書類を入れたファイルをまとめて収納するときに便利な「ファイルスタンド」。多くのメーカーからたくさんの製品が発売されていますが、見た目があまり変わらないからこそ、どのように選べばよいか迷ってしまいがちです。

そこで今回は、おすすめファイルスタンドをご紹介。おすすめ製品の特徴はもちろん、選び方のポイントについてもあわせて解説します。

ファイルスタンドの選び方

サイズをチェック

By: rakuten.co.jp

ファイルスタンドは製品ごとにサイズが異なるので、サイズをしっかりと確認しておくことが大切です。高さ・横幅・奥行きの長さをそれぞれ確認しておくことで、引き出しや本棚にきちんと収まる大きさかどうかがわかります。

また、収納したい書類やファイルにあうファイルスタンドかどうかも、あわせてチェックしてみてください。

形状をチェック

縦型

By: rakuten.co.jp

縦型のファイルスタンドは、ファイルを立てて収納するときに役立ちます。厚みのあるファイルの背表紙が手前に来るように収納することで、どこに何をしまったかがひと目でわかるのが特徴です。

デスクの上や本棚など、書類やファイルを立てて収納したいときに活躍します。また、書類やファイルの短い辺が下に来るように立てられるので、省スペースにつながるのもポイントです。

横型

By: amazon.co.jp

横型のファイルスタンドは、ファイルを上から下に向けて入れるタイプ。ファイルの長い辺が下に来るため高さが出ず、デスクや棚の引き出しに入れられるのが特徴です。

厚みのあるファイルであれば、背表紙が上に来るように収納することで、わかりやすく取り出しやすいというメリットがあります。容量の大きな引き出しや棚に書類を保管するのであれば、横型がおすすめです。

素材をチェック

By: amazon.co.jp

ファイルスタンドに多く使われる素材として、紙(ダンボール)・木・金属・プラスチックが挙げられます。それぞれ特徴が異なるので、目的に合った素材を選びましょう。

ダンボールが使われている紙製のファイルスタンドは、安い価格で手軽に購入できるのが特徴です。しかし、衝撃に弱く折れたり倒れたりしやすいため、軽いモノを収納するときや一時的に使いたいときに向いています。

また、木製や金属製のファイルスタンドはデザイン性が高く、木のあたたかみや金属の重厚感を楽しめるのが特徴。ずっしりとした重さがあるので、ファイルをたくさん入れても倒れにくく、使い勝手がよいというメリットもあります。

プラスチック製のファイルスタンドは、程よい手軽さと耐久性を備えているのが特徴。価格を抑えつつ使い勝手のよい製品を購入したいと考えている方におすすめです。

ファイルスタンドのおすすめ

イケア(IKEA) ティエナ マガジンファイル 70395475

イケア(IKEA) ティエナ マガジンファイル 70395475

シンプルでモダンなデザインの縦型ファイルスタンド。紙製ですが耐久性に優れており、書類やファイルを立てかけても簡単に倒れないため安心して収納できます。

サイズは高さ30×幅10×奥行き25cm。一般的なA4サイズのファイルスタンドと比べるとやや小さめですが、A4サイズの資料は問題なく収納できます。厚めのバインダーを入れたい場合は、バインダーのサイズを確認しておくと安心です。

また、ファイルや書類を出し入れしやすいよう、手をかけられる穴がついているのもポイント。デスクの上から別の場所に移動させるときも、穴に手を入れることで難なく持ち上げられます。おしゃれで使いやすいファイルスタンドを探している方におすすめです。

コクヨ(KOKUYO) ファイルボックス 縦横用 フ-E455B

コクヨ(KOKUYO) ファイルボックス 縦横用 フ-E455B

高さ24×幅10.2×奥行き32.1cmのA4サイズファイルスタンドです。縦置きと横置きのどちらにも対応しているのが特徴。縦に置けば、通常の縦型と同様にデスク上や本棚でファイルや書類を立てて使えます。

また、横向きに置けば、厚みのあるバインダーや本などを重ねて収納可能です。横向きに使うことで、重みがある資料を収納しても倒れにくいのが魅力。利用シーンに合わせてカスタマイズできるファイルスタンドです。

ダンボール製で軽いので、手軽に移動できるのもポイント。どんな資料を収納したか記入しておけるよう、メモ欄が印刷されているというメリットもあります。使い勝手のよさを高める工夫を施したおすすめの製品です。

川口工器(KAWAGUCHI KOKI) パルプボード素材のA4ファイルボックス

川口工器(KAWAGUCHI KOKI) パルプボード素材のA4ファイルボックス

軽くて丈夫なパルプボードを素材に採用したファイルスタンド。パルプを5層に重ねて圧縮して作られているため、軽いだけでなく、耐久性に優れているのが特徴です。

落ち着いた色合いのパルプボードと金属金具のコントラストが印象的で、デスク上や本棚をおしゃれに彩るのも魅力。機能性だけでなく、デザイン製を重視したい方にもおすすめです。

また、縦型なので、あまり場所を取らずに置けるのもポイント。さらに、引き出しやすい取っ手や何を収納したか記入できるネームプレートがついています。おしゃれで使いやすいファイルスタンドです。

ニトリ(NITORI) A4ファイルスタンド 8732196

ニトリ(NITORI) A4ファイルスタンド 8732196

A4サイズの書類やファイルを立てられるファイルスタンド。縦型で、かさばりがちな書類やファイルをサッと収納できます。前面が大きくカットされているので、どの書類を収納したか前方や横方向から確認しやすいのがメリットです。

サイズは高さ32×幅10×奥行き27.5cmと幅が短めで、デスク上や本棚などの限られたスペースにも置けます。複数個並べることで統一感を出しながらファイルを収納できるため、置く場所に合わせてカスタマイズするのもおすすめです。

また、プラスチック製なので耐久性に優れているのもポイント。時間が経っても劣化しないため、安心して使い続けられます。長く使えるファイルスタンドを購入したい方におすすめです。

ソニック(SONiC) ファイルボックス タテ型 FB-708

ソニック(SONiC) ファイルボックス タテ型 FB-708

デザインが印象的なファイルスタンド。インテリアとしておしゃれな製品を探している方におすすめです。

中央の仕切り板がスライドするため、収納するモノの厚みや種類に応じて、スペースを調節できるのが特徴。さらに、仕切り板は取り外しでき、自由にアレンジしながら使えます。

サイズは、高さ25.3×幅10.7×奥行き24.7cm。重量は約450gとプラスチック製のファイルスタンドとしてはやや重く、安定性が高いのが特徴です。厚みのあるバインダーや本を入れても倒れにくく、ストレスフリーで使えます。機能性とデザイン製を両立させたおすすめアイテムです。

岩崎工業(IWASAKI INDUSTRY) A4ファイルスタンド ST6143AS

岩崎工業(IWASAKI INDUSTRY) A4ファイルスタンド ST6143AS

プラスチック製の縦型ファイルスタンド。クリアタイプなので、どの方向からでも何を立てたかわかるのが魅力です。可愛らしい部屋にもクールな部屋にも馴染む、万能なデザイン。部屋でもオフィスでも使えるファイルスタンドを探している方におすすめです。

高さ32×幅8.5×奥行き22.5cmで、A4サイズのファイルや資料を立てられます。横型としても使えるため、スペースや資料の種類に合わせて置き方を変えられるのも特徴です。

また、仕切りがついているので、資料を整理しやすいのもメリット。使いやすいよう自由に使い方をアレンジできるアイテムです。

リヒトラブ(LIHIT LAB) ファイルスタンド A-3570

リヒトラブ(LIHIT LAB) ファイルスタンド A-3570

A4サイズの資料やファイルを並べるのに適した縦型ファイルスタンド。サイズは高さ31×幅22×奥行き23cmと幅が広めで、厚みのあるバインダーもしっかりと収納できます。プラスチック製で耐久性に優れているのも特徴です。

付属のジョイントネジを使うことで、複数個連結させられるのも魅力。並べて使用するときもきちんと整列できるうえに、資料の重みで倒れてしまう心配も減らせます。

また、置き方を変えれば横型としても使えるのもポイント。さらに、すべり防止のリブ加工が施されているため、クリアファイルなどの薄いモノでも安定して立てられます。安定感があり使い勝手に優れたファイルスタンドを探している方におすすめです。

ランドマーク(Landmark) チーク無垢木製ファイルフォルダ R033KA

ランドマーク(Landmark) チーク無垢木製ファイルフォルダ R033KA

チーク無垢材を素材に採用した木製ファイルスタンド。木のぬくもりが感じられるデザインで、オフィスや部屋に穏やかな雰囲気を与えます。経年変化を楽しめるため、長く使い続けたい方におすすめです。

チーク材は硬くて耐久性に優れており、資料やファイルを立てかけても倒れにくいのが魅力。サイズは高さ27×幅13×奥行き26cmで、A4サイズの資料やファイルを入れられます。安定性が高いので、多少高さがはみ出る雑誌やバインダーなども収納可能です。

また、上部に取っ手用の穴が空いているため、手軽に移動できるのもメリット。デザイン性が高く耐久性に優れた木製ファイルスタンドを探している方におすすめです。

豊田産業 総桐ファイルスタンド デイリー4列

豊田産業 総桐ファイルスタンド デイリー4列

素材に桐を採用した木製ファイルスタンド。桐は熱伝導率が低く湿気にも強いというメリットがあるため、大切な書類を保存するのに適しています。

内部は4ブロックに仕切られているので、書類やファイルを種類ごとに分類して立てられるのが特徴。散らかりがちな書類も分類して保管できます。サイズは高さ34cm×幅11.8×奥行き23cm。高さがあるため、A4サイズの資料もしっかりと収納できます。

また、横幅があまり広くないので、デスク上や本棚の限られたスペースを有効活用できるのも魅力。木製ならではのおしゃれさと、使い勝手のよさを両立させたおすすめの製品です。

エレメンツ(ELEMENTS) ゴールドワイヤー製ファイルスタンド

エレメンツ(ELEMENTS) ゴールドワイヤー製ファイルスタンド

ゴールドワイヤーを素材に採用した金属製の縦型ファイルスタンド。高級感のあるゴールドワイヤーですが、シンプルなデザインなので圧迫感がなく、オフィスや部屋にある書類やファイルをすっきりとまとめられます。

サイズは高さ30×幅9.5×奥行き23.5cmとややコンパクトですが、A4サイズの書類やファイルを難なく収納可能です。幅が狭めのデザインなため、デスク上や本棚といったスペースが限られる場所にも置けます。散らかりがちな書類をシンプルにまとめたい方におすすめのファイルスタンドです。

AFLEC OFFICE メッシュマガジンホルダー

AFLEC OFFICE メッシュマガジンホルダー

金属ワイヤーを採用したファイルスタンド。丈夫な金属製なので、ファイルや書類を立てかけても倒れにくく安定感があります。側面にはスチールメッシュを採用。何を立てかけたかわかりやすく、すっきりとした見た目なのも特徴です。

サイズは高さ31.5×幅32×奥行き29.5cmと大きめ。とくに横幅が広く、A4サイズの書類やファイルをたっぷりと入れられます。また、4つのブロックにわかれているため、種類ごとに書類を分けて収納できるのもポイントです。

さらに、手軽に組み立てや解体ができるので、使用していないときはコンパクトに収納できるのも魅力。多くの書類を収納したい方はチェックしてみてください。

コクヨ(KOKUYO) ファイルボックス FS Bタイプ B5-LFBN-B

コクヨ(KOKUYO) ファイルボックス FS Bタイプ B5-LFBN-B

横型のファイルスタンドです。サイズは高さ20.9×幅27.7×奥行き10.2cmとコンパクトで、小さなスペースを有効活用できるのが魅力。小さいサイズの資料を保管したい方や、デスクに散らかりがちな細かい文房具やPCアクセサリをまとめて置きたい方におすすめです。

素材には色厚板紙を採用しているので、軽くて扱いやすいのが特徴。表面には特殊コーティングが施されているため汚れにくく、綺麗な状態を長く保てます。ワンタッチで組み立てでき、購入したらすぐに使い始められるのもポイントです。

また、フタがついているので、資料がホコリを被らないよう保管できるのもメリット。長く保管したい資料があるときにもおすすめのファイルスタンドです。

ニトリ(NITORI) A4ファイルケース 8732514

ニトリ(NITORI) A4ファイルケース 8732514

A4サイズの横型ファイルスタンドです。サイズは高さ24×幅16×奥行き24cm。収納できるサイズの引き出しに入れることで、書類やファイル、本などを散らかさずに保管できます。また、横幅が大きすぎないため、縦型にして本棚に置くことも可能です。

シンプルなデザインで、家にもオフィスにも馴染むのが特徴。ファイルスタンドとしてはもちろん、キッチン用品や子供のおもちゃの収納にも使えます。

さらに、耐久性の高いプラスチック製なのもポイント。壊れたり変形したりしにくく、書類やファイルをしっかりと収納できます。手軽に使えるシンプルなアイテムです。

ナカバヤシ(Nakabayashi) キャパティE4 ファイルボックス FB-E4-CRN

ナカバヤシ(Nakabayashi) キャパティE4 ファイルボックス FB-E4-CRN

丈夫なプラスチック製のファイルスタンド。半透明なクリアタイプなので中身が見やすく、書類やファイルをどこにしまったかすぐにわかります。

サイズは高さ23.7×幅14×奥行き32.9cm。A4ファイルであれば4〜5冊収納できます。価格も安いので、複数個購入して引き出しの中に並べて使うのもおすすめです。

また、書類やファイルだけでなく、PC周辺のアクセサリや文房具などをまとめて収納することも可能。さらに、両端に持ち手がついているため、手軽に移動できるメリットもあります。使い勝手がよく、引き出しやデスク周りを収納しやすいファイルスタンドを探している方におすすめです。

セキセイ(SEKISEI) ドキュメントスタンド 発泡美人 FB-2312

セキセイ(SEKISEI) ドキュメントスタンド 発泡美人 FB-2312

アコーディオンのようなデザインが印象的な横型ファイルスタンドです。高さ23.5×幅31.6cmとA4サイズの資料を入れられる大きさで、奥行きは自由自在に調節可能。資料やファイルの数やボリュームに合わせて、約2〜33cmにまで奥行きを変えられます。

スペースに合わせてサイズを変えられるため、デスクの上や本棚への収納はもちろん、引き出しの中に入れることも可能です。中には仕切りがついているのもポイント。13ブロックに分かれているので、書類を種類ごとに整理できます。

また、丈夫な発砲プラスチックを採用しつつ、縁にステッチ加工を施してデザイン性を高めているのも魅力。おしゃれさと機能性のよさを両立させたおすすめアイテムです。