スマホさえあれば、外出先でも動画や音楽などが手軽に楽しめるようになりました。しかし、自宅などで音楽を楽しむ際には、別途スピーカーを用意した方がより迫力あるサウンドを楽しめます。

そこで活躍するのが「スマホ向けスピーカー」。スマホと接続することで、大幅に音質アップできる優れものです。そこで今回は、手軽に楽しめるBluetoothでのワイヤレス接続タイプを中心に、スマホ向けスピーカーの選び方とおすすめモデルをご紹介します。

スマホ向けスピーカーの選び方

接続方法をチェック

Bluetooth

By: amazon.co.jp

Bluetooth接続のスマホ向けスピーカーは、ケーブルがなくてもデバイスと接続できるのがメリットです。比較的コンパクトでカバンに収納しやすいのも魅力。ケーブルの絡まりもなく、ストレスフリーに使用できます。

また、NFC接続に対応しているモノなら、ワンタッチでデバイスとBluetooth接続可能。さらに、マルチペアリングに対応しているスピーカーなら、1台のスピーカーに複数人のスマホを接続でき、より幅広いシーンで活躍します。

しかし、Bluetooth接続のスピーカーはバッテリーが切れると使用できないのがデメリット。バッテリー持ちのよさに注目して選ぶのがおすすめです。連続再生が10時間程度可能なモノなら、バッテリー切れを気にせず使用できます。

なお、バッテリー容量の大きいモノはサイズや重量も大きくなります。使用用途にマッチするスペックのスピーカーを選びましょう。

有線

By: amazon.co.jp

有線接続のスピーカーはバッテリー容量を気にせず使用できるのが魅力です。長時間使用する場合には、有線接続のスピーカーがおすすめ。Bluetooth接続のモノより大きいモデルが多いので、持ち運ぶ際はサイズ感に注目しましょう。

一方、有線接続のスピーカーは、ケーブル収納の難しさや、接続端子を搭載しているモノしか繋げない点がデメリット。例えば、iPhone7以降のイヤホンジャックが廃止されたモデルと繋ぐ場合、別途アダプタが必要です。

しかし、有線接続の場合はBluetooth接続のように音源を圧縮しないため、より高音質で再生できます。音質重視の方には有線接続がおすすめです。また、有線接続の場合は遅延がありません。スマホで映画を観たりゲームをしたりする場合は、音と映像がズレない有線接続がおすすめです。

対応コーデックをチェック

By: sony.jp

コーデックとは、スマホの音を圧縮してスピーカーへデータを送る際に利用する規格のことです。どのスピーカー機器も、標準のコーデックとしてSBCに対応しています。

しかし、SBCは音質が劣化しやすく遅延も大きいのが難点。高音質で再生するためには、LDAC・aptX HD・aptX・AACなどに対応しているスピーカーがおすすめです。高音質コーデックでは、ハイレゾ音源などのリアルな音も十分に感じられます。

ただ、スマホとスピーカーの双方が同じコーデックに対応していなければなりません。接続デバイスの対応コーデックを確認しておきましょう。主にLDACはソニーの端末に、AACはAndroid端末に、aptXはiOS端末に搭載されています。

出力をチェック

By: amazon.co.jp

出力が大きいスピーカーほど大きな音が出せます。しかし、出力が大きなモノはサイズも大きくなるのが難点。スマホ用のスピーカーとして使用する場合は、手軽に持ち運べて音量も程々に出る3W以上のモノがおすすめです。

ただ、自宅で使用する場合や持ち歩かない方は10W以上のモノも検討しましょう。10W以上のモノはサイズが大きい分大きな音量で再生できます。キャンプなど、屋外での使用も検討している方には、20W以上のモノもおすすめです。

サイズと重量をチェック

By: amazon.co.jp

スピーカーを持ち運ぶ場合は、サイズや重量に注目して選びましょう。特に旅行などで長時間持ち運ぶ場合は、軽量なモノの方が負担にならず、より旅を楽しめます。目安として、200〜300gのモノを選ぶのがおすすめです。

さらに、身軽さを重視する場合は、ポケットサイズのコンパクトなスピーカーを検討しましょう。自宅に置く場合も省スペースなモノの方が、テレビ横などの限られたスペースに設置できます。

ただ、サイズの小さなモノほど出力が低くなり、音量を出すのが困難です。使用シーンや必要なワット数なども考慮しながら選びましょう。

防水性能をチェック

By: amazon.co.jp

キッチン・お風呂・アウトドアレジャーなどで使用する方は、防水性能もチェックしましょう。防水性能が高いモノなら、水に濡れた手でも手軽に操作可能。突然雨が降ってきても故障せず丈夫に使えます。

防水性能は、IPX0〜8の9段階で表記され、キッチンなどの水回りで使用する場合は、生活防水のIPX4以上のモノがおすすめ。一方、プールやお風呂などで確実に濡れる場合は、IPX7以上のモデルがおすすめです。

また、防水性能は、「IP67」のように防塵性能と合わせて表記されることもあります。防塵性能が高い製品なら、砂埃舞う中でも砂塵などの侵入を防止可能。屋外で使用する方は、防水性能と合わせて防塵性能もチェックしておくのがおすすめです。

スマホ向けスピーカーのおすすめメーカー

ボーズ(Bose)

By: bose.co.jp

ボーズはアメリカ発のオーディオ機器メーカーです。業務用スピーカーから家庭向けのアクティブスピーカーまで幅広く展開しています。個性的なデザインのモノが多く、ラインナップも豊富なためデザインにこだわりたい方にもおすすめです。

音質は高音を包みこむような深みのある低音が魅力。バランスをとった音作りが特徴です。特に大音量の再生に優れており、広い場所でも快適に使用できます。

ソニー(SONY)

By: amazon.co.jp

音響機器に限らずさまざまな分野で活躍する日本でも有名なメーカーです。高い技術とスマートなデザインから根強いファンが多いのが特徴。

ソニーはラインナップの豊富さも魅力です。ワイヤレス接続が可能なモデルも多く展開しており、BluetoothでPCやスマホと手軽につなげます。音は重低音を重視した作りのモノが多く、高音質を求める方におすすめです。

アンカー(ANKER)

By: rakuten.co.jp

アンカーはモバイルバッテリーやイヤホンなど、ガジェット系で高い人気を集めているメーカーです。低価格のスピーカーが多く、音質もある程度よいため入門としてもおすすめ。

バッテリーのよさに定評があり、10時間以上使用できるモデルもあります。シンプルなデザインでチープさを感じさせないのも魅力。コストパフォーマンス重視の方におすすめです。

ジェイビーエル(JBL)

By: amazon.co.jp

世界的にも有名なアメリカの老舗音響メーカーです。JBLのスピーカーは数多くのコンサートホールや映画館などで使用されており、スピーカーに関して熟練の技術を持っています。

特に低音域に定評があり、ディテールを損なわずに迫力ある低音を響かせられるのが魅力。特にジャズファンなどから熱狂的な支持を受けています。

スマホ向けスピーカーのおすすめモデル

ボーズ(Bose) SOUNDLINK REVOLVE+ BLUETOOTH SPEAKER SLink REV PLUS

ボーズ(Bose) SOUNDLINK REVOLVE+ BLUETOOTH SPEAKER SLink REV PLUS

モダンなデザインが特徴的なスマホ向けスピーカーです。コンパクトサイズですが360°全方位へ向けて音を出すため、どこにいてもバランスよく音楽を楽しめます。ボーズらしい豊かな低音が全体を支え、自然な音の広がりが感じられるモデルです。

また、防滴性を備えているため、キッチンなどでの水回りでの使用もおすすめ。上部にはハンドルが付いており、持ち運びに便利です。耐久性が高いため、万が一手が滑っても故障しにくく、タフに扱えます。

連続再生時間は最大約16時間で、バッテリー残量を気にせず持ち歩けるのも魅力。別売の充電用クレードルもスタイリッシュなデザインでまとまっており、インテリアとしても映えます。

ボーズ(Bose) SoundLink Color Bluetooth speaker II SLink Color II

ボーズ(Bose) SoundLink Color Bluetooth speaker II SLink Color II

プールサイドなどでも快適に使用できる、防滴仕様のスマホ向けスピーカーです。本体表面にはシリコン素材を採用。柔らかな手触りで、水で濡れた手で触っても、滑り落ちにくく手にフィットします。

コンパクトで持ち運びにも便利。コンパクトながらもボーズらしいしっかりとした響きの低音が楽しめます。1回の充電で最大8時間再生でき、バッテリー持ちにも優れた製品です。

また、NFCペアリングに対応しており、1度接続した機器は8台まで記録。簡単に接続できます。マイクも内蔵しているので、ハンズフリー通話にもおすすめ。音声アシスタントの操作にも対応しており、調べ物などにも便利です。

ボーズ(Bose) SOUNDWEAR COMPANION SPEAKER

ボーズ(Bose) SOUNDWEAR COMPANION SPEAKER

首にかけて使用するスマホ向けスピーカーです。耳を塞がないため、周囲の音を聞きながら使用するのに便利。高性能マイクを搭載しており、風切音や周囲の騒音をカットして、クリアな音声通話ができます。

また、最長12時間の連続使用が可能。人間工学に基づいて表面には柔らかなシリコン素材を使用しているため、長時間快適に使用できます。さらに、IPX4の防滴仕様で汗や雨に強いのも特徴。カラーバリエーション豊富な別売のオプションカバーで、ファッショナブルに使用できます。

ソニー(SONY) ワイヤレスポータブルスピーカー SRS-XB22

ソニー(SONY) ワイヤレスポータブルスピーカー SRS-XB22

IP67の防水防塵性能を備えているスマホ向けスピーカーです。本製品は防錆も備えているので、お風呂や海辺など水気の多い場所でも長時間使用できます。

バッテリー持ちも優秀で、4時間の充電で最長12時間の連続再生が可能。ワンタッチ接続機能も搭載しており、NFC搭載のスマホなら、ワンタッチで接続・切断・切り替えが可能です。

また、低音をパワフルに再生できる「EXTRA BASS」モードを搭載。ダンスミュージックなど、迫力ある重低音が楽しめます。さらに「DSEE」搭載で圧縮された音源もクリアに再生。水気の多い場所で使いたい方だけでなく、音質重視の方にもおすすめです。

ソニー(SONY) ワイヤレスポータブルスピーカー SRS-HG10

ソニー(SONY) ワイヤレスポータブルスピーカー SRS-HG10

高音質コーデックAACとLDACに対応したスマホ向けスピーカーです。加えて、圧縮音源をハイレゾ相当の高音質サウンドにアップグレードする「DSEE HX」機能を搭載。Bluetooth接続でも高音質で再生できます。

また、24Wと十分な出力を備えているので、屋外での使用にもおすすめ。5時間の充電で最長12時間の連続再生が可能とバッテリー持ちがよく、長時間屋外で使用できます。カラーバリエーション豊富で、ファッションに合わせやすいのも特徴です。

さらに、NFC機能を搭載しており、ワンタッチで接続可能。Wi-Fiにも対応しており、Spotifyなどの音楽ストリーミングサービスと接続して、より多くの音楽を高音質で楽しめます。

ソニー(SONY) ワイヤレスポータブルスピーカー SRS-XB12

ソニー(SONY) ワイヤレスポータブルスピーカー SRS-XB12

直径46mmのコンパクトなスマホ向けスピーカーです。小さいながらもIP67の防水防塵に対応したタフな作りで、アウトドアにもおすすめ。ストラップが付属し、リュックに付けたり壁に掛けたりと自由に配置できます。

また、スピーカー本体に操作ボタンを配置しているので、お風呂など、スマホが近くになくても手軽に操作可能。4.5時間の充電で最長16時間再生が可能とバッテリー持ちも優秀です。オートパワーオフ機能も搭載しており、よりバッテリーが長持ちします。

アンカー(ANKER) 改善版 Anker SoundCore 2 A3105014

アンカー(ANKER) 改善版 Anker SoundCore 2 A3105014

IPX7の高い防水性能を備えたスピーカーです。お風呂やビーチなどでの使用にもおすすめのモデル。1回の充電で最大24時間の連続再生ができ、屋外でもバッテリー残量を気にせず長時間使用できます。

サイズは16.8×4.7×5.6cmとコンパクトで、約414gと軽いモデルですが、出力は12Wあり、十分な音量で再生可能。持ち歩きにもおすすめです。Bluetooth5.0規格に対応しており、混雑した場所でも安定して接続できます。

また、アンカー独自の「BassUpテクノロジー」を採用。低音もしっかりと出るため、ロックやEDMなど重低音を響かせる曲にもおすすめ。十分な性能を備えていますが比較的リーズナブルで、コストパフォーマンスも優秀です。

アンカー(ANKER) Soundcore Icon Mini A3121011

アンカー(ANKER) Soundcore Icon Mini A3121011

持ち運びやすさ重視の方におすすめのスピーカーです。サイズは約9.5×7.6×3.6cmとマウスサイズほどの大きさ。スマホと同じくらいの軽さで、ポケットに入れて持ち運べます。

また、IP67に対応。水濡れや泥はねの恐れがあるアウトドアシーンにもおすすめです。優れた防水・防塵性能を備えているため、汚れても水洗いできます。

2台同時ペアリングにも対応しており、友人とスピーカーをシェアすることも可能。バッテリー持ちもよく、1回の充電で最大8時間の連続再生が可能です。コンパクトながらも、3Wの出力を備えた優秀な製品。リーズナブルで、スマホ向けスピーカーのエントリーモデルとしても適しています。

アンカー(ANKER) Soundcore Mini 2 A3107011

アンカー(ANKER) Soundcore Mini 2 A3107011

手のひらサイズのスピーカーです。約6.95×6.95×8.0cmとコンパクトで、重さは約207g。小さいながらも6Wの出力を備えており、十分な音量で再生できます。

また、同製品を2台接続することで、ステレオサウンドを楽しむことも可能。車載用などとしても活躍します。IPX7の防水性能を備えているため、お風呂やプールなどで使用する方にもおすすめです。

バッテリー持ちもよく、最大15時間の連続再生が可能。旅行やキャンプなどのアクティビティにも十分に対応するスマホ向けスピーカーです。また、Bluetooth4.2規格を採用しており、安定した接続が可能なのも魅力。内部にはマイクを搭載しており、ハンズフリー通話もできます。

ジェイビーエル(JBL) ポータブル ウォータープルーフ スピーカー JBL FLIP 5

ジェイビーエル(JBL) ポータブル ウォータープルーフ スピーカー JBL FLIP 5

アウトドアシーンやマリンレジャーにもおすすめのスマホ向けスピーカーです。IPX7の防水性能を備えており、水に濡れる場所でも使用可能。500mlペットボトルほどの大きさと重さで、手軽に持ち運べます。

また、耐衝撃性を備えているため、ドリンクホルダーなどにも設置可能。縦にも横にも置けるフレキシブルな設計と豊富なカラーラインナップで、ファッショナブルに持ち歩けます。

最大12時間の連続再生ができるので、長時間の外出でも十分に活躍。出力も20Wとパワフルで、同製品を2台接続すればステレオサウンドも楽しめます。独自設計の楕円形スピーカードライバーによって低音域も豊かに再生可能です。

ジェイビーエル(JBL) Bluetooth対応ポータブル・スピーカー JBL GO 2

ジェイビーエル(JBL) Bluetooth対応ポータブル・スピーカー JBL GO 2

持ち運びに便利なコンパクトサイズのスピーカーです。サイズ約7.12×8.6×3.16cmで、重さは約184g。豊富なカラーバリエーションで、ファッショナブルに持ち歩けます。

サイズが小さい分、出力も3Wとやや低いものの、エコーキャンセリングマイクを搭載。ハンズフリー通話に対応しており、クリアな音声通話ができます。

また、IPX7の防水性能を備えているので、マリンレジャーなどでも活躍。最大5時間の連続再生ができ、バッテリー持ちも優秀です。有線にも対応しているので、Bluetoothを搭載していないデバイスでも接続できます。

ジェイビーエル(JBL) ポータブルBluetoothスピーカー CLIP3 JBLCLIP3

ジェイビーエル(JBL) ポータブルBluetoothスピーカー CLIP3 JBLCLIP3

持ち運びに便利なクリップが付いたスピーカーです。220gと軽量で、サイズも13.7×9.7×4.6cmとコンパクト。バックパックのハンドルやベルトストラップなど、さまざまな場所に付けて持ち運べます。

また、IPX7の防水仕様で、水場の近くでも安心して使用できるのが魅力。約3時間の充電で最大約10時間の連続再生が可能とバッテリー持ちもよく、長時間の屋外レジャーにも便利です。

スマホ向けの小型モデルながら、3.3Wと十分な出力を備えています。さらに、40mm径フルレンジスピーカーを搭載しており特に中高音域がクリア。エコーキャンセリングマイクも搭載しているため、電話会議などにもおすすめです。

バング&オルフセン(Bang&Olufsen) Beoplay P2 BO1280426

バング&オルフセン(Bang&Olufsen) Beoplay P2 BO1280426

バング&オルフセンらしい高級感あふれる洗練されたデザインのスマホ向けスピーカーです。ボタンを排したスムースボディが特徴。タッチアクションで曲の再生・停止などを操作できます。カラーラインナップも豊富で、ファッション性重視の方にもおすすめです。

275gと軽量で、持ち運びにも適した厚さ約2.8cmと薄型。鞄のサブポケットなどにも収納できます。約2時間の充電で10時間の連続再生が可能とバッテリー持ちもよく、長時間使用する方にもおすすめです。

また、出力も15Wと大きく、パワフルに再生可能。360°全方位に広がる独自のサウンドテクノロジーで、どこにいても音楽が楽しめます。マイクも内蔵しており、ハンズフリー通話が可能。付属のUSBケーブルを使えばパソコンにも接続でき、音声通話用のスピーカーフォンとしても活躍します。

バング&オルフセン(Bang&Olufsen) Beoplay A1 1297846

バング&オルフセン(Bang&Olufsen) Beoplay A1 1297846

音声通話用におすすめのスマホ向けスピーカーです。全方位対応の高音質マイクを搭載。どの場所からでもクリアな音声通話ができます。また、全方位へ向けてパワフルな音楽を再生できる独自のテクノロジーを採用。最大出力も140Wと大きく、通話だけでなく音楽再生にもおすすめです。

重量は600gと軽く、耐久性が高く持ち運びにも便利。約2.5時間の充電で最長24時間の連続再生が可能と、バッテリー持ちも優秀です。3.5mmステレオミニ接続にも対応しており、Bluetoothが搭載されていないデバイスでも音楽を再生できます。

EWA ワイヤレス Bluetoothコンパクトスピーカー EWA A106

EWA ワイヤレス Bluetoothコンパクトスピーカー EWA A106

持ち運びやすさを重視する方におすすめのスマホ向けスピーカーです。手のひらに収まるほどコンパクト。付属のEVAケースを使用して、キーホルダーのように持ち歩くことも可能です。小さいながらも出力は3W。十分な音量で音楽を再生できます。

また、バッテリー持ちも優秀で、約2時間の充電で最大6時間の連続再生が可能。長時間の外出時にもおすすめです。さらにIP67相当の防水性能も備えており、シャワールームやキッチンなどで気軽に使用できます。