キッチンまわりの整理整頓に役立つ「キッチンワゴン」。限られた空間を利用して、効率的に収納できるのがメリットです。引き出し付きやキャスター付きなど製品によって種類はさまざま。隙間に収まりやすいスリムタイプや、用途に応じて天板面積を広げられるバタフライタイプもあります。

そこで今回は、キッチンワゴンのおすすめをご紹介。選び方についても解説するので、購入を検討している方はぜひチェックしてみてください。

キッチンワゴンの選び方

扉の有無をチェック

出し入れのしやすさなら「扉なしタイプ」

By: amazon.co.jp

キッチンワゴンのなかでもラインナップが多い扉なしタイプ。収納物をひと目で確認しやすいのがメリットです。扉を開閉する手間がなく、収納物の出し入れもスムーズ。サイズやデザインのバリエーションが豊富で、設置場所や収納量に合わせて選びやすいのも魅力です。

通気性に優れているため、野菜など食材の保管にもおすすめ。食器や調理器具などの収納にも適しており、清潔に保ちやすいのがポイントです。一方で、扉なしタイプは生活感が出やすいのがデメリット。整理整頓をしておかないと、雑多な印象を与えやすいので注意が必要です。

生活感を出したくないなら「扉付きタイプ」

生活感を隠して収納するなら扉付きタイプのキッチワゴンがおすすめです。雑多になりがちなキッチンまわりを、スッキリと見せられるのが特徴。ホコリが侵入しにくく、収納物を清潔に保管できるのもメリットです。

ただし、扉付きタイプは扉を開閉する手間がかかり、奥に置いたモノを取り出しにくいのがデメリット。使用頻度が高いアイテムを手前に置くなど工夫をすると、使い勝手がよくなります。

設置場所に合ったサイズをチェック

By: air-r.jp

キッチワゴンを選ぶうえで、サイズは重要なポイント。収納量や用途はもちろん、設置場所に合わせて選ぶことが大切です。サイズが大きいほど収納力はアップしますが、圧迫感を与えたりスペースを狭めたりする場合があるので注意が必要です。

スペースが限られた狭いキッチンなら、スリムなキッチワゴンがおすすめ。シンクや冷蔵庫の脇などちょっとした隙間に収まりやすく、デッドスペースの有効活用にも役立ちます。作業台として使用する場合は、身長やキッチンの高さに合わせて選ぶと、使いやすく作業もスムーズです。

付いているキャスターの性能をチェック

By: amazon.co.jp

キッチンワゴンはほとんどのモデルがキャスター付きで、収納物を入れたまま移動できるのがメリットです。作業中に手元に引き寄せたり、テーブルまで料理を運んだりするときに便利。掃除の際も持ち上げる必要がなく、容易に動かせるのが魅力です。

作業台として使うなら、キャスターにロック機能が付いているモノがおすすめ。しっかりと固定できるので、不意に動いてしまう心配が少なく、作業中の安定感も良好です。

耐荷重をチェック

キッチンワゴンの耐荷重は、5kg程度のモノから20kgを超えるモノまで製品によってさまざま。耐荷重を超えてしまうと、変形したり破損したりする可能性があります。多くのアイテムを収納する方や、炊飯器・電子レンジなど重量のある調理家電を置く場合は注意が必要です。

耐荷重の表記はメーカーによって異なり、全体の合計または各棚板1枚あたりの耐荷重を表記しています。事前に収納物の量や重量を確認し、耐荷重に余裕を持たせたキッチンワゴンを選ぶのがおすすめです。

素材をチェック

ステンレス製

By: amazon.co.jp

ステンレス製のキッチンワゴンは、錆びにくくキレイな状態を長く保ちやすいのがメリットです。水気の多いキッチンまわりで使いやすく、調理時の作業台としてもおすすめ。汚れたらサッと拭き取れるので、お手入れも簡単です。

強度が高く、丈夫で長く使い続けられるのも特徴。耐熱性にも優れているため、加熱した鍋やフライパンなどの直置きも可能です。光沢が美しく、清潔感のある見た目も魅力。高級感があり、スタイリッシュな空間を演出します。

木製

じゃがいもや玉ねぎなど野菜を保管するなら、通気性に優れた木製のキッチンワゴンがおすすめ。なかでも桐材は湿気に強く、水気の多いキッチンまわりで使いやすいのが特徴です。

耐熱性・耐荷重性に優れたモノが多く、電子レンジなど調理家電を置く台としても使用可能。天板にタイルが付いているモノなら、簡単な調理にも使えます。空間に調和しやすく、どんなキッチンにも合わせやすいのもポイント。あたたかみがあり、ナチュラルな風合いを楽しめるのも魅力です。

機能性をチェック

作業台付き

キッチンが狭く作業スペースを広げたい方は、作業台付きのキッチンワゴンがおすすめ。調理や料理の盛り付けに使えるほか、調理器具や食器の一時置きに活用できます。タイル付きや耐熱性に優れた天板であれば、炊飯器や電子レンジなど調理家電の設置も可能。熱々の鍋も直置きできるので作業の幅も広がります。

また、料理を運んだりリビングで作業をしたりできるのもポイント。テーブルのスペースが足りないときには補助テーブルとしても使えるので、ホームパーティーなどで活躍します。必要に応じて天板の面積を増やせるバタフライタイプも便利。使わないときは折りたたんでおけるので、コンパクトに収納できます。

高さ調節機能

高さ調節機能を備えたキッチンワゴンもおすすめ。可動式の棚板やバスケットが付いており、収納物の大きさに合わせて棚間の高さを調節できるのがメリットです。

食材や調味料などの小物類だけでなく、2Lのペットボトルや酒瓶など背の高いモノを立てて収納したいときに便利。なかには、棚板の着脱が可能なモデルもあります。背の高いアイテムを収納したい方は棚板の機能もチェックしてみてください。

キッチンワゴンのおすすめ|おしゃれ

ロウヤ(LOWYA) キッチンワゴン F602_G1005_100053

天然木とスチールを組み合わせた異素材ミックスのキッチンワゴン。木目が美しいタモ材の突板を、本体裏側まで贅沢に使用しているのが特徴です。美しい見た目でカウンターとしての使用にもおすすめ。フレームは使い古したような風合いを表現し、ヴィンテージ感のあるおしゃれな仕上がりです。

天板は幅75×奥行35.5cmと広々としており、作業台や材料の一時置きなど幅広い用途で活躍。上段の引き出しは可動式の仕切り付きで、キッチンツールなど細々としたアイテムをスッキリと収納できます。

棚板は収納物に合わせて、3cm間隔で6段階の高さ調節が可能。耐荷重約8kgと十分な強度があり、食器や鍋など重いモノも載せられます。下段の収納はキャスター付きで、収納物を入れたままの移動も容易です。

イケア(IKEA) ロースコグ ワゴン 304.966.50

シンプルながらおしゃれな印象を与えるイケアのキッチンワゴンです。インテリアとして映えるデザインで、人目につく場所にも置きやすいのがメリット。カラーバリエーションが豊富で、キッチンの雰囲気や好みに合わせて選べるのも魅力です。

深さのあるシェルフが3個付いており、収納物が落下しにくい仕様。メッシュの底面で通気性がよく、食器や食材の収納にもおすすめです。中段は収納物に合わせて、取り付け位置が調節できます。

粉体塗装を施したスチール製で、頑丈で傷に強く錆びにくいのが特徴。水気の多いキッチンまわりで使いやすく、キレイな状態を長く保ちやすいのもポイントです。

エアリゾームインテリア(Air Rhizome Interior) リーネ 4段回転トレイワゴン クルリ nkt-traywagon4

滑らかなスチールに木目調が馴染むおしゃれなキッチンワゴンです。内寸約幅38×奥行27×高さ8.5cmと大きめのトレイが4段付属。トレイが回転するのでスムーズに出し入れできます。メッシュの底面でホコリがたまりにくく、通気性も良好です。

天板・底板・フレームは汚れを拭き取りやすい仕様で、お手入れが簡単。天板は簡単な調理や洗った食器の一時置き、サイドテーブルなど幅広い用途で活用できます。キャスターはストッパーが付いており、定位置に固定も可能。奥行約35cmとコンパクトで、キッチンの空きスペースに収まりやすいのもメリットです。

ぼん家具 バタフライキッチンワゴン LKG000040

丸い折りたたみ式天板が付いたバタフライタイプのキッチンワゴン。最小時は奥行約37cmとコンパクトで、省スペースに設置できます。最大時は奥行約70.5cmとワイドになるので、作業台や補助テーブルとして活用可能。キッチンが狭く作業スペースを広げたい方にもおすすめです。

可動棚が2枚付いており、設置位置を4段階から選択できるのもポイント。2Lのペットボトルや酒瓶など、背の高いアイテムもスッキリと収納できます。サイドバーに引っ掛けるだけなので設置も簡単。天板と各棚板に低圧メラミン化粧板を採用しており、水・熱・傷に強いのも特徴です。

ワイエムワールド(YM WORLD) キッチンワゴン マノア 00-260

活用の幅が広がる作業台付きのキッチンワゴンです。約120℃までの耐熱機能を備えた天板を採用しているのが特徴。作業台としてはもちろん、トースターや炊飯器などキッチン家電を置く台としてもおすすめです。鏡面仕上げにより、水に強くお手入れも簡単。耐荷重約30kgと頑丈なので、安定感も良好です。

中段の棚板は取り外せるので、背の高いアイテムも収納できます。下部には内寸約幅56×奥行29.5×高さ22.5cmと、大容量の引き出しが付属。隠しキャスターが付いているので、重量がかさんでも容易に引き出せます。リアルな木目調とスチールを組み合わせた、モダンなデザインも魅力です。

萩原 キッチンワゴン MW-3709

天然木とタイルの組み合わせがかわいいカントリー調のキッチンワゴン。フラップ扉・引き出し・観音扉が付いており、目隠し収納ができます。雑多になりがちなキッチンまわりを、スッキリと見せたい方におすすめです。

天板はタイルが付いているので、加熱した鍋の直置きが可能。天板の耐荷重約10kgと強度があり、重いモノを載せても安心です。キャスターはストッパーで固定できるため、作業時も安定した使用感が得られます。

主素材に湿気に強い桐材を採用しているので、食器や野菜の保管にもおすすめ。タオルなどが掛けられるバーは、設置場所に合わせて左右どちらにも取り付けられます。

JKプラン ヨーロッパ風 キッチンワゴン IRI-0054

アンティーク家具が好きな方におすすめのおしゃれなキッチンワゴン。ロートアイアンの曲線が美しく、エレガントな印象を与えます。華奢な作りで圧迫感が出にくく、狭いキッチンにも置きやすいのがメリットです。

棚板には天然木の突板を採用し、木の素材感を引き立てるラッカー塗装で仕上げているのが特徴。柔らかい光沢が印象的で、ナチュラルな風合いを楽しめるのが魅力です。棚板1枚あたりの耐荷重約5kgと強度も十分。キャスターはストッパーで固定できるので、不意に動いてしまう心配が少なく安定感も良好です。

キッチンワゴンのおすすめ|スリム

ニトリ キッチンワゴン DICO2 8980926

開放感のあるデザインで圧迫感を与えにくいスリムなキッチンワゴンです。本体サイズ約幅17.5×奥行44×高さ81cmと薄型なので、デッドスペースの有効活用に役立ちます。メッシュ仕様のバスケットが3段付いており、通気性に優れているのが特徴。明るく清潔感のある白色も魅力です。

下段のバスケットは大きめサイズ。上段・中段は小さめなので、調味料など小物類の収納に適しています。総耐荷重約18kgと強度があり、安定感も良好。手頃な価格で購入しやすいので、安いキッチンワゴンを求めている方にもおすすめです。

山崎実業 スリムキッチンワゴン タワー 7151

デッドスペースの有効活用に役立つスリムなキッチンワゴンです。奥行わずか約12cmと薄型で、冷蔵庫やシンクの脇などキッチンの隙間に収まりやすいのがメリット。圧迫感を与えにくいスッキリとしたデザインなので、スペースが限られた狭いキッチンにおすすめです。

高さ約66cmの3段タイプで、各段の間隔が約27.5cmと広いのが特徴。背丈のある調味料などが収納でき、1段に1Lの醤油ボトルが4本入ります。キッチンツールを吊り下げるのに便利なフックが2個付属。粉体塗装を施したスチール製で、傷や錆びに強くキレイな状態を長く保ちやすいのもポイントです。

ドウシシャ(DOSHISHA) ルミナス フィール キッチンワゴン MD2015-6W

スリムながら収納力に優れた大容量のキッチンワゴンです。本体サイズ約幅19.5×奥行59.5×高さ155cmの6段タイプで、キッチンの隙間に収まりやすいのが特徴。省スペース設計ながらたっぷり収納できるので、収納力を重視する方にもおすすめです。

頑丈なスチール製で、棚板1枚あたりの耐荷重が約80kgと強度も良好。3層のクリアコーティングにより、水や傷に強いのもメリットです。移動に便利が取っ手が付いており、身長に合わせて2.5cm間隔で高さ調節が可能。キャスターと固定脚の2種類が付属するので、用途に応じて選べます。

AKANE キッチンワゴン ny249

軽くて扱いやすいプラスチック製のキッチンワゴン。錆びる心配がないので、水気の多いキッチンまわりでの使用にぴったりです。工具不要で、誰でも簡単に組み立てられるのもポイント。手に取りやすい価格ながら丈夫で長く使い続けられるので、コスパ重視の方にもおすすめです。

本体サイズが約幅40×奥行22×高さ90cmなので、スリムに設置可能。深さのあるトレイが4段付いており、収納物が落下しにくいのも特徴です。キャスターが付いているので、収納物を載せたままでもスムーズに移動できます。

武田コーポレーション ヴィンテージ調 キッチンワゴンスリム T0-VKWS88VNA

キッチン家電も置けるスリムなキッチンワゴン。本体サイズ約幅30×奥行40×高さ89.5cmと比較的スリムで、狭いキッチンにも置きやすいのが特徴です。棚板3段に加え、小物類の収納に便利なスライド式のバスケットが付属。落下防止用のストッパーが付いているほか、通気性に優れているのがメリットです。

中段はスライド棚で、炊飯器やケトルなど蒸気が出るキッチン家電の設置におすすめ。2口コンセントが付いており、電源を取りやすいのもポイントです。各棚板は塩化ビニル樹脂を採用しているため、多少の水滴や汚れはサッと拭き取れます。

キッチンワゴンのおすすめ|ステンレス製

無印良品 ステンレスユニットシェルフワゴンセット 37167018

棚板と箱型トレイで構成されたステンレス製のキッチンワゴンです。箱型トレイは内寸9.5cmと深さがあり、収納物が落下しにくいのが特徴。調味料ボトルや酒瓶など、背丈のあるアイテムの収納におすすめです。

棚板が2段付いており、収納や作業スペースとして活用可能。耐荷重は箱型トレイが20kg、棚板が30kgと頑丈で強度も良好です。両サイドのバーにはタオルのほか、S字フックを利用すればキッチンツールなどが掛けられます。キャスターにストッパーが付いているのもポイントです。

ディノス(dinos) 7cmに畳める!ステンレス天板ワゴン 900-7011-04

使わないときはスリムに収納できるステンレス製のキッチンワゴンです。わずか約7cmの厚さに折りたたみでき、冷蔵庫の脇などちょっとした隙間に収納可能。キッチンが狭く、出しっぱなしにしておくのが難しい方にもおすすめです。

棚板を取り外し、フレームを左右にずらすだけなので折りたたみも簡単。棚板の位置は、用途に応じて調節できます。本体サイズ約幅32×奥行60×高さ80cmの2段タイプ。1段あたり耐荷重10kgと強度があり、安定感も良好です。

ディノス(dinos) ステンレス作業台ワゴン 900-H248-17

ゴミ箱の上を作業スペースとして活用できるステンレス製のキッチンワゴン。本体下部に14Lのゴミ箱が2個付いており、作業スペースの拡張やゴミの分別をできるのがメリットです。ゴミ箱は取り外して洗えるので、衛生面が気になる方にもおすすめ。フタ付きでニオイが気になりにくいのもポイントです。

高さ85cmと一般的なキッチンに合わせやすい高さで、使い勝手も良好。天板と中棚の耐荷重は約10kgと強度があり、重いモノを載せても安心です。キャスターは4個のうち2個がストッパーで固定でき、作業中も安定した使用感が得られます。

足立製作所 キッチンワゴン 2299

ステンレスに人工大理石の天板を組み合わせたキッチンワゴン。上質な印象を与えるので、高級感を求める方にもおすすめです。人工大理石は耐久性に優れているため、調理などの作業にも活用可能。天板サイドの包丁スタンドには、細身と普通サイズの包丁が2本ずつ収納できます。

ステンレス棚はケトルなどの軽いキッチン家電や、調理器具などの収納スペースとしておすすめ。耐荷重は天板が約10kg、棚板1枚あたり約5kgと強度も良好です。ラップなどの収納に便利なワイヤー棚のほか、タオル掛けにもなるハンドルやS字フックも付いています。

キッチンワゴンのおすすめ|木製

ニトリ バタフライワゴン オルガ 8890257

必要に応じて天板の面積が広げられる作業台付きのキッチンワゴン。折りたたみ式の補助天板が付いたバタフライタイプで、最大幅約73cmまで広げられるのが特徴です。調理や食材置き場など、幅広い用途で活躍。高さが約70cmとダイニングテーブルに合わせやすいので、サブテーブルとしてもおすすめです。

天板下にはカトラリーなどの収納に便利な引き出しが付属。中段のトレイは取り外し可能で、料理を運ぶときなどに便利です。素材にラバーウッドを採用しており、天然木ならではの風合いの楽しめるのも魅力。ライトブラウンとミドルブラウンの2色をラインナップしています。

ぼん家具 キッチンワゴン KWG450007

生活感を出したくない方におすすめの木製キッチンワゴン。扉と引き出しが付いており、生活感を隠してスッキリと収納できるのがメリットです。扉と3杯の引き出しには隙間が設けられており、通気性がよく野菜や食器などの保管にぴったり。調湿性に優れた桐材を採用しているのもポイントです。

小物類の収納に便利な小さい引き出しが2杯付いているので、アイテムごとに整頓して収納できます。タイル付きの天板で水や汚れに強く、簡単な調理台としても活用可能。本体両サイドにはフックが2個ずつ付いているので、ミトンなどが掛けられます。

萩原 コンセント付きスライドキッチンワゴン MW-6709

食品もキッチン家電もまとめて収納できる木製キッチンワゴンです。スライド棚が付いており、炊飯器やケトルなど蒸気が出るキッチン家電の設置が可能。コンセント付きで電源を取りやすいのもポイントです。天板前面のバーにタオルなどを掛ければ、キッチン家電を目隠しできます。

上段の引き出しは浅型で、ラップなど小物類の収納に便利。下段の引き出しは内寸約31.5cmと深さがあり、1.5Lのペットボトルが収納できます。天板はタイル付きなので、作業スペースとして活用可能。本体サイズ約幅31×奥行40×高さ85cmとコンパクトなので、一人暮らしの方にもおすすめです。

山善(YAMAZEN) キッチンワゴン 隠しキャスター付き HYS-8530

アイテムごとに分類して収納できる引き出し4段タイプの木製キッチンワゴン。浅型・深型の引き出しが2段ずつ付いており、無駄なスペースを作らずに収納できるのがメリットです。通気性に優れた作りもポイント。桟が斜めに加工されており、ホコリが溜まりにくいのも特徴です。

素材に湿気に強い桐材を採用しているため、野菜の保管にも適しています。本体サイズが幅30×奥行40×高さ85cmなので、スペースが限られたキッチンにもおすすめ。キャスターが見えにくい設計で、スッキリと設置できるのもメリットです。

ラシック(Rasic) キッチンワゴン RAW-3336

キッチンでもダイニングでも活躍するマルチな木製キッチンワゴン。約72cmと適度な高さで、キッチンやダイニングテーブルと合わせて使いやすいのがメリットです。トースターなどキッチン家電も設置できます。

天板下には小物類をスッキリと収納できる引き出しが付属。スチール製の黒い取っ手付きで、開閉も容易です。中段の棚板は収納物に合わせて、6cm間隔で3段階の高さ調節が可能。懐かしさを感じるレトロなデザインなので、ヴィンテージ家具が好きな方にもおすすめです。

ベルメゾン(BELLE MAISON) キャスター付き天然木キッチンワゴン

明るく爽やかな色合いのパイン材を採用した木製キッチンワゴン。北欧風やカントリー調など、自然のぬくもりが感じられるインテリアにおすすめです。本体サイズ幅60×奥行30×高さ60cmと低めの設計で、圧迫感を与えにくいのもポイント。キャスターが見えにくいスッキリとしたデザインも魅力です。

2段のオープンスペースに加え、引き出しやカゴなど収納スペースが充実。引き出しは前後どちらからでも引き出せるので、カウンターとしても活用できます。棚板は可動式のため、6cm間隔で3段階の高さ調節が可能。天板は耐荷重10kgと十分な強度を備えているので、重量がかさんでも安心です。

キッチンワゴンの売れ筋ランキングをチェック

キッチンワゴンのランキングをチェックしたい方はこちら。