洋服ブラシは、衣類を長持ちさせるために役立つアイテム。スーツやコートをブラッシングすれば、ホコリや汚れを落としたり、繊維の流れを整えたりしてキレイな状態を保てます。

洋服ブラシといっても、素材・サイズ・形状などがさまざまで、どれを選べばいいのか悩んでいる方も多いはず。そこで今回は、洋服ブラシの選び方とおすすめのメーカー、アイテムをご紹介。適したアイテムを入手して、大切な衣類を長持ちさせましょう。

洋服ブラシを使うメリット

By: amazon.co.jp

洋服ブラシは自宅で衣類を手軽にお手入れできるのがメリット。衣類の表面に加えて、繊維の奥に入り込んだホコリ・ちり・花粉を落とせるのがメリット。また。繊維の乱れを整えて衣類の毛羽立ちや毛玉の発生も防止できます。

繊維に空気が通るため、生地がふっくらとして型くずれを防げるのもポイント。豚毛や馬毛などの天然獣毛を採用した洋服ブラシを使えば、静電気が起こりにくく、生地を傷めずに衣類をお手入れできます。

身だしなみを整えられるアイテムでもあるため、成人祝いや就職祝いの贈り物としてもおすすめです。

洋服ブラシの選び方

ブラシの素材をチェック

馬毛

By: amazon.co.jp

馬毛の洋服ブラシは、毛質がしなやかでキメ細かいのが特徴。質感が柔らかく、カシミヤ・アンゴラ・アルパカなどのデリケートな素材も安心してブラッシングできます。

スーツやコート、ニット、マフラーなどオールマイティに使えるのもメリット。デイリーからフォーマル用の衣類まで幅広くお手入れできるため、自宅に1本あれば重宝します。

豚毛

By: amazon.co.jp

豚毛の洋服ブラシは、毛質が硬めでハリ・コシがあるのが特徴。しっかりとした質感で、厚めのウールやスエード素材などの衣類を簡単にお手入れできます。黒豚毛・白豚毛の2タイプがあり、黒豚毛はコシが強く、白豚毛は毛質がしなやかなのが特徴です。

豚毛の洋服ブラシは、カシミヤなどのデリケートな素材に適さないのが一般的。ただし、厳選した白豚毛を使用した製品、細く柔らかな白豚毛を長めに残した「二段植毛」を採用したタイプなどは、カシミヤなどの繊細な衣類を傷つけずにお手入れできます。

サイズをチェック

By: rakuten.co.jp

自宅で使用するケースが多いなら、幅広で大きいサイズの洋服ブラシがおすすめです。ブラシの面が広いタイプを選べば、一度に広範囲を効率よくブラッシングできます。

外出時に使用したい方は、小さいサイズの洋服ブラシを選びましょう。バッグやポケットに入るサイズなら、外出中にスーツやコートをお手入れできます。外回りや出張が多い方は、携帯サイズの洋服ブラシがあると、外出中に身だしなみを整えられるので便利です。

形状をチェック

By: rakuten.co.jp

使いやすさを重視するなら、持ち手がある洋服ブラシがおすすめです。持ち手付きのタイプは、衣類をハンガーにかけたままブラッシングしやすいのがメリット。ハンドルに穴が空きヒモを付けられるタイプも多く、玄関やクローゼットに吊るして収納できるので便利です。

持ち手がないタイプは、ブラッシングの力加減を変えやすいのがメリット。厚手のウールやスエード素材の衣類も、しっかりと力を入れてお手入れできます。手のひらに収まるサイズを選ぶと、ブラッシングしやすいのでおすすめです。

洋服ブラシのおすすめメーカー

ケント(KENT)

By: amazon.co.jp

1777年にイギリス・ロンドンで設立された伝統あるブラシメーカー。19世紀半ばより王室御用達証を授けられており、ブラシのトップブランドとして世界中で親しまれています。洋服やヘア用など幅広いブラシ製品を手がけていて、製造工程のほとんどを手作業で行っているのが特徴です。

メーカーの洋服ブラシは、100%天然の豚毛(ブリッスル)を採用。弾力性に優れているうえに静電気が起こりにくく、油性分が豊富なためブラッシングしやすいのがポイントです。日本では、1929年に創業したブラシメーカー「イケモト」がライセンス契約しており、両者の開発力と技術が融合した馬毛の洋服ブラシも展開しています。

江戸屋

By: rakuten.co.jp

1718年に創業した日本のブラシメーカー。将軍家から「江戸屋」の屋号を与えられ、現在まで多種多様のブラシ製品を製造・販売しています。伝統技術に基づいた手工芸品をベースとし、近代的なニーズを取り入れた高品質のブラシを提供しているのが特徴です。

メーカーの洋服ブラシは、すべて豚毛を採用しているのがポイント。毛先から毛根まで丸ごと1本の豚毛を使うことで、厚手のウールから繊細なカシミヤまでお手入れできます。上質な豚毛を使った手植えタイプの洋服ブラシも展開し、入学や就職祝いなどの贈り物としてもおすすめです。

洋服ブラシのおすすめ|馬毛

ケント(KENT) 静電気除去洋服ブラシ KNC3422

ケント(KENT) 静電気除去洋服ブラシ KNC3422

高級な天然の白馬毛を採用した洋服ブラシ。しなやかな白馬毛を使用することにより、繊細なカシミヤ素材なども傷めずにお手入れできます。静電気除去繊維を混毛しており、静電気の発生を抑えて衣類のダメージを防止できるので、空気中のホコリを寄せ付けないのが魅力です。

本体には、天然のチェリーウッドを採用。木目を生かしたデザインで、ナチュラルな風合いを楽しめます。イギリスをイメージさせるような、赤と白のコントラストが目を引くパッケージもおしゃれ。高級感もあるため、入学や就職祝いのプレゼントとしてもおすすめです。

ショージワークス(Shoji Works) ウォールナット 洋服ブラシ(カシミヤ用) CB-2

ショージワークス(Shoji Works) ウォールナット 洋服ブラシ(カシミヤ用) CB-2

細く柔らかな白馬毛をたっぷりと使った洋服ブラシ。外側には上質な馬のしっぽの茶毛を使用し、内側には柔らかな馬のたてがみの毛をふんだんに使用しています。弾力性に優れており、カシミヤ・モヘア・シルクなどの柔らかな素材に負担をかけずブラッシングできるのが特徴です。

ハンドルには、重厚感のある北米産のウォールナットを使用。熟練した職人が手作業で磨いており、握り心地がよい波形状に整えられています。おしゃれな化粧箱付きで、成人祝いや就職祝いの贈り物としてもおすすめです。

ナカタハンガー(NAKATA HANGER) 洋服ブラシ(馬毛)

ナカタハンガー(NAKATA HANGER) 洋服ブラシ(馬毛)

1946年に創業した日本の木製ハンガー専門メーカー「ナカタハンガー」が手がける洋服ブラシ。ブナ材と馬毛で作られています。本体の背面にはブランドのロゴが刻印され、高級感のあるデザインに仕上がっています。

ブラシは柔らかくキメ細かいので、カシミヤ・コットン・リネンなどの繊細な素材に使用できるのもおすすめです。

浅草アートブラシ 洋服ブラシ 08-0110

浅草アートブラシ 洋服ブラシ 08-0110

東京・浅草で100年以上ブラシを展開する「浅草アートブラシ」の洋服ブラシ。最新機器と職人技を駆使してひとつずつ丁寧に作られています。

本製品は、高級な白馬毛を採用し、カシミヤなどデリケートな素材の衣類も安心してお手入れできるのが特徴。一般的な製品より馬毛が密集するように植毛しているため、ブラシの面が広くホコリなどを効率よく落とすことが可能です。シンプルかつナチュラルなデザインで、クローゼットや玄関にもしっくりとなじみます。

池本刷子工業 GRAND IKEMOTO 静電除去洋服ブラシ IKC-3222

グランド イケモト(GRAND IKEMOTO) 静電除去洋服ブラシ IKC-3222

天然の白馬毛で作られた洋服ブラシ。静電気除去繊維を混毛し、静電気によって付着したホコリもキレイに落とせます。ブラッシングするたびに静電気を除去できるため、空気中に漂うホコリや花粉の付着を防げるのがメリットです。

本体には、天然のチェリーウッドを採用。使うたびに手になじみ、天然木ならではの深い味わいを楽しめます。天然の素材を使用しながら、低価格で入手できるのもおすすめのポイントです。

Snana 洋服ブラシ

Snana 洋服ブラシ

天然馬毛と天然木を使用していながらリーズナブルに入手できる洋服ブラシ。柔らかな馬毛を100%使用しており、カシミヤ素材やフォーマルウェアなどの繊細な衣類もお手入れできます。毛量が多く濃密な構造で、スーツ・ハンドバッグ・靴・ソファなど幅広い用途に使用できるのが特徴です。

ハンドルは手になじみやすく快適な使い心地を楽しめるのも魅力。丸穴にはヒモが設けられ、吊るして収納できるのも便利です。ホコリ汚れが気になったら、水洗いしてお手入れできるのもメリット。リーズナブルかつ使いやすい設計で、普段使いの洋服ブラシとしておすすめです。

洋服ブラシのおすすめ|豚毛

ケント(KENT) ハンディ カシミア&ウールケア 洋服ブラシ CC5

ケント(KENT) ハンディ カシミア&ウールケア 洋服ブラシ CC5

100%天然の豚毛で作られた洋服ブラシ。柔らかな白豚毛を使用しているため、ウールからカシミヤまで幅広い素材に利用できます。毛先がうろこ状になっており、毛足をあえて不揃いに仕上げているため、ホコリや汚れを落としやすいのが特徴です。ブラッシング後には衣類にツヤが生まれ、上品な仕上がりを楽しめます。

サイズは長さ22×幅5×毛足2.5~3.3cm、小型かつ約70gと軽量なため、気軽に日常使いできるのもおすすめ。ハンドルにはサクラ材を採用し、明るくナチュラルな色合いを楽しめます。先端には丸穴が設けられ、ヒモを付けて吊るして収納できるのも便利。ブランドのおしゃれなロゴマークがあしらわれており、箱付きで高級感もあるため、贈り物としてもおすすめです。

ケント(KENT) カシミア&ウールケア 洋服ブラシ CS7A

ケント(KENT) カシミア&ウールケア 洋服ブラシ CS7A

内側は黒豚毛、外側は白豚毛を採用した洋服ブラシ。長く柔らかなブリッスルをたっぷりと使用し、ウールからカシミヤまで優しくお手入れできます。ブラシ面が丸く大きいため、衣類をブラッシングしやすいのもおすすめです。

機能性の高さはもちろん、おしゃれなデザインに仕上がっているのも特徴。ハンドルに採用した優しい色合いのチェリーウッド、イギリスの伝統的なブラシのカラである白と黒のコントラストを楽しめます。衣類だけでなく、ブラシ自体も長く愛用できるおすすめの1本です。

江戸屋 洋服ブラシ カシミヤ用

江戸屋 洋服ブラシ カシミヤ用

厳選した豚毛だけで作られたカシミヤ用の洋服ブラシ。キメ細かい豚毛を使用し、ホコリや汚れを優しく除去できます。「二段植毛」という独特の植え方を採用しており、力を入れてブラッシングしても生地が傷みにくいのが特徴。カシミヤ・シルク・着物などのデリケートな衣類から、ミンクの毛皮まで幅広くお手入れできます。

本体にはブナ材を使用し、ナチュラルながら重厚感があるのもポイント。ハンドルの先端にはレトロなブランドの刻印があしらわれており、温かみを感じられるのも魅力です。高級感のあるデザインと使い勝手のよさで、一生モノのアイテムとして愛用できます。

江戸屋 手植え万能洋服ブラシ 極上

江戸屋 手植え万能洋服ブラシ 極上

上質な純豚毛のみで作られた洋服ブラシ。毛足の長い高品質の豚毛だけを用いて、熟練した職人が1本1本丁寧に手植えで製作しています。二段植毛を採用し、ブラッシング効果を高めながら生地を傷つけにくい製品に仕上がっているのが特徴。カシミヤ・ウールなどの天然素材から、スーツ・和服・毛皮・帽子まで幅広いアイテムをお手入れできます。

本体には、ナチュラルなブナ材を使用。ハンドルはなめらかな曲線を描いており、握りやすくブラッシングしやすいのが特徴です。高級な使用感とデザインを楽しめるため、就職祝いや結婚祝いの贈り物としてもおすすめです。

マーナ(Marna) 洋服ブラシ S001

マーナ(Marna) 洋服ブラシ S001

1872年に創業した生活雑貨メーカー「マーナ」が手がける洋服ブラシです。天然の豚毛を100%使用。静電気が起こりにくく生地が傷みにくいため、大切な衣類を長持ちさせられます。ブラッシングすることにより、衣類の肌触りや光沢を長持ちさせられるのも魅力です。

本体には、天然木を採用。コンパクトかつ握りやすい設計で、衣類をお手入れしやすいのがメリット。天然の豚毛と木材を使用しながら、低価格で入手できるのもおすすめのポイントです。

レデッカー(REDECKER) 高級洋服ブラシ

レデッカー(REDECKER) 高級洋服ブラシ

1936年に創業したドイツの老舗ブラシメーカー「レデッカー」の洋服ブラシ。内側は黒豚毛、外側は白豚毛を用いて二段植毛し、繊細なカシミヤなどの素材を傷めることなくブラッシングできます。ブラシ職人が丁寧に手作業で植毛しており、耐久性が高く抜けにくいのが特徴です。

本体には、ナシ材を使用。ブラシとハンドル部分の太さが同じため、シャープでおしゃれな見た目に仕上がっています。オイル加工を施しており、心地よい肌触りとツヤを楽しめるのも魅力。付属のレザーストラップが、高級感と使いやすさを高めています。

レデッカー(REDECKER) 携帯用洋服ブラシ 2列植毛(豚毛)

レデッカー(REDECKER) 携帯用洋服ブラシ 2列植毛(豚毛)

ブラシを含むサイズが幅13.5×縦5cm程度とコンパクトな洋服ブラシ。バッグなどに収納して持ち運びしやすいので便利です。携帯サイズながら黒豚毛を2列に植毛し、ホコリや汚れをしっかりと落とせます。帰宅後に玄関前でブラッシングすれば、洋服に付着した花粉を除去しやすいのもおすすめです。

本体には、バラ科のペアウッドを採用。家具やバイオリンなどにも使われる木材で、木目の美しい風合いを楽しめます。外回りや出張が多い方にもおすすめの1本です。

マルエースワン(MARUEI SWAN) 洋服ブラシ カシミヤシルク用

マルエースワン(MARUEI SWAN) 洋服ブラシ カシミヤシルク用

白豚毛を100%使用したカシミヤやシルク用の洋服ブラシ。豚毛のためコシがあるものの毛先が柔らかく、カシミヤやシルク生地を傷めずにお手入れ可能です。ブラッシングすると、カシミヤやシルク素材の光沢感が蘇るといわれています。

本体には、カエデ材を採用。白とブラウンで統一されており、ナチュラルな外形を楽しめます。ストラップ付きで、吊るして収納できるのも嬉しいポイント。リーズナブルな日本製の洋服ブラシを探している方におすすめです。