ティーカップは紅茶をおしゃれに楽しめるだけでなく、美味しさを引き立てるアイテムです。しかし、一口にティーカップといってもさまざまな製品があるため、どれを選べばよいかわからなくなることも珍しくありません。

そこで今回は、おすすめのティーカップをご紹介。美味しい紅茶を優雅に楽しむために注目すべきティーカップ選びのコツも解説します。

ティーカップの選び方

形で選ぶ

By: amazon.co.jp

ティーカップ選びにこだわるなら、まずは形に注目してみましょう。ティーカップの形は、紅茶の美味しさを左右する重要なポイントです。

紅茶を美味しく飲めるティーカップの特徴は、薄くて背が低く、飲み口が広がっていること。厚手で背が高く、筒のような形状をしているコーヒーカップとは大きく異なります。飲み口が広がる形状のおかげで、紅茶の香りが豊かに広がり美味しい紅茶を楽しむことが可能です。ティーカップとコーヒーカップを兼用する製品もありますが、できるだけ背丈が低く飲み口が広いものを選びましょう。

柄で選ぶ

By: rakuten.co.jp

ティーカップは基本的に、白色ベースで作られています。これは、茶葉によって異なる紅茶の色を楽しむため。紅茶は口や鼻だけでなく目でも楽しめる飲み物なので、白色ベースのティーカップを選ぶのがおすすめです。

また、ティーカップの柄には花柄が多く用いられています。落ち着いたデザインか派手なデザインかは、好みに応じて決めましょう。紅茶は透けている飲み物なので、ティーカップのなかに柄が描かれることもあります。紅茶と柄の組み合わせを楽しみたい方は、ティーカップの内部にも柄が付けられている製品を選ぶのがおすすめです。

ティーカップのおすすめブランド

ノリタケ(NORITAKE)

By: rakuten.co.jp

ノリタケは愛知県に本社がある高級陶磁器メーカーです。100年以上もの歴史を誇り、伝統的な職人技が光るティーカップを多数販売しています。すべての行程を自社でチェックし、妥協せずに製品づくりを行なっているのが特徴です。

インテリアとしても映える、美しいデザインが人気の理由。日本製ならではの細かいこだわりが垣間見えるティーカップを探している方におすすめです。

ウェッジウッド(WEDGWOOD)

By: amazon.co.jp

ウェッジウッドは、世界最大級の陶磁器メーカーとよばれるイギリスの会社です。1759年に創業し、250年以上もの間革新的なテーブルウェアを販売し続けています。

高級テーブルウェアメーカーならではの、質の高いティーカップが人気を集めています。形や柄の種類も豊富で、ティータイムを彩るお気に入りの1品を見つけやすいのが魅力です。

ナルミ(NARUMI)

By: amazon.co.jp

1946年に創業した鳴海製陶株式会社が展開しているブランドであるナルミ。高い技術力とデザイン力で、ティーカップをはじめとするさまざまなテーブルウェアやインテリアを販売しています。

質の高いボーンチャイナを量産化し、業務用トップブランドとしても認められているのが特徴。デザインの種類が多く価格の幅も広いため、自身に合ったティーカップを見つけられます。

ティーカップのおすすめ

ノリタケ(NORITAKE) ブルーソレンティーノ ティー碗皿 T58043A 4562

ノリタケ(NORITAKE) ブルーソレンティーノ ティー碗皿 T58043A 4562

更紗調の模様が特徴的なティーカップ。落ち着いたブルーと主張しすぎない穏やかなデザインで、性別や年齢を問わず使用可能です。背が低いため紅茶の香りが豊かに広がり、ティーカップを上質なものに変えてくれます。

内部にも柄が描かれているため、紅茶とのコントラストを楽しめるのも魅力。派手すぎず地味すぎないデザインのティーカップを探している方におすすめです。

ノリタケ(NORITAKE) ヨシノ ティー・コーヒー碗皿 Y59587 9983-6

ノリタケ(NORITAKE) ヨシノ ティー・コーヒー碗皿 Y59587 9983-6

紅茶やコーヒーに使えるデザインが魅力のアイテムです。飲み口が広がっているため、紅茶の香りをより楽しめます。シリーズ名のヨシノは吉野山が桜の名所であることが由来で、桜の花や草木を表したデザインが特徴です。

カップの内部にまで細かくデザインが施されていることや、取っ手のおしゃれな形状にこだわっているのもポイント。洋食器であるティーカップに、日本の季節の美しさを表現した製品です。

ノリタケ(NORITAKE) ココ フルール ティー碗皿 T58043A 4960

ノリタケ(NORITAKE) ココ フルール ティー碗皿 T58043A 4960

ティーカップの外側にも内側にも花柄をあしらった製品。大きめに描かれた花は存在感があり、ティータイムを優雅な時間にしてくれます。

背が低く、紅茶の香りをしっかりと感じられる形状も特徴のひとつです。電子レンジと食洗機に対応しているため、毎日手軽に使えます。デザイン性と機能性を両立させたおすすめのティーカップです。

ウェッジウッド(WEDGWOOD) バタフライブルーム ティーカップ&ソーサー 5C107800044

ウェッジウッド(WEDGWOOD) バタフライブルーム ティーカップ&ソーサー 5C107800044

バタフライブルームは、ウェッジウッドの創業当初から保管されているデザイン画をアレンジしてデザインされたシリーズです。波打った形状のティーカップは飲み口が広がり、紅茶の味や香りを引き立てます。

鮮やかな発色でさまざまな花が描かれているのもポイント。シンプルすぎず、程よく目立つデザインのティーカップを探している方におすすめです。

ウェッジウッド(WEDGWOOD) フェスティビティ ティーカップ&ソーサー 009157410241

ウェッジウッド(WEDGWOOD) フェスティビティ ティーカップ&ソーサー 009157410241

アイボリーのシンプルなカラーのなかに、フルーツや花の装飾が施されたティーカップ。クイーンズウェアと名付けられ、ヨーロッパの貴族から人気を集めたデザインです。

電子レンジや食洗機に対応しているため、普段使いしやすいのもおすすめポイント。貴族のティータイムのような高級感を楽しめる一方で、毎日手軽に使えます。

ウェッジウッド(WEDGWOOD) ジャスパーコンラン シノワズリ ティーカップ&ソーサー S0132609547

ウェッジウッド(WEDGWOOD) ジャスパーコンラン シノワズリ ティーカップ&ソーサー S0132609547

丸みを帯びたシンプルな曲線がおしゃれなティーカップ。シンプルな形状と水彩画を思わせる繊細な柄が特徴で、派手に主張しすぎずにいつものカジュアルなテーブルを彩ってくれます。

はっきりとした色使いのデザインより、落ち着いた色合いの絵柄を好む方におすすめです。性別や年齢を問わずに使えるため、ギフトにも向いています。

ナルミ(NARUMI) スタジオアート ティーカップ&ソーサー 11090-21698

ナルミ(NARUMI) スタジオアート ティーカップ&ソーサー 11090-21698

ひとつひとつ手書きで作られる、ナルミのスタジオアートのティーカップ。伝統技術を継承する職人が1つずつ手作業で柄を加えているからこそ、芸術的なおしゃれさが高まります。

職人のこだわりが垣間見える、デザイン性の高いティーカップです。特別な日のティータイムや、お世話になった方へのギフトとしてもおすすめできます。

ナルミ(NARUMI) シルキーホワイト ティーカップ&ソーサー 9968-6837P

ナルミ(NARUMI) シルキーホワイト ティーカップ&ソーサー 9968-6837P

白一色でどんな雰囲気のテーブルにも合うティーカップです。シンプルなカラーのなかに光る繊細なデザインが特徴。1977年に発売されてから長い間人気を集めているロングセラー製品です。

飲み口が波打った形状であることや、取っ手がなめらかな曲線を描いていることもおしゃれさを高めているポイント。さりげなくデザイン性の高いティーカップとしておすすめです。

ナルミ(NARUMI) ミラノ ティーカップ&ソーサー 9682-6792

ナルミ(NARUMI) ミラノ ティーカップ&ソーサー 9682-6792

30年以上もの間人気を保ち続けているティーカップ。柄には梅の花があしらわれていて、優雅さを演出しています。

落ち着きのある青と金彩により、高級感がありつつ派手すぎない、程よい品のよさを出せるのが特徴。全体的に丸みを帯びたデザインで、優しい雰囲気も与えてくれます。毎日のティーカップにやすらぎを加えたい方におすすめです。

ロイヤルコペンハーゲン(Royal Copenhagen) プリンセスブルー ティーカップ&ソーサー 1104080

ロイヤルコペンハーゲン(Royal Copenhagen) プリンセスブルー ティーカップ&ソーサー 1104080

各国の王室から高い信頼を得ているブランドであるロイヤルコペンハーゲン。このティーカップは、日本でも人気を集めているコペンハーゲンブルーと呼ばれる色合いとティアラを連想させる縁のデザインが特徴です。

洋食器ながら和食器を思わせるような染付け柄は、日本のテーブルによく合います。高さを抑えることで紅茶の香りを広がらせ、より美味しくいただけることも魅力です。

バーレイ(Burleigh) ブルーアジアティックフェザンツ カップ&ソーサー E8300

バーレイ(Burleigh) ブルーアジアティックフェザンツ カップ&ソーサー E8300

高麗キジと牡丹の絵柄が印象的なティーカップ。絵柄の色は薄めながら、精巧なデザインで目を引きます。外側にも内側にも繊細な絵柄が付けられているため、使用中もそうでないときも目で見て楽しめるのが魅力です。

食洗機や電子レンジに対応しているので、毎日手軽に使えるのもポイント。おしゃれなティータイムと手軽なメンテナンスを両立できます。

アラビア(ARABIA) 24h トゥオキオ カップ&ソーサー

アラビア(ARABIA) 24h トゥオキオ カップ&ソーサー

映画で使用されたことで日本でも人気を集めているシリーズのティーカップ。フィンランドのデザイナーによる手書き風デザインの絵柄は、シンプルながら温かみを感じさせてくれます。

縁にのみ絵柄が付けられ、ほかは白い陶器の色がそのまま見えるため、紅茶の色を楽しみやすいのもポイント。異なる種類の紅茶を目でも楽しみたい方や、北欧デザインのティーカップを探している方におすすめです。

リチャード・ジノリ(Richard Ginori) ベッキオホワイト ティーカップ&ソーサー 022995

リチャード・ジノリ(Richard Ginori) ベッキオホワイト ティーカップ&ソーサー 022995

イタリアの人気ブランドとして知られるリチャード・ジノリの定番シリーズに含まれるティーカップ。白一色のシンプルなカラーと、バスケット風の編み込み模様、そして浮き彫りになったラインが特徴です。

規則正しく並んだ模様は、洗練された格調高い印象を与えます。陶磁器の魅力を最大限に活かしたおすすめティーカップです。

リチャード・ジノリ(Richard Ginori) オーロディドッチァ ティーカップ&ソーサー 1706022995

リチャード・ジノリ(Richard Ginori) オーロディドッチァ ティーカップ&ソーサー 1706022995

約250年前に日本からヨーロッパに伝わった有田焼の絵皿を参考にデザインされたティーカップ。日本由来のデザインとあって、洋食器ながら日本のテーブルによくマッチします。

落ち着いたブルーのほかにゴールドが使われることで、柔らかいデザインを引き締めているのが特徴。日本とヨーロッパの伝統が融合したティーカップです。

ヘレンド(Herend) ウィーンの薔薇 ティーカップ&ソーサー

ヘレンド(Herend) ウィーンの薔薇 ティーカップ&ソーサー

丁寧に手書きされたデザインが特徴のティーカップ。白い陶磁器に1輪の薔薇が映え、洗練されたおしゃれさを醸し出します。

ティーカップの飲み口やソーサーの周りが波打ったデザインのため、穏やかな印象を与えるのもポイント。派手すぎないけれど程よく華やかさのあるティーカップです。高さを抑えているので、紅茶の香りが引き立ちます。

FYX ボーンチャイナ ティーカップ

FYX ボーンチャイナ ティーカップ

明るくポップなデザインのティーカップ。白い陶磁器に明るい色のラインがよく映えます。程よくカジュアルで気取りすぎないデザインのティーカップを探している方におすすめです。

カップの内部や底にさり気なく柄がデザインされているため、どこから見てもおしゃれだとわかるのも魅力のひとつ。細部にまでこだわっている製品です。

白山陶器 ブルーム ティーカップ&ソーサー

白山陶器 ブルーム ティーカップ&ソーサー

レトロモダンな柄が印象的なティーカップ。和食器のような手作り感あふれる温かい絵柄は、日本のテーブルにもよく馴染みます。日本と海外の伝統が融合した、いいところ取りのカップです。

背丈が低く、紅茶の香りを手元や口元でふんわりと出してくれるのがおすすめポイント。また、軽くて扱いやすいため、毎日手軽にティータイムを楽しめるのも魅力です。

マイセン(MEISSEN) 波の戯れ ホワイト ティーカップ&ソーサー 29633

マイセン(MEISSEN) 波の戯れ ホワイト ティーカップ&ソーサー 29633

ヨーロッパで初めて硬質磁器を誕生させたブランドであるマイセン。このティーカップはマイセンの21世紀を代表するといわれている、人気の高い製品です。

波の戯れの名に違わず、さざなみのように掘られたラインが特徴。また、飲み口や取っ手、ソーサーに波が立ったときのような突起が付けられているのもポイントです。白一色のシンプルな色ながら、個性的な造形でテーブルをおしゃれに彩ってくれます。デザイン性の高い形のティーカップを探している方におすすめです。