タブレットで大量の文字を入力する際にあると便利なのが外付けキーボード。ノートパソコン感覚でスムーズなタイピングができるため、フリック入力が苦手な方にとっても重宝するアイテムです。

そこで今回はタブレット向けキーボードのおすすめモデルをピックアップ。タイプ別に製品をご紹介するので、購入を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

タブレット向けキーボードの選び方

接続方法で選ぶ

By: amazon.co.jp

タブレットにキーボードを接続する方法には大きく分けて、有線接続と無線接続があります。有線接続はUSBケーブルを使用したタイプで、価格のリーズナブルさと動作が安定していることが利点です。

無線接続はUSBレシーバーを使用したタイプとBluetoothタイプがあり、前者はデバイス側にUSBポートが必要。ケーブルを持ち運ばなくて済み、スッキリとした作業環境を構築できます。後者のBluetoothタイプは接続が簡単。1度ペアリングしておけば、次回からは自動接続してくれるマッチング機能を搭載しているモデルが多く、スマートにタイピングすることができます。

カバー/ケースの有無で選ぶ

By: amazon.co.jp

タブレット向けのキーボードのなかには本体を保護するカバーやケースとセットになったアイテムもあります。

なお、ケース一体型のキーボードのなかにはスタンド機能を搭載したモデルもあり、タブレットを立てかけられるのが特徴。製品によっては立てかける角度を調整できるアイテムもあり、よりノートパソコンに近い感覚で作業できます。タブレットをノートパソコンのように持ち運んで文字入力を行いたい方はぜひ検討してみてください。

キー配列で選ぶ

By: amazon.co.jp

キーボードのキー配列には大きく分けて2つの種類があります。デスクトップPC購入時に付属しているモデルや、元々ノートPCに搭載されているモデルは「日本語配列」が一般的。かな文字の表記があり、エンターキーが大きいのが特徴です。

「英語配列」のキーボードは、かな文字の表記がなくエンターキーは小さめ。「日本語配列」と「英語配列」では、キーの配置も少しずつ違うので、購入する際は注意しておきましょう。

サイズで選ぶ

By: amazon.co.jp

持ち運びやすさを重視するのであれば、サイズはカバンに入れやすい幅30cm未満がおすすめ。キーボード自体を折りたためるタイプやテンキーレスタイプのキーボードであれば該当する製品が見つけやすいので、ぜひチェックしておきましょう。

なお、キーボードのサイズが小さくなるとキーのピッチの幅が狭くなるので、タイピングの快適さを優先したい方にとってはストレスを感じることもあります。ノートパソコンに近い感覚でタイピングを行いたい場合は、多少大きくなってもしっかりとした打鍵感のあるキーボードを選ぶとよいでしょう。

タブレット向けキーボードのおすすめ|Bluetoothタイプ

アンカー(ANKER) Ultra-Slim Bluetooth Keyboard AK-A7726121

スリムでスタイリッシュなデザインのタブレット向けキーボード。本体サイズは約284×122×18.5mmのコンパクトデザインながら、キーとキーとの間に隙間を設けたアイソレーション仕様で、タイピング時の誤入力を防止できます。

重量はわずか190gほどで、電源となる単四電池を含めても携帯性は良好。カバンの中にスッキリと収まり、使用時には場所を選びません。接続方式はBluetoothなので、1度ペアリングしたデバイスは、次回から電源をONにしただけで自動的に接続してくれます。

OSは「Windows」「Mac」「iOS」「Android」に対応しており、あらゆる端末と接続することが可能。それぞれのOSでショートカットキーもしっかり使えます。

ロジクール(Logicool) K380 MULTI-DEVICE BLUETOOTH KEYBOARD K380BK

最大で3つのデバイスに同時接続できるタブレット向けキーボード。Bluetooth対応デバイスを3台同時に接続し、キーボード左上の「EASY-SWITCH」と呼ばれるボタンを押すだけで切り替えできます。

本体サイズは約279×124×16mm、重量は約423g。横幅は11インチのiPadより少し大きいですが、一般的なバックパックやビジネスバックであれば収納可能なサイズです。

キー配列は日本語配列の84キータイプ。キーストロークの浅いパンタグラフ式を採用しており、スマートなタイピングが可能です。

単四乾電池2本で最大2年間使用できるのもポイント。OSは「Windows」「Mac」「iOS」「Android」「Chrome OS」に対応しているので、タブレットだけでなく、パソコンとの併用を考えている方にもおすすめです。

アップル(Apple) Magic Keyboard JIS(日本語) MLA22J/A

Appleによる純正のMac用キーボードです。洗練された無駄のないデザインが魅力で、同社製品と組み合わせると統一感が出ます。

本体サイズは約279×114.9×4.1~10.9mmで、重量は231gほど。打鍵感は軽めで、タイピングの安定性と正確性が向上しているのがポイントです。また、手前に向かって軽く傾斜がついているので、キーの視認性が高まり、快適に文字入力が行えます。

OSは「iOS」「Mac」に対応しており、接続方法はBluetoothを利用したワイヤレス接続。連携がスムーズなので、面倒な設定なしに自動でペアリングできるのもメリットです。給電方法は充電式を採用。1度の充電で約1カ月使用できます。幅広いMacユーザーにおすすめのキーボードです。

レノボ(Lenovo) ThinkPad トラックポイント・キーボード 0B47208

中央にマウスの代わりとなるトラックポイントを搭載したキーボード。Bluetooth接続するだけで、ノートパソコンを使用するような作業環境が得られます。

キーレイアウトは日本語配列を採用。「シザー・リフト・キー・メカニズム」と呼ばれるパンタグラフ式キーは、人間工学に基づいた設計を採用しており、快適で正確なキー入力をサポートします

本体サイズは約305.5×164×13.5mm、重量は約440g。発売から年数が経過しており価格帯としては落ち着いているので、お得感の高いアイテムを探している方はチェックしておきましょう。

タブレット向けキーボードのおすすめ|USBタイプ

ミヨシ 有線キーボード TSK-01J

microUSBケーブルでAndroidタブレットと接続できるキーボード。繋げるだけですぐに使える手軽さが魅力です。繋げたデバイスから電源を供給する「USBバスパワー」に対応しているので、充電切れを心配せずに使用できます。

USB-Aに変換できるケーブルが付属するため、ノートPCとの接続も可能。タブレット用のキーボードとして使うのがメインだけれど、時々ノートPC用のキーボードとしても使用したいという方におすすめです。

エレコム(ELECOM) 有線キーボード TK-FCP082

パンタグラフ式のキーボードです。Windows・Android・Mac OSのマルチOSに対応してので、デバイスやOSの種類を問わずに快適に使えます。ケーブルを右側・左側・上部の好きなところから出せるのもポイント。マウスやモニタとぶつからず、快適に使うことができます。

また、直立して収納できるスタンドタイプなので、デスクの省スペース化にピッタリ。ブラウザやメディアプレイヤーなどの機能をワンタッチ操作できる「マルチファンクションキー」が13種類も搭載されているなど、使い勝手のよい有線キーボードです。

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) シリコンキーボード 400-SKB013

コンパクトに折りたたんで携帯できる「シリコン素材」を採用した有線キーボード。コードも巻取り式のため、カバンのちょっとした隙間やポケットに入れてどこにでも気軽に持ち運べます。出先や移動中にタイピング作業をする方におすすめです。

また、シリコンは防水性が高いのも特徴。キーボードの表面が汚れてきたら、水で丸洗いすることも可能です。ビジネス用として使いやすい外付けキーボードを探している方はぜひチェックしておきましょう。

タブレット向けキーボードのおすすめ|カバー/ケースタイプ

Ewin 8-8.9インチタブレット汎用 キーボードケース Bluetooth

8インチ前後のタブレットに対応しているキーボードケース。隅に配置されたソフトゴムでしっかりと固定ができます。耐久性に優れたABSキーを採用しているのが特長です。また、静音設計のため静かな環境でも気兼ねなく文字が打てます。キーだけではなくタッチパッドも搭載されているので、ノートPCのようにタブレット上でカーソル操作がしたい方におすすめです。

ロジクール(Logicool) キーボード一体型ケース iK1052 SLIM FOLIO iPad 第5世代用

Appleが展開しているタブレット「iPad」の第5世代を使用している方におすすめのキーボードケース。余裕のあるキーレイアウトを採用しているので、ゆったりとタイピングできるのが魅力です。

iOS用に最適化されたショートカットキーが搭載されており、iPadの操作をしっかりとサポートしてくれます。前面・背面に頑丈な素材を採用しているのもポイントで、タブレットをしっかり保護しながら持ち運べる点が特長です。

IVSO ASUS ZenPad 10 Bluetoothキーボードケース スタンド機能付き

エイスースが展開している「ZenPad 10」向けのキーボードケース。質の高いPUレザーを採用することにより、高級感を演出しているのが特徴です。ケース内側の素材にはレンズ用のクロスと同じような素材を採用しているため、タブレットを優しく保護してくれます。

人間工学に基づいたデザインを用いており、快適にタイピングできるのも魅力。色は4種類用意されていて、ゴールド・ブラック・ブルー・ローズゴールドの中から選べます。