花粉や風邪の予防に一年中活躍するマスク。衛生的に保管・持ち運びするには、「マスクケース」があると便利です。

そこで今回は、おすすめのマスクケースを厳選してピックアップ。自宅やオフィスでの保管に便利な大容量モデルから持ち運びに便利な薄型タイプまで、幅広いアイテムをご紹介します。

マスクケースの選び方

主な種類と特徴から選ぶ

自宅やオフィスでの保存に便利な箱型タイプ

By: amazon.co.jp

大容量の箱型タイプは、自宅やオフィスで未使用のマスクを保管する際に活躍します。玄関先やリビングなどに置いておけば、出かける前に手早くマスクを装着できるため便利です。マグネットで玄関扉に取り付けられるモノや、ワンタッチで開閉できる据え置き型などさまざまな種類があり、用途に合わせて選べます。

形崩れを防ぎながら持ち運べるハードケースタイプ

By: rakuten.co.jp

軽量で持ち運びに適したハードケースタイプ。頑丈なプラスチック素材を用いており、バッグの中でマスクが折れたりシワになったりするのを防げるのが魅力です。

コンパクトでバッグにしまいやすいファイルタイプ

By: amazon.co.jp

ファイルタイプは非常に薄く、バッグの中でかさばらないのがメリット。水や汚れに強く、予備のマスクも安心して持ち運べます。ポケットを2つ備えたモノなら、未使用と使用済みを別々に収納できるため便利です。

小物もまとめて収納できるポーチタイプ

By: amazon.co.jp

マスクと一緒に小物を持ち運びたい方には、ポーチタイプがおすすめ。内側に仕切りがあるモノやティッシュケースを備えたモノなど、収納力の高いアイテムが揃います。

抗菌・消臭加工されているかをチェック

By: rakuten.co.jp

マスクは口や鼻に直接触れるモノなので、保管する際は衛生面にも配慮する必要があります。マスクケースを選ぶ際は、抗菌・除菌加工が施されている製品を選ぶと安心です。そのほかにも、使用済みマスクを収納した際の気になるニオイを抑える消臭機能を備えたモデルなどもラインナップされています。

好みのデザインを選ぶ

By: amazon.co.jp

デザインのバリエーションが豊富なマスクケース。シンプルな単色デザインから華やかな柄モノ、ディズニーやサンリオなどのかわいらしいキャラクターが描かれたモノまで、さまざまなアイテムが展開されています。

自宅やオフィスに置いて使用する場合はインテリアに馴染むモノを、携帯用には気分が上がるお気に入りデザインのマスクケースを選ぶのがおすすめです。

マスクケースのおすすめ

イデアコ(ideaco) マスクディスペンサー 60

マスクを最大60枚収納できる箱型モデル。フタを開けてヒモを上にして入れることで、本体下部の隙間からマスクを1枚ずつスムーズに引き出せます。対応マスクサイズは縦10×横21.5cm。底には滑り止め加工が施されており、使い勝手も良好です。

インテリアの邪魔をしないシンプルなデザインで、どんな場所にも馴染みます。たくさんのマスクをおしゃれに収納したい方におすすめのアイテムです。

山崎実業 マスクケース スマート 4282

約50枚のマスクをまとめて保管できるマスクケース。開口部が大きく、最後の1枚までラクに取り出せるのが特徴です。マスクの口が当たる面を底側に向けて収納。外側を持って取り出せるため、清潔な状態で使用できます。

フタは片手で簡単に開閉でき、使いたいときにサッと取り出せて便利です。また、マスクのほか、ウェットシートや掃除用クリーナーなども収納可能。ひとつあると重宝するおすすめアイテムです。

山崎実業 マグネットマスクホルダー タワー 4955

強力マグネットで玄関扉などに取り付けられるマスクケース。最大約30枚のマスクを収納可能。フラップ式で斜めに開口するため、本体を壁面に設置したままマスクを補充できて便利です。

幅を取らないスリムなデザインも魅力。大人用と子供用などに分け、並べて収納もできるおすすめアイテムです。

スケーター(Skater) くまのプーさん ディズニー リフトアップ式 マスクストッカー MKST1

ディズニーの人気キャラクターである「くまのプーさん」が描かれたマスクケース。一般的な大きさのマスクを60枚まで収納できます。

片手で簡単に開けられるワンプッシュオープン式。バネ式のリフトアップ構造を採用しており、マスクが減っても取り出しやすいのが魅力です。

伊勢藤 ポータブルマスクケース I-573-2

ポップなデザインが目を引くマスクケース。ハードケースタイプで、2〜3枚のマスクを折らずに持ち運べます。薄型デザインで、通勤・通学バッグにもラクに収納可能です。

ケース内部には、耳掛けヒモを収納できるポケットを配置。取り出す際にヒモが絡まりにくく、快適に使用できます。

トラスコ中山(TRUSCO) 携帯用樹脂製マスクケース MSC-NV

シンプルデザインのマスクケースです。幅190×奥行き110mmのコンパクトサイズで、マスクは3枚まで収納可能。頑丈なハードケースタイプのため、通勤・通学バッグに入れても型崩れする心配がありません。

ケースの内側には「耳掛けひも収納ポケット」を搭載。耳掛けひもが乱れずに、スマートに収納できるのが魅力です。落ち着いた無地のネイビーカラーを採用しているのもポイント。ビジネスからプライベートまで、シーンを問わずに使えるおすすめのマスクケースです。

MEDIK マスク除菌ケース MDK-M02

使い捨てマスクを衛生的に使いたい方におすすめのケースです。除菌効果が期待できる紫外線「UV-C」を照射したり、ケース内蔵のファンによって湿ったマスクを乾燥させたりと、清潔に使うための機能を搭載しています。

ケース本体は縦横130mm、厚み3.6cmとカバンに収納しやすいサイズです。平型やプリーツ型、立体型といった市販のマスクに一通り対応しているのもポイント。収納するだけではなく、ニオイや湿り気対策もできるおすすめのマスクケースです。

プレーリードッグ 抗菌マスクケース DSN-MSK3P-019

ディズニーシリーズのかわいらしいマスクケースです。クリアファイルのような柔らかい素材で、抗菌加工が施されているのが魅力。ポケットは内側に3つ搭載されており、使用中のマスクはもちろん、いざというときの予備マスクも収納可能です。

3面それぞれデザインが異なるので、どれを使ったのか把握しやすいのもポイント。チケットやレシートなどの小物も入れられる、おすすめのマスクケースです。

日本製 抗菌加工 マスクケース

素材に抗菌剤を練り込んだ日本製マスクケースです。表面に付着した雑菌の繁殖を抑える効果が期待できるのが特徴。マスクを清潔に保ちたい方におすすめです。

内部には3つのポケットを備えており、マスクを使用済みと未使用に分けて保管が可能。マスクと一緒に綿棒やティッシュなども収納できます。

ビバリー(BEVERLY) スヌーピー 書けるマルチホルダー CF-063

マスクやチケット、カードに加えてパスポートまで収納できるマルチホルダー。「スヌーピー」とその仲間たちが描かれたかわいらしいデザインで、大人はもちろん、子供用にもおすすめです。

ファイル表面に鉛筆で文字を書き込める斬新な機能を搭載。消しゴムで消して何度も繰り返し使えるため、ToDoリストやちょっとしたメモ書きの際にも便利です。

ソイル(Soil) マスクケース L407

吸湿性の高い珪藻土を使ったアイテムが人気の「ソイル」が手掛けるマスクケースです。珪藻土をポリエステル糸に練り込んだ特殊生地を採用。加えて、珪藻土とリサイクルアッシュが入った内袋を入れて使用する仕組みになっており、ケース内の湿気とニオイを抑えてマスクを清潔に保ちます。

内側に仕切りがあり、マスクを使用済みと未使用に分けて収納可能。無駄を省いたシンプルなデザインで、年齢や性別を問わず使えるおすすめのマスクケースです。

アストロ(ASTRO) マスクケース 609-23

マスクを最大10枚まで収納できるポーチタイプのマスクケース。大・中・小と3種類のポケットを備えており、ポケットティッシュ約2つや10錠程度の薬なども一緒に入れられます。

2つ折りにしてコンパクトに持ち運び可能。高い収納力を持つ携帯用マスクケースを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

ハピタス(HAPI+TAS) マスクケース HAP7023

マスクをはじめ、バッグの中で散乱しがちな小物をひとまとめに収納できるポーチタイプのマスクケース。シンプルな構造で、中身の出し入れがスムーズに行えます。

耐久性が高く、劣化しにくいポリ塩化ビニール素材を採用。多少の水濡れにも対応可能で、予備のマスクを安心して持ち運べます。カラー展開が豊富で、自分好みの色を探しやすいのも魅力です。

モノトーン(monoton) ストライプ ZippBag

ラベリングに便利なネームポケットがついたポーチタイプのマスクケース。マスクや通帳、パスポートなどの日用品を収納するのにちょうどよいサイズ感で、さまざまなシーンで活躍します。

水に強いポリ塩化ビニール素材で作られており、海やプールなどの水場でも使用可能。シンプルな色合いながらも存在感のあるデザインで、マスクをおしゃれに保管できます。