海外旅行中、肌身離さず持っておきたいパスポート。万が一にも盗難や紛失のトラブルに遭ってしまっては大変です。そんなパスポートの管理には、パスポートケースを使用するのがおすすめ。

パスポートケースには、パスポートを人目から守り、カードやお金などの貴重品とまとめることで管理しやすくする効果があります。今回は、そんなパスポートケースのおすすめブランドと一押しアイテムをご紹介。ぜひ自分好みのパスポートケースを見つけてください。

パスポートケースの選び方

国内外のさまざまなブランドから販売されているパスポートケース。シンプルでカバーとしての機能に特化したモノや、財布の機能が充実しているモノなど、それぞれに特徴があります。

幅広く展開されているパスポートケースから自分に合ったモノを選ぶには、いくつかのポイントをチェックすることが大切です。自分にとってはどのポイントが重要なのか、しっかりと確認しましょう。

収納力

By: amazon.co.jp

小銭や紙幣などを収納できるパスポートケースなら、財布と兼用できるのでまとめて管理できておすすめです。貴重品をひとまとめにしておけると、管理の負担も軽減できます。

また、カードを収納するポケットが多く付いているモノだと便利です。海外旅行ではクレジットカードが必須な上、日本での移動に使う交通ICカードや身分証明証なども持ち歩くと、想像よりも多くのカードを携帯することに。

さらに、現地通貨と日本円を分けて管理できるように、2つポケットが付いているモノだとなおよいでしょう。航空券をさっと入れておけるポケットが付いているモノは、慌ただしい空港での手続きの際にも重宝します。

他には、ペンを1本収納できるパスポートケースも便利です。フライト中の入国書類記入など、意外とペンを使う機会はあるもの。すぐに取り出せる場所にペンを収納しておけると、いざという時に役立ちます。

防犯性

By: amazon.co.jp

海外では、日本よりもスリやひったくりの被害が多く発生します。パスポートケースにはパスポートの他にもクレジットカードや紙幣などの貴重品を入れる場合が多いので、防犯性は重要なポイントです。

スリやひったくり対策として、「セキュリティーポーチ」や「シークレットポーチ」と呼ばれるタイプのパスポートケースが挙げられます。これは、首から下げたり、腰に巻いたりできるタイプのアイテム。服の下に身につけて人目につきにくくする効果がありおすすめです。他には、チェーンでベルトループに繋げておけるタイプもあり、引っ張られても取られずに済むのがメリット。

また、スキミング対策が施されているパスポートケースもあります。スキミングとは、パスポートやクレジットカードのICチップをスキャンし、情報を盗み取る犯罪のこと。このスキミングを防止する加工が施されたアイテムなら、より安心して使用できるのでおすすめです。

デザイン

By: amazon.co.jp

パスポートケースのデザインには、大きく分けて3つのタイプがあります。長財布のような薄型タイプ、コンパクトに折りたためる三つ折りタイプ、大容量のポーチタイプの3種類です。

長財布のような薄型タイプには、上品な印象を与える革製のおしゃれなデザインが豊富。かさばらないので普段の財布感覚で持ち歩けるのが魅力です。パスポートケースには、パスポートの他にクレジットカードと小銭を少し収納できればよい、というデザイン性重視の方におすすめします。

三つ折りタイプは、パスポートの他にも小銭やカードなどを収納でき、コンパクトに持ち歩けるのが魅力です。収納力が高く、クレジットカードや紙幣、ペン、地図、メモなどたくさんの持ち物をまとめて入れられます。

三つ折りタイプとポーチタイプは、ポリエステル製のモノが多いため、軽量で持ち運びが楽な点もポイント。また、ラウンドジップ方式のケースだと、ぐるりとジップで閉じられるので、中身を落とす心配もなく安心です。

防水などの特殊加工

By: amazon.co.jp

海外旅行では、不慮の事故にも備えておけると安心です。例えば、思いがけずパスポートケースを水辺に落としてしまったり、雨に濡れたりしてしまった場合、防水機能が付いているモノだとパスポートや貴重品を守れます。

また、パスポートケースは防犯のために首から下げたり、腰に巻いたりと身につけて持ち歩くことが多いです。夏場などの暑い時期は汗をかくことも考えられるので、抗菌加工や撥水加工が施されているタイプがおすすめ。

このように、パスポートケースは手入れが簡単なモノだと扱いやすいでしょう。特に防水機能や撥水加工があると、飲み物をこぼしたり屋外での活動で汚れたりしても、簡単に汚れを落とせて便利です。

パスポートケースのおすすめブランド

パスポートケースを製作しているメーカーには、レザーウォレットのブランドや、トラベル向けアイテムを製造しているブランドなどがあります。海外ブランドのパスポートケースにはおしゃれなデザインのモノが多く、人と被らないアイテムを探している方におすすめ。一方、知名度の高い国内ブランドのアイテムは、信頼感があるので安心して使用できるのがメリットです。

国内外から、特におすすめのブランドを厳選してご紹介します。それぞれ機能性やデザイン性など強みが異なるので、ぜひ自分に合ったブランドをチェックしてみてください。

ベルロイ(Bellroy)

By: amazon.co.jp

「ベルロイ」は、オーストラリア発のレザーウォレット専門ブランド。スリムでかさばらない、上品なデザインの革財布が人気です。パスポートケースも同様で、薄くスマートなデザインでありながら、パスポートはもちろん紙幣やペンなども収納できる十分な容量のアイテムをリリースしています。

また、ベルロイのパスポートケースは、最高級のレザーである「フルグレイン・ベジタブルタンニングレザー」を使用。厳しい管理基準の下で製作されるパスポートケースは、レザー特有の経年変化による味わいも楽しめます。本革の上質なパスポートケースを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

アウトドアプロダクツ(OUTDOOR PRODUCTS)

By: amazon.co.jp

「アウトドアプロダクツ」は、ハイクオリティなカジュアルアイテムが人気のブランド。アメリカ発のブランドですが、日本でも「452」というリュックサックなどで有名です。

アウトドアシーンから普段使いまで対応するアイテムを提供しており、リーズナブルでありながらデザイン性と耐久性が高いのが魅力。パスポートケースも、カジュアルで扱いやすく、収納力に優れているため人気があります。

無印良品

生活雑貨から衣服まで、幅広いジャンルで品質のよい製品を提供しているブランド。パスポートケースも、無印良品らしいシンプルで機能的なアイテムが販売されています。

無印良品のパスポートケースはポリエステル製のモノが多く、軽量で取り扱いしやすい点が魅力。リーズナブルで品質に信頼の置ける無印良品なら、パスポートケースも安心して使えます。

地球の歩き方

By: amazon.co.jp

海外旅行の定番ガイドブックとして人気の「地球の歩き方」。プロデュースしたパスポートケースには、1979年の創刊以来多くの海外旅行者をサポートしてきた「地球の歩き方」ならではの、細かな工夫が盛り込まれています。

撥水加工と抗菌加工が施されており、しっかりとした作りなので長く使えるのがポイント。もちろん収納力や防犯性にも優れています。海外旅行に関する豊富なノウハウに基づいて製作されたパスポートケースは信頼性が高く、おすすめの選択肢のひとつです。

パスポートケースのおすすめ

ベルロイ(Bellroy) Passport Sleeve

レザーウォレットの人気ブランド「ベルロイ」が製作するパスポートケースです。本ブランドの売りである最高級レザーを採用。タン、チャコール、ブラックなど、落ち着いたカラー展開が魅力です。

上品な薄型レザータイプのパスポートケースですが、見た目よりもずっと収納力があります。パスポートの他にクレジットカード、紙幣、航空券、ペンなどを収納可能。また、パスポートをスムーズに取り出すための革製プルタブや、出入国の手続きに便利なマイクロペンが付属するなど、機能性にも細部までこだわっています。

わずか9mmの薄型・軽量設計で持ち運びも楽々。パスポートケースに入れる持ち物は最小限にし、スマートに持ち歩きたいという方におすすめのアイテムです。

ベルロイ(Bellroy) Travel Wallet

世界中のビジネスマンから支持されるトラベルウォレットです。パスポートもしっかり収納可能。レザーウォレット専門ブランドならではの、豊富なカラーリングの中からお気に入りのレザーを選べます。

パスポートと紙幣、カード類最大10枚、航空券、ペンが入る十分な収納力を持ちながら、厚さ1.7cmの薄型タイプ。コンパクトなフォルムで、ジャケットの内ポケットにも収まります。

また、海外で差し替えるSIMカード用スロットも装備。小さく紛失しやすいSIMカードをしっかり保管できます。さらに、紙幣入れは大きさの異なる各国の紙幣に対応可能な、ゆとりを持った大きめのサイズです。

スキミングを防止する「RFIDプロテクション」を採用したタイプもあるので、セキュリティ面も安心。大人のおしゃれを楽しめるハイクオリティなパスポートケースです。

ベルロイ(Bellroy) All Conditions Essentials Pocket

大容量タイプで、パスポートはもちろん、スマートフォンやデジカメといった電子機器の持ち運びにも適したパスポートケースです。表面のレザーに施された防水加工と「アクアガードファスナー」による、雨や雪に強い防水設計が特徴。さまざまな気候に対応できるので、アウトドアシーンにもおすすめです。

パスポートや航空券、現金、カードなどの貴重品をスマートに収納できます。また、用途に合わせたサイズの異なる内部ポケットにより、ペンや鍵、イヤホンなどの小物をすっきりと収納できるのもポイント。

ベルロイの魅力である最高級の「フルグレイン・ベジタブルタンニングレザー」は使用するほどに味わいが増すため、レザーの風合いの変化も楽しめます。上質なデザインで大容量のアイテムを探している方におすすめのパスポートケースです。

アウトドアプロダクツ(OUTDOOR PRODUCTS) パスポートケース OD-021

「アウトドアプロダクツ」が提供する、首かけタイプのパスポートケースです。十分な収納力がある大容量タイプなので、薄型でありながらパスポートを始めとする多くの貴重品を持ち運べます。

2つのボタンを外すと本を開くように広がる、物の出し入れがしやすい設計が大きな魅力です。縦22.5×横13cmほどのやや大きめなサイズは、国によって大きさが異なる紙幣もしまいやすいため海外旅行で重宝します。また、ポケットも十分に用意されているため、日本円と現地の通貨を分けて収納できて便利です。

カラーはオレンジやグリーンなどの豊富な8色展開。アウトドアプロダクツの魅力でもあるポップなカラーリングは、カジュアルなおしゃれを演出します。ナイロン製なので取り扱いやすい点もポイント。薄型でカジュアルなパスポートケースを探している方にオススメのアイテムです。

アウトドアプロダクツ(OUTDOOR PRODUCTS) セキュリティポーチ OD-060

人気ブランド「アウトドアプロダクツ」の、機能性に優れたセキュリティポーチ。ストラップで首から下げたり、クリップでズボンに取り付けたりと、場面に応じた使い分けが可能な2WAYタイプです。

首掛け用のストラップを収納するためのポケットも付いており、使わないときも邪魔になりません。スリの多いような治安の悪い地域では、クリップとチェーンの2つでしっかりとズボンに固定し、盗難や紛失を防ぐことが可能です。

縦15×横10cmのコンパクトなタイプながら、パスポートとクレジットカード2枚、紙幣、小銭といった貴重品が収納できます。十分な容量を確保しつつ、薄型なのでかさばらないのもポイント。ナイロン製なので軽く、汚れてもすぐに洗えます。カジュアルでおしゃれなデザインが好きな方におすすめのパスポートケースです。

無印良品 ポリエステルパスポートケース

使いやすく高品質なアイテムに定評のある「無印良品」によるパスポートケースです。細部まで計算し尽くされた高い機能性とデザイン性が大きな魅力。パスポートの他にも航空券、小銭、カードなどをしっかりと収納できる他、ペンホルダーやキーリングも付属しており、かゆい所に手が届く設計といえるでしょう。

シンプルな落ち着いたデザインなので、派手なモノよりもスリに狙われにくく、安心して使えます。信頼の国内ブランドによるパスポートケースを探している方におすすめのアイテムです。

地球の歩き方 オリジナルセキュリティポーチ

海外旅行ガイドブックの定番である「地球の歩き方」がプロデュースしたセキュリティポーチ。長年に渡って海外旅行者をサポートしてきたノウハウが詰まっており、使いやすく機能性の高い点が評判です。

薄型で首にかけて使用でき、服の下に入れて持ち歩くことでセキュリティ面も安心。生地には撥水加工と抗菌加工が施されているため、汗や雨に強く衛生的に保てます。また、クレジットカードと紙幣を分けて収納でき、航空券がそのまま入る十分な収納力も人気のポイント。

さらに、多くのパスポートケースが工場での大量生産であるのに対し、この製品は日本の職人がひとつひとつ手作りしています。機能性だけでなく品質も重視する方におすすめ。信頼の国内ブランドによる、こだわりが詰まったパスポートケースです。

地球の歩き方 オリジナルSGパスポートウォレット

海外旅行ガイドブック「地球の歩き方」による、二つ折りタイプのパスポートウォレットです。電磁波シールド生地を用いた「スキミングガード」が採用されている点が特徴。パスポートやクレジットカードの電子情報を保護してくれるため、セキュリティ面も安心です。

取り外し可能なチェーンも付属しているので、盗難や紛失の対策も十分。ナイロン製の生地は抗菌加工と防臭加工が施されているため、衛生的に使用できます。

また、コンパクトな二つ折りタイプでありながら、パスポートと紙幣、クレジットカード、小銭などの収納が可能。小銭入れはメッシュ素材を用いているため中身が把握しやすく、取り出しに便利です。

信頼の国内製なので作りがしっかりしており、長く使用できると評判。スキミング対策や盗難対策など、セキュリティ面を重視する方におすすめのパスポートケースです。

IntiPal パスポートケース

高い収納力と機能性が魅力のパスポートケース。パスポートやカードなどの貴重品はもちろん、スマートフォンまでしまっておける収納力の高さが魅力です。抗菌・撥水加工が施されているため、雨や汗などから中身を守り衛生的に保ちます。

また、スキミングガードが施されているので、セキュリティ面も安心。さらに、首掛け型や腰巻き型など、状況に応じて装着方法を切り替えられます。

薄型で軽量なため、持ち歩きやすいのもポイント。これだけの豊富な機能を備えながらリーズナブルなので、コストパフォーマンスがよくおすすめのパスポートケースです。

バッグスマート(BAGSMART) パスポートケース

高い収納力と豊富なポケットが魅力のパスポートケース。ラウンドジップタイプなので、たくさんの持ち物を入れても落下や紛失する恐れがなく、安心して使用できます。

スマートフォンも入る大容量タイプ。ポケットはなんと合計14個もあり、パスポートや紙幣、カード、小銭などをそれぞれの大きさに合わせたジャストサイズのポケットに収納できます。海外の紙幣と日本円を分けて収納できる点も便利です。

また、小銭入れがメッシュ素材のため、一目で中身が把握できるのもポイント。ポリエステル製の生地は軽さと耐久性に優れ、忙しい旅行でもアクティブに活用できます。

さらに、スキミング対策も施されており、セキュリティも十分。大容量で豊富な機能が搭載された、多くの方におすすめできるパスポートケースです。

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) パスポートケース

高い収納力が魅力のパスポートケースです。しっかりとした作りで、パスポートやクレジットカード、航空券、小銭などをスマートに整理して収納できます。

また、ペンホルダーが付属しているのもポイント。何か記入する時にすぐにペンが取り出せるととても便利です。ラウンドジップタイプなので、ぐるりとジップで閉めることができ紛失や落下を防止できます。

本体の前面には大型ポケットが付いており、ジップを閉めた状態でもさっと航空券などを出し入れすることが可能。デザインや収納力など、あらゆる点でバランスがよく、コストパフォーマンスに優れたアイテムです。

コンサイス(CONCISE) スキミングブロックパスポートケース

皮革調のスリムなパスポートケースです。かさばらないスマートなデザインはビジネスにも最適。「スキミングガード」搭載モデルなので、セキュリティ面も安心です。

薄型ですが、パスポートと航空券、クレジットカードなど最低限の貴重品はしっかり収納できます。チェーンなどを通せる丸穴を備えるなど、使い勝手も良好です。スキミング対策が施された、シンプルなパスポートケースを探している方におすすめします。

Fintie パスポートケース

レザー仕様で上品な薄型のパスポートケースです。スリムなデザインながら、カードスロットが豊富に用意されており、パスポートの他にも航空券と複数のクレジットカードが収納できます。

リーズナブルでありながらスキミング防止機能も搭載されているので、セキュリティ面も安心。コストパフォーマンスに優れたレザータイプのアイテムを探している方におすすめのパスポートケースです。