デスクワークを行うのに欠かせない「オフィスチェア」。その名前から職場で使う椅子を想像しがちですが、現在では在宅ワークなどの仕事の多様化により、自宅で活用する方も増えています。

そこで今回は、オフィスチェアの選び方とおすすめモデルについてご紹介。自身の用途にマッチしたオフィスチェアを探してみてください。

オフィスチェアの選び方

オフィスチェアの種類

安価で数を揃えやすい「事務用チェア」

By: amazon.co.jp

事務用チェアは、オフィスチェアのなかでも価格が安く、数を揃えやすい特徴があります。しかし、コストを抑えられる分、キャスター・回転機能・高さ調節のみを搭載したシンプルなモデルがほとんどです。

そのため、少しでもゆったりできるモノを使いたい場合は、アームレスト付きやクッション性が優れたモデルも検討してみましょう。

エルゴノミクスやリクライニングなどを備えた「高機能タイプ」

By: amazon.co.jp

高機能タイプは、エルゴノミクス(人間工学)に基づいて作られており、身体の負担を最小限に抑える機能を多く搭載したタイプ。1日中座ることが多い方や在宅ワークでの使用におすすめです。

エルゴノミクスに基づいて作られたオフィスチェアは、背中のS字カーブと背もたれがフィットするような構造にしていたり、座る人によって背もたれや座面の位置を調節できたりと、長時間座っても疲れにくいように設計されています。

おしゃれでデザイン性に優れた「エグゼクティブチェア」

エグゼクティブチェアは、おしゃれで重厚感のあるデザインが特徴。高級感もあることから、別名「プレジデントチェア」とも呼ばれています。座面や背もたれが広く設計されているため、ゆったりと座りたい方にぴったり。座り心地に限らず、見た目を重視したい方にもおすすめです。

なお、価格は高い傾向があるので注意が必要。書斎やオフィスのワンポイントに適していますが、複数設置するのには不向きです。

リモートワークの自宅用として人気の「ゲーミングチェア」

By: dxracer.jp

快適にゲームをプレイできるように設計されたゲーミングチェアを、在宅ワーク用として活用するのもおすすめです。ゲーミングチェアは個性的なデザインのモデルが多いため、オフィスに設置するにはやや難がありますが、長時間座っていても快適な機能を多く搭載しているのでチェックしてみてください。

ゲーミングチェアについて詳しく知りたい方はこちら

張り材の素材をチェック

最も一般的でリーズナブルな「ファブリック」

By: kagu.plus.co.jp

オフィスチェアの一般的な張り材はファブリック(布地)です。ファブリックは質感の柔らかさと、手触りのよさに優れており、豊富なカラーバリエーションをラインナップ。価格も安い傾向があるため、オフィス用に複数揃えたい方におすすめの素材です。

なお、水や汚れに弱い点はデメリット。飲み物などをこぼしてしまった場合は、汚れを落としにくいので注意が必要です。汚れが気になる方は、目立たない色を検討してみてください。

長時間座っても蒸れにくい「メッシュ」

By: amazon.co.jp

メッシュ素材は通気性に優れているため、夏場や冬場の暖房が効いた部屋でも蒸れにくい特徴のが特徴。オールシーズン快適に使いたい方に適しています。なお、製品によってはメッシュのすき間にホコリが溜まりやすいモノもあるので留意しておきましょう。

丈夫で高級感がある「レザー(革)」

By: amazon.co.jp

レザー(革)の張り材は丈夫で高級感があるほか、汚れに強いのも特徴です。オフィスチェアで使われているレザー素材は、主にPUレザーやPVCレザーが一般的。なかには本革のモデルもラインナップしています。

デザインもおしゃれなモデルが多く、見た目を重視したい方にもおすすめ。なお、本革を使用したモデルは価格が比較的高い傾向があるので留意しておきましょう。

背もたれの高さ「ハイバック」と「ローバック」の違い

By: amazon.co.jp

オフィスチェアの背もたれの高さは、腰や背中をサポートするうえで重要なポイントです。代表的なモノとして、肩甲骨の上までをサポートするハイバックと、肩甲骨の下までをサポートするローバックがあります。

ハイバックは背もたれが高く、背中を広くサポートできるタイプ。ゆっくり座れるため、長時間の作業でも疲れにくいのがメリットです。

ローバックは背もたれが低い分、サイズが小さくて場所を取りません。そのため、オフィスチェアを複数配置するのに適したタイプです。また、比較的安価なモデルが多く、コストも抑えられます。

ヘッドレストやアームレストの役割は?

By: amazon.co.jp

ヘッドレストやアームレストの有無も、オフィスチェアを選ぶうえでチェックしておきたいところ。ヘッドレスト付きのモデルは頭もサポートできるため、安定感は良好です。

アームレストがあるモデルは、作業の手を止めているときに楽な姿勢を取りやすいほか、離席および着席の補助としても活用できるのが魅力。なお、アームレスト付きのモデルを選ぶ際は、使用するデスクの高さもしっかりとチェックしておきましょう。

高さを調節できるモノを選ぼう

By: amazon.co.jp

オフィスチェアは、高さを自由に調節できるモノを選びましょう。座る人の身長や体格によって、快適な高さは異なるもの。高さ調節が可能なモデルであれば、座る人やデスクに合わせた高さで座れます。

高さ調節の方式は、レバータイプを採用しているモノがほとんど。座りながらでもスムーズに高さを変えられるほか、無段階調節にも対応していて高さを細かく変更できます。

長時間使用にはリクライニング機能付きのモデルがおすすめ

By: amazon.co.jp

リクライニング機能付きのオフィスチェアは、長時間の作業に疲れて休憩するときに便利。リクライニングの調節角度が大きいほど、ゆったりした体勢をとりやすくなります。リクライニングが無段階調節のタイプであれば、より好みの角度に調節が可能です。

また、オフィスチェアには「前傾チルト機能」と呼ばれる、前傾姿勢での作業にも適したモデルもラインナップされているのでチェックしてみてください。

ロッキング機能にも注目

By: amazon.co.jp

ロッキング機能とは、チェアの座面や背面を固定せずに、ゆらゆらと揺れる機能のこと。ロッキング機能付きだと、デスクワークの合間に身体を伸ばしてゆっくりするのに便利です。

ロッキング機能は大きく分けて、背もたれロッキング、背もたれ・座面ロッキング、シンクロロッキングの3つがあります。背もたれロッキングは座面が固定されており、背もたれだけが後ろに動くタイプ。ロッキング機能のオーソドックスなタイプのため、多くのモデルに採用されています。

背もたれ・背面ロッキングは、背もたれと座面が繫がったタイプ。もたれかかると同時に同じ角度で傾きます。シンクロロッキングは、背もたれと座面が独立した高機能なタイプ。ゆっくりするのに適した角度で動き、休憩するのにぴったりな機能です。

腰痛持ちの方には「ランバーサポート付き」もおすすめ

ランバーサポートとは、背骨のS字カーブによってできる、背中と背もたれのすき間をなくすためのクッションや機能のこと。チェアに深く腰掛けた際に、ランバーサポートがフィットし、腰の負担を軽減できます。

ランバーサポートはチェアの腰部分に配置されていますが、使用者の好みに合わせて上下方向に位置を変えることも可能です。腰痛持ちの方は、ぜひチェックしてみてください。

オフィスチェアのおすすめブランド

オカムラ(OKAMURA)

By: amazon.co.jp

オカムラは、1945年に航空機製造の技術者を中心に創業した家具メーカー。横浜を拠点とし、産業機械や医療機器なども取り扱っている企業です。最新の技術を駆使しながらも、使う人の個性を尊重した設計を行っています。

オカムラは、オフィスチェアの製品ラインナップが豊富。それぞれで特徴に細かな違いがあるため、用途や目的に合わせた製品を選べます。なかでもコンテッサシリーズは、使う人を選ばない優れた機能性と美しいデザイン性で人気です。

コクヨ(KOKUYO)

By: amazon.co.jp

コクヨは、オフィス内のデスクチェアなどを展開する総合オフィス家具メーカーです。創業は1905年で、大阪を拠点としています。

コクヨのオフィスチェアは、「良品廉価」をモットーにしていることから、使いやすくてリーズナブルな製品を多くラインナップ。予算に合わせたオフィスチェアを選べるのも魅力です。

ハーマンミラー(Herman Miller)

By: amazon.co.jp

ハーマンミラーは、1923年に創業された、アメリカの人気オフィス家具メーカー。ミシガン州ジーランドを本拠地とし、販売事業部や販売代理店を100カ国以上有しています。

ハーマンミラーのオフィスチェアは、機能性とデザイン性に優れたモデルを多くラインナップ。なかでも、「エンボディチェア」や「アーロンチェア」は快適に使用でき、オフィスや自宅用問わず人気です。また、人気製品をゲーマー向けにリニューアルしたモノも取り扱っています。

エルゴヒューマン(Ergohuman)

By: amazon.co.jp

エルゴヒューマンは2005年に誕生した、人間工学に基づく高機能チェアを取り扱うブランドです。運営は株式会社関家具で、福岡を拠点としています。エルゴヒューマンのオフィスチェアは、さまざまな調節をスムーズに行える「ハイブリッドレバー」が便利。座面の高さと奥行、リクライニングの角度を片手で調節可能です。

また、ランバーサポート・背もたれ・ヘッドレストが、それぞれ独立しているのも特徴。背もたれとヘッドレストも、高さや角度の調節が可能です。

オフィスチェアのおすすめモデル

オカムラ(OKAMURA) コンテッサ セコンダ CC85BR-FPG1

体にフィットする形状で座り心地良好

流線形のフレームラインがおしゃれな、オカムラのオフィスチェア。独創的なフォルムながら、優れた機能と強度を併せ持つモデルです。本製品は、座る人の体格や身長を問わずにフィット。座フレームはリング構造を採用し、より安定感のある座り心地を実現しています。

クッションはオカムラ独自の異硬度クッションを採用。硬さの異なる3種類のウレタンを一体成型しており、太ももの圧迫感を軽減しながらも、お尻をしっかりとサポートします。

アームレストは、上下・角度・前後・左右の4つを調節可能。また、リクライニングや座面の高さは、肘先のレバーでスマートに調節できるのもポイントです。

布地はメッシュ素材を採用し、オールシーズン快適に使えるほか、耐久性も良好。カラーバリエーションも豊富なので、オフィスの雰囲気にマッチしたモデルを選べます。

オカムラ(OKAMURA) シルフィ― C68ABR-FMP1

後方にお尻を守る異硬度クッションを採用

優しい座り心地を実現したオフィスチェア。本製品の最大の特徴は、バックカーブアジャスト機構によるフィット感の調節です。背もたれの両サイドにあるレバーを操作することで、大柄・小柄それぞれの体形に合ったフィット感を得られます。

座面と背もたれの布地はメッシュを採用し、強度とクッション性を両立。また、座面は異硬度クッションを採用しているため太ももの圧迫感がなく、お尻もしっかりとサポートします。

前傾機能付きのシンクロリクライニングを備えているのもポイント。リクライニングの強弱の細かい調節や固定・解除も簡単に行えます。さらに、座面の高さや奥行、アームレストも調節が可能です。

オカムラ(OKAMURA) バロン CP81DR-FDF1

優れたリクライニング性で好みの強さに調節可能

さまざまなオフィスシーンにマッチした、シンプルかつシャープなデザインが特徴のオフィスチェア。リクライニング性に特化したモデルで、最大23°までの角度調節に対応しています。

また、リクライニングの強弱は無段階で調節が可能。ダイヤル式の簡単操作で、好みの強さに調節できます。リクライニング以外にも、座面の上下・前後調節やアームレストの位置・角度調節が可能です。使う人を選ばず、快適な座り心地を実現します。

オカムラ(OKAMURA) ビラージュ 8VC11A-FVG7

機能が豊富でコスパにも優れたオフィスチェア。事務用チェアのタイプではあるものの、背もたれロッキングや高さ調節機能を有したモデルです。背もたれロッキングは14°可動。座裏のハンドルを操作することで、好みに合わせたロッキングの強弱を調節できます。

座の調節はガススプリング式で、座面高さ41.5~50.3cmの範囲で変更可能。ノックダウン構造により、組み立てや解体が簡単に行えるのも嬉しいポイントです。カラーバリエーションはレッド・グリーン・ブルー・ネイビー・イエローの計5種類から選べます。

コクヨ(KOKUYO) ベゼル CR-A2835E6GME6-V

前傾から後傾まで、さまざまな姿勢をサポートするオフィスチェアです。本製品は座面と背面が独立して前傾する、独自の機能を搭載しています。

後傾姿勢時は背中のフレームが肩をサポートするのもポイント。また、ヘッドレストは30°の範囲で無段階調節が可能なため、後傾での作業も快適に行えます。

アームレストは段階的でなく、スムーズに動く設計。サポート領域を大幅に広げており、さまざまな姿勢に対応できます。

コクヨ(KOKUYO) エントリー CR-BK9000BKD-W

シンプルな機能は抑えながらも、リーズナブルな価格を実現したオフィスチェア。オフィス・在宅ワークと使う場所を選ばないデザインが特徴の製品です。

本製品は、ランバーサポート・シンクロロッキング・座面の位置調節機能を搭載。ランバーサポートは上下位置に限らず、強度の調節にも対応しています。シンクロロッキングは、座っている人の姿勢に合わせて背もたれと座面が連動して動くため、座り心地は良好です。

座面の調節は奥行43~47cm、高さ41.5~51cmまでの調節が可能。デスクの高さや体格に合わせて、快適に作業を行えます。

コクヨ(KOKUYO) デュオラ CR-G3021E6KZB6-V

複数のデザイン賞を獲得したシンプルな見た目と、充実した機能性が魅力のオフィスチェアです。本製品は、背骨のS字形状を保つための3つのサポート機能を搭載。背もたれの下部が前後に可動するほか、ランバーサポートやポスチャーサポートシートによる支持構造により、背骨のS字形状を保ちます。

また、多様化する作業姿勢にも対応するため、アームレストの位置調節範囲を拡大。より身体に近い位置に調節できるよう、大きく後方にスライドが可能です。アームレストは無段階調節なので、細かい作業姿勢の変化にも対応できます。

ハーマンミラー(Herman Miller) アーロンチェア リマスタード AER1B23DWALPG1G1G1BBBK23103

人間工学と、人体の運動理論に基づき設計されたオフィスチェアです。本製品は、空気・体温・湿気が座面と背もたれを通過し、快適な皮膚温度をキープ。座面と背もたれは、さまざまな張力をもたせることで、快適な座り心地を実現します。

背骨を理想的なS字カーブをサポートする「ポスチャーフィットSL」を採用。立った姿勢と同じような状態で腰をサポートします。各部位を細かく調節できるのも魅力で、体格や環境に合わせた使い方が可能です。

ハーマンミラー(Herman Miller) エンボディチェア CN122AWAAG1G1BB3513

ハーマンミラーのハイエンドモデルオフィスチェア。独自のエンボディチルト機能により、背中を適切な位置でサポートします。

また、体格やワークスタイルに合わせた調節機能も豊富。シート高さ・座面奥行・リクライニングの硬さ・背もたれのカーブなどを好みの状態に変更できます。

座面は、4種の異なるサポート層で構成され、座る人の身体に合わせて適応。長時間のデスクワークにより、身体の不調が気になる方におすすめのモデルです。

ハーマンミラー(Herman Miller) セイルチェア AS1YA23HAN2BKBBBKBK9119

フレームのない背もたれとYタワー構造がおしゃれなオフィスチェア。機能性に優れ、カラーバリエーションも豊富なモデルです。

本製品は内蔵されたポスチャーフィットにより、仙骨をサポート。また、吊り橋の工学原理を応用したデザインで、159kgまでの体重に対応しています。カラーバリエーションも豊富で、自分好みのモノが見つかりやすいおすすめのモデルです。

エルゴヒューマン(Ergohuman) ベーシック ハイタイプ EH-HAM KM-11

人間工学に裏打ちされた、長時間の使用でも疲れにくい性能を有するオフィスチェア。座面はエラストメリックメッシュ素材を採用し、体重を均等に分散。通気性もよく、体温や湿気がこもりにくいのがポイントです。

ランバーサポートは背もたれから独立させており、腰のサポート性を向上。長時間の作業でなりがちな猫背も、ほどよいテンションでサポートします。また、ランバーサポートは高さと角度を調節可能。誰でも背骨のS字ラインをキープできます。

最大38°までのリクライニングも可能で、休憩時間も快適。リクライニング時は、座面前方が浮くのを防止する、シンクロリクライニング機能も搭載しています。座面の高さや背中のテンションなどの各種調節は、ひとつのレバーを操作するだけで行えるのもポイントです。

エルゴヒューマン(Ergohuman) プロ オットマン内蔵型 EHP-LPL KM-11

オットマンを内蔵した、エルゴヒューマンのオフィスチェア。キャスターベースやフレームの滑らかな曲線が高級感を引き出しています。

本製品は座面横にあるハイブリッドレバーが便利。座面の奥行・高さ・リクライニングの調節をレバーひとつで行えます。リクライニングの硬さも、本体側面にあるハンドルを操作するだけと簡単です。

そのほか、ヘッドレストの角度・背もたれの高さ・アームレストの位置など、各種調節にも対応可能。⻑時間のデスクワークを行う方向けに、座面チルト機能も搭載しています。

デラックスレーサーチェア(DXRACER) フォーミュラシリーズ スタンダードモデル DXR-BKN

表面生地に採用されているファブリックが蒸れを防止し、長時間座っていても快適なゲーミングチェアです。座面の高さは41~51cmと日本人に合わせた低座面仕様。エルゴノミクスに基づいて設計された3D立体フレームにより、頭から腰までをしっかりとサポートします。

チェアの内部には、弾力性に優れた高反発ウレタンを採用。身体全体の加重を包み込むようにホールドします。ソファやベッドのように底付き感がなく、座り心地は良好です。

本製品は頭を支えるヘッドレストと、腰を支えるランバーサポートを搭載。アームレストは、上下8段階に調節可能です。また、最大150°のリクライニング機能も搭載し、使う人の姿勢に合わせて適切なポジションに調節できます。

ジーティーレーシング(GTRACING) ゲーミングチェア GT002

PUレザー素材を採用したゲーミングチェア。ゲーミングチェアのなかでは比較的安価ですが、多機能かつ高級感があるのが特徴です。

本製品はハイバック仕様なので、腰から頭までをしっかりとホールド。約165°まで背もたれをリクライニングできるので、ゆっくりしやすいのもポイントです。また、アームレストはさまざまな段階に高さ調節できます。

座面には10cm厚の高反発ウレタンを採用し、長時間座っても疲れにくい設計。さらに、ランバーサポート付きで快適な姿勢もキープできます。カラーバリエーションはブルー・レッド・ブラックなど、ラインナップも豊富です。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) オフィスチェア H-935L-2RN

機能性に優れながらも、多数のチェアを導入するのに適した低価格のオフィスチェア。身体をしっかりとサポートするハイバックタイプで、首や肩周りの負担も少ないモデルです。生地はメッシュ素材をベースとしており、蒸れを防止します。

背もたれはS字カーブを形成することで、腰と背中のすき間がなく、長時間の作業にも対応。上下に位置調節ができるランバーサポート付きで、座り心地は快適です。座面は幅49×奥行50cm程度と広く、ゆったりと座れるおすすめのモデルです。

イトーキ(ITOKI) サリダ YL8 YL8-BL-AEL

張り材は背もたれ部にメッシュ、座面にファブリックを採用したオフィスチェア。通気性がよく、快適に作業が行えます。ヘッドレストは、上下首振り4段階と高さ6段階の細かい調節が可能。リクライニング時によりゆったりした体勢を実現します。

本体に搭載されたランバーサポートは高さ調節が可能。座面の奥行調節にも対応しているため、座る人の体型を選ばずに使えます。また、体重を感知する自動調節ロッキング機能も搭載。操作不要で快適な座り心地が得られます。

プラス(PLUS) ベネス GA-KC-BN511SL

背もたれと座面の立体的な曲面により、腰をサポートするオフィスチェアです。ランバーサポートをさらに進化させた3次元フィット形状で姿勢を楽に保ち、身体の負担を軽減。座面はわずかに前傾させていることで、楽な姿勢を保てます。

また、独自機構の坐骨ポケットにより、座ったときの坐骨周辺が沈み込み、お尻全体をサポート。太もも裏側の圧迫感も緩和します。さらに、ロッキング・ガス圧上下調節・奥行調節機能を搭載。座る人の体格などに合わせて、好みの位置に調節できます。

張り材にはファブリックを採用。カラーバリエーションは現代の木調のオフィスにマッチする、6色のシックカラーをラインナップしています。

プラス(PLUS) KT-7 KB-KT713ML

By: plus.co.jp

張り材にクロス調のメッシュを採用したおしゃれなオフィスチェア。高級感がありながらも通気性は良好です。カラーはブラック・ダークグレー・ブルーの3色をラインナップしています。

本製品はヘッドレストとアームレスト付き。ヘッドレストは上下・奥行・角度を自由に調節が可能です。ロッキングは背もたれと座が連動しながら動くシンクロタイプで、4段階の調節に対応。座面も最大2.7cmまでスライドできます。背もたれにはランバーサポートも搭載しているおすすめのモデルです。

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) 本革チェア 150-SNCL006

本革と天然木で作られたエグゼクティブチェア。重厚感のある落ち着いたデザインで、自室や会議室などにおすすめのモデルです。座面の一部にはメッシュ素材を採用しているため、通気性も備えています。

本製品は、背もたれと座面を約27°傾けられるロッキング機能を搭載。角度は固定できるので、好みの角度でゆっくりできます。座面下にあるツマミを操作すれば、好みの硬さにも変えることが可能です。高さ調節も、49~56cmの範囲で変更できます。

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) オフィスチェア 100-SNC025BK

価格が安く、学習塾や会議室などの大量導入におすすめのモデルです。本製品は、座面と背もたれに緩やかなカーブをもたせており、身体をしっかりとサポート。座面と背もたれは厚みがあり、クッション性も良好です。

ガス圧リフト装置が付いており、高さ調節も42~55cmまで調節できます。また、操作はレバー式のため、スムーズかつ簡単に調節が可能です。耐荷重は80kgに対応。アメリカの「BIFMA強度基準」に基づく、厳しい耐久試験もクリアしているので安心して使えます。

ナカバヤシ(Nakabayashi) オフィスチェア Z0615

コスパに優れたオフィスチェア。価格が安いモデルを探している方や、大量にオフィスチェアを導入したい方におすすめの製品です。背もたれと座面の生地はメッシュ素材を採用。夏場でも蒸れにくく、快適に使えます。背もたれは腰を支えるサポートバンド付きで、長時間の作業にもぴったりです。

また、本製品は高さ調節にも対応。ガススプリング式かつレバータイプの構造で、座ったままでも簡単に高さを調節できます。脚はキャスター付きのため、椅子をスムーズに動かせるのもポイントです。

オフィスチェアのAmazon・楽天市場ランキングをチェック

オフィスチェアのAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。