長時間プレイするゲーマーのために開発された「ゲーミングチェア」。座り心地に優れているうえ、疲れにくく正しい姿勢を保ちやすいなど、さまざまなメリットがあります。ビジネスシーンに導入されることもあり、オフィス家具業界からも注目されているアイテムです。

そこで、今回はおすすめのゲーミングチェアをご紹介します。人気のメーカー・ブランドについても解説するので、検討している方はぜひチェックしてみてください。

※商品PRを含む記事です。当メディアはAmazonアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部が弊社に還元されます。

しばたまる
監修者
Mr.Chairs
月に1脚は椅子を買う椅子マニア。保有数30脚以上・試座数100脚以上。YouTube『Mr.Chairs』運営。セレクトショップ『Mr.Chairs Select』運営。実際に座ってみてわかった特徴を詳しく紹介しています。

ゲーミングチェアの選び方

ゲーミングチェアの形・サイズで選ぶ

座面の高さ・奥行き

座面の高さと奥行きは、座る際の快適さに影響します。座面は身長やデスクの高さに合ったモデルを選びましょう。足の裏が床についていない状態だと、姿勢が安定せず、集中力の低下につながる可能性もあるので注意が必要。特に海外製のゲーミングチェアは座面が高い場合が多いため、購入する際は事前の確認が重要です。

座面の奥行きも要チェック。奥行きのあるゲーミングチェアは、膝の裏に座面の側面が当たって座りにくい場合があるため注意しましょう。座面の奥行きが短めのモノや、奥行きを調整できるモノがおすすめです。

背もたれの高さ

By: amazon.co.jp

ゲーミングチェアは、製品によって背もたれの高さはさまざまです。背もたれが高いゲーミングチェアであれば、腰から頭までしっかりと支えてくれるのがメリット。長時間座ってゲームや作業をする方は、背もたれが高い製品がおすすめです。

背もたれが低めのモノは、圧迫感を抑えられるのが魅力。部屋のスペースが限られているなど、コンパクトに設置したい方はチェックしてみてください。

生地をチェック

通気性に優れた「ファブリック」

By: bauhutte.jp

ゲーミングチェアは長時間座り続ける場合が多いので、チェアに密着する太ももの裏や背中は汗をかきやすくなります。体の不快な蒸れを防いでプレイに集中したい方は、通気性に優れた生地をチェックするのがおすすめです。

「ファブリック」は通気性に優れているうえ丈夫で、カラーやデザインの種類も豊富。さらに、より通気性を重視するなら、ファブリックのなかでもメッシュタイプのモノを検討してみてください。体の熱をしっかりと逃がすため、長時間のプレイでも快適に使用できます。

高級感がある「合成皮革」

高級感のあるゲーミングチェアを探している方は、生地に合成皮革を採用したモデルがおすすめ。上品な質感を楽しむことが可能で、座り心地に安定感があるのも魅力です。

デメリットは通気性に欠ける点。暑い夏場だと、ゲーミングチェアと接している部分の蒸れが気になる場合もあります。

リクライニング機能の角度をチェック

背もたれ部分の角度を変えられる「リクライニング機能」があれば、ゲームに疲れたときに、背もたれを倒して休憩したり仮眠したりできます。

一般的なゲーミングチェアは、130〜180°まで対応していることがほとんど。180°まで倒せるモデルはフルフラットと呼ばれ、簡易ベッド代わりとして使えます。リクライニング機能の有無はもちろん、最大角度もチェックしておきましょう。

また、リクライニングにあわせて、肘掛けの角度が変わる連動機能を備えているモデルもあります。自然な体勢でゲームができるのはもちろん、モニターアームを使った「寝ながらプレイ」にもぴったり。快適性を重視する方におすすめの機能です。

オプションパーツをチェック

後傾姿勢でプレイできる「ヘッドレスト」

ヘッドレストは頭と首を支える枕のようなパーツで、多くのゲーミングチェアに付属しています。ヘッドレストに頭を預けて座ることで、長時間座っても疲れにくい姿勢を保ちやすくなるのがメリットです。

また、リクライニング機能で上体を倒した際にも重宝します。ヘッドレストに頭を乗せて視線を固定することで、寝た状態でもモニターをラクに確認できるのが便利。プレイの間に休憩を取りたいときにも役立つため、ぜひ用意しておきたいオプションパーツです。

腰の負担を軽減する「ランバーサポート」

ランバーサポートとは、背もたれの腰部分に固定するコンパクトなクッションのこと。プレイの疲労を軽減したい方におすすめのパーツです。

ランバーサポートはゲーミングチェアと一体になったモデルも存在しますが、単体でも豊富な製品がラインナップされています。単体モデルはコスパがよく、素材や形状などの点から自分にあったモノを選べるので、初心者の方におすすめです。

腕を休められる「アームレスト」

アームレストは多くのゲーミングチェアに搭載されており、プレイの合間に肘や手首を置いて腕を休めることが可能。アームレストは基本的に高さを調節できるモノが多く、体型やデスクの位置などにあわせて快適な高さへ設定できます。

より腕をラクに休めたい方は、高さだけでなく、前後左右に位置を調節できるモデルがおすすめ。自分の体型や姿勢にあわせて細かく位置を調節できるので、必要に応じて検討してみてください。

疲れたときには仮眠ができる「フットレスト」

By: amazon.co.jp

新幹線や飛行機などの座席にも採用されている「フットレスト」。長時間の使用でも、足首をラクな角度で固定できるのが特徴です。

ゲーミングチェアのなかには、格納式フットレストを採用しているモデルもあります。使わないときは収納して、必要なときに取り出せる利便性の高さがポイント。背もたれが水平になるフルフラットタイプであれば、足を伸ばして寝ることもできます。

ゲーミングチェアのおすすめメーカー・ブランド

エーケーレーシング(AKRacing)

By: amazon.co.jp

中国で立ち上げられ、現在は世界的なゲーミングチェアブランドとして知られている「AKRacing」。もともと、プロフェッショナル仕様のレーシングシートを製造していたこともあり、品質の高さに定評があります。人間工学に基づいて設計されたゲーミングチェアは座り心地も良好。また、スタイリッシュなデザインも魅力です。

ゲーミングチェアを製造する前には、オフィスチェアを製造していたことでも有名。ビジネスシーンでも使えるような落ち着いたデザインのチェアも展開されています。ゲーマーの方はもちろん、ハイエンドなオフィスチェアを探している方にもおすすめです。

デラックスレーサーチェア(DXRACER)

By: dxracer.jp

アメリカを中心に世界中で展開している「DXRACER」。AKRacingと並ぶ、ゲーミングチェアのトップブランドとして知られています。DXRACERのチェアは、ソファにも採用されているクッション性の高い構造・素材を使っており、長時間にわたって快適に座れるのが魅力です。

世界中で展開しているブランドだけあってサイズが豊富。クイーンシリーズからキングシリーズまで、さまざまなモデルがラインナップされています。体のサイズにあったチェアがなかなか見つからないといった方におすすめのブランドです。

バウヒュッテ(Bauhutte)

By: bauhutte.jp

ゲーミング家具ブランドのバウヒュッテは、学生ゲーマー向けからプロゲーマー向けまで、多彩なゲーミングチェアを展開しています。予算に応じて自分にあったモデルを選べるうえ、デスクや周辺アクセサリーもまとめて揃えられるため、初心者の方にもおすすめです。

また、日本人の体型にあわせた低座面設計もポイント。しっかり床に足をつけられるので、快適な姿勢でプレイに集中できます。オプションパーツも豊富なため、ぜひチェックしてみてください。

専門家のおすすめコメント
しばたまる
Mr.Chairs
しばたまる
ゲーミングチェアはゲーマーに限らず、リラックスできる高機能な椅子が欲しい方にもおすすめ。普通に座れるのはもちろんですが、作業の際に椅子の上でとりたい姿勢(あぐらや前傾・後傾など)に適しているかも確認しましょう。デザインや素材も豊富にあるので、部屋に置いたときのかっこよさや馴染みも重視したいですね。自分に合った一脚を選ぶのに、押さえたいポイントは何か?を考えながらチェックしてみてください。

注目の最新モデル

エイムチェア(AIMchair) ゲーミングチェア White

プレイヤー目線で開発されたゲーミングチェア。FPSのような集中してゲームをプレイする際に姿勢をキープしやすい設計や長時間座っていても蒸れにくい素材を使用しているのが特徴です。

本製品は座面を前後に調節できるのが魅力。通常時は前傾姿勢が取りやすく、座面下のレバーを引っ張り座面の奥行きを広くすることで、後傾姿勢も取りやすくなります。アケコンを膝に置いたり、座面であぐらをかいたりすることも可能です。

人間工学に基づいて作られているため、長時間座った際に疲れにくいのもポイント。座面には「高密度ウレタンフォーム」を採用し、快適性と耐久性を両立しています。背中にはランバーサポートも搭載しており、姿勢をキープしやすい設計です。

ほかにも、背面には通気性と柔軟性に優れたメッシュ素材を採用。蒸れにくいうえ、体の動きにしっかり沿い、長時間快適に使用できます。シンプルなデザインでさまざまな空間になじむ、高機能なモデルを探している方におすすめです。

発売記念キャンペーン
今なら送料無料で購入可能
公式サイトで見る

ゲーミングチェアのおすすめ|人気

エーケーレーシング(AKRacing) Pro-X V2 ゲーミングチェア AKR-PRO-X

エーケーレーシング(AKRacing) Pro-X V2 ゲーミングチェア AKR-PRO-X

2015年以来、高い人気を得ている定番シリーズに改良を施したゲーミングチェアです。エルゴノミクス設計により、優れた座り心地を実現。シート部分とバックレスト部分の内部にはウレタンフォームをたっぷり使い、体圧を分散して体への負担を軽減します。

高さ・前後・左右・回転の調節ができる「4Dアジャスタブルアームレスト」も搭載。マウスやキーボードの操作がしやすい位置に配置できるため、操作ミスが勝敗を分けるアスリートゲーマーにもおすすめです。

背もたれは、最大180°のリクライニング機能を搭載。さらに、最大12°まで全体を傾けられる、ロッキング機能も備えています。用途や気分に合わせた姿勢をとりやすく、長時間の作業をサポートします。

張地には、耐久性に優れたPUレザーを採用。カラーバリエーションが豊富で、お気に入りを見つけやすいのも嬉しいポイントです。

エーケーレーシング(AKRacing) Nitro V2 ゲーミングチェア AKR-NITRO

エーケーレーシング(AKRacing) Nitro V2 ゲーミングチェア AKR-NITRO

人間工学にもとづいた設計で、長時間座っても疲れにくいゲーミングチェアです。バケットシートのような適度なホールド感を得られ、背骨に沿って体を包み込むのが特徴。座面内部にはウレタンを採用し、優れた体圧分散性を発揮します。

張地には、高耐久PUレザーを使用。試験機関による10年使用相当のテストをクリアしたと謳うほど、長く愛用しやすいのがメリットです。また、高級感をプラスしながらおしゃれな空間を演出するうえ、お手入れが簡単で衛生的に使えます。

背もたれは最大180°のリクライニング機能を搭載し、ロッキング機能も兼備。アームレストは昇降調整機能が付いており、作業しやすいポジションに腕を置けます。

ヘッドレストやランバーサポートも付属。丈夫でコスパのよいモデルを探している方におすすめです。

デラックスレーサーチェア(DXRACER) FORMULA DXZ V2 PASTEL

デラックスレーサーチェア(DXRACER) FORMULA DXZ V2 PASTEL

日本人の体型に合わせた「FORMULAシリーズ」のゲーミングチェアです。張地には、耐久性に優れた高級PUソフトレザーを使用。床に足がつきやすい低座面仕様のため、長時間のゲームやPC作業も快適に行えます。

従来シリーズと比較して140%サイズアップした「低反発メモリーフォームヘッドレスト」も魅力。内部にはジェルマットが搭載されており、頭部をやさしく支えてくれます。表面には肌触りがよいフランネル生地が使われているのもポイントです。

カラーバリエーションは、ピンク・スカイブルー・抹茶グリーン・バイオレットの4種類。ポップなパステルカラーが部屋を明るく彩ります。機能性はもちろん、インテリアにこだわりたい方にもおすすめです。

バウヒュッテ(Bauhutte) ゲーミングチェア G-551

バウヒュッテ(Bauhutte) ゲーミングチェア G-551

バウヒュッテの定番ゲーミングチェア「RS-950RR」「G-550」をリメイクしたモデルです。新たにヘッドレストとランバーサポートが付属されているのが特徴。たくさんの綿を用いた立体的なクッションにより、正しい姿勢を保てます。

座面には耐久性とクッション性に優れる「高密度モールドウレタン」を採用。旧モデルと比べて座面が5cmワイドに設計されており、足を広げてゆったりと座ることができます。

また、細かい変更点としてアームレストの高さが約5cmアップ。座った状態で背筋を伸ばしても、腕をしっかりとサポートしてくれます。新たなスタンダードモデルとして人気を集めているおすすめのゲーミングチェアです。

ギャラクロゲーミング(GALAKURO GAMING) Heimish GG-C/HEIMISH-BG/OT


ギャラクロゲーミング(GALAKURO GAMING) Heimish GG-C/HEIMISH-BG/OT

老舗家具メーカーの「関家具」が監修した高品質なゲーミングチェアです。ヘイミッシュシリーズは、やさしい手触りのファブリックを使っているのが特徴。通気性が高く、夏場でも長時間快適に座れます。

座面にはへたりにくいモールドウレタンを採用。「4Dアームレスト」や「リクライニング・ロッキング機能」など、中価格帯ながら高級チェアに迫る機能性を有しています。

また、足を乗せて休められる「オットマン」を搭載しているのもポイント。使用しないときは座面下に収納できるので、邪魔になりません。価格と性能のバランスに優れたおすすめのゲーミングチェアです。

ノーブルチェアーズ(noblechairs) エピック NBL-PU

ノーブルチェアーズ(noblechairs) エピック NBL-PU

張地にPUレザーを採用したゲーミングチェアです。牛革風のシボ加工を施し、本革のようなしっとした肌触りが魅力。PUレザーの厚みが1.5mmと厚いため、ハリがあって傷や擦れに強く、優れた耐久性を発揮します。

座面と背中にはパンチング加工で、空気穴を搭載。通気性が高まって熱を逃がすので、長時間座っても蒸れにくいのが特徴です。背もたれ側面のストライプには、ベロア生地を使用。淡い光沢がPUレザーと絶妙なバランス感を出し、おしゃれで軽やかな印象をプラスします。

座面は最大56cmのワイド設計。サイドに緩やかな傾斜があるため、窮屈感が少なくゆったり座れます。また、短めのシリンダーを使い、日本人の体型に合わせた座面高。約46~52.5cmまで調節可能です。

アクセントとして活躍する、背もたれのステッチなどは6色展開。高級感や贅沢感があるモデルを選びたい方におすすめです。

レイザー(Razer) ENKI RZ38-03720100-R3U1

レイザー(Razer) ENKI RZ38-03720100-R3U1

世界的に有名なゲーミングデバイスメーカー「Razer」が手掛けたゲーミングチェア。広いショルダーアーチと、ワイドなシートベースを組み合わせており、体格が大きめの方もゆったりと座れるのが特徴です。

張地には、耐久性が高い合成レザーを採用しています。コア部分にテクスチャ加工を施すことで、やさしい座り心地を実現。一方で、エッジ部分には耐摩耗性を重視して滑らかなレザーを配置するなど、快適さと耐久性を両立させているのがポイントです。

また、Enki は最大152°までのリクライニング機能に対応。ノブやボタンを使わなくても、背もたれに体重を預けるだけで自然な角度で体を支えてくれます。Razerブランドのゲーミングデバイスで揃えたい方にもおすすめです。

コルセア(Corsair) T3 RUSH V2

コルセア(Corsair) T3 RUSH V2

肌触りのよいファブリック素材を使ったゲーミングチェアです。通気性が高いので長時間座っても蒸れにくく、夏場でも快適にゲームをプレイ可能。着脱式のヘッドレストとランバーサポートが体を優しく支えます。

T3 RUSH V2は、最大160°の「リクライニング」を搭載。また、10°の「ロッキング」にも対応しており、座面下のレバーとノブによって機能のオンオフや硬さを切り替えられます。ほぼフラットな姿勢で横になれるのが魅力です。

また、前モデルと比較してブランドロゴがシンプルになっているのもポイント。モノトーンの落ち着いたカラーリングもあわさり、インテリアに溶け込みます。ゲーム用としてはもちろん、リモートワーク用のチェアとしてもおすすめです。

エムエスアイ(MSI) MAG CH130 X

エムエスアイ(MSI) MAG CH130 X

レースカーのシートをモチーフにしたゲーミングチェアです。背骨のカーブに合わせて、背もたれ部分が滑らかな曲線を描いているのが特徴。上半身が自然な体勢になるようにサポートしてくれるため、長時間のゲームプレイも快適に行なえます。

MAG CH130 Xは、最大150°のリクライニングに対応。同時に座面を15°まで傾けられるため、より深くシートを倒せます。仮眠を取りたいときにぴったりの機能です。

また、スタイリッシュな外観も魅力。上品な光沢があるPVCレザーのほか、側面には手触りがよいベルベット素材を使用するなど、高級感のあるデザインに仕上がっています。見た目にこだわりたい方にもおすすめです。

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) ゲーミングチェア 150-SNC130


サンワサプライ(SANWA SUPPLY) ゲーミングチェア 150-SNC130

通気性に優れたファブリック張地を使用したゲーミングチェアです。背もたれ部分は、体を包み込むようなバケットシート形状を採用。グレーを基調にした落ち着いたデザインで、高機能なオフィスチェアとしても使用できます。

本製品は、背もたれに寄りかかったときに座面の後部が下がる「フロントロッキング」を採用。足が宙に浮かないので、自然な体勢で体を休めることができます。また、「180°リクライニング」にも対応しているので、疲れたらそのまま椅子で寝られるのも魅力です。

座面には、高級ゲーミングチェアにも用いられている密度50kg/m³の「モールドウレタン」を採用。座り心地がよいほか、へたれにくいので長く使用できます。ハイコスパでおすすめのゲーミングチェアです。

関家具 Contieaks ルセル V2

関家具 Contieaks ルセル V2

関家具発ゲーミングチェアブランド・コンティークスのベーシックモデル「ルセル V2」にオットマンを内蔵したモデルです。足をオットマンに乗せて休められるため、休憩や仮眠をしたいときに便利。使わないときは座面下に収納できるので邪魔になりません。

本製品は「静音リクライニング金具」を採用しているのもポイント。座面右側にあるレバーを引くことで、滑らかに135°までリクライニングします。剛性の高いメタルフレームがしっかりと体を支えてくれるのも魅力です。

耐荷重は150kg。JIS規格に基づく品質検査に、自主検査を含めた全20項目をクリアするなど、高い安全性を実現しています。長く使えるゲーミングチェアを探している方におすすめです。

ニトリ(NITORI) ゲーミングチェア GM707


ニトリ(NITORI) ゲーミングチェア GM707

高コスパなニトリのゲーミングチェアです。人気のコックピット型デザインを採用。高さ調節可能なヘッドレストとランバーサポートクッションが付属しており、長時間のゲームや在宅ワークでも快適な姿勢をキープできます。

リーズナブルながら「リクライニング機能」や「座面昇降機能」に対応しているのも魅力。素材には合成皮革を使用しており、汚れてもサッと水拭きできます。初めてゲーミングチェアを購入する方におすすめです。

ドウィンクス(Dowinx) LS-6658

ドウィンクス(Dowinx) LS-6658

ファブリック生地を使用した、通気性のよいゲーミングチェア。人間工学に基づいたS字構造を採用しているのが特徴です。座面は約高さ45×奥行き51cm。背もたれの高さは約81cmあり、身長135~175cmまでの方に適しています。

リクライニング機能が備わっており、90~140°の間で自由に角度調整できるのがポイントです。アジア人の体格に合わせて設計されているのも魅力のひとつ。理想的な姿勢をキープして使用したい方におすすめです。

イーエックスレーシング(EXRACING) ゲーミングチェア フットレストモデル EX-002

イーエックスレーシング(EXRACING) ゲーミングチェア フットレストモデル EX-002

通気性に優れたゲーミングチェア。パンチングレザーを採用しているため、長時間座っていても蒸れにくいのが魅力です。座面の高さは45~54cmの間で自由に調節可能。自分に適した高さに合わせられるのがメリットです。

人間工学に基づいて、日本人の体格に合わせた設計を採用しているのもポイント。頭部・肩部・腰部・座部の4点を包み込むようにサポートします。

フットレストや3Dアームレストも備わっているため、快適に使用可能。耐久性も高く、座りやすいゲーミングチェアを探している方におすすめです。

ゲーミングチェアのおすすめ|おしゃれ

藤沢工業 ウィステリア・フリーダムチェア

藤沢工業 ウィステリア・フリーダムチェア

岐阜県の老舗オフィス家具メーカー「藤沢工業」が手がける、高級感のあるゲーミングチェアです。人間工学に基づいて設計されているのが特徴。座面内部にはモールドウレタンを採用し、しっかりと体圧を分散させられます。ヘッドレストやランバーサポートも付属し、ゲームや仕事で長時間快適に使用できるモデルです。

デザイン性に優れているのもポイント。インテリアに馴染むナチュラルな見た目に仕上がっており、リビングなどに置いても雰囲気を邪魔しません。背面の素材はレザーとファブリックの2種類がラインナップされ、好みに合わせて選択できます。

また、機能面が充実しているのも魅力。リクライニングは135°まで対応し、作業時はもちろん休憩時にも便利です。そのほか、自由に位置調節ができる4Dアームレストや収納可能なフットレストも搭載し、使い心地に追求されています。おしゃれで使用感に優れたおすすめの1台です。

ノーブルチェアーズ(noblechairs) HERO NBL-HRO-PU

ノーブルチェアーズ(noblechairs) HERO NBL-HRO-PU

シリーズ最大級の大きさを誇るゲーミングチェア「HERO」。スポーティなデザインはそのままに、ラージサイズの背もたれを採用しています。推奨耐荷重は150㎏と高く、大柄の方も安心して体を預けることが可能です。

張地には、一般的なオフィスチェアよりも厚い1.5mm のPUレザーを採用。傷や摩擦に優れているほか、シワが寄りにくいため、美しい見た目を長く保てます。牛革風のシボ加工が施されており、高級感があるのも魅力です。

カラーバリエーションは、ブラック・レッド・ブルー・ゴールド・ホワイトの5種類。ステッチや付属クッションのロゴカラーが彩られており、さり気ないおしゃれが楽しめます。大型モデルを探している方におすすめです。

バウヒュッテ(Bauhutte) ゲーミングソファチェア2 G-370

バウヒュッテ(Bauhutte) ゲーミングソファチェア2 G-370

デザイン性に優れたハイスペックなゲーミングソファチェア。シンプルでおしゃれなデザインのため、インテリアの一部として映えるのがポイントです。

本製品は3層構造のクッションを採用しているため、耐久性に優れているのが特徴。大きめのランバーサポートも備えており、腰をしっかり支えます。

背面ポケット付きなので、リモコンや雑誌などを収納する際に便利。シートをゆりかごのように揺らせるロッキング機能が備わっている点も魅力のひとつです。

カラーはホワイト・ブラック・ブラウンの3色を展開しているため、部屋の雰囲気に合わせて選べるのもメリット。おしゃれで機能性に優れたゲーミングチェアを探している方におすすめです。

PAXTON ゲーミングチェア Living Ivory

Amazonで見る楽天市場で見る

しなやかで北欧調の洗練されたデザインがおしゃれなゲーミングチェアです。張地には高級PUレザーを採用し、背もたれは高密度メッシュ、座面には極厚クッションを搭載。優れた座り心地で、ゲームから在宅ワークまで使用できます。

背もたれと座面は、JIS規格に則った耐久性試験をクリア。クラス4の高品質ガスシリンダーを使用しているため、優れた耐久性や安定感を有しています。背もたれは、135°までリクライニングが可能。仕事・読書・休憩など、シーンに応じた角度でゆったり座れます。

適応身長が155~185cmと広いのがポイント。座面高は42~54cmに調節でき、可動式アームレストや収納式フットレストも搭載しています。

体格や用途に合わせた姿勢をとりやすく、長時間の作業にも対応できるのが特徴。スタイリッシュなワークスペースを作りたい方におすすめです。

ギャラクロゲーミング(GALAKURO GAMING) Throne GG-C/THRONE-BK/OT

ギャラクロゲーミング(GALAKURO GAMING) Throne GG-C/THRONE-BK/OT

高級感のあるPUレザーが採用されたゲーミングチェアです。カラーリングは黒一色のみで、ゲーム部屋だけでなく書斎などにもマッチしやすい落ち着いたデザインなのが魅力。テレワーク用としても使える製品を探している方におすすめです。

本体の高さは125~133cmまで変更可能。身長やデスクに合わせて変えられるため便利です。高さ調節や前後左右の位置調節に対応した「4Dアームレスト」もポイント。ソフトPU加工が施されているので、長時間ひじを置いても痛くなりにくいといったメリットがあります。

そのほか、脚を伸ばす際に役立つオットマンを搭載。リクライニング機能と合わせれば、横になって寝ることも可能です。使わないときは、座面の下に収納できます。機能的かつ省スペースなモデルがほしい方はチェックしてみてください。

ニトリ(NITORI) ゲーミングチェア GM709

ニトリ(NITORI) ゲーミングチェア GM709

ゲーミングチェアとしては珍しい、ベースカラーにホワイトを採用したモデルです。シンプルかつスタイリッシュなデザインで、インテリアに合わせやすいのが魅力。明るく清潔感があるため、女性からも人気があります。

体をやさしくサポートしてくれる「ヘッドレスト」と「ランバーサポートクッション」が付属。レバーを引くと背もたれが倒れて、離すと角度が固定されるので、休憩したいときに便利です。ゲーミング環境を白で統一したい方はチェックしてみてください。

スタイリッシュジャパン(STYLISHJAPAN) LED ゲーミングチェア gaming1770

スタイリッシュジャパン(STYLISHJAPAN) LED ゲーミングチェア gaming1770

本体にLEDを内蔵したゲーミングチェアです。単色で12色の点灯ができるため、部屋の雰囲気や大会でのチーム分けに合わせられるのがポイント。リモコン式の簡単操作で、輝度変更や点滅パターンの設定もできます。

張地は高級感のあるPUレザーを採用。ブランドロゴを搭載していないので、ライブ配信をしたり大会に出場したりする方におすすめです。ゲーミングデバイスのメーカーを統一している場合やビジネスシーンでも使いやすく、さまざまなシチュエーションで活躍します。

背骨が自然とS字を描いて、骨盤が立った理想的な着座姿勢をサポートする設計。また、180°まで倒せる無段階リクライニング機能や、収納可能なオットマンを搭載しています。長時間座りやすく、手軽に仮眠もとれて便利です。

ナイロンキャスターを採用し、移動が簡単に行いやすいのがポイント。本格的なゲームルームを作りたい方におすすめです。

ハーマンミラー(Herman Miller) ハーマンミラー×ロジクールG エンボディゲーミングチェア

ハーマンミラー(Herman Miller) ハーマンミラー×ロジクールG エンボディゲーミングチェア

世界的なオフィス家具メーカー「ハーマンミラー」と、ゲーミングデバイスブランド「ロジクールG」がタッグを組んで製作したゲーミングチェアです。ハーマンミラーの名作であるエンボディチェアをベースに、細かな箇所がゲーミング仕様に作り変えられています。

座面下部に搭載されたBackFitノブを回すことで、背骨のカーブに沿うように背もたれ部分を調節可能。また、脊椎の最も低いところにある仙骨をサポートする構造になっており、座っている際の疲れを軽減できます。

また、背もたれ部分と座面には独自設計の「冷却フォーム」が搭載されているのもポイント。熱が分散されやすい素材を使っているため、長時間のゲームプレイも快適です。高級ゲーミングチェアを探している方はチェックしてみてください。

エーケーレーシング(AKRacing) 本田翼 監修オリジナルカラーモデル AKR-TSUBASA/HONDA

エーケーレーシング(AKRacing) 本田翼 監修オリジナルカラーモデル AKR-TSUBASA/HONDA

エーケーレーシングと女優・本田翼がコラボしたゲーミングチェアです。白を基調にし、差し色にブルーグレーを採用しているのが魅力。インテリアの一部としても馴染みやすいデザインが特徴です。

座面の奥行きが46cmあり、背もたれ高さは85cm。身長150~170cmの方に適しています。高さ調節やリクライニング機能が備わっているのもメリット。かわいくておしゃれなゲーミングチェアを探している方ににおすすめです。

ゲーミングチェアのおすすめ|安い

バウヒュッテ(Bauhutte) ゲーミングチェア ライト G-510

バウヒュッテ(Bauhutte) ゲーミングチェア ライト G-510

人気メーカー「バウヒュッテ」のコスパ重視のエントリーモデルです。39.5~45cmに調節できる、低座面設計が特徴。推奨身長154~177cmと、小柄な方も座りやすい点がおすすめです。

張地は、メッシュとファブリックを部位によって使い分け。通気性や耐久性に配慮した設計で、快適な座り心地をサポートします。座面には、上位版ゲーミングチェアと同等の高密度モールドウレタンシートを採用。クッション性に優れているのが魅力です。

肩や腰を支える、背部クッションやランバーサポートを搭載。使用中は背中の自然なS字カーブをサポートします。さらに、ロッキング機能を備え、ゆったりくつろぐことも可能。コンパクトなので、省スペースで設置できる点もおすすめです。

ジーティーレーシング(GTRACING) プロ シリーズ GT002

ジーティーレーシング(GTRACING) プロ シリーズ GT002

コックピットをイメージしたと謳われている、近未来的なデザインが特徴のゲーミングチェアです。人間工学にもとづいた3D形状に加えて、ハイバックを採用。頭部・肩部・腰部の3点でしっかりホールドしながら、体を優しく包み込みます。

座面部には、約10cmと厚いウレタンフォームを内蔵。高反発で、長時間座っても疲れにくいのがメリットです。背もたれは約165°までリクライニング可能。ヘッドレストは取り外しでき、寝転がりながらでも前のモニターが見やすい角度に調節できます。

張地にはPUレザーを採用し、高級感のあるスタイリッシュな仕上がり。カラーバリエーションが豊富なので、部屋の雰囲気や好みに合わせやすいモノを探している方におすすめです。

タンスのゲン オフィスチェア Racers-TG 31510007

タンスのゲン オフィスチェア Racers-TG 31510007

ソフトレザーとメッシュを使用したゲーミングチェアです。滑らかな肌触りや通気性など、それぞれの特徴を活かした設計で優れた座り心地を実現。レーシングカーのシートに着想を得た立体フォルムにより、ゲームからデスクワークまで幅広い用途で活躍します。

座面の高さ調節ができるため、身長に合わせて使いやすいのがポイント。ロッキング機能も備えており、リフレッシュや休憩時に役立ちます。さらに、キャスター付きで360°回転が可能。立ち座りがスムーズにできて便利です。

基本的な機能を備えていながら、気軽に購入しやすい安い価格がうれしいポイント。できるだけコストを抑えたい方におすすめです。

タンスのゲン CYBER-GROUND ゲーミングチェア 31510016

タンスのゲン CYBER-GROUND ゲーミングチェア 31510016

170°のリクライニング機能を搭載したゲーミングチェアです。ワンタッチで操作できるレバー式なので、作業モードや休憩モードへ簡単に調節可能。フットレストが内蔵しているため、足を伸ばしてゆったりくつろげるのがポイントです。

体のラインに沿って包み込まれるような感覚を味わえる、バケットシート構造を施しています。さらに、着脱式ヘッドレスト・可動式ランバーサポート・連動式アームレストを搭載。優れた座り心地で、長時間の作業をサポートします。

座面・背もたれ・アームレストなど、肌に触れる部分にはPUレザーを使用。柔らかくしなやかで、撥水性に優れているためお手入れが簡単です。カラーバリエーションが広く、お気に入りを見つけやすいラインナップ。コスパ重視の方におすすめです。

不二貿易 ゲーミングチェア シグナル

不二貿易 ゲーミングチェア シグナル

椅子の上であぐらをかける幅広タイプのゲーミングチェアです。クッションは程よい硬さで、安定感があるのが特徴。シートの一部には、通気性とメンテナンス性に優れた「パンチングPUレザー」が採用されています。

また、クッションが厚めの「アームレスト」を搭載。使用しないときは跳ね上げられるので、シーンによって使い分けられます。デスクの奥までチェアを押し込められるため、収納スペースをとらないのも魅力です。

ゲーミングチェアとしては低価格ながら、ロッキング機能や昇降機能といった必要な機能はしっかりと搭載しています。初めての1台としておすすめです。

ゲーミングチェアのAmazon・楽天市場ランキングをチェック

ゲーミングチェアのAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。

番外編|ゲーミング座椅子のおすすめモデル

エーケーレーシング(AKRacing) 極坐 V2 ゲーミング座椅子 AKR-GYOKUZA/V2

エーケーレーシング(AKRacing) 極坐 V2 ゲーミング座椅子 AKR-GYOKUZA/V2

人気メーカー「エーケーレーシング」のゲーミング座椅子です。ロータイプデスクでのゲームやパソコン作業時だけでなく、リビングでのリラックスタイムにも活躍。ベース部分は360°回転できるため、方向転換や立ち座りが楽に行えます。

人間工学にもとづいた設計で、ヘッドレストとランバーサポートが付属。体をしっかり支えながら、長時間の作業をサポートします。背もたれはリクライニング機能を搭載し、フラットまで倒れるのがポイントです。

アームレストは可動式で、前後・回転・高さ調節が可能。マウスやキーボードを使いやすい位置にポジショニングできて便利です。張地は、耐久性に優れたPUレザーを使用。ロースタイルでゲームや仕事をしたい方におすすめです。

バウヒュッテ(Bauhutte) ゲーミング座椅子 GX-551

バウヒュッテ(Bauhutte) ゲーミング座椅子 GX-551

バウヒュッテのロングセラー製品である「LOC-950RR」「GX-550」をベースにしたゲーミング座椅子です。ヘッドレストとランバーサポートが付属しているため、背中のS字ラインにフィットするのがポイント。弾力性・通気性に優れている点も特徴です。

ロック機能付きのキャスターが付いているため、スムーズに座椅子を移動できるのが魅力。背もたれも十分な高さがあり、身長154~182cmの方に適しています。定番メーカーの機能性に優れたゲーミング座椅子を探している方におすすめです。

ドウィンクス(Dowinx) LS-6679

ドウィンクス(Dowinx) LS-6679

長時間座っていても疲れにくいゲーミング座椅子。ランバーサポートに振動リラクゼーション機能が付いているため、腰の負担を軽減する効果が期待できます。

座ったまま、360°自由に回転できるのがポイント。立たずに座椅子を回転させて、テレビを見たり、モノを取ったりできます。また、アームレストがリクライニングと連動しているため、肘も同時にサポートできるのも魅力です。

腰の負担を抑えやすいゲーミング座椅子を探している方におすすめです。

ニトリ(NITORI) ゲーミング座椅子 5656889

ニトリ(NITORI) ゲーミング座椅子 5656889

テーブル部分が付属し、ゲーム・タブレット・パソコンなどを置けて便利なゲーミング座椅子です。テーブル面は幅48×奥行28cm。ノートパソコンを置いても安定感があり、リモートワークにも活躍します。

テーブルと背もたれは、それぞれ14段階のリクライニング機能を搭載。フルフラットまで倒せて、寝転がることもできます。また、テーブルを枕としても使用可能。着脱できるクッションが付属しているので、好みの姿勢で作業や休憩ができるのが魅力です。

ハイバック仕様でウレタンフォームを搭載し、体をしっかり支えます。安い価格で手軽に使えるのがポイント。移動や持ち運びがしやすい、コンパクトサイズを探している方におすすめです。