片耳イヤホンは周囲の音を聴きながら作業したい方におすすめのアイテムです。以前はラジオ用として使用されることの多かった片耳イヤホンですが、Bluetooth対応の端末が増えたことにより、活躍の場が増えています。

今回は片耳イヤホンの選び方やおすすめの製品をご紹介。デザインが似通っているモノでも、それぞれ異なった機能を持っているので使用用途やシーンなどを考えながら選びましょう。

片耳イヤホンの選び方

接続方式をチェック

安定したサウンドが魅力の「有線」

By: amazon.co.jp

有線の片耳イヤホンは、オーディオ機器に直接プラグを接続して使用します。主にラジオを聴くために使われてきました。

有線の片耳イヤホンは音質劣化しにくいのがメリット。音を安定して伝えられるため、音がぶつぶつと途切れません。価格も比較的リーズナブルで手に入りやすいのも特徴です。

しかし、有線の片耳イヤホンは両耳イヤホンよりも比較的コードの長い製品がほとんど。コードが邪魔になるため、運動中の使用には不向きです。ニュースや語学学習など話の内容を把握したい時におすすめです。

ケーブルから解放される「ワイヤレス(Bluetooth)」

By: amazon.co.jp

ワイヤレスの片耳イヤホンはBluetoothなどを使用して無線接続します。有線のモデルよりも比較的音や接続が途切れやすいのがデメリットですが、コードがないため運動をする時や移動する時など邪魔になりません。

無線接続するためには片耳イヤホンを接続するスマートフォンやオーディオ機器もBluetoothに対応している必要があります。あまりに古い機種だと接続できないため確認しておきましょう。

なお、高音質で聴きたい方はコーデックに注目。圧縮・展開するコーデックは音質を大きく左右します。高品質なAACやapt-Xなどのコーデックがおすすめです。ただ、コーデックも送受信する双方がコーデックに対応していないと意味がありません。Bluetoothの片耳イヤホンを購入する際はオーディオ側の対応コーデックも確認しておきましょう。

プラグをチェック

音楽を聴くなら「ステレオプラグ」

By: amazon.co.jp

ステレオプラグとは先端に2本線が入っているプラグのことです。このタイプのプラグなら左右の音を合成してモノラル再生できます。

ステレオプラグはステレオとモノラル、両方のオーディオ機器に対して使用可能です。一方、ステレオ信号をモノラルプラグで聴くと、基本的に左側の音源しか聞こえないので注意しましょう。

ラジオを聴くなら「モノラルプラグ」

By: amazon.co.jp

モノラルプラグとは、先端に1本の線が入っているプラグのことです。ステレオプラグよりも比較的リーズナブルなのがメリット。

ただ、片側から鳴る音だけを再生するため音の広がりに欠け、音楽鑑賞には向いていません。ポケットラジオなどモノラル機器と接続して使用する方におすすめです。

一般的な片耳イヤホンは、3.5mm径のミニプラグが主流ですが、モノラルプラグの中には約2.5mm径の超ミニプラグもあります。使用したいオーディオ機器にプラグの大きさが対応しているか確認しておきましょう。

利用シーンをチェック

By: amazon.co.jp

片耳イヤホンを購入する際は、どのようなシーンで使うかによって選びましょう。移動の多い方など動くことが多い場合は「耳掛け」のあるモデルがおすすめ。耳の穴から外れても落下してしまう心配がありません。

また、耳栓のように装着するカナル型の片耳イヤホンならさらに安定感が増します。遮音性も高いため、騒音の多い街中での使用も快適です。

スポーツをする方には防水性の高い片耳イヤホンがおすすめ。防水性の高いタフなモデルなら、汗をかいても雨に降られても故障せずに使えます。

装着感をチェック

By: amazon.co.jp

片耳イヤホンは両耳イヤホンよりも不安定になりがちなので、装着感が大切です。特にカナル型は耳の穴に入れて使用するため、サイズが合わないと耳の穴を痛めたりすぐに外れてしまったりします。

イヤーチップのサイズが合わないと遮音性が低くなり音質も低下するため、しっかりフィットする製品を選びましょう。サイズの違う数種類のイヤーチップが同梱されている製品もおすすめです。

イヤホンが耳の穴からすぐに外れてしまう方は、頭部で固定できるヘッドセットタイプの片耳イヤホンも検討しましょう。

片耳イヤホンのおすすめモデル

QCY QCY-Q26Pro

キューシーワイ(QCY) QCY-Q26Pro

完全独立型の片耳イヤホンです。4.9gと軽量で、指先程の大きさしかないため簡単に持ち運べます。S、M、Lサイズのイヤーピースが付属しているのも特徴。耳にフィットするサイズを選べるので、コンパクトながら外れにくく、長時間快適に使用できます。

Bluetooth4.1を採用しており、障害物がない場合約10mまで本体から離れて使用できます。マイク内蔵で安定した音声通話ができるのも特徴です。最大で連続して3時間の通話ができます。

さらに、本体側面にマルチファンクションボタンを搭載。ワンボタンで通話の応答や終了、音楽の再生や一時停止などができます。本体は防滴仕様のため、汗をかく時期にも使いやすいモデルです。

ただ、モノラルタイプのため音楽鑑賞用には向いていません。音声通話用やラジオ用としておすすめ。約2,000円とコストパフォーマンスのよい製品です。

パナソニック(Panasonic) モノラルイヤホン RP-EP310

パナソニック(Panasonic) モノラルイヤホン RP-EP310-K

1,000円以下とリーズナブルな片耳イヤホンです。モノラルプラグを採用している有線タイプ。基本機能は十分備わっているのでラジオ用などにおすすめです。

インナーイヤー型のため、密閉するカナル型に比べて耳を完全にふさぎません。周囲の音を聴きながらラジオを聴きたい時などに便利。シンプルで安いイヤホンを探している方におすすめです。

エレコム(ELECOM) スマートフォン用モノラルヘッドホンマイク EHP-MC3520シリーズ EHP-MC3520

エレコム(ELECOM) スマートフォン用モノラルヘッドホンマイク EHP-MC3520シリーズ EHP-MC3520BK

3.5mm径4極ミニプラグを採用している片耳イヤホンです。スマートフォンなどと接続して使用するのにおすすめ。マイクを搭載しているため音声通話にも適しています。インラインリモコンで着信の応答や終了、ボリューム調節ができるのも魅力です。

線はフラットケーブルなのでカバンの中に入れておいても絡まりにくく簡単に取り出せます。また、クリップが付属しているのも魅力。襟元やシャツポケットなどに挟んでおけばコードを固定でき、持ち運びに便利です。

さらに、遮音性の高いカナル型を採用しており、4サイズのイヤーキャップが付属。耳にフィットするサイズを選べるのでノイズの大きい街中での使用もおすすめです。

1,000円以下とリーズナブルながらマイクやリモコン、クリップなどが付属している使い勝手のよいモデル。音声通話用などにおすすめの片耳イヤホンです。

ジャブラ(Jabra) Jabra Boost MINI-U

ジャブラ(Jabra) Jabra Boost MINI-U

耳掛けタイプの片耳イヤホンです。外出時など移動中もずれにくく、安定感があります。8.7gと軽量で、人間工学に基づいて設計されているため長時間快適に使用できるのが特徴です。

また、ワイヤレスで最長9時間の通話が可能。一定時間使用しない場合は自動で省電力モードになるためバッテリー持ちがよく、外出時の使用にも便利です。バッテリー残量や接続状況などを音声で知らせてくれるのも魅力。ペアリング方法なども音声ガイドしてくれるため片耳イヤホンが初めての方にもおすすめです。

高音質なHD音声を採用しており、クリアな音声で通話できます。また、本体にリモコンを搭載しているので電源のオンオフや通話応答、音量コントロールなどが簡単に操作可能。

さらに、専用のアシストアプリがあるのも本製品の魅力。アプリに登録しておくと、バッテリーが10%以下になると通知してくれたり、失くした時に「Find My Jabra」機能でイヤホンを探し出せたりします。

オーディオテクニカ(audio-technica) モノラルイヤホン DMK-32

オーディオテクニカ(audio-technica) モノラルイヤホン DMK-32

ラジオなどにおすすめの片耳イヤホンです。3.5mm径ミニプラグを採用しており、プラグの大きさが合う製品ならスマートフォンにも接続可能。モノラルタイプですが比較的音質がよいのが特徴です。

密閉性の高いカナル型なので、ノイズの多い街中での使用もおすすめ。ただ、コードが少し細いため絡まりやすいのがデメリット。リーズナブルで比較的音質のよいシンプルな片耳イヤホンが欲しい方におすすめです。

ヤザワ(YAZAWA) カナル型片耳イヤホン1mステレオプラグブラック TMS1061

ヤザワコーポレーション(YAZAWA CORPORATION) カナル型片耳イヤホン1mステレオプラグブラック TMS1061BK

3.5mm径ミニプラグを採用しているステレオタイプの片耳イヤホンです。モノラルタイプよりも比較的高音質のモデルなので、ラジオ用だけでなく音楽再生などにもおすすめ。

遮音性の高いカナル型を採用しており、街中でも音声に集中できます。3サイズのイヤーピースが付属しているので自分の耳にフィットするサイズで使用できるのもポイントです。

本製品は500円以下とワンコインで購入できるリーズナブルなモデルながら、使い勝手がよくおすすめの片耳イヤホンです。

ソニー(SONY) イヤホン ME-L91D

ソニー(SONY) イヤホン ME-L91D

ワンコイン以下で購入できる安価な片耳イヤホン。安いながらも大手ソニーの技術が生かされており、高音質でクリアな音声を楽しめるモデルです。

インナーイヤー型なので周囲の音も聴きとりやすく、街中でも安心して使えます。モノラルタイプなのでラジオ用におすすめの片耳イヤホンです。

プラントロニクス(PLANTRONICS) Bluetoothヘッドセット VOYAGER LEGEND 87300-09

プラントロニクス(PLANTRONICS) Bluetoothヘッドセット VOYAGER LEGEND 87300-09

スマートセンサーテクノロジーを搭載している片耳イヤホンです。装着するとセンサーが反応し自動で着信に応答。リモコンを操作する手間がありません。

また、装着している時に着信した場合は発信者の名前を音声で通知。応答か拒否かを、「Answer」または「Ignore」で音声コントロールできます。

音声だけでなく、本体に内蔵されたリモコンでも操作できます。ミュートや電話応答、ボリューム調整などが可能。音声ボタンをタップすると電池残量や接続状況を確認できるのもポイントです。コールボタンを押すとSiriなどの音声アシストも利用できるので高い利便性があります。

街中での使用に適したノイズ&ウィンドキャンセリングマイクを内蔵しているのも魅力。風やざわめきなど、ノイズの多い車中や街中でも音声だけを拾うため、快適に音声通話できます。さらに、撥水コーティングが施してあるため、汗や雨に濡れても安心です。

ジョイルーム(JOYROOM) Bluetoothワイヤレスイヤホン A1JLGCDRJHe

ジョイルーム(JOYROOM) Bluetoothワイヤレスイヤホン A1JLGCDRJHe

耳の中ではなく、耳の近くにスピーカーを配置している片耳イヤホンです。耳の穴に入れるカナル型の片耳イヤホンよりもさらに周囲の音を聴きとりやすいモデルなので、家事育児などをしながらの使用にもおすすめ。

耳掛け型のため安定感があり、左右どちらの耳にも使用可能。メガネを着用しながらの使用もでき、耳に痛みもありません。人間工学に基づいた設計なので長時間快適に使用できる製品です。

また、高性能ノイズキャンセリング機能を搭載しているため、音声通話にもおすすめ。ノイズの大きな街中でも快適に使用できます。Bluetooth4.1に対応しており、同時に2台までの端末と接続可能なのも特徴です。

さらにリモコンも内蔵しているので端末を操作しなくても、耳元で電源のオンオフや電話応答などが簡単にできます。高機能ながらメタリックでシンプルなデザインも魅力の片耳イヤホンです。

ガディ(GADDY) Bluetoothイヤホン UFO Aminy

ガディ(GADDY) Bluetoothイヤホン UFO Aminy

人間工学に基づいた設計で耳への負担を分散させる片耳イヤホン。柔らかで安定感のあるイヤーフックを採用しており、長時間快適に使用できます。

また、IPX5の防水・防汗機能を搭載しているので汗をかきやすい時期にも便利です。装着感も安定しているため、スポーツ用としてもおすすめ。

iPhoneなどで電池残量を簡単に確認できるのもポイント。マイクを搭載しているのでSiriなどの音声操作も可能です。Bluetooth4.2を採用しており、本体から10m離れた場所でも使用できます。

バッテリーは最大8時間まで音楽の連続再生が可能。予備バッテリーが2個付属しており、持ち歩けば最大17時間以上音楽再生できます。コーデックはSBCなので音楽再生用としては比較的低品質ですが、多くの端末に対応できる片耳イヤホンです。

アモルノ(amorno) ミニブルートゥースイヤホン M770

アモルノ(amorno) ミニブルートゥースイヤホン M770

高い防水性と防塵性を持つIP68の片耳イヤホンです。細かいちりやほこりが入りにくく、長時間水に浸けても故障しない耐久性が高いモデル。お風呂やスポーツでの使用にもおすすめです。

人間工学に基づいた設計と3サイズ付属しているイヤーチップが魅力。耳にフィットして外れにくくしてくれます。4.5gと軽量でコンパクトなので髪などで隠すことができ、ファッションを楽しみたい方にもおすすめです。

また、大容量バッテリーを搭載しており、最大で連続6時間使用可能。iPhoneなどのiOSデバイスから電池残量の確認ができるのも特徴です。

QCY イヤホンマイク QCY-Q11

キューシーワイ(QCY) イヤホンマイク QCY-Q11WH

音声通話に特化している片耳イヤホンです。DSP とCVCの2重ノイズキャンセリング機能を搭載。風の音など環境音を低減するため快適な音声通話ができます。

また、バランスのよい音質で人の声をクリアに再生できる10mm口径のドライバーを搭載しているのでより音声通話に特化した仕様が魅力です。6.1gと軽量で持ち運びにも便利。長時間快適に使用できます。

イヤーチップ部分にはドラム型イヤーチューブ形状を採用。外耳部分に密着し耳にフィットしやすいデザインです。閉塞感がないため疲れを感じにくく、ヒレのついたイヤーフックによって安定感も優秀。スポーツ用としてもおすすめです。

本製品はBluetooth4.1を採用しており、2台の端末と同時接続ができます。さらに、音声アシスタント機能を搭載するなど、機能性も利便性も高いモデルです。

ディビ(DIVI) BE FREE ワイヤレスヘッドホン

ディビ(DIVI) BE FREE ワイヤレスヘッドホン

充電機能に優れたミニサイズの片耳イヤホン。30分間で80%の急速充電ができるのが特徴です。本体の大きさは2.6cm、重さが4.0gと軽量コンパクトなので装着していても目立たず、持ち運びにも便利。耳にフィットしやすいので運動用としてもおすすめです。

また、片耳イヤホン専用の収納ケースが付属。収納ケースには充電機能もついているため、外出先でも長時間使用できます。

さらに、内蔵マイクと高性能なCVC6.0のノイズキャンセリング機能を搭載しているので音声通話にもおすすめです。街中や車内など、環境音が大きな場所でも安心して使用できます。

エレコム(ELECOM) ケーブル巻取リール付きスマホ用モノラルヘッドホンマイク EHP-MC3540R

エレコム(ELECOM) ケーブル巻取リール付きスマホ用モノラルヘッドホンマイク EHP-MC3540RBK

コードが巻きとれるタイプの片耳イヤホン。最後まで巻きとれるためコードが絡まる心配がありません。ケーブルの長さを5段階の調節できるのも特徴です。フラットケーブルなので、巻きとり部分から出ているコードの断線も防止します。

また、本製品は4極ミニプラグを採用しており、iOS端末やAndroid端末にも使用可能。マイクを内蔵しているので音声通話ができます。耳元にあるスイッチでは、着信応答や通話の終了、音楽の再生や一時停止などの操作が可能です。

本体にはクリップが付属しており、襟元やシャツのポケットなどに挟めば外出時の使用にも便利。シンプルながら使い勝手のよい製品です。

グラザータ(Glazata) ブルートゥースイヤホンH-EC200-1

グラザータ(Glazata) ブルートゥースイヤホンH-EC200-1

最大で30時間の連続通話ができるバッテリー機能に優れた片耳イヤホンです。260mAhの大容量バッテリーを内蔵しており、時間を気にせず通話に集中できます。人間工学に基づいて設計されているため、長時間の使用も快適。左右どちらの耳にも装着できます。

また、高音質なAACコーデックを採用。CVC6.0ノイズキャンセリング機能やエコー低減技術を採用し、消費電力を抑えながらクリアな音声通話ができます。

センザー(Senzer) ワイヤレスイヤホン Q20

センザー(Senzer) ワイヤレスイヤホン Q20

カラフルなデザインが特徴的な両耳・片耳とも対応しているイヤホン。製品ひとつひとつのデザインは異なっており、完全に同じモノはありません。

デザイン性だけでなく、機能性も優秀。ハイレゾ音源に対応しており、高音質なAACコーデックを採用しています。音の広がりを感じられる3Dサラウンド再生もできるため、音楽再生におすすめです。

5gと軽量で長時間の装着も快適。人間工学に基づいて設計されているため耳にフィットします。指の先ほどコンパクトですが、安定した装着が可能です。さらにIPX5の防水仕様なので汗や雨に強く、スポーツなどにもおすすめです。

また、専用の収納ケースが付属しているのも魅力。持ち運びに便利で紛失の心配もありません。最大で連続8時間再生が可能ですが収納ケースで充電もできるのでさらに長時間使用できます。

タロメ(TAROME) フルワイヤレスイヤホン X2T

タロメ(TAROME) フルワイヤレスイヤホン X2T

片耳イヤホンとしても使えるBluetooth4.2に対応したイヤホン。ワイヤレスですが、接続がより安定しているのが特徴です。片耳と両耳どちらでも使用できます。

本製品は、85mAhの大容量バッテリーを搭載。収納ケースにも充電機能があるため、片耳の場合は最大10時間の連続再生が可能です。

また、CVC6.0のノイズキャンセリング機能やエコー低減処理技術を採用。環境音の大きな場所でもクリアな音声通話が可能です。イヤホン本体には操作ボタンも搭載されており、ペアリングや通話応答、曲の再生などがワンボタンで操作できます。

100円玉よりも小さなコンパクトサイズなので目立たず、ファッションの邪魔になりません。ステレオ方式でHD高音質を採用しているため、音楽の再生にもおすすめの片耳イヤホンです。