写真や動画の撮影時に写りをよくするために使われる「リングライト」。光がまんべんなく照射されるので、表情を明るく見せるのが特徴です。最近では、リモート会議などの写りが気になるビジネスパーソンからも注目されています。

今回は、リングライトの選び方とおすすめの製品をご紹介。コンパクトで持ち運びやすいモノから、本格的な撮影ができるモノまでピックアップしています。気になる方は、ぜひチェックしてみてください。

リングライトとは?

By: sanwa.co.jp

リングライトとは、自撮りや動画撮影などに使われる円形の照明器具のことです。被写体全体に光が当たるため影ができにくく、表情が自然と明るくなるのが特徴。リモート会議などのビジネスシーンで、好印象を与える効果も期待できます。

広範囲に光が照射されるので、屋内だけでなく屋外での使用もおすすめ。スイッチを入れるだけで周囲が明るくなるため、撮影だけでなくアウトドアや災害時にも活躍するアイテムです。

リングライトを使うメリット

リングライトの最大のメリットは、顔全体を明るくきれいに照らすこと。天井照明だけで撮影をすると、顔の下半分が影になり暗くなってしまうことがあります。リングライトを使えば、上下左右から光を当てるので顔に影ができにくいのが特徴です。

また、リングライトは比較的コンパクトなモノが多いため、設置場所を選ばずに使えるのも魅力。室内の照明が足りないところや、野外での撮影にも適しています。

リングライトの選び方

設置方法をチェック

スタンドタイプ

By: rakuten.co.jp

スタンドタイプは、ポールや三脚を取り付けて自立できるリングライトです。床などに安定して設置できるので、ビデオ電話や動画撮影、自撮りなどをじっくり楽しめます。また、ポールタイプは高さ調節ができるモノが多く、ライトの当て方をアレンジしやすいので便利です。

スタンドタイプのなかには、スマホやビデオカメラ、Webカメラなどを本体に固定できるモノも存在します。手軽に動画撮影や自撮りを楽しみたい方はチェックしてみてください。

外径が10インチ以下のコンパクトな卓上タイプと、スタジオでも使われるような外径11インチ以上の大型タイプがあるのも特徴。顔や小物など部分的にライトを当てたい場合は、卓上タイプが使いやすいのでおすすめです。

一方で、大型タイプは広範囲にライトを当てられるのが魅力。多少離れた場所でもライトの明かりが届きやすいので、背景に馴染むように全体を明るく照らしたい場合や、動画撮影などに適しています。

クリップタイプ

By: sanwa.co.jp

クリップタイプは、ノートパソコンやスマホ、デスクなど薄型デバイスや家具の端などに挟んで設置できるリングライトです。コンパクトなので、必要なときにサッと装着して使える手軽さが魅力。使用しないときは省スペースで収納できます。

また、軽量なので持ち運びにも便利。充電式や乾電池式のモノが多いので、持ち運んで外出先で使用したい方にもおすすめです。

リングライトの外径は6インチ以下の小型なモノが多いので、顔や小物など部分的にライトを当てたい方に適しています。ノートパソコンに装着すればWeb会議やビデオ電話で顔を明るく照らすことが可能。スマホに装着すれば、理想的なライトアップで自撮りを楽しめます。

なお、デスクの端に挟んで取り付けられるクリップタイプのリングライトは、作業スペースを広く取りたい方におすすめです。パソコンや書類を広げながらWeb会議を行えます。

給電方法をチェック

リングライトの給電方法を大きく分けると、USB式と乾電池式の2種類があります。USB式は、ケーブルを用いてPCやモバイルバッテリーなどから給電するタイプ。さまざまなデバイスから給電できますが、ケーブルがないと使用できないのが難点です。

乾電池式のリングライトは、電池を入れるだけですぐに使えるのが特徴。充電の手間がかからないため、外出先でも気軽に使えます。ただし、電池をこまめに購入する必要があり、ランニングコストが気になる方には不向きなタイプです。

明るさを調節できるモノがおすすめ

さまざまな時間帯や場所でリングライトを使いたい方は、明るさ調節機能が搭載されたモノがおすすめ。明るい環境で撮影する場合は光を弱くし、暗い環境では光を強くすれば、自然な明るさで撮影しやすくなります。

光の色にまでこだわりたい方は、調色機能が搭載されているモノを選びましょう。暖色系と白色系の光を使い分ければ、顔の印象も気軽に変えられるため、写真や動画撮影を頻繁にする方におすすめです。

リングライトのおすすめモデル|スタンドタイプ(卓上)

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) リングライト 200-DGCAM019

シンプルで使いやすいタイプを探している方におすすめ

白色・暖色・ミックスの3色を切り替えられる外径約26cmのリングライトです。シーンに合わせて使い分けられます。

高輝度LEDを120灯搭載し、最大800ルーメンで明るく照らせるのも魅力です。明るさを10段階に調節できるので、明るい部屋でも薄暗い部屋でも適度に明るく照らせます。

付属のUSB電源コードにリモコンを搭載しているのもポイント。分かりやすいボタン操作で、ライトの色や明るさを簡単に切り替えられます。シンプルで使いやすいリングライトを探している方にもおすすめです。

三脚タイプのスタンドを搭載し、卓上に立てて設置可能。リングの中央にスマホやビデオカメラを固定できる仕様なので、手軽に自撮り撮影を楽しめます。また、三脚を収束すれば、三脚部を握って自撮り棒のように使用することも可能です。

グリーンハウス(GREEN HOUSE) LEDリングライト GH-CSL72C

色や明るさをシーンに合わせて使い分けられる

USB給電式を採用し、モバイルバッテリーやパソコンのUSBポートからも給電できるリングライト。別売のモバイルバッテリーにつなげれば、コンセントやパソコンが使えない屋外などでもリングライトを使用できます。

ドイツのLEDメーカー「オスラム」の高輝度LEDを採用し、最大で1650ルーメンと明るいのもメリット。明るさは10段階で調節できます。また、白・オレンジ・ミックスの3色に切り替えられ、シーンに合わせて使い分けられるのも魅力です。

さらに、三脚タイプのスタンドにスマホを固定できるホルダーを搭載。ハンズフリーで動画撮影したい方にもおすすめです。ホルダーの角度を調節できるので、撮りたい部分にスマホを向けて固定できます。

イノバ(INOVA) LEDリングライト ピカゴラス 3R-LRL01

場所を選ばずに使用できるのもポイント

上からでも下からでもライトを当てられるリングライトです。リングライトが縦方向に300°回転するので、ライトを当てる向きを幅広く調節できます。

幅6〜8cmまでのスマホを装着できるホルダーを搭載し、手軽に自撮りを楽しめるのもメリットです。また、ホルダーアームは縦横に曲げられるので、スマホを自由に傾けて撮影できます。

三脚タイプのスタンドは取り外しでき、所持している三脚を代わりにセットすることも可能。ライトの高さが合わない場合は、好みの三脚に付け替えられるのも便利です。

リングライトは3色を切り替えられるほか、10段階に明るさも調節できるので、さまざまなシーンで使用できます。さらに、USB給電式でモバイルバッテリーにも対応し、場所を選ばず使えるのもおすすめポイントです。

HAC スタンド付きLED リングライト HAC2757

部分的にライトを当てれるおすすめのモデル

低価格ながら、機能が充実したリングライトです。白色・暖色・ミックスの3色切替機能と10段階の明るさ調節機能付きで、シーンに合わせて使い分けられます。

直径26cmのリングライトの明るさは最大約140ルーメンなので、顔や小物など部分的にライトを当てたい方におすすめです。

幅6〜9cmのスマホを固定できるホルダーが付いているのもポイント。ホルダー部を回転することで、横向きにも縦向きにもセットできます。

また、スタンド部の三脚を収束すれば自撮り棒のように使用できるので、手軽に自撮りや動画撮影を楽しめるのもメリットです。

エツミ(ETSUMI) LEDリングライト6インチ VE-2253

付属のリモコンで色や明るさを簡単に調整できる

底面に1/4インチ対応のねじ穴を搭載し、所持している三脚やライトスタンドなどを取り付けて使用できるリングライト。用途に合わせて、スタンド部の高さや形状を自分でカスタマイズしたい方などにおすすめです。

外径6インチとコンパクトなので、顔や小物などを中心にライトを当てたい場合に便利。また、小型ながら、暖光・MIX・白光の3色切替機能と10段階の明るさ調節機能も搭載し、シーンに合わせて使い分けられます。

さらに、付属のUSBケーブルにはリモコンスイッチを搭載し、手元で手軽に色や明るさを調節できるのもメリットです。

リングライトのおすすめモデル|スタンドタイプ(大型)

エルピーエル(LPL) LEDリングライト RGBプロ VLR-3950FXP

本格的な写真を撮りたい方におすすめ

一般的な白色と橙色に加えて、RGBフルカラー機能を搭載したプロ仕様のリングライトです。演色性に優れた高輝度SMD LEDを採用しているほか、無段階連続調光により色も明るさも細かく調節できます。アーティスティックで独創的な写真を撮影したい方などにおすすめです。

スタンドは付属しておらず、所持している三脚などに取り付けて使用できます。また、ACアダプターを付属し、コンセントから給電可能です。

ケーアンドエフコンセプト(K&F Concept) LED リングライト

最大3台のスマホを固定でき、ライブ動画の同時配信もできるリングライトです。ホルダーとリングライトを支えるスタンドにはホースアームを採用し、角度や向きを調節できます。

三脚タイプのスタンドは80〜242cmまで高さを調節できるので、立ちながら動画や写真を撮影したい方にもおすすめです。また、スマホの遠隔操作に便利なBluetooth対応リモコンも付属しています。

リングライトには高輝度LEDを120灯搭載し、明るく照らせるのも魅力です。明るさは10段階に切り替えられます。さらに、リングライトは3色に切替可能。理想的な明るさと色合いで撮影することが可能です。

ニューワー(Neewer) リングライトキット 1.8cm超薄型 18インチ

外径18インチの大きなリングライトに320個のLED電球を搭載し、広範囲を明るく照らせるリングライト。リングライトは、暖色と寒色の2色を使い分けられます。また、リングライトの下部にノブを搭載し、回すだけでライトの明るさを調節できるので操作も簡単。初心者の方にもおすすめです。

さらに、最大242cmまで高さを調節できるのもポイント。リングライトの傾きも調節できるので、立った状態でも上からライトを照らせます。スマホを固定できるホルダー付きなので、手軽に動画や写真撮影を楽しむことが可能です。

なお、コンセントから給電する仕様なので、屋内で使用したい方に適しています。

SANKUA LEDリングライト

リーズナブルながら、外径11.4cmで広範囲を明るくリングライトです。3色に切り替えられるほか、明るさも10段階に調節可能。シーンに合わせて使い分けられます。

幅6.5〜8.5cmのスマホを固定できるホルダーが付いているので、両手を使って作業をしながらの動画撮影にもおすすめです。また、ホルダーは360°回転できるため、好みの角度で撮影できます。

高さは51〜171cmまで調節可能。座りながらでも立ちながらでも使用できるので便利です。さらに、ポールとリングは折りたたんで土台にセットできるのもポイント。使用しないときはコンパクトに収納できます。

リングライトのおすすめモデル|クリップタイプ

エルピーエル(LPL) LEDライトコンパクトビューティー VLR-D24

ミラーを搭載し、撮影前のお化粧直しや髪型チェックに便利なクリップタイプのリングライト。また、ミラーをタッチするだけで明るさを調節できるのもポイントです。

クリップを搭載し、タブレットやスマホの上部に簡単に取り付けられるのも魅力。白色LEDを24灯搭載したリングライトは最大出力約1Wとひかえめなので、リングライトに接近した状態で写真や動画撮影を楽しみたい方におすすめ適しています。

単三乾電池2本で使用できるのも特徴。充電が必要なく、乾電池さえあれば必要なときにすばやく使えます。外出先で手軽に使えるリングライトを探している方にもおすすめです。

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) LEDリングライト 200-DG020

コンパクトながら、色温度を3段階に切り替えられるクリップタイプのリングライト。明るさは無段階に調節できるので、好みの色合いと明るさで照らせます。

直径約16cmのリングライトには72灯のLEDを搭載し、小型ながら比較的明るく照らせるのも魅力。クリップを使ってノートパソコンやタブレット、スマホの上部に設置でき、Web会議や自撮りなどで顔を適度に明るく照らしたい方におすすめです。

電源は充電と常時給電の両方に対応しているのもメリット。充電なら外出先でも手軽に使用可能です。常時給電なら時間を気にせずに使えます。

TOYOTO クリップ式 LEDリングライト

フル充電で約3〜4時間使えるクリップタイプのリングライトです。外出先で使用する機会が多い方におすすめ。また、手のひらにクリップごと収まる程コンパクトなので、ハンドバッグなどに入れて手軽に持ち運べます。

リングライトもミニサイズのため、自撮りの際に顔を明るく照らしたい場合にぴったり。クリップで簡単にスマホに取り付けられます。

さらに、コンパクトながら、白光色・昼光色・暖黄色の3色を使い分けられるのもメリット。色はボタンひとつで切り替えられるので、初心者でも簡単に操作できます。

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) LEDリングライト 200-DGCAM031

厚さ3cmまで挟めるので、ケースを装着したスマホにも装着できるリングライトです。また、クリップ内側の3か所にラバーが付いているので、スマホやタブレットの表面に傷が付きにくく安心。ズレにくく、安定します。

小型ながら高輝度LEDを40灯搭載し、57〜85ルーメンと比較的明るく照らせるのもメリットです。ノートパソコンの上部に設置すれば、Web会議などで顔色を明るく見せられます。

さらに、暖白・白・暖色の3色を切り替えられるので、シーンに合わせてライトの色味を使い分けたい方にもおすすめです。

電源にはUSB充電式を採用し、フル充電なら最大90分連続して使用可能。コンパクトで持ち運びやすいので、外出先で写真撮影を楽しみたい方にも適しています。

ELEGIANT LEDリングライト

厚さ7cm未満のテーブルなどに挟んで設置できるリングライト。省スペースで設置できるため、趣味やメイクアップ、仕事などでテーブルのスペースを広く使いたい方におすすめです。

リングライトの接続部分に360°回転するボールジョイントを搭載し、好みの角度に調節して固定できるのもポイント。思い通りの部分にライトを向けられます。

6.3インチのリングライトにはLEDを72灯搭載し、明るく照らすことが可能です。また、3色に切り替えられるほか、10段階に明るさも調節できるなど機能も充実。価格がリーズナブルなので、コスパ重視の方はチェックしてみてください。