プラモデルのパーツを切り出す際に使用する「プラモデル用ニッパー」。プラモデルは柔らかなプラスチックを素材に使用しており、ニッパーを使う際は精密な作業が必要です。

プラモデルに特化したニッパーは各メーカーからさまざまなモデルが販売されており、購入する際にはどれを選んでよいか迷ってしまいがち。そこで今回は、おすすめのプラモデル用ニッパーをご紹介します。

プラモデル用ニッパーの選び方

プラモデル用ニッパーの種類

片刃ニッパー

By: amazon.co.jp

「片刃ニッパー」とは、刃の片面だけがカットできる切刃になっているニッパーのこと。片方の刃は「まな板刃」と呼ばれ、切断したい素材を支えます。まな板刃がしっかりと素材を支えながら、切刃がカットする構造により、パーツの断面をキレイに揃えられるのがメリットです。

また、切れ味も鋭く、パーツの白化を抑えつつカットできるのもポイント。プラモデルを制作する際の使用頻度が高く、モデラーからも高い人気を集めているタイプのニッパーです。

精密ニッパー

By: amazon.co.jp

「精密ニッパー」は、細かい作業を行う際に便利なタイプです。刃の部分がコンパクトにデザインされている製品が多く、プラモデルの小さなパーツを切り離す際に便利。先端の形状が異なるさまざまなタイプが販売されており、さまざまな種類の精密ニッパーを用途に合わせて使い分ける場合もあります。

精密ニッパーには、片刃タイプや刃の表面がフラットなタイプなども存在。ラインナップが豊富で、プラモデル初心者から上級者まで幅広い層に愛用されているタイプです。

薄刃ニッパー

By: amazon.co.jp

「薄刃ニッパー」は、スリムな形状の刃を採用しているのが特徴です。素材に圧力がかかる範囲が小さいので、プラモデルのパーツをカットする際に白化しにくいのがポイント。刃が欠けてしまうトラブルには注意する必要がありますが、切れ味が鋭く小さなパーツを切り離しやすいタイプです。

ランナーからパーツを切り離す際はもちろん、バリ取り作業に使用するニッパーとしても適しています。

刃の形状をチェック

ストレート刃

By: amazon.co.jp

「ストレート刃」は、名称が示す通り刃の形状がストレートなタイプのニッパー。ストレート刃のニッパーでパーツをカットすると、断面をキレイに仕上げられるのが特徴です。

切れ味はラウンド刃が優れていますが、ストレート刃は切断面がまっすぐになり、扱いやすいのが魅力。小さなパーツを切り離すなど精密な作業を行う際にも適しています。

ラウンド刃

By: amazon.co.jp

「ラウンド刃」は、刃の形状がまっすぐのストレート刃に対して、楕円形の刃を採用しているタイプです。素材をカットする際に刃が入りやすく、鋭い切れ味を有しているのが特徴。軽い力でカットできるので、プラモデルパーツを多数切り離す際にも便利です。

楕円形の刃でカットするため、切断面は少し潰れてしまう点には注意が必要。切れ味がよいモノを探している方は、チェックしてみてください。

握りやすいグリップのモデルを選ぶ

By: amazon.co.jp

プラモデル用のニッパーは製品ごとにグリップ部のサイズやデザインが異なります。グリップが手にフィットしていないと、力加減の調節がうまくできなくなってしまう場合があるので注意が必要です。

自分の手に合ったグリップであれば、力が入れやすく長時間作業時にかかる負荷も軽減可能。また、滑りにくいゾルコーティング仕上げのグリップを採用しているモデルも人気があります。手に馴染みやすく、しっかりと握れるのがメリットです。形状や大きさなどをチェックし、自分の手に合うモデルを選んでみてください。

機能をチェック

開きすぎ防止ストッパー

By: amazon.co.jp

サイズの大きいプラモデルパーツをカットする際は、ニッパーの刃も大きく広げる必要があります。ただし、ニッパーの刃を開きすぎると、グリップ上部についているバネが外れてしまうので注意が必要。バネ部分が破損するとニッパーの刃が自動で開かなくなるため、効率よく作業が行えなくなります。

「開きすぎ防止ストッパー」を搭載しているプラモデル用のニッパーであれば、刃の開きすぎを予防可能。バネが外れてしまうトラブルを軽減でき、ニッパーを長期間使用できます。

刃折れ防止ストッパー

By: amazon.co.jp

プラモデル用のニッパーで素材をカットする際に力を入れすぎると、刃が閉じた際に刃折れを起こしてしまう場合があります。特に、スリムな形状の刃を採用している薄刃ニッパーは、刃が損傷しやすいので注意が必要です。

グリップ上部に「刃折れ防止ストッパー」が付いている製品であれば、必要以上に力が加わり刃が折れてしまうトラブルを予防可能。力のいる作業を行う場合にも便利です。

プラモデル用ニッパーのおすすめメーカー

タミヤ(TAMIYA)

By: amazon.co.jp

「タミヤ」は静岡県に本社を置く日本の総合模型メーカーです。プラモデルやミニ四駆などで有名ですが、プラモデル用のニッパーも製造しています。

タミヤのプラモデル用ニッパーはラインナップが豊富。精密ニッパーや薄刃ニッパー、炭素工具鋼を焼き入れ熱処理した切れ味に優れたニッパーなど、使用用途に適した製品を選びやすいのが魅力です。

ケイバ(KEIBA)

By: amazon.co.j

「ケイバ」は、新潟県三条市にあるマルト長谷川工作所の手動工具ブランドです。ニッパーのほか、ペンチやプライヤーなどを製造していることでも有名。ほかのブランドのOEM製品を手掛けていることでも知られています。

ケイバのプラモデル用ニッパーでは、グリップにエルゴノミクスデザインを採用しているモデルを展開。手にしっかりとフィットしやすいのが特徴です。

ツノダ(TSUNODA)

By: amazon.co.jp

「ツノダ」は、新潟県燕市に本社を置く日本の工具メーカーです。プライヤー・ペンチ・ケーブルカッターなどを取り扱っており、プラモデル制作に適したニッパーも多数製造しています。

ツノダが製造するプラモデル用ニッパーは、切断面をキレイに仕上げられるのが特徴。効率よくプラモデルを制作したい方にもおすすめのメーカーです。

ゴッドハンド(GodHand)

模型ツール専門店として知られる「ゴッドハンド」は、2010年に設立された日本のメーカーです。ヤスリやピンセット、ピンバイスなどプラモデル制作に必要なツールを多数取り揃えているのが特徴。プラモデル用ニッパーのラインナップも豊富です。

また、新潟県燕三条の職人が手作業で作っている高品質なニッパーも人気。子供用に設計された「こどものニッパーEX」と呼ばれる製品も取り扱っています。

初心者向けプラモデル用ニッパーのおすすめモデル

ゴッドハンド(GodHand) 普通のニッパー GH-PN-125

さまざまな素材をカットできる初心者向けのプラモデル用ニッパーです。刃の素材には神戸製鋼所(JAPAN)特殊工具鋼を使用し、硬度はHRC45~55。耐久性があり、初心者でも安心して使用できるのが魅力です。

また、バネ部分には「パッキンバネ」を採用し、刃の開き度合をバネに依存しない構造。一定の位置まで握るとストッパーが解除され全開にできるので、扱いやすくおすすめです。初心者でも使いやすいプラモデル用ニッパーを探している方はチェックしてみてください。

ゴッドハンド(GodHand) ケロロニッパー GH-PN-125-KR

丈夫で程よい切れ味のある刃が特徴の初心者向けのプラモデル用ニッパー。使いやすさに重点を置いた刃の形状になっており、初めてのニッパーとしてもぴったりです。また、刃を限界まで開ける「パッキンバネ」を採用。グリップも握りやすい形状になっているので、扱いやすいのが魅力です。

漫画作品の「ケロロ軍曹」とコラボしたモデルで、オリジナルのケロロ刻印が本体にレーザープリントされています。また、グリップもケロロ軍曹のイメージカラーになっているのがポイント。使いやすく丈夫なプラモデル用ニッパーを探している方におすすめです。

ゴッドハンド(GodHand) ブレードワンニッパー GH-PN-120

シャープな切れ味が特徴の初心者向けのプラモデル用ニッパーです。パーツの断面がきれいに揃う片刃タイプで、直径2mmまでのプラスチックの切断が可能。また、刃の形状はストレートなので切断面をまっすぐきれいに仕上げられます。

さらに、刃の開き過ぎによってバネが外れるのを予防する「開き過ぎ防止ピン」を搭載。効率よく作業を行えます。加えて、力の入れ過ぎによって刃が折れるのを予防する「刃折れ防止ストッパー」も搭載。力が必要な作業でも安心して使用できます。初心者にも扱いやすいプラモデル用ニッパーを探している方はチェックしてみてください。

キロネクス(KiloNext) プラモデル 入門用 工具 セット

切れ味に優れたプラモデル用ニッパーとプラモデル作りに使える基本工具が入ったセットです。耐久性が高いニッパーなので、練習用としても使用できます。また、プラモデル作りに慣れてきた後も荒切り用として使えるのが魅力です。

セット内容は、ニッパー・ピンセット・ダイヤモンドヤスリ3種の5点。プラモデル作りに必要な道具が一通り揃っているので、入門用として適しています。初心者向けのプラモデル用の工具が揃ったモノが欲しい方におすすめです。

バンダイ スピリッツ(BANDAI SPIRITS) BANDAI SPIRITS エントリーニッパー

ガンプラで有名なメーカー「バンダイ スピリッツ」の初心者におすすめのプラモデル用ニッパーです。ベーシックな作りで、初めてプラモデルを作る方におすすめ。グリップカラーはブルー・レッド・ホワイトの3色展開です。

比較的リーズナブルな価格で購入できるのもメリット。入門用として使えるプラモデル用ニッパーを探している方はチェックしてみてください。

プラモデル用ニッパーのおすすめモデル

タミヤ(TAMIYA) モデラーズニッパーα No.93 74093

細かな部品もカットしやすいプラモデル用ニッパーです。刃には高炭素工具鋼を焼き入れ熱処理が施されているので、鋭い切れ味になっているのが魅力。耐久性が高い点も特徴です。スケールモデルやミニ四駆などの製作で活躍します。

また、コストパフォーマンスに優れているのもメリットです。グリップは軟質樹脂製で持ちやすいのもポイント。使いやすいプラモデル用ニッパーを探している方におすすめです。

タミヤ(TAMIYA) クラフトニッパー プラスチック 軟金属用 No.129 74129

プラスチックはもちろん軟金属もカットできるプラモデル用ニッパーです。 プラスチック棒なら3mm、アルミ線なら2.5mmまで切断が可能。プラモデルのランナー枠だけでなく、ミニ四駆パーツなどの硬く太いゲートのカットにも活躍します。

刃部は高周波焼き入れを施した特殊鋼製。さらに、グリップはゾルコーティング仕上げで滑りにくく、しっかりと握って作業できます。硬い素材も切断できるプラモデル用ニッパーを探している方におすすめです。

タミヤ(TAMIYA) 薄刃ニッパー ゲートカット用 No.35 74035

刃先が細くシャープなプラモデル用の薄刃ニッパーです。刃が薄く細いため、細かなパーツの切り離しやランナーとパーツの隙間が狭い箇所の切断時に活躍します。素材に圧力がかかる範囲が小さく、カットの際に白化しにくいのも魅力です。

また、刃先は熟練工の手によって丁寧に仕上げられており、軽い力で切れるのがポイント。グリップ部分には滑りにくい特殊ゾルコーティング仕上げが施されています。しっかりと握って細かな作業ができるプラモデル用ニッパーを探している方におすすめです。

タミヤ(TAMIYA) 精密ニッパー No.1 74001

刃の部分が薄く細かな作業の際に活躍するプラモデル専用の精密ニッパーです。ランナーとパーツの隙間が狭くても切り離しやすいのが特徴。また、高周波焼入れ処理を施した刃を採用しており、シャープな切れ味が長く続くのが魅力です。

表面にはクリヤーラッカー防錆処理が施され、錆びにくいのもポイント。グリップ部分はゾルコーティング仕上げで、手にしっくりと馴染みます。長く使用できるベーシックなプラモデル用ニッパーを探している方におすすめです。

ケイバ(KEIBA) プロホビー薄刃ニッパー HTC-D04

スリムな形状の刃で細かなパーツをカットしやすいプラモデル用の薄刃ニッパーです。素材には神戸製鋼所の最高級材質である「Cr,70C鋼」を使用。軟鉄線なら直径1.0mm、軟銅線なら直径1.2mmまで切断できます。シャープな切れ味と耐久性の高さが魅力です。

また、エラストマーグリップを採用。しっとりと馴染み握りやすいので、長時間の作業時にも手に優しいのがポイントです。細かなパーツをカットできるプラモデル用ニッパーを探している方はチェックしてみてください。

ケイバ(KEIBA) エルゴニッパー プラスチック用 PL-746

刃の形状がストレートで断面をきれいに仕上げられるプラモデル用のニッパー。ジョイントの部分まで刃が付いているため、奥まで差し込んでもカットできるのがポイントです。

また、エルゴノミクスデザインを採用。手首を自然な角度で保てるため、作業時の疲れを軽減できます。長時間作業するのに便利なプラモデル用ニッパーを探している方におすすめです。

ツノダ(TSUNODA) 極薄刃プラスチックニッパー 片刃 ステンレス SKN-140

錆びに強いステンレス素材のプラモデル用のニッパーです。片刃タイプのニッパーで、パーツの断面をきれいに揃えられるのがメリット。極薄の刃を採用しており、鋭い切れ味でパーツの白化を抑えつつカットできるのも魅力です。作業後の後処理を省けるので、作業時間を短縮したい方におすすめ。

また、バネ部分には「開閉ロック機構」を搭載しています。刃先を閉じて収納できるので、持ち運びもしやすく便利です。耐久性が高くパーツをきれいにカットできるニッパーを探している方はチェックしてみてください。

ツノダ(TSUNODA) 薄刃プラニッパー120mm No.27 TN-120

刃が薄く精密になっているプラモデル用のニッパーです。パーツとランナーの隙間が狭い箇所もより正確にカットできるのが魅力。切断面をきれいに仕上げられるのも特徴です。

また、高周波焼入れ処理を施した刃を採用しており、シャープな切れ味がポイント。細かな箇所もきれいにカットできるプラモデル用ニッパーを探している方におすすめです。

ゴッドハンド(GodHand) こどものニッパーEX GH-KPN-95

全長約95mmとコンパクトで子供の小さな手でも持ちやすいプラモデル用ニッパーです。グリップは子供でも力を入れやすいのが特徴。片刃タイプでシャープな切れ味がありつつ、刃先が尖っていないためケガをしにくいのが魅力です。さらに、パーツを傷めにくいメリットもあります。

また、ホック付きのキャップが付属。刃先を保護して収納できます。切れ味がよく子供にも使いやすいプラモデル用ニッパーを探している方におすすめです。

ゴッドハンド(GodHand) アルティメットニッパー5.0 GH-SPN-120

鋭い切れ味にこだわって作られたプラモデル用のニッパーです。ナイフのように薄くシャープな刃を採用した片刃タイプ。ストレート形状の刃により、切断面がきれいに仕上がるのが魅力です。また、白化を最小限に抑えられると謳われており、プラモデルを塗装せずに仕上げたい方にもおすすめ。

さらに、「開き過ぎ防止ピン」や「刃折れ防止ストッパー」を搭載しています。刃の開きすぎでバネが外れたり、力の入れ過ぎで刃が折れたりするのを予防可能です。シャープな切れ味で、きれいな切断面に仕上がるプラモデル用ニッパーを探している方は、チェックしてみてください。

ミネシマ(MINESHIMA) Premium薄刃ニッパー D-25

ランナーとパーツの隙間が狭い箇所のカットに適したプラモデル用のニッパーです。刃先がスリムな薄刃タイプなので狭い箇所にも届き、より細かく切断が可能。直径3mmまでのプラスチックを切断できるのもポイントです。

また、バネが外れるのを予防するための「開き過ぎ防止ストッパー」を搭載。長時間ニッパーを使用したいときにも効率的に作業できます。細かなパーツも切断しやすいプラモデル用ニッパーを使いたい方におすすめです。

ミネシマ(MINESHIMA) 精密ニッパー D-22

刃先がコンパクトで細かい作業を行えるプラモデル用の精密ニッパーです。刃の表面がフラットになっており、切り離したパーツに残ったゲートを取り除く際に便利。素材には高炭素鋼を使用し、耐久性が高い点も魅力です。

また、グリップは太めで握りやすく、長時間使用しても疲れにくいのがメリット。丈夫で細かな作業が行えるプラモデル用ニッパーを探している方におすすめです。

グッドスマイルカンパニー(GOOD SMILE COMPANY) 匠TOOLS 極薄刃ニッパー MSS-41

鋭い切れ味と使いやすさにこだわって作られたプラモデル用のニッパー。中央に配置されたプラスチックのバネは柔軟性と耐久性があるのが特徴です。硬さが異なるスペアのバネも付属しているので、長期間使用できるのも魅力。また、エラストマー樹脂成形グリップを採用しており、持ちやすいのがポイントです。

刃は高周波焼き入れ処理を施した薄刃タイプ。なめらかな切れ味で効率的に作業を行えます。使い勝手に優れたプラモデル用ニッパーを探している方におすすめです。

童友社(DOYUSHA) 高級薄刃ニッパー 片刃 凄!

軽い力でパーツを切り出せるプラモデル用のニッパーです。片刃仕様の薄刃ニッパーで、なめらかな切り口が特徴。刃先が薄いため、パーツとランナーの隙間が狭いところのカットも可能です。

素材には高質クロムバナジウム鋼を採用。さらに、高周波焼き入れによる熱処理を施しており、シャープな切れ味も魅力です。また、「開きすぎ防止ストッパー」や「刃折れ防止ストッパー」を搭載しているのもポイント。長時間快適に作業できる機能的なプラモデル用ニッパーを探している方におすすめです。

ボンズ(bonds) ヌルッと切れる片刃ニッパー BPN01

超極薄の刃により鋭い切れ味を実現しているプラモデル用のニッパーです。片刃構造で断面がきれいに仕上がるのが特徴。透明プラスチックも白化しにくいのが魅力です。さらに、軽めのバネを採用し、長時間の作業時に疲れにくいのもポイント。

また、刃の素材には硬質クロムバナジウム鋼を採用しており、耐久性に優れているのもメリットです。丈夫で切断面がなめらかに仕上がるプラモデル用ニッパーを探している方はチェックしてみてください。

stedi プラモデル用ニッパー

素材に高品質高炭素合金鋼を使用し、軽い力でカットできるプラモデル用の薄刃ニッパーです。全体に熱処理を施しており、硬度を高めているのもポイント。さらに、「刃折れ防止ストッパー」を搭載しているので、力を入れて切断したときに刃が欠けたり折れたりするのを予防できます。

グリップはマット仕上げで滑りにくく、長時間の作業でも疲れを軽減可能。また、保護カバーが付属しており、刃を覆って収納できます。耐久性が高くシャープな切れ味のプラモデル用ニッパーを使いたい方におすすめです。

フジ矢(FUJIYA) プラスチックニッパ ラウンド刃 FPN-125RS

ラウンド刃を採用しているプラモデル用ニッパーです。素材を切断するときに力を入れやすいのが特徴。刃は独自開発した「マイクロミラーブレード」を採用しており、シャープな切れ味を実現している点も魅力です。

また、コイルバネを搭載しているため、連続で使用するときも快適に作業を行えます。鋭い切れ味で連続作業がしやすいプラモデル用ニッパーを探している方におすすめです。

山の奥 先細薄刃ニッパー

リーズナブルな価格で購入できるのが魅力のプラモデル用のニッパーです。先端が薄く細く仕上げてあり、シャープな切れ味で細かなパーツをカットできるのが特徴。断面がきれいにカットできるのもポイントです。

また、コンパクトで軽量なため取り回しやすいのもメリット。安い価格で購入できるプラモデル用ニッパーを探している方はチェックしてみてください。