LCCなどの普及によってより身近になった「海外旅行」。荷物の手配はもちろん、長時間のフライトや防犯対策など、国内旅行よりも慎重に準備する必要があり、便利なアイテムも数多く揃っています。

そこで今回は、海外旅行を快適にサポートするおすすめの海外旅行グッズをご紹介。シチュエーション別にピックアップしたので、海外旅行の予定がある方はぜひチェックしてみてください。

海外旅行準備のポイント

渡航先の情報はしっかりチェック

海外旅行へ行く前にまず行わなければいけないのが、渡航先についての情報収集です。滞在時期の気候に合わせた服装の準備はもちろん、治安や主な交通手段、スーパーマーケットなどの有無などもしっかりとチェックしておきましょう。

日本のように比較的安全な国ばかりではないため、治安のよくない地域に行くなら、防犯グッズの準備も必要です。また、現地で必要なモノは、到着してからスーパーマーケットなどで調達すれば、手荷物を減らせます。

さらに、利用する航空会社や空港によって、機内持ち込みできる荷物の重量や種類なども異なる場合があるので、どんな荷物をどれくらい持って行けるのかなどはあらかじめ確認しておきましょう。

「なるべく身軽」がコツ

「出発時はよかったものの、帰国時にはお土産や買ったモノがスーツケースに入りきらない」というのはよくある話。スーツケースが重すぎて移動が困難だったり、空港内での荷物預け入れ時に超過料金が発生してしまったりする場合があるため、なるべくスマートにパッキングするのがポイントです。

また、スーツケースは旅行日程に合わせ、最適なサイズを選ぶことが前提となりますが、出発時の段階でパンパンの状態は要注意。お土産などを買うことも考慮して、できるだけコンパクトに荷物をまとめられるよう工夫しましょう。

行程を想像しながら必需品をチェック

パッキングが終わり「準備は万全」と思っていても、海外旅行ではついつい見落としている部分があるもの。出発直前になって慌てないように、念には念を入れて必需品をチェックすることが重要です。

まずは、出発前のパッキングからフライト中、移動中、旅先での行程をシミュレーションしながら、必要なグッズをリスト化してみましょう。現地で持参したグッズが使えるのか、不足しても現地で入手できるかなどは確認しておきましょう。

海外旅行おすすめグッズ|荷造り編

HA-TECH 小分けボトル

歯ブラシやスキンケア用品などを入れて海外旅行の際の航空機内に持ち込めるポーチ。長時間フライトの機内は乾燥しがちなので、快適に過ごすためには、化粧水や保湿クリームなどが手元にあると重宝します。なお、国際線においては、機内へ持ち込める液体類の量や収納する容器について制限されているので、注意が必要です。

本製品は容器と透明ポーチのセット。プッシュ式で開閉するフタ付きボトル2本に、ポンプ式ボトル、スプレー式ボトル、チューブボトルが各1本、クリームジャー2個が入っています。ろうとやスポイト、スプーンが付属しているため、それぞれの本体から本容器に移し替える作業がスムーズにできるのもおすすめポイントです。

Le sourire ワイシャツケース

ワイシャツの襟つぶれやシワを防ぎながら、コンパクトにまとめて持ち運べるケース。ワイシャツは2枚まで収納可能で、襟サポーターを装着しクリップで留めておくと、襟つぶれを防げます。

さらに、動かないようにマジックテープでしっかり固定できるのもポイント。ワイシャツがしっかりコンパクトにまとまるので、ネクタイや靴下、ハンカチなど小物類も一緒に収納できます。

柔らかいゴム素材のポケットは、ネクタイピンやカフスなど金属製の小物入れに最適。ほかのモノと区別して収納することで、鋭い金属の角を布地に引っ掛けたり傷つけたりすることも防げます。収納ケースは防菌・防臭加工が施されているのに加え、防水加工されているため、万一の水濡れにも安心です。

マーナ(MARNA) シュパット リュックサック

    
コンパクトに収納できるリュックサック。内側の両端を持って引っ張るだけで一気に折りたためるほか、ゴムバンドで簡単キレイにまとめられるのが特徴です。

バッグ背面には500mlのペットボトルや長財布が入るファスナー付きのポケットが2つあるのもポイント。また、耐荷重量は10kgの大容量なのも魅力です。

撥水加工によって、急な雨や水濡れにも対応することが可能。海外旅行の観光中に思わずお土産が増えてしまったときや、ホテル周辺を散歩したいときなどにもあると便利なので、汎用性の高いアイテムを探している方はぜひチェックしておきましょう。

クロース(Kroeus) トラベルポーチ 7点セット

スーツケースにすっきりと収納できるトラベルポーチは、海外旅行グッズの必需品。サイズや形の異なるモノを用意すれば、衣類や細々とした小物などを分類しながらスマートに収納できて便利です。

本製品は男性であればYシャツや衣類、靴、洗面道具など約5日間分の荷物なら収納可能。軽量タイプなので、荷物の重量を減らしたいという方におすすめです。スーツケースを開けた時に荷物が露出しないため、防犯対策にも役立ちます。

リムーブエアー(Remove Air) 衣類圧縮袋 10枚アソートセット

掃除機不要で、手でクルクルと丸めるだけで空気が抜ける衣類圧縮袋。スーツケースのスペースを圧迫しがちな衣類の体積を減らせる便利なアイテムです。逆止弁を採用しているので空気抜きもスムーズ。エンボス加工が施されているため、衣類の出し入れがしやすいのも魅力です。

本製品はLLサイズ2枚・Lサイズ5枚・Mサイズ3枚の計10枚セット。透明な小窓が付いているので、中に何が入っているのかが一目でわかるのもポイントです。衣服を圧縮することで荷物に余裕ができるので、「海外旅行の帰国時に、お土産などで荷物がかさばりがち」という方はぜひチェックしておきましょう。

BLUE SHIPS ガーメントバッグ

海外旅行先でフォーマルなシーンに出向く際は、スーツやワイシャツ、ネクタイなどを収納できるガーメントバッグがあると便利。本製品は靴以外のフォーマルウェアをシワから守り、ひとつにまとめて持ち運べるのが特徴です。

また、S字フックが用意されているので、開放した状態で吊せるのもポイント。さらにスーツケースのハンドルに差し込めるキャリーバー通しも付いています。

バッグスマート(BAGSMART) ガジェットポーチ

スマホやタブレットなどのガジェット類を持って行く際に活躍するポーチ。USBやケーブルなど細々としたパーツもすっきりと収納できるため、取り出したいアイテムをすぐに見つけられます。

前面についたフロートポケットは大きく、スマホをモバイルバッテリーで充電している状態でも収納可能。クッション素材と撥水加工で、大切なガジェットを衝撃や水濡れから守ります。海外旅行時はもちろん、普段の外出用としても使えるおすすめグッズです。

トレードワークス(Trade Works) スーツケースベルト GW-010 2-006

スーツケースの上に置いた荷物を止めておけるアイテム。サブバックなどを滑り落ちにくくするため、スムーズに運べます。

バックルはスーツケースを傷つけにくい樹脂仕様。また、アジャスターが付いているため、荷物のサイズに合わせてサイズを変更できるのもポイントです。使わない時はスーツケースの隙間へコンパクトに収納しておけるので、スーツケースベルトを必要とされている方はぜひチェックしておきましょう。

クロース(Kroeus)スーツケースベルト

十字形タイプのスーツケースベルト。不意にスーツケースが開いてしまった場合でも中身が飛び出てしまうことを防げるのが特徴です。

本製品は目につきやすいので盗難防止に配慮できるのもポイント。空港でのピックアップ時の目印としても役立ちます。また、TSAロックも搭載しているので、セキュリティ面も安心です。

海外旅行おすすめグッズ|空港・飛行機編

コンサイス フライトシート

座席に置いて使うフライトシート。空気を入れて使うタイプで、厚みがあることで脚が持ち上がって体が平行になり、脚や腰、お尻への圧迫が軽減されます。二つ折りにすれば背中に当てるクッションとしても便利。自在に使える優れモノです。

海外旅行ではフライト時間が長くなるため、腰痛持ちの方や、エコノミー症候群を心配する方にもおすすめ。空気を抜くとコンパクトになり、付属のビニールケースに入れて持ち運べます。長時間のフライトを快適に過ごすための便利グッズを探している方におすすめです。

ドクターショール フライトソックス

機内などで長時間同じ姿勢をしていると血液の循環が滞り、脚がむくんでしまうことがあります。本製品は足首やふくらはぎに適度な圧力をかけることで、脚の血行を促し、疲れやむくみをやわらげる着圧ソックスです。

ひざ下ソックスタイプなので手軽に履けるのもポイント。シンプルなデザインで性別や年齢を問わず使えます。また、抗菌・防臭加工が施されているのもポイント。普段から脚の疲れやむくみを感じやすい方におすすめです。

Youth Union スーツケースカバー

スーツケースにすっぽりかぶせられるカバー。個性的でカラフルなデザインが揃っているので、スーツケースをおしゃれにできます。ファッションとしてはもちろん、空港での取り違えを防げるのもおすすめポイントです。

カバーの生地は伸縮性があり、厚手で耐久性に優れているのも特徴。汚れやキズからスーツケースを守れます。

洗濯が可能なほか、速乾性が高いのも魅力。上部にハンドル用の開口部が2つあるほか、サイドハンドル用のファスナーも付いているので、使い勝手にも配慮されています。

タバラット(TAVARAT) トラベル ラゲージタグ Tps-038

本製品は、搭乗の際に預けた自分のスーツケースを見分ける際に役立つアイテムです。荷物のピックアップをする際は「似たようなスーツケースがたくさんあって、どれが自分のか探し出せない」ということが起こりうるので、目立ちやすいラゲージタグを取り付けておくのがおすすめ。

素材に丈夫なレザーを採用しているほか、真鍮のタグが施されているので高級感のある見た目に仕上がっています。自分自身で使うのはもちろん、プレゼントとしてもおすすめです。

Luxebell 吊り下げデジタルスケール

各航空会社では、預け入れ荷物のサイズと重量に制限があり、許容量を超過してしまった場合は追加料金を支払うことになります。帰国時にはお土産などで荷物が増えてしまい、許容量を超えて超過料金を請求される場合があるので注意しておきましょう。

本製品はラゲッジチェッカーとしてスーツケースや荷物の重さを計量できるアイテム。使い方は簡単で、ベルトに荷物を吊り下げて計るだけで、ディスプレイに重さが表示されます。いざという時にあると便利なアイテムなので、ぜひチェックしておきましょう。

テンピュール(TEMPUR) スリープマスク

長時間のフライトで快適な睡眠を得るためには、上質なアイマスクを用意するのがおすすめ。テンピュールのアイマスクは、寝具ブランドならではの質感が特徴のほか、コンパクトに折りたためるので、海外旅行にぴったりのアイテムです。

本製品はカバー生地に柔らかな綿とポリエステルの混合素材を使用。優しく目の周りを包み込むので、長時間使用しても締め付け感や圧迫感がなく、快適な睡眠をサポートします。軽量タイプで遮光性が高いのもポイント。乾きがちな機内でのドライアイ対策にもおすすめです。

二つ折携帯用スリッパ

用途に合わせて履き分けができる2WAY仕様のスリッパ。長時間のフライト中ずっと同じ靴を履きっぱなしでいるとストレスとなるので、窮屈さを感じる方は機内用のスリッパを持参するのがおすすめです。

本製品はかかとにバックストラップを引っ掛けて、サンダルのように履けるほか、すぐ脱ぎやすいようにそのままスリッパとして履くこともできます。素材は柔らかく吸汗性に優れたネオプレン素材。つま先が開いているので蒸れにも配慮しています。

使わない時は二つに折りたたんで収納ケースに保管できるため、ホテル先での使用する際も便利。汎用性の高いおすすめアイテムです。

COOWOO フットレスト

海外旅行の機内や移動中の車内で「脚を下げた状態でいるとむくんでしまう」という方は、フットレストがあると快適です。狭い機内や車内でも脚を伸ばせるので、長時間の移動による疲労感を軽減する効果が期待できます。

機内のランチテーブルに、バックルを引っ掛けるだけで使用できるという手軽さもポイント。ベルトは調節可能なので、好みの高さに合わせてセットできます。使わない時は収納袋に入れてコンパクトに持ち運びできるのも特徴。長時間フライトの対策におすすめアイテムです。

サイレンシア 気圧調整耳せん サレンシア・フライト・エアー

機内で使う耳栓も、海外旅行に持って行くと便利なアイテム。本製品は一般的な耳栓と異なり、気圧コントロール機能が付いているのが特徴です。

飛行機内での気圧変動によって起こる鼓膜や耳の不快感を効果的に軽減。また、遮音性も高いため、機内で仮眠したい場合にも周囲を気にせずに使えます。携帯ケース付きで、洗えば繰り返し清潔に使えるので、海外旅行や出張の多い方はぜひチェックしておきましょう。

小林製薬 のどぬ〜るぬれマスク 立体タイプ

機内での乾燥もフライト中に不快と感じることのひとつ。特に長時間のフライトでは、女性なら肌の乾燥やのどの渇きも気になります。そんな時に便利なのが、加湿効果の高い「ぬれマスク」です。

本製品はマスク内にセットした「ぬれフィルター」によってマスク内がスチーム状態となり、のどの渇きを潤すのが特徴。さらに加湿効果は10時間と長持ちするのもポイントです。

海外旅行おすすめグッズ|ホテル編

Chialstar 物干しロープ

海外旅行先で下着や靴下などを洗濯したときに便利な物干しロープです。洗濯することを前提にして、持参する荷物を減らしたい方にとっては必需品。両端のステンレスフックをホテルの室内や、浴室、ベランダなどに取り付けて使用します。ロープの長さは約180cmですが、伸縮性があるため約360cmの長さまで伸ばすことが可能です。

クリップが12個付いており、それぞれの間にクリップを固定できるストッパーが付いているため、挟んだ洗濯物が滑って片寄ってしまう心配がありません。クリップはステンレス製でサビに強く、耐久性も良好。付属の巾着袋に入れてコンパクトに持ち運べます。

サンベルム(Sanbelm) ボディタオル

コンパクトに収納できる携帯ポーチが付属したボディタオルです。海外旅行先でも、もこもこの泡でストレスなく体を洗いたい方におすすめ。少量のボディソープでもしっかり泡立ちます。

ボディタオルのカラーは3色から選べ、それぞれ携帯ポーチのデザインが違っていておしゃれ。リーズナブルな価格で荷物もかさばらず、海外旅行時のバスタイムがより快適になるのでおすすめです。

ITO 圧縮タオル

手のひらサイズの容器に圧縮されたタオルが5枚入ったセットです。水に浸すと265×400mmの大きさに広がります。海外旅行先のホテルにタオルが備え付けられていても、衛生面が気になって使いたくない場合などに便利です。

ほかにも、観光中のリュックやサコッシュに入れて携帯しておくと、突然の雨に遭遇したときや洋服・体の汚れなど、万が一のハプニングシーンで役立つのでおすすめ。コンパクトに圧縮されているため、荷物にならず手軽に持ち歩けます。

ヤザワ(YAZAWA) トラベル除菌ライト

あると便利なハンディライト。ふたつに折りたたまれた部分を開いてスイッチをオンにし、紫外線ランプを15~20秒間除菌したいモノに当てて使います。トイレの便座や生乾きの洋服、テーブルなど気になる箇所を手軽に除菌できるため、海外旅行をより快適にストレスなく過ごしたい方におすすめです。

毎日使う歯ブラシや、ホテルに備え付けのコップなどをためらいなく気持ちよく使うのにも役立ちます。ハンディサイズで電池を除いた本体重量は約61g。軽くてコンパクトなので簡単に持ち運びできます。

Wholehot 折りたたみトラベルケトル 600ml

海外のホテルでは、湯沸かしポットが備え付けられていないこともあります。ホテルの部屋で、お湯を沸かしてコーヒーを飲んだり、インスタント食品を作ったりする際にあると便利なのがトラベルケトルです。

一度に600ml沸かせる容量を備えながら、小さくたためば手のひらサイズまでコンパクトになります。本体の電圧スイッチを切り替えれば、変圧器も不要で海外旅行にもぴったり。スーツケースの隙間にも入るおすすめの電気ケトルです。

ドクターベックマン(Dr.Beckmann) トラベルウォッシュ 100ml

軟水にも硬水にも対応できるジェルタイプの洗濯洗剤。サイズは45×35×166とスリムかつコンパクトなので、アメニティグッズとセットでも違和感なく持ち歩けます。

1回分が少量で済むので「現地で売っている洗剤では量が多い」と感じる方におすすめ。1本で約20回洗濯できるので、長期滞在を予定している方は、1本あると大変重宝します。

スクラバ(Scrubba) ウォッシュバッグ

海外旅行の滞在先では、洗面器がなかったり洗面台に水が溜められなかったりする場合も考えられます。ウォッシュバッグをひとつ持参しておくと、洗濯物を手洗いしたい場合に便利です。

本製品は、少量の水と洗剤を入れるだけで、手を濡らすことなく簡単に洗濯が可能。バックルでロールを固定し、チューブから空気を抜くことで、手早く汚れを落とせます。折りたためば手のひらサイズまでコンパクトになるので、長期滞在を予定しているバックパッカーにもおすすめです。

パナソニック(Panasonic) おしり洗浄器 ハンディ・トワレ 携帯用 DL-P300-G

海外旅行で意外と困るのがトイレ事情。海外ではウォシュレット機能のついたトイレがあまり普及していないので「ウォシュレットが無いと困る」という方は、携帯用のウォシュレットを持って行くと重宝します。

本製品は重さ230gと軽量。ペットボトルを装着して使うので、トイレで洗浄器のタンクに水を入れるのが煩わしいという方にもおすすめです。2種類のアダプターで、国内・海外ほとんどのペットボトルに取り付けて使用できます。

キレイキレイ 除菌ウェットシート ノンアルコールタイプ 10枚×5個パック

海外旅行グッズで役立つのがウェットティッシュ。海外のレストランでは、日本のようにおしぼりや手拭きが出てこないこともあるため、除菌シートがあると便利です。

本アイテムは小分けされているタイプで、バッグに入れやすいのが特徴。食事の時の手拭きはもちろん、公共施設の便座を拭く際にも何かと重宝します。現地で購入しようと思っても売っていないこともあるため、1つ持っておくと安心です。

海外旅行おすすめグッズ|防犯対策編

Cherie Lapan パスポートカバー

ポケット付きで、パスポートのほかに航空券やカードなどを入れられるパスポートカバー。透明なのでパスポートの表紙がすぐに確認でき、ひと目で日本人だと認識してもらえます。

カバーはパスポートにぴったりのサイズなので、持ち運びや入国審査の際の出し入れもスムーズ。カバーを付けておけば、カバンの中でパスポートが折れ曲がる心配もありません。

パスポートだけでなく、付属のポケットに必要なモノがまとめられ、航空機チェックイン時、出入国管理、税関通過などがスムーズに行えるのでおすすめです。

Evershop パスポートケース

長短2種類のひもが付いていて、手提げでも首掛けでも使えるパスポートケース。フロントのポケットの裏地にRFID遮断素材を採用することによってスキミングを防止できるので、海外旅行時もクレジットカードなどに書き込まれた個人情報を守りながら安全に持ち歩けます。

コンパクトなケースにもかかわらず、14個もポケットが付いているため、小物を細かく整理して収納することも可能。カードを分けて収納でいるカードポケットやコインや紙幣入れに最適なメッシュのファスナーポケット、スマホがさっと出し入れできる外付けポケットなどバリエーション豊富で便利に使えます。おしゃれな数種類のデザインのなかから選べるうえ、ケース表面に撥水加工が施されているのもポイントです。

ソロ・ツーリスト レッグポーチ

貴重品を入れ、脚に巻いて持ち歩けるポーチ。海外旅行でスリが多い地域や治安がよくない地域に行く際におすすめのアイテムです。

本製品は腕や脚に直接装着するタイプで、衣服の下に付ければ隠して持ち歩けます。海外旅行では、パスポートや現金、カードなどを小分けにしておくのがおすすめです。

パックセーフ(pacsafe) 85L

「持ち物が多すぎてウエストポーチだけでは入りきらない」という方は、セキュリティを強化するためにワイヤーメッシュをバッグに取り付けるのがおすすめです。

刃物でバッグを切りつけられても、切れにくい構造になっています。見知らぬ土地での海外旅行では、思わぬところに気を取られて、注意力も散漫になりがち。場合によっては背中の荷物が知らないうちに切られていることもあるので、万が一のことを考慮したい方は購入を検討してみてください。

タイル(Tile) Tile Mate 4個入り EC-13004-AP

スマホと連携して、なくしたモノを見つけられるデバイス。鍵や大切なモノに付属の「tile」タグを取り付けておけば、万が一落としたり置き忘れたりした場合でも、スマホで手元から離れた場所を地図で確認したり、音を鳴らして場所を知らせたりしてくれます。

さらに「Siri」「Amazon Alexa」「Google アシスタント」に対応し、音声認識で探すことも可能。スマホ本体をなくした場合も、Tileのボタンを2度押しすれば、本体を鳴らして知らせることができます。

また、「Tileコミュニティー」を使えば、落し物の近くにほかのTileユーザーが通るとアプリで場所を通知することも可能。あると便利なおすすめの製品です。

シートゥサミット(SEA TO SUMMIT) トラベリングライト カードキー TSAロック 1700358

海外旅行の渡航先によっては、TSAロック対応のスーツケースでない場合、空港職員は鍵を壊してでも強引に中身をチェックするケースもあります。スーツケースを壊されないためにも、しっかりとTSAロックを付けておきましょう。

本製品はカードキーで施錠する仕様。暗証番号が不要で財布の中にカードキーを保管できるので、鍵を紛失しないか不安な方も、安心して使えるおすすめの製品です。

なお、国によってはスーツケースに鍵をかけないようアナウンスしている場合もあるので、気になる方は事前に確認しておきましょう。

ZiQing 防犯ブザー

キーホルダータイプの防犯ブザー。使用時は周囲の視線を一斉に集められるので、旅行者の多い観光地や繁華街で効果を発揮します。

不審者を捕まえるのに役立つこともあるので、持っておくと安心です。LED照明付きで夜間も使用できるので、海外旅行で万が一に備えておきたい方はチェックしておきましょう。