ワイヤレスマウスが普及しているなかでも、根強い人気がある「有線マウス」。遅延を気にせず安定した動作で使用できるため、ゲーミングなどの用途でも重宝します。

ただし、有線マウスは各メーカーからさまざまなモデルが展開されているので、どれを選んだらよいのか迷ってしまう方もいるのではないでしょうか。そこで今回は、有線マウスのおすすめモデルや選び方をご紹介します。

有線マウスのメリット

電池交換や充電の手間がかからない

By: amazon.co.jp

有線マウスのメリットのひとつに、電池交換や充電の手間がかからないことが挙げられます。有線マウスは接続先の機器から給電するため、電池を必要としません。そのため、交換の手間がなく、経済的に使用できるのが魅力です。

また、ワイヤレスマウスと異なり、充電時間を必要としないのもポイント。加えて、ワイヤレスマウスは充電している間は使用できないモノがありますが、有線マウスは連続して何時間も使い続けられます。

入力遅延がなく安定して使える

By: amazon.co.jp

入力遅延がなく、安定して使えるのも有線マウスのメリットのひとつです。特にオンラインゲームで入力遅延が発生してしまうと、不利な状況になってしまうことも。しかし、有線マウスであれば、遅延が発生することはありません。

また、安定して使用できるのもポイント。ワイヤレスマウスは周辺機器や使用環境に左右されることが多く、場合によっては上手く接続できないこともあります。しかし、有線マウスはケーブルで接続するだけで安定して使用できるのが魅力です。

価格が安い

価格が安く、気軽に入手できるのも有線マウスのメリットのひとつです。近年では、無線マウスと同じ程に遅延が少なく優れた安定性を備えたワイヤレスマウスも登場していますが、価格が高く、手に入れにくいのがネックです。

しかし、有線マウスであれば数百円から数千円で購入できます。シンプルな機能が備わっていれば十分という方や、コストパフォーマンスに優れたモデルを探している方におすすめです。

ワイヤレスマウスについてはこちら

有線マウスの選び方

読み取り方式をチェック

光学式

By: logicool.co.jp

光学式の有線マウスは、赤色のLEDを使って読み取りを行う方式。リーズナブルなモデルが多く揃っているため、なるべく少ない予算で有線マウスを入手したいコスパ重視の方におすすめです。

なお、光学式の有線マウスは、使用する机やテーブルなどの材質に精度が影響されやすいのがデメリット。特に、光沢面・LEDが透けるガラス面・白い面などでは光学式センサーが上手く機能しない場合があります。光沢面やガラス面などで使用する場合は、対策としてマウスパッドを活用しましょう。

レーザー式

By: elecom.co.jp

レーザー式の有線マウスは、不可視のレーザー光を反射させて読み取りを行う方式。光学式センサーでは苦手だった光沢の強い面や、布など若干の凹凸がある面でも高い精度で読み取れます。営業や出張が多い方など、頻繁に場所を変えながら有線マウスで作業する場合にもおすすめです。

ただし、レーザー式の有線マウスは光学式と同様、ガラス面ではセンサーが上手く機能しにくいのが難点。使用する際は注意しましょう。

ブルーLED式

By: rakuten.co.jp

ブルーLED式の有線マウスは、青色のLEDを使って読み取りを行う方式。青色LEDは光学式センサーの赤色LEDよりも波長が短く、優れた読み取り精度を備えます。ガラス面や白い面など場所をあまり問わず、安定して使えるのがポイントです。

ただし、光沢のある面で使用する場合は、読み取り性能が低下する場合があるので注意しましょう。

形状をチェック

スタンダードタイプ

By: amazon.co.jp

「スタンダードタイプ」は、オーソドックスな形状を採用しているタイプです。スタンダードタイプの有線マウスには、リーズナブルな価格で購入できるコスパに優れたモデルが多数存在します。ラインナップが豊富なので、自分に合うモデルをこだわって選びたい場合にもおすすめです。

エルゴノミクスマウス

By: amazon.co.jp

「エルゴノミクスマウス(人工工学)」タイプの製品は、人間工学に基づいてデザインされているのが特徴です。握った際に手にしっかりとフィットする製品や、手首をひねらず握れる製品などが存在。使用する際に手や手首にかかる負担を軽減できるので、長時間パソコン作業を行う場合に便利です。

スタンダードタイプに比べて価格は高い傾向にありますが、快適に使用できる有線マウスを求める場合に適しています。

持ち運んで使うなら小型・コンパクトなモノがおすすめ

By: amazon.co.jp

外出先に携帯する頻度が高い場合には、鞄に収まりやすい「小型・コンパクト」な有線マウスが便利です。軽量なモデルが多く、持ち運ぶ際の負荷を軽減できる点で人気。デスク上のスペースが限られている場合に使いやすい点もメリットです。

ただし、スタンダードタイプと比べると、握りにくさを感じる場合があります。長時間のパソコン作業に利用する場合には注意しましょう。

クリック音が気になるなら静音モデルを

By: logicool.co.jp

オフィスやカフェでパソコン作業を行う場合には、「静音モデル」の有線マウスがおすすめ。左右のボタンを押した際の「カチカチ」といった音が小さく、周りに人がいる環境でも使いやすいのが魅力です。

また、マウスを使用しながらオンライン通話を行う場合にも便利。マウスのクリック音は電話越しだと大きく感じる場合があります。静音性に優れたマウスを使えば、通話の際の雑音を軽減可能です。

サイドボタンがあると便利

By: amazon.co.jp

作業効率を高めたい場合には、「サイドボタン」を備えた有線マウスがおすすめ。マウスの基本的なボタン構成は左右のクリックとスクロールホイールですが、側面に「戻る」「進む」などの操作を行うボタンを搭載したモデルも存在します。

また、プログラム可能な製品であれば、各ボタンに好みの機能を設定可能。ボタン数が多いほど、割り当てられる機能が増えて便利です。

ゲーム用なら高解像にも注目

By: amazon.co.jp

ゲーム用の有線マウスを探している場合は、解像度にも注目して選択するのがおすすめです。マウスの解像度は「DPI(Dots Per Inch)」の単位で表記されており、数値を見ることでマウスを1インチ動かした際にカーソルがどの程度動くかを把握できます。

一般的な用途に使用するのであれば、800~1600DPI程度の製品でも十分。一方で、ゲームではよりスピーディなカーソル移動が求められます。精度の高いゲーミングマウスが欲しい方は、10000DPI以上の解像度に対応した製品もチェックしてみてください。

有線マウスのおすすめメーカー

エレコム(ELECOM)

By: amazon.co.jp

「エレコム」は、1986年に大阪で設立された日本国内のメーカーです。パソコン周辺機器やガジェット類など、幅広い製品を取り扱っているのが特徴。リーズナブルながら品質に優れたコスパの高い製品で人気を集めています。

エレコムが製造する有線マウスは、ラインナップが豊富。ゲーム向けのモデルや精確なトラッキングができるモデルなどを展開している点もおすすめです。

サンワサプライ(SANWA SUPPLY)

By: amazon.co.jp

「サンワサプライ」は、1951年に設立された日本国内のパソコン周辺機器メーカーです。エレコムと同じくコスパに優れた製品で人気。便利な機能を多数搭載しているにもかかわらず、比較的リーズナブルな価格で購入できる有線マウスを展開しています。

ボタンをクリックした際の音が静かな製品を取り扱っているのもポイント。周囲に人がいる環境や夜間にパソコン作業を行う場合にもおすすめです。

ロジクール(Logicool)

By: logicool.co.jp

「ロジクール」は、1981年にスイスのローザンヌで設立された「ロジテック」の日本法人です。マウス・キーボード・ヘッドセットなど、パソコン周辺機器を幅広く展開しているのが特徴。ゲーム向けのマウスも高い評価を得ているメーカーです。

ロジクールの有線マウスには、読み取り精度の高いハイエンドモデルが存在。解像度の高い製品を求めている場合にもおすすめです。

有線マウスのおすすめ|スタンダード

エレコム(ELECOM) USBレーザーマウス M-S2ULBK/RS

精度の高いトラッキングが可能なレーザー式のセンサーを搭載している有線マウスです。光学式の製品に比べて読み取り性能に優れているのが特徴。オフィスで使用する有線マウスとしてもおすすめです。

OSは、WindowsやmacOSに加えて、Chrome OSにも対応。幅広いパソコンで使用できる点も魅力です。使いやすいスタンダードタイプの製品ながら、軽量な点もメリット。鞄に入れて持ち運ぶ場合にも便利です。

使用する際にドライバのインストール作業は不要。USBケーブルをパソコンと接続するだけで使用できる点もメリットです。

エレコム(ELECOM) EX-G 有線BlueLEDマウス M-XGL10UB

手の形状を考慮してデザインされている有線マウスです。マウスを握ったり左右に動かしたりする際に、使用頻度の高い親指と薬指に着目して設計されているのが特徴。基節骨・母指球筋・中節骨・中手骨の4つのポイントに馴染みやすく、しっかりと手にフィットします。

側面には「戻る」や「進む」ボタンも搭載。サイドボタンの頂点位置や角度、面積などがしっかりと調節されており、押しやすい点も魅力です。センサーにはBlueLEDを採用。読み取り性能が高く、場所を選ばず使える点もおすすめです。

また、ボタン割り当て機能が使えるのも長所。「エレコム マウスアシスタント」を利用すれば、各ボタンに好みの機能を設定できます。

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) 有線マウス 400-MA096

読み取り性能に優れたブルーLED式のセンサーを搭載している有線マウスです。センサーの感度が高く、光沢のあるデスクや布などの上で使用できるのが特徴。マウスパッドなしで有線マウスを使用する場合にも便利です。

また、「戻る」や「進む」などのサイドボタンを備えているのもポイント。Web閲覧やプレゼンテーションの操作を行う際にもおすすめです。

スクロールホイール下のボタンを押せば、簡単にカーソル速度を切り替え可能。800・1200・1600・2000の4段階で作業に合わせて解像度を変更できます。

さらに、左右対称なデザインを採用しているのもメリット。利き手を問わず使用できる点もおすすめです。

ロジクール(Logicool) 高度な有線マウス M500s

手に馴染みやすいデザインが採用されているスタンダードタイプの有線マウスです。側面にラバーサイドグリップを備えているのが特徴。曲線状のフォルムが手の形にフィットするので、マウス本体を快適にコントロールできます。

センサーのタイプは光学式を採用。上部のボタンを押せば、400~4000DPIの間で解像度の調節も行えます。購入後にパソコンのUSBポートに接続するだけで使えるのもメリット。パソコンで設定を行うのが苦手な場合にも便利です。

スクロールホイールは、2種類のスクロール方法が利用可能。高速スクロールは長いドキュメントやWebサイトに適しており、「クリック・トゥ・クリックモード」はスプレッドシートやフォトアルバムなどで正確な移動を行いたい場合におすすめです。

バッファロー(BUFFALO) 有線マウス BSMBU510M

さまざまな持ち方に対応できる有線マウスです。マウスの握り方にはかぶせ持ち・つめたて持ち・つまみ持ちなどが存在しますが、どの持ち方であっても快適に使用できるのが特徴。しっかりと手にフィットするデザインに設計されています。

また、サイドボタンやホイールクリックに好みの機能を割り当てられるのもポイント。バッファローオリジナルソフトウェアを使用してショートカットキーをプログラムしておけば、作業効率も高められます。

センサーには読み取り性能に優れたBlueLED光学式を採用。解像度を1000と1600DPIの2段階で切り替えられる点もおすすめです。

ケンジントン(Kensington) Pro Fit Ergo 有線マウス K75403JP

エルゴノミクスデザインを採用している疲れにくい有線マウスです。「内蔵リスト レスト」と「ニュートラルグリップ」によって、手首をやさしく支えられるのが特徴。長時間パソコン作業を行う場合にも便利です。

左右のクリックボタンやサイドボタンなどには機能の割り当てが可能。頻繁に行うコマンドを設定して作業効率を高めたい場合にもおすすめです。

カーソルの感度は1000・1600・2400・3200DPIの4段階で切り替えが可能。本体上部のボタンを押すだけで簡単に変更できる設計です。

また、ケーブルを接続するだけですぐに使い始められる点もメリット。購入後に設定を行うのを手間に感じる場合にも魅力的な製品です。

有線マウスのおすすめ|小型・コンパクト

エレコム(ELECOM) 有線3ボタンBlueLEDマウス TIPS AIR M-TP10UB

指先で持つタイプの有線マウスです。側面にラバーを配置しているのが特徴。しっかりと指先にフィットするだけでなく、本体重量は約73gなので軽快に操作できます。

センサーには読み取り性能に優れたBlueLED式を採用。場所を選ばず使用できるのがポイントです。また、解像度は2000DPIに対応しています。

使用する際は、パソコンにUSBケーブルを接続するだけ。ドライバのインストールや設定の必要がなく、簡単に使用できるのもメリットです。ケーブルの長さは1.5m。余裕をもって使用できる長さに設定されています。

エレコム(ELECOM) 有線巻き取り式BlueLEDマウス M-MK1UBS

最大63cmの長さまで伸びる巻き取り式のケーブルを搭載している有線マウスです。巻き取ったケーブルはマウス本体に収納が可能。ケーブルを引っ張るだけで簡単に収納できるのが魅力です。また、コネクタ部分はマウス背面に固定できます。

さらに、読み取り性能の高いBlueLEDをセンサーを採用しているのもポイント。小さな凹凸やホコリがある場合でも光が正確に反射するので、場所を選ばず使用できる点もメリットです。解像度は1600DPIに対応しています。

使用する際に専用のドライバをインストールする必要がないのも長所。パソコンのUSB端子にケーブルを差し込むだけで簡単に使える点もおすすめです。

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) 巻取り有線マウス 400-MA100

USB Type-C端子で接続できる有線マウスです。WindowsやmacOSを採用したパソコンはもちろん、Androidスマホやタブレットと接続できるのが特徴。本体サイズが縦82×横54mmと名刺ほどのコンパクトなデザインが採用されているので、タブレットと一緒に持ち運ぶマウスとしても便利です。

また、巻き取り式のケーブルを搭載しているのもポイント。コネクタ部分は本体に収納できるため、携帯する際に邪魔になりにくい点もメリットです。センサーには読み取りエラーが少ないブルーLED式を採用。光沢のあるデスクや布の上で使用できる点も魅力です。

さらに、左右対称のデザインを採用しているのも長所。左利きの方にもおすすめです。

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) ケーブル巻取り光学式マウス MA-MA6

頻繁に携帯する場合に便利な有線マウスです。付属のUSBケーブルは巻き取りが可能。持ち運ぶ際に便利なだけでなく、使用する際にもケーブルの長さを調節できます。

本体サイズは幅46×奥行73×高さ33mmとコンパクト。重量も約44gと軽く、携帯時の負荷を軽減できる点も魅力です。

センサーは光学式を採用。800DPIの解像度に対応しています。搭載されているボタンは、左右のクリックとスクロールホイールの3ボタン式。スタンダードな構成の製品です。

対応するOSは、Windows・macOS・Chrome OS。USB Type-A端子を備えた幅広いパソコンと接続できる点もおすすめです。

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) ケーブル巻取り光学式マウス MA-MA6

頻繁に携帯する場合に便利な有線マウスです。付属のUSBケーブルは巻き取りが可能。持ち運ぶ際に便利なだけでなく、使用する際にもケーブルの長さを調節できます。

本体サイズは幅46×奥行73×高さ33mmとコンパクト。重量も約44gと軽く、携帯時の負荷を軽減できる点も魅力です。

センサーは光学式を採用。800DPIの解像度に対応しています。搭載されているボタンは、左右のクリックとスクロールホイールの3ボタン式。スタンダードな構成の製品です。

対応するOSは、Windows・macOS・Chrome OS。USB Type-A端子を備えた幅広いパソコンと接続できる点もおすすめです。

バッファロー(BUFFALO) 有線マウス BSMLU108

高精度なレーザーセンサーを搭載している有線マウスです。微細な凹凸をレーザー光でしっかりと検出できるのが特徴。光沢面に強いので、場所を選ばず使用できます。

本体サイズは幅56×高さ37×奥行100mmとコンパクトなデザインを採用。手の小さい方でも使いやすいのが魅力です。給電はUSBケーブルから行われるタイプ。電池交換をする必要がない点もメリットです。

また、静音スイッチを備えているのもポイント。会議中はもちろん、図書館など周囲に人がいる環境で使用する場合にもおすすめです。

アマゾンベーシック(AmazonBasics) マウス MSU0939

比較的リーズナブルな価格で購入できる有線マウスです。左右のクイックボタンとスクロールホイールを備えた3ボタン式のマウス。基本的な構成が採用されており、使いやすいのが魅力です。

使用する際は、パソコンのUSB端子にケーブルをつなぐだけなので簡単。ドライバのインストールや設定が苦手な場合にも便利です。OSはWindowsやmacOSに対応。USB Type-Aポートを備えた多くのパソコンで利用できる点もおすすめです。

有線マウスのおすすめ|静音

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) 静音有線エルゴノミクスマウス MA-ERG9N

エルゴノミクスデザインが採用されている有線マウスです。マウス本体を55°傾けて設計しているのが特徴。手首をひねらず自然な状態でマウスを握れるので、長時間パソコン作業を行った際の腕や手首にかかる負担を軽減したい場合に便利です。

また、親指で操作する「戻る」「進む」ボタンを備えているのもポイント。スクロールホイール下のボタンを押せば、解像度を1000と1600DPIの2段階で切り替えられます。

搭載されているすべてのボタンに静音スイッチを採用しているのもメリット。早朝や深夜に使用する場合はもちろん、赤ちゃんのいる家庭にもおすすめです。

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) 静音有線マウス 400-MA124

手にひらに吸いつくようにぴったりとフィットする有線マウスです。左右のクリックボタンだけでなく、サイドボタンやカウント切り替えボタンの静音性に優れているのが特徴。深夜や早朝はもちろん、公共の場や会議中にパソコンを操作する場合にも便利です。

また、親指で押すサイドボタンが大きめに設計されているのもポイント。Web閲覧時に「戻る」や「進む」の操作を簡単に行える点も魅力です。接続はUSBケーブルをパソコンにつなぐだけ。電池交換の手間がかからない点もメリットです。

さらに、読み取り性能の高いブルーLED式のセンサーを採用しているのも長所。光沢のあるデスクや布の上で使用できる点もおすすめです。

ロジクール(Logicool) サイレント有線マウス M110s

シンプルな3ボタン式のデザインを採用している有線マウスです。ロジクールの「SilentTouchテクノロジー」を搭載しており、クリックの際に出る音を90%以上除去しているのが特徴。スクロールホイールも静かに回転するため、周囲に人がいる環境や夜間にパソコン作業を行う際にも便利です。

セットアップはUSBケーブルをパソコンに接続するだけなので簡単。ソフトウェアのインストールや設定なども必要がなく、購入後にすぐ使用できます。また、左右対称のデザインを採用しているのもポイント。右利きだけでなく、左利きの方でも使用できます。

さらに、反応のよいオプティカルトラッキングが採用されているのも長所。トラックパッドでの操作よりも精確性が高く、細かい作業を行いやすい点もおすすめです。

バッファロー(BUFFALO) 有線マウス BSMOU27SM

リーズナブルな価格で購入できるコスパに優れた有線マウスです。ボタンをクリックした際に出る音圧レベルを抑えているのが特徴。会議中はもちろん、図書館やカフェでパソコンを使用する場合にも便利です。

また、握りやすいエルゴノミック・フォルムを採用しているのもポイント。長時間連続で使用した際にも疲れにくいのがメリットです。

さらに、メンテナンスの手間がかかりにくい光学式センサーを搭載しているのも長所。ホコリなどによる動作への影響が少なく、気軽に使用できます。

給電はUSBケーブルを通じて行うので、電池は不要。ランニングコストがかからない点もおすすめです。

バッファロー(BUFFALO) 有線マウス BSMBU108

感度の高いBlueLED式のセンサーを搭載している有線マウスです。微細な凹凸やホコリなども精確に感知できるのが特徴。ガラステーブルの上でも使用できるのが魅力です。

本体サイズは幅54×高さ36×奥行94mmと比較的コンパクト。手の小さい方でも握りやすいのがメリットです。

また、ボタンをクリックした際の音が静かな点も長所。会議中や図書館など周囲に人がいる場合はもちろん、早朝や夜間にパソコンを使用する頻度が高い場合にもおすすめです。

バッファロー(BUFFALO) 有線マウス BSMBU300

マウスの左側面にボタンを搭載している有線マウスです。Web閲覧時の「戻る」や「進む」などの操作をボタン1つで行えるのが特徴。快適にパソコンで情報を集めたい場合にも便利です。

センサーには高感度なBlueLED式を採用。わずかな凹凸もしっかりと検出し、ガラステーブルの上でも使用できます。解像度は1000と1600DPIの2段階で調節が可能。スクロールホイール下のボタンで簡単に切り替えられます。

また、クリック感を保持したまま静音性を高めている点も魅力。周囲に人がいる環境でもパソコン作業に集中できるのがメリットです。

有線マウスのおすすめ|ゲーミング

レイザー(Razer) 有線マウス DeathAdder V2 RZ01-03210100-R3M1

人間工学に基づいたエルゴノミックデザインが採用されているおしゃれなゲーミング有線マウスです。かぶせ持ちだけでなく、つまみ持ちやつかみ持ちにも対応が可能。軽量設計が採用されており、スピーディにマウスを操作ができるのが魅力です。

クリックボタンには「RAZER オプティカルマウススイッチ」を採用。応答時間に優れており、遅延や誤クリックの少ない精密な操作を実現しやすいのがメリットです。

また、20000DPIの「RAZER FOCUS+ オプティカルセンサー」を備えているのもポイント。正確なカーソル操作を求める場合にも便利です。搭載されている8個のボタンにはプログラムが可能。使用頻度の高いコマンドを設定して、ゲームを有利に進められる点もおすすめです。

ケーブルにはしなやかな「RAZER SPEEDFLEX ケーブル」を採用。引きずるような感覚が少なく、なめらかなマウス移動が可能です。

ロジクール(Logicool) ハイパフォーマンス ゲーミング マウス G502 HERO

マウスの重さを調節できるゲーム向けの有線マウスです。同梱されている3.6gのウェイト5個を本体の前後左右および中央に配置できるのが特徴。好みに合うバランスにカスタマイズできる点も魅力です。

また、高解像度の「HERO 25Kセンサー」を備えているのもポイント。DPIは100~25000の間で調節できます。11個のボタンはプログラムが可能。「Logicool G HUB」ソフトを利用して、使用頻度の高いコマンドやアクションを設定しておけば、快適にゲームがプレイできます。

さらに、「LIGHTSYNC RGB」に対応しているのもメリット。約1680万色のなかから好みのカラーを選択したり所有するロジクールデバイスと同期したりと、ゲーミング機器らしいライティングが楽しめる点もおすすめです。

サイドにはラバー素材のグリップを配置。握った際にしっかりとしたフィット感が得られるのも長所です。

エレコム(ELECOM) 有線マウス DUX M-DUX30

ハードウェアマクロ機能を搭載しているMMO RPG向けの有線マウスです。10個のボタンに加えてスクロールホイールの上下に好みの機能を割り当てられるのが特徴。キーボードでは指が届きにくいコマンドなどを設定しておけば、より快適にゲームが楽しめます。

ボタンの設定を5つまで登録しておけるのもポイント。プレイするゲームに合わせて簡単に切り替えられる点もメリットです。また、カーソルの追従性に優れた高性能な光学センサーを搭載しているのも長所。イメージした通りにカーソルをコントロールしたい場合にも便利です。

解像度は50~2400DPIの間で50カウント単位の設定が可能。ゲームのジャンルに合わせてDPIを設定できる点も魅力的です。左右のクリックボタンには信頼性の高いOMRONのスイッチを使用。耐久性が高いだけでなくクリック感にも定評があります。

有線マウスの売れ筋ランキングをチェック

有線マウスのランキングをチェックしたい方はこちら。