カメラジャンルにおいて手軽さがウリのコンデジ(コンパクトデジタルカメラ)。最近はスマホのカメラでも十分キレイな写真や動画が撮影できるようになったため、以前よりも存在感が薄れつつあリますが、光学ズームや手振れ補正、防水機能といったコンデジならではの優位性も数多くあります。

そこで今回は低価格でも高性能なコンデジをご紹介。1万円前後の製品をピックアップしたので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

コンデジの選び方

撮像素子で選ぶ

コンデジを選ぶ上でチェックすべき点は、綺麗な写真が撮れるか否かが決まるといっても過言ではない「映像素子(イメージセンサー)」。キレイな写真を撮りたいのであれば撮像素子の大きいモノを選ぶのが有利ですが、性能の高いコンデジになればなるほど価格も上がる傾向にあるので、予算をしっかり考慮しながら選びましょう。

機能で選ぶ

コンデジは、手ブレ補正や夜景モードなどモデルによってさまざまな機能が搭載されているため、自分がどんなシチュエーションで撮影するのかを吟味してから選ぶようにしましょう。たとえば水辺で撮影が多い方であれば、防水機能が付いているモノや水中撮影が可能なモノがおすすめです。

撮影のシチュエーションにあまりこだわりがない方でも、Wi-Fiでデータを飛ばせるワイヤレス機能は欲しいところ。撮った写真をスマホやタブレットにすぐ送れるため、SNSへスムーズにアップできます。

レンズの焦点距離で選ぶ

ミラーレス一眼や一眼レフと異なり、コンデジはレンズが交換できないので、搭載されているレンズの焦点距離を確認するのが大切です。28mmから50mm程度のモノが標準的ですが、この値が小さければ小さいほど広い視野角で撮影ができるため、風景を撮りたいときや室内で撮りたいときに適しています。

一方、400mm以上の望遠レンズであればより被写体にズームした撮影が可能です。スポーツの試合を観戦する場合や、野鳥を撮りたい場合は遠距離撮影ができる望遠レンズ対応のコンデジを選んでみてください。

ISO感度やF値の数値で選ぶ

夜間や暗い室内での撮影を想定している場合はISO感度にも注目しましょう。この数値がより高いコンデジであれば、写真を明るく撮れます。ただし、ISO感度の数値が高いモノは写真が粗くなってしまう傾向にあるので、選ぶときは注意が必要です。

また、F値と呼ばれる数値もポイントになります。F値が小さいと光の量が多くなり、ボケ感のある柔らかい印象の1枚に仕上がります。シャープな写真が撮りたい場合はF値が大きいコンデジを選んでみてください。

安いけど使える1万円以下のおすすめコンデジ

ニコン(Nikon) デジタルカメラ COOLPIX A100

41UXrxcw37L

商品価格 ¥ 9,517

薄さ約19.8mm、スタイリッシュなフォルムでポケットに入れてスマートに持ち歩くことができるコンデジ。有効画素数2005万画素、光学ズーム5倍、ISO感度は3200まで対応しています。

本製品は、動画もMotion-JPEG形式での撮影が可能。メイクアップ効果やベストフェースモードと女性好みの機能も搭載されているので 気軽に撮影を楽しみたい方におすすめのコンデジです。

▼撮影イメージ
pic_01_l

ニコン(Nikon) デジタルカメラ COOLPIX A10

41Yqvu4ECIL

商品価格 ¥ 9,297

単三乾電池に対応したコンデジ。有効画素数1614万画素、光学ズーム5倍、ISO感度は1600まで対応しています。

カメラが被写体や撮影状況に合わせて最適なシーンモードを自動設定する「おまかせシーンモード」を搭載しているのが特徴。事前に6種類から撮影効果が選べる「スペシャルエフェクト」や撮影した写真を加工できる「クイックエフェクト」が用意されているのもポイントです。

▼撮影イメージ
pic_01_l (2)

pic_02_l

ソニー(SONY) デジタルカメラ Cyber-shot DSC-W810

71Xnhjvl46L._SL1320_

商品価格 ¥ 9,459

コストパ重視の方におすすめのコンデジ。有効画素数2010万画素、光学ズーム6倍、IOS感度は3200まで対応しているモデルです。

被写体に約5cmまで寄れるマクロ撮影モードを搭載しているのが特徴。細部まで鮮明に撮影することができるのがポイントです。カラーラインナップはシルバー・ピンク・ブラックの3色をラインナップ。エントリーモデルを探している方におすすめです。

カシオ(CASIO) デジタルカメラ EXILIM EX-ZS28SR

61kMJiaP+KL._SL1500_

商品価格 ¥ 9,160

スリムでコンパクトなコンデジ。有効画素数1610万画素、光学ズーム6倍、ISO感度は1600まで対応します。

シャッターを押すだけで画像解析と最適な撮影設定・画像処理を実行する「プレミアムオート」を搭載しているのが特徴。なお、シャッターを半押しすると自動的に被写体を追尾する「トラッキングAF」が作用するのもポイントです。

また、シーンを選ぶだけでキレイに撮れる「26種類のベストショット」や写真や動画にキャラクターを合成できる「ダイナミックフォト」が用意されているのも魅力です。

▼撮影イメージ
CIMG0172

コダック(Kodak) コンパクトデジタルカメラ PIXPRO FZ43

有効1600万画素と光学4倍のズームで高画質の写真を楽しめるコンデジ。しっかりした手ブレ機能と顏認識機能が搭載されており、子どもの写真もキレイに撮ることができます。

画面には、大きく見やすい2.7インチ液晶モニターを採用。撮影はもちろん、再生などの操作が分かりやすいところも魅力です。カラーは、ブラックとレッドの2色展開。カジュアルなデザインが好きな方にもおすすめのコンデジです。

ケンコー(Kenko) デジタルカメラ DSC-PIENI-SB

41OxZAPn93L

商品価格 ¥ 3,181

手のひらサイズのかわいいデジタルカメラ。本製品には付属品としてネックストラップセットになっているので、カバンの中に収納するのはもちろん、持ち歩きする際にも便利です。

カラーはコーラルピンク・スカイブルー・チーズ・ブラック・レモンイエローの5色をラインナップ。有効画素数は131万画素で、記録メディアはmicroSDを使用します。動画や音声記録も可能なので、気軽に使えるトイカメラ探している方にもおすすめです。

▼撮影イメージ
PICT0012

PICT0034

ケンコー(Kenko) 防水デュアルモニターデジタルカメラ DSC1480DW

41SmHjIaJJL

商品価格 ¥ 8,501

水深3mまでの防水性(IPX8)と高さ1.5mからの落下にも対応できる耐衝撃性を兼ね備えたデジタルカメラ。前面と裏面の双方に液晶モニターが付いているので、画面を見ながら簡単に自撮りができるのも特徴です。

有効画素数は1400万画素、ISO感度は800まで対応。電源は単四乾電池を使用します。スペック的にはやや難はありますが、コストをかけずに防水対応のコンデジを探している方にとっては候補となる1台です。

安いけど使える1万円台のおすすめコンデジ

ニコン(Nikon) デジタルカメラ COOLPIX A300

41BP2gsWcNL

商品価格 ¥ 14,489

薄さ約19.8mmとスリムなフォルムのコンデジ。有効画素数2005万画素、光学ズーム8倍、ISO感度は3200まで対応します。

広角は25mmと集合写真を撮るには十分なスペック。なお、ダイナミックファインズームを使えば、400mm相当までカバーするのも特徴です。

手ブレ補正効果3.0段のレンズシフト方式手ブレ補正(VR)機能を搭載しているので使い勝手も良好。なお、レンズ前約2cmまで迫れるマクロモードも用意されているので、接写にも対応することができます。

▼撮影イメージ

ニコン(Nikon) デジタルカメラ COOLPIX W100

51AxaF0BChL

商品価格 ¥ 14,630

水深10mまでの防水性能と1.8mの耐衝撃性能が特徴のタフなコンデジ。有効画素数1317万画素、光学ズーム3倍、ISO感度は1600までカバーします。

Wi-FiやBluetoothに対応しているのはもちろん、専用アプリ「SnapBridge app」と連動できるのが特徴。また、「写真であそぶ」機能を搭載しており、撮影した写真にマンガで見られるようなエフェクトやスタンプを追加できるのもポイントです。

▼撮影イメージ

キヤノン(Canon) デジタルカメラ IXY 190

41tptElR1yL

商品価格 ¥ 15,717

色鮮やかなブラックとレッドの2色をラインナップしているコンデジ。光学10倍ズームとプログレッシブ20倍ファインズームを使えば、遠くの被写体も臨場感溢れる映像として撮影することができます。

映像エンジンDIGIC 4+と1/2.3型CCDセンサとの連携で映像は高繊細。複雑な設定をしなくても、撮影時の状況をカメラが自動的に判断し設定を行ってくれるので、気軽に操作することができるのもポイントです。

▼撮影イメージ

キヤノン(Canon) コンパクトデジタルカメラ IXY 200

スタイリッシュボディに光学8倍ズームレンズが搭載されたコンデジ。ズーム撮影時も高い解像感を保持する「プログレッシブファインズーム」が採用されています。有効画素数は約2000万画素と高精細なセンサーもポイントです。

また、撮影モードの豊富で魚眼風やトイカメラ風、モノクロなど、さまざまな撮影を楽しめます。質量は約126gの薄型・軽量ボディで、携帯に便利で気軽に使えるおすすめのコンデジです。

▼撮影イメージ

キヤノン(Canon) コンパクトデジタルカメラ IXY 650

41Drx9rgQnL

商品価格 ¥ 18,815

サイズが99.6×58×22.8mmで、総重量が147gとカバンに収納しやすいコンデジ。有効画素数2020万画素、光学ズーム12倍、ISO感度は3200まで対応します。

顔の有無や光の加減など、撮影時の状況に応じて自動で設定を行う「こだわりオート」機能を搭載しているのが特徴。静止画はもちろん、流し撮りなどもカバーできるほか、撮影シーンを自動で判断してブレ補正を切り替える「マルチシーンIS」機能を備えているので、使い勝手は良好です。

▼撮影イメージ

カシオ(CASIO) デジタルカメラ EXILIM EX-ZS210SR

51e-56RaNrL

商品価格 ¥ 14,000

コンデジのスタンダードモデルを探している方におすすめのモデル。有効画素数1610万画素、光学ズーム12倍、ISO感度は1600まで対応します。

シャッターを押すことで写真の画像解析と最適な撮影設定、画像処理を実行する「プレミアムオート」を搭載しているのが特徴。また、人物撮影の際に肌を明るめに表現する「メイクアップ機能」やアプリのように写真が加工できる8つの「アートショット」を搭載しており、汎用性が高いのもポイントです。

価格と機能性の充実度のバランスが良好のコンデジなので、コスパ重視の方にもおすすめです。

スマートフォンのカメラで十分なのでは?

hands-coffee-smartphone-technology

年々進化し続けるスマホのカメラ性能。モノによってはデジタルカメラのように鮮明でキレイな写真が撮れるスマホも続々とリリースされています。

とはいえ、カメラ機能が優秀なスマホは総じて高額。撮影した画像データをすぐにSNSにアップしたい方にとっては便利ですが、スマホのデータ容量なども留意するとスマホとカメラマンを切り離して考えるのもアリなので、使い分けたい方はコスパ良好のコンデジを選ぶのがお得です。