CPUの組み込みから最終の検査までを日本国内で実施するなど、高品質なモノづくりが魅力の「富士通」のノートパソコン。セキュリティソフトが付属しているうえサポート体制も充実しており、初心者にもおすすめです。

そこで今回は、用途別に富士通ノートパソコンのおすすめモデルをご紹介。各シリーズの特徴や選ぶ際のポイントについても詳しく解説するので、気になっている方はぜひチェックしてみてください。

富士通のノートパソコンの選び方

用途に合ったスペックを選ぶ

ネットサーフィン・文書作成

自宅でネットサーフィンを楽しんだり文書を作成したりする程度の使い方であれば、それほど高性能なスペックは必要ありません。CPUにはインテルのCore i3かCore i5を、メモリも4〜8GBを実装していれば十分です。

ストレージには256GB以上のSSDがおすすめ。一般的な使い方であれば容量に不満を感じにくく、保存したデータもストレスなく読み書きできます。

また、購入価格を抑えたい方はHDD搭載モデルや、HDDとSSDを組み合わせた機種を検討してみてください。HDDはSSDと比較してアクセススピードでは劣るものの、容量あたりのコストの安さが魅力です。

ビジネス

ビジネスシーンでも快適に使えるノートパソコンを選ぶなら、Core i5以上のプロセッサと8GB以上のメモリは必須です。ただし、複数のソフトを同時に起動するような使い方をする方には、さらに高性能なCore i7搭載モデルがおすすめ。マルチタスク環境でも軽快に動作します。

ストレージタイプはSSDを選択しましょう。OSやソフトの起動が高速なうえ、保存しているデータの読み書き速度も速いので、忙しいビジネスシーンにぴったりです。また、一般的な書類データの保存であれば、256GBもあれば容量不足に悩むことはまずありません。

動画編集

動画編集など負荷のかかる作業頻度が多い場合は、CPUの性能だけでなくメモリ容量にも注目しましょう。メモリは、CPUが仕事をおこなう際に作業台のような役割を担うパーツ。CPUが同性能のノートパソコンであれば、メモリ容量の大きいモデルほど多くの処理をスムーズにこなすことが可能です。

そのため、動画編集用途に使用するならCore i7プロセッサに加え、16GB以上のメモリ搭載モデルがおすすめ。また、一般の書類データと違い、動画やグラフィックデータはファイルサイズも大容量です。購入後に困らないよう、ストレージには512GBや1TBのSSDなど、容量に余裕のあるモノを選択しましょう。

画面サイズをチェック

画面サイズもノートパソコンを選ぶうえで大切なポイントのひとつです。自宅で動画や映画をじっくりと楽しみたい方には、画面サイズの大きな15インチや17インチクラスがおすすめ。大好きな映画を迫力の大画面で視聴することが可能です。

また、視認性にも優れているので、細かなレタッチなどをおこなうクリエイターにも適しています。オフィスや外回りなど、持ち運んで使用する機会の多いビジネスユースには、13インチモデルを検討してみてください。視認性と携帯性のバランスがよいので使い勝手は良好です。

持ち運びやすさをチェック

通勤や通学などでノートパソコンを毎日持ち歩く社会人や大学生の方は、持ち運びのしやすさもしっかりと確認しましょう。1.3kg以下の軽量モデルであれば、肩の負担にもなりにくく楽に携帯することが可能です。

また、コンパクトで薄型デザインの製品なら、カバンやリュックの中でかさばることもありません。富士通のノートパソコンには、重さが1kgを切る非常に軽いモデルもラインナップされているので、持ち運ぶ機会が多い方はぜひチェックしてみてください。

HDMI入力端子がついていると便利

富士通のノートパソコンには、HDMI入力端子を搭載したモデルも販売されています。モニターにつないで大画面で作業したい方におすすめです。デジカメと接続すれば、撮影した写真や動画もPC上でチェックできます。

そのほか、家庭用ゲーム機のディスプレイにもなるなど、ノートパソコンの画面を多目的に使用することが可能です。家族がテレビを見ているときに、好きなゲームを思いっきりプレイすることもできるので、気になる方はチェックしてみてください。

富士通のノートパソコンの人気シリーズ

LIFE BOOK AH

By: amazon.co.jp

自宅で使用するのにおすすめの使い勝手のよいリビングノートパソコンです。見る・聴く・打つにこだわった人気のプレミアムシリーズ。HDやフルHDだけでなく、4K表示が可能な有機EL搭載モデルもラインナップされているため、好きな映画を鮮明な画面で見られます。また、ボックススピーカーを搭載しており迫力のサウンドで視聴することが可能です。

ストレージタイプを選べるのもAHシリーズの特徴。高速アクセスが魅力のSSDやコストが低く大容量のHDDはもちろん、2つを組み合わせたモデルも選べます。購入価格を抑えつつ効率的なストレージの使い方ができるので便利です。

LIFE BOOK NH

By: amazon.co.jp

17.3インチの大画面液晶ディスプレイを搭載しているのがNHシリーズの特徴です。狭額パネルを採用しており、画面への没入感を得られやすいのが魅力。テレビ機能を採用しているモデルなどもあり、テレビの代わりとしても重宝します。

また、HDMI入力ポートを搭載しているのも本シリーズの特徴です。ノートパソコンの画面を外部モニターとして使用することが可能。ゲーム機やスマホ、デジカメなど、さまざまな機器を接続して画像や映像が見られます。家族みんなで共有して楽しむのにおすすめのシリーズです。

ただし、重量は軽い機種でも約2.5kgと重いので持ち運びには向いていません。バッテリー駆動時間も約3〜6.2時間と短いので、移動させることも可能なデスクトップパソコンと考えておきましょう。

LIFEBOOK UH・MH

By: amazon.co.jp

UHシリーズは軽さが魅力。全機種1kgを切る軽量ボディを採用しているのが特徴です。出張や外回りなど持ち運ぶ機会の多いビジネスシーンにおすすめのモデル。2in1モデルを選ぶことも可能です。

一方、MHシリーズはホームユースを前提に設計されています。タブレットとしても使用可能な2in1モデルのみのラインナップ。スリープ中でもメッセージの受信や音楽の再生がおこなえます。スマホライクな使い勝手のよい製品なので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

LIFEBOOK LH

By: amazon.co.jp

LHシリーズは富士通が子供の学習用に開発したノートパソコンです。プログラミング教育にはもちろん、初めて触れるパソコンとしてもおすすめのシリーズ。遊びながらさまざまな知識を身に付けられるのが特徴です。

専用のタッチペンが付属しており、紙のノートと同じような感覚で描き込めるモデルもあります。多少乱暴に扱われても壊れないよう、丈夫に設計されているので子供に持たせるのも安心。子供の将来に対する投資としてもぜひ検討してみてください。

富士通のおすすめノートパソコン|ホームユースモデル

富士通(FUJITSU) ノートパソコン FMV LIFEBOOK FMVWFAB14

CPUにAMDの3020eプロセッサを採用した、価格の安いノートパソコンです。気軽に購入できる製品が欲しい方におすすめのモデル。4GBのメモリがセットアップされており、ウェブサイトの閲覧や動画の視聴といった使い方におすすめです。

低価格モデルながら、ストレージには256GBのSSDを採用しています。OSやアプリの起動が速く、一般的な用途であれば快適に使用可能です。また、スーパーマルチドライブを内蔵しているので、DVDコンテンツが手軽に楽しめるのもポイント。オリジナルのディスクを制作することも可能です。

インターフェースが充実しているのも魅力。USB Type-AやType-C、HDMIポートを搭載しているため、さまざまな周辺機器が利用できます。

富士通(FUJITSU) ノートパソコン FMV LIFEBOOK WA3/G2 AHシリーズ AZ_WA3G2_Z036

フルHD表示が可能な15.6インチ液晶を搭載した、富士通のノートパソコンです。写真や動画がキレイな画面で見られます。第11世代のCore i3プロセッサと8GBのメモリを実装した軽作業向けのモデルなので、軽快な操作感を求める方におすすめです。ストレージも256GBのSSDと、一般的な使い方には十分なスペックのモノを採用しています。

92万画素のWebカメラを内蔵しているのがポイント。在宅勤務時のWeb会議をはじめ、リモート授業などにも対応できます。ステレオスピーカーとステレオマイクを備えているので、別途購入する手間はかかりません。大学生にもおすすめです。

富士通(FUJITSU) ノートパソコン FMV LIFEBOOK NHシリーズ AZ_WN1F3_Z872

17.3インチの大型液晶を採用したモデルです。1920×1080ピクセルのフルHD解像度を備えており、視認性は良好。映画や動画を、迫力ある画面で楽しみたい方におすすめのノートパソコンです。

約256GBのSSDに加えて、約1TBのHDDを搭載しているのが特徴。ダウンロードした多くのアプリやコンテンツを保存することが可能です。頻繁に利用するアプリは高速なSSDに保存し、たまにしか起動しないものをHDDへ格納すれば、2種類のストレージを効率的に運用できます。

HDMI入力ポートを搭載しているのも特徴。家庭用ゲーム機やデジカメ用のモニターとしても活躍するノートパソコンです。

富士通(FUJITSU) ノートパソコン LIFEBOOK MH55/F3 FMVM55F3B

大学生の方におすすめの、Windows11を搭載した富士通のノートパソコン。CPUにAMDのRyzen 5プロセッサを採用しており、コスパのよさが魅力です。Microsoft Officeも搭載しているため、レポートや実験データの整理など幅広いシーンで活躍します。256GBのSSDを内蔵しているので、書類の保存がメインの使い方なら、問題なく使用可能です。

フル充電で約12.5時間駆動する、ロングライフバッテリーを搭載しているのもポイント。外出先で使用したい方にもおすすめです。約1.3kgと軽量のため、キャンパスをはじめ図書館やカフェなど、好きな場所へ気軽に持ち運んで使えます。

富士通(FUJITSU) ノートパソコン LIFEBOOK LHシリーズ FMVL55C2W

タブレットとしても使える、2in1タイプのノートパソコンです。子供の学習用途におすすめのモデル。14インチのタッチパネルを採用しているため、絵を書いたり字の練習をしたりと自由な発想で使えます。専用のタッチペンが付属しているので、別途準備する面倒はありません。

インテルのCeleronプロセッサと4GBメモリを搭載しており、購入しやすい手頃な価格が魅力です。また、ストレージにはアクセス速度の高速なSSDを採用。OSやアプリの起動が速く快適なほか、約128GBの容量を備えているため、多くのデータを保存することが可能です。

Webカメラ・スピーカー・マイクを内蔵しているので、リモート授業が必要な場合にもしっかりと対応できます。

富士通(FUJITSU) ノートパソコン FMV LIFEBOOK WN1/F3 NHシリーズ AZ_WN1F3_Z879

ノートパソコンでテレビ番組を視聴したい方におすすめのモデルです。地上デジタルをはじめ、BSデジタルや110度CSデジタル放送を受信できるのが特徴。書斎や寝室などで、好きな番組を1人でゆっくりと楽しむことが可能です。

テレビチューナーを2基搭載しているのもポイント。旅行や出張中に好きな番組の時間帯が重なった場合に、どちらも録画ができます。また、Core i7プロセッサと16GBの大容量メモリを搭載しているため、処理性能も良好です。

富士通のおすすめノートパソコン|ビジネスモデル

富士通(FUJITSU) ノートパソコン LIFEBOOK WU3/G2 UHシリーズ AZ_WU3G2_Z085

13.3インチの液晶を搭載したコンパクトなモデルです。外出する機会の多いビジネスユースにおすすめのノートパソコン。約989gと非常に軽量なので、カバンの中でかさばらず容易に持ち運ぶことが可能です。また、約29.5時間連続で動作するロングライフバッテリーを内蔵しているので、1日中外出するシーンにも対応できます。

タブレットにもなる2in1仕様も特徴。新幹線の車内や飛行機の機内といった狭い場所でも、素早く取り出して情報を確認したり手書きのメモを描き込んだりできます。Wi-Fi6規格に対応しているほか有線LANポートを搭載しているため、無線LAN環境のないオフィスでも変換アダプター無しでネットワークに接続することが可能です。

富士通(FUJITSU) ノートパソコン LIFEBOOK THシリーズ AZ_WT1F3_Z889

15.6インチの液晶を搭載しながらも、約1.39kgと軽量に仕上げられた富士通のノートパソコンです。オフィスのなかはもちろん、外回りでも活躍するおすすめのモデル。約15.6時間駆動するバッテリーを内蔵しているため、外出先でも安心して使用できます。第11世代のCore i7と16GBメモリを組み合わせており、マルチタスクを多用する使い方にしっかりと対応することが可能です。

テンキー付きのキーボードを採用。数字入力がしやすいので、会計ソフトや表計算シートへデータを入力する際に重宝します。また、Microsoft Officeを搭載しており、購入後すぐに使いはじめられるのも便利なポイントです。

富士通(FUJITSU) ノートパソコン LIFEBOOK NHシリーズ WNB/F3 AZ_WNBF3_Z883

オフィスでの利用におすすめのノートパソコンです。フルHD表示が可能な17.3インチの液晶を搭載しており、視認性は非常に良好。書類の文字や表計算シートの数字が大きく表示されるため、パソコン作業が快適におこなえます。リモートワークにもおすすめのモデルです。

Ryzen 7プロセッサと8GBメモリを実装しているので、多くのアプリを快適に操作できます。また、HDMIの入出力端子をはじめ、USB Type-C・Type-A・有線LANポートを搭載。多様な周辺機器を利用できるのも魅力です。

富士通のおすすめノートパソコン|クリエイターモデル

富士通(FUJITSU) ノートパソコン FMV LIFEBOOK WN1/F3 NHシリーズ AZ_WN1F3_Z882

インテルのCore i7プロセッサに32GBの大容量メモリをセットアップした、高性能なノートパソコンです。画像の加工や動画の編集など、負荷のかかる作業におすすめのモデル。約1TBの大容量SSDを内蔵しているため、容量の大きなデータの保存にもしっかりと対応できます。

HDMI入力ポートを搭載しているのが特徴です。デジカメで撮影した写真やビデオを確認するシーンで活躍。17.3インチの大画面液晶なので、細かな箇所もしっかりとチェックすることが可能です。家庭用ゲーム機のモニターとしても利用でき、仕事の合間にプレイが楽しめます。

富士通(FUJITSU) ノートパソコン FMV LIFEBOOK WA3/G2 AHシリーズ AZ_WA3G2_Z033

64GBの大容量メモリを搭載したハイスペックモデルです。Blu-ray Discドライブを内蔵しているのが特徴。光学ドライブ搭載機を探しているクリエイターにおすすめのノートパソコンです。スーパーマルチドライブ機能に対応しているため、周辺機器を繋ぐ手間なく制作した作品をディスクに焼き付けられます。

SDカードスロットを搭載しており、デジカメで撮影したデータが直接読み込めるのも嬉しいポイントです。約92万画素のWebカメラを内蔵。クライアントとリモートで打ち合わせをする際に便利です。プライバシーカメラシャッターを備えているので、個人情報の漏洩リスクが軽減できます。

富士通(FUJITSU) ノートパソコン LIFEBOOK WU-X/G2 AZ_WUXG2_Z098

携帯性に優れた富士通のノートパソコンです。厚さが15.5mmの、スリムでスタイリッシュなボディを採用。重さが約634gと非常に軽量のため、カバンやリュックの中でかさばらず気軽に持ち運べます。移動中の作業や訪問先でのプレゼンなど、外出先で使用する機会が多いクリエイターにおすすめのモデルです。

最新の第12世代Core i7プロセッサと16GBのメモリを搭載。コンパクトながら非常に高い処理性能を備えています。1TBの大容量SSDを内蔵しており、容量の大きなファイルを本体に保存して持ち歩けるのもうれしいポイントです。また、約11時間駆動するバッテリーを内蔵しているので、電池残量の心配が少なく済みます。

富士通のノートパソコンの売れ筋ランキングをチェック

富士通のノートパソコンのランキングをチェックしたい方はこちら。