アウトドアで憩いの場所となるテント。これまではテントをベッドルームにして、タープを張ってリビングスペースにするというのが一般的でしたが、ここ数年人気が高まっているのが、ベッドルームとリビングルームがひとつになった「ツールームテント」です。

タープが必要なくなるので、設営と撤収も簡単にできるのがポイント。また、一体感のあるおしゃれなデザインも魅力です。そこで今回は、ツールームテントの選び方や人気ブランドのおすすめモデルなどをご紹介します。

ツールームテントとは?

By: amazon.co.jp

ツールームテントとは、ベッドルームとリビングルームがひとつになったテントのことです。テントとタープを組み合わせたような形状をしており、寝室とリビングを自由に行き来でき、機能的で居住性も抜群。設営が簡単で雨や風にも強いので、最近ではファミリーキャンプのエントリーモデルとして購入する方も多いようです。

ツールームテントのメリット・デメリット

By: amazon.co.jp

ツールームテントは、タープを張る必要がなく、一度の設営で寝室とリビングの快適な空間を作れる点がメリットです。タープ部分はフルオープンにして開放的にすることもでき、寒い日や雨天などの際には閉めて使用することも可能。

一方、ツールームテントは思いという点がデメリットです。ファミリータイプだと10kgを超えてしまうのは当り前。大きなサイズになると30kg近くなることも。そのため、持ち運ぶ際はキャリーワゴンがあると便利です。

ツールームテントの選び方

By: amazon.co.jp

まず考慮すべきは、テントのサイズ。通常、テントは実際に使用する人数より1人多い収容人数を目安に選びますが、ツールームの場合、テーブルやチェアをセッティングすることも考慮したサイズを選んで下さい。

また、余裕を持たせようと、大きめのサイズを選ぶのもよいですが、大きなモノはその分重くなり収納場所も必要です。また、寒い日は室内が暖まりにくくなります。人数に見合ったジャストサイズを選ぶことをおすすめします。

ツールームテントのおすすめモデル

コールマン(Coleman) ラウンドスクリーン2ルームハウス 170T14150J

コールマンの定番ツールームテント「ラウンドスクリーン2ルームハウス」。独自のフレーム構造で風に強く、安定感があるのが特徴です。リビングスペースは3面オープンで開放感も良好。天井部分にベンチレーションと呼ばれる換気口があるので通気性が良く結露も防いでくれます。コスパにも優れた満足度の高いツールームテントです。

コールマン(Coleman) タフスクリーン2ルームハウス 2000031571

コールマンの「タフスクリーン2ルームハウス」は、アシスト機能が付いているので1人でもスムーズに設営できます。軽くて強靭なアルミ合金製のメインポールで、強風にも耐えられるタフさが魅力。広いリビングスペースは、付属のキャノピーポールでひさしを作ることでさらに開放的な空間になります。

風が通る構造で通気性に優れ夏場も快適。高い基本スペックを持っているので、エントリーモデルとしてもおすすめのツールームテントです。

コールマン(Coleman) トンネル2ルームハウスLDX オリーブ

トンネル型のツールームテント。ポールを4本スリーブに通すだけで簡単に設営できます。出入り口にはひさしがあり広いリビングスペースを確保。テーブルと椅子を置いて4人家族でもゆとりをもってくつろげます。

大型ドアと両サイドのメッシュスクリーンで通気性も良好。暑い夏場でも快適に過ごせます。また、吊り下げ式のインナーテントを外すと巨大なスクリーンタープとしても利用可能です。

コールマン(Coleman) インスタント2ルームドームテント

8人用の大型ツールームテント。大きくても簡単スピーディーに設営できるのが特徴。慣れればペグダウンまで含めても10分かからないという驚きの声もあるほど。

室内をパーテーションで仕切ってツールームにできるので、2家族でシェアすることも可能。大家族やグループでキャンプを満喫できるおすすめのテントです。

スノーピーク(snow peak) トルテュPro. TP-770R

スノーピークの3〜4人用ツールームテント。メッシュパネルを搭載しているので、夏でも風通しがよいのがポイント。耐水性にも優れているのでさまざまな天候時に快適に使用することが可能です。

リビングスペースは、インナーテントをセットしても家族で広々と使えます。両サイドに大きなドアパネルがあり、出入りもラクにできるのが魅力。ワンランク上のアウトドアライフが楽しめる、ツールームテントです。

ロゴス(LOGOS) プレミアム パネルグレートドゥーブル XL-AF

ロゴスのハイエンドモデルである「プレミアム」シリーズのツールームテント。ロゴス独自のパネルシステムを採用し、強度と居住性能をアップさせています。

防水性能を示す耐水圧は2000mm以上がおすすめですが、本製品はフライシートが耐水圧3000mm、フロアシートは実に耐水圧10000mmと高いスペックを有しているのが特徴。また、軽量かつ強靱なジュラミンポールを採用しているので耐風性にも優れています。

ロゴス(LOGOS) ツールーム テント グランベーシック トンネルドーム XL-AG 

3本フレームのシンプルな構造なので、設営が簡単にできるのが特徴。居住性に優れたトンネル型で、生地には高い耐久性を有しながらも軽量な「ポリエステルオックスフォード」を採用しています。前面のドアをフルオープンにすれば開放的で広いリビング空間にすることも可能です。

居住人数は、4〜5人用として最適。収納バッグも付属しているので持ち運ぶ際にも便利なおすすめのツールームテントです。

ロゴス(LOGOS) ROSY ドゥーブル XL 7

ロゴスのコスパに優れた「ROSY」シリーズの人気ツールームテント。吊り下げ式のインナーテントを外せば、大型のスクリーンタープとしても使え、大人数での利用も可能です。

ドア部分を別売りのポールで支えてあげると、開放的なリビングを創り出せます。また、寒い季節や雨天にはフルクローズにして快適に過ごせます。ツールームテントのエントリーモデルにおすすめです。

ロゴスLOGOS neos PANEL コテージ L-AE 71805016

コテージ型の、居住性に優れたモデル。アーチ型のフレームを交差させた、強度のあるPANELシステムを採用しているため、安心して使用できます。車体との連結ができるよう、連結用のジョイントも付属しているのがうれしいポイント。

出入り口が背面側にもあり、出入りが便利になるだけでなく、暑い時期は通気性がよくなるので快適に過ごせます。インナーテントを外せば、大型で開放感のあるスクリーンタープとしても利用可能。使用人数は、3〜4人が目安です。

オガワ(ogawa) ロッジドーム ポルヴェーラ34 2770

日本の老舗テントメーカー「小川テント」の伝統と技術を受け継ぐ「オガワ」の高品質なツールームテントです。3〜4人程度使える広さを有し、幕体とポールを合わせた総重量は、約8.4kg。フレーム組み立ててテントを持ち上げるアウトフレーム構造なので設営も簡単です。

オガワ(ogawa) ロッジドーム シュナーベル5 2773

大型リビングを備えた5人用ツールームテント「シュナーベル5 」。外フレーム構造なので設営が簡単にできるのがポイント。ゆとりのあるリビングスペースは、テーブルやチェアの配置も自由自在。自分らしいおしゃれな空間を作れます。

また、遮光性を高めて結露を軽減させるルーフフライが標準装備しているのも魅力。ファミリーキャンプにおすすめのモデルです。

ノースイーグル(North Eagle) リップツールームドーム200 NE171

ノースイーグルの2~3人コンパクトツールームテント。フライシートには丈夫で裂けにくい「リップストップポリエステル」生地を採用。UVカット素材も搭載しているため紫外線を約90%カットしてくれます。フライシートとフロアシートは、共に耐水圧3000mmと耐水性も良好です。

軽量かつ丈夫なミジュランポールを採用、総重量は約5.9kgと軽量。リビングはロースタイルなミニタイプのため、ソロキャンプなどにもおすすめのツールームテントです。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) エクスギア スクリーンツールームドーム UA-21

高品質でリーズナブルなギアで定評がある「キャプテンスタッグ」のツールームドーム。大型メッシュを全面に装備しているので通気性抜群。インナーテントも4面メッシュで暑い夏でも快適に過ごせます。

インナーテントを取り付けてツールームにした場合、約4.4畳のリビングを設けられます。また、インナーテントをはずせば約8.8畳の広い空間を作ることも可能。ファミリーやグループにおすすめのテントです。

ディーオーディー(DOD) ライダーズタンデムテント タン T3-485-TN

寝室のサイズが、210cm×210cmの最大4人で使用できるツールームテント。2人でキャンプする場合は、就寝スペースだけでなく荷物スペースも確保できます。また、インナーテントは取り外しできるので、シェルターとして使うことも可能です。

設営はワンタッチシステムを採用しているので、簡単にできます。また、インナーテントは取り付けたまま設営・収納ができるのも嬉しいポイント。ツーリングの際などのキャンプにもおすすめのツールームテントです。

テントファクトリー(TENT FACTORY) トンネル2ルームテント ロング TF-4STU2-NL

テントファクトリーのフラッグシップモデル「フォーシーズン」シリーズのトンネル型ツールームテントです。リーズナブル価格のツールームテントを探している方におすすめ。

ロングサイズで広いリビングは、4人分のテーブルやチェアを置いてもゆとりがある広さ。暑い時期は、前後と両サイドの窓をフルオープンにして開放的にすることが可能です。また冬場はフルクローズにして冷気の侵入を防ぎます。オールシーズン、キャンプを楽しみたい方にもおすすめです。

ニーモ(NEMO) ワゴントップ4P LX NM-WGT-4LX

最大4人が使用できる大型サイズにもかかわらず、1人でも簡単に設営できるのが特徴。インナーテントは取り外しができ大型スクリーンシェルターとしても利用可能です。

リビング側の半分はダブルウォールになっており、夏場は巻き上げてメッシュにすることで涼しく過ごせます。また、すべて巻き上げれば天井もメッシュとなり星空も楽しめます。寒くなりだした時期は、スカート部分を固定して冷気が入ってくることを防げるのもポイント。