書類を入れたファイルをまとめて収納するときに便利な「ファイルスタンド」。多くのメーカーからたくさんの製品が販売されていますが、見た目があまり変わらないため、どのように選べばよいか迷ってしまいがちです。

そこで今回は、おすすめのファイルスタンドをご紹介します。おすすめ製品の特徴はもちろん、選び方のポイントについてもあわせて解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

ファイルスタンドの選び方

サイズをチェック

By: amazon.co.jp

ファイルスタンドは製品ごとにサイズが異なるので、しっかりと確認しておくことが大切。幅・奥行き・高さを確認しておけば、引き出しや本棚にきちんと収まる大きさかどうかがわかります。

また、収納したい書類やファイルのサイズに合うかどうかも、チェックしてみてください。

形状をチェック

縦型

縦型のファイルスタンドは、ファイルを立てて収納するときに役立ちます。厚みのあるファイルの背表紙が手前に来るように収納することで、どこに何をしまったかひと目でわかるのが特徴です。

デスクの上や本棚などをスッキリさせたいときに大活躍。横幅を取らない分、高さが必要になるので注意しましょう。

横型

By: amazon.co.jp

横型のファイルスタンドは、ファイルを上から下に向けて入れるタイプ。高さが必要ないので、デスクや棚の引き出しに入れやすいのが特徴です。

背表紙が上に来るように収納することで、何があるかわかりやすく取り出しやすいのがメリット。ただし、高いところに置くのには向いていません。

素材をチェック

By: amazon.co.jp

ファイルスタンドに多く使われる素材として、紙やダンボール・木・金属・プラスチックが挙げられます。それぞれ特徴が異なるので、目的に合った素材を選びましょう。

ダンボール製や紙製のファイルスタンドは、安い価格で手軽に購入できるのがメリット。しかし、衝撃に弱く折れたり倒れたりしやすいため、重い本やファイルを収納するのには向いていません。

木製や金属製のファイルスタンドはデザイン性が高く、木のあたたかみや金属の重厚感を楽しめるのが特徴。ずっしりと重さがあるので、ファイルをたくさん入れても倒れにくく、耐久性も優れています。ただし、やや高価なのがデメリットです。

プラスチック製のファイルスタンドは、軽くて丈夫なのが魅力。水に強いので、キッチンにレシピを置いておくのにも使えます。

ファイルスタンドのおすすめ

セキセイ(SEKISEI) クリスタルラック CRX-265

引き出しの仕切りなど、汎用的に使える

透明でクリスタルのように美しいファイルスタンドです。洗練されたシンプルなデザインがおしゃれ。縦置きと横置きのどちらでも使用できるので、幅広いシーンに対応できます。

サイズは、幅26.5×奥行き16.9×高さ20.8cm。A4サイズはもちろん、本体より大きな書類・ファイル・雑誌などの収納も可能です。また、コの字型の形状なので、デスクや棚の上に置くだけでなく、引き出しの仕切りにするなど汎用的に使えます。

セキセイ(SEKISEI) ドキュメントスタンド 発泡美人 FB-2312

収納量に合わせて伸縮できる便利なアイテム

伸縮できるアコーディオン式の横型ファイルスタンド。収納量に合わせて、広げたりコンパクトにしたりできます。本体を広げた状態にすれば自立するため、書類などが探しやすく、スムーズに取り出し可能です。

また、縁の部分に施されたステッチ加工や、表面の青とポケットの黒が映えるコントラストカラーがスタイリッシュ。本体の素材には3層構造の発泡ポリプロピレンを採用しています。厚みがあり丈夫なので、書類などをしっかりと保管でき、長持ちしやすいのがポイントです。

13ポケットと大容量なので、大量のファイルなどを収納したい方におすすめです。

セキセイ(SEKISEI) ウッズスタイル ドキュメントスタンド WDS-8700

おしゃれかつ実用的なファイルスタンド

木目調で自然のぬくもりを感じさせるデザインの横型ファイルスタンドです。伸縮が可能で、サイズは幅33×奥行き20~30×高さ23.6cm。A4サイズの書類やファイルなどがスッキリと収まります。13のポケットを備えているので、大量のファイルや本などを収納可能です。

見出しラベルが付属しており、種類別に分類が可能。おしゃれで実用的なファイルスタンドが欲しい方におすすめです。

コクヨ(KOKUYO) ファイルボックスS ワイドタイプ フ-EW450M

たくさんの書類やファイルなどを収納できる縦型ファイルスタンド。幅15×奥行き26.4×高さ31.2cmのワイドサイズで、仕切り板が付いているため、しっかりと分類して整理できます。

素材にダンボールを採用しており、安い価格で購入できるのが魅力。端面が折り返されているので、強度も備えています。また、本体正面にタイトル欄があり、収納している書類やファイルをわかりやすく管理できるのもポイントです。

手軽で利便性の高いファイルスタンドを使用したい方におすすめです。

コクヨMVP(KOKUYO MVP) TOTONOE ファイルスタンド

非常に薄く、本棚の収納に便利なファイルスタンド。素材はステンレスなので、高い強度を備えています。サイズは、幅10×奥行き15×高さ15.1cm。コの字型のシンプルなデザインで、書類やファイルはもちろん、本や雑誌などにも使えます。

また、底面には柔軟性が高いピッグスキンが張り合わせてあり、滑りを抑え安定性を高めているのもポイント。床や棚などの表面に傷が付くのを防ぎます。汎用性が高く、さまざまな場所に使えるファイルスタンドを求めている方におすすめです。

ナカバヤシ(Nakabayashi) なげこみBOX 6分類 フボI-F6

ペーパーファイルが6冊付いた、横型のファイルスタンドです。種類別に整理するのに便利な分類シール付き。サイズは幅32.5×奥行き16.4×高さ23.7cmで、A4サイズの書類やファイルなどが収納できます。

本体の素材にはポリプロピレンを採用。重量640gと軽量なうえ、両サイドに取っ手が付いているので持ち運びにも便利です。また、ペーパーファイルの素材には、牛乳パックなど環境に優しい再生板紙を100%使用しています。

キングジム(KingJim) フェイバリッツ ボックスファイル FV4903T

可動式ハンドルを搭載した横型のファイルスタンド。必要なときだけ引き出して使えるので、オフィスなどで資料を持ち運ぶ際に便利です。素材はポリプロピレンを採用しており、耐水性や強度に優れています。

前面に名刺を入れるポケットと、見出しを入れるポケットを搭載。見出しポケットは、カバーを外して直接カードに書き込めます。収納している書類の内容などを、わかりやすく記載しておくのに便利です。

カラーは、黒・ネイビー・赤・透明の4種類。用途ごとにカラーを変えるのもおすすめです。

イケア(IKEA) TJENA マガジンファイル 70395475

「IKEA」のおしゃれで実用的なファイルスタンドです。スリムで洗練されたシックなデザイン。サイズは、幅10×奥行き25×高さ30cmです。

本体の下部には手を掛けられる穴が設けられており、狭いスペースに収納している場合でもスムーズに出し入れができます。また、素材には有害物質の排出を抑える無塩素漂白紙を使用。環境に優しく、安全性にも配慮されています。

スタイリッシュで実用的なうえ、安心して使えるファイルスタンドが欲しい方におすすめです。

無印良品 ポリプロピレンスタンドファイルボックス 38907565

「無印良品」が展開する人気のファイルスタンドです。本体正面は斜めにカットされており、収納している書類やファイルを取り出しやすいのが特徴。反対向きにすれば、中身を隠して収納できます。

裏面には指が掛けられる穴があり、出し入れしやすいのがポイント。サイズは幅15×奥行き27.6×高さ31.8cmで、A4サイズの書類に対応しています。

素材にはポリプロピレンを採用し、耐久性に優れ、手軽に取り扱えるのが魅力。価格も比較的安く、コスパにこだわる方におすすめです。

リヒトラブ(LIHIT LAB.) ファイルスタンド A3570-8

スペースや用途に応じて、縦置きと横置きのどちらでも使えるファイルスタンド。サイズは幅22×奥行き23×高さ31cmで、A4サイズの書類やファイルなどを収納できます。2つの仕切りで3区画に分けられており、書類などを分類して整理するのに便利です。

付属のジョイントネジを使って複数台を連結することが可能。900mm幅のキャビネットなら、4個並べて使えます。また、台座面には滑りを防ぐリブ加工が施されており、薄いタイプのファイルも倒れにくく、しっかりと保管できるのがポイントです。

ソニック(SONiC) ファイルボックス タテ型 FB-708

スライドが可能な、クリップ式の仕切り板が搭載された縦型のファイルスタンド。書類やファイルの収納量や、分類などの用途によって自由な位置に設定できます。仕切り板は取り外しもでき、自分なりにアレンジして使えるのが魅力です。

また、側面と背面があいているので、収納している書類やファイルなどの種類が確認しやすく、取り出しもスムーズに行えます。サイズは、幅10.7×奥行き24.7×高さ25.3cmとスリム。シンプルでスタイリッシュなデザインです。

カラーは、ライトブルー・ブラック・ホワイトなど6種類。インテリアとしておしゃれに活用したい方におすすめです。

ランドマーク(Landmark) チーク無垢木製ファイルフォルダ

素材にチークを用いた、自然のぬくもりが漂う縦型ファイルスタンド。木製ならではの、使い込むほどに増していく味わい深さを楽しめます。サイズは幅13×奥行き26×高さ27cmとスリムで、カラーボックスなどの棚に収まりやすいのが特徴です。

背面には取っ手があり、持ち運びに便利。書類やファイルなどが必要なときは本体ごと取り出し、使用後は簡単に本棚へ戻せます。デザインがおしゃれで、使い勝手のよい木製ファイルスタンドを探している方におすすめです。

UCT ブックエンド

光沢のある金属ワイヤー製ファイルスタンド。三角形状のデザインがスタイリッシュで、デスク上などのスペースをおしゃれに彩ります。カラーは、ゴールド・ブラック・ローズゴールドの3種類。書斎やオフィスなど、置く場所の雰囲気や好みに合わせて選べます。

スペースや収納物に応じて伸縮可能で、使用しないときは縮めて保管できるのが魅力。両端にはゴムキャップが付いています。滑りを抑えられるほか、安定感も良好。誤って手を怪我するなどの心配も軽減できます。

ギギLiving シーシャムウッド ファイルボックス kan2881

重厚感と自然のぬくもりを兼ね備えた、シーシャムウッド製の縦型ファイルスタンド。おしゃれで味わい深いアンティーク調のデザインが魅力です。ウッドのみを用いたタイプと、側面または背面に鉄製の柵を用いたタイプがあります。

サイズは、幅10×奥行き25×高さ30cmで、A4サイズの書類やファイルなどに対応。1.4kgの重さがあるため、安定感があるのも特徴です。また、スリムなフォルムなので、本棚や狭いスペースに収まりやすくなっています。

デザイン性と利便性の高さを兼ね備えた、木製のファイルスタンドを使用したい方におすすめです。

山田化学 ファイルスタンド

リーズナブルな価格の縦型ファイルスタンド。連結用のフックが搭載されており、複数のファイルスタンドを並べて、大量の書類やファイルを収納するのに便利です。

サイズは幅8.5×奥行き19.7×高さ28cmで、A4サイズの書類などに対応。スリムで狭いスペースに収まりやすく、幅広いシーンで使いやすいのが魅力です。

また、黒で統一されたシックなデザインがスタイリッシュ。リーズナブルでおしゃれなファイルスタンドを探している方におすすめです。

リスキー(Resky) ボックスファイル

カラフルな6色がセットになった縦型ファイルスタンド。赤・オレンジ・黄色など、好みのカラーを自由に組み合わせて、自分好みに使い分けができます。

タイトルシールが付いているので、ボックスごとにわかりやすく分類して収納可能。素材にはハトロン紙を採用しており、しっかりと自立して安定性に優れています。おしゃれで利便性の高いファイルスタンドを使いたい方におすすめです。

セミー工業 CUBE BOX α 縦仕切りタイプ

キューブタイプで縦型の仕切りが付いたファイルスタンド。数が少ないと倒れてしまいがちな書類やファイルなどを、仕切りを使ってきれいに収納できます。サイズはA4サイズの書類などがスッキリと収納できる、幅34.5×奥行き29.5×高さ34.5cmです。

仕切りは取り外しが可能なので、用途によって幅広く使い分けができるのが魅力。書類・ファイル・雑誌類をはじめ、衣類などの収納にも活用できます。汎用性の高い収納アイテムを探している方におすすめです。

テージー(TEJI) キュメントファイルのび~る2 FD-243

大量の書類やファイルが収納できる横型のファイルスタンド。13のポケットを備えており、種類別に分類するのに便利です。また、ボディは蛇腹式なので、収納量によって伸縮させて使えます。

素材に半透明なクリアカラーの樹脂を採用しており、収納物の確認がしやすいのがポイント。内容量に関係なくバランスよく自立し、転倒しにくいのも特徴です。サイズは幅31.7×奥行き2.5×高さ23.6cmで、A4サイズの書類などに対応しています。

13ポケットのほか、25ポケットや32ポケットのタイプもラインナップ。収納量に合わせて選びたい方におすすめです。

エトランジェ ディ コスタリカ(etranger di costarica) ファイルボックス SOLID SLD2-51

美しいヴィヴィットカラーが鮮やかに空間を彩る横型のファイルスタンド。グリーン・イエロー・ブルー・ブラックなど、豊富なカラーバリエーションの製品がラインナップされています。

サイズは、幅31.5×奥行き10×高さ26cmで、A4サイズの書類やファイルに対応。スリムで狭いスペースに収まりやすいのがポイントです。素材はダンボールですが、厚さが2mmあるので、しっかりとした強度を備えています。

側面には指が入る穴、背面にも取っ手になる穴があり、出し入れがしやすい構造。価格が手ごろで手軽に使えるので、さまざまな場所に異なるカラーのファイスボックスを置くのもおすすめです。