赤ちゃんと一緒に食事をするのに便利な「ハイチェア」。座って食事をする習慣をつけるのはもちろん、お絵かきなど座って遊ぶときにも便利に使えるアイテムです。ひと口にハイチェアといっても、機能やデザインなどバリエーションはさまざま。

そこで今回は、使いやすいハイチェアを選ぶためにチェックするポイントや、おすすめのハイチェアをご紹介します。購入の際の参考にしてみてください。

ハイチェアの選び方

子供が抜け出せないモノを選ぶ

By: shopyamatoya-jp.com

赤ちゃんが成長してつかまり立ちなどをはじめると、座っているのに飽きてしまいハイチェアから立ち上がったり、抜け出そうとしたりすることがあります。ハイチェアは高さがあるため、万が一落下すると非常に危険です。

ハイチェアを選ぶ際には、ベルトなど子供が自分で抜け出せないように工夫されているかどうかチェックしておきましょう。子供も安全に使用できるうえ、保護者の方も安心して子供を座らせられます。

お手入れのしやすさで選ぶ

By: ikea.com

赤ちゃんとの食事タイムは、汚れた手でいろいろな場所をさわったり、こぼしたりするためとにかく汚れるもの。そのため、お手入れしやすいハイチェアを選ぶと、後片付けがスムーズに済みストレスも軽減されます。

凹凸の少ないデザインや、汚れが拭き取りやすく、食べこぼしがついてもシミになりにくい素材のモノがおすすめです。

長く使えるモノを選ぶ

By: stokke.com

ハイチェアのなかには、足置きや座面の高さを調節すれば、赤ちゃんだけでなく大人になっても使えるモノもあります。長く使えるモノなら経済的なうえ、愛着をもって使用できるのも利点です。

子供にモノを大事に使うことを伝えられる機会にもなるため、気になる方はチェックしてみてください。

収納性で選ぶ

By: ikea.com

使いやすいハイチェアを選ぶ際には、収納性もチェックしてみましょう。ダイニングがあまり広くない方や、来客時などスペースを有効に使いたい方は、折りたたみできるハイチェアを選ぶと省スペースで収納できるため便利です。

ハイチェアのおすすめモデル

ストッケ(Stokke) トリップトラップ

座板の高さと奥行が調整でき、正しい姿勢で使い続けられる

すっきりとした直線的なデザインがおしゃれなハイチェア。シンプルなので、ナチュラルなテイストにはもちろん、北欧やモダンなど、さまざまなインテリアとよく合います。

子供の成長に合わせて座板と足置き板の高さや奥行を調節できるため、長期間正しい姿勢で快適に使用できるのも魅力。耐荷重は110kgで、大人になっても使い続けられます。

素材はヨーロッパ製の丈夫なブナ材を使用。有害な物質を一切含まない塗料を使用しているため、赤ちゃんがなめてしまっても安心です。汚れた場合は、湿った布で拭き取ればすぐにきれいになります。

カラーはナチュラルをはじめ、レッドやブラックなどのビビッドカラー、アクアブルーやストームグレーといったニュアンスカラーまで多彩。インテリアにぴったりのカラーが選べるおすすめのハイチェアです。

イケア(IKEA) ANTILOP 49872949

簡単に持ち運べる無駄のないデザイン

シンプルなカラーリングと、無駄のないデザインがスタイリッシュな雰囲気のハイチェア。凹凸や装飾がないため、汚れてもお手入れしやすいのが魅力です。

座面にはセーフティベルトがついており、子供が落下したり抜け出したりする危険が少なく安全に使用できます。0~3歳まで使用可能で、脚と座面を分解すれば簡単に持ち運べるため、キャンプやピクニックなどレジャーでの使用にも便利。

食事の際に便利なトレイつき。ふちが高くなっているため、ジュースなどをこぼしても床が汚れにくいのも嬉しいポイントです。スタッキング可能で、使用しないときにはコンパクトに収納できるので、双子や年齢の近い兄弟がいる方にもおすすめです。

また、有害な物質を一切含まない素材を使用して作られているため、赤ちゃんがなめてしまっても安心。リーズナブルで気軽に使用できるハイチェアです。

カトージ(KATOJI) プレミアムベビーチェア 22947

安定感に優れた構造と、ずり落ち予防ベルトで安全に使用できる

ナチュラルな雰囲気が魅力のおすすめハイチェア。表面はコーティングされているので汚れがしみ込まず、お手入れも簡単です。

脚部分は三角形になっており、安定感に優れているのが特徴のひとつ。子供のずり落ちを予防するフロントガードや股ベルトがついているため、安全に使用できるのもポイントです。

食事をしたり、座って遊んだりするのにも便利なテーブルつき。食べ物がこぼれにくいよう、テーブルのふちが少し高くなっています。テーブルを使用しないときには後ろに回すだけで簡単に収納できるのも魅力です。

テーブルとフロントガードを取り外し、座板や足置き板の高さを調節すれば長期間使用可能。耐荷重60kgで、子供が成長しても快適に使用できます。

カトージ(KATOJI) 木製ハイチェア cena 22405

ちょっとした隙間に収納できる折りたためるハイチェア

コンパクトに折りたためるハイチェア。折りたたむと厚み25cmになるのでちょっとした隙間に収納できます。ダイニングが狭い方にもおすすめの製品です。

生後7ヵ月~5歳ごろまで使用可能。ずり落ち予防の股ベルトに加え、立ち上がりを防ぐ腰ベルトもついているため、子供が落下する危険が少なく安全に使用できるのがポイントです。足もとにはステップがついており、成長に合わせて4段階で高さを調節できます。

食事や座っての遊びに便利なテーブルつき。テーブルのふちが高くなっているため、食べ物や飲み物がこぼれにくいのも嬉しい点です。使用しないときには後ろに回しておけば邪魔になりません。

素材には天然木を使用。自然の木目が見えるアンティーク調の塗装で、カラーはナチュラルやブラウン、グレーウォッシュ、ホワイトウォッシュなどがあります。

カトージ(KATOJI) ベビーチェア ファニカ 22713

汚れを拭き取りやすく食べこぼしが気になる方にもおすすめ

もっちりと柔らかなクッションシートを採用したハイチェア。適度な通気性と透湿性があり、季節を問わず快適に座れるのが特徴です。汚れがついてもサッと拭き取れるため、食べこぼしが気になる方にも適しています。

座面とステップは3段階の高さ調節ができ、成長に合わせて使えるのもポイント。子供の転落を予防する木製ガードやベルトが付属し、安全面にも配慮されています。カラーバリエーションも豊富なため、デザインにもこだわりたい方にもおすすめです。

大和屋 アッフルチェア

成長に合わせて使用できるかわいらしいハイチェア

マカロンをイメージした、淡いパステルカラーが印象的なハイチェア。カラーのかわいさを存分に楽しめるソリッドカラーと、木目が見えるナチュラルカラーから選べます。

座面にはずり落ち予防の股ベルトや、セーフティガードがついており、小さな赤ちゃんにも安心。食事や座っての遊びに便利なテーブルつきで、使用しないときにはノブボルトを外せば簡単に後ろに回しておけます。

座板と足置き板は高さ調節が可能で、子供の成長に合わせて使用できるのも魅力。耐荷重は70kgで、生後7ヵ月ごろから大人まで使えるため、コストパフォーマンスに優れたハイチェアを探している方にもおすすめです。

システムK マジカルチェア

リーズナブルな木製のハイチェアを探している方におすすめの製品。カラーはナチュラルをはじめ、ターコイズやピンク、ホワイトウォッシュなど、ビビッドカラーからペールカラーまで揃っています。

ベビーガードとずり落ち防止の股ベルトがついているため、小さな赤ちゃんでも安定して座れるのが魅力。子供が大きくなったらベビーガードとベルトは取り外して使用できます。

座板と足置き板は3cm刻みで調節ができるため、子供の成長に合わせて長期間快適に使えるのもポイント。耐荷重は50kgで、生後6ヵ月ごろから大人になっても座れます。

底部にはアジャスターがついており、ガタつかず安定感のある使い心地が味わえるハイチェアです。

エービー(Abiie) ビヨンド ジュニア

子供の立ち上がりを防ぐ5点式のハーネスが魅力のハイチェア。必要に応じて3点式ベルトとしても使用できます。また、足元にはずり落ち予防のクロッチガードがついているため、小さな子供でも安定して座れるのがポイントです。

座板と背もたれにはクッションがついており、お尻がすべりにくく快適に座れます。クッションは汚れや水に強い防水素材で、取り外して丸洗いできるため子供が汚しても安心です。

座板と足置き板には、ワンタッチで取り外せる「EZ-SEAT」を搭載。工具が必要なく、すぐに高さを変えられるので、子供の成長やシーンに合わせて便利に使用できます。工具を使うのが面倒な方にもおすすめです。

素材にはヨーロッパ製の丈夫なブナ材を使用。カラーはナチュラルとマホガニーの2種類で、クッションは5色から選べます。耐荷重90kgで、大人になっても使用できるハイチェアです。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 木製ベビー用ハイチェア

子供の成長に合わせて14段階の高さ調節ができる木製ハイチェア。各パーツをはめこみ、ボトルで固定すれば組み上がる手軽さも魅力です。座面と脚部には補強金具があるので、しっかりとした安定感があります。

ガードと安全ベルトがついているため安心。脚の底面にはフェルトがついているので、床も傷つきにくく作られています。シンプルで使いやすいだけでなく、リーズナブルな点もおすすめです。

グレコ(GRACO) ベビーチェア フロアツーテーブル

生活スタイルに合わせて、さまざまな使い方ができるハイチェア。ハイチェアとしてはもちろん、フロアシートとして使ったり、2人の子供が別々に座ったりと合計7通りの使い方ができるのがおすすめポイントです。

トレイはスナックトレイとフルサイズトレイの2種類が付属し、子供の体格や用途によって使い分けることが可能。トレイは簡単に取り外せて丸洗いできるため、衛生面が気になる方も安心です。

ハイチェア時には3段階のリクライニングができ、食事シーンからリラックスシーンまで対応。前輪にキャスターが付いているため、スムーズに移動できるのも魅力です。設置場所を選ばず使えるのモノが欲しい方や、兄弟で共有したい方はチェックしてみてください。

日本育児 たためる木製スマートハイチェア3

コンパクトに折りたためる木製のおすすめハイチェア。家具の隙間などに立てかけておけるので、収納スペースが少ない方に適しています。セーフティガードと安全ベルトが付属し、子供が抜け出しにくいのもポイントです。

座板は5段階、足置きは8段階の高さ調節が可能。耐荷重は60kgあるため、生後7ヵ月から大人まで使用できます。木のぬくもりを感じるデザインで、部屋にしっくりと馴染みやすいのも魅力の製品です。