食材や水の保管に便利な「キッチンストッカー」。散らかりやすいキッチンまわりをスッキリと片付けられるのが魅力です。キッチンの隙間を有効活用できるスリムなモノやたっぷり収納できるモノなど、さまざまな製品が販売されています。

そこで今回は、キッチンストッカーのおすすめ製品をご紹介。選び方についてもあわせて解説するので、購入を検討している方はぜひチェックしてみてください。

キッチンストッカーとは?

By: amazon.co.jp

キッチンストッカーとは、食材や水など買いだめしたストック品の保管に便利な収納アイテム。非常食や日用品など、災害に備えた備蓄品の収納庫としても活躍します。散らかりがちな小物類の収納にも役立ち、キッチンまわりをスッキリと片付けられるのが魅力です。

サイズ展開が豊富なので、キッチンや設置スペースに合わせて選びやすく、デッドスペースを有効活用しやすいのもメリット。また、ステンレス・プラスチック・木製などがあり、素材によって使い勝手や外観が異なるアイテムです。

キッチンストッカーの選び方

サイズをチェック

By: amazon.co.jp

キッチンストッカーを選ぶうえで、重視したいのがサイズ。設置スペースや収納したいアイテムの量を考慮して選ぶことが大切です。サイズが大きいほど収納力はアップしますが、キッチンスペースを狭めたり、空間を圧迫したりする可能性が高いので注意が必要です。

スペースが限られたキッチンなら、隙間に収まりやすいスリムタイプや、カウンター下に収まりやすいロータイプがおすすめ。デッドスペースを有効活用しつつ、キッチンまわりをスッキリと片付けられるのが魅力です。スペースに余裕があるなら、食器や調理器具なども収納しやすい大容量タイプをチェックしてみてください。

収納力をチェック

収納力も要チェックです。設置スペースの寸法に応じたサイズだけを見ると、想定より収納スペースが少なくなってしまう場合があります。収納力は外寸サイズではなく、「内寸」で判断するようにしましょう。

内寸は、庫内や引き出し内側のサイズのこと。実際に収納できるスペースのサイズを示しています。見た目の大きさに反して容量が小さく、アイテムを収納しきれない場合があるので注意が必要です。

なかには、棚板を取り外したり、位置を変えたりできる可動棚付きの製品もあります。収納アイテムに合わせて高さを調節できるので、瓶やペットボトルなど背の高い備蓄品の収納におすすめです。

素材をチェック

ステンレス製

By: amazon.co.jp

ステンレス製のキッチンストッカーは、水に強く錆びにくいのが特徴。キレイな状態を長く保てるため、水気の多いキッチンまわりでの使用に適しています。汚れたらサッと拭き取れるので、お手入れも簡単。強度が高く丈夫なため、長く使用できるキッチンストッカーを求めている方にもおすすめです。

また、ステンレスの耐熱温度は、一般的に700~800℃程度といわれており、500℃程度までは強度が保てるとされています。耐熱性に優れており、家電や加熱した鍋を置くことも可能。光沢が美しく、清潔感のある見た目も魅力です。

プラスチック製

By: amazon.co.jp

プラスチック製のキッチンストッカーは軽くて扱いやすいのが魅力。汚れたら水拭きして清潔に使い続けられるため、衛生面も安心です。ほかの素材に比べて強度や耐久性には劣りますが、リーズナブルな価格のモデルが多く、手に入れやすいのもポイントです。

透明タイプは、中身を確認しやすく、外側からアイテムを探しやすいのが特徴。一方、生活感を隠してスッキリ収納したい方は、中身の見えにくい不透明タイプがおすすめです。

木製

じゃがいもや玉ねぎなど野菜をストックするなら、通気性に優れた木製のキッチンストッカーがおすすめです。なかでも、桐材を使用したモノは湿気に強いという特徴があります。

さまざまなキッチンに馴染みやすいナチュラルな外観も魅力。ほかの素材よりも重い傾向があるものの、デザインにこだわりたい方はチェックしてみてください。

耐荷重をチェック

By: amazon.co.jp

キッチンストッカーの耐荷重は、製品によって異なります。耐荷重を超えてしまうと、棚板が変形したり破損したりする可能性があるので、食器や水、お米など重量のあるモノを収納する場合は事前にチェックしておきましょう。

多くのモデルでは、棚板1枚あたりの耐荷重を表記しています。同じ製品でも固定棚と可動棚では耐荷重が異なる場合もあるので注目してみてください。1段に収納するアイテムの量や重量を考慮し、耐荷重に少し余裕のあるモノを選ぶのがおすすめです。

キャスターの有無をチェック

By: amazon.co.jp

キッチンストッカーにはキャスター付きのモノもあります。移動させる際に、わざわざ引き出しを外したり中身を出したりする必要がなく、そのまま楽に移動できるのがポイント。掃除の際にも持ち上げる必要がなく、容易に動かせます。

キャスター付きのキッチンストッカーを選ぶ際は、ストッパーの有無もあわせて確認しておきましょう。ストッパーが付いていれば、しっかり固定できるので、不意に動いてしまう心配を軽減可能。調理台として使用する際も重宝します。

デザインをチェック

By: amazon.co.jp

キッチンストッカーは、キッチンの雰囲気を左右するアイテム。素材やカラーによって印象が変わるので、インテリアに適したデザインのモノを選びましょう。大容量タイプは空間を圧迫しやすいため、できるだけ明るい色を選ぶと圧迫感を軽減できます。

木製のキッチンストッカーはインテリアに馴染みやすく、テイストを問わず設置しやすいのが特徴。空間にあたたかみをプラスできるのも魅力です。スタイリッシュにまとめるなら、ステンレス製のキッチンストッカーがおすすめ。光沢が美しく、上質な印象を与えます。

キッチンストッカーのおすすめ

ぼん家具 キッチンストッカー KRA945045

生活感を隠してスッキリ収納できる扉付きのキッチンストッカー。開閉時に場所を取らない引き戸タイプで、限られたスペースに設置しやすいのが特徴です。本体は約幅90.2×奥行29.6×高さ85cmのスリムなロータイプなので、腰高窓やカウンター下などにおすすめ。巾木よけ仕様で、壁にぴったりくっつけて設置できます。

可動棚が4枚付いており、収納アイテムに合わせて約3.2cm間隔で7段階の高さ調節が可能。耐荷重は天板約8kg、各棚板・底板は約5kgで強度も良好です。

また、素材に低圧メラミン加工を施したプリント化粧繊維板を採用しており、水や汚れに強くお手入れが簡単。熱にも強いため、トースターなどのキッチン家電も載せられます。

ぼん家具 キッチンストッカー メリエル 5段 KST060021

調理台としても使えるキッチンストッカーです。タイル付きの天板で見た目がおしゃれなだけでなく、ちょっとした料理に使えて便利。水に強く汚れてもサッと拭き取れるので、お手入れも簡単です。

引き出し5段タイプで、アイテムごとに分けて収納可能。下4段は前面・側面・背面に隙間が設けられており、通気性に優れています。引き出し内の環境を良好な状態に保ちやすいので、野菜の保管にもおすすめです。素材には、湿気に強い桐材を採用しています。

両サイドにはミトンなどが掛けられるフックが2個ずつ付属。フックは取り外せるので壁にぴったり寄せて設置できます。キャスターが付いており、収納物を入れたままの移動も容易です。

エアリゾームインテリア(Air Rhizome Interior) キッチンストッカー レックス air-ar-ksc01-k

通気性が高く、野菜の保管にぴったりなキッチンストッカー。引き出しが網状になっており、湿気がこもりにくいのが特徴です。素材に頑丈なスチールを採用しているので、1段あたりの耐荷重約5kgと強度も良好。粉体塗装が施されているため、水や汚れに強く、水気の多いキッチンでも気軽に使えます。

内寸約幅27.5×奥行き38×高さ22cm、容量約22.5Lの引き出しが3段付属。スリムながら、たっぷり収納できるのも魅力です。また、引き出しは取り外しが可能。持ち手が付いているので、片手でも容易に持ち運べます。

メラミン樹脂加工により、天板は水に強く、汚れたらサッと拭き取れるのでお手入れが簡単。高さ約91.5cmで使いやすく、調理の補助台としても活用できるので、キッチンの調理スペースが狭い方にもおすすめです。

不動技研 スマートワゴンFit W100 55-4段 F2573

限られたスペースで使いやすいスリムなキッチンストッカー。本体サイズ幅10.5×奥行55×高さ88.5cmと薄型で、わずかな隙間に設置できるのが魅力です。水に強いポリプロピレン製のため、水まわりでも快適に使用できます。

各段の耐荷重は、上2段4kg・3段目6kg・最下段10kgと、コンパクトながら強度も良好。最下段は内寸32.6cmと高さがあり、500mlのペットボトルを立てて収納できます。

キャスター付きなので、掃除や出し入れの際の移動もスムーズ。手に取りやすいリーズナブルな価格もおすすめのポイントです。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) スリムチェスト

シンプルで使いやすいプラスチック製のキッチンストッカー。本体約幅20×奥行41×高さ72cmとスリムなので、キッチンのちょっとした隙間の収納におすすめです。素材にポリプロピレンを採用。汚れたら水拭きできるため、キレイに使い続けやすいアイテムです。

引き出し3段タイプで、1段あたりの内寸約幅13×奥行36.8×高さ19.5cm。乾物や缶詰、調味料などアイテムごとに分けて収納できます。

また、中身を確認しやすい透明タイプで、必要なモノをすぐに取り出せるのもポイントです。キャスターが付いているので、掃除がしやすく、中身を入れたままでもスムーズに動かせます。

無印良品 PPストッカーキャスター付 2

シンプルなデザインのキッチンストッカー。素材には水に強いポリプロピレンを採用しているため、汚れてもサッと拭き取れます。水まわりでの使用も安心。本体重量約4.3kgと軽いうえ、キャスターが付いているので、掃除の際の移動もスムーズです。

本体幅約18cmとスリムで、ちょっとした隙間に設置可能。サイズ違いの引き出しが付いた4段タイプのため、アイテムをジャンルごとに分けて収納できます。

不透明タイプで中身が見えにくく、生活感を隠せるのもポイント。比較的リーズナブルな価格で購入しやすいので、できるだけ費用を抑えたい方にもおすすめです。

イケア(IKEA) オマル 998.729.18

出し入れしやすいオープン仕様のキッチンストッカー。収納アイテムを一目で確認しやすく、目当てのモノを素早く手に取れます。本体は幅92×奥行36×高さ181cmの大型サイズながら、圧迫感を与えにくいのも魅力です。

素材に頑丈なスチールが採用されており、強度も良好。食器やお米など重いモノも載せやすい設計です。足の高さを調節できるため、ガタつきにくく安定した使用感が得られます。

棚板6段と段数が多いので、アイテムを種類ごとに分けて収納できるのもポイント。また、収納物の大きさに合わせて棚板の高さを調節可能です。ウォーターサーバーの水ボトルなど大きなモノも収納しやすいおすすめの製品です。

山善(YAMAZEN) すきま収納 SKSW-170

棚を使い分けてスッキリ収納できるキッチンストッカー。本体サイズ幅18×奥行48.5×高さ171.5cmとスリムで、隙間に収まりやすいのが特徴です。スペースの確保が難しく、キッチンストッカーの利用を諦めていた方にもおすすめ。棚板7段と段数が多く、アイテムごとに分けて収納できるのもポイントです。

可動棚が2枚付いており、収納物に合わせて約3cm間隔で5段階の高さ調節が可能。最下段は耐荷重15kgと頑丈なため、2Lのペットボトルなど重いモノも載せられます。

大きな取っ手とキャスター付きで、掃除や出し入れの際の移動もスムーズ。着脱式のこぼれ止めが付いており、移動時に収納アイテムが落下しにくく、瓶類も載せられて便利です。

ディノス(dinos) ステンレス製キッチンすき間収納ワゴン ハイタイプ H14806

水気の多いキッチンでも気兼ねなく使えるキッチンストッカーです。本体素材に水や汚れに強いステンレスを採用。丈夫で錆びにくく、キレイな状態をより長く保てます。光沢が美しく、清潔感のある見た目も魅力。長く使い続けられるモデルを求めている方におすすめです。

本体幅10cmとスリムでキッチンの隙間に収まりやすく、デッドスペースを有効活用できるのもポイント。可動棚が5枚付いた6段タイプで、収納アイテムに合わせて2cm間隔で高さ調節できます。

各棚板は頑丈なスチール製で、耐荷重約7kgと強度も良好。脚元にはキャスターが6個付いており、移動もスムーズ。棚板にこぼれ止めが備わっているので、出し入れの際に落下しにくく安定して収納できます。

ナサ流通企画 シンカー キッチンストッカー nk04-007

ステンレス天板付きで使い勝手のよいキッチンストッカー。ステンレスは水に強く錆びにくいため、調理台としても使用できます。耐熱性にも優れており、加熱した鍋をそのまま置くことも可能。2口コンセントが付いているため、トースターやケトルなどキッチン家電を置くのもおすすめです。

本体は約幅20×奥行44×高さ85cmとスリムな3段タイプで、シンク横など隙間の有効活用に便利。最下段の引き出しは有効内寸約34cmと深さがあるので、2Lのペットボトルやキッチンペーパーなど背の高いアイテムも収納できます。

また、キャスターが付いており、収納アイテムを入れたままの移動も容易。ストッパーでしっかり固定できるのもポイントです。

ナサ流通企画 フェイス キッチンストッカー FY-0041

食品や飲料、キッチン用品をひとまとめにできる大容量タイプのキッチンストッカーです。本体は約幅60×奥行45×高さ179.5cmで、固定棚1枚、可動棚4枚が付いた6段タイプ。収納アイテムの大きさに合わせて棚位置を変えられるのに加え、棚受けにネジ式ダボを採用しており、棚板が落下しにくいのもポイントです。

各棚板の耐荷重約10kgで、強度も良好。底板は耐荷重約50kgと頑丈なので、お米や備蓄水など重量のあるモノの収納におすすめです。扉は開閉しやすい両開き仕様のため、内側には2段式のポケットが3つずつ付属。ボトル缶や調味料など、散らかりがちな小物類の収納に便利です。

ニトリ ストッカー エトナ60DD 4724271

コーディネートしやすいシンプルなキッチンストッカー。無駄のないスッキリとしたデザインで、さまざまなキッチンに合わせやすいのが魅力です。本体は、約幅58.7×奥行41.3×高さ180.6cmの大容量タイプ。食材や水のストック品だけでなく、食器や調理器具などキッチン用品の収納にもおすすめです。

扉は両開きタイプで上台・下台を別々に開閉できます。下台の扉内側には、調味料など小物類の収納に便利な2段式ポケットが1つずつ付属。棚板は収納物の大きさに合わせて、上台・下台ともに3cm間隔で19段階の高さ調節が可能です。

フナモコ(FUNAMOCO) キッチンストッカー FSR-605

キッチンまわりのアイテムをまとめて収納できる大容量タイプのキッチンストッカー。本体幅60.9×奥行44.7×高さ180cmと大きくたっぷり収納できるので、収納力重視の方におすすめです。

扉は上下分割タイプで個別に開閉が可能。上部の扉内側に大きめのドアポケットが3つずつ付いており、調味料や粉類などの小物類をスッキリ収納できます。上部棚板は奥行29cm、下部棚板は奥行39cmで、可動棚が2枚ずつ付属。収納物に合わせて高さを調節でき、背の高いモノも収納できます。

おしゃれな木目調デザインも魅力。空間に馴染みやすくキッチンの雰囲気を損なわずに設置できます。取っ手は耐久性に優れたアルミ製で、高級感があり上質な印象です。

ファミリー・ライフ 木製引き戸大量収納庫 03820

狭いスペースでも開閉しやすい引き戸タイプのキッチンストッカーです。本体は約幅75×奥行39×高さ160cmの大容量タイプで、たっぷり収納できるのが魅力。キッチンまわりのアイテムをまとめて収納できる製品を求めている方におすすめです。

シンプルな見た目で、スッキリと設置できるのもポイント。また、固定棚2枚と可動棚が5枚付いた8段タイプのため、アイテムをジャンルごとに整理して収納できます。

アイテムの大きさに合わせて、3.2cm間隔で高さ調節も可能。棚板は取り外せるので、一升瓶やキッチンペーパーなど背の高いモノも入れられます。

キッチンストッカーのAmazon・楽天市場ランキングをチェック

キッチンストッカーのAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。