パソコンを使用するうえでのマストアイテムである「マウス」。Webのブラウジングから資料作成まで便利に使えますが、通常のマウスは長時間の使用に向かないことも多く、肩こりや腱鞘炎といった体の悩みにつながることもあります。

そこで今回は、エルゴノミクスマウスやトラックボールマウス、ゲーム専用のゲーミングマウスなど、通常のマウスにはない形状や機能を持った「高性能マウス」をご紹介。あわせて特徴や選び方についても解説します。

高性能マウスとは?

By: amazon.co.jp

一般的なマウスは、ボタンとホイールのみの構成が基本です。しかし、軽量で追従性の高いマウスを望むビジネスユーザーや、ボタン数や解像度に優れるマウスを望むプロゲーマーやオンラインゲームユーザーの場合、通常のマウスでは物足りないことが多々あります。

高性能マウスに分類される製品は、通常のマウス操作だけでなく、ボタンが多く付いたモノや、疲れにくさを重視したデザインのモノです。特に、人間工学に基づいたエルゴノミクスデザインのマウスが人気を集めています。

ほかにも手や指でボールを転がしてカーソルを動かすトラックボールマウスや、ゲーミング専用のボタン割り振りができるゲーミングマウスなども人気です。

高性能マウスの選び方

マウスの種類で選ぶ

エルゴノミクスマウス

By: amazon.co.jp

人間工学に基づいた形状で、疲れにくいデザインの高性能マウスです。横から軽く手を添えて使う設計になっており、手首をひねらずに自然な角度で握れます。長時間使用しても手首に負担がかかりにくいのが特徴です。

マウスに手を添える際に、自然と指が右ボタン左ボタンに当たる位置にポジショニングされるデザインのモノや、小指が机に触れてこすれないようにマウスのエッジが大きくなっているデザインのモノなど、豊富なラインナップがあります。

手首の負担を抑えてスムーズな操作性を目指した製品が多く、マウスによる腱鞘炎が心配な方にもおすすめです。

トラックボールマウス

By: amazon.co.jp

トラックボールマウスは、ボールを手で転がすことでカーソルを操作できるので、腕や肩の負担を抑え、さらに場所を取らずに済む高性能マウスです。

タイプとしては「親指タイプ」「人差し指タイプ」「手のひらタイプ」の3つが主流。「親指タイプ」はボタンやホイールの配置が通常のマウスと似ているため、初心者の方におすすめです。

製品種類が多く、左利きにもおすすめなのが「人差し指タイプ」。指の可動範囲が広く、大きなカーソル移動がしやすいのが特徴です。しかし、左クリック操作が親指になるため、通常マウスに慣れている方には操作に慣れる必要があります。

大胆かつ素早くカーソルを移動させたいなら「手のひらタイプ」がおすすめ。ボールを手のひら全体で操作する高性能マウスで、本体が四角い形をしているモノが代表的です。ボールの周囲にボタンが配置されており、通常マウスとは形も操作感も全く異なります。

ゲーミングマウス

By: amazon.co.jp

ゲーミングマウスは、eスポーツで人気のFPSをはじめとしたPCゲームをプレイする際に便利です。通常のマウスと違い、細かいカスタマイズが可能なので、ゲームだけでなく書類作成などの作業にも適しています。

また、マウスを動かしたときの感度が高く、詳細設定を行うことでカーソルの移動速度を調節可能です。クリックとホイールの機能以外にもボタンが複数備えられているのもポイント。ボタンそれぞれにコマンドを割り当てることで、キー操作を行わずに操作できます。

接続方式で選ぶ

ワイヤレス

By: rakuten.co.jp

ワイヤレスマウスは、ケーブルがないためパソコン周りがすっきりして、快適に作業を行えます。持ち運ぶときでもケーブルがかさばる心配がありません。

また、2.4GHz帯周波数を使用するワイヤレスマウスなら最大10mの通信に対応できます。テレビやプロジェクターとパソコンを接続したときでも、離れた場所から使用可能です。

ただし、定期的に乾電池を交換したりバッテリーを充電したりする必要があり、有線マウスに比べて手間がかかる面もあるので注意しましょう。

有線

By: amazon.co.jp

有線マウスはケーブルを用いてパソコンと接続するため、マウスからの信号が安定しているのが特徴。また、パソコンから電源を供給できるので、バッテリーの心配は不要です。

さらに、有線マウスはパソコンに接続してすぐ使用できるので、設定の手間が省けます。ワイヤレスマウスは接続状況が悪いときや、電池が切れかけているときに突然通信が切れることもあるため、常に安定した動作で使用したい方は有線マウスがおすすめです。

高性能マウスのおすすめモデル

ペリックス(Perixx) 有線 エルゴノミクスマウス PERIMICE-518R

有線タイプのエルゴノミクスマウスです。ドライバーのインストールが不要で、パソコンにUSBケーブルを接続するだけで操作できます。また、黒と赤を組み合わせたおしゃれなデザインもポイント。プライベートはもちろん、ビジネスシーンでの使用にも適しています。

カスタマイズ機能も本製品の魅力です。メーカー専用のソフトウェアを使用することで、マウスに搭載された5つのボタンに対して、機能を割り当てられます。遅延が少ない有線タイプなので、安定した動作を求める方におすすめのモデルです。

アンカー(ANKER) ワイヤレスマウス AK-98ANWVM-UBA

操作性を重視する方におすすめのエルゴノミクスマウスです。カーソル感度を800・1200・1600dpiの3段階で切り替えられます。また、左右のクリックや、進む・戻るなど計5つのボタンとスクロールホイールを搭載し、オフィスワークやゲーミングなど幅広い用途で使用可能。

人間工学に基づいたデザインも魅力のひとつです。握手に近い感覚でマウスを握れるため、長時間操作をしていても手首や腕への負担を抑えられます。さらに、Windows・Mac・LinuxのOSに対応しており、パソコンを交換してもそのまま使用できるモデルです。

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) エルゴノミクスマウス 400-MA127

カーソル速度を5段階で切り替えられるエルゴノミクスマウスです。カーソル感度は800・1200・1600・2000・2400dpiに対応しており、ウェブブラウジングやゲーミングなど用途に合わせて選べます。また、読み取り精度の高いブルーLEDを採用しており、ストレスレスで操作を行えるのが魅力。

シルバー・ブラック・レッドの3カラーをラインナップしており、デザイン性を重視する方にもおすすめです。さらに、2.4GHzのワイヤレス接続に対応しているため、デスク周りを広く使えます。ビジネスシーンにも適したモデルです。

Jelly Comb エルゴノミクスマウス MV009F

人間工学に基づき設計されたエルゴノミクスマウスです。腕から指先にかけて自然な状態を維持したままマウスを握れるため、長時間の使用による疲れを抑えられます。また、左右のクリックボタンに加え、進む・戻るボタンを搭載しており、ウェブブラウジングでの操作に便利です。

充電式の電池も本製品のポイント。付属のUSBケーブルを使用して簡単に充電できるのに加え、一度の充電で約1~3ヶ月駆動します。本製品は、2.4GHzのワイヤレス接続に対応したモデルです。

DELUX エルゴノミックマウス M618mini-Gray

大容量バッテリーを内蔵したエルゴノミクスマウスです。1000mAhのリチウムイオン電池を採用しており、フル充電の状態から最大1ヶ月使用できます。また、スリープ機能を備えているため、マウスを長時間操作していない際の電力消費を抑えられるのが魅力。

2.4GHzとBluetoothのワイヤレス接続に対応しているのも本製品のポイントです。本体のスイッチを押すことで自由に接続先を切り替えられるため、2台のパソコンを使い分けている方におすすめ。さらに、クリック音が発生しにくいサイレントタイプで、図書館やカフェなど静かな環境でも安心して作業できるモデルです。

ロジクール(Logicool) MX ERGO ワイヤレス トラックボール MXTB1s

長時間の操作に適したトラックボールマウスです。手の形状に合わせて設計されているうえ、0~20°で傾斜角を選べます。マウスを操作する際の筋活動量を抑えることで、手や腕の疲れを軽減できるのが魅力。

バッテリー性能に優れているのも本製品の特徴です。フル充電の状態から最大4ヶ月使用できるため、充電頻度を少なくできるほか、電池残量を気にせずに作業を行えます。

ナカバヤシ(Nakabayashi) Digio2 トラックボールマウス MUS-TBLF134BK

静かな環境でも快適に操作できるトラックボールマウスです。すべてのボタンに静音性に優れたスイッチを採用しており、図書館やカフェなど音が気になる場所でも安心。また、88×95×47mmのコンパクトサイズで、手の小さい方でも握りやすいのが特徴です。

光学式のセンサーを搭載しており、高い読み取り精度も魅力のひとつ。さらに、カーソル速度をトラックボールの動きに合わせて調節する「おまかせ機能」によって、快適にマウス操作を行えます。ウェブブラウジングに便利な進む・戻るボタンが付いているなど、機能性を重視する方におすすめのモデルです。

エレコム(ELECOM) USBトラックボール 親指操作タイプ M-XT3URBK

メンテナンスを簡単に行えるトラックボールマウスです。直径2.5mmの大型人工ルビーを支持球に採用しており、手あかやゴミなどが入りにくいのが特徴。また、本体裏面からボールを取り出せる設計なので、万が一ホコリや汚れが内部に付着してしまっても素早く拭き取れます。

操作性に優れているのも魅力的なポイントです。左右のスクロールが可能なチルトホイールを搭載しており、Excelなど横方向に長い画面でのマウス操作も快適。さらに、薬指が当たる部分にはカスタマイズボタンが取り付けられているため、専用ソフトを用いることで自由に機能を割り当てられます。

エレコム(ELECOM) USBトラックボール 人差し指操作タイプ M-DT2URBK

人差し指での操作を可能としたトラックボールマウスです。手の骨格や筋肉に合わせた「のせ心地」を重視した設計によって、自然な状態で本体を握れます。また、左右のクリックに加え、進む・戻るボタン、チルトホイール、3つの機能割り当てボタンを搭載しており、作業効率の向上にも便利。

直径2.5mmの大型人工ルビーを支持球に採用しているのも本製品のポイントです。ホコリや手垢が内部に侵入しにくく、メンテナンスの頻度を減らせます。さらに、左右のボタンは1000万回のクリックに耐えられると謳われており、長期間にわたって使用できるモデルです。

エレコム(ELECOM) ワイヤレスハンディトラックボール M-RT1DRBK

リラックスしながら操作をしたい方におすすめのトラックボールマウスです。テレビリモコンのような形状で、ベッドやソファで横になった体勢でも使用できます。また、利き手に関係なく操作可能な左右対称デザインなのが本製品のポイント。

動画視聴に便利なメディアコントロールボタンを搭載しているのも魅力です。再生・一時停止・音量調節を手元で行えるため、キーボードやパソコン画面で操作する必要がありません。さらに、本体側面に電源スイッチが取り付けられており、使用していないときの電力消耗を抑えられます。

ケンジントン(Kensington) ExpertMouse ワイヤレストラックボール K72359JP

取り外し可能なパームレストを搭載したトラックボールマウスです。 高いクッション性があり、1日中マウスを使用していても手や腕に疲れが残りにくいのが特徴。また、2.4GHzとBluetoothによるワイヤレス接続に対応しており、デスクを広く使って作業を行えます。

カスタマイズ機能も魅力のひとつです。4つのボタンに対して機能を割り当てられるため、操作の幅を広げられます。さらに、55mmの大型ボールを採用しており、指先を使って素早いカーソル移動を行えるモデルです。

レイザー(Razer) Viper Ultimate ゲーミングマウス RZ01-03050200-R3A1

素早い操作を可能としたゲーミングマウスです。74gの軽量性に加え、カーソル感度を最大20000dpiに調節できるため、FPSなどの一瞬の遅れがゲームの勝敗を分けるコンテンツにおすすめ。また、精度の高い赤外線センサーを採用しており、マウス操作とゲーム内における動きのズレを最小限に抑えられます。

内蔵式のロングバッテリーも魅力のひとつです。最大70時間の連続使用に対応し、電池残量を気にすることなくゲームに集中できます。さらに、1680万色による光の演出によって、ゲーム世界への没入感を高められるモデルです。

ロジクール(Logicool) ゲーミングマウス G203 LIGHTSYNC

ゲームを有利に進めたい方におすすめのゲーミングマウスです。カスタマイズ可能なボタンを6つ装備しており、コマンド操作を短縮できます。また、85gと軽量に設計されているほか、絡まりにくいケーブルを採用しているため、ストレスなくゲームに打ち込めるのが魅力。

高速な動きを必要とするFPSにもおすすめです。最大8000dpiでのカーソル感度に対応しており、敵への照準やキャラクターの移動などを素早く行えます。ブラック・ホワイトの2カラーをラインナップし、好みやゲームに合わせてデザインを選べます。

エイスース(ASUS) ROG CHAKRAM P704

ワイヤレス充電に対応したゲーミングマウスです。Qiテクノロジーを採用しており、充電パッドを用いることでケーブルを使用しなくても充電できます。また、2.4GHzとBluetoothのワイヤレス接続に加え、USBケーブルによる有線接続にも対応しているのがポイントです。

正確なトラッキングを可能とする光学式ゲーミングセンサーを備えており、細かいズレが勝敗を分けるFPSなどのコンテンツに便利。さらに、取り外し可能なジョイスティックを搭載し、ゲーム内での操作性をより一層高められます。パフォーマンス性能を求める方におすすめの製品です。

スティールシリーズ(SteelSeries) Rival 650 Wireless 62456

32ビットのARMプロセッサーを内蔵したゲーミングマウスです。ボタンマッピングやイルミネーションエフェクトなどをマウス本体に保存できるため、パソコンを換える際に再度設定を行う必要がありません。また、ワイヤレス接続ながら遅延が軽減されており、安定した操作を可能としています。

マウス本体の重心を調節できるのも魅力的なポイントです。握り方やゲームスタイルに応じて、256通りの組み合わせから自由にカスタマイズを行えます。さらに、急速充電機能によって、15分の充電で最大10時間以上のワイヤレス接続が可能です。

Rytaki Gamspeed MMO高精度プロフェッショナルレーザーゲーミングマウス V8PRO-RY

2つの接続方法を利用できるゲーミングマウスです。2.4GHzのワイヤレス接続に対応しているほか、USBケーブルによる有線接続も可能で、使用環境やゲームコンテンツに応じて選べます。また、1000mAhの大容量バッテリーを搭載しているのに加え、自動スリープモードやシャットダウンモードを搭載し、電力消費を抑えられるのが魅力。

自由度の高い機能性も本製品のポイントです。本体側面に取り付けられた12個のボタンのカスタマイズが可能。さらに、メーカー専用のソフトウェアを使用し、最大1600万色と4つのライティングモードから、ゲームの雰囲気に合わせてマウスをライトアップできます。