Wi-Fiネットワークにワイヤレス接続して音楽を楽しめる「Wi-Fiスピーカー」。同一ネットワーク上のスマホやパソコンなどと連携できるのが特徴です。しかし、各メーカーからさまざまなモデルがラインナップされており、製品選びに悩んでいる方もいるのではないでしょうか。

そこで、本記事では、おすすめのWi-Fiスピーカーをご紹介。製品の選び方についても解説しているため、ぜひチェックしてみてください。

※商品PRを含む記事です。当メディアはAmazonアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部が弊社に還元されます。

Wi-FiスピーカーとBluetoothスピーカーとの違いとは?

By: amazon.co.jp

Wi-FiスピーカーとBluetoothスピーカーの違いのひとつに接続方法が挙げられます。BluetoothスピーカーがスマホやタブレットなどのBluetoothに対応した機器と1対1で接続するモノが多いのに対して、Wi-Fiスピーカーは同一ネットワーク上のスマホやパソコンなど、複数接続が可能です。

また、高音質な再生を行えるのもWi-Fiスピーカーの魅力。LAN回線を使用する分、Bluetooth接続よりも伝送可能なデータ量が大きく、ハイレゾ音源に対応しているモデルもラインナップされています。音質を重視したい場合にもおすすめです。

Wi-Fiスピーカーの選び方

接続方法をチェック

DLNAは異なるメーカーやデバイス間での接続に便利

By: jp.kef.com

異なるメーカーやデバイス間で接続して使用したいならDLNAに対応したWi-Fiスピーカーがおすすめです。DLNAとは、家電およびPCメーカーなどが相互接続できるように策定したガイドラインのことで、同ガイドラインに沿った製品同士であれば接続できます。

スマホやタブレット、パソコンなどの幅広いデバイスをWi-Fiスピーカーにつなぎたい場合は、ぜひチェックしてみてください。

Apple製品との接続ならAirPlay

By: rakuten.co.jp

AirPlayは、Appleの独自規格で、iPhoneやiPad、Macなどとの接続におすすめの接続方法です。各デバイス内のAirPlayアイコンから同一ネットワーク上にあるWi-Fiスピーカーを選ぶだけで接続できます。

アプリやソフトなどをインストールする必要がない分、簡単かつ素早く接続することが可能です。Apple製品を多く所持している場合はAirPlay対応のスピーカーをチェックしてみてください。

AndroidユーザーならChromecast対応がおすすめ

By: navys.jp

Androidユーザーなら、Googleの独自規格であるChromecast対応モデルが適しています。Chromecastに対応するアプリで表示されるキャストアイコンを選択して、接続したいWi-Fiスピーカーをタップするだけで接続可能です。

簡単にセットアップを行えるため、初めてWi-Fiスピーカーを購入する場合でも安心して使用できます。

外出先でも使用するならBluetoothにも対応すると安心

By: amazon.co.jp

Wi-Fiスピーカーのなかには、Bluetoothに対応したモデルもラインナップされています。Wi-Fiネットワークがない場所でもスマホやタブレットなどのBluetooth対応デバイスと接続できるため、外出先で使用したい場合におすすめです。

キャンプやバーベキューなどのアウトドアでスピーカーを使用したり、友人のデバイスと接続して音楽を再生したりしたい場合は、ぜひチェックしてみてください。

使用環境による電波の種類をチェック

安定した高速通信を求めるなら5GHz

By: sonos.com

安定した高速通信を追求するなら5GHzに対応したWi-Fiスピーカーがおすすめです。5GHzは、Wi-Fi専用の電波であるため、ほかの家電が発する電波との干渉をほとんど起こしません。

ただし、障害物があると電波が弱まりやすいのがデメリットです。周囲に設置してある家具が多かったり、複雑な間取りをしていたりする場合は、安定した通信速度を維持できない可能性があります。

障害物に強く離れた場所でも電波が届く2.4GHz

By: bang-olufsen.com

2.4GHzは、障害物に強く、ルーターの設置位置から離れた場所でも電波が届きやすいのが魅力。戸建てや間取りが複雑な住居に住んでいる場合におすすめです。

ただし、2.4GHz帯は、家電や電子機器、Bluetoothなども利用する周波数帯である点に注意が必要。お互いの電波が干渉しあい、ネット通信の速度低下や切断が起きてしまう可能性があります。

使用スタイルに合わせてサイズを選ぼう

自宅で使うなら据え置きタイプ

By: amazon.co.jp

自宅で使用するなら据え置きタイプのWi-Fiスピーカーがおすすめです。モバイルタイプよりもパワフルな音質かつ、通信の安定性に優れています。リビングやダイニングなどの広い部屋でも優れたサウンドを響かせられます。

また、AC電源を採用した製品が多いのもポイント。コンセントに挿して使用するため、長時間使用してもバッテリー切れを心配する必要がありません。設置したい場所の近くにコンセントがあるかどうかをあらかじめ確認しておきましょう。

持ち運ぶならモバイルタイプ

By: amazon.co.jp

モバイルタイプのWi-Fiスピーカーは、外出先に持ち運んで使用したい場合に適しています。バッテリーを搭載しているため、コンセントがなくても音楽を再生できるのはもちろん、コードレスな分、手軽に持ち運びも可能です。

また、防塵性および防水性を備えたモデルもラインナップされています。砂埃や突然の雨などで故障する可能性を軽減させられるため、キャンプやバーベキューなどのアウトドアで使用する場合でも安心です。

長時間外出先で使用したい場合は、連続稼働時間を確認しておくこともポイント。なかには、20時間再生できるモデルも展開されているため、ぜひチェックしてみてください。

音質をチェックしよう

再生周波数は20〜20000Hzの音域をカバーしているモノを

By: amazon.co.jp

Wi-Fiスピーカーを選ぶ際には、20〜20000Hzの再生周波数をカバーできるかを確認しましょう。再生周波数とは、スピーカーが再生できる音の範囲のことです。

人の可聴範囲が20~20000Hzであるため、この音域をカバーできるモデルなら低音~高音までバランスよく再現できます。広い音域を重視したい場合は、再生周波数をチェックしてみてください。

音質を重視するならハイレゾ音源対応がおすすめ

By: jp.jbl.com

音質を重視したいなら、ハイレゾ音源に対応したモデルがおすすめです。ハイレゾ音源とは、CDよりも多くの情報量を有した高音質な音源のことです。音の太さ・奥行き・繊細さ・表現力・圧力が優れており、アーティストの息づかいやライブの空気感などを感じられます。

また、なかには、通常の音源をハイレゾ相当の高音質に近づける機能を備えたモデルもラインナップされています。さまざまなサウンドをできるだけ高音質で楽しみたい場合におすすめです。

手軽に操作するならスマートスピーカー対応がおすすめ

By: bose.co.jp

音声認識機能を有したスマートスピーカー対応モデルなら、音声で手軽にスピーカーを操作できるので便利です。AIアシスタントが内蔵されており、話しかけるだけで音楽再生やタイマー、アラームの設定などを行えます。

ただし、GoogleアシスタントやAmazon Alexaなど、搭載されているAIアシスタントは製品によって異なります。どのAIアシスタントに対応しているか気になる方はチェックしておきましょう。

Wi-Fiスピーカーのおすすめ|据え置きタイプ

デノン(DENON) HOME 150

デノン(DENON) HOME 150 2020

サイズが幅120×高さ187×奥行120mmとコンパクトながら、厚みのある低音再生を行えるWi-Fiスピーカーです。適度な空間の広がりを感じられるサウンドを実現しています。

また、手を近づけて操作するタッチコントロール機能を搭載しています。アプリを使用することなく、音楽の再生や停止、音量の調節などを行うことが可能です。

本製品は、幅広い音楽ストリーミングサービスに対応。Amazon Music HD・AWA・Spotify・SoundCloudの音楽を楽しめます。

「HEOSアプリ」に対応しているのもポイント。Wi-Fiへの接続や設定、操作を簡単に行えます。初めてWi-Fiスピーカーを購入する方にもおすすめです。

ソニー(SONY) ワイヤレススピーカー SRS-RA3000

ソニー(SONY) ワイヤレススピーカー SRS-RA3000 2021

臨場感あふれる音場を実現するWi-Fiスピーカーです。ソニーの空間音響技術を駆使した「360 Raality Audio」に対応しており、アーティストがライブで演奏している場にいるような体験ができると謳っています。音の臨場感を重視したい場合におすすめです。

また、周囲の環境に合わせて自動で音を最適化する「オートサウンドキャリブレーション」を採用。設置場所に合ったサウンドを楽しむことが可能です。設置場所を頻繁に変更しながら使用したい場合にもおすすめです。

本製品は、圧縮音源を原音により近い音で再現する「DSEE」にも対応しています。圧縮音源で失われがちな高音域を効果的に補完して、聴き疲れしにくい自然な音を再生可能です。

給電方式にAC電源を採用しているのもポイント。コンセントに挿して使用するため、長時間使用しても充電が切れる心配がありません。

ソノス(SONOS) Era 300

ソノス(SONOS) Era 300 2023

幅広いジャンルのサウンドを高いレベルで楽しめるWi-Fiスピーカーです。深み・明瞭さ・ディテールを実現する「Dolby Atmos」に対応しています。お気に入りの音楽はもちろん、映画や番組、ゲームなどを臨場感のある空間サウンドで楽しめるのが魅力です。

また、操作性に優れているのも特徴です。本体画面をタップまたはスワイプするだけで再生や一時停止、音量調節、同メーカーのスピーカー同士のグループ化を行えます。加えて、Amazon Alexaに対応しており、音声での操作も可能です。使い勝手に優れた製品を探している場合におすすめです。

本モデルは、Wi-Fi6で接続可能で、2.4GHzおよび5GHzに対応しています。使用環境に合わせて適した周波数帯を選択可能です。

デビアレ(Deviale) Phantom I 103dB

デビアレ(Deviale) Phantom I 103dB

個性的な球体デザインが特徴のWi-Fiスピーカーです。振動する球体の音響原理を元に、どこで聴いてもバランスのとれた音を実現。ハイレゾ音源に対応した、ハイファイサウンドが楽しめます。再生周波数16Hz ~25kHzと、体に響く重低音から高音までパワフルかつクリアなサウンドが魅力です。

専用アプリ「Devialetアプリ」は、セットアップ・各種設定や音量調整などの全ての操作が可能。離れた場所からシームレスに操作できるので便利です。

Wi-Fi規格は、5GHzと2.4GHzどちらにも対応しているのがメリット。Bluetoothも搭載しており、Wi-Fi環境がない場所でも使用できるおすすめのスピーカーです。

ジェイビーエル(JBL) Authentics 300

ジェイビーエル(JBL) Authentics 300 2023

GoogleアシスタントとAmazon Alexaを同時に使用できるWi-Fiスピーカー。音楽ストリーミングサービスやスマートホーム対応機器など、デュアル音声アシスタントでハンズフリー操作が行えます。

最長8時間の再生が可能な充電バッテリーを搭載。Bluetoothにも対応しており、アウトドアシーンなどに手軽に持ち運んで音楽を楽しみたい方におすすめです。

5GHzと2.4GHzのデュアルバンドに対応するWi-Fi6をサポート。加えて、本格的な2wayスピーカーとパッシブラジエーターの搭載で、オーディオバランスに優れたサウンドを実現しています。

独自のアプリ「JBL ONE」は初期設定やEQ調整など、対話形式でさまざまな操作が簡単にできます。また、アプリに対応するJBL製品を複数組み合わせることで、マルチスピーカーシステムに拡張も可能です。

チボリオーディオ(Tivoli Audio) MODEL ONE DIGITAL Generation2

チボリオーディオ(Tivoli Audio) MODEL ONE DIGITAL Generation2 2020

Apple Airplay2とGoogle Chromecast、どちらにも対応しているWi-Fiスピーカーです。Spotify、YouTube Musicなど、多彩な対応アプリから簡単に音楽を再生できます。

Wi-Fi規格は2.4GHzで、Bluetoothにも対応。3.5mmのAUX接続をすれば、スピーカー単体としても使用できます。また、ワイドFMに対応したラジオ機能も有しているのがポイントです。

天然ウォルナット材キャビネットやファブリックスピーカーグリルなど、ヴィンテージデザインが特徴。リビングやキッチン、オフィスに置いてもおしゃれな雰囲気を演出できます。

コンパクトボディながら、クラスABアンプを搭載。クリアでダイナミックなフルレンジサウンドが楽しめます。デザイン性と機能性に優れたスピーカーを求める方におすすめのモデルです。

ケーイーエフ(KEF) ワイヤス HiFi スピーカー LSX II LT

ケーイーエフ(KEF) ワイヤス HiFi スピーカー LSX II LT 2024

イギリスの人気オーディオブランドKEFが手掛けるWi-Fiスピーカーです。臨場感のある Hi-Fi サウンドを実現する、独自の「Uni-Qドライバー」を搭載。原音に忠実なハイレゾサウンドが楽しめます。

コンパクトでミニマルデザインの本体は、高さ240×幅155×奥行180mm。HDMIやUSB-C端子を備えており、テレビ・PC・ゲーム機などにシームレスで接続したい方におすすめです。

5GHzと2.4GHzのデュアルバンドのWi-Fiをはじめ、Apple Airplay2・Google Chromecast・Bluetoothなど、多彩なワイヤレスストリーミングに対応しているのもポイントです。

セージグリーン・ストーンホワイト・グラファイトグレーと、3色のカラーを展開。サテンマット、トーンオントーン仕上げによる、スタイリッシュなデザインも魅力です。

Wi-Fiスピーカーのおすすめ|モバイルタイプ

バングアンドオルフセン(Bang&Olufsen) BEOSOUND A5

バングアンドオルフセン(Bang&Olufsen) BEOSOUND A5 2023

パワフルなウーファーを備えているWi-Fiスピーカーです。空間に応じて適したサウンドに調節して360°響かせられるため、高音質なサウンドを楽しめます。

また、2.4GHzと5GHzの両方に対応しているのも特徴です。自身の使用環境に適した電波を使用して音楽を再生できます。安定した通信環境で楽しみたい場合におすすめです。

本製品は、携帯性にも優れています。持ち手を搭載しており、友人宅やキャンプ地などに簡単に持ち運ぶことが可能です。

加えて、Bluetooth接続ができるほか、最大12時間のバッテリーを有しているため、外出先でペアリングして長時間の音楽再生を楽しめます。手軽に持ち運んで使用できる製品を探している場合にもおすすめです。

バングアンドオルフセン(Bang&Olufsen) BEOSOUND LEVEL

バングアンドオルフセン(Bang&Olufsen) BEOSOUND LEVEL

シンプルなデザインを採用したWi-Fiスピーカー。水平置き・垂直置き・壁掛けと、3つのスタイルで設置できるのがポイントです。どんな使い方でもクリアでパワフルなサウンドが楽しめます。

Bluetoothに対応し、最大16時間の再生が可能な大容量バッテリーを搭載。さらに、防塵・防水性能「IP54」も備えているので、アウトドアでの使用も安心です。

専用の「Bang &Olufsen アプリ」は、セットアップやサウンドカスタマイズを簡単に設定できるうえ、お手持ちのスマホをリモコンとして使用できるので便利です。

ジェイビーエル(JBL) Boombox 3 Wi-Fi JBLBB3WIFIBLKJN

ジェイビーエル(JBL) Boombox 3 Wi-Fi JBLBB3WIFIBLKJN 2023

深みのあるパワフルな低音が特徴のWi-Fiスピーカーです。ビルトインサブウーファーと2つのミッドレンジドライバー、デュアルツイーターを搭載しています。コンサート会場で聴いているかのような音楽体験ができると謳っています。低音が好みな場合におすすめです。

ハイレゾ音源の再生にも対応。音質をより重視したい場合にも適しています。また、デュアル内蔵マイクを搭載。スピーカーの周囲を検出して自動でチューニングされるため、屋内外問わず優れたサウンドを楽しむことが可能です。

加えて、バッテリー持続時間が24時間と長いのもポイント。充電切れをほとんど心配することなく、1日中使用できます。

ボーズ(Bose) Portable Smart Speaker

ボーズ(Bose) Portable Smart Speaker 2019

Wi-Fiに加え、Bluetooth、スマートスピーカー機能も搭載した、多機能なポータブルWi-Fiスピーカー。聴く場所を選ばず、いつでもどこでも音楽を楽しめるのが魅力です。

360°全方向均一に広がるスピーカーがポイント。部屋の中央にスピーカーを設置すれば、パワフルかつクリアなボーズサウンドを全員が同じように楽しめるのがメリットです。

Amazon AlexaやGoogleアシスタントによる音声コントロールに対応しています。音楽・ラジオ・ポッドキャストなど、簡単にストリーミング再生が可能です。

最大12時間の連続再生が可能なバッテリーを搭載。さらに、IPX4の防滴仕様を搭載しているので、アウトドアシーンでも安心して使用できます。

デビアレ(Devialet) Mania

デビアレ(Devialet) Mania 2022

周囲の環境に合わせて、自動で再生レベルを調整する「Active Stereo Calibration」を搭載したWi-Fiスピーカーです。30Hz~20kHzまで幅広い音域をカバー。360°全方位に響くステレオサウンドが楽しめます。

Wi-FiとBluetoothの「デュアルストリーミング」機能を搭載。屋内ではWi-Fi、屋外ではBluetoothに自動で切り替えるので、設定し直す手間が不要で便利です。

スタイリッシュなポータブルデザインは、幅176×奥行139×高さ193mmで2.3kgとコンパクト。Hi-Fiサウンドを手軽に持ち運んで楽しみたい方に、おすすめのモデルです。

リブラトーン(LIBRATONE) ワイヤレススピーカー ZIPP2

リブラトーン(LIBRATONE) ワイヤレススピーカー ZIPP2 2020

筒形ボディとカラフルな着せ替えカバーが特徴のWi-Fiスピーカーです。別売のカバーは、7色のカラーを展開。ジッパーの採用で簡単に着せ替えが可能で、カラフルなスピーカーを探している方におすすめです。

低音から高音までバランスのとれた心地よいサウンドは、ハイレゾ音源に対応。独自の内部構造により、音に包まれているような360°に広がる音楽を楽しめます。

Amazon Alexaを搭載しており、音楽再生やアラーム機能など、多彩な操作が可能です。搭載した6つのマイクにより、音声認識精度が向上。音楽を再生中でも音声アシスタントを使用できます。