従来のCDを上回る情報量と音域の広さを持つ高音質な「ハイレゾ音源」。その音源のよさを活かすためには「ハイレゾ対応スピーカー」を使用する必要があります。

しかし、ハイレゾがどういうものなのかを知らない方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、ハイレゾの基礎知識とおすすめのハイレゾスピーカーをご紹介。選び方もあわせて解説するので、購入を検討している方はチェックしてみてください。

ハイレゾ対応スピーカーとは?

ハイレゾ対応スピーカーと普通のスピーカーの違い

By: amazon.co.jp

ハイレゾは高解像度を意味する「ハイレゾリューション」の略語。CDの何倍もの情報量であるハイレゾ音源の情報を余すことなく引き出せるのが、ハイレゾ対応スピーカーです。

ボーカリストの息遣いや細かな残響といった、普通のスピーカーでは再現できない音域まで拾い上げるので、生の演奏を聴いているかのような臨場感を楽しめます。

ハイレゾ対応スピーカーの選び方

パッシブ型かアクティブ型か

By: amazon.co.jp

スピーカーには、音を出すのに外部アンプとプレーヤーが必要な「パッシブ型」と、アンプを内蔵した「アクティブ型」に分かれます。

据え置きの本格的なオーディオシステム用としてはパッシブ型、PCスピーカーやBluetoothスピーカー、サウンドバーなど生活に溶け込んだホームオーディオ向けの製品はアクティブ型のモノが主流です。

パッシブ型は高品質ですが予算や手間、設置環境など要求度が高いのに対し、アクティブ型は大きさや価格が手ごろなモノも多く、従来のラジカセやミニコンポ感覚で使用できます。

最近はアクティブ型でもハイレゾ対応化により高品質なモノが増えているので、ハイレゾ対応スピーカーに興味がある方にもおすすめです。

アクティブ型は入力対応スペックを確認

By: amazon.co.jp

一部のハイレゾ対応アクティブスピーカーには、デジタル入力を搭載しているモノもあります。ハイレゾ音源の多くはPCから再生するので、USB入力があれば便利。光か同軸のデジタル入力しかない場合は、USB-DDCを使えば利用可能です。

USB入力型では対応ハイレゾ音源のスペックを確認しましょう。PCM系の24bit/96kHzまで対応が最低条件。PCMなら24bit/192kHz以上に対応したモノがおすすめです。一方、DSD対応モデルは少ないですが、DSD音源はPC側でPCMに変換して出力再生できます。

ハイレゾ対応スピーカーのおすすめ|アクティブ型

ソニー(SONY) ワイヤレスポータブルスピーカー SRS-HG10

あらゆる楽曲を高音質で堪能できる人気のハイレゾ対応ポータブルスピーカーです。従来のBluetoothと比べて最大3倍の情報量を送れるLDACコーデックに対応。ワイヤレスでもハイレゾ音源を忠実に再現できます。

高性能なアップスケーリング機能「DSEE HX」の搭載も特徴。非ハイレゾ音源も情報量を最大192kHz/24bitまで拡張できるので、CDやストリーミングサービスなどの楽曲もさらにクリアで躍動感のあるサウンドで楽しめます。

重さ約700g、全長約20.4cmの軽量コンパクトな本体にはフルレンジスピーカーを2基内蔵。「Extra Bass」ボタンを押せば低域を強化できるため、重低音の迫力も味わえます。

ソニー(SONY) グラスサウンドスピーカー LSPX-S2

音と光のハーモニーで生活空間を彩るおしゃれなハイレゾ対応スピーカーです。楽器の発音原理にヒントを得たキャンドル型のデザインを採用。有機ガラス管が全音域を360°に響かせるので、目の前でライブ演奏が行われているようなリアルな音響を堪能できます。

LDACコーデックに対応しており、最大192kHz/24bitのPCM音源が再生可能。さらに、スーパーオーディオCDにも用いられるDSD音源にも対応しています。アップスケーリング機能「DSEE HX」でCDやSpotifyの音源も、ハイレゾ相当の音質で楽しめるのも魅力です。

有機ガラス管内のLEDは明るさを32段階で調節が可能。ろうそくの灯のような揺らぎを再現できる「キャンドルライトモード」も搭載しています。

アンカー(ANKER) Bluetoothスピーカー Soundcore Motion+

優れたコスパで人気のあるハイレゾ対応ポータブルスピーカーです。AUXケーブルで機器と接続することでハイレゾ音源の再生できるのが特徴。また、aptXコーデックにも対応するので、Bluetooth接続時でも遅延の少ない高音質なサウンドが楽しめます。

最大30Wのオーディオ出力が可能なスピーカーシステムを搭載。周波数帯域は50Hzから40kHzまで広範囲をカバーしており、「BassUpテクノロジー」によって低域も強化できるため、体全体に響くサウンドを体感できます。

IPX7相当の優れた防水性能もポイント。内蔵バッテリーは最長12時間の連続再生が可能なので、アウトドアシーンでの使用にもおすすめです。さらに、2台の本機とペアリングすればステレオサウンドも楽しめます。

デノン(DENON) ネットワークスピーカー DENON HOME 150

さまざまな部屋で高音質な音楽が楽しめるハイレゾ対応ネットワークスピーカーです。複数台の本機とパソコンやネットワークオーディオプレーヤーに繋げることで、マルチオーディオシステムが構築可能。例えばリビングとキッチンで同じ曲を再生したり、リビングで聴いていた曲の続きを寝室で聴いたりなどの鑑賞スタイルが実現できます。

スピーカーユニットには35Wのウーハーと13Wのツイーターを採用。コンパクトながら厚みのある低音と空間の広がりを体感できます。

AirPlay 2に対応しているのでiPhoneやiPadからの楽曲転送も快適。また、Amazon EchoなどのAlexa対応機器と接続することで音声操作も利用できます。

オラソニック(Olasonic) Bluetoothスピーカー IA-BT7

ずっと聴いていたくなる高音質が味わえるブックシェルフ型のハイレゾ対応スピーカーです。木製の高音質キャビネットに高性能スピーカーを搭載。自然で豊かな低音と繊細な高音による臨場感あふれる音楽再生が楽しめます。

aptXやaptX-HDに加えて、ハイレゾ対応コーデックのLDACも搭載。Bluetooth入力時は音質が96kHzにアップコンバートされるので、スマホから音楽や映画のストリーミングサービスを転送する場合でもハイレゾ相当の高音質で視聴が可能です。

プロのレコーディングエンジニア集団「ミキサーズラボ」による音質チューニングが施されているのもポイント。スタジオ録音された楽曲もサウンドイメージをリアルに再現します。

オラソニック(Olasonic) USBパワードスピーカー TW-S9

パソコンでも臨場感のあるハイレゾ再生が可能なUSB接続型のハイレゾ対応スピーカーです。コンパクトながらUSBバスパワーのみで12.5W+12.5Wのハイパワーを実現。パソコンのUSBポートに繋げるだけで音楽や映画を高音質で楽しめます。

フルレンジスピーカーとスーパーツイーターからなる2Wayスピーカーによって、CDを超える45kHz以上の高音域再生が可能。また、各スピーカーユニットを同軸上に配置することで幅広い音域の再現性を向上しているので、ハイレゾ再生でも臨場感のある音響効果が味わえます。

1台あたり約1100gと軽量コンパクトながら、パッシブラジエーターの搭載によってサイズを超えた重低音再生が可能なのも魅力。パソコンで音楽や映画に没頭したい方におすすめです。

フォステクス(FOSTEX) アクティブ・スピーカー PM0.3H

低価格ながら充実したハイレゾリスニングが堪能できるスピーカーです。優れたコスパで人気のアクティブスピーカーをハイレゾ化。付属のケーブルを使ってスマホや各種携帯プレーヤーの音楽を再生できます。

自然な響きを生み出す木製エンクロージャーに低音用のウーハーと高音用のツイーターを搭載。迫力ある重低音の響きを生み出すアップロールラバーエッジをウーハーに採用しており、情報量の多いハイレゾ音源を余すところなく再現できます。

15W+15Wのデジタルアンプを内蔵し、入力やボリュームなどを集約することで操作性を向上。なお、別売のサブウーハーと組み合わせることでより深みのある美しい音色が楽しめます。

エディファイアー(Edifier) 2.0 デスクトップ パワードスピーカー with ハイレゾオーディオ S880DB

パソコンでも高音質で音楽や映画が視聴できるUSB接続型のハイレゾ対応スピーカーです。USBケーブルで本機と繋げるだけで、パソコン内のハイレゾ音源を手軽に再生が可能。DACやアンプも必要としないため、手軽にハイレゾ再生を楽しみたい方にもおすすめです。

12Wのツイーターと32Wのバスユニットを搭載。また、堅牢な鋳造アルミフレームを採用したベースユニットが32Wの高出力でもブレない高音質を発揮します。さらに、数多くのオーディオ機器が採用しているXMOS社などのプロセッサを搭載しているのもポイントです。

USBやBluetoothに加えてAUXケーブル接続にも対応するので多彩な機器で使用が可能。低音・高音・音量の調節機能も備えているので好みに合わせてカスタマイズもできます。

ヤマハ(YAMAHA) ネットワーク・パワードスピーカー NX-N500

多彩なスタイルで高音質な音楽が鑑賞できるハイレゾ対応ネットワークスピーカーです。ハイレゾ音源にも対応するUSB DAC機能を備えているのが特徴。USBケーブルで接続することで、パソコン内に保存したPCM形式やDSD形式のハイレゾ音源が再生できます。

ツイーターとウーファーに計2組のアンプ回路を搭載したバイアンプ構成のパワーアンプを採用。音質にこだわりつつクリアで開放的な音を再現します。

Wi-Fiを内蔵しているので、家庭内ネットワークに接続することでパソコンやNAS内の音源をワイヤレス再生も可能。Spotifyなどのストリーミングサービスや、radikoなどのインターネットラジオもエリアフリー聴取が楽しめます。

ハイレゾ対応スピーカーのおすすめ|パッシブ型

ジェイビーエル(JBL) STAGE A130 2ウェイ ブックシェルフ型スピーカー JBLA130W

高級感のあるエレガントなキャビネットデザインが印象的なパッシブ型ハイレゾ対応スピーカーです。2.5cm軽アルミダイアフラム・ドームツィーターの搭載により、伸びやかで歪みのないクリアな高域を実現。応答性に優れたコーンウーファーとの組み合わせで、高音質なサウンドにこだわりたい方におすすめのモデルです。

プロフェッショナルモニター用に開発された「HDI技術」採用の「ウェーブガイド・ホーン」を高域ユニットに搭載。リスニングエリアのどこから聴いても自然な音響バランスを楽しめます。STAGEシリーズの各モデルを組み合わせれば、一体感のあるマルチチャンネルシステムの構築が可能です。

ジェイビーエル(JBL) スピーカー 4312M II WX

伝統的モデルとして知られる「MODEL4312」シリーズのメソッドを取り入れた、パッシブ型ハイレゾ対応スピーカー。コンパクトながら内部補強桟の追加などキャビネット強化により、不要な箱鳴きを徹底的に排除しています。

13.3cmウーファーと1.9cmドームツィーターにくわえ、5cmミッドレンジを搭載した3WAYユニットを採用。ツィーターとの音のつながりを重視しているほか、指向性も改善しているなど本格的なリスニング環境を構築したい方におすすめのモデルです。

フォステクス(FOSTEX) かんすぴ スピーカーシステム P804-S

コンパクトながら上質なサウンドを実現しているパッシブ型ハイレゾ対応スピーカーです。10cm口径ウーファーユニットにくわえ、UFLCソフトドーム振動板を搭載したツィーターを搭載。40kHzもの高域を再生できるハイレゾサウンドを楽しめます。

インシュレーターとベースボードを備えた底面バスレフ方式により、低域の量感の影響を心配せずに設置場所を決められるのもポイント。現行システムの低音に満足していない方の買い替えにもおすすめのモデルです。

ソニー(SONY) トールボーイスピーカー SS-CS3

高さ99.2cmのトール型のハイレゾ対応スピーカー。エントリークラスながら高品位パーツを採用しているおすすめモデルです。自然な音の広がりが特徴の「広指向性スーパーツィーター」を搭載。楽器ひとつひとつの位置や奥行まで再現する広大なサウンドステージを実現しています。

ウーファーユニットには独自の発泡マイカ素材を採用。ダフルウーファーシステムを採用しており、タイトで強いエネルギッシュなボーカルの再生を楽しめる魅力的な1台です。

オンキヨー(Onkyo) 2ウェイスピーカーシステム D-112EXT

天然木の質感を活かしたリアルウッド突き板仕上げの高級感が魅力のパッシブ型ハイレゾ対応スピーカーです。アコースティックギターの製造で採用される「力木」によって響きをコントロール。小音量でも豊かな響きを実現する10cmN-OMFウーファーの搭載と相まって、楽器の輪郭がクリアな高音質サウンドを楽しめます。

3cmリングツィーターユニットは、スタジオ現場にいるようなリアルな音楽再生を実現。音質が高く評価されているドイツ「WIMA」のコンデンサーを搭載しているなど、高品位なモデルを求めている方におすすめのモデルです。

JVCケンウッド(KENWOOD) ブックシェルフスピーカー SX-WD7VNT

細部にわたりチェリー材にこだわって開発されているパッシブ型ハイレゾ対応スピーカーです。ウーファーユニット下に音場空間の拡大に効果がある「人工熟成チェリー響棒」を採用。ウーファーには解像度を向上させるチェリー材薄板シートを装着した「異方性振動板」を搭載しています。

ウーファーとツィーターの磁気回路後部には八角形チェリー材ウッドブロックを採用。不要な振動と高域成分を低減させると同時に、クリアな低音と高音再生を実現しています。

スピーカーターミナルの固定用ネジの一部をステンレスに変更して音の輪郭を鮮明にするなど、細かい工夫をこらしているのも特徴。本格的なスピーカー再生環境を整えたい方におすすめのモデルです。

JVCケンウッド(KENWOOD) ブックシェルフ コンパクトスピーカーKシリーズ LS-NA7

密閉型とバスレフ型の両方の特徴を備えているダンプドバスレフ型を採用したハイレゾ対応スピーカー。深みのある豊かな低音と歪みの少ないクリアな高音質サウンドを楽しめるおすすめモデルです。

パーチクルボードやMDF補強材の配置で高強度を確保しており、豊かな響きを実現。横幅約10cmのコンパクトサイズで置き場所を選ばないのも魅力の1台です。

デノン(DENON) スピーカー トールボーイ SC-17

スリムなデザインが特徴のハイレゾ対応スピーカーです。幅20cmで狭いスペースにフロア型を設置したい方におすすめ。ピアノブラックフィニッシュのスタイリッシュな仕上がりはおしゃれな居住空間にもマッチします。

広い周波数帯域で正確なピストンモーションを実現するD.D.Lコーン・ウーファーユニットを搭載。再生周波数帯域45~60kHzを実現しており、原音に忠実な高音質サウンドを求めている方にも適したモデルです。

ヤマハ(YAMAHA) スピーカーシステム NS-F700BP

スタイリッシュで個性的なデザインが特徴のパッシブ型ハイレゾ対応スピーカー。伝統的な技法「曲げ練り」で天面をラウンドフォルムに仕上げています。ウーファーユニット前面のサランネットは脱着式で、ギターの胴をイメージ。おしゃれな部屋に設置したい場合に適しています。

響きのよさと質感にこだわったキャビネットには、ブラウンバーチ・リアルウッド突板仕上げを採用。不要共振を抑制する高剛性を実現しています。16cmウーファーと13cmミッドレンジ、ドームツィーターによる3WAYユニット構成により、量感のあるワイドレンジ再生を楽しめるおすすめモデルです。

ヤマハ(YAMAHA) フロア型スピーカー NS-F901

13cm口径ミッドレンジを採用した3WAY、4スピーカー構成のハイレゾ対応スピーカーです。中域の密度と質感を重視した設計で、ハイレゾ音源のワイドレンジ再生に余裕をもって対応。スムースで透明感のある高音質サウンドを実現しているおすすめモデルです。

スタンド部は床材の影響を抑えるべく開発した木質系素材のベースプレート型を採用。底面に取り付ける脱着式スパイクも付属しており、ディープでタイトな低音を維持したまま量感が向上しているのが特徴です。