Windows搭載ノートパソコンで高い人気を持つメーカー「レノボ」。2011年にNEC、2017年に富士通を傘下に加えて以来、世界で第1位の市場シェアを誇り、日本でも4割以上のシェアを持っています。

レノボのノートパソコンはラインナップが豊富で、使用目的やシーンに合った機種を選びやすいのが魅力。そこで今回は、レノボのノートパソコンが持つ特徴や選び方のポイントを踏まえた上で、用途ごとにおすすめの機種をご紹介します。

レノボのノートパソコンの特徴

By: amazon.co.jp

レノボのノートパソコンは商品ラインナップが豊富なのが特徴です。コスパが高い「ideapad」「Lenovo」、楽に持ち運びができタブレットとしても兼用できる「YOGA」、高い操作性と頑丈さでビジネスシーンでも活躍する「ThinkPad」「ThinkBook」、ゲームや動画編集が快適にこなせる「Legion」などのシリーズを用意。使用目的やシーンに合わせてより適した機種を選べるのが魅力です。

また、マウスポインターの操作が快適にできる「トラックポイント」を搭載する機種や、専用スタイラスペンを使ってキーボードにメモやイラストが描ける機種も発売されています。指紋認証機能によって高いセキュリティ性を備えているのもポイントです。

自分の用途にあわせた好みのモデルが見つかりやすいメーカーであることに加え、購入しやすい価格帯なのでどれを買えばいいか悩んでいる方はチェックしてみてください。

レノボのノートパソコンの選び方

各種スペックをチェック

ノートパソコンのスペックで重要となるのがCPU・メモリ・ストレージの3点です。

CPUはOSや各種ソフトウェアを動かす際に使われるノートパソコンの心臓部とも言える重要な部品。Intel製CPUの場合、ウェブ検索や書類作成に使うのであればCore i3以上、写真編集やスライドショー作成にも使いたいのであればCore i5以上、そしてゲームや動画編集を快適に楽しみたいのであればCore i7以上のCPUを搭載した機種がおすすめです。

メモリは作業時に使用するデータの一時保管に使われる部品。GBの数値が多くなるほど一度に処理できるデータ量が増えるので、動画などの大容量データを取り扱う際や、音楽を聴きながら動画編集をするなどのマルチタスクを行う際に、ストレスなく快適に作業できます。最低8GB、できれば16GBのメモリを搭載した機種がおすすめです。

ストレージは書類・写真・動画・音楽などのデータを記録する際に使われる部品。コスパが高く大容量化がしやすいHDDと、やや高価ですが高速処理・耐衝撃・静音性に優れたSSDなどがあります。容量としては、ウェブ検索や書類制作が主な場合は256GB以上、写真を多く保存したい場合は512GB以上、そして動画編集にも積極的に活用したい場合は1TB以上のストレージを搭載した機種がおすすめです。

画面サイズと解像度をチェック

By: rakuten.co.jp

ノートパソコン選びでは画面サイズの大きさも重要。画面サイズが大きいほど大画面を使って快適に作業ができますが、その分携帯性がトレードオフになるため、使用目的に適したサイズを選びましょう。

移動が多いビジネスパーソンやモバイル性を最重要視する場合は11〜12.5インチ、モバイル性と機能性のバランスを取りつつ多彩な用途に使いたい場合は13〜14インチ、そして、ゲームや動画編集などを主に行う場合は、大画面で高い処理性能を持つ15インチ以上のノートパソコンがおすすめです。

また、画面の解像度も重要。書類作成に使う場合は程よい文字の大きさで作業できるのでフルHDでも十分ですが、写真・動画編集やデザイン制作などに使う場合は、色合いや細部をより忠実に再現できる4K解像度の液晶モニターがおすすめです。

モバイル性重視なら重量をチェック

By: rakuten.co.jp

モバイル性を重視する場合はノートパソコンの重量も忘れずに確認しましょう。特に移動の多い方には重量が1.5kg以下の機種がおすすめ。持ち運びがそれほど苦にならないので、ノートパソコンを持って、移動中やカフェなどで作業したい場合にも適しています。

ゲームや動画編集が主な用途の場合は高性能ノートパソコンが最適ですが、これらの機種は重量が2kgを超える機種が多いのが難点。普段は据え置き型のノートパソコンとして使うことが主に想定されているためモバイル性は低いですが、クリエイターの方など出先でも高い処理性能で快適に作業を進めたい方におすすめです。

タブレットとしても使える2in1も便利

By: rakuten.co.jp

ノートパソコンをタブレットとしても使いたい場合は2in1機能に対応する機種がおすすめ。一部の機種は液晶部分を360°回転できるヒンジ機構を採用することで、通常のラップトップモードだけではなく、手に持って操作しやすいタブレットモードや机の上でタッチ操作がしやすいテントモードに変形ができます。

普段の作業時はノートパソコンとして使いつつ、プライベートでのネットサーフィンや映画鑑賞は、タブレットとして運用するなどの使い分けができるのが魅力です。

ゲーミングならLegionシリーズがおすすめ

By: amazon.co.jp

Windowsにはさまざまなジャンルのゲームソフトが豊富に用意されているのが魅力ですが、PCゲームを存分に楽しみたい場合はレノボの「Legion」シリーズがおすすめ。高性能CPUや大容量メモリなどデスクトップパソコン並みの性能が搭載されているのが特徴です。

加えて、ゲーム映像の読み出しなどの描画処理を専門に担当する高性能な独立型のGPUが搭載されているので、処理落ちの少ない快適な環境でプレイが可能。また、効率的な冷却システムの搭載によって、熱を原因とする機体パフォーマンスの低下を抑えるので、オンライン対戦やeスポーツのシーンでも活躍できます。

レノボのノートパソコンおすすめ|ビジネスモデル

レノボ(Lenovo) 12.5型ノートパソコン ThinkPad X280

レノボ(Lenovo) 12.5型ノートパソコン ThinkPad X280

移動の多いビジネスパーソンにおすすめの12.5インチのノートパソコンです。CPUは第8世代のCore i5-8250U、メモリは8GB、ストレージには256GBのSSDを搭載。重量が約1.13kgと軽く、厚さもわずか17.4mmとコンパクトなので、出張先へも快適に持ち運べます。

指紋センサーや、カメラカバーの搭載によりセキュリティが高く守られているのもポイント。Microsoft Officeと高い互換性を持つオフィスソフトが同梱するため、ビジネスの現場で即戦力として活用できます。

レノボ(Lenovo) 10.8型2in1ノートパソコン Yoga Book C930

レノボ(Lenovo) 10.8型2in1ノートパソコン Yoga Book C930

独自のデュアルディスプレイ構造をもつ10.8インチの2in1ノートパソコンです。WQXGA(2560×1600)の液晶モニターに加えて、ライトアップキーボードや、スケッチブックなど多彩な表示に対応するE-inkのセカンドディスプレイを搭載。360°回転が可能なヒンジ機構も特徴で、タブレットとしても使用できます。

CPUはCore i5-7Y54、メモリは4GB、ストレージは256GBのSSDを搭載。イラスト制作などの本格的なクリエイティブワークには向きませんが、別売りの専用スタイラスペンを使えばアイデアを書き留めたり、プレゼン時にイラストを交えて説明したりする際などに重宝します。SIMスロットも搭載するので、SIMカードを挿入すれば場所を選ばずインターネットが利用できるのもポイントです。

レノボ(Lenovo) 14型ノートパソコン Lenovo Chromebook S330

レノボ(Lenovo) 14型ノートパソコン Lenovo Chromebook S330

Chrome OSを搭載する14インチのノートパソコンです。Google Play・Googleハングアウト・Googleドキュメントなど、グーグルのサービスに最適化された設計なのが特徴。同価格帯のWindowsパソコンと比較して起動が高速でアプリの読み込みも速いため、ビジネスでグーグルのサービスを多用する方におすすめです。

CPUはMediaTek MT8173C、メモリは4GB、ストレージは64GB。重量は約1.5kgで厚さも約20.8mmと小型軽量なので持ち運びにも適しています。また、Androidスマホと同期させることでどこでもノートパソコン内のデータを確認が可能。加えて、ノートパソコンでAndroidスマホ向けのアプリも使用できます。

レノボのノートパソコンおすすめモデル|クリエイターモデル

レノボ(Lenovo) 14型ノートパソコン ThinkPad X1 Carbon 2019

レノボ(Lenovo) 14型ノートパソコン ThinkPad X1 Carbon 2019

移動の多いフォトグラファーにおすすめのハイスペックノートパソコンです。CPUは第8世代のCore i7-8565U、メモリは16GB、ストレージは512GBのSSDを搭載。さらに、光沢のないWQHD(2560×1440)の液晶ディスプレイが選べるので、高度なRAW現像や写真編集などに最適な作業環境が得られます。

米軍の調達基準を満たす頑丈なボディは重量が約1.09kg、厚さが約14.95mmで、小型軽量なため持ち運びも快適。バッテリーは最長18.9時間の駆動が可能で、急速充電にも対応しています。

レノボ(Lenovo) 14型2in1ノートパソコン ThinkPad X1 Yoga 2019

レノボ(Lenovo) 14型2in1ノートパソコン ThinkPad X1 Yoga 2019

デザイナーやイラストレーターにおすすめのハイスペック2in1ノートパソコン。CPUは第8世代のCore i7-8665U、メモリは16GB、ストレージには512GBのSSDが搭載されています。

360°回転が可能なWQHD解像度の液晶ディスプレイは10点のマルチタッチ操作にも対応。さらに、付属の充電式タッチペン「ThinkPad Pen Pro」を使えば、画面にメモや署名を書くだけではなく、本格的なイラスト制作もできます。

ミリタリースペックのボディは約1.36kgと軽量で簡単に持ち運べるので、場所を選ばず創造性を発揮が可能。バッテリーは最長19時間の駆動ができ、60分で約80%まで充電できる急速充電機能も備えています。

レノボのノートパソコンおすすめモデル|ホームユースモデル

レノボ(Lenovo) 15.6型ノートパソコン ideapad 330

レノボ(Lenovo) 15.6型ノートパソコン ideapad 330

コストパフォーマンスに優れた、15.6インチのノートパソコンです。CPUにAMD製のRyzen 7 2700Uを採用しているのが特徴。Intel Core i7と同等以上の高性能を備えながら、リーズナブルな価格を実現しています。

メモリは8GBで、ストレージには256GBのSSDを搭載。インターフェースが充実しているのもポイントで、USB3.0・USB Type-C・HDMI・SDカードリーダーなどを内蔵しているので多彩な周辺機器が使用できます。光学式のDVDドライブも搭載しており、フルHDの液晶モニターとDolby Audio対応の高音質スピーカーによって、質の高い映画鑑賞が楽しめます。

レノボ(Lenovo) 14型ノートパソコン ideapad S540

レノボ(Lenovo) 14型ノートパソコン ideapad S540

モバイルにも適したコスパの高い14インチのノートパソコンです。CPUにはCore i5と同等以上の性能を持つAMD製のRyzen 5 3500Uを搭載。本製品にはCore i5搭載モデルも販売されていますが、1割以上安い価格で購入できるのが魅力です。

メモリは8GBで、ストレージには256GのSSDを搭載。バッテリーは最長10時間の長時間駆動に対応しており、約1時間で80%まで充電できる急速充電機能も備えているのもポイントです。重量も約1.5kgと軽く、指紋センサーの搭載で安心のセキュリティ機能を持つので、自宅だけではなく外出先でもノートパソコンを活用したい方にも向いています。

レノボ(Lenovo) 15.6型ノートパソコン Lenovo V330

レノボ(Lenovo) 15.6型ノートパソコン Lenovo V330

性能のバランスが取れた、入門用のパソコンとしてもおすすめの15.6インチのノートパソコンです。CPUはCore i5-8250U、メモリは8GB、ストレージには256GBのSSDを搭載。液晶モニターの解像度はフルHDなので、程よい大きさの文字表示で書類の作成が快適にでき、写真も動画も高画質に楽しめます。

安心のセキュリティ機能も特徴。セキュリティチップの搭載によりデータを暗号化でき、加えて、ウェブカメラの不使用時は、カメラカバーをスライドさせることで不正アクセスによる盗撮を防げるのもポイントです。重量が2kg超えなので持ち運びにはあまり適しませんが、家庭での普段使いに必要十分な性能をもっています。

レノボのノートパソコンおすすめモデル|ゲーミングモデル

レノボ(Lenovo) 15.6型ノートパソコン ideapad L340 Gaming

レノボ(Lenovo) 15.6型ノートパソコン ideapad L340 Gaming

コストパフォーマンスに優れた15.6インチのゲーミングノートパソコン。CPUに最新となる第9世代のCore i7-9750Hを搭載しながら安い価格で購入できるのが魅力です。

メモリは8GBですが、独立型GPUにNVIDIAのGeForce GTX 1050を搭載しているのがポイント。さらに、ストレージは1TBのHDDですが、SSD並みに処理を高速化させるIntelのOptaneメモリが搭載されているので、一般的なPCゲームであれば十分快適に遊べます。

重量は約2.19kgで、バッテリーは最長9.1時間の駆動が可能。オフィスでも使えるスタイリッシュなデザインなので、仕事でもゲームでもノートパソコンを活用したい方におすすめです。

レノボ(Lenovo) 15.6型ノートパソコン Legion Y540 (15)

レノボ(Lenovo) 15.6型ノートパソコン Legion Y540 (15)

ハイスペックな15.6インチのゲーミングノートパソコンです。CPUは第9世代のCore i7-9750H、メモリは16GB、ストレージは各1TBのHDDとSSDを併用。加えて、独立型GPUにはフルHDの最高設定が出力できるNVIDIAのGeForce RTX 2060を搭載しているので、3Dモデルを多用する高負荷なゲームも存分に楽しめます。

重量は約2.3kg、最薄部の薄さは約24.2mmで、本格的なゲーミングノートとしては軽量コンパクト。フルHD解像度の液晶ディスプレイは最大144Hzのリフレッシュレートに対応しているので、レーシングやFPSなど動きの速いゲームの映像も滑らかに表示できます。

レノボ(Lenovo) 17.3型ノートパソコン Legion Y740 (17)

レノボ(Lenovo) 17.3型ノートパソコン Legion Y740 (17)

ライバルと差を付けたいゲーマーにおすすめの17.3インチのハイスペックゲーミングノートパソコンです。CPUは第9世代のCore i7-9750H、メモリは16GB、ストレージは1TBのHDDと512GBのSSDを併用しています。

独立型GPUには4K映像の出力にも対応できるNVIDIAのGeForce RTX 2070を搭載。さらに、Max-Qデザインを採用したことで、高性能なGPUを内蔵しながらも最薄部が約22mmとコンパクトなのも特徴です。

本体の発熱を抑える効率的な冷却システムを搭載。加えて、自動化された操作・冷却・電力制御を瞬時に設定できる「Lenovo Vantage」や、アンチゴースト対応のキーボードなど、快適にゲームをプレイできる機能が充実しています。