コーヒーや紅茶、カクテルなどを混ぜるときに便利な「マドラー」。使い捨てできる便利なモノや、センスあふれるスタイリッシュなモノなどたくさんの種類があります。ステンレスやプラスチック、木など素材によっても、全く違う雰囲気が楽しめるのも魅力です。

今回はマドラーのおすすめ製品をご紹介。あわせて選ぶときのポイントも解説するので、理想的なマドラーを毎日の生活に取り入れて、快適かつ楽しい時間を過ごしてください。

マドラーの選び方

カクテルを作る際はバースプーンを選ぼう

By: amazon.co.jp

バーなどで、カクテルや水割りを作るときに使われる柄の長いマドラーを「バースプーン」と呼びます。混ぜる際に、指を掛けやすいよう、柄の中央付近がらせん状にねじれているのが特徴。また、先端がスプーン状で、反対側がフォーク状になっているモノが一般的です。

フォーク部分は果物を搾ったり、瓶入りのオリーブを取り出したりする際に使います。自宅でこだわりのカクテルを作る際には、本格的なバースプーンを選ぶのもおすすめです。

シーンに合ったタイプで選ぶ

使い回せるタイプ

By: amazon.co.jp

カップスープやアイスティーなどを手軽にかき混ぜたい方は、バースプーンのようなフォークが付いていないマドラーがおすすめです。なかでも、使い回せるタイプはバリエーションも豊富で、フォークの代わりに装飾が付いているモノもラインナップされています。家飲みやパーティーシーンだけでなく、普段お茶を飲む際にもあると便利なアイテムです。

使い捨てタイプ

By: amazon.co.jp

使い捨てタイプのマドラーは、オフィスや外でのイベント、アウトドアなどで使うのに適しています。手軽に持ち運びできるほか、洗う手間が省けるので便利です。単価が安いため、大量に消費するシーンにも向いています。なかでも、個包装になっているマドラーは衛生的なので、来客用に揃えておくと便利です。

素材で選ぶ

ステンレス製

By: amazon.co.jp

ステンレス製はサビにくく耐久性があるため、長く愛用できるのがポイント。金属の質感や輝きが美しいので、おしゃれなバータイムを演出したい方におすすめです。

木製

By: amazon.co.jp

木製は耐久性ではほかの素材に劣りますが、素材独特のぬくもりや、手に馴染むやわらかい手触りがポイントです。北欧風のカフェタイムにもぴったり。和食器との相性もよいので、和風のタンブラーに入れた焼酎を混ぜるのに使用してもおしゃれです。

プラスチック製

By: amazon.co.jp

プラスチック製は比較的安価に購入できるのがポイント。大量に消費するときは、プラスチック製の使い捨てマドラーが活躍します。グラスを傷つけにくく、カラフルな製品もあるので、子供が集まるパーティーにもおすすめです。また、なかには使い回せるタイプもあるので、エコに気を配りたい方は使い捨てではない丈夫なモノを選びましょう。

紙製

By: amazon.co.jp

紙製マドラーは、使用後に燃えるごみとして捨てられるのが特徴。使い捨てのプラスチック製マドラーと比べて簡単に処分できるのが魅力です。ただし、紙製マドラーの種類は少なく、デザインは限られます。ホームパーティーなどで小物にもこだわりたい方は注意が必要です。

ガラス製

By: amazon.co.jp

ガラス製は素材のきれいな透け感が魅力です。特に冷たい飲み物に合わせると、涼しげな雰囲気が作れます。かき混ぜる際、コップと当たって鳴る音が金属よりも優しいため、金属音が苦手な方にもおすすめ。ただし、割れたり欠けたりしやすいので、取り扱いには注意が必要です。

容器に合わせた長さを選ぶ

By: rakuten.co.jp

コーヒーや紅茶のカップに使用するなら、10〜15cm短めのマドラーがおすすめです。グラスやタンブラーなど深さがある容器に使用するなら、底まで届く20cm程度の長さが適しています。使いたい容器に合った長さのモノを選ぶことが重要なので、手持ちのカップにあわせていくつかの長さを揃えておくと便利です。

デザインで選ぶ

By: amazon.co.jp

マドラーを選ぶ際には、デザインの違いにも注目してみましょう。特に、ホームパーティーなどを開く際には、雰囲気に合ったデザインのモノを選ぶのがおすすめです。

例えば、夜のおしゃれなバータイムを演出したい場合は、スタイリッシュな金属製の製品が適しています。また、昼間のカフェタイムやランチタイムをメインに使用するなら、北欧風のモノやカラフルなモノがおすすめです。

マドラーのおすすめ|使い回せるタイプ

柳宗理 #1250 ステンレスカトラリー マドラー

柳宗理 #1250 ステンレスカトラリー マドラー

シンプルなデザイン性がステンレス製のマドラー。シルエットが美しく艶消し加工によって金属のギラつきが抑えられており、長く使っても飽きのこないデザインが魅力です。22cmと長いので、深さのあるグラスやタンブラーに対応できます。

また、先端がスプーン状になっているため、そこにたまった果肉やシロップをかき混ぜやすいのも魅力のひとつ。冷たいジュースで楽しむカフェタイムからおしゃれなバータイムまで、どんなシーンでもスタイリッシュに盛り上げてくれる製品です。

遠藤商事 しづくマドラー OMD-771

遠藤商事 しづくマドラー OMD-771

先端がかわいいしずく型をしたマドラーです。先端にほどよい重さがあるので、飲み物が混ざりやすいのも魅力のひとつ。また、なめらかな形状なので氷に引っ掛かりにくい仕様です。

また、ステンレス製でサビに強いため、長く使い続けられます。カラーはゴールドとシルバーをラインナップしており、手持ちのグラスにあったモノを選択できるのもポイント。そのほか、継ぎ目がない一体型なので洗いやすく、清潔に保てるのも魅力です。

佐藤金属興業(SALUS) マッシュマドラー ロング

佐藤金属興業 SALUS マッシュマドラー ロング

先端がマッシャーのような形状のステンレス製マドラーです。平たい面に穴が空いているため、酎ハイやカクテルに入った梅や果実などをつぶすのに便利。マドラーとして使用する際も、上下に動かすことで穴から液体が抜けるため、効率よく撹拌できます。果実酒や梅サワーなど、果実を使ったドリンクを飲むのが好きな方におすすめです。

Homestia 動物マドラー 5本セット

Homestia 動物マドラー 5本セット

動物モチーフのおしゃれなマドラーです。銀色のモチーフは動物をリアルにかたどっているので、かわいくなりすぎていないのがポイント。5本セットのため、パーティーシーンなどでグラスマーカーのようにも使用できます。

また、先端部が球状になっているので、少ない回数で効果的に混ぜられるのも魅力のひとつ。ステンレス製で耐久性が高く、長く大切に愛用できる製品。複数セットの個性的なマドラーを探している方におすすめです。

能作(NOUSAKU) マドラー 501350

能作 マドラー 501350

1916年に創業された老舗の鋳物メーカーのマドラーです。素材に純度100%の錫を用いているため、抗菌性が期待できるほか、重厚な質感が得られます。

また、木の枝をモチーフにしたシンプルで存在感のあるデザインも魅力のひとつ。金属ながら独特のあたたかみをもつ錫の魅力と相まって、個性的でモダンな風合いを醸し出しています。

ホリエ チタンストラー

ホリエ チタンストラー

ストローとマドラーがひとつになったチタン製のマドラーストローです。略して「ストラー」と名付けられています。美しいグラデーションカラーは、チタン由来のもので、塗装は施されていません。

また、19cmと長めなので、マドラーとしてだけでなく、繰り返し使えるエコなストローとしても使えるのもポイント。チタンは錆びにくいため、お手入れが苦手な方にもおすすめです。

山下工芸 木製スプーンマドラー

山下工芸 木製スプーンマドラー

大分県別府市にある山下工芸は、竹製品を中心に天然素材の製品を展開するメーカー。本製品は、ナチュラルなあたたかみが魅力の木製マドラースプーンです。先端がスプーン状になっているため、コーヒーに入れる砂糖をすくったり、カクテルの底の果実をすくったりする際に便利に使えます。

また、ウレタン塗装を施しているため、マットな仕上がりになっているのも魅力のひとつ。北欧デザインのカップに合うマドラーを探している方にもおすすめの製品です。

阿瀬真三商店 マドラー

阿瀬真三商店 マドラー

柄が細く、繊細な印象がある木製のマドラー。柄に施されたアクセントカラーがワンポイントになっています。長さは23cmなので、深めのタンブラーでも使いやすいのが魅力です。

また、先端がスプーンになっているため、砂糖やミルクを入れたコーヒーもしっかり混ぜられます。さらに、木製は熱が伝わりにくいので、飲み物の温度が下がりにくいのもポイント。そのほか、金属製に比べるとやわらかいので、グラスに当たっても音が気になりにくいのも魅力です。

サントリー(SUNTORY) T型プラスチックマドラー 10本入 PMD4301

サントリー T型プラスチックマドラー 10本入 PMD4301

飲料メーカーのサントリーが手がけているプラスチック製マドラーです。シンプルなデザインのため、バータイム・カフェタイムのどちらにもしっくり合わせられます。

マドラーのヘッド部分がフラット形状なので、摘んで持ちやすいのがポイント。プラスチック製なのでグラス当たりがやわらかく、使い回しできるので経済的な製品です。

アッシュコンセプト +d マドラースプーン キャンディー

アッシュコンセプト +d マドラースプーン キャンディー

ロリポップのようなフォルムのキュートなマドラーです。半球状のキャンディー部分はアクリル製で、透明感のあるカラーと施された気泡が、飲み物の中で一段と映えます。置いているだけでも絵になるので、パーティーシーンを盛り上げるアイテムとして便利です。

子供が集まるパーティーで複数揃えておくと、ジュースなどに挿して目印にできるのも魅力のひとつ。先端がアクリル製でグラスを傷つけにくいのも、うれしいポイントです。

フォーカート ネコの手マドラー

フォーカート ネコの手マドラー

先端部にはネコの手、柄のヘッド部分にはネコの顔が施されたガラス製のマドラー。ガラス製のため、温かい飲み物には使用できませんが、透明感があって涼しげなので、暑い夏や冷たいドリンクとの相性が良好です。

グラスにクリアなカラーの飲み物を入れてマドラーを挿すと、グラス越しにネコの肉球が見えるため、可愛らしい印象が得られます。割れたり欠けたりしないよう、取り扱いには注意が必要ですが、ネコ好きな方におすすめのアイテムです。

高桑金属 バースプーン L

高桑金属 バースプーン L

バーさながらの本格的なカクテル作りにぴったりのバースプーンです。持ち手の端がフォークになっていることと、柄の中央部分がらせん状になっているのが特徴。フォーク部分は、果物の飾りつけや瓶入りのオリーブを取り出す際に便利です。

らせん状になっている部分に手を添えて混ぜると、手早くきれいに混ぜられます。Lサイズは約32cmと長いので、深めのグラスに使用したい方にぴったりです。

マドラーのおすすめ|使い捨てタイプ

ストリックスデザイン 木製マドラー

ストリックスデザイン 木製マドラー

白樺素材で作られた木製マドラーです。スリムな形状で保管時にかさばらないのがポイント。チャック付きの内袋入りなので清潔に保管できます。低価格にも関わらず100本入りのため、コスパが高いのも魅力です。木製のマドラーはプラスチックのように分別する必要がないので、燃えるゴミとして手軽に処分できます。

まるき 木製コーヒーマドラー

まるき 木製コーヒーマドラー

50本入りの木製マドラーです。完全個包装ではありませんが、はし袋のように包装されているため、衛生的でおすすめです。長さはマグカップにちょうどよい14cm。紙コップにもぴったりなので、大量に消費するイベント時にも活躍します。

カフェテイストのパッケージデザインは、来客時に出してもおしゃれに決まるのがうれしいポイント。白樺の天然木で作られているので、プラスチック製と比べてあたたかみがあるのも魅力です。

大黒工業 肉球マドラー

大黒工業 肉球マドラー

マドラーのヘッド部分に肉球の模様が焼印された木製マドラーです。ナチュラルなテイストはアウトドアやおうちカフェなどのシーンにも好相性。さりげないかわいさで、その場を盛り上げてくれます。リーズナブルにおしゃれさを演出したいときにぴったりです。

100本入りのため、大量に消費するときやオフィスと自宅の両方にストックしておきたい方などにもおすすめ。マドラーとしてだけではなく、パーティー料理の飾りつけやアイスの棒、工作やガーデンピックなど、多用途に使える便利な製品です。

サンナップ クリップマドラー

サンナップ クリップマドラー

カップにはさめるクリップが付いたプラスチック製のマドラーです。9.5cmの長さは紙コップやプラカップにぴったり。飲み物をかき混ぜたあとはコップのフチに掛けておけるので、マドラーの置き場所に困りません。

1パック100本入りの大容量のため、オフィスで毎日使い捨てたい方やイベントやパーティーで大量消費するときに便利。1本ずつの個包装ではありませんが、チャック付きのパックに入れられているので、引き出しなどでの保管時も清潔に保てます。

ミヤコ マドラースプーン

ミヤコ マドラースプーン

1本ずつ個包装されているプラスチック製のマドラーです。個包装で清潔に保てるため、オフィスのカフェスペースに常備して複数人で使用するときなどに便利です。また、屋外で使う際はホコリやゴミから保護できるため、キャンプやバーベキューに持ち出したりするときに活躍します。約13cmと長さがあるので、大きめのカップでも沈まずに使用可能です。

伸和(SHINWA) 紙マドラー

伸和 紙マドラー

環境に与える負荷が少ない、無塩素漂白パルプを使用した紙製マドラーです。丈夫な紙を素材としているため、ふやけにくいのが魅力です。また、植林によって育てた樹木を原料に使用しているので、森林資源の保持に貢献しています。使用後は燃えるゴミとして処理できるため、プラスチックと違って分別する手間が省けるのもポイントです。