バンドなどで主に低音部を担当する「エレキベース」。ドラムと並んで演奏時のリズムを刻む重要な楽器のひとつです。アイバニーズやヤマハなどさまざまな楽器メーカーがエレキベースを展開しており、その種類や特徴はさまざま。そこで今回は、エレキベースのおすすめモデルをご紹介します。

エレキベースの選び方

種類で選ぶ

ジャズベースタイプ

By: amazon.co.jp

エレキギターにストラトキャスタータイプやレスポールタイプがあるように、エレキベースもいくつか種類が存在。「ジャズベースタイプ」のエレキベースは、弦の振動を拾うピックアップがフロントとリアで離れており、並ぶように配置されています。ピックアップがそれぞれ独立しているため、音を自分好みに調節しやすいのが特徴です。

プレシジョンベースタイプと比べて、繊細な音色を鳴らせるのもポイント。さまざまなジャンルに対応しているので、初めての1本にもおすすめです。

プレシジョンベースタイプ

By: .amazon.co.jp

「プレシジョンベースタイプ」は、スプリットコイルと呼ばれる繋がったピックアップが配置されています。これにより、ジャズベースタイプと比較して力強いサウンドを鳴らせるのが特徴です。そのため、ロック向けのエレキベースを探している方に最適。ピックを使用した迫力のある演奏を楽しみたい場合にも適しています。

バランスの取れたモデルを探している方は「ジャズベースタイプ」、力強いサウンドが好みの方は「プレシジョンベースタイプ」のエレキベースを選ぶのがおすすめです。

その他のベース

By: amazon.co.jp

エレキベースは主に「ジャズベースタイプ」と「プレシジョンベースタイプ」の2種類が代表的ですが、その他にも種類があります。たとえば「ミュージックマンタイプ」のエレキベースは、迫力のある音が鳴らせるハムバッカーピックアップを搭載しているのが特徴です。

また、エレキベースは4弦のモデルが一般的ですが、低音弦もしくは高音弦を足した5弦のモデルも展開されており、演奏の幅を広げられるのが魅力。ぜひ、演奏スタイルや音の好みに合わせてさまざまな種類の中からエレキベースを選んでみてください。

デザインで選ぶ

By: amazon.co.jp

エレキベースを選ぶときは機能や弾きやすさも大切ですが、演奏のモチベーションを上げるためにデザインで選ぶのも大切です。

基本的にどのモデルも似た形をしていますが、ギブソンやエピフォンが展開しているサンダーバードのように個性をアピールできるモデルも存在します。形状だけではなく色で他の人と差を付けるのもおすすめなので、ぜひチェックしてみてください。

付属品で選ぶ

By: amazon.co.jp

エレキベースは、演奏時にアンプやシールドなどのアイテムが必要。そのため初めてエレキベースを購入する方や、道具を自分で揃えるのが面倒に感じる方は、初心者向けセットなど付属品が充実したものを選ぶのもおすすめです。

チューナーやピックなど演奏に必要なアイテムが揃っているほか、なかには教則用の教材が付属しているセットもあるので、安心してエレキベースを始められます。

エレキベースのおすすめメーカー・ブランド

アイバニーズ(Ibanez)

By: amazon.co.jp

アイバニーズは名古屋に本社を構える星野楽器のブランドです。同社が展開しているエレキベースは音のクセが少ないので、演奏ジャンルを問わずさまざまな楽曲で活躍してくれます。また、ネックが薄いため握りやすいのが特徴。プロレベルのベーシストはもちろん、エレキベース初心者の方にもおすすめです。

フェンダー(Fender)

By: amazon.co.jp

エレキギターのメーカーとして知られるフェンダーですが、エレキベースも数多く展開。同社が1951年に発売した「プレシジョンベース」は、世界初の量産型エレキベースとしても知られています。ジャズマスターをベースにした「ジャズベース」も有名。ベーシストであれば1本は持っておきたい定番のメーカーです。

ヤマハ(YAMAHA)

By: amazon.co.jp

楽器から自動車の部品まで幅広い製品を展開しているヤマハ。もちろんエレキベースも取り扱っており、そのなかでもBBシリーズは、1978年に発表されてから現在に至るまで多くのベーシストに愛されてきました。

ヤマハのエレキベースは、音のバランスが取れていて演奏しやすいのが魅力。シンプルなエレキベースを探している方はぜひチェックしてみてください。

エレキベースのおすすめモデル

アイバニーズ(Ibanez) エレキベース SR300EB IPT

アイバニーズ(Ibanez) エレキベース SR300EB-IPT

コンパクトなボディを採用しており、演奏するときに抱えやすいエレキベース。スリムで握りやすいネックを使用しているのが特徴です。

アクティブEQ(イコライザー)を搭載しているため、自分好みに音のカスタマイズが可能。搭載されているタップスイッチを入れれば、より低音域を強調させたサウンドを楽しめます。黒を基調とした重厚感のあるデザインも魅力です。

アイバニーズ(Ibanez) エレキベース SR505 TKF

アイバニーズ(Ibanez) エレキベース SR505 TKF

広い音域で演奏ができる5弦タイプのエレキベース。強度に優れた素材をネックに採用していながら、ボディは軽いマホガニー材を採用しているので、取り回しやすくラクに演奏できます。クセの少ないサウンドを鳴らせるため、どのジャンルの音楽にも合わせられるのが魅力です。

本体に搭載されている3wayミニスイッチを操作すれば、演奏する曲や自分の好みに応じて音色の調節ができます。5弦タイプでありながら、ネックが細いため握りやすいのもポイント。5弦ベースデビューを考えている方はぜひチェックしてみてください。

フェンダー(Fender) エレキベース MIJ Traditional ’60s Jazz Bass

フェンダー(Fender) エレキベース MIJ Traditional '60s Jazz Bass

表情豊かなサウンドが鳴らせるオリジナルのピックアップを搭載したエレキベース。音のバランスが取れており、演奏ジャンルを問わないのも特徴です。細めのネックが採用されているため、握りやすくラクに指の移動ができます。

流れるような形状のボディに仕上げており、そこに滑らかな加工を施すことで、抱えたときのフィット感を高めているのも魅力です。3カラーサンバースト・ビンテージナチュラル・サーフグリーンなど豊富なカラーバリエーションを揃えており、自分好みの色が見つけられます。

フェンダー(Fender) エレキベース Player Precision Bass

フェンダー(Fender) エレキベース Player Precision Bass

迫力のあるサウンドが鳴らせるエレキベース。指板にパーフェロー材を採用しており、音の立ち上がりがよいのが魅力です。ミディアムジャンボサイズのフレットを用いることで、弦を押さえるときに指を動かしやすいのもポイント。Cシェイプと呼ばれる握りやすいネックを採用しているため、スムーズに演奏ができます。

スクワイヤー(Squier) エレキベース Bronco

スクワイヤー(Squier) エレキベース Bronco

フェンダーの兄弟ブランドとして知られる「スクワイヤー」のモデル。コンパクトなサイズに仕上がっており、エレキベースを初めて使う方でも演奏しやすいのが魅力です。また、フレットの間隔が狭いため、指を動かしやすくラクに弦を押さえられます。

握りやすいCシェイプネックを採用しているほか、輪郭のある音が鳴らせるメイプル材を採用しているのが特徴。フェンダーのエレキベースと比べてリーズナブルでありながら、弾きやすさや音のクオリティの高さをしっかりキープしています。

ヤマハ(YAMAHA) エレキベース TRBX304

ヤマハ(YAMAHA) エレキベース TRBX304

低音域〜中音域を豊かに鳴らせるヤマハのエレキベース。同社が新開発した大型のピックアップを採用しており、力強いサウンドを実現しているのが特徴です。ノイズを減らすハムキャンセル機能が搭載されているため、高出力ながらクリアな音質で演奏できます。

立体的なカットが印象的なボディは、音の鳴りをキープしたまま軽量化させており、演奏しやすいのが魅力。強度が高いネックを採用しているため、歪みや反りに強いエレキベースを探している方にもおすすめです。

ヤマハ(YAMAHA) エレキベース BB234

ヤマハ(YAMAHA) エレキベース BB234

ヤマハが展開するエレキベースの代名詞ともいえる「BBシリーズ」のモデル。カスタムV3と呼ばれるピックアップを採用しており、クリアで力強いサウンドを鳴らせます。ノイズの発生を抑えるセラミックマグネットが使われているのも特徴です。

コントローラーはフロントピックアップボリューム・リアピックアップボリューム・マスタートーンの3種類を搭載。これにより、好みや演奏スタイルに合わせて自由自在に音の調節ができます。

バッカス(Bacchus) エレキベース BJB-1R

バッカス(Bacchus) エレキベース BJB-1R

リーズナブルな価格で入手できるエレキベース。ジャズベースタイプのため、音のバランスに優れているのが特徴です。ボディには、まろやかで甘いサウンドが鳴らせるポプラ材を採用しています。

握りやすいネックを採用しており、エレキベース初心者の方でも演奏しやすいのが魅力。カラーバリエーションは3トーンサンバーストやソニックブルー、スノーホワイトなど豊富に展開されています。コストパフォーマンスに優れたエレキベースを探している方は要チェックです。

エピフォン(Epiphone) エレキベース Thunderbird IV VS

エピフォン(Epiphone) エレキベース Thunderbird IV VS

他のベーシストと差を付けられる個性的なデザインのエレキベース。稲妻のような形状をしているのが特徴です。ハムバッカーピックアップを2つ採用しており、迫力のあるサウンドを鳴らせるため、ロックなどのジャンルでも活躍してくれます。

ピックガードにサンダーバードマークが施されており、デザインのアクセントとなっているのもポイント。低音の強さとデザイン性の高さを兼ね備えたおすすめのエレキベースです。

アリアプロツー(AriaProII) 5弦ベース ブラックパーツ MBK IGB-STD/5B

アリアプロツー(AriaProII) 5弦ベース ブラックパーツ MBK IGB-STD/5B

5弦タイプながらコンパクトで演奏しやすいエレキベース。ボディも薄型なのでラクに抱えられます。プレシジョンベースタイプで使われるピックアップと、ジャズベースタイプで使われるピックアップを組み合わせており、力強さとバランスのよさを兼ね備えているのが特徴。黒色のパーツを採用することで、デザインに統一感を出しているのも魅力です。

スターリン・バイ・ミュージックマン(Sterling by Musicman) S.U.B Series RAY4

スターリン・バイ・ミュージックマン(Sterling by Musicman) S.U.B Series RAY4

ハムバッカーピックアップを採用しており、迫力のある低音が鳴らせるエレキベース。音を自分好みに調節できるアクティブ2バンドイコライザーを搭載しているため、さまざまなジャンルの音楽に対応します。ティアドロップ型のピックガードを用いることで、独特なデザインに仕上がっているのもポイントです。

スタインバーガー(STEINBERGER) エレキベース Spirit XT-2 STANDARD

スタインバーガー(STEINBERGER) エレキベース Spirit XT-2 STANDARD

独特なヘッドレスデザインのエレキベース。「個性的な見た目のモデルが欲しい」という方におすすめの1本です。弾いたときのサウンドは非常にシンプルで、音楽のジャンルを問わずに演奏ができます。

通常のエレキベースと比べてボディがコンパクトなので、抱えやすいのも魅力。特殊な形状のエレキベースなので、弦はダブルボールエンドタイプのものを使うようにしましょう。

エレキベースの初心者向けおすすめセット

アイバニーズ(Ibanez) エレキベース入門 TB-80セット GIO Ibanez GSR370

アイバニーズ(Ibanez) エレキベース入門 TB-80セット GIO Ibanez GSR370

アイバニーズのエレキベース本体と、演奏に必要なアイテムが揃った初心者向け入門セット。チューナーやピックをはじめ、ベース初心者の方に嬉しい教則本と教則DVDも付属しています。

エレキベースはオリジナルのデザインを採用。アイバニーズの定番モデルをモチーフにしており、ボディがコンパクトなので抱えやすくスムーズに演奏できます。細いネックを採用することで、弦を押さえやすいのも魅力です。

セットになっているベースアンプは10Wの軽量タイプで、ラクに持ち運びが可能。Volume・Treble・Middle・Bassの4種類をコントロールできるため、自分好みの音を作れます。ヘッドホンを刺せるので、静かに練習したい方にもおすすめです。

バッカス(Bacchus) エレキベース入門13点セット BJB-1R CAR

バッカス(Bacchus) エレキベース入門13点セット BJB-1R CAR

リーズナブルなエレキベースを豊富に揃えているバッカスの初心者向け入門セット。付属品が13点と非常に多いのが特徴です。エレキベース本体は、音のバランスが取れたジャズベースタイプのモデルを採用しています。

ベースアンプはもちろん、ヘッドホンも付属しているため室内で演奏したい方に最適。弦の錆びを防いだり、指板を滑らかにしたりする効果があるスムースフィンガーも付いています。内容が充実した入門セットを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

フォトジェニック(PhotoGenic) エレキベース 初心者入門ライトセット JB-240

フォトジェニック(PhotoGenic) エレキベース 初心者入門ライトセット JB-240

「価格を抑えて必要最低限の付属品を揃えたい」という方におすすめの初心者向け入門セット。体にしっかりフィットして弾きやすいジャズベースタイプのエレキベースを採用しています。指板が薄くて弦を押さえやすいのも魅力です。

ブラックやホワイトなどの定番色をはじめ、オレンジ・イエロー・ピンクなど個性的なカラーバリエーションが揃っており、自分好みの1本を選べるのがポイント。付属するベースアンプは小型タイプなので、自宅で練習したいときはもちろん、持ち運びたいときにも便利に使えます。

また、ヘッドに挟むタイプのチューナーも付いているため、ラクにチューニングを行うことが可能。リーズナブルな価格でエレキベースを始めたい方におすすめです。