こたつの下に敷いて使用する「こたつ敷き布団」。こたつ生活をより快適に過ごすためには、あたたかくて、クッション性に優れたこたつ敷き布団を選ぶのがポイントです。しかし、こたつ敷き布団にはさまざまな素材・サイズ・形があり、どれを選べばいいか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、おすすめのこたつ敷き布団をご紹介。保温性・クッション性に優れたモノや、洗濯機で丸洗いできるモノもあるので、購入を検討している方はチェックしてみてください。

こたつ敷き布団の選び方

こたつ本体のサイズに合ったモノをチェック

By: modern-deco.jp

こたつ敷き布団は、本体のサイズに合わせて選ぶのがポイント。こたつの天板の長さプラス100cmが目安です。天板の幅よりも100cm程度大きいサイズを選んでおけば、どちら側に座っても50cmずつ座るスペースを確保できます。

スペースに余裕がある場合は、より大きいサイズを選ぶのもおすすめです。こたつとスペースに合ったサイズのモノを選んでみてください。

保温性をチェック

By: nitori-net.jp

こたつ敷き布団には、床からの底冷えを防ぎ、こたつの中の空気をあたたかいまま保つ役割があります。特に、フローリングの上でこたつを使用する場合は、こたつ敷き布団の保温性をしっかりチェックしましょう。保温性の高い素材を使用したモノを選ぶのがポイントです。

蓄熱性の高い繊維を中綿に使用したモノや、断熱性能が高い素材を採用したモノなど、各メーカーから保温性にこだわったこたつ敷き布団が多数ラインナップされています。保温性を重視して選びたい方は、素材や仕様をチェックしてみてください。

クッション性をチェック

By: amazon.co.jp

こたつ敷き布団を選ぶ際は、クッション性も重要なポイントです。長時間座ったり、横になったりしてリラックスタイムを過ごしたいのであれば、こたつ敷き布団の厚みと、中綿に使われている素材に注目しましょう。薄手のモノよりも、厚みのあるモノの方が底付き感がなく、快適に過ごせます。

また、中綿に弾力のあるウレタンフォームを使用したモノや、硬めの綿を詰め込んだモノがおすすめ。ただし、厚みのあるモノはお手入れがしにくい点には留意しておきましょう。

お手入れのしやすさをチェック

By: modern-deco.jp

こたつ敷き布団は、足元に敷いて使うモノなので汚れやニオイが気になります。定期的に洗濯をして清潔に使いたい方には、洗濯機で丸洗いできるモノや手洗い可能なモノがおすすめ。抗菌・防臭加工が施された、汚れやニオイに強いモノも人気です。

また、撥水加工が施されたモノなら、水をこぼしてもさっと拭き取れるのが魅力。さらに、毛足の短いモノを選べば、ゴミが取りやすいのもポイントです。こたつ敷き布団を選ぶ際は、お手入れのしやすさもチェックしてみてください。

滑り止めの有無をチェック

By: rakuten.co.jp

こたつ敷き布団をフローリングの上で使う場合は、裏側に滑り止めが付いているモノを選ぶのがおすすめです。特に、小さい子供やお年寄りがいる家庭には滑り止めが付いているモノがぴったり。滑ったり転倒したりしてケガをするリスクを軽減できます。

安心して使用するためにも、必ず滑り止め加工の有無をチェックしましょう。

収納しやすさをチェック

By: rakuten.co.jp

シーズンオフには折りたたんで収納することが多いこたつ敷き布団。厚みのある厚手タイプや大きいサイズのモノは、収納時にかさばってスペースをとってしまうのが難点です。こたつ敷き布団を選ぶ際は、収納スペースの広さや収納のしやすさにも注目して選びましょう。

収納スペースがない場合は、薄手タイプや、オフシーズンにそのままラグとして使えるタイプがおすすめ。製品によっては、専用カバーにこたつ敷き布団を収納すればクッションとして利用できる便利なモノもあります。通年使用する場合は、インテリアにマッチするデザインを選ぶのがおすすめです。

こたつ敷き布団のおすすめ

イケヒコ・コーポレーション(IKEHIKO) フランプラス 9845705

機能性が高く電気カーペットや床暖房にも対応

冬はこたつ敷き布団として、シーズンオフはラグとして、オールシーズン使えるこたつ敷き布団です。サイズは190×240cmですが、190×190cmもラインナップ。こたつ本体やソファなどのサイズにあわせて選べるのが魅力です。電気カーペットや床暖房にも対応しています。

中綿には、シンサレート綿とポリエステル綿・ウレタンを使用。肌触りのよいフランネル生地と滑り止め不織布で挟んだ5層構造で、あたたかさをしっかりキープします。また、撥水加工のほか、静電気防止、抗菌防臭機能もプラスした機能性の高さも魅力です。

イケヒコ・コーポレーション(IKEHIKO) こたつ敷布団 5705509

手洗い可能でさまざまな季節に活躍するこたつ敷き布団

表地にこだわりの先染め綿を100%使用した、おしゃれなこたつ敷き布団です。静電気が起こりにくいのが特徴。豊富なバリエーションから選べるのも魅力です。

また、中綿は中空ポリエステル綿とウレタンフォームの2層構造で、床からの冷気をブロック。裏面には滑り止め加工が施されているため、小さな子供やお年寄りがいる家庭でも安心です。汚れたら手洗いでき、ホットカーペットや床暖房にも対応する使い勝手のよさもポイント。さまざまな季節に活躍するこたつ敷き布団です。

イケヒコ・コーポレーション(IKEHIKO) フェルモ 5705509

表面の毛足が短いので掃除機をかけるときもスムーズ

豊富なカラー展開が魅力のこたつ敷き布団です。素材には、あたたかくなめらかな触り心地の珊瑚マイヤーを採用。ぼこぼこ感のある独特のやわらかさが魅力です。春~秋は部屋のラグとして、冬はこたつ敷き布団として利用可能。ホットカーペットや、床暖房にも対応しています。

表面の毛足が短いので、掃除機で手早く掃除ができるのも嬉しいポイント。また、裏面には滑り止め加工が施されているため、掃除機をかけるときもスムーズです。本製品は90×185cmですが、サイズ展開がされているので、スペースやこたつ本体のサイズに合わせて選べます。

イケヒコ・コーポレーション(IKEHIKO) こたつ敷き布団 アルフ 7020409

中綿に約30mmの固綿を使用した、ボリュームのある厚手タイプのこたつ敷き布団です。ふっくらとした厚みが心地よいのが魅力。こたつの保温性も高めます。また、遮音等級最上位クラスの防音性があるので、階下への騒音が気になる方にもおすすめです。

表地にはざっくりとした肌触りのインド綿を100%使用。冬場も静電気が起こりにくく、さまざまな季節に使えるこたつ敷き布団を探している方におすすめです。さらに、綿入れ加工が国内工場で行われているのも嬉しいポイント。遮音性の高いこたつ敷き布団を探している方は、チェックしてみてください。

ニトリ 吸湿発熱+蓄熱こたつ敷ふとん 7618138

表地にニトリ独自の吸湿発熱素材「Nウォーム」を使用した、あたたかさが魅力のこたつ敷き布団です。Nウォームは、体から発散した水分を熱に変換し、触れるだけで生地自体があたたかくなる素材。中綿にもあたたかさをキープする蓄熱綿を使用しているため、保温性の高いこたつ敷き布団を探している方におすすめです。

また、抗菌防臭綿を採用しているほか、手洗いができるのも嬉しいポイント。滑り止め加工も施されているので、子供やお年寄りがいる家庭でも安心して使用できます。さらに、ホットカーペットや床暖房にも対応。あたたかいこたつ敷き布団を探している方におすすめです。

東京西川 こたつ敷き布団 シックコテージ

北欧風のデザインがおしゃれなこたつ敷き布団です。中綿には発熱する機能綿を使用し、通気性がよくなる縦構造に成形しているため、あたたかい空気をたっぷり含んで逃しにくいのが魅力。薄手で保温性の高いこたつ敷き布団を探している方におすすめです。イエローとブルーの2色をラインナップ。薄手でも十分な保温性を誇るアイテムです。

また、付属しているカバーに本製品を折りたたんで入れれば、オフシーズンもクッションとして利用できるのもポイントです。さらに、汚れたら洗濯機で丸洗いできるのもメリット。サイズは、約145×145cmの正方形タイプと約145×175cmの長方形タイプから選べます。

東京西川 こたつ敷き布団 イエリ 49822

厚さ8mmのウレタン入りで、しっかりとした厚みのあるこたつ敷き布団です。適度な厚みとクッション性があるので、長時間使用しやすいのが魅力。あたたかく快適に使えます。

表地には、毛布でよく使われているポリエステル素材を採用。ふわふわで触り心地がよく、なめらかでやわらかいラビットファーのような質感が魅力です。シンプルな無地タイプで、落ち着きのあるカラーを展開。インテリアに合わせやすい、こたつ敷き布団を探している方におすすめです。

モダンデコ(MODERN DECO) 吸湿発熱マイクロファイバー こたつ敷き布団 S zsk03-s

吸湿発熱性に優れた中綿を使用したこたつ敷き布団。優れた発熱力と、べたつきのない触り心地が特徴です。さらっとした使用感なので、オフシーズンはラグマットとして使用できるのもポイント。季節問わず使えるこたつ敷き布団を探している方におすすめです。

表地には、質のよい高密度フランネルを使用。厚さ約10mmのウレタン入りで、底付き感のないふかふかな使い心地も魅力です。また、毛足が約4〜5mmと短いので掃除機で簡単にお手入れでき、丸洗いできるのも嬉しいポイント。ノンホルム仕様なので子供部屋にもおすすめです。

さらに、低反発ウレタンが音や衝撃をしっかり吸収するため、防音効果も期待できます。滑り止め加工のほか、抗菌防臭加工も施されており、機能性も十分です。

エムール こたつ敷き布団 kt-hrkts-en

和室にも洋室にもあうヘリンボン柄がおしゃれなこたつ敷き布団です。落ち着いたクラシックな印象を与える柄なので、部屋のインテリアに合わせたい方におすすめ。カラーラインナップも豊富で、おしゃれなこたつコーディネートを楽しめます。オフシーズンにはラグとして使えるのが特徴です。

表面には毛足6mmのフランネル生地を採用。あたたかくやわらかな触り心地が魅力です。また、2cmのふっくらとした厚みで、底冷えを防ぎやすいのもポイント。裏面には滑り止め加工が施されているため、小さい子供やペットがいる家庭でも安心です。円形こたつを使っている方は、チェックしてみてください。

リヴェール(REVEUR) 洗えるこたつ敷き布団

中綿に「遠赤わた」を採用し、保温性に優れたこたつ敷き布団です。素材にはなめらかな肌触りとあたたかさが魅力のフランネルを使用。また、洗濯機で丸洗いできるのもメリットです。保温性の高い、洗えるタイプのこたつ敷き布団を探している方に適しています。

さらに、裏面には滑り止め加工が施されており、お年寄りや子供のいる家庭でも安心して利用可能。床暖房やホットカーペットに対応しているのも魅力です。こたつを使わないオフシーズンには通常のラグマットとしても使用できるので、収納スペースがない方にもおすすめです。

眠り姫 こたつ敷き布団 180817001sl

企画から生産まで日本の自社工場で行われている、日本製のこたつ敷き布団。品質の高さにこだわって選びたい方におすすめです。中綿には、適度なクッション性のあるポリエステル固綿芯を採用。20mmの厚手タイプで、保温性をキープしながらも、快適な座り心地が特徴です。

表面には、モダンなデザインが特徴の綿100%オックス生地を使用。オフシーズンにはラグマットとしても活用できます。また、100×100cmの小判正方形から200×280cmの超大判長方形まで、豊富なサイズと種類がラインナップされているのも魅力です。

家具インテリア館 こたつ敷き布団

リーズナブルな価格が魅力のこたつ敷き布団です。インテリアに合わせやすいナチュラルなカラーをラインナップ。サイズは150×150cmの正方形と180×150cmの長方形から選べます。シンプルデザインで、季節問わず使えるこたつ敷き布団を探している方におすすめです。

生地には、保温性が高くやわらかな手触りが特徴のマイクロファイバーを採用。極細の繊維が熱をしっかりキープして逃さないので、こたつのあたたかさを味わえます。また、裏面にはドット状の滑り止めが付いており、ずれや転倒を防ぐのもメリット。洗濯機で気軽に洗えるのも嬉しいポイントです。

サヤンサヤン ルオント luonto-130-190

中綿に7mmのウレタンフォームを2枚封入した高いクッション性と、厚み約18mmのボリュームが特徴のこたつ敷き布団です。表地には、細めの繊維で織り上げた生地を使用。ウレタンのふっくらとした弾力を感じられるのが魅力です。

通気性に優れたウレタンを採用しているため、蒸れにくく乾きやすいのもポイント。また、汚れが目立ってきたら洗濯機で洗えるのもメリットです。床暖房やホットカーペットにも使用できるほか、使用しない場合は付属のケースでコンパクトに収納可能。北欧をイメージしたナチュラルなグリーンカラーがおしゃれです。

富士パックス販売(Fujipacks Hanbai) オーラ蓄熱繊維 足湯気分 暖らんこたつマット

岩盤浴でも使われている、天然鉱石「オーラストーン」を練り込んだ繊維を中綿に採用しているこたつ敷き布団です。蓄熱性に優れており、遠赤外線効果も期待できるため、低温設定でもあたたかさが持続するのが特徴。また、洗濯しても効果が変わらないのも嬉しいポイントです。

3種類のサイズがラインナップ。こたつのサイズに合わせてぴったりなサイズが選べます。小さめのサイズ感なので、ほかのこたつ敷き布団やラグなどと組み合わせて使うのがおすすめです。

こたつ敷き布団の楽天市場ランキングをチェック

こたつ敷き布団の楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。