座りながら、心地よく眠りたい場合に便利な「ネックピロー」。飛行機や新幹線、夜行バスなどで重宝します。U字型・J型・変形型・枕型とさまざまなタイプがあるため、どれを選べばよいのか分からない方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、ネックピローの選び方とおすすめアイテムをご紹介。機能性が高いモノからおしゃれなモノまで幅広くラインナップしているので、ぜひチェックしてみてください。

ネックピローの魅力

By: amazon.co.jp

ネックピローとは、座った姿勢で使える枕のこと。頭と首がしっかり支えられるため、座ったままでも心地よい睡眠をとれるのが魅力です。また、振動時の頭のぐらつきを軽減できるので、長距離バスや飛行機でぐっすり眠りたい場合にも役立ちます。

ネックピローが頭を持ち上げるため、首や肩に感じる重みが少ないのもメリットです。首の痛みなどを軽減する効果が期待できます。

さらに、コンパクトかつ軽量なモノが多く、持ち運びに便利。カバンに収納できる折りたたみ式のモノや、スーツケースやリュックに引っかけられる留め具付きのモノが人気です。

なお、ネックピローのなかには、乗り物だけでなく、デスクに顔をうつ伏せにして仮眠をとりたいときに活用できるモノもあります。職場などで快適に仮眠をとりたい方は、ぜひチェックしてみてください。

ネックピローの選び方

タイプで選ぶ

コンパクトにたためる「エアータイプ」

By: nishikawa1566.com

エアータイプのネックピローは、空気で膨らませて使用します。空気が抜けるとしぼむため、使用しないときはコンパクトに折りたたむことが可能。カバンやリュックに収納すれば、荷物をひとつにまとめられるので便利です。日帰り旅行などで、身軽に動きたい方に適しています。

空気の入れ具合を加減することで、ボリュームを調節できるモノも存在。首にフィットしやすくなり、ズレにくいのがメリットです。使い心地を重視する方は、チェックしてみてください。

なお、空気を入れる方法は、口で吹き込むタイプと、内蔵ポンプで膨らませるタイプの2種類があります。息を吹き込むタイプは、空気を入れるのに比較的時間がかかるものの、価格が安い点が魅力です。

一方で、ポンプ式は、数回プッシュするだけで簡単にすばやく膨らみます。口を付けないため、衛生的に保ちたい方やリップを使う方などにもおすすめです。

中の素材を好みで選べる「クッションタイプ」

By: amazon.co.jp

クッションタイプは、中にクッション材が詰まっています。膨らませる手間がなく、すぐに使える手軽さが魅力です。また、エアータイプに比べて重みがあり、安定しやすいのもポイント。使用中のズレが少なく、心地よさが持続します。

製品によって使われるクッション材はさまざま。低反発性ウレタン・ビーズ・パイプ・綿などが一般的です。素材によって機能性やお手入れのしやすさが異なるため、好みに合うモノを選んでみてください。

また、コンパクトに折りたためるモノや、ループにしてリュックやスーツケースに引っかけられるモノなら楽に持ち運べます。

形状で選ぶ

スタンダードな「U字型」

By: amazon.co.jp

U字型は、後ろにもたれるときだけでなく、首が横向きに傾いたときも支えられるのが特徴。厚みのあるネックピローが頭と首の傾きすぎを抑えるため、心地よい姿勢をキープしながら眠れます。

なお、前方にすき間があり、前向きに頭が傾いた場合は支えられないので注意。ある程度後方に座席を傾けられる夜行バスや新幹線などで使用したい方におすすめです。

首とあごをサポートする「J字型」

J字型は、首が前向きに倒れやすい方におすすめの形状。J字形状の先端が、あごをしっかり支えます。あまり傾けられない座席や、ヘッドレストが前方に傾く座席で快適に眠りたい方におすすめです。

首に巻きつくようなデザインを採用し、360°どの向きに頭が傾いても対応できるモノも存在。幅広いシーンで使いやすいため、マルチに使えるネックピローを探している方はチェックしてみてください。

腰のサポートもできる「枕型」

By: amazon.co.jp

枕型は、首と座席の間に挟んで使うタイプ。シンプルな形状のため、首全体を支えることはできませんが、気になる部分にサッと挟んで手軽に使えるのがメリットです。パーキングエリアで少し仮眠をとりたい場合など、首があちこちに動かないシーンでの使用に適しています。

また、ネックピローとして使わないときは、腰あてクッションとしても活用できるため便利。振動する座席で使用するときは腰あて、停止中に仮眠するときはネックピローといったように使い分けることが可能です。

細かく調節したいならワイヤー入りの「変形型」

変形型は、使用シーンに合わせて形状を自由にカスタマイズできます。スカーフのように首に巻いたり、丸めてクッションとして使ったりと自分好みに使い方を楽しめるのがポイント。

ワイヤー入りのモノであれば、立体的に変形できます。頭が傾きやすい向きに合わせることで、しっかり支えられるのが魅力。首の周りに密着させれば、あたたかいので寒い季節にもおすすめです。

カバーを取り外して洗えるモノがおすすめ

By: amazon.co.jp

ネックピローは長時間装着するモノなので、汗やメイクで汚れがち。汚れたまま放置するとニオイや雑菌の繁殖の原因になるため、使用後にお手入れできるモノを選んでみてください。

カバーを取り外して洗えるモノがおすすめです。特に、洗濯機が使えると楽にお手入れできます。なお、本体が洗えない場合は、干すなどして汗の湿気を取っておきましょう。

ネックピローのおすすめ

ロゴス(LOGOS) エアクッションまくら-BJ

息を吹き込んで膨らませるエアータイプのネックピローです。U字形状なので、左右に傾いた頭を支えることが可能。また、表面にベルベット加工が施されているため、肌触りがよく快適な眠りをサポートします。

使わないときは、空気を抜いて単行本サイズに折りたためるので便利です。リュックなどに入れて楽に持ち運べるほか、引き出しなどに省スペースで収納できます。

低価格で手に取りやすいため、手軽にネックピローを試してみたい方や、使う頻度が低い方などにおすすめです。

GI−AIR ポンプ内蔵エアピロー DRY−C

ポンプを内蔵し、口を付けずに空気を入れられるエアータイプのネックピローです。清潔に保ちやすいため、長く使いたい方におすすめ。また、息を吹き込むよりも簡単かつ時短で膨らませられるので、必要なときにスムーズに使用できます。

使わないときは、空気を抜いて専用ポーチにコンパクトに収納可能。バッグやスーツケースに入れて持ち運びやすく、荷物をまとめたい方にぴったりです。

吸水速乾性が高い生地を使用したカバーは、ムレにくく快適さが長持ちします。汗でカバーが汚れても、取り外して洗えるため衛生的に保つことが可能です。

東京西川 エアーポータブル ネックピロー EH97105017

キャップを開けるだけで膨らませる便利なエアータイプのネックピロー。口で吹き込む必要がなく、衛生的に使えます。

外側から力を加えると空気が抜けてしぼむため、使用後はコンパクトに折りたたんでカバンやリュックに収納可能。持ち運びやすいネックピローを探している方におすすめです。

また、空気の入れ具合を調節することで、高さを変えられます。首の長さに合わせて調節すれば、フィット感がアップ。さらに、ベルトの長さを調節できるアジャスター付きで、首の太さに関係なく使いやすい設計です。

背もたれが当たる部分は、薄めかつ低めにデザインされています。座席にもたれる際に、バランスがよいのがメリット。厚みがありすぎると頭が座席から離れて眠りにくいという方は、チェックしてみてください。

CABEAU Evolution s3 TPEP2962

飛行機のシートウィングに固定して使えるU字型のネックピロー。飛行機が大きく揺れてもズレにくいため、離陸から着陸までぐっすり眠りたい方におすすめです。また、左右が少し高めに設計されており、振動で横に傾きやすい頭と首をしっかり支えられます。

クッション素材にポリウレタン低反発フォームを採用し、やわらかさと弾力性を両立。やさしく包み込みながらしっかりと首を支えるので、長時間でも快適に使いやすいのが魅力です。

カバーにはジッパー式サイドポーチが付いており、メモなどを収納できるので便利。使用後は取り外して洗濯機で洗えるため、お手入れ簡単です。

本体を半分のサイズに圧縮して収納できるプレミアムトラベルケースを付属し、スーツケースやバッグに引っかけて楽に持ち運べます。飛行機で移動する機会が多い方は、チェックしてみてください。

バナーレ(BANALE) オムニピロー BA-001

3通りの使い方ができるネックピローです。クッション素材に低反発メモリーフォームを採用し、縦や横に折りたたんで固定できるように設計されています。

首に巻けばネックピロー、平たく広げればピロートッパー 、2つ折りにすればダブルピローになるため、1つ3役。シーンに合わせて使い分けられるので便利です。340gと軽量で、旅行する際などに気軽に持ち運べます。

ネックピローとして使用する場合は、バックルで長さを調節できるので幅広い首の太さに対応できます。また、サイドも後ろも高さがあり、首筋と頭をしっかり支えて眠りやすい姿勢を維持できるのが魅力です。通気性がよい生地を採用しているため、ムレにくく快適に使用できます。

さらに、スマートフォンを収納できるポケットや、ブランケットを引っかけられるフックも搭載。便利に使えるネックピローを探している方におすすめです。

RATOM ネックピロー

大きめのフードが付いたU字型のネックピローです。顔がすっぽり収まるほどの大きなフードなので、寝顔を隠したい方におすすめ。また、周囲の眩しさを抑えて眠りやすくなります。

本体のクッション素材に低反発メモリーフォームを採用し、包み込むようなフィット感を体感できるのが魅力です。頭と首筋を支えて眠りやすい姿勢をサポートできるほか、体圧分散により肩や首にかかる負担を軽減します。

カバーの素材に通気性のよい綿を使用しており、汗をかきやすい方にぴったり。取り外して洗濯できるため、清潔に保つことが可能です。さらに、カバーにはリュックなどに引っかけられるベルトが付いているので、楽に持ち運べます。

イーグルクリーク(EagleCreek) 2IN1 トラベルピロー EC-41178

本体を変形させることで、U字型としても枕型としても使える2WAYネックピローです。クッション素材にはビーズを採用。本体のファスナーを開けると、ビーズが動きます。すべてのビーズを移動させてファスナーを閉めれば、変形が完成する仕様です。

揺れやすい座席ではU字型、車を停止して仮眠をとりたい場合は枕型といったように使い分けたい方におすすめ。枕型なら腰当てクッションとしても活用できます。

本体の外側にフリース素材を使用しているため、肌触りがよく心地よさがアップ。また、洗濯機で洗えるので、汚れても清潔に保つことが可能です。本体ごと洗えるネックピローを探している方はチェックしてみてください。

ヘイノス(HNOS) ネックピロー 12-380

U字型ながら、360°首をサポートできるように設計されたクッションタイプのネックピローです。アジャスターを使って首のサイズに合わせられるほか、立体的なデザインにより首をしっかり支えられます。左右や前向きに頭が傾いても倒れすぎず、眠りやすい姿勢を保つことが可能。揺れやすい乗り物で眠りたい方におすすめです。

クッション素材には、硬さのあるメモリーフォームを採用。つぶれにくく安定感があるため、長時間でも快適に使用できます。また、首にかかる圧力を分散する効果があるのもポイントです。カバーは取り外して洗えるので衛生的。ファスナー式のため、簡単に着脱できます。

ジムファブ(Jimu fab) ジムファブ ネックサポートピロー jimu-neck

後ろの部分が側面よりも高くなった山型デザインにより、首だけでなく後頭部も支えられるネックピロー。通常の枕のように、後頭部を包まれるような感覚が好きな方におすすめです。また、左右に傾いた場合に首をしっかり支えるU字型なので、揺れやすい座席でも心地よい寝心地を目指せます。

クッション材には通気性のよいパイプを使用しているため、ムレにくく快適です。さらに、本体はまるごと洗濯機で洗えるので、汚れても安心。汗によるニオイの発生も抑えられます。

カラーバリエーションを豊富に展開。カラフルでおしゃれなモノが多いため、デザイン性にこだわりたい方はチェックしてみてください。

ハピタス(HAPITAS) 低反発枕 ミッフィー HAP7019

ミッフィーをモチーフとしたかわいいデザインが魅力のネックピローです。デザイン性が高いため、使用しないときは部屋のインテリアとしても楽しめます。落ち着きのある色合いで、年齢を問わずに使いやすいところもメリットです。

クッション材には、適度な硬さがある低反発素材を使用しています。U字形状が首をしっかり支えて、眠りやすい姿勢をサポート。スナップ付きなので、眠っている間に落下する心配がありません。また、スナップを使えば、スーツケースやリュックに留められるので持ち運びに便利です。

モグ(MOGU) ポータブルネックピロー

流動性のあるパウダービーズにより、首や頭にやさしくフィットするU字型のネックピロー。たっぷりのパウダービーズが首や頭をしっかり支えて、眠りやすい姿勢をキープします。

また、留めヒモが付いており、眠っている間のズレを予防。振動がある乗り物で使いたい方におすすめです。眠らないときは、背中や腰に当てるクッションとしても活用できます。デスクワーク時や車の運転時などに便利です。

シーンを選ばずに使いやすいシックな色合いが魅力。カラーは、好みに合わせてレッド・ブルー・ブラック・チャコールグレーから選べます。

テンピュール(TEMPUR) トランジットピロー

世界で初めて低反発素材を使用したマットレスとピローを世に送り出したことで知られる、テンピュールのネックピローです。

テンピュール素材である低反発ウレタンフォームならではの、自然で心地よいホールド感が魅力。適度な弾力性によりしっかり支えながら、首にかかる負担を軽減。眠りやすい姿勢をサポートします。

カバーは取り外して洗濯可能。清潔に保ちやすいため、長く愛用したい方におすすめです。

ワウピロー(Wow Pillow) J型トラベルネックピロー

前方に頭が傾きやすい方に適したJ字型のネックピローです。前向きに傾いた際に、あごをしっかり支えて眠りやすい姿勢をキープします。

広い部分で頭の片側と顔の半面を支え、長い部分で首を支えるユニークな3D構造です。左右どちらかに少し傾けながら、頭と肩の間にネックピローを挟むように使用します。振動してもズレにくく、揺れやすい飛行機や夜行バスなどで使用したい方にぴったりです。

頭の揺れや首筋の傾きをしっかり支えることにより、首や肩にかかる負担を軽減。眠りやすさだけでなく、目覚めたときの首の痛み対策などにも活躍します。

ビーコージー(BCOZZY) ネックバックアップピロー L

あごをしっかりサポートできるJ字型のネックピローです。両端がJ字に曲がっているほか、長いため、首に巻き付けるように装着できるのが特徴。2本のアームでしっかりあごを支えられるので、頭が前向きに傾いても眠りやすい姿勢をキープできます。

また、巻き方を強めたり緩めたりすれば、あごの高さを調節可能。好みのフィット感でくつろげるのがメリットです。巻き付けるほかに、2つ折りにして首と肩の間に挟んだり、そのままクッションとして使ったりできるのも魅力。使用シーンに合わせて使い分けられます。

ヘイノス(HNOS) ナップピロー 12-400

アーチ形状が頭と首にフィットする枕型ネックピロー。背もたれから頭を適度に持ち上げることで、眠りやすい自然な姿勢を保ちます。座席のヘッドレストがフラットで、あごが上がりすぎて眠りにくい場合などにおすすめです。

クッション素材にウレタンフォームを採用しており、安定感があるため心地よさが長持ち。やわらかさもあるため、やさしく頭を支えます。また、付属のポーチにコンパクトに収納できるので、持ち運びに便利です。

乗り物だけでなく、デスクに頭をうつ伏せにして眠りたいときにも活用できます。上部にくぼみがあり、頭がフィットするため、頭や顔に跡が付きにくいデザインです。カーブの内側に手を添えられるので、楽な姿勢でくつろげます。デスクワークの休憩時間に仮眠をとりたい方もチェックしてみてください。

ゴーウェル(gowell) いつでもミニクッション GW-1213

コンパクトながら使い勝手のよい枕型のネックピロー。ゆるやかなアーチ形状が首に心地よくフィットします。横に揺れると頭が傾きやすいため、揺れが少ない座席にもたれながら眠りたい場合におすすめです。

両端にはゴムループが付いており、ブランケットを引っかけておけます。眠っている間に、ブランケットがズレたり落ちたりするのを防げるので便利です。

また、裏側の真ん中にゴムバンドを搭載し、別のネックピローに固定して使うことも可能。所持しているネックピローの使い心地を改善したい方はチェックしてみてください。

さらに、コンパクトなのでどこでも好きなところにセットしやすく、ネックピローとしてだけでなく、腰当てクッションやアームレストなどとしても使えます。ゴムバンドを使えばコンパクトにたためるので、常に携帯したい方にもぴったりのネックピローです。

らくピロー(RAKUPILLOW) ネックピロー

素材に通気性のよいパイプを使用したクッションタイプのネックピローです。使用中のムレを軽減します。また、カバー内側には抗菌・防臭・速乾の効果が期待できる生地を採用し、清潔感が長持ち。雑菌の繁殖やニオイの発生が気になる方におすすめです。

カバーは洗濯機、クッションパックは手洗いで洗えるため、衛生的に使えます。さらに、洗濯しても毛玉やほつれができにくい素材なので、肌触りのよさが持続。長く愛用したい方にぴったりです。

パイルの量を調節できる仕様で、首のサイズに合わせてボリュームを調節可能。心地よいフィット感を目指せます。左右に分かれたツインパック構造により、頭が左右に傾いた際に首をしっかりサポート。背もたれに当たる部分は薄く、座席にもたれやすいデザインです。

軽量で持ち運びにも便利。折りたたんでコンパクトに収納できる専用ポーチが付いており、リュックやスーツケースに引っかけて携帯できます。

GUAPO ネックピロー GU190301

曲げることで自由に形状を変えられる変形型のネックピローです。独自設計の芯を採用し、曲げやすさと固定力の両立を実現。理想的な形状を維持しながら、頭や首をしっかり支えられます。また、自由な形で使えるため、座席だけでなくデスクで仮眠をとりたい場合などにも便利です。

クッション素材には低反発素材を使用し、適度なやわらかさがあり心地よさを楽しめます。さらに、綿100%のカバーを採用しているため、肌が敏感な方にぴったり。取り外して洗濯できるので、衛生的に使いたい方にもおすすめです。

オールインワン収納ポーチが付いており、コンパクトに収納することが可能。バッグやスーツケースに引っかけて楽に持ち運べます。

ツイストピロー(Twist Pillow) ネックピロー

スカーフのように首に巻き付けて使用する変形型のネックピローです。ワイヤーが入っておらず、自由に変形できるのが魅力。また、綿がたっぷり入っており、柔軟ながら厚みがあるため、首筋や頭をしっかり支えられます。首にフィットしやすいので、快適な睡眠だけでなく、寒さ対策にも便利。冷えやすい飛行機などで使用したい方におすすめです。

さらに、変形の仕方次第で、さまざまなシーンで活用できます。デスクワークの休憩中に仮眠をとりたい場合に枕として使用したり、足元に巻いて冷えを予防したりと使い方はさまざま。汎用性の高いネックピローを探している方はチェックしてみてください。

使わないときはコンパクトに丸められるため、持ち運びがラクラク。さらに、本体はまるごと洗濯機で洗えるため、汚れても安心です。

ネックピローのAmazon・楽天市場ランキングをチェック

ネックピローのAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。