灯油を燃やして室内をあたためる「石油ストーブ」。使用できるシーンが幅広いほか、湯沸かしに対応できるタイプはやかんや鍋も置けるため、1台あると便利です。

そこで、今回は石油ストーブのおすすめモデルをランキング形式でご紹介。家庭用に適したコンパクトなタイプから学校や広いスペースで使えるタイプまで幅広くピックアップしたので、興味がある方はぜひチェックしてみてください。

石油ストーブと石油ファンヒーターの違い

By: toyotomi.jp

石油ストーブと石油ファンヒーターは、燃料に灯油を使う点は共通していますが、あたため方が異なります。石油ファンヒーターは送風ファンを使い周囲をあたためるので、音はしますが、速暖性に優れているのが魅力です。

石油ストーブは送風ファンの音がないため、静かに使いたいシーンにおすすめ。また、石油ストーブは燃焼過程で水分が発生するので、空気が乾燥している場合にも適しています。

石油ストーブの種類

対流式

By: aladdin-aic.com

対流式の石油ストーブは中心に燃焼部分があり、全方向に放熱するのが特徴です。対流式の石油ストーブでは、あたたかくなった空気が上昇することで空気の流れを生み出し循環させられるので、部屋全体をあたためるのに向いています。

そのため、部屋の中央に置くのがおすすめ。部屋の端に置いても周囲をあたためられますが、対流式の石油ストーブのよさが十分に活かせなくなるので注意しておきましょう。

反射式

By: amazon.co.jp

反射式の石油ストーブは、円筒型の燃焼部の奥に反射板を備えているのが特徴です。反射板によって、特に石油ストーブの前面や上面をあたためられます。部屋の壁際などへ置く場合におすすめ。また、長方形のモノが多くラインナップされているのもポイントです。

石油ストーブの選び方

使う場所の広さをチェック

By: toyotomi.jp

石油ストーブは電気を必要としないので、室内はもちろん、屋外でも使用できます。ただし細かい暖房調節能力がないため、広さに合った機能を備えたモデルを選ぶのが大切です。

一般的な家庭の1部屋である6〜9畳には、反射式が適しています。一方、リビングやダイニングの広さである10畳以上では対流式がおすすめです。

なお、石油ストーブには、目安として快適にあたためられる広さが記載されていますが、木造住宅と鉄筋コンクリート住宅によって数値が異なります。使用場所がどちらの建材なのか確認しておきましょう。

給油タンクの容量をチェック

By: rakuten.co.jp

給油タンクの容量が多いと、一度の給油で長時間使用できるので便利です。しかし、ストーブ本体も大きくなる傾向があり、スペースに余裕のないところでは邪魔になることもあるため注意しておきましょう。

着火の方法をチェック

By: amazon.co.jp

石油ストーブは、家庭用コンセントからの給電が不要。着火する際にはライターやマッチを使用します。なかには、ライターやマッチを使わずに乾電池で着火できるモデルもあります。災害時にも使えるストーブを探している場合は、着火方法もチェックしてみてください。

石油ストーブのおすすめ人気メーカー

コロナ(CORONA)

By: amazon.co.jp

石油ストーブ・石油ファンヒーターなどの暖房機器や、給湯器・温水器などの住設機器を得意とする日本のメーカー。各種ストーブも高く評価されています。ラインナップが豊富で、デザインや機能にこだわった石油ストーブを求めている方におすすめのメーカーです。

トヨトミ(TOYOTOMI)

By: toyotomi.jp

トヨトミは日本の石油燃焼機器・各種家電機器メーカーです。特に石油ストーブの分野で有名。燃焼時のニオイを抑えた「ダブルクリーン」機能が特徴です。

また、クラシックなデザインの製品が多くラインナップされているのもポイント。レトロな石油ストーブを探している方におすすめのメーカーです。

アラジン(Aladdin)

By: aladdin-aic.com

イギリス発祥の暖房機器ブランド。1930年から続く「ブルーフレーム」シリーズは、その名の通り「青色の炎」が特徴です。見た目が美しいだけでなく、灯油のニオイも抑えられています。

また、デザイン性の高さもポイント。おしゃれな石油ストーブを探している方はぜひチェックしてみてください。

石油ストーブのおすすめランキング

第1位 コロナ(CORONA) 石油ストーブ RX-22YA

木造6畳・コンクリート8畳までの部屋に対応可能な石油ストーブ。単一形乾電池2個で着火でき、災害時や停電時の備えとしてもおすすめのモデルです。タンク容量3.7Lで、約17時間燃焼を継続できます。

つまみを引いて開けたら、フタを押してパチンと閉めるだけの「ワンタッチ給油」を採用。ロック状態をカラーサインで確認できるのも便利です。

また、「よごれま栓」で手を汚しにくく、キャップの置き場に困りにくいのもポイント。ゆっくり消火する「ニオイカット消火」により、ニオイの発生も軽減できます。

ポジションマークを搭載しており、操作部が見やすいのもメリット。スピード消火ボタンは触っただけで確認しやすいよう、凹凸に加工されています。

第2位 トヨトミ(TOYOTOMI) 対流形石油ストーブ レインボー RB-250

燃焼部分がストーブの中心に位置している対流式の石油ストーブ。部屋全体をムラなくあたためられるおすすめのモデルです。木造7畳・コンクリート9畳までの部屋に対応しています。

ガラスコーティングを採用しており、明るさはおよそ40W。電源不要で、つまみを回すだけで点火できる電子点火を搭載しているのもポイントです。また、ゆっくり消火する「ニオイセーブ消火」も魅力。ニオイの原因になる未燃焼ガスをしっかり燃やせます。

2重タンク構造で、万が一転倒しても中の油がこぼれにくいのもメリット。EUが施行する特定有害物質規制「RoHS(ローズ)指令」をクリアしているのも特徴です。

第3位 アラジン(Aladdin) 石油ストーブ AKP-U288

燃焼筒の後部に反射板を備えた石油ストーブ。切タイマーは3時間・5時間・8時間の3パターンから設定でき、消し忘れが心配な方におすすめです。強い揺れや衝撃を検知すると自動的に消火する「対震自動消火機能」も搭載しています。

容量4.4Lのタンクで、燃料継続時間は最大23時間。しっかりと閉めて油もれを防げる「カチッとキャップ」を採用しています。油が切れる約1.5時間前に給油するタイミングを知らせる「給油サイン」も便利です。木造8畳・コンクリート10畳までの部屋をあたためるのに使用できます。

第4位 トヨトミ(TOYOTOMI) 反射型ストーブ ぐるんPa RS-G240

ライターやマッチ、さらに乾電池も必要ない電子点火タイプの石油ストーブです。レバーを数回まわすだけと簡単に着火可能。停電時や災害時に電気を使えないときなど、緊急時の暖房器具として活躍するおすすめモデルです。コンセントの用意も必要ないため、好きな場所に持ち込んで使えます。

また、「防災製品等推奨品マーク」がついているのも特徴。タンク内の弁によって、口金の閉め忘れてしまったり、タンクが転倒したりしたときの油漏れを防止する「こぼれま栓」も採用しています。耐震自動消火装置を搭載しているなど、安全性に配慮されているのもポイントです。

部屋は木造6畳・コンクリート9畳に対応。周囲をあたためる以外にも、鍋ややかんを使って食材を茹でたり煮たりすることも可能です。

第5位 コロナ(CORONA) 石油ストーブ SL-6620

広い部屋をあたためるのにおすすめの石油ストーブです。暖房出力6.59Wで、木造17畳・コンクリート23畳までの部屋に対応。遠赤外線炎筒の採用により、身体を芯からあたためると謳われています。

視認性に優れたカラー点火つまみを採用。また、燃焼中に揺れを検知すると、自動的に消火する耐震自動消火装置も搭載しています。安全性に配慮した製品を探している方におすすめです。

第6位 トヨトミ(TOYOTOMI) 対流型 石油ストーブ RL-251

レトロな雰囲気が印象的なランタン調の石油ストーブです。7色の光が浮かび上がるガラス円筒を搭載。明るさは約40Wで、白熱球相当となっています。

木造7畳・コンクリート9畳までの部屋に対応。ダイヤルを回すだけのワンアクションで点火できる電子点火仕様で、スムーズに使えるのもポイントです。衝撃や揺れを検知すると自動的に消火する対震自動消火装置を搭載しています。

ニオイの原因である未燃ガスをしっかり燃やす「ニオイセーブ消火」も搭載。ニオイの発生を軽減するので、嫌なニオイが気になる方にも適しています。2重タンク構造により、万が一転倒しても油がこぼれにくく、ペットを飼っている家庭などにもおすすめです。

第7位 トヨトミ(TOYOTOMI) 対流形 石油ストーブ クラシック CL-250

アンティークのような対流式の石油ストーブです。レトロな雰囲気が好みの方におすすめのおしゃれなモデル。唐草模様のガードやステンドグラスをイメージしたデザインが魅力です。7色に輝く炎が印象的な独自のレインボー加工も特徴。和・洋問わず、さまざまなタイプの部屋に馴染みます。

木造7畳・コンクリート9畳までに対応可能。単二形乾電池を4本用意するだけで使えます。災害時や停電時の緊急用暖房器具として使用できるのもメリットです。

2重タンク構造で油漏れを抑えやすいのもポイント。ニオイセーブ消火も搭載しています。対震自動消火装置を採用しており、地震時や万が一倒してしまったときも安心です。

第8位 アラジン (Aladdin) 石油ストーブ ブルーフレーム BF3911

青い炎が特徴的な石油ストーブ。改良を重ねながら長年愛され続けている「ブルーフレームヒーター」シリーズのアイテムで、青い炎はもちろん、独特な存在感とレトロな雰囲気も魅力です。

対流式で部屋全体を包み込むようにあたためるのも特徴。未燃焼ガスが発生しにくく、嫌なニオイが気になりにくいのもポイントです。

また、対震自動消火装置には、セットレバーと芯を上げるだけでセットできる芯降下式を採用。地震が発生するとすばやく揺れを検知して瞬時に消火するなど、安全性にも配慮した仕様となっています。

第9位 トヨトミ(TOYOTOMI) 反射型ストーブ RSV-230

燃焼筒の後部に反射板を備えた反射式の石油ストーブです。コンクリート造で8畳までと、比較的狭い部屋に設置したい場合におすすめ。点火ボタンがなく、ダイヤルを回すだけのワンアクションですばやく点火できるため、シンプルな操作で使えるアイテムを求めている方にも適しています。

口金を締める際に、音と手ごたえで確認できる「楽2ロック」を採用しているのもポイント。万が一口金を締め忘れてしまった場合でも油がこぼれにくい「こぼれま栓」を搭載しているので、安心して使えます。

対震自動消火装置を搭載しており、揺れを検知すると自動消火する安全性の高さも魅力です。

第10位 トヨトミ(TOYOTOMI) 石油ストーブ HRC-W360

波状の反射板を搭載した石油ストーブです。乱反射によって広いスペースにあたたかい空気が広がりやすいのが特徴。ワイドサイズの反射板とあいまって、しっかりと部屋をあたためられます。木造10畳・コンクリート13畳まで対応可能です。

下段の赤熱式で燃え残ったニオイの原因物質を、上段の白光炎式で燃やすのがポイント。高い消臭効果が期待できます。また、芯を最後まで使いやすい「でるでる芯」で、火力が長持ちするのも魅力。芯が劣化したら、レバーやつまみの操作で約2mmずつ上げ、火力を回復する仕組みです。

第11位 トヨトミ(TOYOTOMI) 石油ストーブ RC-S280

最大10畳の部屋に対応している石油ストーブです。上段の白光炎式と下段の赤熱式のダブルクリーンで、ニオイを抑えながら部屋をあたためるのが特徴。火力を抑えることも可能なので、なるべく灯油代を節約したい方におすすめです。

波状の反射板を利用した乱反射により、広く部屋をあたためるのもポイント。また、レバーやつまみで芯を約2mmずつ上げて火力を長持ちさせる「でるでる芯」を採用しています。手ごたえと音でタンクの口金のロックを確認できる「楽2ロック」を搭載した、安全性の高さも魅力です。

第12位 トヨトミ(TOYOTOMI) 対流式石油ストーブGEAR MISSION KS-GE67

容量6.3Lの大型石油ストーブ。同社「GEAR MISSION」シリーズのモデルで、極寒期でも安心して使えるのが特徴です。

化粧ネジを採用し、メンテナンスの際にネジを取り外しやすいのがポイント。ニオイの原因となる未燃ガスを燃やしきる「ニオイセーブ消火」により、嫌なニオイの発生を軽減できるのも魅力です。万が一転倒しても油がこぼれにくい「2重タンク構造」も採用しています。

第13位 コロナ(CORONA) 石油こんろ KT-1621

煮炊きもできる、こんろタイプの石油ストーブです。乾電池があれば使えるため、停電時や災害時の備えとしておすすめ。火鉢のようなデザインで、和室の暖房器具として設置したい場合にもぴったりです。

シンプルな操作で簡単に使えるのも魅力。機器の扱いが苦手な方にもおすすめです。タンク容量は4.9Lで、約32時間の継続燃焼時間を実現しています。

第14位 ハピネス newアルパカストーブコンパクト

405×350×350mmの小型石油ストーブ。コンパクトながら対流式で周囲をまんべんなくあたためられるのもポイントで、さまざまなシーンに使えるのが特徴です。

タンク容量は3.7Lで、使用時間は約10時間が目安。専用ケースが付属しているので持ち運びやすく、野外設置のアウトドア用としてもおすすめです。ただし、狭い空間で使用する場合は要注意。換気を心がけるなど、安全面には十分配慮するようにしましょう。

第15位 コロナ(CORONA) ニューブルーバーナ GH-C19F

木造48畳・コンクリート66畳まで対応可能な高出力のアイテムです。イベント会場や体育館など、広いスペースをあたためる業務用としておすすめ。ファンを搭載し、輻射熱と温風のダブル暖房で広いスペースをあたためます。1500mまでの高地にも対応可能です。

着火と同時にフルパワー燃焼を実現する「リニアインバーターシステム」を搭載。給油時にタンクが満タンになるとブザーで知らせる機能も搭載しています。ブルーメタリック塗装の洗練されたデザインも魅力です。

石油ストーブのAmazon・楽天市場ランキングをチェック

石油ストーブのAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。