カメラジャンルにおいて手軽さが特徴の「コンデジ(コンパクトデジタルカメラ)」。最近はスマホのカメラでも十分キレイな写真や動画が撮影できますが、よりクオリティの高い撮影をしたい場合は、光学ズームや手ブレ補正、防水機能などを搭載したコンデジがおすすめです。

そこで今回は、低価格でも高性能なコンデジをご紹介。1万円前後の製品をピックアップしたので、購入を検討している方はぜひチェックしてみてください。

コンデジとは?

By: amazon.co.jp

コンデジとは「コンパクトデジタルカメラ」の略称であり、一眼レフやミラーレス一眼と比較してサイズがコンパクトなことが特徴のカメラです。ポケットにも入れられるほどの大きさで荷物にならず、持ち歩きながら使用したいシーンなどで活躍します。

ほかのデジタルカメラと異なり、レンズ一体型でレンズ交換の手間がないのが特徴。手軽ながら、光学ズームの搭載やマクロ撮影機能などによって、さらに高画質な撮影が可能です。自動撮影モードを搭載しているモデルなら、さまざまな撮影シーンに自動で対応できるため便利です。

コンデジの選び方

撮像素子で選ぶ

コンデジを選ぶうえでチェックすべき点は、綺麗な写真が撮れるか否かが決まるといっても過言ではない「映像素子(イメージセンサー)」。キレイな写真を撮りたいなら撮像素子の大きいモノを選ぶのが有利ですが、性能の高いコンデジになればなるほど価格も上がる傾向にあるので、予算をしっかり考慮しながら選びましょう。

機能で選ぶ

By: amazon.co.jp

コンデジは、手ブレ補正や夜景モードなどモデルによってさまざまな機能が搭載されているため、自分がどんなシチュエーションで撮影するのかを吟味してから選ぶようにしましょう。たとえば、水辺での撮影が多い方は防水機能が付いているモノがおすすめです。

撮影のシチュエーションにあまりこだわりがない方でも、Wi-Fiでデータを飛ばせるワイヤレス機能はあると便利。撮った写真をスマホやタブレットにすぐ送れるため、SNSへスムーズにアップできます。

レンズの焦点距離で選ぶ

ミラーレス一眼や一眼レフと異なり、コンデジはレンズが交換できないので、搭載されているレンズの焦点距離を確認することが大切です。28〜50mm程度のモノが標準的ですが、この値が小さければ小さいほど広角で撮影ができるため、風景を撮りたいときや室内で撮りたいときに適しています。

一方、400mm以上の望遠レンズならより被写体へズームした撮影が可能です。スポーツの試合を観戦する場合や、野鳥を撮りたい場合は遠距離撮影ができる望遠レンズ対応のコンデジを選んでみてください。

ISO感度やF値の数値で選ぶ

夜間や室内での撮影を想定している場合はISO感度にも注目しましょう。この数値がより高いコンデジなら、写真を明るく撮れます。ただし、ISO感度の数値が高いモノは写真が粗くなってしまう傾向にあるので、選ぶときは注意が必要です。

また、F値と呼ばれる数値も重要。F値が小さいと光の量が多くなり、ボケ感のある柔らかい印象の1枚に仕上がります。シャープな写真が撮りたい場合はF値が大きいコンデジを選んでみてください。

1万円前後のコンデジおすすめモデル

ニコン(Nikon) デジタルカメラ COOLPIX A100

ニコン(Nikon) デジタルカメラ COOLPIX A100

薄さ約19.8mm、重さ約119gのコンデジ。ポケットや小さなカバンにも収めやすいため、持ち歩きながら撮影したい場合に便利なモデルです。有効画素数2005万画素の高画質が特徴。デジタル一眼レフカメラと共通の画像処理システム「EXPEED」によって、シャッターを押すだけで簡単に高画質な撮影が可能です。

光学ズームと電子ズームを組み合わせた「ダイナミックファインズーム」を搭載。26~260倍と約10倍まで拡大できるため、遠くの景色を撮ったり運動会で子供を撮ったりなど、離れた被写体を撮影したいときに活躍します。

さらに、撮影前に仕上がり具合を確認できる「ベストフェイスモード」や、写真のイメージを調節できる「クリエイティブスライダー」を搭載。手軽に撮影を楽しめるため、デジカメをはじめて購入する方におすすめのモデルです。

ニコン(Nikon) デジタルカメラ COOLPIX A10

ニコン(Nikon) デジタルカメラ COOLPIX A10

単3形乾電池で使えるコンデジ。アルカリ乾電池で約200コマ、充電式電池で約700コマもの撮影を可能にしています。有効画素数1614万画素と5倍の光学ズームにくわえて、ISO感度は1600まで対応。周囲の明るさに合わせて自動制御するため、暗い場所でもキレイな撮影が可能です。

さらに、撮影シーンに合わせてモードを自動選択する「おまかせシーンモード」も便利。夜景や室内の撮影などシーンを選ばず、被写体にカメラを向けるだけで最適なモードを選択します。使い勝手のよいモデルを探している方におすすめのモデルです。

▼撮影イメージ

カシオ(CASIO) デジタルカメラ EX-Z920SR

カシオ(CASIO) デジタルカメラ EX-Z920SR

「撮る・見る・消す」の基本操作が簡単なコンデジ。自撮り・子供・花など被写体に合わせた「26種類のベストショット」からシーンを選択するだけで、簡単にキレイな撮影が可能です。シャッターを押すだけでキレイに撮れる「プレミアムオート」機能も搭載。高精度な画像解析や画像処理によって、失敗のない撮影を実現しています。

被写体ブレに強いのも当モデルの特徴です。ピントを合わせて被写体を追いかける「トラッキングAF」の搭載で、シャッターボタンを半押しすると自動的に動く被写体を追尾。シャッターボタンを完全に押し込むまでピントを合わせ続けます。子供やペットなど、常に動いている被写体を撮影する際におすすめのモデルです。

キヤノン(Canon) デジタルカメラ IXY180SL

キヤノン(Canon) デジタルカメラ IXY180SL

約126gの薄型かつ軽量なボディを採用したコンデジ。28~224mm相当の光学8倍ズームレンズの搭載で、遠距離の被写体もキレイに撮影できます。また、デジタルズームを進化させた「プログレッシブファインズーム」を搭載しているのもポイント。より解像度の高い撮影を実現しています。

さらに、被写体の人数に応じてフレーミングを調節する「オートズーム機能」や、有効画素数2000万画素の高精細CCDセンサーを搭載しているなど、機能の充実した1万円台モデルを探している方におすすめのモデルです。

キヤノン(Canon) コンパクトデジタルカメラ IXY200

キヤノン(Canon) コンパクトデジタルカメラ IXY200

自動で撮影シーンを認識する高性能コンデジです。32シーンを認識する「こだわりオート機能」によって、顔の有無や光の加減など撮影時の状況を自動で判別。難しい操作不要でカメラが自動で最適な設定をおこないます。複雑な設定なしでキレイな写真を撮れるモデルを探している方におすすめのモデルです。

F値3.2~6.9で背景をぼかし気味に撮影したい場合に最適。さらに、自動でズームイン・ズームアウトする「オートズーム機能」を搭載しており、被写体が一人か複数なのかをカメラが判別し、適切な大きさで収まるようにズームを自動調節します。

▼撮影イメージ

ソニー(SONY) デジタルカメラ Cyber-shot DSC-W830

ソニー(SONY) デジタルカメラ Cyber-shot DSC-W830

本体サイズ幅93.1×奥行22.5×高さ52.5mm、本体重量約104gの軽量コンパクトなコンデジです。焦点距離4.5~36mmの光学8倍ズームに広角25mmレンズを搭載。「光学式手ブレ補正機能」も搭載しており、遠くの被写体撮影からマクロ撮影まで簡単にこなします。

アーティスト気分で撮影が楽しめる「ピクチャーエフェクト」を搭載。風景写真やポートレートの印象を変えて撮影できる4つのモードから選択できるため、こだわりのある撮影を楽しみたい方におすすめのモデルです。

ケンコー(Kenko) デジタルカメラ DSC200WP 438589

ケンコー(Kenko) デジタルカメラ DSC200WP 438589

IPX8の防水性能とIPX5Xの防塵性能を誇る防水コンデジ。1mの耐衝撃性も備えており、過酷なアウトドアシーンでの使用におすすめのモデルです。焦点距離26~104mmの光学4倍、デジタル8倍の最大32倍ズームによって、遠距離の被写体を撮影する際にも活躍します。

ISO感度は100~6400の7段階で選択できるほか、オート調節も可能。夜景を撮りたいときや明るい場所での撮影など、さまざまなシーンで撮影しやすいのも魅力です。

AMKOV デジタルカメラ

AMKOV デジタルカメラ

1800万画素のキレイな写真を撮れるコンデジ。本体サイズ約9.5×6×2cm、重さ約78gと軽量コンパクトなタイプで、ポケットやバッグに入れて持ち歩きながら使用したいシーンに適しています。買い求めやすいモデルながら、充実した機能を搭載しているのが特徴です。

懐中電灯・連写・笑顔キャプチャー・顔検出などの使い勝手に優れた機能のほか、ISO感度調節や露光コントロール機能も搭載。シーンに合わせたキレイな撮影が可能です。コストパフォーマンスに優れたモデルを探している方におすすめです。

COMI デジタルカメラ

COMI デジタルカメラ

800mAhのリチウムバッテリーを搭載した充電式のコンデジ。記録媒体にSDカードを使用するタイプで、最大32GBまでに対応しています。ポップアップ式の液晶モニターを搭載しており、自撮りしたいときに便利。また、スライド式フラッシュライトの搭載により、薄暗い場所で撮影する際にも便利なおすすめモデルです。

4倍デジタルズーム機能の搭載で、ズームインやズームアウトが自由自在。ネックストラップが付属しており、カメラの落下を防げるのもポイントです。

SEREE デジタルカメラ

SEREE デジタルカメラ

2.7Kの高解像度な撮影が可能なコンデジ。16倍ズームの搭載で遠距離から被写体を狙いたい場合におすすめのモデルです。記録媒体にはmicro SDカードを採用しており、128GBまで対応しています。

液晶パネルは角度を反転できるため、自撮りする際に便利。フラッシュライトも搭載しており、暗い場所でもキレイな撮影が可能です。動体検知や連続撮影も可能なため、子供やペットなど動く被写体の撮影にも適しています。

LINNSE デジタルカメラ

LINNSE デジタルカメラ

回転する3インチ液晶LCDスクリーンを搭載したコンデジ。自撮りやグループで撮影したいときに適したモデルです。高倍率16倍デジタルズームの搭載で遠くの被写体を撮影したいときにも活躍。52mmの標準ワイドレンズやテレコンバーターレンズも取り付けられるため便利です。

HDMI出力端子を設けているのもポイント。自宅のテレビと接続して写真や動画を共有して楽しみたい方におすすめです。また、スマホと接続すれば「YouTube」「Facebook」などソーシャルメディアにアップロードして楽しめます。

BONZART デジタルカメラ BONZ-LIT

BONZART デジタルカメラ BONZ-LIT

ポップなカラーリングとデザインが特徴のコンデジです。1万円以下のリーズナブルなモデルながら、基本的な機能は充実。デジタル4倍ズーム・セルフタイマー機能・音声付き動画撮影機能などを搭載しています。

本体サイズは幅66×高さ43×奥行20mmの手のひらサイズで、ポケットにすっぽり入るコンパクトさが魅力。手の小さい方や女性、子供用としてもおすすめのモデルです。カラーはスカイブルー・ピンク・ブラック・レッドの4種類から選択できます。