングマウスです。

ロジクール(Logicool) ゲーミングマウス G402

ロジクール(LOGICOOL)ゲーミングマウス G402

4000円前後で購入できる低価格かつ多ボタンが特徴のゲーミングマウス。キー割り当てが可能な8個のボタンを搭載しており、手になじみやすい形状のデザインで快適なパソコン環境を整えます。

PUBG JAPAN SERIES 2018推奨のギアに認定されており、PCとの高速通信を実現。4種類のDPI設定に瞬時に切り替えることもできます。

手に取りやすい価格でありながらゲーミングマウスとしての最低限の性能は備えているため、初心者の方にもおすすめの高性能マウスです。

レイザー(Razer) DeathAdder Elite エルゴノミック ゲーミングマウス RZ01-02010100-R3A1

レーザー(Razer) DeathAdder Elite エルゴノミック ゲーミングマウス RZ01-02010100-R3A1

高解像度で耐久性にも優れた、FPSゲーマーにおすすめの高性能ゲーミングマウス。解像度をゲームシーンに合わせて100DPI刻みで100~16000DPIまで設定できるのが特徴。プレイ中でも切り替えボタンで簡単に変更できます。

人間工学に基づくデザインは、長時間のプレイでも疲れにくいエルゴノミックデザイン。スイッチの分野で世界市場をリードするオムロンと共同で開発された左右のクリックボタンは、5000万クリックに耐える耐久性を誇ります。