デスクに向かって仕事をするのに欠かせないのが「オフィスチェア」。職場はもちろん、テレワークなどにより自宅で作業をする際にも必須のアイテムです。一日中座り続けることもあるデスクワークでは、椅子の座り心地はパフォーマンスに大きく影響します。

そこで今回は、オフィスチェアの選び方とおすすめアイテムについてご紹介。用途に合わせた最適なオフィスチェアを探してみてください。

オフィスチェアの選び方

種類で選ぶ

安価で数を揃えやすい「事務用チェア」

By: amazon.co.jp

事務用チェアはシンプルな作りの製品が多く、価格も抑えられています。安価なため、ある程度の数を揃えたい場合におすすめ。カラー・素材・サイズが幅広く展開されているので、好みのモノを選びやすいのが魅力です。

しかし、長時間座り続けるのはあまり向いていません。疲れにくい製品を探している方は、価格は若干高くなりますが、座面のクッションにこだわったモノやアームレスト付きのモノをチェックしてみてください。

座り心地に優れた「高機能チェア」

内勤や自宅での仕事で長い間座り続ける方には、高機能チェアがおすすめです。価格は高い傾向にありますが、身体に負担をかけにくい機能が多く搭載されています。

たとえば、人間工学に基づいて作られたモノは、背中のカーブが背面にフィットしやすいなど自然な姿勢で作業を行えるのが特徴。腰部分にクッションが付いている場合は、腰をケアしたい方に適しています。

自宅用として検討している方は、高機能タイプのオフィスチェアがおすすめです。

役職用の「エグゼクティブチェア」

By: amazon.co.jp

エグゼクティブチェアは重厚感のある見た目が特徴で、座り心地だけでなく、デザイン性を重視したい方にもおすすめ。本革を採用した上質な製品が多く、オフィスに高級感を漂わせます。

座面は広く、クッション性も良好でゆったりと座れるのが魅力です。なお、価格は高い傾向にありサイズも大きいため、役職用などとして検討してみてください。

テレワークにおすすめ「ゲーミングチェア」

By: bauhutte.jp

ゲームプレイ用に特化してデザインされたのがゲーミングチェア。正しい姿勢を保ちやすいようにサポートするため、長時間座り続けても身体に負担がかかりにくい設計になっています。

また、可動式のアームレストを調節することで、コントローラーの操作性や安定性の向上が期待できるのも魅力。日常的にゲームをする方はもちろん、デスクワークを快適に行いたい方にもおすすめです。

背もたれの高さで選ぶ

価格が安い定番タイプ「ローバック」

By: amazon.co.jp

ローバックタイプは背もたれの高さが肩より低めで、数多く並べても圧迫感が少ないのが特徴。小さなオフィスや一人分のスペースがあまり確保できない場合におすすめです。

ノートパソコンや筆記作業など、前傾姿勢で作業することが多い方にも適しています。背もたれに寄りかかって座るにはやや不向きですが、価格は安い傾向にありコストを抑えられるのがポイントです。

背中を預けられる「ハイバック」

By: amazon.co.jp

背中一面を背もたれに預けやすいハイバックタイプ。身体を支えて負担を分散するため、オフィスチェアに長時間座る方や肩こり・腰への負担を気にしている方などに適しています。

また、座り心地がよく、快適に作業できるのも魅力。価格はやや高めですが、長い間作業を続けても疲れにくいモノを探している方はチェックしてみてください。

ヘッドレストが付いた「エクストラハイバック」

By: amazon.co.jp

頭を預けられるヘッドレストが付いたエクストラハイバックタイプ。首を支えるため、首がこりやすい方におすすめです。特に、デザイナーやプログラマーなどモニターを眺めることが多い方に適しています。

リクライニングできるモノならば、全開に倒してテレビ鑑賞・読書・昼寝に使用できるのもポイントです。仕事の合間に休憩したい場合に重宝します。

素材で選ぶ

リーズナブルな「ファブリック」

By: amazon.co.jp

ファブリックとはいわゆる布生地のこと。オフィスチェアではもっともメジャーな素材です。最大の特徴は価格がリーズナブルな点で、大量に購入したいときにおすすめ。また、カラーバリエーションが豊富なのもファブリックならではのメリットです。

高級感がある「レザー」

By: amazon.co.jp

重厚感のあるレザー素材は、社長室や会議室などに置くようなエグゼクティブチェアによく用いられています。本革は耐久性が高く、時間の経過とともに色合いや質感の変化が楽しめるのが特徴。合成皮革はお手入れが簡単でリーズナブルです。

通気性に優れた「メッシュ」

By: amazon.co.jp

メッシュ素材は、通気性に優れているのが特徴です。長時間座っていてもムレにくいので、オフィスチェアに最適な素材のひとつ。弾力性があり、フィット感がよいのもポイントです。背もたれにメッシュを採用したモデルは多く販売されていますが、なかには座面にメッシュを採用したモノもあります。

高さ調節機能をチェック

By: archisite.co.jp

高さを調節できる機能が付いているオフィスチェアなら、身長や体格、デスクの高さなどに合わせて座面の高さを変えられます。複数人で同じモノを使う場合におすすめです。

調節の仕方はレバー方式とネジ方式の2種類。レバー方式の場合、片手で押すだけでスムーズに細かく高さを変更できるので便利です。

ロッキングの種類で選ぶ

By: okamura.co.jp

背ロッキング

背もたれのみが後方に倒れる椅子で、もっともオーソドックスなタイプです。いわゆるリクライニングチェアと同じような感覚で使えます。低価格帯から高価格帯まで、幅広く導入されているのが特徴です。

背&座ロッキング

背もたれと座面が固定されたまま後方に倒れるタイプ。ゆらゆらと前後に揺れることで気分転換ができます。椅子の上でじっくりと思考したいときなどに便利。しかし、一緒に足も浮いてしまうため、背筋を伸ばしたいときには不向きです。

シンクロロッキング

背もたれと座面が独立しており、それぞれが最適な角度を保ちながら稼動するタイプです。休憩したいときはもちろん、睡眠を取りたいときにも便利。おもに高級オフィスチェアで採用されている機能です。

レスト機能の有無で選ぶ

By: amazon.co.jp

足を伸ばしてリラックスしたい場合に重宝するのがフットレスト。必要になった際にだけフットレストを取り出せる格納式のモデルが多く展開されています。

また、頭や首を支えるヘッドレストを備えているオフィスチェアであれば、正しい姿勢を保ちやすく長時間座り続けても疲れにくいのがポイント。快適な座り心地を重視したい方は、レスト機能付きのオフィスチェアを検討してみてください。

腰痛持ちの方には「ランバーサポート付き」がおすすめ

ランバーサポートとは、背骨のS字ラインにフィットし、理想的な姿勢をサポートするクッションです。着席したときに、腰の負担が少ない姿勢をキープしやすくなります。快適な座り心地を求める方はチェックしてみてください。

PC作業が多い方には「前傾姿勢」タイプもおすすめ

By: amazon.co.jp

PCの使用や机上での筆記など、前屈みの姿勢で作業することが多い方は、前傾姿勢をサポートするオフィスチェアがおすすめです。前傾したポジションでシートを固定できるタイプのモノもあります。シーンや体調に合わせてリクライニングの位置を変えることで、体の負担を軽減可能です。

オフィスチェアのおすすめブランド

オカムラ(OKAMURA)

By: amazon.co.jp

オフィス環境や商環境などを快適にするための事業を行っているブランド。オフィスチェアは、自社製造で丁寧に作られています。

長年の経験と最新の技術を融合させ、豊かな発想力を発揮しながらオフィスチェアの製造を行っているのが特徴。厳しい安全基準を設定し、高い品質を維持しているのも人気の理由です。

ハーマンミラー(Herman Miller)

By: amazon.co.jp

事務用家具やオフィス設備などを手がけるアメリカのブランド。スタイリッシュでモダンなデザインが特徴のオフィスチェアを多数展開しています。

キャスターや背もたれ、ひじ掛けなど細部にまでこだわって設計しているため、長時間座っても疲れにくいのがポイント。座り心地とデザインを重視したい方におすすめです。

コクヨ(KOKUYO)

By: amazon.co.jp

コクヨは文具をはじめ、オフィス家具や事務機器などを多数扱うメーカーです。オフィスチェアについても、シリーズ展開がバラエティー豊富にあるのが特徴。デザイン性の高いおしゃれなアイテムから座り心地を追求した高級品まで、さまざまなラインナップのなかから好みのモノが選べます。

オフィスチェアのおすすめモデル|事務用

オカムラ(OKAMURA) オフィスチェア ビラージュ 8VC11A-FVG5

スタンダードなローバックタイプのオフィスチェアです。シンプルで場所を取らないデザインのため、オフィスなどで同じオフィスチェアを複数個用意する場合にもおすすめ。エルゴノミック思想に基づき、長く座っていても疲れにくい快適な座り心地を実現しています。

よりかかると背もたれが後方に倒れる背ロッキング機能を搭載。座裏の調節ハンドルを回すことでロッキングの反発力を調節できます。体重や好みに合わせた自分流のカスタマイズが可能です。

また、別売りの可動ひじを取り付ければひじ掛け付きのオフィスチェアへと早変わり。左右別々に高さの設定ができるため、用途に合わせて調節できます。

コクヨ(KOKUYO) オフィスチェア EAZA CR-G182F6

作りがシンプルで、リーズナブルな価格設定が魅力のオフィスチェア。カラーリングに豊富なバリエーションが取り揃えられており、オフィスの雰囲気や好みに合わせて色を選択できます。

座面にはクッション性に優れたモールドポリウレタンが入っているため、座り心地は快適。座面の高さは43~52cmの範囲で調節できます。また、カラーバリエーションが豊富で、自分好みのモノを選びやすいのも魅力です。

コクヨ(KOKUYO) 事務用回転イス 20シリーズ CR-M21

ベーシックなデザインのオフィスチェアです。張り地にはビニールレザーを採用。ブラック・グレー・ブラウンといった落ち着きのあるカラーが用意されています。

高さを39~47cmの間で調節できるひじ掛けが付属。座面や背もたれの位置を変更して、座り心地のよいポジションを設定可能です。脚部はスチール製で、高級感もあるおすすめのモデルです。

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) オフィスチェア SNC-A1BL

ファブリック素材のオフィスチェアです。爽やかなブルーの配色で、オフィスや自宅を問わずさまざまな場所で活躍します。背もたれの前後を調節できる「背もたれチルト」機能を搭載しており、自分の体形や姿勢に合わせて背もたれの位置を調節可能です。

また、ガス圧シフト装置も付いており、身長やデスクに合わせて座面の高さを変更できるのもポイント。足をしっかりと床に付けた正しい姿勢を保てます。座面には、クッション性が高くボリュームのあるウレタンフォームを採用。長時間座っても疲れにくい工夫がされており、コスパのよいおすすめのオフィスチェアです。

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) デスクチェア OAチェア SNC-NET14A

ムレにくいメッシュ素材のオフィスチェアです。背面にこもりがちな熱を効率よく逃がせるため、オールシーズン快適に使えます。背もたれ部分の高さは、ミドルサイズの55cm。高すぎない大きさなので、部屋への圧迫感が気になる方にもおすすめです。

そのほか、腰を優しく支えるクッションや、360°回転する座面を備えているのもポイント。快適で使いやすさに優れたオフィスチェアが欲しい方におすすめのモデルです。

ナカバヤシ(Nakabayashi) オフィスチェア CNN-003D

ガススプリングが付いており、手軽に座面の高さを調節できるオフィスチェアです。身長やデスクのサイズを選ばずさまざまなシーンで活躍します。比較的コンパクトなサイズ感ながら、ひじ掛けが付いているため快適な体勢を取れます。

余分な装飾のないブラックのオフィスチェアなので、オフィスにも自宅にもおすすめのアイテムです。

ナカバヤシ(Nakabayashi) オフィスチェア 合成皮革張り RZC-271BK

シンプルな事務用チェアでも高級感のある見た目のモノを探している場合におすすめのオフィスチェアです。本革の風合いを残した合成皮革張りで、オフィスや会議室はもちろん、自宅の書斎などシックな雰囲気の部屋に適しています。合成皮革のため、お手入れが簡単でコスパがよいのもポイントです。

背もたれと座面のクッション性が高くフィット感があるので、長時間座っても疲れにくいのが特徴。背もたれが後方に倒れる背ロッキング機構で、寄りかかって休憩したり座りながらストレッチしたりすることも可能です。座裏のハンドルでロッキングの硬さを調節でき、用途や好みに合わせた座り心地にカスタマイズできます。

オフィスチェアのおすすめモデル|高機能

オカムラ(OKAMURA) オフィスチェア CG-M CG91WR

さまざまなオフィスに設置しやすいコンパクトサイズながらも、座り心地のよい高機能オフィスチェア。座面には場所によって硬度の異なるウレタンクッションが入っており、圧力が分散しやすく長時間座った場合にも疲れにくいのが魅力です。

座面の高さは38.5~47.7cmまでの範囲で細かく調節可能。また、背もたれは腰への負担に配慮したS字形状を採用しています。高さだけでなく、角度も変更できるひじ掛けが付いているおすすめのモデルです。

オカムラ(OKAMURA) オフィスチェア ビラージュ メッシュバック 8VCM1A-FHR8

背もたれと座面にメッシュ素材を採用したオフィスチェアです。通気性がよく、長時間座っていてもムレにくいのが特徴。暑い季節でも快適に作業が行えます。

また、JISに基づく強度や耐久性の試験をクリアしており、疲れにくいのはもちろん、頑丈で壊れにくいのも魅力のひとつ。シンクロロッキング機構で背面と座面が連動して傾くため、楽な体勢で休憩時間を過ごせます。

ガススプリングにより座面の高さの調節も可能。96mmのストロークがあり、身長やデスクに合わせて簡単に変更できます。そのほか、ロッキング調節機能も搭載しており、座裏のハンドルで寄りかかったときの反発力を調節可能です。

ハーマンミラー(Herman Miller) セトゥチェア CQ51MA G1 L7

座面と背もたれが一体化した、スタイリッシュなデザインのオフィスチェア。通気性のよいメッシュ素材を採用しているため、長時間座り続けてもムレにくいのが特徴です。

安定感のある5本脚を採用。また、座面の高さは39.5~51cmの間で調節可能です。しなやかなサスペンションを搭載しており、フィット感に優れた座り心地を楽しめます。

ハーマンミラー(Herman Miller) アーロン リマスタード オフィスチェア

細部の設計までこだわりが詰まった高性能タイプのオフィスチェアです。最新のチルトメカニズムにより、身体に合わせた自然なリクライニングを実現。直立から寄りかかった姿勢まで、スムーズに身体をサポートします。

背面には背骨から骨盤を支えるポスチャーフィットを採用。骨盤と背もたれの間にできる隙間を埋め、健康的な着座姿勢を保ちます。座面の奥まで深く腰掛けることでよりフィット感が増し、長時間座っても疲れにくい仕組みなので、1日中デスクに向かう方にもおすすめです。

コクヨ(KOKUYO) オフィスチェア ing CR-G3405E6

身体の動きに合わせて、前後・左右・斜めに動くオフィスチェア。長時間座り続けた場合にも身体の固まりを防げるモデルです。

頭を預けられるヘッドレストも付属。背もたれやヘッドレストは通気性のよいメッシュ仕様で、ムレにくさを重視する方におすすめです。張り地のカラーリングには豊富なバリエーションが揃っています。

コクヨ(KOKUYO) エントリー デスクチェア

別売りのヘッドレストを取り付けることで、ハイバックタイプとエクストラハイバックタイプの使い分けができるオフィスチェアです。背もたれの背面には、腰をサポートし姿勢を適正化させるランバーサポート付き。自身の身体に合わせて上下位置や強度の調節ができます。

座面の高さはもちろん、奥行きの調節も可能で、体格やデスクの高さ、作業姿勢などに合わせて自由にカスタマイズできるのも魅力的なポイント。デザインもシンプルで、どんな環境にも馴染みやすいオフィスチェアです。ヘッドレスト以外に可動ひじを取り付けられるので、作業中だけでなくリラックスタイムにも活躍します。

プラス(PLUS) オフィスチェア NEXIS C02 KC-NX616SL

ゆったりした大きめサイズのオフィスチェアです。座面と背もたれにゆとりがあり、長時間におよぶデスクワークでも疲れにくいのが特徴。サイズが大きいぶん安定感があり、快適な座り心地を実現しています。

シンクロロッキング機構で、首の傾斜と連動して座面が可動。寄りかかったときにもフィット感を保てる仕組みです。作業中はもちろん休憩中などのリラックスタイムにも活躍します。

また、背もたれの背面側までクロスが張られているほか、強度を保つために施された2本の支柱がユニークなデザインも魅力です。おしゃれな見た目なので、オフィスだけでなく自宅用のチェアとしても適しています。

ナカバヤシ(Nakabayashi) サポートクッションチェア RZC-606

サポートクッションが内蔵されているオフィスチェアです。背もたれ部分に組み込まれたサポートクッションは好きな角度に調節可能。腰を支えることで座っているときの負担を減らす効果が期待できるのもポイントです。

また、ガス圧シフト装置付きで、座面の高さを変更できるのも魅力。身長やデスクに合わせて、座りやすいように調節できます。ハイバックタイプで安定感があるため、背もたれに寄りかかることが多い場合にもおすすめです。

エルゴヒューマン(Ergohuman) ベーシック オフィスチェア EH-HAM KMD-33

人間工学に基づいて作られたオフィスチェアです。腰を支える「ランバーサポート」が独立しているので、しっかりと腰部を支えることが可能。長時間の作業で腰が落ち込まないようにサポートします。

また、メッシュ素材を採用しているため、通気性がよく快適に使えるのも魅力。背もたれは最大38°まで倒せるので、ちょっとしたリラックスタイムでも活躍します。

そのほかオレンジやグリーン、レッドなど、鮮やかなカラー展開も魅力。デザイン面でも楽しめるおすすめのオフィスチェアです。

筑波産商 ラリー 前傾機能付 デスクチェア

前屈みの姿勢をサポートする前傾機能付きのオフィスチェアです。座面部分が可動する仕様で、PCやデスクに向かう際も正しい姿勢を保てるようにサポートします。

座面には、長時間使い続けてもへたりにくいモールドウレタンを採用。クッション性が高く、ほどよい弾力で身体を支えます。長い時間座り続けることが多い方にもおすすめです。

落ち着いた品のあるカラー展開なので、オフィスにも自宅にも馴染みやすいのもポイント。機能性はもちろん、見た目にもこだわったオフィスチェアです。

オフィスチェアのおすすめモデル|エグゼクティブ

オカムラ(OKAMURA) コンテッサセコンダ CC87BZ

2002年以来、国内外のオフィスで選ばれてきた「コンテッサ」の後継モデルです。デザイン性と機能性を両立したフォルムはそのままに、さらなる高強度を実現。エグゼクティブはもちろん、士業などのプロフェッショナルにふさわしい最上級モデルとなっています。

ひじ掛けの先端にあるレバーで、座面の高さやリクライニング角度を変更可能。また、前後・左右・角度を変えられるアジャストアームを搭載するなど、自分好みのポジションに微調整できます。多様なワークスタイルに対応したおすすめのオフィスチェアです。

コクヨ(KOKUYO) フィロソフィー CR-G381APLQB6-V

役員室にふさわしい重厚感のあるオフィスチェア。調節機能の操作部をアームレストに集約した「インテリジェントアーム」が特徴。左ひじ部分には座昇降レバーとランバーサポート調節機能、左ひじ部分にはロッキング固定レバーを搭載しており、最小限の動作でスマートに調節できます。

また、2種類のキャスターが用意されているのもポイント。フローリングのような硬い床を傷付けにくい「ポリウレタン巻きキャスター」と、カーペットのようなやわらかい床に適した「ナイロンキャスター」をラインナップ。インテリアとも合わせやすいおすすめのオフィスチェアです。

ナカバヤシ エグゼクティブチェア RZE-A210

牛革張りで高級感漂うエグゼクティブタイプのオフィスチェアです。シンプルでモダンなデザインで、シックなオフィスや自宅の書斎などにおすすめ。機能面だけでなく、インテリアも重視したい場合にも適しています。

クッションをやや硬めにすることで身体が沈み込みすぎるのを防ぎ、快適な座り心地に。しっかりと身体全体を支えるため疲れにくく、長時間デスクに向かうことが多い方にもぴったりです。

また、「しっかりと座ることができるエグゼクティブチェア」をテーマに作られているので、座面は低めに設定されています。ガススプリング上下調節機構により、42~49cmの間で調節も可能です。

KUANDARGG スイベルフェイクレザー オフィスチェア

なめらかなフェイクレザー素材のオフィスチェアです。背もたれと座面には変形しにくい高密度スポンジが充填されており、やわらかい座り心地。全身をゆったりと包み込みます。背もたれは、ヘッドレストと一体になっており、人間工学に基づいた設計です。長時間座っても姿勢が悪くなりにくく、背中や腰への圧力を軽減します。

ひじ掛け部分のクッションは厚めに作られているので、寄りかかった際にも腕への負担が少ない仕様。キーボードでの入力作業などが多い方にもおすすめです。キャスターには高品質のPU素材を採用。ノイズが少ないスムーズなスクロールで、フローリングや絨毯など床の材質を問わず使用できます。

イトーキ(ITOKI) カテドラチェア YJ3H

上質な本革張りのデザインが魅力的なオフィスチェア。背もたれと座面、ひじ当ての張地に天然の牛革が使用されており、やわらかな座り心地を楽しめます。身体に優しくフィットする凹凸デザインも特徴です。

また、背面にもたれかかると座面後部が沈み込む「ニーチルトロッキング」機構もポイント。膝裏から太もも部分の上昇が抑えられる仕組みになっており、脚部の圧迫を軽減する効果が期待できます。

座面は、43.5~48.5cmの間で無段階調節が可能。デスクや体格に応じて、無理のない姿勢で座れます。カラーは、ダークブラウン・ネイビー・ブラックを展開。どのカラーも落ち着いており、上品なオフィスチェアを探している方におすすめです。

オフィスチェアのおすすめモデル|ゲーミングチェア

ロウヤ(LOWYA) ゲーミングチェア

レーシングカーなどに採用されている、バケットシートをイメージして設計されたオフィスチェア。身体を包み込むようなフォルムが特徴で、フィット感のある座り心地を楽しめます。背もたれや座面のカラーリングはオールブラックで仕上げており、オフィスに馴染みやすいおしゃれなデザインが魅力です。

170°まで倒れるリクライニング機能を搭載。座面下に格納されているフットレストを併用すれば、ゆったりとくつろげます。張り地は汚れに強い合成皮革で、お手入れも簡単です。

サイバーグラウンド(CYBER GROUND) ゲーミングチェア 31510007

さまざまなデスクに合わせやすい、コンパクトサイズのオフィスチェアです。レーシングカーを思わせるスポーティーなデザインが魅力。カラーにはブラック・ブルー・レッドの3種類が用意されています。

座面や背もたれには通気性に優れたメッシュ素材をメインで採用し、快適さを追求。一部は肌触りのよいソフトレザーで仕上げています。さらに、ロッキング機能付きで、オンオフや揺れやすさは手軽に調節可能です。

エーケーレーシング(AKRacing) ゲーミングチェア WOLF

座り心地のよさに定評のある「エーケーレーシング」のオフィスチェア。通気性のよいファブリック素材を使用しており、季節を問わずに快適な座り心地を楽しめます。

人間工学に基づいた人体に寄り添う設計により、長時間座り続けても疲れにくいのがポイント。リラックスしたい場合に重宝するリクライニング機能を備えています。正しい姿勢をサポートするヘッドレストやランバーサポートは取り外しが可能です。

エーケーレーシング(AKRacing) ゲーミングチェア Premium 低座面タイプ

各部に高品質なパーツを使用したプレミアム仕様のオフィスチェア。素材の合成皮革は高級感があり、オフィスに馴染みやすいのが魅力です。キャスターは床を傷付けにくいポリウレタン製。椅子を固定したい場合に重宝するストッパー機能を備えています。

座面が沈み込む「座面チルト機能」を使えば、臀部や太ももへの負担を軽減可能。バックレストには身体に優しくフィットする極厚のクッションが入っているため、座り心地は良好です。

ディーエックスレーサー(DXRacer) ゲーミングチェア Drifting

世界的なシェアを誇るゲーミングチェアブランド「ディーエックスレーサー」のオフィスチェア。肌ざわりのよさと高級感が魅力の合成皮革を使用しており、自宅はもちろんオフィス用にもおすすめです。

日本人の平均的な体型に合わせて座面は低めに設定。高反発のウレタンと弾力性に優れたラバーベルトを組み合わせた座面が荷重を吸収します。頭部・肩部・腰部・膝部の4点をしっかりとホールドする構造で、正しい姿勢をキープしやすく長時間座り続けても疲れにくいオフィスチェアです。

バウヒュッテ(Bauhutte) ゲーミングチェア RS-800RR

ゲーム用のデバイスを手掛ける日本ブランド「バウヒュッテ」のオフィスチェア。身体を包み込むバケットシート形状を採用しており、安定した姿勢でゲームをプレイできます。

ポリエステル100%の生地は通気性がよく、長時間座り続けてもムレにくく座り心地は快適。簡単なレバー操作で背もたれを倒せるリクライニング仕様で、ハンモックのような寝心地を楽しめます。

ノーブルチェアーズ(noblechairs) ゲーミングチェア ICON

ディテールにまでこだわったゲーミングチェアを展開するドイツブランド「ノーブルチェアーズ」のオフィスチェア。車のドライビングシートに着想を得た丸みを帯びたフォルムが特徴で、品格のあるデザインを好む方におすすめです。

シボ加工で風合いを出した厚手の合成皮革を採用しており、本革のようななめらかな肌触りが魅力。座面や背もたれには高密度のウレタンが入っているため、適度な反発力があり安定した座り心地を実現しています。

ジーティーレーシング(GTRACING) ゲーミングチェア

年間を通して数多くのゲーミングチェアを世界中に供給している「ジーティーレーシング」のオフィスチェア。立体成型で作られたフレームが頭部・肩部・腰部の3点をホールドするため、正しい姿勢を維持しやすい椅子です。

リラックスしたい場合に足を載せられる格納式のオットマンが付属。座面に入ったウレタンは反発力が強く、長時間座り続けても疲れにくいのが魅力です。背もたれは簡単なレバー操作で約170°まで倒せます。

クーガー(COUGAR) ゲーミングチェア ARGO

洗練されたデザインの家具やデバイスで人気を博すドイツブランド「クーガー」のオフィスチェア。座面や背もたれは優れた通気性を誇るメッシュ仕様で、長時間ゲームをプレイし続けても座り心地は快適です。

頑丈さとスタイリッシュな見た目を兼ね備えるアルミフレームを採用。座面は上下だけでなく前後にもスライドするため、体型に合った最適なポジションを設定可能です。作業の合間など、くつろぎたい場合に重宝するリクライニング機能を備えています。

オフィスチェアのAmazon・楽天市場ランキングをチェック

オフィスチェアのAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。