食材をペースト状にしたり細かくカットしたりするときに便利なブレンダー。一般的な調理だけでなく、離乳食づくりにも役立ちます。ブレンダーは、金属製やプラスチック製など、ラインナップが豊富です。製品ごとに機能性や使いやすさが異なるので、あらかじめ用途を明確にしておきましょう。

今回は、離乳食づくりに役立つおすすめブレンダーをピックアップ。選び方も解説しているので、ぜひチェックしてみてください。

※商品PRを含む記事です。当メディアはAmazonアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部が弊社に還元されます。

離乳食向けブレンダーは必要?

By: recolte.official.ec

ブレンダーは、離乳食の初期から完了期まで必要です。離乳食は月齢に合わせて食材の固さや量を調節します。離乳食初期はペースト状にして与えるのが基本です。中期や後期は指や歯茎でも潰せるほどのやわらかさにします。

ブレンダーは、食材をつぶしたり混ぜたりする機能に優れているのが特徴。ボタンを押すだけで、茹でた食材をペースト状にできます。

厚生労働省が公表している「離乳の基本」によると、離乳食は生後12〜18ヶ月頃まで続きます。乳児の発育を見ながら、食べやすく調理することが大切です。離乳の初期には茶さじ一杯程度から与えて、米やパン、じゃがいもなどのでんぷん質を含む食品を与えます。

離乳食向けブレンダーの選び方

用途に合ったアタッチメント付きのモノがおすすめ

By: bruno-onlineshop.com

離乳食向けのブレンダーを選ぶときは、アタッチメントの種類をチェックしておきましょう。アタッチメントの種類が豊富な製品は、調理の幅が広がります。

離乳食をつくるときに必要なアタッチメントは、ブレンダーとチョッパーです。ブレンダーは、食材をつぶしたり混ぜたりするときに役立ちます。チョッパーは食材を刻むときに使うため、野菜のカットや肉のミンチをつくるときに便利です。アタッチメントは、離乳食の初期から完了期まで活用できます。

アタッチメント付きの製品を選ぶときは、使いやすさも確認しておきましょう。ブレンダーのなかには、本体を回したりボタンを押したりするだけでアタッチメントを付け替えられる製品も存在します。

性能をチェック

スピード調節機能付きのモノは食感を調節できる

By: cuisinart.jp

スピード調節機能を搭載した製品は、刃の回転数をコントロールできます。食材をすばやく調理したいときは高速モード、食材の飛び散りを防ぎながら調理するときは低速モードなど、用途に合わせてスピードを調節可能です。

高速モードは、食材をすばやくなめらかに仕上げます。ペースト状の離乳食をつくるときに便利です。低速モードは、食感を残した仕上がりになるので、離乳食の中期から完了期まで活用できます。スピード調節機能を使って離乳食をつくると、均一な仕上がりになるのが魅力です。

ブレンダーのなかには、コントロールボタンを押す力でスピードをコントロールする機能を搭載した製品が存在します。指先の力加減だけでパワーを切り替えられるのがポイントです。機能性だけでなく、使いやすさもチェックしておきましょう。

連続稼働時間が長いモノは作り置きに便利

By: uisinart.jp

時短調理や利便性を重視する方は、連続稼働時間が長い製品を選びましょう。連続稼働時間が長い製品は、一度にたくさんの離乳食づくりが可能です。

ハンドブレンダーは、製品ごとに連続稼働時間が定められています。連続稼働時間を超えて使用すると、モーターに負荷がかかって故障する可能性もあるので注意しましょう。アタッチメントの種類ごとに連続稼働時間は異なりますが、一般的には1〜3分程度です。

コードレスタイプのハンドブレンダーは、バッテリーの持続時間が定められています。高性能なバッテリーを搭載した製品は、長時間の運転が可能です。また、離乳食を作り置きするときは、衛生面にも配慮しましょう。冷蔵の場合は当日まで、冷凍は1週間を目安に使い切ることが大切です。

ブレードが小さいモノは少量ずつでも混ぜられる

By: rakuten.co.jp

1食分の離乳食をつくるなら、ブレードの直径が小さいコンパクトサイズの製品を選びましょう。ブレードが小さい製品は、少量の食材でもムラなくかくはんできます。

離乳食の初期や中期は、つぶしたおかゆや野菜などを与えるのが一般的です。ブレードが小さい製品なら、食材を細かくカットしてつぶせます。また、一度に多くの量を必要としないため、ブレードが小さくても調理可能です。

静音性が高いモノは赤ちゃんが寝ている部屋でも使える

By: vitantonio.jp

赤ちゃんが就寝しているときに使用するなら、静音性が高い製品を選びましょう。運転音が小さい製品なら、赤ちゃんの睡眠を妨げずに使用できます。

製品仕様に運転音の記載があるときは「デシベル(dB)」の値を確認しましょう。「dB」の数値が小さいほど、運転音が静かです。また、高速モードよりも低速モードの方がパワーをおさえられます。運転音を小さくしたいときは、スピード調節機能を活用するのもおすすめです。

ロック機能・自動停止機能などの安全機能がついているかをチェック

By: amazon.co.jp

ブレンダーを選ぶときは、安全性に配慮した製品がおすすめです。ロック解除スイッチとメインスイッチの「ダブルロック構造」を採用した製品は、子どものいたずらや誤操作を防ぎます。ロックを解除しなければ運転しないため、ブレンダーが勝手に作動したりブレンダーの刃で怪我をしたりするのを防げます。

食材の入れすぎや高負荷によるモーターの温度上昇を検知すると、運転を自動停止する「モーター保護装置」を搭載した製品も存在します。ブレンダーを長く使い続けたい方は、自動停止機能をチェックしておくことが大切です。

素材をチェック

耐熱性が高く離乳食以外も作れる「金属製」

By: tiger-corporation.com

金属製のブレンダーは、耐久性を重視する方におすすめです。金属製ブレンダーの多くはステンレス製を採用しています。耐熱性も高く、茹でた野菜や加熱後の鍋のなかでも調理可能です。金属は硬い素材なので、鍋やボウルに傷がつかないように注意しましょう。

金属製のブレンダーは、にんじんやかぼちゃなどの緑黄色野菜を扱うときに、色移りや臭い移りをおさえられるのがポイント。色が濃い食材を調理するときにも便利です。また、離乳食づくりだけでなく、ポタージュやジュースなども調理できます。金属製のブレンダーは調理のバリエーションが広がるのも特徴です。

金属製のブレンダーのなかには、煮沸消毒に対応した製品も存在します。お手入れがしやすく、衛生的に使い続けられます。

軽量で扱いやすい「プラスチック製」

By: amazon.co.jp

プラスチック製のブレンダーは、使いやすさを重視する方におすすめです。金属製よりも軽量なので、長く使い続けても手にかかる負担を軽減できます。離乳食を作り置きするときにも便利です。プラスチック製のガードを設けており、鍋やボウルが傷つくのを防ぎます。

金属製ほど熱に強くないので、調理後の鍋やボウルを使うときは注意しましょう。あらかじめ、耐熱温度をチェックしておくことが大切です。

プラスチック製のブレンダーは、多機能ながらリーズナブルな価格帯を実現。コストパフォーマンスの高い製品を求めている方にも適しています。

コードレスかコード式かで選ぶ

By: cuisinart.jp

ブレンダーは、コードレスタイプとコードタイプがあります。コードタイプはコンセントにコードを接続するだけで使えるタイプです。バッテリー持続時間を気にせず、安定したパワーを供給できます。製品ごとに電源コードの長さが異なるので、あらかじめ確認しておきましょう。コードが長い製品は、取り回しやすいのが特徴。コンセントから離れた場所でも使用可能です。

コードレスタイプは、バッテリーを内蔵しています。あらかじめ充電しておけば、電源を確保できない場所でも使えるのがポイント。使用場所を選ばないので、リビングなどで赤ちゃんの様子を見ながら調理ができます。

コードレスタイプを選ぶときは、充電時間やバッテリー持続時間をチェックしておきましょう。バッテリー持続時間が長いほど、充電の回数や手間を減らせます。また、バッテリー残量をLED表示する製品なら、充電のタイミングを逃しません。

洗いやすさや収納のしやすさで選ぶ

By: vitantonio.jp

清潔に使い続けたい方は、洗いやすさをチェックしておきましょう。ブレンダーのパーツを分解できるなら、お手入れも簡単です。食洗機に対応した製品は、お手入れの負担を軽減できます。

クリーニングブラシが付属した製品は、細かい部分に溜まりやすい汚れをお手入れしやすいのが特徴です。また、付属の専用カップに洗剤とぬるま湯を入れてから、ブレンダーのスイッチを押すと簡単にブレードのお手入れができる製品も存在します。

使わないときを考慮して、収納のしやすさも確認しておきましょう。本体にリングを備えた製品は、フックなどに引っかけて収納できます。使いたいときにすぐに取り出せるのもポイントです。

離乳食向けブレンダーのおすすめ|金属製

パナソニック(Panasonic) ハンドブレンダー MX-S302

パナソニック(Panasonic) ハンドブレンダー MX-S302

1台4役のはたらきをする高性能なハンドブレンダーです。混ぜる・つぶす・きざむ・泡立ての作業をおこなえます。4枚刃のブレンダーカッターを搭載。サブブレードでかき混ぜながらストレートブレードで野菜や果物の繊維を細かくカットします。

ブレンダーアタッチメント・チョッパーアタッチメント・泡立て器アタッチメントが付属しているのもポイント。ブレンダーアタッチメントは、混ぜたりつぶしたりするときに役立ちます。ジュースやスープ、離乳食づくりにも便利です。また、加熱後の鍋やボウルのなかでも調理ができます。

ロック解除ボタンを押している間だけ運転モードを「入」に設定できる「ダブルアクションスイッチ」を採用。子どものいたずらや誤操作を防ぎます。機能性だけでなく、安全性に配慮しているのも魅力です。

パナソニック(Panasonic) ハンドブレンダー MX-S102

パナソニック(Panasonic)  ハンドブレンダー MX-S102

鋭い切れ味を発揮する「4枚刃ブレンダーカッター」を備えたハンドブレンダーです。サブブレード・切り欠き形状のブレード・ストレートブレードを配置。野菜や果物の繊維質まで細かくカットしてかくはんします。

離乳食づくりに欠かせない、混ぜるとつぶすの工程にも対応。下ごしらえから仕上げまで、ハンドブレンダーに任せられます。耐熱性にも優れており、加熱後の鍋やボウルのなかでも調理可能です。

食材を入れすぎや高負荷によるモーターの温度上昇を検知すると、「モーター保護装置」が作動して運転を自動停止します。機能性だけでなく、安全性に配慮しているのもポイントです。

ブラウン(Braun) マルチクイック 1 ハンドブレンダー MQ10201MWH

ブラウン(Braun) マルチクイック 1 ハンドブレンダー MQ10201MWH

片手で気軽に操作できるコンパクトサイズのハンドブレンダーです。約610gの軽量化を実現。人間工学に基づいた設計なので、手にフィットします。機能性だけでなく、操作性にこだわっているのもポイントです。

独自デザインの「ステンレスシャフト」を搭載。高速かつパワフルなパワーをキープします。鋭い切れ味を発揮するため、食材をきめ細かくカットしてかくはんできるのが魅力です。調理中の鍋にそのまま使用できます。スムージーやポタージュ、離乳食づくりにもおすすめです。

本体を回すだけで、スピーディーにアタッチメントを交換できる「イージーツイストシステム」を採用しています。シャフトをスムーズに取り外せるため、お手入れも簡単です。

ブラウン(Braun) マルチクイック5 ハンドブレンダー MQ500GY

ブラウン(Braun) マルチクイック5 ハンドブレンダー MQ500GY

使いやすさと機能性を両立したハンドブレンダーです。つぶすと混ぜるの機能に特化しているのが特徴。シンプルな機能性かつ、リーズナブルな価格帯を実現しています。コストパフォーマンスを重視する方にもおすすめです。全面ソフトグリップを採用しており、握りやすくて簡単に操作できます。

ブレンダーには、食材の飛び散りを防止するカバーを配置。スープや離乳食をつくるときも、キッチンが汚れにくいのが嬉しいポイントです。メタルシャフトは100℃の耐熱性を発揮するため、鍋やボウルに入れて直接調理ができます。

本体のボタンを押すだけで、本体とブレンダーの取り外しが可能です。本体以外は食洗機に対応しており、後片付けの手間もかかりません。お手入れがしやすく、衛生的に使い続けられます。

ティファール(T-fal) ハンドブレンダー ベビーマルチ HB65H8JP

ティファール(T-fal) ハンドブレンダー ベビーマルチ HB65H8JP

1台6役のはたらきをするハンドブレンダーです。離乳食づくり・つぶす・混ぜる・切る・刻む・泡立ての作業をおこなえます。離乳食ブレンダーは、離乳食の初期に適した約50ml程度の量をなめらかにかくはん可能。離乳食初期から完了期まで、月齢に合わせた離乳食づくりができます。

刃の回転速度をコントロールする機能を搭載。ダイヤルを回すだけで、スピードを変更できます。また、「ターボスピード機能」を活用することで、時間がかかる下ごしらえをスピーディーにおこなえるのが魅力です。

情報誌「ひよこクラブ」監修のレシピブックが付属しているのもポイント。食材の固さや量など、離乳食の進め方を参考にできます。全35種類のオリジナルレシピを掲載しており、離乳食のバリエーションが広がるのもポイントです。

ブラウン(Braun) マルチクイック7 ハンドブレンダー MQ7005BWH

ブラウン(Braun) マルチクイック7 ハンドブレンダー MQ7005BWH

400Wのパワフルモーターを搭載したハンドブレンダーです。高品質のモーターと、人間工学に基づいた設計を採用しています。ハイパワーのときも握りやすく、使いやすさも良好です。ミリングブレードと6つのインナーリブにより、食材とブレードの接触面積が広がります。短時間で効率よく食材をかくはんできるのが魅力です。

コントロールボタンを押す力でパワーをコントロールする「イージースマートスピードテクノロジー」を搭載しています。指先の力でスピードを調節可能です。機能性だけでなく、使いやすさにもこだわっています。

かくはんするときの飛び散りを防止する「スプラッシュコントロールテクノロジー」を内蔵。キッチンや衣服が汚れるのを防げます。また、付属のアタッチメントは食洗機に対応しています。使用後の後片付けも簡単です。

ブルーノ(BRUNO) マルチスティックブレンダー BOE034

ルーノ(BRUNO) マルチスティックブレンダー BOE034

手間のかかる下ごしらえや離乳食づくりに役立つハンドブレンダーです。混ぜる・つぶす・刻む・砕く・泡立てるの作業ができます。氷を砕けるパワーを搭載しながら、コンパクトサイズかつ軽量化を実現。持ち手はスリムな設計なので、手が小さい方でも握りやすいのが特徴です。

アタッチメントは、ブレンダー・ホイッパー・チョッパーの3種類です。食材を混ぜたりつぶしたりするときはブレンダー、細かく刻むときはチョッパーなど、用途に合わせて使い分けられます。

お手入れするときに便利な「クリーニングブラシ」も付属。刃の細かい部分に溜まる汚れも掃除できます。衛生的に使い続けられるのもポイントです。また、付属のブレンダーカップに洗剤と水を入れてから、ブレンダーのスイッチを押すと簡単に汚れを落とせます。

山善(YAMAZEN) ハンドブレンダー YHBA-T120

山善(YAMAZEN) ハンドブレンダー YHBA-T120

コストパフォーマンスに優れたハンドブレンダーです。多機能ながらリーズナブルな価格帯を実現しています。安さを重視する方にもおすすめです。本体のボタンを押すだけのシンプルな設計なので、誰でも簡単に使いこなせます。

ブレンダーやチョッパーなど、アタッチメントの種類が豊富です。離乳食づくりに欠かせない、混ぜる・つぶす・刻むの工程も1台でおこなえます。手作業だと時間がかかる裏ごしやみじん切りなども、ブレンダーに任せられるのが魅力です。また、付属のチョッパー容器は保存容器としても活用できます。

本体以外は水洗い可能です。細かい部分に溜まりやすい汚れも洗い流せるため、衛生的に使い続けられます。

テスコム(TESCOM) コードレス スティックブレンダー THMX600

テスコム(TESCOM) コードレス スティックブレンダー THMX600

場所を選ばずに使用できるコードレスタイプのハンドブレンダーです。あらかじめ充電しておけば、コンセントから離れた場所でも使えます。リビングで子どもの様子を見ながら調理が可能です。

離乳食やスープなども鍋で直接つくれます。金属製のため、臭い移りや色移りの心配もほとんどありません。本体の側面には転がり防止の脚が付いています。横向きに置けるため、調理中に手を止めたいときにも便利です。ブレンダーがテーブルと接触しない設計なので、衛生的に使い続けられます。

食材の入れすぎを検知すると、本体のランプが点灯。自動でモーターの動作を停止して、故障を防ぐのが特徴です。また、ロック解除スイッチとメインスイッチの「ダブルロック構造」を採用しています。

クイジナート(Cuisinart) コードレス充電式ハンドブレンダー RHB-100J

クイジナート(Cuisinart) コードレス充電式ハンドブレンダー RHB-100J

機能性と使いやすさを兼ね備えたコードレスタイプのハンドブレンダーです。約3分間使用する場合、1回の充電で約4回分稼働します。コードレスタイプながら、安定したパワーを持続可能。付属のウィスクや別売りのチョッパーを活用することで、さまざまな調理をおこなえます。

充電用のUSBケーブルとAC/DCアダプターを付属。さまざまな場所で充電ができます。本体にはバッテリー残量を表示するLEDランプを搭載しているので、充電のタイミングを逃しません。

本体はスタイリッシュな設計を採用。握りやすく、使いやすさも良好です。コンパクトサイズなので収納スペースの幅をとらず、限られたキッチンスペースにも設置できます。また、ロック解除スイッチと運転スイッチの「ダブルロック構造」を備えるなど、安全性に配慮しているのもポイントです。

クイジナート(Cuisinart) スリム&ライト ハンドブレンダー HB-204WJ

クイジナート(Cuisinart) スリム&ライト ハンドブレンダー HB-204WJ

パワフルなパワーと軽量化を両立したハンドブレンダーです。ブレンダーの重量は約550g。取り回しやすく、片手で気軽に使用できます。本体の持ち手部分には、ラバーグリップが付属しているため、滑りにくいのが特徴です。

ブレードガードには穴を設計しています。食材が混ざりやすくなり、ムラなくかくはんできるのが魅力です。混ざり具合や食材に応じて、低速から高速まで、かくはんスピードを調節できます。スピード調節は本体のダイヤルを回すだけなので、使いやすさも良好です。

ブレンダーは、スポンジを使ってお手入れできます。また、専用カップを使った洗浄も可能です。刃に直接触れることなく洗浄できます。

レコルト(recolte) ハンディブレンダー RHB-1

レコルト(recolte) ハンディブレンダー RHB-1

By: recolte.official.ec

幅広いシチュエーションで使用できるハンドブレンダーです。つぶす・混ぜる・泡立てる・刻む・砕くの工程をおこなえます。本体上部には、手にフィットするくぼみを設計しているのが特徴です。

アタッチメントは、ブレンダー・ダブルビーター・チョッパーの3種類。離乳食やスープをつくるときはブレンダー、生クリームの泡立てをするときはタブルビーターなど、用途に合わせてアタッチメントを切り替えられます。アタッチメントの付け替えは本体を回すだけなので、使いやすさも良好です。

子どものいたずらや誤操作を防ぐ「スマートロック」も搭載。ロックは本体を握りながら解除可能です。安全性にも配慮しています。

テスコム(TESCOM) スティックブレンダー THM312

テスコム(TESCOM) スティックブレンダー THM312

つぶす、混ぜるの工程に特化したハンドブレンダーです。食材を効率よく調理する4枚刃を採用。切れ味が鋭く、ムラなくかくはんできます。

おかゆや茹でたにんじんなどのペーストにも対応。鍋やボウルにも入れられるので、離乳食づくりやスープづくりも簡単です。臭いや色移りが少なく、清潔に使い続けられます。

本体には「高機能モーター保護装置」を搭載。過負荷時にモーターが高温になると、保護装置がはたらいて自動的に停止します。温度エラーランプが点灯するため、視覚的に判断しやすいのが特徴です。

タイガー魔法瓶(TIGER) スマートブレンダー SKQ-G201

タイガー魔法瓶(TIGER) スマートブレンダー SKQ-G201

かくはん性能に優れたハンドブレンダーです。ブレンダーには、壁リブと丸リブを搭載。2種類のリブが食材を巻き込むため、固い食材もムラなくかくはんします。また、ブレンダーカバーには穴を設けており、食材が詰まりにくいのもポイントです。

かくはんスピードは、5段階で調節が可能。食材に合わせて速度をコントロールできます。ダイヤルを回すだけなので、使いやすさも良好です。

ブレンダーアタッチメントは煮沸消毒にも対応。衛生的に使い続けられます。常に清潔な状態を保てるため、離乳食づくりにもおすすめです。また、持ち手部分にはフックを設けており、限られたキッチンスペースにも収納できます。

ビタントニオ(Vitantonio) ハンドブレンダー VHB-20

ビタントニオ(Vitantonio) ハンドブレンダー VHB-20

シンプルかつスタイリッシュなデザインを採用したハンドブレンダーです。約17cmのロングシャフト設計なので、深い鍋でも使用できます。ブレンダーの回転数は8段階で調節可能。低速モードにすると運転音をおさえられます。

アタッチメントは、ブレード・チョッパー・ウィスクの3種類。ブレードアタッチメントは、つぶし加減を調節できます。月齢に合わせて離乳食をつくりやすいのが特徴です。

本体の重量は約470g。軽量モデルなので、片手で気軽に操作できます。上部にはリングを設けており、ひっかけ収納も可能です。

オーム電機(OHM) ハンドブレンダー COK-MS2A

オーム電機(OHM) ハンドブレンダー COK-MS2A

かくはん性能と使いやすさを追求したハンドブレンダーです。下ごしらえから仕上げまで1台に任せられます。スイッチを押すだけのシンプルな操作性のため、使いやすさも良好です。

離乳食づくりに必要なつぶす工程にも対応しています。混ぜる工程は、ジュースやスープをつくるときに便利です。ブレンダーのスピードは2段階で調節可能。高速モードにすることで、食材をスピーディーにかくはんできます。

コードの長さは約1.8m。ロングコードのため、コンセントが遠くても快適に使用できます。また、容量600mlのブレンダーカップが付属しており、カップ内でさまざまな調理をおこなえるのがポイントです。

ツインバード(TWINBIRD) チョッパー付ハンディーブレンダー KC-4833W

ツインバード(TWINBIRD) チョッパー付ハンディーブレンダー KC-4833W

1台でさまざまな調理をおこなえるハンドブレンダーです。つぶす・ねる・混ぜる・刻む工程に対応しています。スープや離乳食づくりに使えるブレンダーと、玉ねぎやキャベツのみじん切りをおこなえるチョッパーが付属。アタッチメントは、本体のボタンを押すだけで取り替えられます。

定格時間は約1分30秒。長めに調理できるため、料理の下ごしらえもスピーディーにおこなえます。スピードは2段階で調節可能です。

「モーター保護装置」を搭載。過負荷を検知すると、自動的にモーターを停止します。本体の故障を防ぐため、長く使い続けられるのが魅力です。

離乳食向けブレンダーのおすすめ|プラスチック製

ドリテック(DRETEC) ハンドブレンダー HM-803

ドリテック(DRETEC) ハンドブレンダー HM-803

持ちやすいスタイリッシュなハンドブレンダーです。握る部分にくぼみを設計しているので、手に馴染みやすいのが特徴。約600gの軽量化を実現しており、片手で気軽に使いこなせます。スティック型のため、キッチンに立てたり置いたり、収納も簡単です。

つぶすと混ぜる機能に特化しているのがポイント。専用カップや鍋を使って離乳食づくりが可能です。刃の周りにはプラスチック製ガードを搭載しているので、専用カップや鍋に傷が付くのを防げます。

スピードは通常モードとターボモードの2段階。時短調理をしたいときはターボモードにするなど、用途に合わせて切り替えられます。

シロカ(siroca) ハンドブレンダー SCB-401

シロカ(siroca) ハンドブレンダー SCB-401

シンプルな機能性を追求したエントリーモデルのハンドブレンダーです。まぜるとつぶすの工程に特化しています。リーズナブルな価格帯なので、安さを重視している方にもおすすめです。

本体は、コンパクトサイズかつ軽量化を実現。握りやすいフォルムなので、片手で簡単に使いこなせます。長時間の使用でも手にかかる負担を軽減できるのが特徴です。

プラスチック製ガードには、穴を設けています。食材が詰まるのを防ぎ、ムラなくかくはんできるのが魅力です。

ヒーローグリーン ハンドブレンダー HBL-20

ヒーローグリーン ハンドブレンダー HBL-20

コストパフォーマンスに優れたハンドブレンダーです。シンプルな機能性を追求しています。リーズナブルな価格帯なので、ハンドブレンダーをはじめて購入する方にもおすすめです。

低速と高速モードを搭載。ボタンを押すだけで、簡単にスピードを切り替えられます。電源コードの長さは約1.5mです。ロングコードの設計なので、コンセントから離れた場所でも使用できます。

容量600mlの計量カップが付属。離乳食だけでなく、スープやジュースなども調理できます。専用カップにはフタが付いているため、そのまま冷蔵庫に保管できるのもポイントです。離乳食を作り置きしたいときにも活用できます。

離乳食向けブレンダーで作れるレシピ

By: tiger-corporation.com

栄養のある離乳食をつくりたいときは、緑黄色野菜を使ったレシピがおすすめです。離乳食向けブレンダーでは、小松菜のペーストやにんじんのペーストなどを簡単につくれます。

小松菜などの葉物野菜を使うときは、茎ではなく葉の部分を使いましょう。茹で汁と一緒にブレンダーにかけてかくはんするだけでつくれます。

にんじんは甘みがあるため、赤ちゃんも食べやすいのが特徴です。潰せるくらいやわらかく煮てからブレンダーを使ってペースト状にしましょう。