離れた場所から赤ちゃんの様子を見守れる「ベビーモニター」。部屋中を広範囲でモニタリングできるモノや、トラッキング性能を備えたモノなど、さまざまな製品をラインナップしています。

今回は、おすすめのベビーモニターをご紹介。機能性や選び方についても解説するので、使用シーンに適したモデルを探してみてください。

※商品PRを含む記事です。当メディアはAmazonアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部が弊社に還元されます。

ベビーモニターとは?

By: sanwa.co.jp

ベビーモニターとは、離れた場所からも赤ちゃんの様子を確認できるアイテムのこと。家事や仕事をしながらでも、赤ちゃんをしっかりと見守れるのがメリットです。

また、赤ちゃんが寝ている間の見守りにも活躍します。途中で起きたり泣き出したりした場合に、別室にいてもすぐに気づけるため安心。頻繁に寝室へ行って確認する手間がなく、パパやママの負担をサポートするのでおすすめです。

ベビーモニターの選び方

タイプで選ぶ

設定が簡単ですぐに使える「専用モニター」

By: amazon.co.jp

専用モニターが付いている製品は、電源を入れてすぐに使い始められるモノが多く、初期設定の手間を省けるのがメリット。ネットワーク環境を必要としないため、セキュリティ面も安心です。

赤ちゃんがお昼寝している間に家事を済ませたい場合など、リアルタイムで映像を確認するのに適しています。自宅内で快適に使えるベビーモニターを探している方におすすめです。

外出先からでも確認・操作ができる「スマホタイプ」

By: panasonic.jp

スマホタイプのベビーモニターは、外出先からでもカメラ映像の確認や操作ができます。自宅にいない家族もモニタリングでき、赤ちゃんの安全や成長を見守れるのがメリットです。

専用アプリをスマホにインストールし、Wi-Fiなどのネット環境を通して本体と連携します。アプリ内で手軽に映像を保存・共有できるため、赤ちゃんのかわいい姿を残したいという方にもおすすめです。

各種センサーや検知機能をチェック

動体検知

By: amazon.co.jp

動体検知とは、カメラの撮影範囲内で動きを検知した際に通知する機能のこと。常にモニターを見ていなくても、赤ちゃんの変化にいち早く気づけるのがメリットです。

睡眠中に寝返りした際や起き出しそうなときなど、すぐに駆けつけられるので安心。はいはいしたりつかまり立ちしたりと、赤ちゃんの行動範囲が広がる時期にも便利な機能です。

音検知

By: sanwa.co.jp

赤ちゃんがいる部屋から離れた場所で過ごす場合には、音検知機能が搭載されているかをチェック。音検知とは、赤ちゃんの声を検知して知らせる機能のことです。

寝ている赤ちゃんが泣き出した際などに通知が届くため、すぐに駆けつけられます。家事をしている最中など、赤ちゃんの声に気づきにくい状況でも安心して過ごせるのがメリットです。

温度検知

赤ちゃんは体温調節が苦手なため、快適に過ごせる室温を保つことが大切です。こまめに室温をチェックするのが大変だと感じる方は、温度検知できるベビーモニターを選んでみてください。

温度検知とは、カメラを設置している部屋の室温を管理できる機能のことです。あらかじめ設定した温度範囲を超えると通知されるので、室温の変化にすぐ対応できます。

画質・画角をチェック

By: babysense.jp

ベビーモニターは、画質によって使い勝手が大きく異なります。画質は製品によって差があるため、購入前によく確認しましょう。フルHDに対応するモデルも多く、赤ちゃんの表情や小さな動きも捉えられるのでおすすめです。

また、カメラが撮影できる範囲を表す画角も要チェック。赤ちゃんの様子だけでなく、部屋全体をモニタリングしたい場合は、広い画角で撮影できるベビーモニターを選んでみてください。

アングル調節ができるかチェック

By: tri-viewt.co.jp

ベビーモニターを選ぶ際は、カメラのアングル調節ができるかをチェックしてみてください。専用モニターやスマホから、簡単にカメラの角度を操作できます。

また、自動トラッキング機能を備えたモデルもおすすめです。赤ちゃんの動きをカメラが追跡するため、はいはいができるようになってからも安心して使用できます。

その他の機能にも注目

夜間や部屋が暗い時に役立つ「ナイトモード」

ベビーモニターを選ぶ際は、周囲が暗くなると自動で赤外線LEDを点灯する「ナイトモード」を搭載しているモノがおすすめ。製品によって「ナイトビジョン」「夜間モード」といった名称で記載されている場合もあります。

夜間や部屋が暗いときにも映像を確認できるため、睡眠中の見守りには必須の機能です。赤ちゃんの眠りを妨げないよう、赤外線のライトが光らない設計で作られている製品もあるので、気になる方はチェックしてみてください。

忙しいときでもタイミングを教えてくれる「授乳タイマー」

忙しいときでも赤ちゃんの生活リズムを崩したくない方には、「授乳タイマー」機能を備えたベビーモニターがおすすめ。授乳間隔に合わせてタイマーを設定することで、授乳の時間を知らせてくれるので便利です。

また、授乳だけでなく、お昼寝や離乳食の時間管理としても活用できます。生活リズムの確立にも役立ち、育児のさまざまなシーンで使えるためおすすめです。

赤ちゃんの睡眠をサポートする「ホワイトノイズ」や「子守歌」

ベビーモニターには、カメラから「ホワイトノイズ」や「子守歌」を流せる製品もあります。赤ちゃんが起きて泣き出したときや、すぐに駆けつけられないときに活躍する便利な機能です。

赤ちゃんが泣き出したら自動で再生するモノや、音の種類が豊富で赤ちゃんの好みに合わせて使えるモノなどもラインナップしています。睡眠中の見守りに便利な機能を求めている方はチェックしてみてください。

ベビーモニターのおすすめ|専用モニター

パナソニック(Panasonic) ベビーモニター KX-HC705

パナソニック(Panasonic) ベビーモニター KX-HC705
自動で「おやすみ音」を再生できる

DECT準拠方式での接続を採用したベビーモニター。1.9GHzの周波数帯を使うため、他機器との電波干渉を防ぎやすいのがメリットです。カメラとモニター機の電源を入れるだけで使用でき、接続する手間を省けます。

カメラは左右に約309°、上下に約72°動き、広い範囲を撮影可能。モニター機からカメラの向きを操作できます。2倍のデジタルズームにより、赤ちゃんの表情や睡眠時の呼吸を確認できるので便利です。

音・動作・温度のセンサーにより、赤ちゃんや環境の変化をすぐに検知。センサーが反応すると、光と音で知らせてくれる仕組みです。カメラにはスピーカーとマイクを内蔵しており、離れた場所からも赤ちゃんの声を聞いたり話しかけたりできます。

赤ちゃんが起きて泣き出した際に、自動で「おやすみ音」を再生できるのもポイント。胎内音・心音・ホワイトノイズなど種類が豊富で、赤ちゃんの好みに合った音を選択できるのでおすすめです。

トリビュート(Tribute) ベビーモニター BM-LTL2

トリビュート(Tribute) ベビーモニター BM-LTL2
赤ちゃんの小さな動きも見逃さずにチェック

オートトラッキング機能を搭載したベビーモニター。はいはいをし始めて行動範囲が広がる時期も、赤ちゃんの動きをしっかり捉えられるのでおすすめです。2倍のズーム機能を使えば、赤ちゃんの小さな動きも見逃さずにチェックできます。

ナイトビジョンにより、睡眠中の暗い部屋でも赤ちゃんの様子をモニタリング可能。カメラの赤外線が光らない仕様で、赤ちゃんの眠りを妨げにくいのがメリットです。

モニターの形状には、安定感に優れたスタンド一体型を採用。家事をしながらでも快適にモニターを確認できます。また、2200mAhの大容量バッテリーを備えており、使用中に充電が切れるリスクを抑えられて安心です。

トリビュート(Tribute) ベビーモニター BM-GP1A

トリビュート(Tribute) ベビーモニター BM-GP1A
カメラを2台設置したい場合におすすめ

ボイスオン機能を搭載したベビーモニターです。赤ちゃんに変化があったときに、自動的にモニターを起動。また、音声のみをモニタリングするオーディオモードにも対応しています。

モニター画面を2分割できるのが本製品の特徴。寝室とリビングなど、カメラを2台設置したい場合にぴったりです。また、カメラの向きは赤ちゃんの動きに合わせて遠隔でコントロール可能。水平約350°、垂直約55° と広範囲をカバーします。

温度設定アラームによって、室温を14〜28℃に保ちやすいのもメリット。手軽に室温を管理できるのでおすすめです。また、睡眠中の見守りには「ナイトビジョン」が活躍。起きて泣き出してしまったときは、カメラから子守歌を流せます。

トリビュート(Tribute) ベビーモニター BM-ER03

トリビュート(Tribute) ベビーモニター BM-ER03

分かりやすいアイコン表示のボタンで、直感的に操作しやすいベビーモニター。低価格かつ使い勝手のよいモデルを探している方におすすめです。

使用シーンに合わせて快適に使える3つのモードを搭載しているのが特徴。赤ちゃんの様子を常時見守りたい場合は、映像・音声を出力する「ビデオモード」が便利です。

そのほか、音声のみをモニタリングできる「オーディオモード」や、泣き声などを感知した際に自動でモニターを起動する「ビデオオンモード」があります。

ベビーセンス(Babysense) こども用見守りカメラ&高画質ベビーモニター HDS2

ベビーセンス(Babysense) こども用見守りカメラ&高画質ベビーモニター HDS2

5インチの液晶で、赤ちゃんの様子をはっきりと映せるベビーモニター。カメラの可動域が広く部屋中を見渡せるため、はいはいを始めた頃の赤ちゃんを見守るのにぴったりです。2倍と4倍のズームが可能で、赤ちゃんの小さな動作もしっかり捉えられます。

4000mAhの大容量バッテリーを備えており、充電の手間を減らせるのがメリット。通常モードで最大12時間、ECOモードで最大20時間駆動します。1つのモニターにつき、4台のカメラを接続可能。寝室・子供部屋・リビングなど、複数の箇所にカメラを設置したい方におすすめです。

睡眠中の見守りに便利な自動ナイトビジョン・調光ナイトライト機能を搭載。電気を消した暗い部屋でも、赤ちゃんの寝姿をはっきりと映します。また、モニターの操作によってホワイトノイズや子守歌を流せるので、すぐに赤ちゃんのもとへ行けないときに便利です。

セキュステーション(SecuSTATION) ベビーモニター SC-BB53K

セキュステーション(SecuSTATION) ベビーモニター SC-BB53K

265万画素の高画質モニターを採用し、赤ちゃんの様子をクリアに映せるおすすめの製品。分かりやすいボタンデザインで、直感的に操作できるのが魅力です。

赤ちゃんの泣き声を検知すると、アラーム音でパパやママに知らせます。オルゴール調の子守歌を流す機能を備えており、寝かしつけや手が離せないときに便利です。

また、室温を確認できる温度センサーを搭載しているのもメリット。赤ちゃんが過ごす部屋を快適に保ちやすく、体調管理のサポートとしても活躍します。

REDHiLL ベビーモニター

REDHiLL ベビーモニター

授乳タイマーを搭載したベビーモニター。あらかじめタイマーを設定しておくと、授乳時間を知らせてくれて便利です。また、室温管理に役立つ温度アラームも備えています。

自動追跡機能によって、活発な赤ちゃんの動きをしっかり追えるのが特徴。赤ちゃんが泣いたり撮影範囲を外れたりすると、モニターの通知音で知らせてくれるため安心です。また、部屋の暗さを感知し、自動で赤外線に切り替えるナイトモードにも対応しています。

モニター画面で時間・温度・バッテリー容量を確認できるのもポイント。カメラのサイズは幅8.5×高さ10.6cmとコンパクトで、場所を取らずに設置できます。壁掛けにも対応しているので、部屋全体を映したい場合におすすめです。

ベビーモニターのおすすめ|スマホタイプ

パナソニック(Panasonic) ベビーカメラ KX-HBC200

パナソニック(Panasonic) ベビーカメラ KX-HBC200

フルHDの高画質なベビーモニター。左右に動く自動追尾機能を搭載しているため、活発に動く赤ちゃんの様子をしっかり捉えられます。カメラは丈夫な吸盤で設置し、赤ちゃんがぶつかっても倒れにくく安定感があるのでおすすめです。

別売りのmicroSDカードを挿入することで、録画・タイムラプス機能を使用できます。赤ちゃんとの思い出を残せるうえ、手軽に家族へ共有できるのがメリットです。

睡眠時も快適に見守れるナイトモードを搭載。赤ちゃんが泣き出したときには、ホワイトノイズや雨音などの「おやすみ音」や子守歌を流せて便利です。また、動作・音・温度のセンサーを備えており、赤ちゃんの様子や室温の変化などをスマホに通知します。

トリビュート(Tribute) デュアルタイプベビーカメラ BM-DW01

トリビュート(Tribute) デュアルタイプベビーカメラ BM-DW01

モニターとスマホの両方に繋げられるべビーモニターです。家事中のママはモニターを、仕事中のパパはスマホを使うなど、同時に赤ちゃんの様子を見守れるのがメリット。育児のさまざまなシーンに対応できるおすすめの製品です。

カメラの首振り機能は、水平約270°、垂直約120°に対応。カメラの向きは遠隔で操作でき、赤ちゃんがはいはいなどで移動してもすぐに追えます。ズーム機能も備えており、細かい動作や表情が見たいときに便利です。

睡眠中の見守りに適した「ナイトビジョン」や、体調管理に役立つ温度センサーも搭載。また、音声のみをモニタリングする「オーディオモード」なら、省電力で長く使えます。赤ちゃんの泣き声などを検知すると、自動でモニターを起動するので安心です。

CuboAi Plus スマートベビーモニター

CuboAi Plus スマートベビーモニター

睡眠時の赤ちゃんの見守り機能に特化したベビーモニター。寝具によって顔が覆われたり、寝返りしてうつ伏せになったりした際にアラートで知らせる機能を搭載しています。泣き声や咳込みも検知でき、すぐに赤ちゃんの変化に気づけるのでおすすめです。

18時間の録画に対応しており、高解像度のカメラで鮮明に記録できるのが特徴。時間軸で睡眠の様子を振り返れるため、赤ちゃんの生活リズムを把握するのに便利です。

また、歩き始めた赤ちゃんの見守りには「危険エリア侵入アラート」が活躍します。キッチンなどの危険な場所を事前に設定すると、赤ちゃんが危険エリアに入った際にアラートで知らせてくれるので安心です。

さらに、赤ちゃんの成長を残せる自動フォトキャプチャ機能も搭載。笑ったり泣いたりといった大きな動きをAIが感知し、自動で写真を撮って保存します。最大8人までの同時ログインが可能で、離れて暮らす祖父母などとリアルタイムで赤ちゃんの様子を共有できるのがメリットです。

TP-Link ベビーモニター Tapo C200

TP-Link ベビーモニター Tapo C200

水平方向に360°、垂直方向に114°と広範囲を撮影できるベビーモニター。カメラの角度はスマホから遠隔操作できます。フルHD画質で、赤ちゃんの表情や小さな動きも鮮明に映せるのがポイントです。

専用アプリを使って、複数台のカメラを登録可能。スマホ画面を分割すると、最大4つのカメラを一斉に確認できます。別室で過ごす兄弟を一度に見守れるのがメリットです。

撮影を止めたいときに便利なプライバシーモードや、特定のエリア内のみを撮影できるアクティビティゾーンなど、使い勝手のよい機能を搭載しています。また、Amazon Alexaなどに対応しているのもメリット。家事で手が離せないときでも、音声で簡単に操作できるのでおすすめです。

セキュステーション(SecuSTATION) ベビーカメラ SC-TC54

セキュステーション(SecuSTATION) ベビーカメラ SC-TC54

400万画素の高画質カメラを備えたベビーモニター。赤ちゃんの表情がくっきり見えるので、変化に気づきやすいのがメリットです。手のひらサイズのコンパクト設計で、場所を取らずに設置できます。

人体検知に対応し、カメラに人が映ると自動で追跡する仕様。パンチルト機能も備えており、スマホから遠隔でカメラの向きを操作可能です。また、撮影スポットを最大10箇所登録できるのもポイント。赤ちゃんのお気に入りの場所や危険なエリアなどを登録しておくと、すぐに確認できて便利です。

双方向での会話が可能で、カメラから出る音量を10段階で調節できるのも特徴。音声付き録画を活用すると、後から赤ちゃんの様子や部屋の状況を見返せます。高機能ながら価格が安いため、コスパに優れたモノを探している方にもおすすめです。

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) ベビーモニター 400-SSA003N

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) ベビーモニター 400-SSA003N

通信量を抑えた低画質モードと、鮮明な映像を映し出せる高画質モードの切り替えができるベビーモニター。場所を取らずに設置できるコンパクトな設計で、天井取り付けも可能です。

動体検知や音声検知は、10m以内の範囲で駆動します。パンチルト機能や自動追尾機能も備えており、赤ちゃんの動きをしっかりと捉えられるのでおすすめです。

別売りのmicroSDカードを使用すると常時録画が可能で、後から映像を確認できます。ループ録画機能により、容量が不足した場合は古いデータを消去して録画を続ける仕様です。

アンカー(ANKER) Eufy IndoorCam 2K Pan & Tilt T8410

アンカー(ANKER) Eufy IndoorCam 2K Pan & Tilt T8410

最大2Kの高画質で赤ちゃんの様子を見守れるベビーモニター。ストリーミング再生や録画に対応しています。外出先でも鮮明な映像でモニタリングできるのでおすすめです。

本体に搭載されたAIによって人の動きを捉える「動作検知」機能を備えています。赤ちゃんの動きを追跡できるのも特徴。はいはいやつかまり立ちをするようになった赤ちゃんを見守るのに適しています。

また、暗い場所でもクリアに映し出せる自動夜間モードも搭載。寝ている赤ちゃんの様子をしっかり確認できて安心です。内蔵マイクとスピーカーにより会話も可能で、赤ちゃんが起きたときなどにパパやママの声を届けられます。

スイッチボット(SwitchBot) ベビーモニター

スイッチボット(SwitchBot) ベビーモニター W1301200

130°の広い画角で撮影できるベビーモニター。部屋の中を広範囲で見守りたい方におすすめです。カメラの角度は水平107°、垂直57°まで調節できます。

部屋が暗くなると、自動でナイトビジョンに切り替わる仕様。6つの赤外線LEDライトによって、消灯後の赤ちゃんの寝姿もしっかり映し出します。

また、Amazon Alexaに対応しているのも魅力。料理中など手が塞がっているときでも音声で手軽に操作できます。離れた部屋から声を届けられるのも便利です。

スイッチボット(SwitchBot) 見守りカメラ 3MP

スイッチボット(SwitchBot) 見守りカメラ 3MP

鮮明に映すCMOSセンサーや光量を多く取り込めるF2.0レンズなどを採用した、高性能なベビーモニターです。細部までクリアに確認でき、赤ちゃんのちょっとした変化にもすばやく気付けるので安心。テーブル・天井どちらにも設置できるため、部屋の構造に合わせて適切な位置を選べます。

動体検知・自動追跡など、赤ちゃんの見守りに便利な機能を搭載。さらに、8つの赤外線ライトを内蔵しており、暗所でも10m先まではっきりと確認できます。夜間の見守りとしての性能にも優れたおすすめの製品です。

複数の部屋に設置したい場合に便利なマルチビュー機能付きで、スマホ画面に4分割で一気に表示できます。別々の部屋で過ごす兄弟を一度に見守れるので便利です。

スクリーンショットや録画ができ、離れて暮らす家族に赤ちゃんの様子を共有することも可能。また、カメラレンズを目隠し状態にできるプライバシーモードも備えています。

リッチェル(Richell) 見守りカメラ LOOK

リッチェル(Richell) 見守りカメラ LOOK

基本的な性能が揃ったスマホタイプのベビーモニターです。水平90°、垂直50°の画角で200万画素の映像でモニタリングできます。撮影範囲は上下に100°、左右に360°と広く、はいはいができるようになった赤ちゃんの見守りにおすすめです。

お昼寝から起きたときなど、動きや音を検出するとスマホへ通知が届きます。双方向会話機能を使えば、すぐにパパ・ママの声を届けられるので赤ちゃんも安心です。夜間の見守りにはナイトビジョン機能が活躍。夜になると自動で切り替わるため、1日中快適に使用できます。

ベビーモニターのAmazon・楽天市場ランキングをチェック

ベビーモニターのAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。