デスクまわりの整理整頓に便利な「デスクワゴン」。デスクで使用するアイテムがスッキリと片付き、作業スペースを広く使えるのがメリットです。製品によってオールロック・転倒防止・キャスター付きなど機能もさまざま。天板付きのモノならサイドデスクとしても活用できます。

今回は、デスクワゴンのおすすめ製品をご紹介します。選び方についてもあわせて解説するので、購入を検討している方はぜひチェックしてみてください。

デスクワゴンとは?

By: amazon.co.jp

デスクワゴンとは、デスクの下や横に設置して使う収納家具です。文房具や書類など、散らかりやすいアイテムを収納して、デスクまわりをスッキリと片付けられるのが魅力。本棚やオープンラック、鍵付きなどタイプのバリエーションが豊富なので、収納物や用途に合わせて選びやすいのもポイントです。

デスクワゴンの多くはキャスターが付いており、必要に応じて使いやすい位置に動かして使用できるのがメリット。天板付きのデスクワゴンならサイドデスクとして使えるほか、荷物の一時置きやテーブルなど幅広い用途で活用できます。

デスクワゴンの選び方

デスクに合ったサイズをチェック

By: amazon.co.jp

デスクワゴンは幅・奥行・高さを確認し、デスクに合ったサイズのモノを選びましょう。足元のスペースを広く取るなら、スリムなデスクワゴンがおすすめ。椅子や膝がぶつかりにくく、デスク内での移動や方向転換もスムーズです。

デスクワゴンとデスクの奥行が合っていないと、見た目のバランスだけでなく、使い勝手も悪くなるので注意が必要。デスクからはみ出したり奥に入り込んだりしないように、適したモノを選びましょう。

また、デスクワゴンをデスクの下に設置する場合は、デスクよりも低いモノを選ぶ必要があります。一般的なデスクの高さは70cm程度といわれていますが、天板の厚みや引き出しの有無によっても変わるので、事前にしっかり確認しておきましょう。

引き出しのサイズと個数をチェック

By: amazon.co.jp

デスクワゴンを選ぶ際は、引き出しのサイズや個数もチェックしておきましょう。デスクワゴンは引き出し3段タイプが主流で、多くは浅型・深型の両方の引き出しが付いています。収納物をサイズごとに分けて、スッキリと収納できるのがメリットです。

一般的なA4サイズの書類が21.0×29.7cmなので、A4サイズのファイルを収納する場合は、深さ30cm以上の引き出しが付いているデスクワゴンがおすすめ。背表紙を上にして収納できると、目的のモノを見つけやすく便利です。

また、書類など紙類を収納するなら、6段程度のモノがおすすめ。項目ごとに仕分けて収納できるので、必要なモノを探す手間が省け、作業の効率も上がります。

素材をチェック

木製

By: amazon.co.jp

木製のデスクワゴンは各メーカーから多種多様に発売されており、所有のデスクや収納物に合わせて選びやすいのがメリット。空間に調和しやすく、インテリアのテイストを問わず設置しやすいのもポイントです。

無垢材は手触りがよく、天然木ならではのナチュラルな風合いを楽しめます。タモ材やオーク材など材種によって木目や印象が異なるので、使われている木材にも注目してみてください。

できるだけ費用を抑えたい方は、木目模様を印刷して合板に貼り合わせたプリント化粧板などのデスクワゴンがおすすめ。ほかにも、メラミン樹脂などの加工が施されたモノは、水や傷に対する耐久性が高くキレイな状態を長く保ちやすいのが特徴です。

スチール製

By: amazon.co.jp

スチール製のデスクワゴンは、頑丈で衝撃に強く、耐久性に優れているのが特徴です。ファイルや書籍など重量のあるモノを収納しても、引き出しの底板がたわみにくいのもポイント。長く使えるデスクワゴンを求めている方におすすめです。

本体の重量はかさみますが、安定した使用感が得られます。マグネットで書類やメモを貼り付けられるので利便性も良好です。なお、スチールは水や湿気に弱く錆びやすいのがデメリット。粉体塗装などが施されていると、錆びへの耐性を高める効果が期待できるのであわせてチェックしてみてください。

機能をチェック

天板部分の高さ調節機能

By: amazon.co.jp

デスクワゴンには、天板部分に高さ調節機能を備えたモデルも存在。天板の高さが変えられると、より幅広い用途で役立ちます。

例えば、デスクワゴンの高さをデスクと揃えることで、サイドテーブルのような使い方が可能です。これまでデスクに置いていたアイテムを、デスクワゴンの天板へ移すことで、作業スペースを広げられます。デスクをより広く使いたい場合にぴったりな機能です。

鍵付きの引き出し

By: amazon.co.jp

重要な書類や小物を保管する場合は、鍵付きの引き出しが備わったデスクワゴンを選んでみてください。セキュリティ面を強化できることはもちろん、自宅で使う場合には小さな子供のいたずらから大切な書類を守れます。

書類の盗難や情報漏洩対策をより手軽に行うなら、オールロック機能が付いた製品もおすすめです。1箇所の施錠で全段をロックできるため、施錠漏れが防げます。

キャスターの有無

By: amazon.co.jp

利便性を重視する場合は、キャスターの有無も要チェックです。キャスターがあれば本体ごとコロコロと動かせるので、設置場所の変更も自由自在。サッと移動させられるため、模様替えや床掃除をするときにも便利です。

また、キャスターを固定するための、ストッパーが付いているかも確認しておきましょう。ストッパー付きのキャスターを採用したモデルは、引き出し開閉時にズレにくいのが特徴です。より快適に使いたいなら、ストッパーの有無もあわせてチェックしてみてください。

デザインをチェック

By: amazon.co.jp

デスクワゴンを選ぶうえで、デザインも重視したいポイント。素材やカラーによって雰囲気が変わるので、インテリアに適したデザインのモノを選びましょう。限られたスペースに設置するなら、ホワイトやナチュラルなど明るい色を選ぶと圧迫感が軽減されます。

木製のデスクワゴンは空間にあたたかみをプラスできるのが魅力。やさしく柔らかな雰囲気を演出するので、子供部屋にも向いています。また、スタイリッシュにまとめられるスチール製のデスクワゴンもおすすめ。重厚で高級感があり、オフィスでの使用にも適しています。

デスクワゴンのおすすめ|シンプル

カリモク家具 Buona scelta デスクワゴン ST0057

子供から大人まで使いやすい、シンプルなデザインのデスクワゴン。主材にオークを使用しており、木目が活きた仕上がりです。サイズは幅40.8×奥行60×高さ72.3cm。併用するデスクの高さに合わせて、天板を取り外せる設計です。外した天板はワゴンの背面に引っ掛けられます。

引き出しの中段・下段には金属レールを採用。限度近くまで引き出せるため、奥へ入れたモノが取り出しやすくなっています。ワゴンが転倒しないよう、下段の引き出し下にはキャスターも付いており、子供が使用するデスクワゴンとしてもおすすめです。

不二貿易 インキャビネット CD-865 74577

オールロック機能を搭載した、鍵付きタイプのデスクワゴンです。1箇所に鍵をかけるだけで、全段の施錠が可能。オフィスでも使いやすい製品です。スチール製で耐久性に優れており、長く愛用できます。マグネットでメモや写真を貼り付けられるため、機能面を重視したい方にもおすすめです。

下段に仕切りがあり、書類やファイルを整理しやすいのもポイント。A4サイズのアイテムもラクラク収納できます。

ナカバヤシ(Nakabayashi) キャビネット RWX-F510

すべての引き出しが大きく開く、ダブルサスペンションタイプのデスクワゴン。引き出しの奥に転がったモノも取り出しやすいのが特徴です。上段にはペントレイがあるため、小さなダブルクリップやスティックのりなどもひとまとめにできます。

下段はA4ファイルが入るサイズで、仕切り板も付属。資料やプリントを整理した状態で収納できます。また、オールロック機能が付いているので、席を立つたびに1段ずつ施錠する必要はありません。

鍵が2本付いており、1本を予備として置いておけるのも嬉しいポイントです。カラーは、シルバーとホワイトの2色。設置場所の雰囲気に合わせて選びやすい製品です。

一生紀(ISSEIKI) リフレ ワゴン 41 101-02480

天板・前板に上品なオーク材を使用した、北欧テイストのデスクワゴンです。自然素材の質感を活かしたぬくもり溢れる仕上がり。水や湿気などの汚れに強い、ウレタン塗装を施しています。

天板には高さ調節機能があり、1.6cm刻みの9段階調節に対応。高さを手持ちのデスクと揃えれば、作業スペースが広げられます。さらに、3段の引き出しは、出し入れしやすいフルスライドレール仕様です。最下段には取り外し可能な5枚の仕切り板があり、書類を細かく分類できます。

前板の取っ手をなくしたスタイリッシュなデザインが魅力。背面には木目柄の化粧シートを貼り付けており、うしろから見ても美しく仕上がっています。細部のデザインまでこだわった1台です。

山善(YAMAZEN) デスク下ワゴン キャスター付き MUD-50

プリンターラックとしても活躍するデスクワゴンです。棚板1枚あたりのサイズは幅46×奥行29.5cm。耐荷重も全体で約40kgと耐久性があります。書類や資料をプリントアウトする機会が多い方にぴったりです。上段は、3段階に分けて高さが変えられる設計なので、調節次第では、A4サイズのファイルボックスも収納できます。

高さは60.5cmで、デスク下にスッキリと収まるモノを探している方におすすめです。

山善(YAMAZEN) A4 ファイルラック キャスター付き 2段 CFR-60532C

椅子に座ったままでも、収納物を出し入れしやすいデスクワゴンです。斜め上を向いた棚板がポイント。ファイルのタイトルも確認しやすいので、資料を探す手間が省けます。

上段・下段ともに、A4ファイルが収まる大きさです。仕切りは約6cm間隔で設置できるため、お好みの幅に設定できます。棚板1枚あたりの耐荷重が約20kgあり、辞書や文学書など、重い本もまとめてきれいに収納できるのもメリットです。

また、落ち着いた木目模様と清潔感のある白を組み合わせたシンプルな見た目も魅力。さまざまなインテリアに合わせやすいデスクワゴンを探している方にもおすすめです。

DEVAISE デスクワゴン ORAHDG616

落ち着いたカラーを用いたシンプルなデザインで、インテリアになじみやすいおすすめのデスクワゴンです。表面全体に、高級感のあるメラミン合成樹脂強化合板を使用。同素材は耐久性や耐水性に優れており、長く維持しやすいのが強みです。

引き出しは3段構成。1~2段目は浅く作られているため、文具や手帳の収納に適しています。3段目は深さがあり、A4サイズのファイルや資料を縦横問わず入れられるサイズ感です。

本体はもちろん3段目の底部にもキャスターがあるので、スムーズに開閉できます。移動もさせやすく、模様替えや床掃除もラクに行えるのが特徴です。

宮武製作所 サイドチェスト Lezele DSC-001

木目調のデザインを取り入れたデスクワゴン。サイドからもネジ穴が見えず、部屋の雰囲気を壊すことなく使えます。

上段には文房具収納に使える浅めの引き出し、下段にA4ファイルも入る深い引き出しを備えているのが特徴。特に上段は、前板下部を斜めにカットしているので掴みやすく、サッと引き出せます。いずれもスライドレールを採用しており、引っかかることなく開閉できるのがポイントです。

天板には高さ3cmの囲いを付けており、書類が滑り落ちにくい設計。作業用のサイドテーブルとしても役立ちます。

カラーは、ナチュラルとブラウンの2色をラインナップ。ナチュラルはやさしい色合いで、北欧テイストの部屋におすすめです。一方、落ち着いた印象を与えられるブラウンカラーは、モダンテイストの部屋に向いています。

エアリゾームインテリア(Air Rhizome Interior) LIBREシリーズ デスクワゴン sei-desk-wagon

タモ無垢材をふんだんに使用した、木製のデスクワゴンです。繊細で美しい木目からは、どこか力強さも感じられます。耐久性にも優れているため、経年変化を楽しみながら長く愛用できる製品です。

上段はペンやノートの収納に便利な浅い引き出し、下段には深さ30cmの引き出しを配しています。特に下段は、重量が増えても引き出しやすいのが魅力。さらに、引き出し全体に箱組構造を取り入れることで、強度が高められています。

背面や上段の引き出し内部にも天然木を使用した贅沢な1台。細部までこだわったデザインのモノがほしい方におすすめです。

タンスのゲン 天然木使用 キャスター付 デスクワゴン 71020085

最上段の前板にホワイトウッド無垢材を使用しており、高級感が漂うデスクワゴンです。天板と2~3段目の前板に天然木化粧繊維板、側面にはプリント紙化粧合板を使用し、木目を活かしたシンプルなデザインに仕上げているのがポイントです。

キャスターが付いており、前方向に転倒しにくい作り。重い資料を収納しても傾きにくいのでおすすめです。

岩附(IWATSUKI) Linz デスクワゴン IW-21

おしゃれで使いやすいアイテムが揃う、Linzシリーズのデスクワゴンです。シリーズ内でも人気を集めている本製品は、丈夫なスチールフレームと木目柄の棚板が合わさったデザイン。強度を確保しつつ、見た目もこだわりたい方に向いています。

上下2段構成で、A4ファイルサイズのモノも含め、本や小物を分けて保管できる設計。なかでも上段は、ドリンクやおやつを乗せるサイドテーブルとしても使えます。

また、ストッパー付きのキャスターがあり、好きな場所に固定できる仕様です。デスクまわりはもちろん、リビングやダイニングなどでも活躍します。

デスクワゴンのおすすめ|おしゃれ

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) キャビネット ガラス天板・5段 100-SNW012

天板に強化ガラスを使用した、おしゃれな黒のデスクワゴンです。天板に並べた時計や鍵などが美しく映り込みます。部屋にシャープな印象をプラスできるのでおすすめです。

深さが異なる2種類の引き出しで構成した5段タイプ。各引き出しは軽量な樹脂で作られているため、素早く引き出せます。さらに、半透明の作りで、外から中身を把握しやすい視認性の高さも魅力です。

段数がありながらも、本体のサイズは高さ60×幅30cmとスリムに抑えられています。チェアと一緒にデスクの下へ収納しやすく便利です。

ビーライン(B-LINE) ボビーワゴン 2段

1970年に発表されて以来、人気を集め続けているイタリアのデザイナー、ジョエ・コロンボによるデスクワゴンです。MoMAのパーマネントコレクションへの選定実績や受賞歴もあり、名作と謳われているデザイナーズ家具。おしゃれなデスクワゴンを探している方におすすめの1品です。

全面を収納スペースとして使える、機能性の高さが持ち味。ワンプッシュで180°回転するトレイは、収納物を取り出しやすいのが魅力です。ボトル類が入れられるサイドポケットや、分厚い本を重ねられるフリースペースもあります。

キャスターが5個付いており、本体の回転もスムーズ。キャスターはポリプロピレン製なので、床が傷つきにくい点も見逃せません。

専用オプションを追加すれば、より使いやすい1台に。天板にアクリルプレートを乗せれば、ノートパソコンで作業もできます。文房具の収納スペースを作りたいときには、アクリルホルダーがおすすめです。

ドリス(DORIS) サイドテーブル スカラ

サブテーブルとしても使えるデスクワゴンです。上向きに伸びた取っ手により、天板上のアイテムの落下を防ぎます。天板はノートパソコンを広げられる大きさなので、テレワークにもおすすめです。

引き出しのスライドレールは、レールを3種類組み合わせたベアリングタイプ。レール間の平行誤差・傾き誤差が吸収できるため、座ったままでもスムーズに開閉できます。

スチール製のフレームには、耐水性のある表面加工を実施。天板にはメラミン加工を施しており、汚れにも強い仕上がりです。長く使い続けられるよう、工夫が凝らされています。

エアリゾームインテリア(Air Rhizome Interior) ワークサポートワゴン Lantz air-em-fawg01

デスクワークをサポートできるよう作られた製品。天板は資料を広げられる広さがあるほか、フチ付きで文房具の落下も防げる作りです。上段はキーボードやノートパソコンの平置きスペースとして活躍。下段はA4ファイルや教科書などを縦入れできます。

背面は、木目調の素材を上下に並べたラダーバックデザイン。本体を裏返し、壁へ寄せることで収納物が隠せます。モノがたくさん入っていても、スッキリと見せられるのでおすすめです。

サムライ家具 ヴィンテージ風 デスクワゴン 26-550

ナチュラルな色味の木材と、黒いアイアンを組み合わせたデスクワゴン。程よく個性を主張しつつも、北欧テイストや西海岸スタイルなど、さまざまな部屋に合わせやすくおすすめです。

1~2段目には、文房具収納に便利な浅型の引き出しを配しています。3段目はA4ファイルが入れられる深型の引き出しで、奥まで引き出しやすい構造。引き出し内のカラーをシックな黒に統一することで、モノを探しやすくデザインされています。

デスクワゴンのおすすめ|スリム

Y2K 家具のAKIRA サイドキャビネット脇机WDスリムモバイルワゴン3段引出 WD-3LP

施錠の有無が一目で確認できる、オールロック式デスクワゴンです。施錠時は赤・解錠時には青と、鍵穴付近にあるパーツの色が変化する仕組み。もし鍵がなくなった場合には、メーカーへコピー鍵の送付を依頼できます。

幅30×奥行41cmとスリムなので、足元は広々。小さなデスクや奥行があまりないデスクにも合わせやすくおすすめです。

手を挟みにくいうえ、下段は重さで前に倒れにくい設計。キャスターは走行試験・レールも開閉試験に合格したモノを使用しています。安全面に配慮された製品を選びたい方は要チェックです。

エアリゾームインテリア(Air Rhizome Interior) MALTISTAGE CHEST ファイリングタイプ sh-1226

書斎での使用に特化したデスクワゴンです。上段のファイルケースに、書類を分類した状態で保管できます。縦入れタイプなので、横置きとは違いファイルが埋もれません。書類を探す手間が省けるのでおすすめです。

引き出しは大小を有した5段構成。ペーパートレイとして単体でも使えるため、紙ベースの書類を大量に印刷するときにも活躍します。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) スリムラック TSSR-50

本やグリーンなどの見せる収納が楽しめるデスクワゴン。左側に1段・右側には上下2段の収納スペースを設けています。右側の段は高さが変えられるので、並べるモノに合わせて使いやすくおすすめです。

ロック付きのキャスターが備わっており、移動もラク。奥行約15cmのスリムな形状で、棚などの隙間に収納すれば隠す収納としても活用できます。

天板には撥水加工が施されているので、水に濡れても手早く拭き取れる仕様。お手入れのしやすさで選びたい方にもぴったりです。

山善(YAMAZEN) サイドチェスト 6段 キャスター付き CTC-6DW

書類を分類しやすい、6段タイプのデスクワゴン。A4サイズのクリアファイルや用紙を1段ずつ分けて入れられるのが魅力です。落下対策として、引き出し内部にはストッパーも付いています。

半円状にくり抜かれた部分を取っ手として使用。後付けの取っ手がないぶん、スッキリとしたデザインに仕上がっています。引き出しの内部・背部ともに化粧仕上げを実施。壁に寄せていない間も、見た目を気にせず使いやすい製品です。

天板はフラットなので、サイドテーブルとしても活躍します。ランドセルを乗せられる広さがあるため、親子で共有するのもおすすめです。

天馬(Tenma) フィッツワーク スリムワゴン2段

足元の窮屈感を抑えたい方に適したデスクワゴンです。最大外寸は約幅19.5×奥行54×高さ60cm。縦向きに設置すれば、デスク下の幅をとることなく使えます。奥行を抑えつつ幅は広く確保したいなら、横向きに設置しましょう。

1段あたりの耐荷重は5kgあり、A4フラットファイルが7冊乗せられます。上段の高さを変えれば、ビジネスバッグと文房具も一緒に収納できるので便利。さらに、凹凸のある格子状のバスケット型を採用しており、乗せたファイルや小物が滑り落ちにくい構造です。

東馬(tohma) AVN ワゴン 54078140

中身を一度に見渡せる、開き扉式収納が付いたデスクワゴンです。A4サイズのファイルが縦置きに収納できるため、機能的な一面があります。

本体サイズは、幅30.5×奥行38.5×高さ59.5cmとスリムな作りです。また、天板・前板の美しい木目に黒い取っ手を合わせた、シンプルかつスタイリッシュなデザイン。部屋に落ち着いた印象が与えられるのでおすすめです。

なお、同じシリーズからはデスクも販売されています。ワークスペースに統一感を出したいなら、あわせてチェックしてみてください。

デスクワゴンのランキングをチェック

デスクワゴンの売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。