一人暮らしをするうえで欠かせないのが「冷蔵庫」。製品ライナップが豊富で、機能性の高いモノやリーズナブルなモノなどさまざまです。そのため、どのくらいのサイズや価格帯の冷蔵庫を選べばよいのか悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、一人暮らしにおすすめの冷蔵庫をご紹介します。容量別に冷蔵庫をピックアップしたので、ぜひチェックしてみてください。

一人暮らしの冷蔵庫のサイズ目安

100〜150L

By: amazon.co.jp

普段あまり自炊をしない方は、100〜150Lの冷蔵庫を要チェック。冷蔵庫自体の設置スペースも少ないため、ワンルームでも圧迫感なく設置できます。コンパクトとはいえ、ドアポケットに2Lのペットボトルが収納できるように作られたモノが多いのもポイントです。

また、冷蔵庫本体の高さがない分、冷蔵庫の上部を有効活用しやすいのも魅力。なお、冷凍室の容量が狭いモノが多く、自動霜取り機能はほとんど付いていないので、定期的なメンテナンスが必要です。

150〜200L

By: amazon.co.jp

毎日ではないものの、週に数回自炊をする方や、冷凍食品をよく利用する方は150~200Lサイズがおすすめです。このサイズの冷蔵庫になると、冷凍室もある程度の容量が確保できるモデルが選択肢に増えてきます。冷蔵室内も3段仕様、ドアポケットも2段仕様になっている製品が多く、デザインやカラーバリエーションも豊富です。

耐熱性のトップテーブルや手入れが簡単なガラステーブル、自動霜取り機能などを搭載したモデルもラインナップされています。自炊をときどきする方や、冷凍庫内の収納を充実させたい方は、150L以上のサイズを選ぶようにしましょう。

200L〜

By: amazon.co.jp

ほとんど毎日自炊する方や、友人などが集まる機会の多い方は200L以上の冷蔵庫がおすすめ。このサイズはゆくゆく二人暮らしになっても使えるほどの、安定した容量を備えているのが特徴です。

容量200Lを超えてくると、冷凍室以外に野菜室も付いた3ドアタイプの製品が増えます。野菜室は直接冷気が当たらないよう工夫されているモノであれば、野菜の乾燥を防いで保存状態を高めるのでおすすめです。

また、自動霜取り機能はもちろん、自動製氷機能が付いているモデルも多くあるため、来客時の氷作りにも困りません。さらに、冷凍室やチルド室などが搭載されている製品もラインナップされているので、週末のまとめ買いや作り置きにも対応できます。

デザインやカラーバリエーションだけでなく、機能も充実しているモデルが多いため、インテリアや家電にこだわりたい方もチェックしてみてください。

100L未満

100L未満の冷蔵庫はミニ冷蔵庫とも呼ばれます。ボトル飲料などちょっとしたモノを保存しやすく、ベッドサイドやリビングなどへ置く2台目の冷蔵庫としておすすめです。背の低いコンパクトなモデルが多く、耐熱性天板を採用したモデルなら電子レンジなども設置可能。ワンルームも広く使えます。

また、就寝前の飲み物を入れておきたいときなど、ドリンクだけ入れる場合は50Lよりコンパクトなサイズもおすすめ。一方、惣菜や野菜なども入れる場合は、より容量の大きいモデルも検討しておきましょう。

一人暮らしの冷蔵庫の選び方

扉の開閉方向に要注意!

By: jp.sharp

冷蔵庫の扉は、左右のいずれか一方に開く片開きのモノや、両開き、観音開きなどいくつかの種類があります。一人暮らし向けサイズの冷蔵庫は、片開きがほとんど。そのため、間取りや自分の利き手にあわせた開き方の製品を選ぶことが大切です。

最近では、間取りにあわせて左右のどちらにも取り付けられるモデルも増えています。なお、冷蔵庫の容量が小さいほど開閉方向の選択肢は少なくなるので注意が必要です。間取りや利き手を考慮して、開閉方向を選んでみてください。

自炊を頑張る方は「野菜室」をチェック

By: amazon.co.jp

冷蔵庫のメインスペースは温度が3~5℃に保たれており、冷気が食材に直接当たる構造。その分食材がしっかり冷えるものの、野菜や果物などは乾燥しやすいといったデメリットがあるため注意が必要です。

その点、野菜室は野菜の乾燥を防ぐために直接冷気が当たらないようになっていたり、炭酸ガスや水分を含んだ冷気が出る構造になっていたりと、野菜の鮮度を保つ工夫が施されています。

普段から自炊をする機会が多く、野菜や果物をよく保存するのであれば、野菜室があるモデルを選ぶようにしましょう。

耐熱温度・耐荷重をチェック

By: amazon.co.jp

普段の生活領域をできるだけ広く確保するためにも、冷蔵庫以外の生活家電もまとめて設置するのがおすすめ。その際に重要なのが、冷蔵庫の天板の耐熱温度と耐荷重量です。電子レンジやトースターなどを上に設置したいのであれば、耐熱温度100℃以上、耐荷重量30kg以上の製品を検討してみてください。

霜取りなどもチェック

By: amazon.co.jp

冷蔵庫の冷却方式は、庫内の冷却器で直接冷やす「直冷式」と、庫外に設置された冷却器の冷気をファンで送り間接的に冷やす「ファン式(間冷式)」の2タイプ。小型冷蔵庫の多くが「直冷式」を採用しており、霜が付きやすいといったデメリットがあります。

放置していると庫内が分厚い霜で覆われて狭くなるだけでなく、冷却効果も低下してしまうので定期的な手入れが必要です。霜をヘラなどで削ぎ落としたり、冷蔵庫の電源を一度落としたりと、面倒な作業をしなければなりません。

なかには、自動的に霜を取ってくれる「ファン式」を採用している小型冷蔵庫も展開されています。冷蔵庫の日々の手入れを極力減らすためにも、「自動霜取り」機能の有無もチェックしておきましょう。

冷蔵庫のおすすめモデル|100〜150L

三菱電機(MITSUBISHI) 冷蔵庫 MR-P15E

自動霜取機能を搭載した容量146Lの冷蔵庫。冷蔵室は3段の棚を搭載した、整理しやすい設計です。冷蔵室の最下段には、チーズやハムなどの加工食品の保存に便利な低温ケースを搭載。庫内はLED照明で明るく照らされるので、中の状況が一目でわかります。

ドアポケットの下段は、2Lのペットボトルが余裕を持って収まるサイズ。上段にも500mLペットボトルを立てた状態で収納可能です。「ヨコ取りポケット」を備えているため、ドアを全開にしなくてもポケットのモノを横からサッと取り出せます。

パナソニック(Panasonic) パーソナル冷蔵庫 NR-B14CW

コンパクトな2ドア冷蔵庫。本体サイズが幅48×奥行58.6×高さ112cmとコンパクトなのが特徴です。高さが低めに設計されているため、小さなスペースに設置しても圧迫感がありません。インテリアに合わせやすい、マットな質感もポイントです。

冷蔵室のドアポケットは2Lのペットボトルも入るゆとりのあるサイズ。ドアポケットの色調には清潔感のあるクリアブルーが採用されています。庫内にはLED照明が搭載されているため中が明るく、食品の状態をチェックしやすいのも魅力です。

容量は138L。冷凍室の容量は44Lで、引き出し式なので中が見えやすく食品の出し入れもしやすい仕様です。

シャープ(SHARP) 冷蔵庫 SJ-GD14F

おしゃれなデザインの冷蔵庫。凹凸のないフラットな形状が引き締まった印象を与え、家具のような佇まいでインテリアに馴染みやすいモデルです。ドアの開閉方向を変えられる「つけかえどっちもドア」を採用しているので、設置場所を選びません。

2ドアタイプで容量は冷蔵室が91L、冷凍室が46L。また、庫内にはLED照明が搭載されており、中が明るく見やすいのも魅力です。さらに、プラズマクラスターによる、除菌効果も期待できます。

ドアには傷がつきにくくお手入れしやすい強化ガラスを採用。トップテーブルは100℃の耐熱性を備えており、電子レンジやトースターなどを設置可能。少ないスペースにも効率的に家電を配置できます。

ハイセンス(Hisense) 冷凍冷蔵庫 HR-B12C

スタイリッシュなデザインを採用した冷蔵庫です。約23dBの静穏設計で、音が気になりにくいのもポイント。オートクローズドアの採用により、勢いよくドアを閉じても跳ね開きしません。

容量は冷蔵室が91L、冷凍室が29L。汚れが付きにくい強化ガラス製の棚で仕切られているため、清潔な状態が保てます。冷蔵室の3段のドアポケットの中段は、2Lペットボトルを3本置いても余裕がある容量。野菜室代わりに使える野菜ケースも付属しています。

トップテーブルは100℃までの耐熱性があるので、電子レンジを置けるのもポイント。使い勝手に優れたおすすめのモデルです。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) ノンフロン冷蔵庫 AF118

静音設計を採用した冷蔵庫。動作音は約28dBなので、一人暮らしの小さい部屋やワンルームなどの生活空間に設置しても気になりません。トップテーブルは約30kgまで耐えられる設計のため、棚や電子レンジを設置することで部屋のスペースを有効活用できます。

容量は118L。冷蔵室に備えている2枚の棚は5cm刻みで高さを調節できるので、用途に応じてすっきりと収納可能です。3段のドアポケットの下段には、1Lの牛乳パックが4本入るスペースを備えています。

野菜の保管に便利なクリアケースも付属。冷蔵室と冷凍室の温度は7段階のダイヤルで調節できるため、周囲の温度や容量に応じて適した温度に設定可能です。

冷蔵庫のおすすめモデル|150L〜200L

シャープ(SHARP) 冷蔵庫 SJ-D17F

「つけかえどっちもドア」を採用した容量167Lの冷蔵庫。ドアの開閉方向を自由に付け換えられるため、広いスペースが取れない場合や引っ越しが多い場合に重宝するモデルです。耐熱100℃のトップテーブルを採用しているので、家電を乗せることで空間を有効活用できます。

庫内にはLED照明を搭載。食品の状態をチェックしやすく、奥にある食材も簡単に見つけられます。ドアポケットは3段で、下段には2Lのペットボトルが余裕を持って収納可能。冷蔵室の棚は高さ調節できるため、さまざまな食材に対応します。

ナノ低温脱臭触媒を採用していることも特徴のひとつ。冷蔵庫内の気になるニオイや雑菌、カビを抑える効果が期待できます。機能性に優れた冷蔵庫を探している方は、ぜひチェックしてみてください。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) ノンフロン冷蔵庫 AF162

スリムなデザインを採用した冷蔵庫です。容量162L。3段のドアポケットと高さを変えられるガラス棚、野菜を収納できるクリアケースでを備えており、すっきりと収納できるのがポイントです。

冷凍室は、まとめ買いした冷凍食品や作り置きのおかずも収納できる62L。3段の透明引き出し式のため、中身を確認しやすい仕様なのもポイントです。

冷蔵室・冷凍室の温度は、庫内のダイヤルで7段階の調節が可能。容量とサイズのバランスがよく、一人暮らしでたまに自炊をする方におすすめの冷蔵庫です。

マクスゼン(maxzen) 2ドア冷凍冷蔵庫 JR160ML01GM

容量157Lの冷蔵庫。冷蔵室は109L、冷凍室は48Lの容量があるので、たまに自炊をする一人暮らしの方も不便なく使えます。シンプルでスタイリッシュなデザインも特徴。インテリアに溶け込みやすく、さまざまな部屋に合わせられます。

ドアポケットは3段で、上段と中段は高さ調節可能。また、冷蔵室には3枚の仕切り棚が付属しています。仕切り棚はガラス製のため傷や汚れが付きにくく、お手入れも簡単。高さ調節をすると鍋やケーキの箱などもそのまま収納可能です。

冷蔵室には、肉や魚、野菜などを分けて収納できるフリーケースも付属。冷凍室は3段の透明な引き出し式で、中身がわかりやすいのもポイントです。

日立(HITACHI) 冷凍冷蔵庫 RL-154KA

容量154Lとコンパクトながら、3段のドアポケットの下段に2Lのペットボトルが収納可能な冷蔵庫。中段には缶飲料、上段にも調味料やジャムの瓶などが収納でき、さまざまなサイズのモノに対応します。

冷蔵室にはLED庫内灯が搭載されており、明るい状態で中身をチェック可能。奥までしっかりと確認できるので、買い忘れや使い忘れを防止しやすいのも魅力です。仕切り用のガラス棚は汚れをサッと拭き取れるため、清潔に使い続けられます。

冷凍室には食品の整理に便利な小物バスケットが付属。仕切り棚としても活用できるので、整理整頓がしやすいおすすめのモデルです。

ハイセンス(Hisense) 冷凍冷蔵庫 HR-D15C

2Lペットボトルを3本置いても余裕がある、大容量のドアポケットを搭載した容量は150Lの冷蔵庫です。冷蔵室には高さ調節可能な棚が付属。ガラス製なので汚れやニオイが染み込みにくく、タオルでサッと拭くだけで清潔な状態を保つことが可能です。

肉や魚、乳製品などを分けて収納できるフレッシュケースを搭載。冷凍室はスライドケースによる2段式を採用しているため、アイスクリームや冷凍食品などを見やすく収納できます。庫内は継ぎ目がないので汚れが溜まりにくく、お手入れが簡単です。

ファン式の自動霜取りに対応しているため、霜取りの手間がかからないことも魅力。万が一ドアを閉め忘れても、アラームが知らせます。便利な機能が充実した、一人暮らしにおすすめの冷蔵庫です。

冷蔵庫のおすすめモデル|200L〜

ハイセンス(Hisense) 冷凍冷蔵庫 HR-G2801

容量282Lの3ドア冷蔵庫。冷蔵室の棚板は高さ調節に対応し、ガラス製なのでニオイや汚れが付きにくいのが特徴です。肉や魚、乳製品などを分けられるフレッシュケースも搭載。2Lのペットボトルを入れても余裕がある大容量のドアポケットも魅力です。

冷凍室は2段式のスライドケースを採用しているため、冷凍食品とアイスクリームなどを分けて保存可能。また、中段には野菜をたっぷりと収納できる野菜室を備えています。ケースも搭載されており、利便性に優れているのもポイントです。

庫内が繋ぎ目のない一体構造なので、お手入れしやすいのもポイント。普段から自炊をよくする方は、ぜひチェックしてみてください。

シャープ(SHARP) 冷蔵庫 SJ-PD28F

125Lの大容量冷凍室を搭載した容量280Lの冷蔵庫。冷凍室は4段の引き出し式ボックスを採用しているので、簡単に整理整頓できます。まとめ買いや作り置きが存分に楽しめるため、一人暮らしでも頻繁に自炊する方や料理が趣味の方におすすめです。

「おいそぎ冷凍」に対応しているのも特徴のひとつ。一気に冷凍することでドリップの発生を抑えられ、食材の風味や栄養素を封じ込める効果が期待できます。冷蔵室には、高湿度シールド構造の「シャキット野菜室」を搭載。野菜の乾燥を防ぐことで、長持ちさせやすいのも魅力です。

プラズマクラスターを採用しているのもポイント。クリーンな冷気が庫内を循環することで、清潔な状態を保つ効果が期待できます。

三菱電機(MITSUBISHI) 冷蔵庫 MR-CX27E

おしゃれな外観の3ドア冷蔵庫。容量は272Lで、一人暮らしの部屋に馴染むサイズながら、まとめ買いにも対応できます。中段には野菜室を搭載しているので、一人暮らしで不足しがちな野菜も保存可能。重たい野菜を腰をかがめず取り出せるのも魅力です。

冷蔵室の棚は、500mlの缶も寝かせずに収納できるゆとりのある設計。最下段には大きめの鍋をそのまま保存できる高さが確保されています。低温の「フレッシュゾーン」では、約-3~0℃の氷点下ストッカーと約0℃のチルドを食品に合わせて選択可能です。

マクスゼン(maxzen) ファン式 231L 2ドア冷凍冷蔵庫 JR230ML01GM

下段に冷凍室を搭載した容量231Lの右開き冷蔵庫。161Lの冷蔵室は、棚板もドアポケットも食材に合わせて高さを調節できます。ボウルや鍋などもそのまま保存できるので、容器を入れ替える手間がかかりません。棚板はガラス製で、お手入れしやすいのも魅力です。

野菜や肉、魚などをほかの食材と分けて、衛生的に保存できるフリーケースを搭載。また、冷蔵室の温度は5段階で調節できるほか、冷凍室との冷気の配分調節も可能です。

冷凍室は3段の透明な引き出しタイプ。食材ごとに分けて保存しやすいため、まとめ買いや作り置きが多くなる一人暮らしの方におすすめです。

シャープ(SHARP) 冷蔵庫 SJ-D23F

容量225Lの2ドア冷蔵庫。上段に61Lの冷凍室、下段に164Lの冷蔵室を備えています。冷蔵室には肉や魚、乳製品をほかの食品と分けて保存できる27Lのフレッシュルームを搭載。また、野菜室として使える18Lのクリアケースも付属しています。

LED照明を搭載しているため、奥まで明るく見渡しやすいのもポイント。ナノサイズの粒子を採用した触媒によって、庫内を清潔に保つ効果も期待できます。ドアポケットは4段と豊富ながら、2Lのペットボトルも収納可能です。

冷凍室にも2段のドアポケットを搭載しているので、作り置きのおかずや冷凍食品などを整理しながら収納できます。さらに、クルリポンアイスメーカーを採用しており、レバーをひねるだけで簡単に氷が取り出せるのも魅力です。

番外編:100L未満の小型冷蔵庫のおすすめモデル

ハイセンス(Hisense) 冷凍冷蔵庫 HR-B95A

容量93Lの2ドア冷蔵庫です。ドアポケットには2Lのペットボトルを3本置くスペースを確保。2段になっているので、上段には卵も保存できます。また、透明な野菜ケースが付属しているのもポイントです。

冷凍室にもドアポケットが搭載されているため、冷凍食品やアイスクリームなどを効率よく保存可能。トップテーブルは耐熱タイプなので、電子レンジを設置できます。空間を有効活用できるおすすめの冷蔵庫です。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) ノンフロン冷凍冷蔵庫 AF81

小型の2ドア冷蔵庫。本体サイズが幅48×奥行49.5×高さ85cmとコンパクトなので、一人暮らしの部屋にも設置しやすいのが特徴です。動作音は27dBのため生活空間に設置しても気になりにくく、設置場所を選びません。

容量81Lと小型ながら、冷蔵室のほかに冷凍室も搭載。冷蔵室・冷凍室の両方にドアポケットがあるので、空間を最大限活用できます。冷蔵室には透明なフリートレーが付属。野菜の保存はもちろん、冷気が逃げにくいため、肉や魚などの生鮮食品の保存にも向いています。

ドアポケットは、1Lの紙パックが入る高さを確保。庫内には温度調節つまみが搭載されており、温度を7段階で調節可能です。

マクスゼン(maxzen) 1ドアミニ冷蔵庫 JR046ML01GM

容量46Lの1ドア冷蔵庫。冷蔵室は棚板によって2段に仕切られていますが、棚板を外すことで高さのあるモノも入れられます。ドアポケットも搭載されており、缶飲料や牛乳などを保存可能。2段になっているため、上段にお菓子や調味料などを入れられます。

庫内の温度は8段階に調節可能。内容量に合わせて温度を変えることで、省エネ効果も期待できます。トップテーブルは電子レンジが設置できる耐熱仕様。動作音は約26dbと静音性にも配慮されており、使い勝手に優れたおすすめのモデルです。