撮影した画像をパソコンやスマホなどに手軽に送れる、Wi-Fi対応デジタルカメラ。出かけた先で撮った写真も即座にSNSにシェアできる便利なアイテムです。

今回は、数多くラインナップしているWi-Fi対応デジタルカメラを選ぶ時のチェックポイントを解説します。あわせて、コンデジやミラーレス一眼、そして一眼レフのおすすめモデルをご紹介するので、気になるモデルをチェックしてみてください。

Wi-Fi対応デジタルカメラのメリット

写真や動画を簡単にスマホやパソコンに転送できるのが、Wi-Fi対応デジタルカメラのポイントです。SDカードやUSBケーブルを使用する必要がないため、手間も時間もかかりません。

特に、TwitterやInstagramなどのSNSに写真を投稿することが多い方にとっては大きなメリット。Wi-Fi対応デジタルカメラなら、出かけた先からでも、手早く簡単にデバイスに写真を送れます。

スマホをシャッターとして利用できるリモートシャッターも、Wi-Fi対応デジタルカメラならではの便利な機能。自撮りの際に、自分の好きなタイミングでシャッターが切れるので、セルフタイマーよりも使い勝手がよいのがポイントです。シャッターを切れるだけでなく、シャッタースピードや絞りそしてISO感度など各種設定をできるモデルもラインナップしています。

Wi-Fi対応デジタルカメラの選び方

種類で選ぶ

コンデジ

By: sony.jp

コンデジの一番のメリットは、「コンパクトデジタルカメラ」の名の通り、コンパクトであることです。そのため、街歩きや旅行などでも持ち運びやすく、気軽に写真撮影できます。さらに、比較的リーズナブルなモデルが多いことも大きな魅力です。

また、コンデジは用途に応じて、さまざまなタイプのカメラがラインナップしているのが特徴。携行性重視の軽量コンパクトタイプから、50倍といった高倍率ズームレンズを備えたモデル、さらには水中撮影用カメラなど多彩です。

その反面、コンデジはレンズ交換できないため拡張性に劣ります。いろいろな被写体を最適な画角で撮影しにくい難点があるものの、広角〜超望遠ズーム機能を搭載したモデルを使用すれば、ある程度は欠点を補うことが可能です。

ミラーレス一眼

ミラーレス一眼は、レンズ交換可能でサイズがあまり大きくない点が魅力です。カメラ本体に加えて、レンズもデジタル一眼よりコンパクト。そのためデジタル一眼に比べて、複数のレンズを持ち運ぶ時の負担が少ないのがメリットです。

また、使い勝手や画質の面でも、デジタル一眼上位機に引けをとらない高性能なミラーレス一眼が登場しています。

ただし、ミドルクラス以下のミラーレス一眼は、ファインダー未搭載のモノが主流なので、ファインダーを覗きながら撮影したい方は注意しましょう。また、液晶パネルで確認しながら撮影するライブビュー撮影は、実物が画像として表示されるまでにタイムラグがあります。

なお、デジタル一眼に比べると、ミラーレス一眼用交換レンズのラインナップはやや少ないため注意しましょう。ミラーレス一眼を検討される方は、装着できるレンズをあらかじめ確認しておくと安心です。

一眼レフ

画質重視の方におすすめなのが一眼レフです。センサーが大きいため、高精細でコントラストが高い写真を撮影できます。連写性能もミラーレス一眼より優れているモデルが多いので、スポーツシーンなど高速連写をする方にもおすすめです。

さらに、ミドルクラス以上の一眼レフは、防水性や耐久性が高いモデルが多いのが特徴。アウトドアで使いやすいことに加え、長く愛用できるのが魅力です。

また、レンズが多く揃っていることもメリット。同じ焦点距離でも、高額のモノから、価格を抑えたモデルまで揃っているのが特徴です。

一眼レフは、ハイエンドモデルからエントリーモデルまで選択肢が豊富なため、自分に最適のモデルを見つけづらい場合があります。安易に高級なレンズを買ってしまうと、他メーカーのカメラに買い換えた際にレンズが使用できなくなってしまうので注意が必要です。

ワイヤレスプリント機能の有無で選ぶ

ワイヤレスプリント機能を内蔵したデジタルカメラなら、USBケーブルやパソコンを介さずに、カメラからダイレクトにプリントできるので、余計な手間が省けます。

撮影した画像をSNSにアップするだけ、あるいはパソコンで画像編集するといった方には、ワイヤレスプリント機能は必須の機能ではないですが、写真を頻繁に印刷することの多い方には便利な機能です。

リモートシャッター機能の有無で選ぶ

Wi-Fi対応のデジタルカメラの多くは、スマホやタブレットなどからカメラを操作できる「リモートシャッター機能」を有しています。スマホでシャッターを切れるので、手ブレが起こりにくいのがメリットです。

さらに、セルフタイマーやレリーズ機能と違って、絞りやシャッタースピードなどをスマホから設定できるのも大きな特徴。そのため、離れた場所から自分の思った通りの条件とタイミングで撮影可能です。動物などの被写体も、自然な表情のままで撮影できます。

また、写真撮影しにくい狭い場所や低い位置からでも、カメラを設置さえできれば、無理な姿勢をする必要がないのが利点。写真だけでなく、動画もリモート撮影できるカメラもあるので、時間がかかることが多い動画撮影時にも便利です。

防水性や耐衝撃性で選ぶ

旅行や花見そして子供の運動会など、カメラをアウトドアで使用する機会はさまざまです。雨などによって、カメラに水分が侵入してしまうと、作動不良になってしまうこともあります。

さらに、急激な温度変化による結露などでも、カメラ内部にカビが発生してしまうことがあるので注意が必要です。アウトドアシーンでの撮影が多い方は、もしものアクシデントを考慮して、防水性のあるカメラを選んでおくと安心です。

デジタル一眼レフやミラーレス一眼は、レンズ交換時に水やホコリが侵入する場合もあるため、防水性のほかに防塵性もチェックすることをおすすめします。

Wi-Fi対応デジタルカメラのおすすめモデル|コンデジ

ソニー(SONY) Cyber-shot DSC-WX350-B

ソニー(SONY) Cyber-shot DSC-WX350-B
本製品は光学20倍ズームを搭載した、ソニーのコンパクトデジタルカメラです。Wi-Fi機能を搭載しており、スマホはもちろんネットワーク対応テレビともワイヤレスで接続可能。撮影した写真や動画を大画面で鑑賞できます。

近距離無線通信規格である、NFCに対応しているのもポイント。スマホやタブレットとの接続も、本モデルに近づけるだけで簡単にできるので、煩雑な設定をする必要がなく便利です。

光学式に加え電子式の手ぶれ補正機能を採用しているため、フルハイビジョン動画も滑らかな映像で撮影できます。Wi-Fi機能付きの手頃な価格のコンデジを探している方におすすめのモデルです。

▼撮影イメージ

オリンパス(OLYMPUS) Tough TG-5

オリンパス(OLYMPUS) Tough TG-5
山や海・雪の中など過酷な環境で使用できる、タフボディーが特徴のコンパクトデジタルカメラ。シーリングとフローティング構造を採用しているほか、「IPX8」「IP6X」と高レベルの防水・防塵性能を備えているため、雨天時の撮影やシュノーケリングでの水中撮影も可能です。アウトドアで水濡れや埃を気にせず使用したい方に適しています。

また、高さ2.1mからの落下テストでも耐えられる高い耐衝撃性を有しているのもポイント。誤って地面に落下させてしまっても、故障するリスクを抑えられます。

そのほか、撮影した画像をWi-Fi経由でスマホに転送できるのもポイント。リモートシャッターにも対応しているため、スマホからシャッター操作が可能で、手ぶれを避けたい時などに重宝します。

▼撮影イメージ

キヤノン(Canon) PowerShot SX720 HS

キヤノン(Canon) PowerShot SX720 HS
光学式40倍ズームを備えた、キヤノンのデジタルカメラです。デジタルズームを併用すれば、80倍まで美しい画質のまま撮影が可能。高倍率の望遠機能付きモデルを探している方にもおすすめのモデルです。

NFC対応なのでスマホやタブレットとも、本モデルをかざすだけで簡単に接続可能。Wi-Fi経由でスマホやタブレット・パソコンなどと撮影した写真を共有できます。また、PictBridgeに対応したプリンターがあれば、パソコンを介することなく直接ワイヤレスプリントができるので便利です。

▼撮影イメージ

Wi-Fi対応デジタルカメラのおすすめモデル|ミラーレス一眼

ニコン(Nikon) Nikon1 J5 ダブルレンズキット J5WLKSL

ニコン(Nikon) Nikon1 J5 ダブルレンズキット J5WLKSL
本製品は18.5mmの単焦点レンズと、10〜30mmのズームレンズがセットになったミラーレス一眼カメラです。レンズ付きなので購入後すぐに使い始められるのが魅力。F値1.8の明るい単焦点レンズを使えば、ぼけ味のある綺麗な写真が撮れます。

Wi-Fi機能を搭載しており、スマホとの連携に対応しているのもポイント。スマホをモニター代わりにリモートでシャッター操作が行えるため、全体写真を撮る時など重宝します。

3型の液晶モニターは180°チルトすることが可能で自撮りも簡単。また、タッチパネル仕様なので、シャッターやピント合わせが直感的にできて便利です。光を効率的に取り込める「裏面照射型CMOSセンサー」を採用しており、暗い場所でも鮮明な画像が撮影できます。

▼撮影イメージ

キヤノン(Canon) EOS M10 レンズキット EOSM10BK-1545ISSTMLK

キヤノン(Canon) EOS M10 レンズキット EOSM10BK-1545ISSTMLK
APS-Cサイズのイメージセンサーを搭載したミラーレス一眼カメラです。大型のイメージセンサーにより、コンデジやスマホでは難しい鮮明な写真を撮影できるのが魅力。15〜45mm・ F値3.5〜6.3のズームレンズ付きなので、買ったその日から使えます。

小型軽量で持ちやすく、分かりやすい操作性のよさが特徴。初めてレンズ交換式デジカメを購入する初心者や、コンデジからステップアップする方にもおすすめです。

Wi-Fi機能を搭載しており、写真や動画を撮ったその場でスマホやタブレットに転送できます。また、Wi-Fi対応プリンターがあれば、パソコンを介さずに直接プリントができて便利です。

パナソニック(Panasonic) ルミックス GX7 MK3 標準ズームレンズキット DC-GX7MK3K

パナソニック(Panasonic) ルミックス GX7 MK3 標準ズームレンズキット DC-GX7MK3K-K
本製品はストリートフォトにこだわった、パナソニックのミラーレス一眼カメラです。高画素化したlive MOSセンサーの採用で、有効画素数は2030万画素と高解像度。「マルチプロセス・ノイズリダクション」を搭載しており、ノイズを抑えつつ質感を損なわない綺麗な夜景撮影が可能です。

さらに、手ぶれ補正には「5軸タイプ」を採用しているため、暗い場所でもブレずに撮影できます。明かりが灯り始めた夕暮れの街など、見慣れた風景を作品に変えてくれるモデルです。

Wi-Fiに加えBluetoothに対応しているのもポイント。通常は低電力のBluetoothでスマホと常時接続し、撮影を始めると高速転送可能なWi-Fiに自動で切り替わってくれます。スムーズなリモート操作や写真の転送ができて便利です。

▼撮影イメージ

Wi-Fi対応デジタルカメラのおすすめモデル|一眼レフ

ニコン(Nikon) D5300WZBK

ニコン(Nikon) D5300WZBK
本製品は有効画素数が2416万画素の、ニコン製デジタル一眼レフカメラです。APS-Cサイズに相当する「ニコンDXフォーマット」の大型CMOSセンサーを採用しており、高画質な写真を撮れるのが魅力。ニコン独自の画像処理エンジン「EXPEED 4」を搭載しているので、高解像度の大容量データも高速で最適に処理できます。

モニターは180°自由に開閉・回転するタイプのため、地面すれすれのローアングルや人の肩越しからの撮影も可能。ファインダー越しでは難しい角度からの撮影が楽しめます。

また、Wi-Fi機能を搭載しており、スマホやタブレットへの写真転送が簡単にできて便利です。写真転送中でもカメラの操作は可能なので、撮影の妨げになることもありません。また、スマホをモニター代わりにして、離れた位置からリモート撮影ができるため、自由度の高い構図設定が可能です。

▼撮影イメージ

キヤノン(Canon) EOS Kiss X8i レンズキット KISSX8I-1855ISSTMLK

キヤノン(Canon) EOS Kiss X8i レンズキット KISSX8I-1855ISSTMLK
キヤノンのエントリークラス向けデジタル一眼レフカメラです。約2420万画素の高解像度CMOSセンサーを搭載。18〜55mm・ F値3.5〜5.6のレンズとセットなので、購入後すぐに使用できます。

「かんたん撮影ゾーン」機能を使うことにより、難しい設定作業はカメラが行ってくれるため、初心者にもおすすめです。角度調節が可能なモニターを搭載しており、自由なアングルでの撮影が可能。運動会などで前の人の肩越しに撮影する、といった使い方もできて便利です。 

スマホとのWi-Fi接続も可能。選択した写真だけでなく、画像をリサイズして転送可能なので、SNS用など高解像度の写真が必要ないときにも重宝します。

▼撮影イメージ

ニコン(Nikon) デジタル一眼レフ レンズキット D7200LK18-140

ニコン(Nikon) デジタル一眼レフ レンズキット D7200LK18-140
ニコンDXフォーマットのCMOSセンサーを搭載したデジタル一眼レフカメラです。高速な画像処理エンジン「EXPEED 4」と、大容量のバッファーメモリを搭載しているため、毎秒6コマの連続撮影を100コマまで撮り続けることが可能。動きの激しい被写体の撮影にも対応できるので、スポーツシーンや野生動物などの撮影機会が多い方にもおすすめです。

また、Wi-Fi接続によってスマホやタブレットと接続できるため、撮った写真をすぐに共有できます。NFCにも対応しており、本体の「NFCマーク」にスマホやタブレットをタッチするだけで、簡単にWi-Fi接続ができて便利です。

▼撮影イメージ