周囲の状況を気にかけたいユーザーから注目されているのが「外音取り込み対応イヤホン」です。リスニング中でも周りの音が明瞭に聴き取れるため、外でも安全に使用でき、重要なアナウンスも聴き逃さずキャッチできます。

ただし、外音取り込み機能を搭載したイヤホンは多彩なモデルが発売されているので、どれを選んだらよいのか迷ってしまうことも。そこで今回は、外音取り込み機能を搭載したおすすめのイヤホンをご紹介します。

外音取り込み機能とは?

By: amazon.co.jp

外音取り込み機能とは、イヤホンに内蔵されたマイクを活用することで、周囲の環境音を取り入れる機能のこと。「アンビエントモード」「トークスルー」「集音モード」のように、メーカーによっては名称が異なる場合もありますが、基本的に同じ機能です。

ノイズキャンセリングと異なり、内蔵マイクで集音した環境音を打ち消さず、そのまま耳へ伝えられるのが外音取り込み機能の特徴。イヤホンを装着したままでも、周囲の環境音が明瞭に聴き取れます。

外音取り込み機能のメリット

By: amazon.co.jp

音楽を聴いているときに声をかけられても、すぐに気付けるのが外音取り込み機能のメリット。自宅などで家族から声をかけられたり、インターフォンが鳴ったりしてもすぐに対応可能です。駅のホームや空港での重要なアナウンスもしっかりと聴き取れます。

イヤホンを付けたまま会話ができるのも、外音取り込み機能のメリット。コンビニで買い物をする際でも、イヤホンを外さずに会計をしやすいのが魅力です。また、耳の閉塞感が和らぐので、イヤホンを外しているときに近い感覚で快適に会話が楽しめます。

危険をすぐに察知できるのも外音取り込み機能のメリット。外での移動中やランニング中でも、背後から迫る自動車の音に気付きやすくなるのが魅力です。外出中も安全にイヤホンを使用したい方に適しています。

外音取り込み対応イヤホンのおすすめモデル

ソニー(SONY) ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット LinkBuds S WF-LS900N


コンパクトなデザインで、装着性に優れた外音取り込み対応の完全ワイヤレスイヤホン。イヤホンと耳の接触面を増やした「エルゴノミック・サーフェース・デザイン」を採用しています。耳から飛び出す部分が少なくなるように設計されているのもポイントです。

「アンビエントサウンド(外音取り込み)モード」は、従来モデルよりも自然な外音取り込みが可能。ノイズキャンセリング機能も搭載しており、使用環境に合わせて自動でノイズキャンセリングと外音取り込みを切り替える「アダプティブサウンドコントロール」にも対応しています。

小型ながらも迫力のある低音と、クリアなサウンドを再生可能。ワイヤレスでハイレゾ相当の音質を再生できるLDACコーデックや、圧縮された音源をハイレゾ級にアップスケーリングできる「DSEE Extreme」などにも対応しています。

アップル(Apple) AirPods Pro MLWK3J/A

外部音取り込みモードを搭載した、Apple純正の完全ワイヤレスイヤホンです。iPhoneやiPadなどに接続して使用したい方におすすめ。「会話を強調」機能を活用すれば、自分の前で話している人の声を拾えるので、雑音の多い環境でも会話が楽しめます。

ノイズキャンセリング機能と外部音取り込みモードは、本体の軸部分の感圧センサーから簡単に切り替え可能。専用に設計されたスピーカードライバーを搭載しており、パワフルな低音を再生できるのも魅力のひとつです。そのほか、IPX4の耐汗耐水性能を備えているので、汗や雨を気にすることなく使用できます。

バッテリー駆動時間は最大約4.5時間。ノイズキャンセリングと外部音取り込みモードをオフにすれば、最大約5時間連続で使用できます。

ビーツ(Beats) Beats Fit Pro Beats MK2F3PA/A

耳の形に合わせてフィットするウィングチップを搭載した、外音取り込み対応の完全ワイヤレスイヤホンです。さまざまなスポーツのアスリートとテストを繰り返して開発されたデザインを採用。快適かつ安定した着け心地を実現します。

独自の「アコースティックプラットフォーム」を搭載しており、パワフルながらバランスのよいサウンドを再生可能。また、「Apple H1チップ」を内蔵しているので、iPhoneなどのAppleデバイスとスムーズに接続できます。

デュアルビームフォーミングマイクによる優れた通話品質も魅力のひとつ。声を正確に捉え、クリアな音声を相手に届けられます。イヤホン本体のバッテリー駆動時間は、ノイズキャンセリング機能をオンにした状態で最大約6時間。5分の充電で最大約1時間使用できる「Fast Fuel機能」にも対応しています。

ゼンハイザー(SENNHEISER) 完全ワイヤレスイヤホン MOMENTUM True Wireless 3

高音質で解像度の高いサウンドを奏でる「TrueResponseトランスデューサー」を搭載した完全ワイヤレスイヤホンです。96kHz/24bitのハイレゾ相当の高音質で音楽を再生できる、aptX Adaptiveコーデックにも対応しています。プロセッサを2基搭載しており、全体的なパフォーマンスが向上しているのもポイントです。

周囲の音を確認できる外音取り込みモードを搭載。ノイズキャンセリング機能もあるので、状況に合わせて使い分けられます。

また、本体には合計6基のマイクを搭載。騒音が大きい環境でも、通話時に正確でクリアな音声を届けられます。

イヤホンは単体で最大約7時間、ケースを併用することで最大約28時間使用可能です。さらに、IPX4の防滴仕様なので、ちょっとした雨の日でも安心して使用できます。

ジャブラ(Jabra) Elite 7 Pro 100-99172001-40


高機能マイクと骨伝導センサーにより、快適に通話が楽しめる外音取り込み機能対応の完全ワイヤレスイヤホンです。風切り音やノイズなどをセンサーが検出して除去するので、クリアな音声で通話ができます。

ドライバーユニットには、再構築された口径6mmのカスタムスピーカーを採用。さらに、ユーザーの聴覚プログラムに合わせて音質を自動調節する機能なども搭載しています。

外音を取り込む「ヒアスルー機能」は、本体のボタンをタップするだけで簡単に起動可能。アクティブノイズキャンセリングにも対応しています。

専用アプリ「Jabra Sound+」が用意されており、好みに合わせてさまざまなカスタマイズが可能です。イヤホン本体のバッテリー駆動時間は最大約8時間。ケースを合わせると最大約30時間使用できます。

ボーズ(Bose) 完全ワイヤレスイヤホン QuietComfort Earbuds


場所を選ぶことなく、快適に使用できる完全ワイヤレスイヤホンです。周囲のノイズをしっかりと抑制する「Quietモード」と、ノイズを軽減しながらも周囲の音を聞きとれる「Awareモード」を簡単に切り替えられます。

独自の音響構造を採用しており、臨場感のあるサウンドを楽しめるのも魅力。加えて、「アクティブEQテクノロジー」により、小さな音量でも音がチープにならず、常にバランスのとれたサウンドを再生できます。

イヤホン本体は1回の充電で最大約6時間使用可能。IPX4の防滴性能にも準拠しています。

オーディオテクニカ(audio-technica) 完全ワイヤレスイヤホン ATH-CKS50TW


大口径な「9mm SOLID BASS HD TWSドライバー」を搭載しており、迫力のある重低音サウンドが楽しめる完全ワイヤレスイヤホンです。密閉性の高い形状に加え、ドライバー背面の音響スペースとダクトにより、低音の量感をしっかりと感じられます。

イヤホン単体で約20時間連続再生ができる、大容量バッテリーを搭載しているのも魅力のひとつ。また、約10分の充電で約90分間の連続再生ができる急速充電にも対応しています。長時間音楽に没頭したい方や、充電の手間に減らしたい方などにもおすすめです。

外の音を自然に取り込めるヒアスルー機能は、音楽を聴きながら周囲の音を聴きたいときに便利。外部マイクがノイズをキャッチする、フィードフォワード式のアクティブノイズキャンセリング機能も搭載しているので、音楽に没頭したいときにもぴったりです。

ヌアール(NUARL) N6 mini 2SE N6MINI2-SE


人気モデル「N6 mini」をベースに、音質を強化した完全ワイヤレスイヤホン。特許技術「HDSS」の採用などにより、キレのある高音質サウンドを実現しています。外音取り込み機能を搭載しているため、イヤホンを装着したまま周りの音を確認できて便利です。

イヤホン本体はIPX7の高い防水性能を搭載しており、雨の日でも安心して使用可能。ケースには堅牢性に優れたアルミ素材を採用しています。手で握れるコンパクトサイズなので、携帯性も良好です。

本体にはタッチ式のボタンを搭載。スマホを取り出すことなく、音量調節などの操作ができます。通話音声を高音質化する「ツインcVcマイク」を搭載しているので、リモート会議などでも快適に使用可能です。

コーデックはSBC・aptX・AACに対応。さらに、低遅延な接続が可能なゲーミングモードも搭載しています。

バングアンドオルフセン(Bang & Olufsen) 完全ワイヤレスイヤホン Beoplay EX


大口径9.2mmにフルレンジドライバーを搭載した、外音取り込み機能対応の完全ワイヤレスイヤホンです。解像度が高く、全音域をバランスよく再生できるので、ジャンルを問わず幅広い音楽を楽しめます。

コンパクトデザインで耳にぴったりとフィットし、安定した装着感を得られます。イヤホンをタップするだけで、周囲の音を取り込める「透過モード」を使用可能。アクティブノイズキャンセリング機能にも対応しているので、騒がしい環境でも音楽に没頭できます。

IP57の防塵・防水設計なので、雨などを気にせず使用できるのもメリット。汗にも強いため、スポーツなどのアクティブな用途で使用したい方にもおすすめです。

ヤマハ(YAMAHA) 完全ワイヤレスイヤホン TW-E7B


高音質かつ多機能な完全ワイヤレスイヤホン。ヤマハのアコースティックチューニングのノウハウや、大口径ドライバーユニットなどを組み合わせることで、臨場感のあるサウンドを実現しています。筐体は人間工学に基づいて設計されており、耳に快適にフィットするのが魅力です。

周囲の音を取り込める「アンビエントサウンド」機能を活用すれば、周囲の音を確認しながら音楽を楽しむことが可能。加えて、独自のアルゴリズムにより音質の劣化を抑えつつ、高精度なノイズキャンセリングが可能な「アドバンスドANC」機能も搭載しています。

ユーザーに合わせてサウンドを最適化できる「リスニングオプティマイザー」により、快適なサウンドを再生可能です。遅延を低減するゲーミングモードを搭載しているので、動画視聴・ゲームプレイ時にもぴったり。また、IPX5の防水性能を備えているので、雨の日でも安心して装着できます。

ジェイビーエル(JBL) LIVE FREE 2 JBLLIVEFREE2TWS


口径11mmのダイナミック型ドライバーを搭載した完全ワイヤレスイヤホン。豊かな低音と伸びのある高音域を実現する、JBLらしいサウンドを再生できます。筐体はオーバルシェイプ型デザインで、遮音性も良好です。

外音取り込み機能は、専用アプリ「JBL Headphones」を使用すればレベル調節が行えます。リアルタイム補正機能付きのハイブリッドノイズキャンセリングも搭載しており、どんな場所でも音楽に没頭できます。

マルチポイント接続に対応しているので、2台のデバイスと同時接続できるのも便利な点です。

ウルトラゾーン(ULTRASONE) LAPIS ULT-LAPIS


歪みの少ないサウンドを再生できる「マイラーダイナミックドライバー」を搭載した完全ワイヤレスイヤホンです。イヤホンの着脱を検知して、音楽を一時停止・再生する便利な機能に対応しています。外音を取り込むアンビエントモードのほか、ノーマルモードとANCモードを切り替えながら使用可能です。

ノイズキャンセリング機能を有効にしながらでも、最大約9時間連続で再生できる大容量バッテリーを搭載。加えて、充電ケースはQi規格のワイヤレス充電に対応しています。

アンカー(ANKER) 完全ワイヤレスイヤホン Soundcore Liberty Air 2 Pro


独自技術の「ウルトラノイズキャンセリング」を搭載した完全ワイヤレスイヤホン。外音取り込み機能にも対応しており、イヤホンを付けたままでも駅のアナウンスなどを確認できます。

また、Soundcoreアプリを使用すれば、好みに合わせてイコライザーのカスタマイズも可能。進化したイコライザー機能「HearID 2.0」により、自分に合ったサウンドに調節できます。

イヤホン本体のバッテリー駆動時間は、通常モードで最大7時間、ノイズキャンセリングモードで最大6時間です。充電ケースはワイヤレス充電に対応。コーデックはSBCとAACに加え、ハイレゾ相当の音質でワイヤレス再生可能なLDACにも対応しています。

ゼンハイザー(SENNHEISER) 完全ワイヤレスイヤホン CX Plus True Wireless


ハイレゾ相当の音質で再生できる、aptX Adaptiveコーデックに対応した完全ワイヤレスイヤホン。高性能なシングルダイナミックドライバーを搭載しており、全体域で解像度の高いサウンドを再生できます。外音取り込み機能とノイズキャンセリング機能を活用することで、さまざまな環境で使用できるのもメリットです。

本体のバッテリー駆動時間は最大約8時間で、ケースと組み合わせると最大約24時間使用できます。IPX4の防滴性能を備えているのも特徴。専用アプリ「Smart Control App」を使用すれば、イコライザーの調節などさまざまなカスタマイズができます。

ラディウス(radius) True Wireless Earphones VOLT Series HP-V700BT


「カーボンファイバードーム振動板」をダイナミックドライバーに採用している完全ワイヤレスイヤホン。重低音に加え、中高音もしっかりと再生できる高解像度なサウンドを実現しています。

コーデックはSBC・AAC・aptX・aptX Adaptiveに対応。人の声にフォーカスした外音取り込み機能「アンビエントサウンドモード」を使用すれば、イヤホンをしたままでも周囲の音声を確認できます。

IP4の防滴性能を有しているので、スポーツなどのアクティブなシーンでの使用にもぴったりです。