庭や駐車場、ベランダなど屋外に細々としたモノを保管しておきたい場合に便利な「物置」。収納力の高い大型モデルから、設置スペースが限られている場合に適したコンパクトなモデルまで、多彩な製品が発売されています。

そこで今回はおすすめの物置をご紹介。大型タイプや小型タイプに加えて、デザイン性に優れたおしゃれなタイプもご紹介するので、参考にしてみてください。

物置の選び方

用途に合うタイプを選ぶ

自転車も収納できる大型タイプ

By: rakuten.co.jp

屋外に広めのスペースがある場合には「大型タイプ」の物置がおすすめ。収納力に優れているので、サイズの大きなモノも保管しておけます。ゴルフバックやスノーボードの板、キャンプグッズなど、使用する時期や頻度が限られているモノを複数収納できるのがメリットです。

また、大型タイプの物置はシャッター式や3枚扉などを採用しており、間口が広く設計されている点もおすすめ。収納物の出し入れが簡単なだけでなく、物置の中を一目で確認しやすいのがポイントです。比較的容易に開け閉めができる製品なら、出し入れ頻度の高い自転車の収納にも適しています。

高さがあるモノも収納するならハーフ棚タイプ

By: amazon.co.jp

物置の一部に棚のないスペースが設けられているのが「ハーフ棚タイプ」。スノーボードの板・ほうき・傘・パラソルなど、高さのあるモノを収納しておく場合に便利です。また、棚のある部分にサイズの小さなモノを保管しておけるのもポイント。大型タイプの物置ほどではないものの、高い収納力も備えています。

ハーフ棚の物置は、棚のあるスペースとないスペースが左右に分かれているタイプと前後に分かれているタイプの2種類。高さに加えて奥行きのあるモノを収納したい場合には左右に分かれているタイプ、奥行きのないモノを保管する場合には前後に分かれているタイプがおすすめです。

細かいモノを整理整頓するなら小型タイプ

By: amazon.co.jp

サイズの小さいモノを複数収納しておきたい場合には「小型タイプ」の物置がおすすめ。物置内のスペース全面に棚が設置されているモデルが多く、こまごましたモノを整理して保管しておけます。

モデルごとに棚板の枚数が異なるので、収納するモノのサイズに合うモデルを選択するのがコツ。また、購入時に標準で付属している棚の枚数に加えて、オプションで追加できる物置も。収納物が増える場合はもちろん、収納するモノ自体が頻繁に変わる場合にも便利です。

使用頻度の高いモノを収納しておく場合には、棚板が可動式の物置もおすすめ。出し入れや中身の確認がしやすいメリットがあります。

目立つ場所に設置する場合はおしゃれなタイプがおすすめ

By: amazon.co.jp

外から見える場所や玄関先に設置する場合は、物置のデザイン性にもこだわりたいところ。家の雰囲気に合うおしゃれな物置なら、倉庫のような無機質なイメージを与えにくくおすすめです。

最近では、カラーが選択できる物置やアンティーク調の物置など、デザイン性に優れた製品も多数販売されています。ただし、デザイン性に優れた物置は、収納力や耐久性が高くない場合もあるので選択する際には注意して選ぶのがおすすめです。また、あたたかみのある印象を与える、木で作られた物置も人気があります。

素材をチェック

金属製

By: amazon.co.jp

耐久性のある物置を求めている場合には「金属製」が適しています。木やプラスチックで作られた物置に比べて、雨や紫外線によって劣化しにくいのが特徴です。頻繁に移動させる場合には軽量なプラスチックの物置が便利ですが、重さのある金属製の物置は耐久性に加えてセキュリティの面でも優れています。

また、雨のあたる場所に設置する場合には、粉体塗装が施されたモデルやサビに強い素材のスチールやガリバリウムを採用している物置がおすすめです。

木製

By: amazon.co.jp

デザイン性に優れた物置を探している場合には木製タイプがおすすめ。あたたかみのある印象を与えるだけでなく、ナチュラルで家の雰囲気に馴染みやすいメリットがあります。また、カラーが選択できる物置が多いのもポイントです。

耐久性は金属製の物置が優れていますが、木製の物置の場合は塗装の塗り直しによるメンテナンスが可能。汚れや経年劣化によって外観が古くなった場合でも、塗り直しによって清潔感のある見た目を取り戻せ、DIYも楽しめます。

ただし、木製の物置は雨に弱い場合もあるので注意が必要。雨のあたる場所に設置する場合は、防水対策が施された木製物置が適しています。

プラスチック製

By: amazon.co.jp

設置場所を変更する予定がある場合には「プラスチック製」の物置がおすすめ。金属製や木製の物置に比べて、軽量なモデルが多く移動させる際の負荷が軽くすみます。

耐久性は金属製が優れていますが、扱いやすいモノを求めている場合にはプラスチック製の物置が便利。設置する際の手間もかからないのもポイントです。また、比較的リーズナブルな価格の製品が多いので、購入時のコストを抑えたい場合にも適しています。

施錠できるモノだと安心

By: amazon.co.jp

セキュリティの面で重要なのが鍵の有無。物置自体に鍵が搭載されているモデルや市販の南京錠がつけられるモデルであれば、屋外にも安心して設置できます。収納物の盗難はもちろん、いたずら対策としても効果的です。

また、「仮ロック機能」が搭載されている物置もおすすめ。ボタンやレバーによって簡単に扉がロックできるので、風によって自然と物置の扉が開いてしまうのを防げるメリットがあります。

雪が多く降る地域なら「積雪地用」がおすすめ

By: sankin.co.jp

物置を寒冷地に設置する場合には「積雪地用」がおすすめ。一般地用の物置は60cm以下の積雪に対応しているのが一般的。物置の屋根に60cm以上の積雪がある地域に住んでいる場合には、最大100cmまでの積雪に耐えられる積雪用の物置がおすすすめです。

また、物置の屋根に結露が発生するのを予防できるタイプも便利。収納しているモノが濡れてしまうトラブルを軽減できるのがメリットです。地面の水分が凍って隆起する「凍上」に対応している物置も存在するので、購入前には寒冷地用としてあわせてチェックしておきましょう。

サイズは設置寸法を確認

By: rakuten.co.jp

物置を購入する際は、事前に設置スペースを考慮する必要があります。壁面ぎりぎりに設置するのではなく、物置の左右後方に10~20cmのスペースを設ける場合も多いので選択する際には注意しましょう。

また、収納したモノを出し入れしやすいように、物置前面のスペースに余裕をもたせておくのもおすすめ。スペースが確保されていないと、物置に入れたモノを出す際に時間を要してしまいます。また、開き戸を採用した物置の場合は、ドアが開ききるスペースの確保も必要です。

物置のおすすめ|大型タイプ

イナバ物置 中型物置 NEXTA NXN-40H

多彩な機能を搭載した大型の物置です。扉にはシリンダー錠が採用されており、盗難やいたずらへの対策を重視したい場合におすすめ。庫内からの開錠にも対応しているので、物置に閉じ込められるトラブルを予防できて安心できます。また、風によって物置の扉が開いてしまうのを予防する「仮ロック機能」が搭載されているのもポイントです。

扉の上部と下部には、耐久性に優れたアルミレールを採用。下部レールには半開き対策の「戸車乗り上げ加工」も備えています。物置外側にサビに強い高級ウレタン塗装が施されているのもメリット。ボルトにはイナバ物置独自のキャップが付いており、サビへの対策も考慮されています。

庫内の棚板は標準で6枚付属。壁面にフックも搭載されており、こまごまとしたモノを整理して収納したい場合にもおすすめの物置です。また、積雪の強度は「一般型」と「多雪地型」の2種類から選択できます。

タクボ(TAKUBO) JNシリーズ Mr.トールマン ダンディ JN-SZ2215

100cmまでの積雪に耐える多雪型で、寒冷地に設置するのにおすすめの製品。柱とパネルを組みあわせたネジレに強い設計により、上からの荷重だけでなく横からの衝撃に強いのも特徴です。また、屋根結露の発生を抑えられる点も魅力。屋根鋼板には独立発泡ポリエチレンが取り付けられています。

高さは約257cmあるので、スキーおよびスノーボードの板やゴルフバックなどの収納にも便利。棚板は背面に3段と側面に3段搭載しており、サイズの小さいモノも整理して収納できます。

仮施錠と本格施錠が使い分けできる「2ロックシステム錠」を採用。仮ロックの開錠は肘でも行えるので、両手が荷物でふさがっている場合にも扉の開閉ができます。また、物置内へ電気を引きたい場合に便利なコードホールが付いているのもおすすめのポイントです。

サンキン(Sankin) SK8シリーズ SK8-100

サビに強く耐久性にも優れた物置です。カラー鋼板を採用しており、風や雨にさらされる屋外でも長期間安心して使用可能。雪に強い積雪仕様もラインナップしています。扉は右開きと左開きのどちらにも対応。組み立て時に使いやすい開き方が選べます。

砂やホコリによるレールの目詰まりや凍結を抑制できる吊り戸設計を採用しているのもポイント。連動方式なので、開閉も静かでスムーズです。鍵がなくても仮ロックができる「仮ロック機構」も搭載。片手で簡単に操作できる点も魅力です。

本体サイズは約229.6×174.5×194cm。収納力にも優れており、自転車の保管用としてもおすすめです。

ダイマツ(Daim) 万能物置 DM-10L

扉がないタイプの物置です。一般的な物置のような扉がなく、頻繁に出し入れする自転車などを置く場合に便利です。

天井には物干しがかけられるフックも搭載。洗濯物を屋根のある場所に干したい場合にも適しています。また、ガーデン用品などを保管しておけば、使いたいときに素早く必要なモノが取り出せるので便利です。

セキュリティ面が気になる場合には、本製品内にコンパクトなサイズの鍵付き物置を設置して、こまごましたモノを収納するのもおすすめです。

物置のおすすめ|ハーフ棚タイプ

タクボ(TAKUBO) GPシリーズ グランプレステージ ジャンプ GP-117AT

約190cmの高さを備えたハーフ棚タイプの物置です。スキーやスノーボードの板、パラソルなど長尺物の収納に適しています。物置の壁面にはネットが取り付け可能。付属のアルミフックを利用すれば、収納の幅が広がります。また、棚板の高さが5cm間隔で位置調節できるのもポイントです。

扉には5種類のカラーバリエーションを展開。家の雰囲気に合う色を選択できるおすすめの物置です。

ヨドコウ ヨド物置 エルモ LMD-2215

サビに強いガリバリウム鋼板を採用したおすすめの物置です。屋根まわりには雨筋の付きにくい「汚れんコーティング」を採用。酸性雨や雪でも傷みにくく、表面にホコリや汚れが付いた場合でも雨水で流れ落とせる仕様です。

扉下のレールを廃した設計により、ゴミつまりや砂つまりの心配が少ないのもポイント。地中の水分が凍って地面が隆起する寒冷地での凍上対策としても効果が期待できる設計です。ワンタッチで仮ロックができる「仮ロック機能」も搭載されています。

本製品の扉に付いている取っ手は大きめで、肘を使っても開閉しやすいのが特徴。荷物で両手がふさがっていても扉を開閉できます。

ぼん家具 木目物置 モノモク

棚板の配置が自由にカスタマイズが可能な物置です。棚板は4枚付属しており、配置次第でゴルフバックやベビーカーの収納にも便利です。また、棚板の高さは3cm間隔で調節できます。

約3kgの軽量な扉は、スムーズな開閉が可能。施錠状態が一目で分かりやすい鍵が搭載されている点もおすすめです。

ライフイット(Lifeit) スチール 収納庫

コンパクトでスペースを取りにくいハーフ棚タイプの物置です。物置本体のサイズは約60×45×132mm。スッキリと設置できるので、スペースが限られている場合にもおすすめです。サビに強く耐久性にも優れています。

棚板の高さは11段階で調節可能。収納するモノのサイズに応じて棚板の位置を変更できるおすすめの物置です。

物置のおすすめ|小型タイプ

山善(YAMAZEN) スチール収納庫 HSSB-098

コンパクトなサイズで設置しやすいスチールの物置です。本体サイズは約92.7×49.5×83.4cm。庭や玄関先はもちろん、ベランダに設置する物置としてもおすすめです。本体には耐久性に優れたハイテンション亜鉛メッキ鋼板を採用。衝撃やサビに強い粉体塗装が施されているのもポイントです。

扉は吊り戸式を採用しており、開閉時の音が静か。ゴミやホコリがつまるトラブルを抑制できる点も魅力です。また、下部レールには砂落とし兼水抜き穴も設けられています。物置内の棚板は高さ10cm間隔で位置調節が可能。補強加工が施された垂直荷重に強い設計もポイントです。

本製品の扉には鍵も搭載されており、屋外でも安心して使用可能。ロック時に赤で「CLOSE」、解除時には青で「OPEN」と表示されます。コンパクトなサイズながら耐久性に優れており、使いやすい物置です。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) ミニロッカー ML-450V

比較的リーズナブルな価格で購入できるコンパクトな物置です。本体サイズは約45×90×52cm。軽量なプラスチック製なので、移動や設置の際の負荷も軽めです。扉は側面の壁に収納される引き戸タイプなので、開いた際に邪魔になりにくく便利。間口が広いので収納物の出し入れも簡単に行えます。

底面の4ヶ所にはアジャスターも搭載。がたつきを予防し、安定した設置ができる点もおすすめです。

グリーンライフ(GREEN LIFE) AHS-80 アルミ収納庫

サビにくく耐久性にも優れたアルミニウム製の物置です。観音開きの扉に加えて、天板も開閉可能。腰をかがめずに収納しているモノが取り出せます。本体の重量は約11.3kg。スチール製の物置に比べて軽量なので、組み立てや設置の際の負荷も軽めです。

天板の高さは79.5cmほどで、作業台としても使用可能。ガーデニングで簡易作業を行う場合にも便利な物置です。

平和工業 組み立て式収納庫

コンパクトなサイズながら、約200Lの収納力を備えた物置です。本体サイズは約103×53×56cm。スッキリと設置できるので、スペースに余裕がない場合に便利です。プラスチック製ながら約140kgの荷重に耐えられる堅牢性を備えています。

組み立ては工具不要。簡単に組み立ててガーデニングなどですぐ使えるおすすめのアイテムです。

物置のおすすめ|おしゃれなタイプ

ガーデンガーデン(GARDEN GARDEN) 魅せる木製収納庫 ポタジェモザイク ハイタイプ

長尺物の収納にも適したおしゃれな物置です。木材を使用したあたたかみのあるデザインが特徴。カラーバリエーションは、ライトブラウン・ダークブラウン・ウォッシュホワイトの3種類が用意されています。木目や節が楽しめるナチュラルな外観も魅力です。

扉にはステンドグラスを採用した窓を配置。棚板は前後2分割できる構造。片方を取り外せば、釣り竿やバットなど長さのあるモノも収納できます。

組み立てが必要ですが、簡単なので初めて物置を買う方にもおすすめです。

ケーター(KETER) 屋外収納庫 パティオストレージ

ガーデニング用品や遊具の収納に便利な物置です。物置としては比較的コンパクトで、設置スペースが限られている場合にもおすすめです。表面に特殊な加工が施されており、樹脂製ながら木材のような風合いを再現しています。

物置本体への穴あけやカット、フックおよび棚の取り付けによるカスタマイズも可能。好みのカラーに塗り直せる点もメリットです。扉は大きく開くので、収納物の出し入れも簡単。ハンドル部に南京錠が取り付けられる穴が付いているのもおすすめのポイントです。

ディノス(dinos) オールネイビー引き戸物置 レギュラーロータイプ

シックなネイビーカラーが特徴のおしゃれな物置です。金物加工で有名な新潟県三条市で作られています。扉には鍵も付いているので、盗難やいたずらが心配な場合にも適しています。

本体サイズは約89×47×102cm。本製品はロータイプですが、ハイタイプやスリムタイプなども展開しています。家の外壁ともマッチしやすく、庭の緑を引き立てられる点もおすすめの物置です。

物置のAmazon・楽天市場ランキングをチェック

物置のAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングをチェックしたい方はこちら。