音楽や動画などを大迫力のサウンドで楽しめる「スピーカー」。なかでもJBLのスピーカーは、持ち運んで使えるポータブルスピーカーからPC向け、サウンドバーなどラインナップが豊富なのが特徴です。とはいえ、種類が多い分、どれを選ぶべきか悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、JBLのおすすめスピーカーを種類別にピックアップ。特徴や選び方についても解説するので、購入を検討している方は参考にしてみてください。

※商品PRを含む記事です。当メディアはAmazonアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部が弊社に還元されます。

JBLとは?

By: amazon.co.jp

JBLは、1946年にアメリカで創立された世界最大級の音響機器製造メーカーです。現在では、300を超える特許と数十年にわたる科学研究によって製造されるスピーカーシステムをはじめ、さまざまなオーディオ機器を製作しています。

イヤホンやヘッドホンなども知られていますが、特に人気が高いのはスピーカー。Bluetooth対応のコンパクトなモノからプロが愛用するような本格的なモノまで、さまざまな製品を発売しています。

JBLのスピーカーの特徴

By: amazon.co.jp

JBLのスピーカーは迫力のある低音と、中高音もクリアで聞き取りやすい音質が特徴。また、プロのモニタースピーカーや、コンサートホールや店舗などで使われるスピーカーを手がけていることもあり、大音量でも音が割れにくい点も魅力です。

また、防水・防塵性能に優れたモノや大容量バッテリーのモノ、部屋の中でシアター用に使えるモノなどさまざまなラインナップが用意されています。使うシーンや好みのデザインなど多くの選択肢から選べるのもおすすめポイントです。

JBLのスピーカーの選び方

用途に合わせたモデルを選ぼう

スマホの音楽を再生するならBluetooth対応モデルを

By: amazon.co.jp

スマホやタブレットなどで手軽に音楽を楽しみたい方は「Bluetooth対応モデル」がおすすめ。Bluetooth対応モデルは、Bluetoothに対応した機器と接続することで、ワイヤレスで手軽に音楽を再生できます。ケーブルで接続する必要がないため、端子の種類やケーブルの長さなどを考慮する必要がないのもメリットです。

また、コンパクトなモデルなら手軽に持ち運び可能。外出先でも音楽を楽しみたい方はBluetooth対応モデルを選んでみてください。さまざまなシーンで使える汎用性の高いモデルを探している方にもおすすめのタイプです。

PC用なら3.5mmやUSB接続のモデルがおすすめ

By: amazon.co.jp

パソコンのサウンドが物足りないという方は、「PC用モデル」がおすすめ。PCと接続する際は基本的に有線で接続します。PCとの接続方法は大きく分けて、3.5mm接続とUSB接続の2種類が存在。使っているPCに適した接続のモデルを選びましょう。

3.5mm接続は汎用性が高く、パソコンだけでなく、スマホやゲーム機などさまざまな機器と接続可能。USB接続はパソコンと同期して音量調節できたり、ケーブル1本で簡単に接続できたりするのが特徴です。

PCでゲームを楽しみたい方はゲーミングスピーカーもチェックしてみてください。

テレビで使うならサウンドバーも人気

By: amazon.co.jp

テレビと接続して使用したい方は「サウンドバー」がおすすめ。サウンドバーを導入することで、映画館のような臨場感あふれるサウンドを楽しめるのが特徴です。JBLが販売しているサウンドバーには、コンパクトに設置できるワンボディタイプと、迫力ある重低音を楽しめるサブウーファーを付属したタイプの2種類が存在します。

また、立体的なサウンドを楽しめる立体音響技術のDolby Atmosに対応しているのもポイント。人の声やボーカルを明瞭に聞き取れる「ボイスモード」を備えているのも魅力です。

本格的なホームオーディオモデルも

By: amazon.co.jp

本格的なサウンドを楽しみたい方は、ハイエンドモデルが多い「ホームオーディオモデル」がおすすめ。70年以上培った技術力だけでなく、思想や情熱、感性などを注ぎ込んでいるのが特徴です。

さまざまなサイズ・形状のモデルをラインナップしているのも魅力。コンパクトで省スペースに設置できるモデルから、インテリアに馴染む大きめのモデルまで自由に選んで組み合わせられます。

音楽再生だけでなく、マルチチャンネル再生のホームシアターに対応したモデルも存在。サウンドにこだわりたい方は検討してみてください。

屋外で使用するなら防水性能にも注目

By: amazon.co.jp

公園やプールサイド、水辺で使用する機会が多い方は、防水性能を備えたモデルがおすすめ。防水性能の指標は”IPX”という表記で表されます。IPXに続く数値に応じて防水性能が決定。数値は0〜8までの9段階あり、数値が高いほど優れた防水性能を備えています。

軽い水しぶき程度であればIPX4程度あれば十分ですが、プールサイドや水辺など水に浸かる可能性がある場合はIPX7以上は必要。また、ホコリや汚れなどに強い防塵性能を備えたモデルなら、より安心して使用できます。

持ち運ぶ機会が多い方や、さまざまな場所で使いたい方はチェックしてみてください。

JBLのスピーカーおすすめ|コンパクトモデル

ジェイビーエル(JBL) JBL Go 3 Eco JBLGO3ECO

ジェイビーエル(JBL) JBL Go 3 Eco JBLGO3ECO
持ち運びやすくアウトドアのお供にもおすすめ

IP67等級の防塵・防水性能を備えたポータブルスピーカー。約幅8.75×高さ7.5×奥行4.13cmのコンパクトサイズと、持ち運びに便利なループを装備しているので、アウトドアのお供にも便利です。

環境に配慮したデザインなのもポイント。スピーカーグリルはリサイクル素材を100%使用し、さらにはリサイクルプラスチックを最大90%用いるなどサステナブルなスピーカーです。

小型ながらパワフルなサウンドと、最大5時間の連続再生が可能なバッテリーを搭載しています。お手ごろ価格なので、購入しやすいのも魅力。デスクの上から、公園やプールなどの屋外までさまざまなシーンで活躍できるモデルです。

ジェイビーエル(JBL) JBL Flip 6 JBLFLIP6

ジェイビーエル(JBL) JBL Flip 6 JBLFLIP6
ロングバッテリーとパワフルなサウンドが魅力

豊富なカラーバリエーションが特徴の人気モデル。16mmのツイーターとウーファーを搭載した2ウェイスピーカーシステムで、大音量でも透明感のあるクリアかつパワフルなサウンドが楽しめます。

IP67等級の防水・防塵性能で屋内でも屋外でも使用可能。また、1回の充電で12時間再生できるロングバッテリーで、バッテリー残量の心配が少ないのもポイントです。

2台のスピーカーを接続してステレオサウンドを楽しんだり、複数の対応スピーカーを接続したりして一斉に鳴らすことができるJBL PartyBoost機能を搭載。専用のアプリを利用することで、臨場感のあるサウンドとしてもパーティーの盛り上げ役としても活躍します。

コンパクトなワイヤレススピーカーを探している方におすすめな1台です。

ジェイビーエル(JBL) JBL Charge 5 JBLCHARGE5

ジェイビーエル(JBL) JBL Charge 5 JBLCHARGE5
クリアな高音域と厚みのある低音域を実現

最長20時間の長時間再生が可能なポータブルスピーカー。モバイルバッテリー機能を搭載しているので、スマホなどの再生機器も充電可能です。バッテリー残量の心配が少なく音楽を楽しめます。

ポータブルスピーカーシリーズのなかでは、やや大柄なサイズですがその分パワフルなサウンドが特徴。独立した高音域ユニットと大口径ウーファー、さらには「デュアルJBLベースラジエーター」を搭載し、クリアな高音域と厚みのある低音域を実現します。

また、IP67等級の防水・防塵性能を備えているので、天候や場所を選ばず使える点も魅力。アウトドアで楽しむ際も、室内同様の大音量で音楽が楽しめます。カラーバリエーションは5種類展開。デザイン性も高いおすすめモデルです。

ジェイビーエル(JBL) JBL Clip 4 JBLCLIP4

ジェイビーエル(JBL) JBL Clip 4 JBLCLIP4

持ち運びにぴったりなデザインのポータブルスピーカー。本体に装備されたカラビナで、ベルトやストラップ、バックルなどに装着してお気に入りの音楽を簡単に持ち運べます。また、最新のストリートファッションにインスパイアされた独特のカラー展開も魅力です。

約幅8.6×13.5×4.6cmと手の平ほどのコンパクトボディですが、JBL独自の奥行感のあるサウンドとパンチのある低音を楽しめます。バッテリーも約10時間の持続力を備えているのもポイント。長めの外出でも安心です。

IP67等級の防水性能と防塵加工のため、アウトドア用にも重宝する1台です。

ジェイビーエル(JBL) JBL Horizon 2 FM JBLHORIZON2BLKJN

ジェイビーエル(JBL) JBL Horizon 2 FM JBLHORIZON2BLKJN

ワイドFM対応でラジオも聞けるBluetoothスピーカー。時刻表示とモーニングアラーム機能も搭載しており、目覚まし時計としてベッドサイドにぴったりです。Bluetooth接続で、お気に入りの音楽を楽しめるうえ、アラームとしても使用できます。

個性的なラウンドデザインと、大きめの液晶ディスプレイが特徴。特に前面のディスプレイ部は、時間・日付・アラーム設定・ラジオ情報が大きく表示され見やすいのが特徴です。照度センサーも備えているので、部屋の明るさに合わせて表示の明るさも自動調整します。

ほかにも、就寝前にやわらかな光で寝室の雰囲気を演出する間接照明として利用したり、USBの給電ポートを2基搭載しているのでスマホやタブレットの充電に利用したりできます。オールインワンオーディオとしておすすめなモデルです。

JBLのスピーカーおすすめ|アウトドア向け

ジェイビーエル(JBL) JBL Xtreme 3 JBLXTREME3

ジェイビーエル(JBL) JBL Xtreme 3 JBLXTREME3

ブラックとブルーの2色展開しているポータブルスピーカー。最長15時間と余裕のあるバッテリー性能を備えており、長時間再生でたっぷり音楽を楽しむことができます。

高い防水・防塵性能のIP67等級に対応。持ち運び用のキャリーストラップも同梱しており、天気や場所を選ばずに音楽を楽しむ事ができるのも特徴。プールサイドにキャンプ、もちろん屋内でもさまざまなシーンで使いたい方におすすめです。

音質を向上させるため、本体には4つのドライバーと2つのパッシブラジエーターを搭載。特にノビのある高音域を再生する20mm径ツイーター、力強い中低音域を実現する70mm径のウーファーが各2基ありダイナミックなサウンドを実現します。

耐衝撃バンパーを装備し耐久性も高めており、安心感も向上したモデルとして人気の1台です。

ジェイビーエル(JBL) JBL Pulse 5 JBLPULSE5BLK

ジェイビーエル(JBL) JBL Pulse 5 JBLPULSE5BLK

音楽を目でも楽しめるポータブルスピーカー。音楽と同期しビートに合わせて360°に光を放つイルミネーションが特徴です。専用のJBL Portableアプリにより、自分好みのライトショーにカスタマイズも可能です。

加えて、上向きに搭載されたツイーターとミッドレンジドライバーにより、全方向に臨場感あるサウンドが広がります。360°に行きわたる音と光を演出するおしゃれなモデルです。

また、IP67等級の防水・防塵性能のため、屋内でのパーティーだけでなく、キャンプなどのアウトドアシーンなど幅広く使えます。バッテリーが、1度の充電で約12時間再生可能と長めなのもポイント。

JBL Party Boost対応なので、対応している2台でのステレオサウンドや、複数台による連動再生も可能です。個性的なスピーカーを探している方はぜひチェックしてみてください。

ジェイビーエル(JBL) JBL Boombox 3 JBLBOOMBOX3BLKJN

ジェイビーエル(JBL) JBL Boombox 3 JBLBOOMBOX3BLKJN

JBLのポータブルスピーカーシリーズのなかでもパワフルなモデル。音響設計を見直し内部を再設計したことにより、クリアなボーカル音と広がる音場感、深く迫力のある低音を実現。大音量でも高音質な音楽体験を可能な点が特徴です。

また、バッテリー性能が高いのもポイント。約24時間の再生が可能でモバイルバッテリーとしてほかのデバイスへの充電機能も備えています。

本体上部には持ち運びに便利なアルミニウム製ハンドルを装備。内側には滑り止めシリコンラバーをあしらっており、高級感と安定感が向上しています。

Bluetooth 5.3に対応し、3.5mmオーディオ入力での接続が可能なため、さまざまな機器と接続できる点も魅力。本格的なスピーカーを検討中の方におすすめの1台です。

ジェイビーエル(JBL) JBL Partybox Encore Essential JBLPBENCOREESSJN

ジェイビーエル(JBL) JBL Partybox Encore Essential JBLPBENCOREESSJN

パワフルな100Wのサウンドが魅力的なポータブルパーティースピーカー。IPX4の防滴性能のため、プールサイドのような水しぶきがかかるシーンでも安心して使えます。

音楽に合わせて点滅する鮮やかなライティング機能と、迫力のある高音質でパーティーやイベント会場で活躍するJBLのPartyBoxシリーズ。本製品は、上位モデルの約半分のサイズ設計のためより設置性が向上しています。

スマホなどの充電が可能なチャージ機能を搭載しているのもポイント。また、本体自体も充電バッテリーを備えているので、電源が無い場所でも最大約6時間の音楽再生が可能です。

人間工学に基づいて設計されたハンドルも装備しており、さまざまなシーンで大迫力のサウンドを楽しめる1台です。

ジェイビーエル(JBL) JBL Partybox 110 JBLPARTYBOX110JN

ジェイビーエル(JBL) JBL Partybox 110 JBLPARTYBOX110JN

JBLの人気シリーズ、JBL PartyBoxのミドルクラスに位置するスピーカー。約160Wのパワフルサウンドは前モデルより継承しつつ、バスレフポートの最適化やツイーターの配置の見直しなどで、より迫力がありクリアな高音質を実現しています。

また、シリーズの特徴であるライトショー機能もポイント。2つずつあるウーファーとツイーターの外周にリングライトを搭載しており、音楽に合わせて光るライティング機能が華やかに空間を演出します。

専用アプリを使用することでライティング機能をカスタマイズしたり、サウンドエフェクト機能なども楽しめる点も特徴。Bluetooth接続以外にも、USB接続や3.5mmオーディオ入力、さらにはマイクやギター入力もでき幅広く活用できます。

ジェイビーエル(JBL) JBL Partybox 310 JBLPARTYBOX310JN

ジェイビーエル(JBL) JBL Partybox 310 JBLPARTYBOX310JN

最大240Wの圧倒的なスピーカー出力を備えたポータブルパーティースピーカー。大迫力ながら音の歪みを抑え、パワフルな低音からクリアでぬけのある高音域まで再生してくれます。

コンセント接続での使用以外に、最大約18時間音楽再生可能なバッテリーも搭載。IPX4の防滴性能もあり、さまざまなシーンで活躍できます。収納可能なキャリングハンドルとホイールを装備。スーツケースの様にスムーズな移動が出来るのもポイントです。

ワイヤレスPARTYCONNECTを使えば、対応スピーカーを好きなだけ接続可能。より臨場感のある音の空間に包まれます。ほかにもサウンドエフェクト機能やライティング機能など、場が盛り上がる機能を豊富に搭載したモデルです。

JBLのスピーカーおすすめ|PC向け

ジェイビーエル(JBL) JBL Pebbles JBLPEBBLES

ジェイビーエル(JBL) JBL Pebbles JBLPEBBLES

USB接続で簡単にパソコンに接続できるパソコン用USBスピーカーです。USBケーブルで給電もおこなうので、電源コードも不要のため机の上が散らかりにくいのもポイント。ボリューム調整は、パソコン側で同期してできるので操作性も良好です。

ほかには3.5mmのオーディオ外部入力も搭載。ウォークマンやラジカセなど、パソコン以外の機器をステレオサウンドで再生するスピーカーとしても活躍します。

コンパクトながら50mmのフルレンジドライバーを備えており、聞きごたえのある音質を再生可能です。また、独自開発のスリップストリーム・ポートを搭載。サイズを超えた厚みのある低音も楽しめます。

ジェイビーエル(JBL) JBL Quantum Duo JBLQUANTUMDUOBLKJN

ジェイビーエル(JBL) JBL Quantum Duo JBLQUANTUMDUOBLKJN

圧倒的な没入感でゲームの世界を楽しませてくれるゲーミングスピーカー。かすかな足音や銃の発砲音、ゾンビのうめき声や爆発の轟音など、ゲーム中の音を忠実に再現するためゲームプレイが有利になります。

63mm径ウーファーと1mmツイーター、バスレフポートを搭載。さらにゲーミング専用にチューニングされたサラウンド技術で、リアルな音場感を最大限に演出してくれます。

有線接続はUSB接続とアナログオーディオ入力の2つに対応。パソコンのみならず、さまざまなゲーム機とも簡単に接続が可能です。Bluetoothでのワイヤレス接続もできるため、スマホやタブレットなどをつないで音楽を楽しむなど汎用性が高いのもポイント。

サウンドに連動したライティングでよりゲームの雰囲気を盛り上げます。ゲーミング性能にこだわりたい方は、ぜひチェックしてみてください。

JBLのスピーカーおすすめ|サウンドバー

ジェイビーエル(JBL) BAR 1000 JBLBAR1000PROBLKJN

ジェイビーエル(JBL) BAR 1000 JBLBAR1000PROBLKJN

スピーカー総合出力880Wの非常にパワフルな7.1.4チャンネルのサウンドバー。Dolby AtmosやDTS:Xにも対応し、独自のMultiBeam技術との組み合わせで完全な立体音響空間を再現するのが特徴です。

ワイヤレスサラウンドスピーカーが充電式なのもポイント。スピーカーケーブルも電源ケーブルも不要なため、背後に置く場合も簡単に設置できるのが魅力的です。立体音響が必要ないときは、本体に取り付けたままシンプルなサウンドバーとして使えます。

また、部屋ごとに適した音響効果を実現するルーム・キャリブレーション機能や、声をクリアに聞こえるように最適化するPure Voiceテクノロジーなど、高音質を届ける機能が満載です。

BluetoothやWi-Fi接続にも対応し、さまざまなデバイスのスピーカーとしても活用できます。本格的なサウンドバーを検討する方におすすめのモデルです。

ジェイビーエル(JBL) BAR 300 JBLBAR300PROBLKJN

ジェイビーエル(JBL) BAR 300 JBLBAR300PROBLKJN

上位モデルの音響技術や機能を搭載したサウンドバーです。筐体は5.6×82×10.4cmとコンパクトながら、6基のスピーカーを内蔵。それぞれのスピーカーユニットは総合出力260Wの6chアンプを備え、独立して駆動することで個々のスピーカーのパフォーマンスを最適化します。

天井や壁に音を反射させ、サラウンド音声を再現する「MultiBeam」により、水平方向に広大なサウンド空間を生み出すのが特徴。さらに、Dolby Atmosの立体感が加わることで、前後左右だけでなく上下にも広がる立体的な音に没入する体験を叶えます。

映像も美しい状態で楽しめるのがポイント。HDRに対応しており、HDMIで接続することで互換性のあるビデオプレーヤーやゲーム機などの映像は4K品質で伝送できます。4Kテレビの色調や階調なども、最大限に発揮させられる製品を探している方におすすめの1台です。

ジェイビーエル(JBL) Bar 2.0 All-in-one(MK2) JBLBAR20AIOM2BLKJN

ジェイビーエル(JBL) Bar 2.0 All-in-one(MK2) JBLBAR20AIOM2BLKJN

約幅62×高さ56cmのコンパクトデザインのサウンドバー。サブウーファーを必要としないワンボディ構成なので、リビングはもちろん寝室や書斎など設置しやすい点が魅力です。

接続もHDMIケーブルか光デジタルケーブルを1本つなぐだけ。購入後も迷うことなく設置が可能です。Bluetooth接続にも対応しているので、スマホやタブレットを利用して音楽用のオーディオ機器としても高音質が楽しめます。

コンパクトながらスピーカーの総合出力は最大80Wとパワフルな設計。映画やスポーツなど、さまざまなコンテンツを臨場感あるサウンドで満喫できます。価格もお手ごろなので、初めてサウンドバーを購入する方にもおすすめです。

JBLのスピーカーおすすめ|ホームオーディオ向け

ジェイビーエル(JBL) JBL STAGE A120 JBLA120

ジェイビーエル(JBL) JBL STAGE A120 JBLA120

木製ツートーンカラーのユニークデザインのスピーカーシステム。コンパクトなブックシェルフ型ですが、25mmアルミドーム型ツイーターと、奥行きのあるJBL独自の203mmウーファーが、高音域から低音域までを忠実に再現します。

また、JBL Atageシリーズは、プロ直系の音質と優れたコストパフォーマンスを兼ね備えたシリーズです。本格的なスピーカーシステムとしては安い価格なので、これからアンプと一緒に購入を検討する方にもおすすめです。

カラーバリエーションは、パントーンブラックとツートーンウッドの2種類。部屋のインテリアや自分の好みに合わせて、スタイリッシュに演出が可能です。音楽でも映画でも、自宅での楽しむサウンドをよりよいものにするスピーカーです。

ジェイビーエル(JBL) STUDIO 630 JBLS630WJN

ジェイビーエル(JBL) STUDIO 630 JBLS630WJN

自宅のホームステレオやホームシアターに、映画館やコンサートグレードの正確なサウンドを求める方におすすめの2ウェイブックシェルフ型スピーカー。モダンですっきりしたデザインは、高いインテリア性で部屋をおしゃれに見せます。

また、継ぎ目のないキャビネット構造がユニットの性能を最大限に引き出すよう音響工学に基づき設計されているのも特徴です。高音質のコンプレッションドライバーと高品質なPolyPlasコーンを採用し、鮮明かつなめらかなサウンドを実現しています。

音にこだわりを持っている方は、STUDIO 6シリーズで自分好みのシステム構成を検討してみてください。

JBLのスピーカー楽天売れ筋ランキングをチェック

JBLのスピーカー楽天売れ筋のランキングをチェックしたい方はこちら。

関連リンク
・JBLスピーカーのおすすめ(ビックカメラ)